【風の家 施設案内】
お土産や特産品は ひるぜん焼そばなど
名物新鮮野菜市の情報は 冷たいスイートは…
電気自動車の充電器は 地元産そば使用のそばの館は

「道の駅 風の家」は平成6年9月、ふれあい特産館「風の家」として蒜山の大自然の中で育った農畜産物及び加工品などの安全な商品を、新鮮にお届けする施設として造られました。

その後平成9年10月道の駅に登録され 「道の駅 風の家」 となりました。
また、平成10年4月併設施設として 「蕎麦の館」 が開業し道の駅全体が完成しました。


「道の駅 風の家」は

逆三角形の窓が特徴の建物には、蒜山名物の乳製品や地元特産品&工芸品、お土産品などを販売する<ショップコーナー>と、ジャージー牛乳を使ったソフトクリーム(4月~11月)やジェラートを楽しめる〈ソフトクリーム·ジェラートコーナー〉、B-1グランプリin姫路でゴールドグランプリを頂いたひるぜん焼そばや、ジャージ肉のチャーシューや大根が乗ったオリジナル「風の家ラーメン」、カレーライス、山菜うどん、そばなど軽食が楽しめる<軽食コーナー>

○大きな屋根が特徴のオープンエアーの建物は、地元の生産者が採り立ての新鮮野菜や花木を持ち込んで販売を行う<とれたて新鮮野菜市>

○道路を挟んだL字の和風建築の建物は、地元産の蕎麦を、挽きたて・打ち立て・ゆでたての三たてで提供する<そばの館>

の3つの建物からなっています。
 
蒜山の基本情報は 風の家の施設案内です
名物新鮮野菜市の情報は 風の家までのアクセスは…