大 漁

朝焼小焼だ
大漁だ
大羽鰮の
大漁だ。

浜は祭りの
ようだけど
海のなかでは
何万の
鰮のとむらい
するだろう。

※大羽鰮(おおばいわし)
〔この詩の解説〕
←前の詩へ    次の詩へ→
『みすゞコスモス…わが内なる宇宙』
矢崎 節夫・著 JURA出版局