Logo : Atelier Tagu -a salon in Osaka Japan-

Site Map

You are in > Logs

Last Update :Mar 20 2005 JST
特に関係のない画像
Photo : A Man Thinking Over.
以前に書いた,そこらへんのトピックです。まぁ,日記代わりみたいなものかも。



Mar 28 [ 10%から積み上げる ]

Link to : None.

顔が怖いです。  囲碁棋士、張栩棋聖の本「勝利は10%から積み上げる」を買いました。
 最近は囲碁を趣味にしていて、ひそかにこの張栩さんを応援していたので、本が出てから即探していたのですが、近くの本屋には置いてなく、Amazonでも当初は在庫切れで、ゲットするのに手間取りました。囲碁の本ってかなり出版部数が少ないのだろうなぁ(^_^;。
 本の中身は、囲碁の話というよりは勝負哲学のような内容で(囲碁の譜面などは全くありませんでした)、ビジネス書としてもかなりためになりそうです(^_^。「不利はすぐさま取り返すものではない」などなど。
 3/28の日経新聞の書評にも載ってました。おすすめの一冊です。


Feb 28 [ 娘の初節句 ]

Link to : None.

雛人形。  10ヶ月の娘の初節句祝いをしました(^o^。
 数週間前に奥さんの両親にいただいたひな人形を飾って、家の中はずっとひな祭りモードになっていたのですが、この週末に改めてお祝いをしてみると、やっぱり我が娘は可愛いなぁ(>_<)と親バカ全開してしまいます。
 立ったり座ったり突進したり激突したり、行動が全く予測できませんが、こういう毎日もいいもんですねぇ(^o^)。


Jan 23 [ ドラッカーのマネジメント ]

Link to : None.

裏表紙です。  Amazonをみていて、ちょっと興味があってドラッカー経営学の解説書を買ってみました。
 といっても、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」という、かなり気の抜けたタイトルの本だったりします(^_^;。しかも表紙が萌え系なので、普通に本屋で見かけたら確実にスルーしていると思われるような本です(^_^;;。
 内容はタイトルそのままで、ビジネス書で言えば「ザ・ゴール」のシリーズのような物語タイプなのですが、ストーリーの面白さ、解説している内容の奥深さ、ともにかなり秀逸で、一気に読んでしまいました。これはおすすめです。09年12月に第1刷が発行で、既に第3刷まで増刷されているあたり、実際にかなり売れているような気がします。

 さらに興味が湧いたので、こんどは本家の『ドラッカー入門』を読む予定です。


以前のコラム

以前書かれたその他のコラムは過去ログのページへ