NEW ZEALAND 2

マウントガイの頂上からサザンアルプスを望む。
急斜面を下る。
岩が崩れるので、かなり危険。
スケールの大きいニュージーランドの自然。
湖の名前はこれまたピッタリの「クリアウォーター」。
漕いでいる時はこんな感じ。
氷河によって作り出されたミルキーブルーの川。
これを目印に進む。
キャンプ場にて。
白いのは羊。
そこらじゅうに羊がいる。
今やNZの人口の10倍以上いるとのこと。
大自然を目の前に、意味もなく叫んだりしながら漕ぐ。
黄色の花に埋め尽くされた川辺。
NZは春だった。
サザンアルプスをバックに。
向かい風と30キロ続く上りの為、グロッキー。
こんな日もあった。
ひたすら上った坂を振り返って。
残念ながら撮影後もひたすら上り。
テカポ湖付近。
ここもかなりの強風だった。
テカポ湖。
この湖もすばらしい色だった。
善き羊飼いの教会にて。
この景色に言葉はなかった。
善き羊飼いの教会にて。
さすがにここは観光客がたくさんいた。
次々とバスに乗ってやってくる。
テントから見るテカポ湖。
チケットが手に入ったので行った、
宇宙人のライブコンサート。
ある日の昼食風景。
プカキ湖へと続く運河沿いの道。
ひたすらまっすぐ進む。
プカキ湖にて。
後ろにNZ最高峰のマウントクックがあるのだが、
曇っていて全部は見えなかった。
前日に雪が降った為、後ろに見える山々の山頂には
雪が積もっている。
NZの湖はどれも本当にきれい。
リンディスパス。
この峠は風が強くてきつかった。
風速45m/秒以上(非常に強い台風並)の向かい風。
全く進まなく、下り坂なのに漕がなければならない。
NZでは珍しいことではない。
30キロくらい続く下り。
実は下りも全然、楽ではない。
速度は50キロを超え、自転車はタンデムの為重く、
ブレーキレバーを握ることが辛い。
フルーツの町、クロムウェル。
クロムウェルで食べたアイスクリーム。
今までの人生で食べたアイスクリームの中で
一番美味しかった。
NZに流れる川は本当にキレイで、そのまま飲める。
バンジージャンプ。
誰が飛んでいるかは秘密。
周りの景色を鏡のように映し出すミラーレイク。
ミルフォードサウンドへ向う途中に通る
恐怖のホーマートンネル前。
この時ここは吹雪いていた。
ミルフォードサウンドをクルージング。
この辺りは年間を通して毎日のように雨が降る。
この日もやはり雨だった。
ミルフォードサウンドには無数の滝が。
ボートと一緒に入り江で泳ぐイルカ。
壮大な景色。
ここではペンギン、アザラシ、イルカを見た。
クイーンズタウンとワカティプ湖。
本当に透明度の高い川。
カワラウ川と山々。
ジェットボート。
川を時速80キロで下るスリリングなアクティビティを
眺める。
NZでは世話になったフィッシュアンドチップスと
キッシュ。
BACK NEXT TOP