石鯛爆釣日記(24)  房総釣天狗

  釣行日  釣り場   釣果  釣り人      コメント
12月2日(日)
J&Fとの交流 
 磯釣り大会
 
小湊 大島 
 黒鯛51cm   なあかあちゃん   絶好調!
年無しの黒鯛で
ぶっちぎり優勝です。

 なあかあちゃんがニンマリです。
  なあかあちゃんがニンマリです。
☆釣クラブJ&Fとの交流磯釣り大会で
   「なあかあちゃん」が見事に優勝しました。


毎年恒例の「J&F]との交流磯釣り大会が小湊の沖磯
で開催され、房総釣天狗からはスーさん、ふるちゃん、
なあかあちゃん、波止場のちゅーやん、よっちゃん、
クラウン、かっちゃまの7名が参加、「J&F」からは7名
で、合計14名が参加して開催されました。

当日は海が悪く、高磯、雀島、広瀬、ウドリ、大島しか
渡船できず、南西の風が吹いたら即撤収と覚悟しての
渡船になりました。

水温は19℃から17℃に低下しており、かっちゃまの
乗った広瀬では木っ端メジナも釣れず、石鯛狙いでは
サザエがそっくり残って帰ってくる始末でした。

なあかあちゃんは先日の石鯛選抜大会で優勝した時と
同じく、前日行川の民宿「上の山」に泊って作戦を練り、
朝一番に集合場所に到着して、一人気合を入れて、
暗いうちの一番船で、大島に乗り込みました。

ウネリに飛ばされそうになりながらもフグの猛攻に
耐えていたら、9:00頃になって急にエサトリのフグが
居なくなったので、「これは何か大きい魚が来ているぞ
」と磯際にそーっと仕掛けを流したら一発でヒットした
そうです。(黒鯛51cm、2.2kgは痩せてるね〜)

竿は1.5号、ハリスは2.5号でグレ7号のハリに喰い
ついてきたとのことです。

「いや〜、前日民宿の上の山に泊って、作戦を練って
から小湊を攻めると絶対大物が釣れるね〜」と夫婦
二人で吠えていました。

なあかあちゃん夫妻おめでとう。年無しは立派!!
おおよろこびのなあかあちゃん夫妻
  おおよろこびのなあかあちゃん夫妻

  なあかあちゃん  石鯛65cmに続き黒鯛51cm! ○○は調子にのると……

房総釣天狗のトップページへ戻ります。爆釣日記の目次に戻ります。爆釣日記23に戻ります。爆釣日記25へ進みます。