黙示録


[HOME]   ユーモアのわかる方限定     

OBSラジオ 夕方なしかの本 C

松井督治の夕方なしか
男女の仲 孫が
見送れば 答え合わせ
うっかり 君の味噌汁を
我慢強い 老後の
UFO見た お義父さん
俺の布団が 女は何歳まで
ラフランス 出張じゃあ
誕生日 チラッと見たら
パンツ忘れた 探すのが
1億円 そっと手を
化粧品代が こんな嫁さん
ヒジキ食べた 手相を
他の男やったら 日本語は
恋愛運 七転び
となりが ワクワク、ドキドキ
カップが どこに
カアー 家計簿を
父の日には ピンチの後には
原文の大分県の方言を少し改めました。
01
 男女の仲     [TOP]

女房に「遠くて近いは男女の仲じゃのう」と言うたら、
「うち達は、近くにおっても、心は遠く離れとるで」
と言われた。

02
 見送れば     [TOP]

テレビでプロ野球を見ていて、
「見送ればボールじゃった」と言うたら、
女房が
「あんたとの結婚も、見送ればボールじゃったわ」
と言うた。

  督…見送れば、よかったのに。
  寛…2ストライクまで追い込まれてたんやろ。
  督…つい、手が出てしもうたんやろなあ。
  寛…選球眼が、大切やなあ。
  督…そやけど、ボール球をホームランにする人もおる
     んで。
  寛…あんた、ホームランやったん?
  督…いや、チップ。寛ちゃんは?
  寛…デッドボール。
  督…1塁にでられて、よかったやない。
  寛…ホームには帰れんかったけどな。


03
 うっかり     [TOP]

見合い結婚した母に、
「なんでお父さんに決めたん?」
と聞いたら、
「うちが悪かった。うっかりしとったんよ」
と言われた。

  督…「デキちゃった婚」というのはあるけど、「うっかり婚」
     というのも、あんのやなあ。
  寛…あんた、なに言うとんの。「結婚」と書いて「うっかり」
     と読むんで。
  督…しらんかったけど、その通りやなあ。
  寛…まあ、中には「しっかり婚」もあるかもしれんけど。
  督…二人とも「しっかり者」やったら、きついでぇ。
  寛…そんな夫婦は見たことねえ。
  督…「うっかり」と「しっかり」の組み合わせが一番幸せ
     のようじゃな。
  寛…おれは「しっかり」の方や。
  督…自分でそんなに言う人を「うっかり者」と言うんで。


04
 我慢強い     [TOP]

我慢大会を見ていて、
「みんな我慢強いのう」と言うたら、
女房が、
「あんたに我慢してる私が、一番我慢強いと思うで」
と言うた。

  督…夫婦生活というのは我慢大会なんやな。
  寛…「夫婦生活」と書いて「がまんたいかい」と読むんで。
     あんた、読み書きがダメやなあ。
  督…でも、我慢大会というのは賞品が出るからがんばる
     んやろ。夫婦生活にはどんな賞品が?
  寛…あんた、賞品が出んと我慢の一つもできんのか?
  督…会社だって、給料が出んと、誰も働かんやろ?
  寛…夫婦生活は仕事やないんで。
  督…ほな、何かな?
  寛…見返りを期待しない社会貢献。
  督…社会人とは、大変やなあ。


05
 UFO見た     [TOP]

わしは、若い頃、
本当にUFO見たんじゃ。
その話を女房に、何十回も話したら、
「あんた、今度UFOに会ったら、連れて行ってもらいよ」
と言われた。

03
 俺の布団が     [TOP]

この頃、忘年会続きで、
今日も遅くなって帰ったら、
俺の布団が、
玄関の外に敷かれとった。

  督…玄関の外かえ! ひどいなあ。
  寛…それでも、布団を敷いてくれてるだけいいやない。
  督…いくら布団があっても、この寒空に。風邪ひくで。
  寛…酔うてるからわからんて。しばらくそこで寝て、
     明け方、冷えてきたら、布団と朝刊持って
     家の中に入ればいいわ。
     その後の味噌汁がうまいんでえ。
  督…えらい具体的やなあ。あんた、経験者やねんな。
  寛…玄関の外寝もできないで、酒飲むなちゅうんや!
  督…畳の上では死なん! という生き方やなあ。
  寛…そんなことはねえ。畳も玄関の外に出してもらうよ。
  督…アウトドア派やなあ。


07
 ラフランス     [TOP]

忘年会で、ラフランスという洋ナシが当たった。
家に持って帰っても、どうせ「用なしが洋ナシ持って帰った」と言われると思って、
先に「おーい、用なしの父ちゃんに洋ナシが当たったぞ」
と言ったら、
「用はあるで。早うお茶碗洗って、洗濯物をたたんでおくれ」だと。

  督…お土産を持って帰る父ちゃんは、いいなあ。
  寛…そうかなあ。
  督…ラフランスもって帰ったら、少なくとも玄関の外寝は
     せんですむで。
  寛…ほな、メロンやったら?
  督…お茶碗洗いと、洗濯物たたみもせんですむ。
  寛…ほな、フルーツ詰め合わせやったら?
  督…「おかえりなさい」て言うてもらえる。
  寛…手ぶらやったら?
  督…アウトドアやな。


08
 誕生日     [TOP]

朝刊を読んでたら、
「あら、あんた、きのう誕生日やったなあ」
と言われた。それだけやった。

09
 パンツ忘れた     [TOP]

親子4人で温泉に向かう車の中で、母ちゃんが突然、
「あ、着替えのパンツ忘れた」と言うから、
みんなの分、忘れたんかと思うたら、
「父ちゃんの分だけやから、ま、いいか」だと。
そんまま温泉に行ってしまいました。

10
 1億円     [TOP]

カミさんが宝くじを買うた。
「3億円当たったら、どうするんか?」と聞いたら、
「娘と2人で家を出るわ。1億は置いておくから、
文句はなかろ」だと。
そんならいいか、と思いました。

  督…この奥さん、優しいなあ〜。
  寛…そうかなあ。旦那さんは捨てられるんやで。
  督…遅かれ早かれそうなるんや。
     1億円はありがたいで。
  寛…あんた、1億円、何に使うのかね?
  督…まずバリッとした車と、シャレたマンションを買って、
     若くてキレイなおねーちゃんと恋をして、
     毎日おいしいものを食べて暮らすのや。
  寛…そら、あんた日本一幸せ者やなあ。
  督…そやろ? たまらんでえ、1億円のある暮らし。
  寛…うん。でも、まだ当たっとらんよ。奥さんもおるし。
  督…当たってほしいなあ!

11
 化粧品代が     [TOP]

「人間、姿・形じゃねえ」
と言う母ちゃんの化粧品代が、
毎月数万円かかるやて。

  寛…どうせ落とすのになあ。
  督…そもそも女の人は、なんで化粧をするんやろなあ?
  寛…そら、少しでも美しく見られたいからじゃろう。
  督…誰に見られたいんか? 父ちゃんかえ?
  寛…父ちゃん以外の人に見せるためや。
  督…なんで、父ちゃんには見せんのかえ?
  寛…父ちゃんには、世間に見せない「素顔」を見せる。
  督…そら貴重やなあ。
  寛…とてもあんたしか見れんで。


12
 ヒジキ食べた     [TOP]

母ちゃんのわき毛がなくなっていたから、
「いつ剃ったんか?」と聞いたら、
「あんた、最近、ヒジキ食べたじゃろ?」
と言われた。

13
 他の男やったら     [TOP]

母ちゃんに、
「もう色気もそっけも、なくなったのう」と言うたら、
「他の男やったら、違うんで」だと。

  督…他の男の前やったら、色気を出すんやろか?
  寛…出すんでえ。「やだ〜」とか言うたりするんでえ。
     「うふん」とかも言うでえ。家やったら言わんやろ?
  督…言わん。家じゃ「えっ、なに、好かん! ガー」じゃ。
  寛…「ガー」て何かな?
  督…痰がからんどるんじゃろう。
  寛…どっちがいいんか、わからんけどなあ。


14
 恋愛運     [TOP]

女房が、占いの、
恋愛運を読みよった。

  督…なんで、女房が恋愛運を読むんやろ?
  寛…恋愛したいんじゃろう。父ちゃんがつまらんから。
  督…それをあきらめるのが結婚生活じゃないんかな。
  寛…それが、あきらめきれんのじゃ。「白馬に乗った王
     子様」がまだ迎えにくると思いたいんじゃろう。
  督…父ちゃんは「白馬に乗った王子様」じゃないのか?
  寛…うん。「白髪になったおいさん」じゃ。
  督…まったく。「恋愛」から遠い姿じゃなあ、おいさんは。
  寛…そやけど、ロマンスグレーという言葉もあるで。
  督…そらいいな。ところでおれの恋愛運はどうかな?


15
 となりが     [TOP]

パチンコで、
いつも自分が座った台のとなりが大当たりするから、
今日は裏をかいて、先にとなりに座ったら、
そのとなりが大当たりした。
どうなっちょるんか!

  督…これは、腕とか運の問題やろ?
  寛…いや、台の問題や。
     となりの奥さんはキレイに見えるやろ?
  督…うん、見えるなあ。
  寛…となりのご主人が、幸せそうに見えるやろ?
  督…見える、見える。
  寛…ほら、台の問題やろ?
  督…うちの台は、いつ大当たりするんやろか?
  寛…それを選んだのは、あんたやからな。
  督…自己責任ですか?
  寛…自業自得やな。

16
 カップが     [TOP]

ジュースの自動販売機に百円入れてボタンを押したら、
氷が出てきて、ジュースが出てきて、
そのあとでカップがカランと出てきた。
最後に自動販売機から、
「ありがとうございました」と言われました。

  督…カップの順番が遅れたんやなあ。
  寛…「ありがとうございました」がいいなあ。
  督…でも、ジュースは飲めなかったんやで。
  寛…しかし、こんだけ笑わせてくれたらいいんじゃない。
  督…おれやったら、手ですくうて全部飲むね。
  寛…あんた、お金が貯まるタイプやわ。
  督…あんたは手を出さんのかえ?
  寛…口を出して飲む。
  督…あそこに、顔は入らんやろ。
  寛…舌をいっぱい出して飲む。一滴もこぼさん!


17
 カアー     [TOP]

こどもの頃、飼っていた九官鳥のキュウちゃん。
「カアー」しか言わんかったけど、
今、考えてみたら、
あれはカラスだったんじゃなかろうか、と思う。

  督…酔った父ちゃんが「九官鳥じゃ」と言って、
     カラスの子を連れて帰ったんじゃろう。
  寛…子どもは喜んで、言葉を教えたんじゃろう。
  督…カラスも迷惑だったやろうなあ。意味不明で。
  寛…父ちゃん、それ見て、本当のことが言い出せんよう
     になったんじゃろう。
  督…今考えると、「九官鳥」のはずが「カラス」やった、
     ということがあるわなあ。
  寛…今考えると、「天使」のはずが「妖怪」やったとか。
  督…え? 誰のことかえ?
  寛…知ってるやろ。一緒に暮らしてるから。

18
 父の日には     [TOP]

妻が、「父の日には、家族で何か食べに行こうか」
と言うから、「刺身がいいのう」と考えていたら、
長男が「焼き肉がいい」。
次女は「寿司がいい」。
長女は「私、留守番しとくから」。
すると妻が、
「みんな勝手なこと言うたらいけんよ!」と言って、
中華に決められてしまった。

19
 孫が     [TOP]

中学生の孫が運動会で、ビリで走ってたから、
「腕を振って走らんか!」と叫んだら、
こっちに手を振りよった。

  督…いやいやいい孫やなあ。ばあちゃんにしてみたら、
     少しでも速くなるように腕を振れと言ったんやろに。
  寛…ビリでもいいやないかえ。
  督…こっちに手を振らなかったら、ビリにはならなかった
     かも。
  寛…いや、応援席見て走るぐらいだからなあ。
  督…その応援席のばあちゃんの方が、激しく腕を振って
     るんやろ。
  寛…「それ行け〜。がんばれ!」って。
  督…あんたも、いいばあちゃんになるで。

20
 答え合わせ     [TOP]

みんなで宿題の答え合わせをして、
終わったとたんに、ひとりの友達が、
「うちの母ちゃんは、バカじゃのう」と言った。

21
 君の味噌汁を     [TOP]

父ちゃんは、母ちゃんに
「君の味噌汁を毎日飲みたい」と、プロポーズしたって。
そんなこと言っていながら、
今じゃ味噌汁は毎朝、
父ちゃんが作ってる。

22
 老後の     [TOP]

父ちゃんが、母ちゃんに、
「老後のこと、どうしようか?」と言ったら、
「あんた、そんなに長く生きるの!」と言われよった。

23
 お義父さん     [TOP]

お盆に、女房の田舎に帰った。
そしたら、
以前、父の日に、お義父さんにプレゼントしたシャツを、
田んぼの案山子がきていた。

  寛…「お父さんにあげたシャツ、案山子が着てましたよ」
  督…「ふん。それがどうかしたんか」
  寛…「お気に召さなかったんでしょうか?」
  督…「お前がの!」

24
 女は何歳まで     [TOP]

病院で、70歳はすぎてるばあちゃん達3人、
「女は何歳までできるかえ!」と、大声で話しよった。
「そやな、男はすぐつまらんようになるけど、女は死ぬその
日まで、できるんではないかえ!」「そうじゃ!」と大騒ぎ。
「でも、誰がしてくれるかが問題だな…」と。

25
 出張じゃあ     [TOP]

同僚の奥さんから電話で、
「うちの旦那が、出張じゃあ、出張じゃあ言うて、あんまり
家に帰ってこん。今日は本当に出張かえ?」と言うから、
「はい、今日は本当の出張です」と言ってしまった。

26
 チラッと見たら     [TOP]

車を運転中、
キレイなおねーさんが歩いていたから、チラッと見たら、
後ろに乗っていた女房が、
「あんた今、ぞうきん絞ったみたいに首が回っていたで」
と言った。

  督…そんなに首が回るものじゃろか?
  寛…回るなあ。きれいなおねーさんなら180度ぐらい。
  督…ほな、キレイなおばさんやったら?
  寛…90度かな。
  督…ほな、フツーのおばさんやったら?
  寛…0度。
  督…ほな、こわいおばさんやったら?
  寛…真下に45度。
  督…首は正直やなあ
  寛…他にも正直なところがあるんで。

27
 探すのが     [TOP]

出張先に、女房が電話してきた。
「ドライヤーの先のブラシはどこにあるんかなあ?」
と言うから、頭にきて、
「お前は、本当に、モノを探すのが下手くそじゃのう」
と言ったら、
「だから、あんたしか探しきらんかったんじゃ」だと。

28

 そっと手を     [TOP]

旦那と街を歩きよったら、
旦那がそっと手を出したから、
手をつないでくれるんやろか、と思って握ったら、
「何するんか、バカが! 鍵じゃ、車の鍵じゃ」だと。

  督…夫婦で手をつないで、街を歩けますか?
  寛…そら、なんかの罰ゲームかえ? おれがなんか悪
     いことした?
  督…なんで夫婦は手をつながんようになるんやろか?
  寛…今さらお互い、触りたくないわ、もう。
  督…じゃあ、キッスもダメ?
  寛…とんでもない話じゃ。気色悪い。
  督…ほな、スキンシップはもうないんかえ?
  寛…おれは、仕事とスキンシップは家に持ち込まん主義
     じゃ。
  督…かっこいいなあ。そやけど、高くつきそうやなあ。そ
     の主義は。
  寛…うん、キビしいで。やりくりが。

29
 こんな嫁さん     [TOP]

テレビで藤原紀香を見ていて、
「こんな嫁さん、もらえばよかった」と言ったら、
女房が、
「田の草は誰が取るんな!」と吠えた。

  督…藤原紀香さんが嫁さんやったら、田の草はおれが
     全部とる。
  寛…おれは、他人の家の草も取る。
  督…会社から走って帰るで。おれは。
  寛…もう飲み屋には行かん。毎晩家で飲むで。毎晩。
  督…そんくらい、いい女は男に底知れぬパワーを出さ
     せるもんじゃ。
  寛…そう言えば、お互いあんまりパワーがねえなあ。
  督…なんか、下っ腹に力が入らんなあ。
  寛…まあ、今のまんまがいいちゅうことやな。体のため
     には。

30
 手相を     [TOP]

手相を見ていたら、女房が
「あんたの生命線は、いっこうに切れてないなあ」
と言った。

31
 日本語は     [TOP]

女房に
「声に出して読みたい日本語は何か」と聞いたら、
「うちは声に出さないけど、あんたに言いたいことが、
山ほどあるわあ」
と言われた。

  督…声に出して言いたい日本語って、どんな言葉です
     か?
  寛…「ありがとう」「ごめんなさい」「おかげさまで」とかで
     しょうな。
  督…声に出さないけど、旦那に言いたい日本語って、ど
     んな言葉ですか?
  寛…「いつも口ばっかりで、なんにもしてくれん」
  督…「調子ばかりよくて、いっこも役に立たん」
  寛…「えらそうなこと言うわりに、芯が弱い」
  督…「たいがいウソしか言わん。ホントがない」
  寛…「あとさき考えなくて、要らんことする」
  督…「反省がないから、成長もない」
  寛…もう、声に出さないでください。

32
 七転び     [TOP]

女房に
「人生、七転び八起きじゃのう」と言ったら、
「ちゃんと起きてから言わんかえ」
と言われた。

  督…7回も転ぶ人は、ちょっと考えてほしいわあ。
  寛…誰とは言わんけど、@受験でこけて、A就職に
     こけて、B結婚でこけて、C子育てでこけて、
     D仕事でこけて、E遊びでこけて、そして、起死
     回生のFギャンブルでこけて。合計七転び。
  督…そんなにこけても、まだ起きあがれるの?
  寛…そうや。いつも焼酎飲んでニコニコ笑いよる。
  督…そら、あんたのことやろ! またこけるんやろ?
  寛…うん、遊び上手になったからな。
     もう、こけても痛くないで。
  督…苦がなくて幸せやなあ。

33
 ワクワク、ドキドキ     [TOP]

女房に
「この頃、ワクワク、ドキドキすることがなくなったわい」
と言ったら、
「あんた、ワクワク、ドキドキしたら言ってよね。
そら、不整脈だからね」
と言われた。

34
 どこに     [TOP]

女房に
「ウナギでも食べて、元気出そうや」と言ったら、
「あんたのどこに元気が出るちゅうんかえ」
と言われた。

  督…おいさんになると、いろんなところの元気がなくな
     るなあ。
  寛…いや、おれはどっこも、困るぐらい元気なんで。
  督…なんでそんなに元気がいいんかえ?
  寛…自由気ままに、笑いながら生きてるからな。
  督…いいなあ。でも、その元気は何に使うんかえ?
  寛…燃えるような、激しい恋をして、使おうかなあ。
  督…もっと世の中に役に立つことに使おうとは思わない
     のかな?
  寛…そう思うんやけど、昼間は元気がないんよ。
  督…ほな、毎晩飲んだり食ったりして蓄えた元気は、飲
     んだり食ったりするためだけに使いよるのかえ!

35
 家計簿を     [TOP]

この10年ぐらい、
母ちゃんが家計簿をつけてるのを見たことがないから
「家計簿ぐらいつけんか!」と言ったら、
「この苦しい生活が、少しでも楽になるのかえ、え〜!」
がいいじゃないか。

  督…このご時世、奥さんも家計のやりくりが大変ですね。
  寛…そんことはないよ。こういう時こそ、楽しく倹約!
  督…ほお、どんな方法があるんですか。
  寛…カレー、おでんは1週間分まとめて作る。
  督…風呂と着替えは3日に1度。
  寛…省エネを徹底し、暗くなったら寝る。
  督…なるべく歩いて、体をきたえる。
  寛…寒い夜は、家族で寄り添って暖をとる。
  督…うわー、これこそ、清く正しい家庭の姿じゃなあ。
  寛…おれは、好かんけどな。


36
 ピンチの後には     [TOP]

息子に
「ピンチの後にはチャンスがあるんだぞ」と言ったら、
「20年間、ピンチだけの人も、どっかにおるなあ」
と、女房にスゴまれた。

  督…20年間、ピンチばかりだったおいさんに、今後、ど
     んなチャンスが訪れると言うんかえ?
  寛…今までなかった分、大きなチャンスがやってくるか
     も知れんで。
  督…山芋を掘りよったら、埋蔵金が出てきた、とか。
  寛…庭の草取りしてたら、温泉が噴き出した、とか。
  督…焼鳥屋で一杯飲んでたら、となりにべっぴんさんが
     座った、とか。
  寛…そら大きなチャンスじゃ。人生を変えるかもしれん。
  督…「大将、となりのべっぴんさんに、ズリ2本、焼いてあ
     げて」
  寛…ズリ2本かえ! こんなチャンスに。
  督…ほな、思い切って、「タン3本、焼いてあげて〜」

[TOP]