HOME グループ概要 私たちの仕事 職場いきいき よくある質問 求人情報
みんな仲間 新人研修
配属先研修 中堅スタッフ研修 業務改善提案 スタッフ交流イベント

新人研修親身になって丁寧に指導します。

サンスクエア沼南グループでは、入社後1年間は新人研修期間です。

介護の仕事をする上で必要な基礎知識や、実践能力を充分に身につけられるよう、親身になって丁寧に指導します。安心して入社してください。

1年間の研修プログラム (新卒者・中途入社者とも)
入社時研修------1ヶ月間、基礎知識と実践を学んでから配属
集合研修--------配属後も毎月1回の集合研修があります
配属先研修(OJT)-先輩スタッフが丁寧に指導・育成します

●●
▲入社時研修の雰囲気です(2011年度)



介護の基本を徹底的に身につけると、自分に自信と余裕が生まれます。
この自信と余裕が、
利用者に優しく・仲間と助け合い・いきいきと働ける原動力です。こうした考えをもとに、私たちは新人研修をしています。

■ 入社時研修(新卒者対象)

● 入社時研修の概要
新人を対象に、1ヶ月の研修を行います。

まずは1周間、社会人としての心得や、高齢者医療・介護の基礎知識の講義を受けます。
次に3週間、現場実習を通して介護技術を学びます。


◆ 入社時研修プログラム(2014年度)
1週間(講義):法人の理念、接遇マナー、守秘義務、高齢者の特性、バイタルサイン、嚥下の仕組み、口腔ケア、移動動作の基礎、認知症~中核症状と周辺症状

3週間(現場実習):環境整備、体位変換、移乗動作、食事介助、入浴介助、排泄介助


入社時研修である「現場実習」とは?
現場実習の目的は「福祉の仕事に従事する者として、基本的態度と技術を身につける」ことです。

基本的な介護の実践を確実に行うために、一人ひとりに”3週間実習”テキストを渡します。実技ごとに基本的な動作の流れをわかり易く図で説明しています。

実践を行ったら、自己評価と指導者評価を行って習得の度合いを明確にします。
←現場実習の様子
 ベッドメイキングをしています

◆ 入社時研修の風景(2011年度) 講師は全員 先輩スタッフです。

シーティング(1)講義
最初に「シーティング」の講義をうけてから
シーティング(2)車椅子体験
車椅子に実際に触れたり、乗ったりしました。体験した後で、→
シーティング(3)車椅子の清掃
使用した車椅子に感謝の意を込めて清掃を行いました。
バイタルサイン(1)
水銀血圧計を用いて、血圧測定をします。グループで教え合いながら行った後、→

バイタルサイン(2)
二人組になり、講師が丁寧に教えていました。
口腔ケア
二人組になり、お互いに歯磨きをしました。口を開けるのがしんどい、恥ずかしい等、磨かれる側を体験し、利用者さんの気持ちを考える貴重な機会になりました。
グループワーク(介護の基本理念)
グループワークを通じて考えました。テーマは「自分が高齢者になったら、どんな暮らしがしたいか」と「これから仕事をする上で、利用者、入居者にどのような介護をしてゆきたいか」です。
ベッドポジショニング(1)
学校ではポジショニングの意味は習っていたが、
ベッドポジショニング(2)
どういう風にポジショニングを行うのかは知らなかった。(新人の感想)
基本理念・運営方針
「変化はチャンスである、しかし、変化をうまくとらえないとピンチになる。」ということばは今の私達に本当に当てはまるものなので、しっかりチャンスをつかめるように、これからもがんばりたいです。(新人の感想)
コミュニケーション(1)
丁度利用者さんとの関わり方で行き詰っていた時だったので、相手の事を知ろうとする、伝えたいことをわかろう(わかりたい)とする気持ちが大切だと言っていた事と、
コミュニケーション(2)
表情やボディタッチなどもコミュニケーションの1つであるという事がとても私の中では印象的で、利用者さんと接していく中で活かしていきたいと思います。(新人の感想)


● 集合研修(入社時研修パート2)
上でご紹介した4週間の入社時研修を終了してから各部署に配属されます。配属後にも、9月まで毎月1回を目安に集合研修があります。この研修では、ある程度、現場での経験を積んでから講義を聞いたほうが良い項目を選んでいます。このように入社時だけでなく、配属後もさらに基礎知識を深め、学習しています。

カリキュラムは、記録の重要性、ケアプラン講義・実習、救急救命への対応講義・ロールプレイ、ターミナルケアなど


● 入社時研修打上げ会 (2011年度)
入社時研修が無事終了し、その打上げ会が9月に行われました。
当日雨天だったため、鞆の沼南医院内でのバーベキューです。
講義を担当した先輩スタッフにお疲れさまと、配属先でがんばっている新人達の親睦もかねてます。


 
  ▲理事長を囲んで

● 新人研修を受けた新人の感想(2012年度入社)

今年(2012年)4月入社した新人に現在の心境をインタビューしました。お二人は1ヶ月の新人研修を終えたあと、
配属先の事業所で元気に働いています。(新人研修パート2の集合研修は9月まであります)


 

新人研修を受けたばかりの
弓塲さん(左)と倉田さん(右)


Q1: 新人研修を受けた感想は?
弓塲さん
介護の知識・技術を一から勉強することが出来るから分からないことは学べるし、学校で学んだことは再確認が出来るし、これからの仕事への不安な気持ちも軽くなれました。

倉田さん
私も改めて介護に関する知識を学ぶことができて働くことへの不安も減りました。療養室での現場研修で業務のことを教えていただけたので1日の流れが分かり、配属された後も働きやすかった。

Q2: 配属された職場の雰囲気はどうですか?
弓塲さん
私も先輩職員さん、皆さん明るい方ばかりで、私たちの体調を気遣って下さったり、分からないことは優しく指導して下さるので働きやすい現場です。

倉田さん
分からないことが多く不安でしたが分からないことも質問すると丁寧に教えてくださり、現場に馴染むことがでしました。

Q3: 就職を考えている学生さんへのメッセージを・・
弓塲さん
私は介護という現場で働くことに様々な不安がありましたが、講義や現場研修において先輩職員の利用者さんへの対応を学び、自分が対応した際に利用者さんの笑顔を見ることが出来たとき、やりがいを感じることができます。まだまだ分からないことばかりですが、一つひとつのことを自分の学びにしていくことが大切だと感じました。

倉田さん
働くことへの不安も多いとは思いますが、優しい先輩方ばかりで研修体制もしっかりしているので勉強しやすく働きやすい環境だと思います。なにより利用者さんの笑顔を見ることが何よりもやる気につながります。ぜひ見学会に来てください。


● 入社時研修 (中途入社対象)

サンスクエア沼南グループでは、中途採用者の方を対象とした基礎研修を行っています。
研修内容は新卒対象と基本的に同じです。

講義:「基本理念」、「社会人としてのマナー」、「モラル」といった倫理や、「高齢者の特性」として高齢者の方を理解することから始めます。そして「介護保険制度の仕組み」から具体的な「移動動作の基礎」、「バイタルサイン」、「嚥下」、「口腔ケア」、「排泄介助」、「感染」「救急・救命」といった内容で、介護の基本をおさえています。

実習:配属前に新卒者と同様の、現場実習があります。期間は3週間です。

● 配属先研修

入社時研修が終り、配属先で業務についてからは「配属先研修」が引続き行なわれます。一年間、専任で先輩担当スタッフが親身になって指導します。安心してまかせてください。詳しくは配属先研修をご覧ください。

新人研修を全て終え修了証書を手にした時、あなたには介護のプロとして、また社会人として、大きな自信がついているでしょう。私たちと一緒にチームケアを推進し、利用者の皆さまに一層質の高い介護サービスを提供しましょう。


●次のページを見る→ 配属先研修
HOMEこのページのTOPへ個人情報保護方針Site-Mapエントリー
 
サンスクエア沼南グループ (代表:医療法人 常仁会)
 窓口:サンスクエア沼南 TEL 084-956-1177 広島県福山市水呑町