石鯛爆釣日記(100)  房総釣天狗

  釣行日  釣り場   釣果  釣り人      コメント
10月29日(月)  神津長崎   イシガキ 58cm
       56cm 
 なあかあちゃん   厚生労働大臣賞に輝きました! 

イシガキダイの58cmと56cmです。 ☆舛添厚生労働大臣賞に輝きました!!

 10月28日(日)夜、「なあかあちゃん」は釣仲間
2人と伊豆下田を目指して車を飛ばしていました。

 1週間前、神津島でのバラシのリベンジを成し
遂げるべく、意地になっていました。
【実は全磯蓮の磯釣選手権大会(通称10月大会)
 の締切が、あと3日後に迫っており、あせって
 いたのが本音のようです】

 翌朝暗いうちに下田港に迎えにきた賀寿丸に
乗り込み、神津長崎に渡船しました。

 当日は台風の余波で大きなウネリが残って
いましたが、そんなことは言っておられません。

 釣座をチャカ付け場に決め、せっせ、せっせと
ウニ殻を2袋撒いたとのことです。

 エサのガンガセを付け、2本竿で気合を入れた
のですが、エサ取りばかりでだんだん気持ちが
萎えてきてしまいました。

 最初の魚信でやれうれしやと合わせたのですが、
釣れてきたのはブダイでガッカリ…
【でもこれは37cmで、東日本磯釣連盟3位でした。
 バカにできませんね〜】

 魚信は魚信と気を取り直し、改めて潮を見ると、
なんと正面から足元に潮がぶつけ始めたではあり
ませんか! チャンス到来と新しいエサに交換し、
ドキドキして待っていたら竿が満月のように絞り
込まれました。上がってきたのは56cmのイシガキ
で、まだまだ居ると大慌てで打ち返したら、今度は
別の竿が入ってしまいました。

 抜き上げたら58cmのイシガキで、クチジロと呼ぶ
にはまだまだガキのサイズ。もっともっと大きな魚が
居るはずと夢中で打ち返していましたが、残念にも
撤収となってしまいました。

 翌日は銭洲に釣行しましたが、同行の釣仲間が
イシガキ56cmを1尾釣っただけでした。(もう一人
の同行者は上物師で、シマアジの入れ食いでした)

 まだ東日本支部では10月大会にはイシガキは
登録されていないと聞き、登録してみたら、なんと
チャンピョンになってしまいました。ラッキー!!
同行のミノルさんも3位になり、喜び倍増です!!
イシガキダイ58cmが厚生労働大臣賞に輝きました。
タックル紹介:
   竿;ギガバーサス
   リール;トーナメント石鯛
   道糸:24号、ハリ:オーナー20号
   仕掛け:完全遊動仕掛け
   エサ:ガンガセ

  入賞狙いの2週連続釣行の根性が、厚生労働大臣賞の栄誉につながりました。立派ですう〜   おめでとう!!  おめでとう!!

房総釣天狗のトップページへ戻ります。爆釣日記の目次に戻ります。爆釣日記99に戻ります。爆釣日記101へ進みます。