石鯛爆釣日記(27)  房総釣天狗

  釣行日  釣り場   釣果  釣り人      コメント
3月17日(日)  川脇 地磯   黒鯛 48cm   クラウン   特大ハリが決め手でした! 

クラウンの黒鯛48cmです。  ☆フグの猛攻にめげず粘り勝ち!!

この日は「クラウン」と「よっちゃん」が川脇の地磯
の新ポイントに挑戦し、大風の中、粘りに粘って
「クラウン」がみごと黒鯛48cm、1.7kgを釣り上げ
ました。(やせてますね〜)

いつものポイントはすでに先客が入っていたため、
新ポイントを開拓しようと、全く人の入ったことのない
ラチもない溝を攻めたそうです。

最初はいつもの通りフグのオンパレードで、ハリと
ハリスの交換の連続だったとのこと。

潮が上げに入ったらエサトリがピタリと止まり、すぐに
メジナの30cmクラスが食ってきて、気合を入れた
とたんにHITしたとのことです。

使ったハリはフグに取られないよう、ナント伊勢尼の
10号だったそうな。

その後もしつこく狙ったのですが、魚信は無く、コマセ
切れで終わりにしたそうです。

同行の「よっちゃん」にも鋭い引きがあったのですが、
みごとにハリスを切られアウト! 残念でした。

竿;2号530   リール;2000番クラスのフロントD
道糸;5号    ハリス;フロロカーボン2.5号
ウキ;中通しドングリ(1号)
ハリ;伊勢尼10号     ガン玉4Bを2個使用

  フグの猛攻にはネバリしかありません!!  特大ハリの秘策もあり!!

房総釣天狗のトップページへ戻ります。爆釣日記の目次に戻ります。爆釣日記26に戻ります。爆釣日記28へ進みます。