>おかむらさん

 [2904]のレス

 
 

まず、抑えて欲しいことがいくつかあります。

●ネイティブの人は完了形が嫌い。理屈だと「完了形の方が正確な意味が伝わる」のに、過去形で意味が分かるなら、過去形で表現するの普通と感じる人が増えつつある傾向がある。

a.Have you ever seen the movie "THE MATRIX REVOLUTIONS"?
b.Did you ever see the movie "THE MATRIX REVOLUTIONS"?
(映画「マトリックスレボリューションズ」を見ましたか?)
a.は現在完了形で「経験」を表しています。(過去から現在に渡って、マトリックスレボリューションズを見たことがあるのか?)と訊いています。
b.は過去形で、(過去にマトリックスレボリューションズを見たことがあるのか?)と訊いています。
経験を尋ねているのだから、a. の方がホンマは適切な表現なのですが、b. でも普通に表現される傾向になってきています。
つまり、日本語の「映画「マトリックスレボリューションズ」を見ましたか?」の英訳例はa.も b. も両方となってしまいます。

●過去形と現在完了の違い
c.He has gone to Osaka. 
d.He went to Osaka.
現在完了の場合、現在とかかわりを持ちます。c. の場合、彼は今大阪にいるか、大阪に向かっている最中のどちらか一方、ということになります。(結果)
過去形の場合、現在とかかわりがありません。d.の場合、彼は今大阪にいるかどうか分かりません。今はもう別の場所いるのかもしれません。そんなことはどうでも良いことで、とにかく「彼は過去において大阪に行った」という意味です。ただし、この表現は彼が出発した直後でも使える表現です。つまり、彼は普通東京にいたとして、10分前に東京を出たとします。

「10分前に東京を出た!現在とかかわりがあるぞ!大阪に向かっている最中だぞ」ということをより詳しく表現したいなら「He has gone to Osaka.」となりますが、「He went to Osaka.」でも10分前に東京を出た!という表現には違いないのです。彼が大阪に向かったのは既に過去のことには違いありませんから。
つまり、日本語の「彼は大阪に行きました」はc. .d 両方の表現があるのです。.

●過去形と過去完了の違い
e.He had gone to Osaka.
何の文脈もなく、e. のように過去完了の英文のみの表現というのはまず使えない表現です。大事なことは完了形というのはそうなるのに条件が厳しいということです。
例えば、間接話法のように
She told me that he had gone to Osaka. (彼女は私に「彼は大阪に行ったよ」と言った)
の場合、過去完了になるんです。時制を合わせなければならないからです。

さて、ここで考えて欲しいことがあります。
f.She told me that he had gone to Osaka. (彼女は私に「彼は大阪に行ったよ」と言った)を直接話法に変えてみてください。
実は二通りできてしまいます。
g. She said to me "He have gone to Osaka."(彼女は私に「彼は大阪に行ったよ(彼は今大阪にいるか、大阪に向かっている最中)」と言った)
h. She said to me "He went to Osaka."(彼女は私に「彼は大阪に行ったよ(彼は過去において大阪に行った)」」と言った

どちらも正解です。この間接話法の英文f.を見てもネイティブの人はg.h.どちらのことを言っているか区別はできません。ただし、「彼は大阪に行ったんだ」ということは分かるわけです。

ところがどっこい、このように間接話法がこのような過去完了であれば必ず2通りできるとは限りません。どちらかに特定できるケースもあります。
i. She told me that her sister had been married for three years.(彼女はお姉さんが結婚してから3年になると私に言った)
 これは「for three years」があるから
○ She said to me "My sister have been married for three years."
× She said to me "My sister was married for three years."
となります。

j. She told me that her sister had gotten married the previous Sunday.(彼女はお姉さんがこの前の日曜日に結婚したんだと私に言った)
 これは「the previous Sunday」があるから
× She said to me "My sister have gotten married last Sunday."
○ She said to me "My sister got married last Sunday."
となります。


ここまでが知っておいて欲しい知識になります。
よろしいでしょうか?

ここからがメイン。
以下の内容をネイティブ板にに投稿しました。
------------------------------------------------------------------
1) He waited for a long time.
2) He has waited for a long time.
3) He had waited for a long time.
1)〜3) はみんな正しい英文だと思います。

これらに「have to」を付けたら、
1) → 4) He had to wait for a long time.
2) → 5) He has had to wait for a long time.
3) → 6) He had had to wait for a long time.
となると思うのですがどうでしょうか?

1), 2), 3).に「may」を付けたいと思います。
1) → 7) He may have waited for a long time.
となると思うのですが
2) → 8) He may have waited for a long time.…?
3) → 9) He may have waited for a long time.…?
となるのでしょうか?もしそうなら、7),8),9)をどうやって区別しているのでしょうか?フィーリングでしょうか?
------------------------------------------------------------------

ここまでです。このお返事を見る前に、できるだけ検討してみましょう。

1) He waited for a long time.(彼は長い時間待っていた<過去>)
2) He has waited for a long time.(彼は長い時間待ち続けている<過去から現在の継続>)
3) He had waited for a long time.(彼は長い時間待ち続けていた<過去における継続>)

これらに「may」を付けるわけですが、
1) → 7) He may have waited for a long time.(彼は長い時間待っていたかもしれない)
2) → 8) He may have waited for a long time.(彼は長い時間待ち続けているかもしれない)
3) → 9) He may have waited for a long time.(彼は長い時間待ち続けていたかもしれない)

may をつけた場合、7)と9)に区別が必要でしょうか?この場合はあまり変わらないのではないでしょうか?と言うか、そもそも、過去完了時制が単独で現れることはないので、9)の意味で「彼は長い時間待ち続けていたかもしれない」になることはまずないのです。
8)の場合もちょっと考えてください。最初の方で書きましたが、「ネイティブの人は完了形が嫌い。理屈だと「完了形の方が正確な意味が伝わる」のに、過去形で意味が分かるなら、過去形で表現するの普通と感じる人が増えつつある傾向がある。」のです。つまり、
 8) He may have waited for a long time.(彼は長い時間待ち続けているかもしれない)
と書くらいなら
   He may wait for a long time.(彼は長い時間待っているかもしれない)
と書くのが普通なんです。したがって、He may have waited for a long timeが 8).(彼は長い時間待ち続けているかもしれない)という意味になることも通常はない。
結局、He may have waited for a long time.は 7)の意味→(彼は長い時間待っていたかもしれない)にしか通常はならないんです。

ただし、理論的には「8)も9)もありうるはずでは?」と思いました。


そう思ってネイティブの方にご意見を伺いました。
これに対して、役に立つレスは3つほどいただきました。
-----------------------------------------------------------------------
Aさん
(1) から (7) はみんなあっています。
1), 2), 3).に「may」を付けると、みんな「He may have waited for a long time」になってしまいます。
私には「He may have waited for a long time」に区別があるように思えません。
(原文:And you're correct, adding "may" to (1,2,3) all result in the same sentence "He may have waited for a long time." I don't think that English distinguishes any difference.)
-----------------------------------------------------------------------
「may have waited」に区別がない、というご意見でした。俺は「?」となりました。これは俺が思うに 「He may have waited for a long time」は(彼は長い時間待っていたかもしれない)にしか感じないのではないかと思うのです。だから8)9)に対して「あっています」とは書いて下さらなかったのです。

-----------------------------------------------------------------------
Bさん
1) → 4) He had to wait for a long time.
1) → 7) He may have waited for a long time.
これらは正しい。
"He may have waited for a long time"
はいい表現だ
-----------------------------------------------------------------------
これしか書いてくれませんでした。2),3) 5),6) 8).9)には言及してくれませんでした。これは俺が思うに 「完了形をわざわざ使う表現」が不自然に思えたからではないかと思うのです。彼らは「文法に詳しい」わけではないので「自分の耳に聞こえがいいものがいい英語」ということが分かるのです。つまり

1) He waited for a long time.     良く使う英語
2) He has waited for a long time.   なんか変な英語
3) He had waited for a long time.    なんか変な英語

 
1) → 4) He had to wait for a long time.    良く使う英語
2) → 5) He has had to wait for a long time.  なんか変な英語
3) → 6) He had had to wait for a long time.   なんか変な英語

1) → 7) He may have waited for a long time.   良く使う英語
2) → 8) He may have waited for a long time.    なんか変な英語
3) → 9) He may have waited for a long time.     なんか変な英語

ということを言いたい説明なだけではないかと思うのです。

-----------------------------------------------------------------------
Cさん
ごめん、フィーリングだ
-----------------------------------------------------------------------
これだけなんですが、これは、7),8),9)の区別のことを指してくださったのだと思います。理論的にありえる7),8),9)の区別は(俺個人は8),9)はまず出現しないと思っているが、出現した場合)「フィーリングで分かる」とおっしゃっているのだと思います。


さて翻って、おかむらさんの質問行きましょう。


>We had had to part with〜
>We have had to part with〜
>という二つの表現は文法的には間違いではないですよね?
間違いではありませんが、まず見かけない形です。

>この二つの文は訳を出すときどのように違いを出せばよいのでしょうか?
ありえるのは
We had had to part with〜の場合は、
例えば
He told us that we had had to part with〜 (我々は〜を手放さなければならなかった、と我々に言った)
みたいな間接話法の形。直接話法にしたときは
→He said to us "You had to part with〜"となるので、実際は<過去時制と同じ意味>→「〜を手放さなければならなかった」

We have had to part with〜場合は
現在完了なので「現在とかかわりを持ちます」
 c.He has gone to Osaka. 
 d.He went to Osaka.
どちらの訳例も「彼は大阪に行った」だったですよね。だから
We have had to part with〜 (我々は〜を手放さなければならなかった。(割と最近手放した(結果))
We had to part with〜 (我々は〜を手放さなければならなかった。(いつ手放したかは不明。さっきかもしれないし、随分前かもしれない)(過去))
となります。結局日本語であるなら「我々は〜を手放さなければならなかった」という意味になります。

何度も書きましたが、ネイティブは「完了時制が嫌い」です。よほどの理由がない限りは、完了形は使わないのが普通です。
(逆に完了形を使わなければならないケースもあります。さっきの時制の一致の間接話法の例などがそうです。詳しくは「ここがおかしい日本人の英文法 T・D・ミントン著 安武内ひろし訳 研究社出版」をご覧下さい。これがあると時制で困ったとき結構役に立ちます)


>現在完了の中で助動詞を使う場合と、過去完了の中で助動詞を使う場合はどのように使えばよいのでしょうか?
>普通にhave,hadの後に助動詞を持ってくればいいのでしょうか?

have や had の後に通常の助動詞が来ることはありません。つけるとすればhaveの手前です。
けれどもさきほど「may」で調査したように、実際には完了形に助動詞が付くことはまずないのです。「日本語で考えて完了形」で助動詞を付けたい場合、過去時制で助動詞が付いた形
 1) → 7) He may have waited for a long time.   良く使う英語
となるのが現状です。


これでわかるかなあ?

英語苦手板に戻る
マトリックス好きならここをクリック