【鈴木周作 〜札幌の水彩色鉛筆画家〜】 四季折々の北海道の旅風景、地元・札幌の路面電車(札幌市電)などを水彩色鉛筆で描き続けるイラストレーターのHPです。 【鈴木周作 〜札幌の水彩色鉛筆画家〜】 四季折々の北海道の旅風景、地元・札幌の路面電車(札幌市電)などを水彩色鉛筆で描き続けるイラストレーターのHPです。
 ●四季折々の北海道の旅風景、地元・札幌の路面電車などを水彩色鉛筆で描き続ける札幌・宮の森のイラストレーター鈴木周作の公式Webサイトです。

絵を観る(水彩色鉛筆画)
おしらせ(作品展・イベント・新刊紹介etc.)
宮の森日記【Blog】
【Blog】寝台特急北斗星乗車記
【Blog】道新ブログ・北の駅の待合室(北斗星)
【Blog】えちてつ絵日記(えちぜん鉄道)
ポストカード(取扱店)
絵画教室(受講のご案内)
水彩色鉛筆画の描き方
自己紹介(略歴・主な活動履歴)
出版物・商品のご紹介
これまでの作品展
絵の仕事承ります
メール


















トップページに戻ります
イラストレーター/水彩色鉛筆画家・鈴木周作●御覧頂きありがとうございます。北海道札幌市在住のイラストレーター鈴木周作の公式Webサイトです。主に駅や列車のある風景を題材に、12色の水彩色鉛筆による手描きイラストで絵本や書籍・雑誌の挿絵などを手掛けています。
●地元の路面電車「札幌市電」、450回以上乗り続けた寝台特急「北斗星」、道東の大自然の中を走る「JR釧網本線」などの他、道外でも福井県のローカル私鉄「えちぜん鉄道」などをライフワークとして多数制作しています。いずれもその街や地域の風景と共に、そこに携わる人々の物語を感じて頂けるような、絵本的な温かみのある創作を心掛けています。
絵を観る(水彩色鉛筆画)
略歴・活動実績 絵のお仕事・制作依頼承ります
I am Suzuki Syusaku, an illustrator who lives in Sapporo city, Hokkaido(north island of Japan).
I am drawing a lot of sceneries, trains, and trams of Hokkaido by water-colour pencils.

【最終更新】 >>更新履歴

    【著書】「北斗星」乗車456回の記録(小学館新書) 【連載】クナウマガジン「northern style スロウ」

【水彩色鉛筆画講座】NHK文化センター10月期募集開始
 10〜3月期(6ヶ月全10回)受講生募集中。ご検討中の方はどうぞお早目にお申込み下さい。>>詳細
【作品掲載】季刊「northern style スロウ」最新号7/25発行
 イラストエッセイ「さっぽろ市電日記」連載中。最新号Vol.48/2016夏号は7/25より道内主要書店、道外一部書店等で発売。>>詳細
【取材・出演】フリーマガジン「まちのモト」Vol.17/2016年7月号
 連載コーナー「市電百景」にイラスト・記事を寄稿させて頂きました。札幌市中央区役所・市電車内等で無料配布。>>詳細
【作品掲載】札幌市「中央区ガイド」表紙イラスト
 今年も表紙イラストを提供させて頂きました。中央区役所等で無償配布中。>>詳細
【作品掲載】えちぜん鉄道「平成28年版カレンダー」
 今年も描かせて頂きました。12/1より、えちぜん鉄道有人駅、地元書店、Web通販等で発売中。>>詳細
【取材・出演】マイナビ『ありがとう!北斗星&夜行列車』
 見開き2ページのインタビュー記事をイラストとともに掲載して頂きました。2015年7月10日発刊。>>詳細
【著書】小学館新書『「北斗星」乗車456回の記録』
 私にとって初めての「著書」。北斗星の積年のエピソードを綴った渾身の一冊です。2015年2月2日発刊。>>詳細
【新商品】えち鉄カフェ「駅猫ポストカード」
 えちぜん鉄道・勝山駅の人気者、駅猫たちを描いたポストカード。同駅内「えち鉄カフェ」のみのオリジナル商品です。>>詳細
【作品掲載】絵本「くるまはこびます」台湾版
 福音館書店「ちいさなかがくのとも」として発行された絵本の繁体中国語j版が台湾の出版社から発行されました。>>詳細
【新刊】NEKO MOOK『さらば!北の大地の寝台列車』
 私自身へのインタビュー記事と、私がインタビュアーとして取材・執筆を担当した「北斗星」元アテンダントさんの記事が掲載されています。3/9より全国書店で発売中。>>詳細
【作品掲載】小学館SJムック「とっておき寝台列車の旅」
 「北斗星」乗車記・イラスト全9ページ掲載して頂きました。6/19より全国書店で発売。>>詳細
【作品掲載】福音館書店「ちいさなかがくのとも」2013年11月号
 絵本のイラストを描かせて頂きました。自動車を運ぶトラック「キャリアカー」のお話です。10月上旬より発売。>>詳細
【作品掲載】JTBキャンブックス「札幌市電が走る街今昔」
 「札幌LRTの会」編著の新刊。巻頭グラフ、大扉、裏表紙にイラスト・記事を寄稿させて頂きました。全国書店で発売。>>詳細
【メディア出演】DVD「SL日和 釧網本線物語」
 「SL冬の湿原号」の旅の魅力を紹介するDVD作品に出演させて頂きました。全国DVD取扱店にて発売中。>>詳細
水彩色鉛筆とは?
 水彩色鉛筆は、芯が水溶性の素材で作られているため、水で濡らすと溶け出して水彩画のようなタッチに仕上げることができる色鉛筆です。水溶性色鉛筆水性色鉛筆と呼ばれることもあります。普通の色鉛筆画のように紙に描いてから筆で延ばし拡げる使い方が一般的ですが、予め濡らしておいた紙の上に芯をこすりつけたり、筆で芯から直接色をすくい取って固形水彩絵の具のように使うこともできます。絵の具と同様に混色も可能です。水で濡らさなければ普通の色鉛筆としても使えます。色鉛筆画に近いものから水彩画風のものまで、ラフなものから緻密に描き込んだものまで、描き手のイメージと工夫次第でさまざまな表現が可能です。使い方・詳しい技法などは本サイトの水彩色鉛筆画の描き方をどうぞ御参照下さい。国内・海外の各メーカーから沢山の種類が発売されていますが、私はもっぱらドイツ・ファーバーカステル社のアルブレヒトデューラー水彩色鉛筆を愛用しています。
 〜イラストレーター鈴木周作〜 ※無断転載・引用禁止
【新作イラスト】
>>もっと見る (16.6/8up) 【No.2016-05】勇払原野/水彩色鉛筆画イラスト 【No.2016-04】札幌市電/水彩色鉛筆画イラスト 【No.2016-03】札幌市電/水彩色鉛筆画イラスト 【No.2016-02】札幌市電/水彩色鉛筆画イラスト 【No.2016-01】札幌市電/水彩色鉛筆画イラスト
(16.6/7up)
【No.2015-24】北斗星/水彩色鉛筆画イラスト 【No.2015-23】北陸新幹線/水彩色鉛筆画イラスト 【No.2015-22】トワイライトエクスプレス/水彩色鉛筆画イラスト 【No.2015-21】北斗星/水彩色鉛筆画イラスト

[△ページTopへ]

Copyright(C) 2000-2015 Suzuki Syusaku 水彩色鉛筆画家/イラストレーター鈴木周作
本サイト上の全ての画像(絵・イラスト・写真)、記事等の著作権は鈴木周作個人に帰属します。許可なく一切の複製・転載・配布・類似意匠の使用等を禁止します。

[管理用#1] [nikki.html]
【札幌LRTの会】札幌市電の有効活用と路面電車・LRT・都市交通を考える市民団体の公式サイト 【northern style SLOW/スロウ】北海道十勝・帯広のクナウマガジンが贈るコンセプト型通販付きマガジンの公式サイト 【停車場】オホーツクに一番近い駅・JR釧網本線北浜駅の喫茶店の公式サイト 【オーチャードグラス】摩周湖ふもと・JR釧網本線川湯温泉駅の喫茶店の公式サイト


Yahoo! JAPAN Google RailSearch ホルベインアーティストナビ ゆめ画材 Nerta!クリエイターズ BIT St. アートベンチャーネット アート系サイトの検索・作品投稿・ランキング「芸術系サーチエンジン」 アート交流サイト cafeボヤージュ 北海道サーチエンジン 北の国からnet search どさんこ市場


Hokkaido Webring 水彩色鉛筆画家・鈴木周作オフィシャルサイト[173]
Random |Prev |List |Next |Addform
色鉛筆同盟
Back Random Next
Back5 List Next5
た び ★ りんぐ
N a v i g a t o r
このリングの管理人は、みぃです。(^o^)/
前へ戻る
ランダムで
移動
全リストを
表示
次へ進む

日本関連のホームページへジャンプします!

登録する
 [サイト一覧] 

[前の5サイト][前のサイト][次のサイト][次の5サイト]

【JAPAN Web Ring】 PRODUCE bysearch-japan.com