資産家への道のり

株式投資への挑戦 FX投資への挑戦 HP運営への挑戦 ネットショップ運営

【お金】と【時間】

資産とはお金、土地、証券、等の財産の事を指す。人生における時間は・・・限られた人生 において時間も資産とは呼べないだろうか。仕事、アルバイトはある意味時間をお金に変え ているのだから・・・生まれた時から、死ぬまでの間減り続けていく【時間】この二つを自 由に使いこなして悔いの無い人生を送りたいものです。

 

お金と時間の【バランス】

お金があってもそれを使う時間が無ければ意味がないのは周知の事実。時間があってもお金 が無ければ行動が限られてくるのもまた事実。プログラマーでプライベートな時間、健康を けずって稼いだお金・・・使う時間がなくても、仕事を辞めれば吹いて飛ぶような金額。お 金持ち=【資産家】になって自由な時間を手にいれよう!!!お金で買えない物はたくさん あり、大切だが、お金によって自分の世界は広がっていくはずです。

 

【資産】が【資産】をつくる

年収500万、家賃200万、生活費300万の生活モデル。仮に年収が1000万になっ た時に、家賃400万、生活費600万にすると、資産は作れない。生活水準を変えずに銀 行に貯金をすれば金利が入ってくる。年収が1000万になっても4年間、生活水準を500万で過ごし2000万のマンションを購入し賃貸に出し、不労所得での収入を得る。この ようなお金の使い方で収入が支出を超えたとき資産が資産をつくり【資産家】が誕生する。

 

【資産】による【複利】マジック

超低金利時代(2004/07/27現在)銀行への預金での資産増やしは望めません。利息1%すら ないのですから・・・一年定期で0.03%。10万円預けて年間300円。預金を休日に引き 出したら赤字?・・・哀しすぎますね。利息が利息を生む複利で何が起こるかをシュミレー トして複利マジックのすごさを確かめてみてください。

 

【資産】による【複利】マジック

超低金利時代(2004/07/27現在)銀行への預金での資産増やしは望めません。利息1%すら ないのですから・・・一年定期で0.03%。10万円預けて年間300円。預金を休日に引き 出したら赤字?・・・哀しすぎますね。利息が利息を生む複利で何が起こるかをシュミレー トして複利マジックのすごさを確かめてみてください。

 

複利表

 

【投資】について

【投資】・・・利益を得る目的で資金を証券・事業などに投下すること。銀行がつぶれない という銀行神話がくずれた現在、預金すらもある意味、投資じゃないのかと思えてくる現在 だが1000万円までの預金は銀行が倒産しても国が補償してくれるはずなのでリスクは少 ない。投資の考え方、リスクへの心構えは十二分に理解して納得した上で投資を行いましょ う!!!

 

投資の種類

 


投資について専門家の意見や授業を受けてみたい人へ

資産家への道のり記事一覧

金利の例を上げてみます。年間10万円を溜めるのはさほど難しくはないでしょう。 1ヶ月何とか1万円貯金するだけで十二分に事足りるのですから。驚くべき事に30 年後の【複利】の威力を見ると驚くべき結果がでています!金利0% たんす預金? 泥棒というリスクあり金利0.03% 銀行1年定期 ほぼなし金利0.3% ネット銀行 同上金利1% ネット銀行キャンペーン 同上金利3% 外貨預金? 不安金利5% 投資...

投資とは・・・【投資】利益を得る目的で、資金を証券・事業などに投下することキングの投資論未来を予想し、自分の資産を投資する事によりさらなる 資産を生み出すことを目指していくことと位置付けたい。 自分への投資 資産の考え方を紹介する中で【時間】が資産と考えられないだろうか? と紹介したと思われるが、【投資】についてもユニークな考え方によっ て、お金をかけずに投資ができ、場合によっては結果も出せる方法...

はじめに インターネットをサーフィンしているといろいろな情報が入ってきます。【副業】、【副 収入】、【サイドビジネス】、検索をかけると同じようなサイトが多数存在してます。デー タ入力とかは良く見かけましたが、1時間あたりの単価が?な感じでした。 そんな中、HPの運営はノーリスクで始めれるチャンスの一つと思えます。私がHP運営 をはじめた理由は次のページで紹介しますが、人間新しいことへのチャレンジは...

はじめに投資には【リスク】が必ずといっていいほどついてきます。このページでは株の買い方などを 紹介していますが、決して株を勧めているわけではありません。投資は必ず自己責任において行って ください。 【リスク】として買った株式会社の倒産により株式が紙くずになったり、株の暴落により資産価値が 大幅に下がる事もあります。もちろん【リスク】ばかりでなく株価上昇による含み益や売却益、その他にも年間配当や株式...