贋作注意報!

「 贋作事件は何とか、書店さん側のご配慮で販売をストップという事で話は収まりました。ホッとしました。今回は書店間の交換会で物が出てきたそうです。以前現れた時に処分されなかったものが回り回った様子です。
 原画については、転売はさておき、オフィシャルサイト経由もしくは私が参加している展覧会やイベント以外での販売はありませんのでどうぞ今後とも御注意願います。不審な時は直接私に連絡下さい(公式サイト”OOTA KEITICLE”、同FB含む)。グッズ等は特に問題ないはづです。
 尚 今回の件がきっかけで私のシルクスクリーンポスター販売していただけそうで明るい未来への展望の一つに化けそうです!

 それにしても大人になるとややこしい事が多くて、僕にはむつかしいです。
つい先日まで子供でしたのに。 (太田螢一 2017年2月25日)」

※【この件のあらまし】 2017年2月下旬、東京の古書店の販売品に、太田螢一の肉筆画として贋作が現れました。約1年前に某オークションに出品された時に「贋作」と発覚し、出品者に連絡、出品が取り下げられた物と同一と思われます。
皆様にご用心願いたく、太田螢一より緊急注意としてFBや公式サイトに記載するとともに、書店さんへ御連絡いたしました。書店さんは早々にご対応くださり、上記の運びとなりました。良い書店さんで幸いでした。この書店さんから贋作が販売されるおそれがなくなりましたため、当初の記事は非公開にさせていただきます。
今後とも、
いつどこへ現れるやもしれぬ贋作へのご用心をお願い申し上げます。
コメントやご心配、ご応援いただいた皆様に心より御礼申し上げます。
どうもありがとうございました!





☆パリコレ 出展します!!☆  (※大盛況にて会期満了いたしました!)
まだ新しく急成長中の海外ファッションブランド”YANG LI”(ヤン・リー)。
その”SAMIZDAT”という部門は、2年前より毎シーズン、アーティストとのコラボレーション衣料を送り出して来ました。
2015にはノイズ・ミュージックの元”スロッビング・グリッスル(Throbbing Gristle)”や”サイキックTV (Psychic TV)”のジェネシス・P・オリッジ(Genesis P Orridge)。
2016にはあの偉大な作家ウィリアム・バロウズ(William S. Burroughs)。
そして、第3の男、2017は、私、太田螢一がグルになることに!
私の旧作品7〜8点が選ばれ、秋冬の限定商品としてこの1月のパリ・コレクションに登場します!
どんな製品になるかは私もまだわかってゐませんがファッション関連の仕事ができてとってもうれしい! 今後の活動への楽しくも大きな一歩です!

1/18〜1/26 パリ・コレクションのショウルウムにてですが、より詳しい事は追ってinfoします。御期待あれ!  (2017年1月 太田螢一)

(Samizdat 紹介記事の一例)
http://www.anothermag.com/fashion-beauty/9404/yang-lis-industrial-music-merchandise




くりくりくり、くりくり ぱかん!
とおつむを開けて、カラカラカラッポに謎をチャプチャプ。

 皆様 伸びたり縮んだり新年をお過ごしの事と思いますが 殺人事件でゴタつく講談社より、こちらフィクションの殺人話を。
ミステリー短編集の文庫の表紙 描きました!
編集部では大好評とのこと。
どぞ書店にてご購入願いますね。
1月13日発売です!  (太田螢一)

2017年1/13発売
講談社文庫 本格短編 Best Selection
「墓守刑事の昔語り」
(本格ミステリ作家クラブ編) 1500円(税別)



帯をはづすと…

本を手にして


原画こんなです
お絵描き課程


ヘリンボーンの織り目を描き込む。見せ場! 絵は見世物なのだ。
見せ場がなくちゃね! これ見よがしに描くこと!


編集部 Sさんと完成を祝す。
(写真ご協力: Sさん)
(C)2001-2016 OHTA Keiichi & OHTA KEITICLE. 
All right reservedkeiichiba-zaar 太田螢市場guernica ゲルニカ関連outa おうたのおうたbooks 作品集・絵本などenglish profileprofile 太田螢一これまでの足取りnews 太田螢一 昨今の動静