TOPページ  事務所概要  報酬規程 年金・労働  Q&A  障害年金  お問合  リンク
  障害年金・労働相談 を専門とする長崎
 の社会保険労務士です


 当事務所は専門性のある
 以下のような業務に特化しています

障害年金
 
 当事務所は、長崎県で唯一、障害年金に詳しい
   社会保険労務士事務所です。

  
障害年金の申請は申請実績が豊富な当事務所へ
   おまかせください。

  【
 以下のような方はご相談ください 】
  
○ 自分で請求したら不支給となった
  
○ 年金事務所の説明に納得できない
   ○ 初診日の証明ができない
   ○ 手続きが面倒で自分でできない
   ○ 現況届を提出したら等級が下がった、不支給
     となった。
  ○ 不服申立(審査請求・再審査請求)をしたい
    無料相談実施中
  
→ 0957-26-2486 
          

  労働相談
 
 ○ 
労使紛争は県労働局へ
あっせんを代理申請
  
○ いじめ、パワハラ、セクハラ
   ○不当解雇
   ○ 残業代の請求
  ■あっせんについて
   
県労働局にあっせんの申請をすれば、行政機関が
    公平な立場であっせん案を提示してくれます。

    このあっせん申請について代理権を有するのが特定
    社会保険労務士です。

   
あっせんと特定社会保険労務士とは
     
   
行政機関と社会保険労務士との相違
      行政機関は、あなたのご相談について解決策を
      アドバイスしてくれます。
      しかしながら、あなたの立場に立って行動してくれる
      わけではありません。
      社会保険労務士は、あなたの立場に立ち、時には
      代理人として相手と交渉することができます。

 
 障害年金・労働問題 
 無料相談(電話・メール
 長崎の社会保険労務士  
0957-26-2486
         面談料金は有料です(料金はこちら)
 

長崎の社会保険労務士長崎市での無料年金・労働相談
   
  
予約不要   長崎労働局主催
 場所 長崎市桶屋町50−1 杉本ビル3階 
(市民会館銀杏並木側)  長崎県社会保険労務士会会議室

  28年月8月5日  9時〜12時 13時〜17時
       
8月17日
      
8月29日
   
 遺族年金・老齢年金
  ■ 
遺族年金
  
○ DVで別居中夫が死亡したた
め生計維持
      の証明が困難

  
○ 内縁の妻のため、生計同一の証明が
     困難

  
 夫が二重婚姻(法律婚、内縁の妻)
    
法律婚の妻とは別居中に夫が死亡
     誰が遺族年金をもらえるか

  老齢年金
  
 年金加入記録漏れは第三者委員会に
      代理申請理

   ○ 共済年金と厚生年金がある
  ○ 厚生年金基金に加入したことがある
   ○ 国民年金基金に加入しているが障害年金
     を受給中している

 労災の不服申立
  
審査請求・再審査請求)

  
○労基署が業務性を否定し、労災の適用が
     なされない。
   ○障害給付の等級に不満

    長崎の社会保険労務士

 健康保険など
 
○会社在職中に労務不能になった。
   現在退職している。会社が傷病手当金の
   請求に応じてくれない

     遺族年金パンフ

長崎県内では、障害年金や労災の不服申立ができる社労士事務所は限られています




諫早駅周辺風景
 
[ 長崎県内の主要業務地域 ]
  長崎市 諫早市 佐世保市 大村市 島原市
  南島原市 雲仙市
  松浦市 平戸市 東彼杵郡 西彼杵郡 時津町
  長与町 西海市


   
 起業支援  労働相談 人事・労務
社会保険・労働保険
年  金  遺言・相続 許可申請 
定款・会社設立
一般社団法人移行
助成金
 
労働条件
不当解雇
賃金未払
セクハラ  
パワハラ
労災申請
社会保険届出
労働保険届出
労務管理
人事制度
賃金制度
社会保険料節減策

就業規則
老齢年金
遺族年金
障害年金の基礎
障害年金Q&A
消えた年金


相続相談  
遺言書

遺産分割協議書 
 建設業許可
農地転用許可

労働者派遣業許可
経営審査

廃棄物関連許可
風俗営業許可
自動車運送事業許可