生活の役に立つ情報や裏技を紹介

生活お得情報

日々の生活の中で知り得た情報を分析したり、公開したり、及び自分なりの意見を書いてみました。雑学や知識の一環として参考にしてみてください。

 

ネット銀行について

 ネット銀行のメリットとは何だろうか?単純に答えを出すなら、普通の大手銀行より金利が高い ということです。なぜそんな事が可能か・・・店舗が無いので、店舗運営、維持費がかからなく、 極力人件費も押さえれるからです。

 

 店舗を持たないで必要経費削減をするビジネスモデルにおいて販売ではパソコン直販のDELLが代表格です。比較的安いコストでいいパフォーマンスのPCが購入できる。ところで店舗の無い銀 行ってどうやってお金をおろすの?もしかしてインターネットでしか買い物ができないの?と思われた方、安心してください。

 

 郵便局や提携銀行のATMを使い預金はきちんと下ろせます。 経営コストの削減により、金利は高く、振り込み手数料は安くなります。これも良く考えられたビジネスモデルだと思います。普通預金の金利一つをとっても断然違いがでます。

 

金利の例(2005/01/01) 普通預金 定期預金(例・1年100万)
UFJ 年0.010% 年0.030%
イーバンク銀行 年0.060% 年0.350%
ジャパネット銀行 年0.050% 年0.100%

 


住信SBIネット銀行

 

 

ジャパンネット銀行

 

終了

 

ロードサービスについて

 これを書いている現在、私はロードサービスはJAFに入っています。もちろん年会費が要りま す。入ったきっかけはエンジンベルトが緩んで走行不能になったとき呼んで、入会しました。入っ てその場で会員料金にはならないので1万円以上の出張料金を払いました。その後年会費も払って います。(会員であれば無料だったとのこと)

 

 ロードサービスも保険と同じで故障したり、ガス欠になったりしないかぎりは必要ないのです。 ただ、そうなったときに入っておかなければ割高料金での支払いになってしまいます。ロードサー ビスに入る利点は、事故を起こしたときの代車や規定km数までのレッカー代が無料や安くなるの です。

 

 ところが無料のロードサービスがあるのです。ドライビングサポートカードです。全国の優良自 動車修理工場をネットワーク化し、加盟金・年会費を微収することで、ドライバーのカード入会金 や年会費を無料とすることができるのです。車の修理などは当然自己負担ですよ^^;これまたい い【ビジネスモデル】だと思います。

ドライビングサポートカード

申込み終了

 

クレジットカードについて

 みなさん社会人になっておられる方はかなりの数の方がクレジットカードを持っておられることでしょう。 かくゆう私も社会人4年目?あたりでスポーツクラブの支払いがクレジットカードのみでしかできないという 事で、今まで避けていたカードを作ってみました。

 

 クレジットカードとは現金を持たなくても買い物ができるという優れものです。カード会社、お店、消費者 という3者間での思惑が絡み合います。お店は少なくとも現金買いを望んでるでしょうね。お客が払う金額の数 %をクレジットカード会社に払わないといけないので。

 

消費者としてのメリット

 ・カードによってはホテル割引などの特典がもりだくさん。
 ・その場で現金が無くても商品が買えてしまう。

 

消費者としてのデメリット

 ・分割で支払いをすると金利が発生し、通常価格以上の支払いになる
 ・使用限度があるとはいえ、自分の支払い能力を超えて使う可能性がある

 

総合して判断すると、分割での支払いをしなければ特典、ポイントなど消費者にお得なものなわけです。 【ビジネスモデル】としても良く考慮されていると思われますね。

 

ローンについて

私はローンを組んだことがないです。あまり大きな買い物をしないので組む必要がない からともいえますが、やはりローンを組んだ時に発生する金利が損に思えるからです。

 

 ローンのメリット:買いたいものを買うのに必要な金額全てを一度に支払う必要がない。
 ローンのデメリット :ローンを返済し終わるまでの金利を余分に支払う必要がある。

 

 ローンについての判断はケースバイケースかなと思います。例えば【家】!金利がもったいないからと一括返 済できるまで、お金を溜めたとします・・・3000万。年間100万溜めて30年。30歳からだと60歳に なった時に家を購入したとしても残り住む時間はあと少し・・・悲しいですね。

 

 金利の相場は調べないとわかりませんが月15万の返済で30年ローンが組めたとすると合計支払いは450 0万。1500万円も多くのお金を支払う事になるのですが、30歳からマイホームが持てることになります。病 気でローンが支払えなくなるなどのリスクはありますが、この場合かなりお得ではないかと。税金のローン控除などを考えると別の面でのメリットなども発生します。

 

 これが車の場合を考えてみましょうか。例えば200万円の新車。1年で100万溜めれるとして車を買える まで2年かかります。月10万円の2年ローンを組めたとすると合計支払い金額は240万円となります。40 万円も余分にお金を払う事になります。このような場合、2年間早く車を使えるメリットと40万円を比較する 事が重要です。

 

 車があることで通勤時間が激的に短縮でき時間資産が増える、車があると仕事の効率があがり2年で40万以 上の収入が増える等の場合はローンが有効でしょう。逆に車を買ってもそれほど使わないなどであればローンで の40万円の余分な出費は無駄になるでしょう。これは投資という考え方にあてはめれる気がしますね。よく考 えて組んでみましょう。

 

 ダメダメな例は10万円の品物を意味もなく12回払いにして12万円払うといった買い方でしょう。確かに 一月の出費額は減ってるように感じますが、合計2万もの余分な出費になります。こういった買い方を積み重ね ると人生において何十万、何百万も余計なお金をかけることになります。

 

お水について

 人間の体の大部分は水で構成されています。人が生きていくための重要なファクターの ひとつです。都会の水はおいしくないと言われますが本当だと思います。夏の水道水や 生水は絶対飲まないほうが良いでしょう。

 

 例えば結構古いマンションやアパートで貯水タンクがあっても全く断水などの連絡がな い場合はタンクの掃除などやってない可能性が高いです。水道水の塩素(カルキ)が野 菜のビタミンを壊すなどは調理師の人なんかだと常識として知ってると思います。

 

 そういえば、水道の蛇口に付いていた網を取り外した時に(既に周りはカビが・・・) 周りのゴムがとけてどろどろになったり、草やタイルの破片らしいものも網にひっかか ってるのを見ました(どんなアパートやねん!!!)

 

おいしいお水の申込み

終了