前頁へ  目次へ  次頁へ

 10.交尾 (その2)

ヨモギハムシ。交尾中のカップル
に、もう1匹の♂。 '09.10.31.町内 

ゴマダラカミキリ。      '03.8.18.町内
 

アオカナブン。集団で樹液に群れていますが、交尾が
成立しているのは一番左と中央の個体。'03.8.11.町内

オトシブミ。正確に言えば求愛シーンでしょう。
この時♀は産卵のため、クヌギ(クリ?)の葉
を折りたたんている真っ最中! '09.6.29.町内

アブの一種。            '03.5.28.町内

交尾 幾多もの天敵から逃れ、無事成虫になった♂は、
生涯のほとんどの時間を♀探しに費やします。多くの昆
虫は羽化の時期が雌雄でズレていて、♂の方が先に発
生する傾向にあります。♂は同種の他個体に先駆けて
羽化することで、交尾相手をいち早く見つけ出す確率を
高めているのです。♀は遅れて羽化することで、自然界
の競争に勝ち残った♂とだけ出会うようになります。♂
同士が盛んにナワバリ争いをするのも、♀との交尾を
めぐってのことなのです。

コエゾゼミ。わずかな成虫期に…。 '07.8.9.町内