ご訪問いただきありがとうございます。
今回、ホームページを統一する運びとなりましたのでご報告致します。
メインホームページは「ARC空港乗馬クラブ」になります。
尚、最新情報はメインホームページにて更新いたしますのでご了承ください。
今後ともARC空港乗馬クラブをお願い致します。

愛知県乗馬、名古屋市乗馬クラブ,馬術

日本馬術連盟公認馬術競技会 J-1グランプリシリーズ 東海ホースショー

J-1グランプリ組織委員会 東海ホースショー紹介ホームページ


J-1 GRAND PRIX

J−1 サイトマップ ARCメールマガジン 沖縄の花屋
イベント
J-1グランプリ組織委員会
乗馬とは
会員システム
会員の利点
システム
体験記
5級ライセンス取得コース
インターネット割引
割引&騎乗申込
Access

資料請求
システム案内
レッスン内容
料金表・地図
割引券

キャンペーン情報
インフォメーション
東海ホースショー成績写真集
馬術競技写真集
馬関係リンク集
更新ニュース
用語集
馬術競技とは A.R.C空港乗馬倶楽部

〒480-0201 
愛知県西春日井郡豊山町青山金剛230

TEL
0568-28-0954 FAX0568-39-1181
 

乗馬クラブシステム案内


A.R.Cサイトマップ
馬術用語集
ライセンス
指導者資格認定
馬の本
ジュニア教室 レディース教室 親子・シニア教室 モニター
とよやまタウンバス 地図  乗馬の手順 上達法 ARC空港乗馬倶楽部 
サイトマップ index サイトマップ.xml  乗馬掲示板 FXFX FXFX

乗馬 ジュニア乗馬教室
乗馬クラブ会員システム レディース乗馬教室
乗馬クラブ会員の利点 親子・シニア乗馬教室
体験乗馬 乗馬モニター
乗馬体験 乗馬ダイエット
乗馬5級ライセンス 乗馬の手順 乗馬上達法
乗馬インターネット割引 競馬用語
乗馬インターネット割引騎乗申込書 A.R.Cサイトマップ
乗馬クラブアクセス
乗馬資料請求
とよやまタウンバス
乗馬クラブへの地図

 

日本馬術連盟公認競技会 J-1グランプリシリーズ 東海ホースショー

愛知県乗馬,名古屋市乗馬クラブ,馬術,日本馬術連盟

東海ホースショー成績&写真集

東海ホースショーは,東海地区乗馬倶楽部振興会共催、
A.R.C空港乗馬倶楽部が主管で開催している競技会です。
東海ホースショーは一年に3回開催され、
J−1グランプリとして年3試合の獲得ポイントから、
J−1グランプリベストオブザイヤーを決定します。
東海地区はもとより、全国から多数の参加者を集い、
技を競い合いより楽しめるよう幅広い馬術層を対象とした競技会です。

J−1グランプリ組織委員会

J-1グランプリ

乗馬 | 乗馬クラブ | 馬術 | J-1グランプリ

日本馬術連盟公認競技会 東海ホースショー

愛知県 乗馬 名古屋市 乗馬クラブ


 乗馬クラブ | ARC空港乗馬倶楽部   ARC空港乗馬倶楽部ホームぺージ 
     
 馬具・乗馬用品    馬具・乗馬用品 ショッピングサイト


A.R.C空港乗馬倶楽部


〒480-0201 愛知県西春日井郡豊山町青山金剛230

TEL
0568-28-0954 FAX0568-39-1181

◎J-1グランプリ   乗馬 乗馬クラブ 馬術 馬 J−1グランプリ


乗馬 | 乗馬クラブ | 【 乗馬クラブドットコム 】 | 愛知県 | 名古屋市
乗馬 | 乗馬クラブ |【 AAA乗馬大全集 】 | 愛知県 | 名古屋市
乗馬 | 乗馬クラブ | 【 乗馬 】 | 愛知県乗馬センター | 愛知県 | 名古屋市

乗馬 | 乗馬クラブ | 日本馬術連盟公認馬術競技 | 【 東海ホースショー 】 | 愛知県 | 名古屋市

乗馬 | 乗馬クラブ | 【 愛知乗馬スポーツ少年団 】 | 愛知県 | 名古屋市

馬術 | 【 馬術 】 | 乗馬 | 乗馬クラブ | 愛知県 | 名古屋市

馬 | 【 馬 】 | 乗馬 | 乗馬クラブ | 愛知県 | 名古屋市
  


馬術用語集
移行 (馬場馬術における)ペース(歩調)及び歩度の変換または変化。運動から運動へのつなぎ
一定のリズム(律動)で、常に正しい運動バランスに修復させることが大切
ドレッサージュの演技が美しいかどうかのポイントで評価は高い。よどみないペースの移行が大切
歩調及び歩度の変換は、規定に定められている地点で明確に行わなければならないが
それは速やかに行われ、しかも唐突ではなく、なめらかになされなければならない
歩調の律動感は、歩調が変わりまたは停止する瞬間まで維持されなければならない
馬は拳(こぶし)に対し軽く沈静で正しい姿勢を保たねばならない
エラスティック
ボンド
Elastic Bond。結合体(結束)の弾力性。「透過性」とも言う
飛節から腰、背、項(うなじ)を通ってうまくハミに伝わせることを言う
「加えた力が元に戻る」という意味が含まれる
エラスティック・ボンドが十分機能した状態で馬を収縮(collection、コレクション)させるときに推進力が発生する
随伴 馬の動きへの随伴(ずいはん)。馬上での上下運動を防ぎ
騎手の扶助操作を静かに、かつ確実に馬に伝えることができる状態
正しい外形姿勢とバランス、柔軟性(強靭さが潜んだ)の両方が得られた状態をいう
収縮 Collection(コレクション、英語)。 後躯の沈下と後肢の活発な体下への踏込みの状態
エラスティック・ボンドを機能させて、後躯からの推進がより速やかに
確実に前方に伝わると、収縮を求めることが可能な状態となる
収縮は騎乗後1年半から求める
真直性 Straight(ストレート)。馬体を真っ直ぐにすること。 エラスティック・ボンドを機能させて
後躯からの推進がより速やかに、確実に前方に伝わり、収縮を求めることが可能な状態
推進力 Impulsion(インパルジョン、英語、FEI馬場馬術規定で定義)。 前進力とは異なる
馬場馬術でいう推進力とは、歩幅を伸ばしたり、上へ浮き上がらせたりする効果をねらうときに使うもの
障害飛越の場合は、推進力を使って、最後はジャンプをさせる。馬の中のエネルギー
ペースを構成して歩幅を伸ばし、上へ浮き上がらせる力
(馬場馬術で)推進力があるかないかは、馬のペースの中で
肢が地に着いている時と四肢が空中に浮いている時とで
その運歩の順序の間に瞬間的区切り「間」が明確に現れるか否かで判別される
推進力は、四肢が同時に空中に浮く「間」をペースの中に持ったときのみに見られる
馬そのものには、本来、馬術でいう推進力は備わっていない
推進力は調教によって、生まれるように鍛えられるもの
馬自体に緊張がなく、筋肉を堅くしていない状態(relaxation、リラクゼーション)
馬体を真っ直ぐ(straight、ストレート)にしてエラスティック・ボンドを機能させた状態
運歩の整正が正しいリズムを生んでいる状態(regularity、レギュラリティ)
の三つを調和させてはじめて推進力が生まれる。馬が「手の内にきた
手の内に入った(on the bit)」というのは、推進力が出てきて
活発な動きをつくる力が出たということ。後躯から発生した前進するエネルギーを
馬が一生懸命に努力して得た意志の力でコントロールして
馬のいろいろな身体運動の中にとけこませる伝導装置的な力を「推進力」という言葉で表現する
弾発 推進力と歩法からの展開。 馬の前進気勢(推進力)すなわちエネルギーによつて
歩法、歩度に活気が生まれ、弾力的に、軽快性に富んだ歩様を示す状態
透過性 扶助が後方より前方(後躯→背→項→口)へ貫け