3回戦第2戦

FK Teplice Vs 1.FC Kaiserslautern
試合日時  7月27日(土)17時(現地時間)
観衆     10128人
試合結果  0−4(前半0−0)  大敗

メンバー フォーメーション
GK G・コッホ DF=3

MF=6

FW=1
9
10
 30
28
 23 18 26
3 6 4
1
DF




クナフス
(レンビ32分)
ラムジー
ガブリエル
MF



26
18
23
28
30
10
34
ロイター
アンファング
リードル
マルツ
バスラー
リンカーン
(ミフスド24分)
FW
ロクヴェンツ

得点者
ホルヴァート(48分)
ヴォリセク(65分)
ゼレンカ(86分)
ヴェルビール(90分)
警告者
ミフスド、マルツ2、アンファング
退場者
マルツ(2度の警告)
管理人のひとこと(というより愚痴)
 インタートトカップの2回戦で、同じドイツの1860ミュンヘンが格下のボリゾフに大敗を喫した事は1FCKにとって対岸の火事かと思ったんですが、似たり寄ったりなチーム状況だったようです。これで、早々と敗退が決定し、ヨーロッパカップへは2シーズン続けて出場できませんでした。それどころか、この大敗ですとブレーメ監督の首が相当危なくなりました。昨シーズンの開幕前も解任の危機がありましたが、その時は開幕7連勝で一気に吹き飛ばしましたが、今回はそのチャンスすら与えられなくなるかもしれません。
試合結果(欧州カップ)に戻る
トップページに戻る