プログラマーになるためには

学生に贈るプログラマーへの道のり

プログラマーとは

プログラムとプラグラマーについての解説です。

どんな人がプログラマーなの?

プログラム言語を用いてソフトウェアやゲームを作る人の事を指します。職業としてやっている(やらされている?)人や趣味でしている人、学生で勉強しながらしている人様々です。

どんな技術プログラマーがいる?

どんな所でプログラムが動いているのか、どういった種類のプログラマーがいてどんな事をしているのか等を記載しています

どうやってプログラマーになる?

それぞれのプログラマーになる場合の方法、及び仕事としてプログラマーになりたい場合にどういった事が大切になるかを例として挙げます。

プログラマーの仕事とは?

主に仕事としてプログラムを組む事になった場合のプログラマーについて、どんな種類の仕事がありどういった内容の仕事をする事になっているのかを紹介します。

入社前と入社後について

プログラマーとして入社前にどういったことを勉強しておくとよいのか、入社後に何をしていくのかを理解しておくとその後の自分の進むべき道が明確になっていくはずです。

ソフト開発業界について

どこの職業でも業界についての中身は入ってみないとわからないこともたくさんあります。ここでは会社間の上下関係や仕事の受注から発注までの流れなどを中心に紹介します。

学生に贈るプログラマーへの道のり記事一覧

世の中の大半の電子機器にはプログラムが組み込まれています。駅の改札や電光掲示板、電卓から電子炊飯器に至るまで 全てプログラムで制御されています。ま〜普通はパソコンのソフトやゲーム機のゲームがプログラムで動いているのは常識として入って くるでしょうが、その他の電子機械のほとんどがプログラムが内蔵され動いているのです。ハードウェアを制御するには必ず機械語(マシン語)でプログラムを書く必要があります。し...

どこからはじめるかはひとそれぞれです。昨今インターネットが発達して情報が何でも手に入り、 プログラムに必要なパソコンすらお手軽に買える時代になりましたのでプログラマーと呼ばれるまで の道のりはそう遠くはないはずです。学生プログラマー専門学校や大学で勉強しているプログラマーです。大半は自宅でプログラムを組む事はないです。 昔はパソコンが高価でしたからやりたくても出来ない場合もあったでしょう。今の時代...