その後の生活


痔ろうの手術を終えて退院後(約2週間の入院)、毎月一回、検診を受けていました。
三回目(11月)の検診時に実は先生にこう言われビックリしました。先生は、痔の権威です。
「内視鏡(肛門鏡)で見る限り、傷口の回復が先月まで良くなく、どうしようかと困っていた。」
「でも、本日の検診で無事回復している。あと、もう一回来月診ましょう。」と・・・
その翌月の(12月)検診でやっと通院をしなくて良いと言われ嬉しかったです。
先生も「良かった。良かった。」と自分の事のように喜んでくれました。
それだけ私の病状は良くなかったのです。
再発をしたくないので、生活する上で気をつけている事を書きます。痔ろうは、辛いです。

管理人の七ヵ条

下痢をしない為、暴飲暴食を避ける

整腸剤を飲む。円座は、出来るだけ使う。
排便時にウォシュレットで洗い、軟膏を注入する

 ウォシュレットは、高価なので楽天市場で買いました。(^^♪
ストレスを貯めない。
血行を良くする。
運動を心がける。
睡眠時間を確保する。