黙示録
     
   [HOME] > [SPACE NAVIGATOR] > [フツーの人が書いた黙示録] >     
     
フツーの人が書いた黙示録 〈解脱編〉

身魂を磨くカルマの法則

             なわ ふみひと
 
この内容に加筆し『日本沈没最終シナリオ』と改題して出版しました。
も く じ 青い見出しをクリックすると本文に飛びます)
プロローグ  ダイパニック号はいつ沈むのか?
 この船は既に傾き始めている
第1章  地球は人類進化のための学校だった
 沈没していくのは日本だけなのか
 乗客は遊びに夢中になっている
 「世の終わり」は人類進化のためのシナリオ
 お足がないと幸せになれない?
第2章  人類のカルマの清算が始まった
 コナン・ドイルの霊界通信が伝える「終末」
 「海が陸になり、陸が海になる」
 「身魂磨き」は心の悪い癖を直すことから
 人は「光の子」と「獣」に分けられる
第3章  「大本神諭」に見る世の終わりのシナリオ
 人々の恐怖心が計画的に増幅されつつある 10
 出口王仁三郎の「霊界からの警告」 11
 神は何のために予言をさせるのか 12
 予言の目的は身魂磨きを促すことにある 13
 「人民がみな飢餓におよぶ」 14
 「卒業組」は神と共に生活する 15
 落第組は地獄に永住することになる? 16
 「世界の人民よ、一日も早く改心なされよ」 17
第4章  すでに地球の次元上昇は始まっている
 “悪魔”が人類の進化を妨害している 18
 終末には時間のスピードが速くなる 19
 「時間列車」の終点は世界の破局 20
 自分の投げたボールが返ってくる 21
 誰もが体験している“浦島太郎現象”(未完) 22
第5章  「終末試験」に合格するための処方箋
 「善は急げ」が身魂磨きの要諦 23
 肉体のまま霊界に行けるようになる 24
 神の御用を行なうのが「ようきづとめ」 25
 「我が身思案」は要らぬもの 26
 身魂が磨けたら神が憑依して助ける 27
第6章  カルマの清算はどうすればできるのか
 大峠になってからの改心では間に合わん 28
 大難は小難にすることができる 29
 新約聖書が教える究極のカルマの清算法 30
 自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい 31
 神の国に富を積みなさい 32
 人を裁いてはいけません 33
 父と母を敬いなさい 34
第7章  カルマ清算のための身魂磨き実践編
 人生は身・口・意の癖が形になったもの 35
[TOP]