前頁へ  目次へ  次頁へ

 13.天敵・捕食者たち (その4)はやにえ、水生昆虫

水面に落ちたアキアカネから体液を吸うマツモムシ。
                       '04.10.11.町内  

クロマルハナバチ。枝先に止まっているようですが、
はやにえで死んでいるのです。     '03.4.23.町内

ミズアブの幼虫かな?ニセアカシヤのトゲにぐさ
り!水中生物なのに狙われる? '07.3.26.町内

ドジョウに群れるヒメゲンゴロウ。1匹はコシマゲン
ゴロウ。空中にも水中にも食物連鎖があります…。
                       '04.10.6.町内
 

 小枝の先で昆虫の死骸を見つけることが
あります。モズなどの野鳥によるはやにえ
でしょう。
 水辺を散策すれば、そこにも食う者と食わ
れる者との攻防があります。昆虫の世界を
観察し始めると、あらゆる環境に進出してい
ることに驚かされます。

アリジゴク(ウスバカゲロウの仲間の幼虫)?
これもニセアカシヤのトゲに。地中にいる虫
を空中からどうやって狙うの?'05.11.17.町内