石鯛爆釣日記(106)  房総釣天狗

  釣行日  釣り場   釣果  釣り人      コメント
2月23日(土)  富浦 猪瀬   クロダイ 53cm   かっちゃま   久々の自己記録更新です! 
 クロダイ 47cm  なあかあちゃん   2投目で釣っちゃいました!

かっちゃまのは年無しで〜す ☆かっちゃまがクロダイ年無しで自己記録更新です!

 この日、房総釣天狗の「なあかちゃん」「よっちゃん」
「すんだちゃん」「かっちゃま」の4人は鳴釜渡船で猪瀬という
一級磯に渡船しました。

 「まだのっこみの時期には早いかも」と思いましたが、中には
せっかちなクロダイも居るだろうと前日から泊り込みで気合を
入れました。

 天気予報ではお昼頃から風が吹くとのことで、「ま〜10時
までやれればえーんでないの?」てな調子で、べた凪状態の
猪瀬に6時半位に乗ったのでした。
(本当はハナレに乗りたかったけど、急に荒れてきて飛ばされ
 たらかっこ悪いので断念)

 乗ったのは我々4人と他に2人の計6人、早速じゃんけんで
ポイント選び。なんとかっちゃまが1番となり、かねてから狙って
いた北側右のチャカ付け場に陣取りました。

 ハリスを普段は絶対に使わない2号にして、しかも長めの
2ひろ。ハリを結んでいたら南側で「釣ったぞー」と「なあ
かあちゃん」が大騒ぎ! 見れば立派なクロダイがタモに入って
いるではありませんか。なんと2投目で釣れちゃったそうです。
(しかも、1投目は痛恨のバラシ! 2号ハリスをぶった切って
 いったとのこと。大型メジナか? ほんとかよ〜)

 こちらはまだ仕掛けも出来ていないのにもう釣られてしまい
あせることあせること、心を落ち着かせて足元にコマセを打ち、
サラシの中に仕掛けを投入しました。

 しばらくはエサトリもなく、足元の際を流していたらウキが
静かに沈んで行きました。

 やさしく合わせをくれるとクロダイ独特の重量感が伝わって
きて、「ヤッター」と思いながらズームを伸ばし、ガマに逃げ
込もうとする強烈な引きに耐える体制を整えました。

 ようやくタモに収まったのは53cm、2.4kgの年無し
クロダイでした。

 「かっちゃま」は過去50.5cmを4回釣っており、どうしても
50.5cmの壁が突き破れませんでしたが、今回自己記録を
更新することが出来ました。めでたい、めでたい

 当然更に大物をと気合を入れましたが、猛烈なエサトリが
出てきてしまい、後は釣りになりませんでした。

 しかも予定していた通り10:15に風が突然出てきてしまい、
撤収となってしまいました。
なあかあちゃんも立派なクロダイです

  久々の年無しクロダイで自己記録更新です! ラッキー!!

房総釣天狗のトップページへ戻ります。爆釣日記の目次に戻ります。爆釣日記105に戻ります。爆釣日記107へ進みます。