Logo : Atelier Tagu -a salon in Osaka Japan-

Site Map

You are in > Logs

Last Update : Mar 20 2005 JST
特に関係のない画像
Photo : A Man Thinking Over.
以前に書いた,そこらへんのトピックです。まぁ,日記代わりみたいなものかも。


Mar 20 2005 [ Thunderbirdよさようなら ]

Link to : RSSバー for Sleipnir

RSSはブラウザでみるべきやね。  昨年末にThunderbirdというメールソフトがでてから,2ヶ月ちょっと使ってみました。 このソフト,機能としては迷惑メールを自動判別できる『ベイジアンフィルタ』や ニュースやブログの更新情報を受信できる『RSSリーダ』機能が特徴というかウリで, 実際その機能がちょっと気になっていたので試してみたわけです。

 で,結論。
1)フィルタが役に立たない。
 学習機能を搭載した迷惑メール判別機能は,それ自体は非常に賢いのですが, いちいちメールを受信してから判別するので非常にストレスがたまります。 で,読み込まずにサーバで削除しようとすると, それは学習機能で対応できないのでいちいちフィルタを自分で記載する必要があって, それを行うと新着メール通知等の機能が働かなくなります。使えません。

2)RSSリーダが役に立たない。
 ときどき文字化けします。因みにこれはRSSだけでなく,普通にメールでも文字化けを起こします。メールの文字化けについては「送信者が悪い」という理由らしく,これについては対応されないようです。

3)動作全般的に重い
 起動,読み込み,ファイルの移動,何かにつけてむちゃストレスたまります。

 と,ダメな理由はいくらでも出てきたのですが, 「専用ソフトなしでもRSSが一応見れる」という便利さがあったのでちょっと我慢して使ってました。 …なのですが,「RSSバー for Sleipnir」というのを発見して, これでSleipnirでRSS見れるやん♪ということが分かったので, メールソフトは以前使っていたEdmaxに戻しました (このソフトはセキュリティ・迷惑メール遮断については国内最強クラスです)。 ブラウザはSleipnir+RSSバー。メールはEdmax。 セキュリティと使いやすさを考えた時,この組み合わせが個人的に最適なようです。


Mar 17 2005 [ 欲しくなってきたガジェット ]

Link to : MYCOM PCWEB 『SDがないAV機器は皆無に

iPodの方が良いのかなぁ,やっぱり?  iPod shuffleを買おうかどうか迷っている今日この頃なのですが, 迷っているうちにかなりぐっとくる製品が発表されました。 Panasonic「D-snap Audio」です。 フラッシュメモリタイプとSDタイプがあって,フラッシュメモリの方は なんというか一般的なのですが,SDタイプの方が結構良い感じっぽい。 これで,iTunesと繋がるなら即購入なのだけれどなぁ…(←ムリ)。 というか,一度iTunesを使い始めてしまうと, iTunes自体の使い勝手が非常に良いために他のソフトが使えない →iTunesと連携できるプレーヤ(要するにiPod)しか使う気がしないというコンボが できてしまうので,Appleは非常に強いのです。結局のところ。


Mar 15 2005 [ 机の整理 ]

Link to : Google Desktop 日本語版

まだベータ版です。  自分のPCの中にあるファイルを検索してくれるソフト, 「Googleデスクトップ検索」の日本語版が出ています。 このツール,先週に英語版を日本語化するツールが出ていたので 私自身はそれを使っているのですが,それはさておき,かなり重宝します。 普段いろいろと書き散らかしているファイルを結構ばしっと検索してくれるので, とくに「まとめ」のような書類を作るのに便利。 検索対象はOfficeやPDF,OutlookやIEのキャッシュなどですけど, Thunderbirdのログにも対応しているのがかなりポイント高いです。 まぁ,SleipnirやBecky!に対応していなくて,ちょっと調べた限りでは 現時点で対応させるのはかなりリスキーなのが残念ですが…。というか致命的ですが。 ともあれIEやFirefoxを使っている人には,まずまずオススメ?かなぁ?


Mar 10 2005 [ 今日も今日とてテープは回る ]

Link to : 偽与野区役所今日も今日とてテープは回る

心に響く音,届けます  Flashムービーサイト「偽与野区役所」で,Flashエキスポ05出展のムービーが公開されていたのでみてみました。 タイトルは『今日も今日とてテープは回る』 心に響く音を届けるという「心響屋」の物語で, 客のリクエスト(“青春”)に応えるような音を録音してくるというストーリーです。 軽快な音楽にコミカルな展開,ほのぼのとした結末でかなり良い感じ。 暇なら一度みてみることをオススメします。


Mar 6 2005 [ もうしばらくカニはいらない ]

Link to : None

カニ!  金曜日から年休を取って10人で職場旅行に行ってました。 行き先は京都・丹後。カニずくしの旅です。

 昼出発で,行きの電車から既に宴会状態で, 6缶入りビールが5箱と日本酒の中ビン2本(「加茂鶴吟醸」と「菊水」)を飲み干してました。 私は酒が弱いのでその時点でヘロヘロだったのですが(-_-;, 宿についてからさらに宴会モード本番。 カニの刺身・カニのしゃぶしゃぶ・カニの天ぷら・カニ鍋・カニみその甲羅焼き・蒸しカニ・ビール・日本酒5升と,酔う酔わない別にしても食えねぇ!ってほどカニ食いました。 で,宴会場から引き上げて,部屋でそのまま飲み会続行でビールとか焼酎を飲んで, 次の日チェックアウトしてからは昼にまたかなり飲んで(「天狗舞」「久保田」など7種), 最期に甘酒でシメ。

 雪の露天風呂とか,三景のひとつ天橋立とか,他にもいろいろあったはずなのですが, とりあえず食って飲んだ週末でした。 で,お土産に貰ったカニを帰ってからまた食っていたりします。


Mar 6 2005 [ 恩田陸な日々 ]

Link to : None

最近ハマってます  昨年末たまたま手にとって読んだ「夜のピクニック」にメチャ感動してから, 恩田陸がイチオシになってます。 で,「PUZZLE」「ライオンハート」「不安な童話」「三月は深き紅の淵を」など, 著作を一気に読んでるわけなのですが,そうこうしているうちに最新作「ユージニア」が 発売されていたので当然のように買って読みました。そのレビュー。

 この話は,主人公である“聞き手”が,10年以上前に起きて 犯人自殺という幕切れで終了した大量殺人事件の関係者にインタビューをしていくうちに 真犯人が浮かび上がってくるという話で, どこか後味の悪いラストが印象的な作品です。 東野圭吾の「白夜行」に似た,“完全犯罪を完璧にやり遂げる女”が前面に出ており, 前記白夜行ほどではないにしろ,“女って怖い”という印象を受ける作品でした。 面白いかといわれると微妙ですが,まぁ一気に読んでしまえる本です。

 で,その他にも「球形の季節」「六番目の小夜子」を読んだのですが, オカルト風青春ラブコメミステリーな感じの「六番目〜」は間違いなく傑作でした。 これもオススメ。


以前のコラム

以前書かれたその他のコラムは過去ログのページへ