バッグのお手入れについて








日ごろご愛用のバッグはお手入れ次第で寿命が異なります


革バッグはこまめにお手入れしていただくことをお勧めします




日々のからぶきと適度な休養

普段は乾いた柔らかい布でからぶきをしてホコリを落とす程度で
いいと思います
同じバッグを毎日使わずに休養も必要です 
通気性のいい場所で保管してください
雨など水には注意が必要

水に濡れたバッグはそのままにすると変形することが多いので
紙でタイコを作りバッグに入れて形を整えます
(何回も取り替えることをおすすめします)
風通しの良い場所で陰干しをしてください
水に濡れたバッグは乾燥すると部分的に硬くなる場合があります
保革油等を布でかるくすり込むように塗ったのちからぶきして下さい

汚れが目立ってきたら

手あかや汚れが出てきたらバッグ専用のクリーナーで軽くふき取るようにします
市販の革専用のクリーナーがいろいろ出ていますが必ずめだたない場所で
試しぶきをして異状の有無を確認してください
色落. 硬化などおきる場合があります
長期間保存はカビに注意

カビの原因は手あか 汗 ホコリですから固く絞ったタオルなどで
よくふき取り 天気の良い日に陰干しをして(できるだけ長く)
通気性の良いものに入れて保管してください
ずっと入れっぱなしにしないでたまにはタオルで拭いて
陰干しをすることをお勧めします

保管には防虫剤(ナフタリン)は絶対使用しないで下さい
変色の原因になります
ビニール袋など通気性の悪いものは絶対だめです