公益財団法人
西郷南洲顕彰会

HOME施設案内各種催し南洲顕彰会出版物・グッズ南洲年表利用案内リンク | 


公式facebook

西郷南洲顕彰館





 <お知らせ>

西郷南洲顕彰館は1月特別展示として県指定重要文化財「敬天愛人」を別館にて展示しております
.
************************************
西郷隆盛は,「敬天愛人」を好んで書き,現存するものも多い。中でも南洲神社に伝わったものは,特に優れたものとされている。これは,明治8(1875)年に私学校生らの求めに応じて書かれたもので,その後長く四方学舎の道場に掲げられており,戦後になって四方学舎が南洲神社に移った際,同神社に入ったものである。その後,鹿児島市立美術館に展示されていたが,美術館の改築に伴って,西郷南洲顕彰館に展示されることとなった。
************************************

皆様のご来館をお待ちしております


○南洲翁の事跡を継ぎ『平成集義塾』を創設。
「敬天愛人」の精神を身につけ、日本人の心と文化を世界に伝えられる人材の養成をめざします。平成25年度の塾生を募集中です。講演会は11月16日午後2時から顕彰館別館で。講師は顕彰館・館長の高蛛@毅氏で「世界を知る〜@資本主義と情報通信・マスコミの役割」。一般の聴講歓迎。

※受講料は一般200円。 講師は本会役員を中心に、世界で活躍中のビジネスマンなどを随時招く予定です。

 




西郷南洲顕彰館

西郷南洲顕彰館は高台にあり、目の前に優雅にそびえ立つ桜島を望めます。周囲には「南洲墓地」
「南洲神社」もあります。
駐車場は、「バス10台」「普通車50台」完備いたしております。


〜西郷南洲翁の遺志を継ぐ〜 
『平成集義塾』を創設。敬天愛人の教えを人格形成の柱とし、世界に羽ばたく人材育成めざします。

 
書がついてる?書がついてない?
名前のエピソード!


~生い立ち編~
「下加治屋町方限」「後輩を指導する」

~斉彬公との出会い編~
「郡方書役助」「庭方役ニ就く」

西郷南洲顕彰会の案内
〒892-0851
鹿児島市上竜尾町2-1
(南洲公園内)
TEL099-247-1100
099-247-3373 (FAX兼用)
メールアドレス saigou@d8.dion.ne.jp

年間行事予定 

 

Copyright (C) 2004 西郷南洲顕彰会. All Rights Reserved.