ほな!!シェンカー ACT1
シエンカー風改造計画を考えてバラす

   
1.もう止められない・・・ほな(それなら)

 デストロイド・マンモス完成から早一週間!!自称「匠ムーミン」はユリガミ弾きながら「う〜んエディじゃん」とライトハンド(死語?)で昇天してます。
 (~ヘ~)ウ〜ン自分で直して色塗るとカワイイ・カワイイでスリスリ♪(笑) いや〜楽しい、実に楽しい。これは癖になりそうだ。ゆくゆくはLAメタル風も
挑戦しようっと-y(^。^)。o0○ プハー   そこで余韻覚めやらぬうちに早くも第二弾!!ム家にあるホーナーをシェンカーV風にします。
 今回は早くも名前も決定!!
 さぁ目指せINTO THE ARENA、俺スペ
「ほな!!シェンカー」でGO!!
 
 ホーナーは今から15年前、当時、寝る間も惜しんでギタ練にはげむムが「泊りや出張用に」と楽器屋さんの中古で購入!!燃えていましたf(^ ^;)
 スタインバーガーパテントのトレモロにSSHのピックアップ装備で意外とイイ音、 持ち運びに便利なため、県外や職場に持って行くとその形状か
ら「釣り?」と聞かれ困惑するも(笑)ホテルで弾いてました。(暗い過去)
 しかし、いつの間にか向上心の低下とともにパーツ取りされて物置入り・・。現在に至る。
 今回の改造はZO−3をイジッている時に二階の物置から
「いいなぁ〜〜小象は〜〜俺なんてシール貼られて〜〜部品取られて〜〜アルペ使用
〜〜〜クソぅ(m--)m」
と聞こえたかららしい{{(>_<)}}
 これで呪縛から解かれますように・・・。(いきなりオカルト?大丈夫か?)

2.大丈夫?今回の大それた計画

@穴埋め仕事
1・センターピックアップを穴埋め
  
せっかくの白黒ツートンですからセンターピックアップがあると見栄えが・・・。そこで今回1番の大仕事、木片で埋めちゃいます。(なんてやつ
2・Voの位置変更の為VoとミニSW一つ穴埋め 
  
これはムのギターでは定番!!詳しくはZO−3もしくはこちらを参照 何故Vo位置?  
さらにSSHからSHになるのでミニSWもオミット!!
3・不用なストラップピン穴を埋めます。
  
実は4っあります。元々3っにムが追加してました。f(^ ^;) 爪楊枝で2っにします。  
A下地仕事
  またまた塗り師tyrさんのHPコンテンツを参考に下地を作ります。
1・サンド・ペーパーがけ約一週間(減)
2・埋めた周辺を中心に表面処理 
B塗装仕事
1・白黒と色を塗る。今回はモロパクリm(_ _)m
  
ここもビッグチャレンジ!!o(^o^)o ピックガードを作らず、塗り分けします。ネジは・・・。


おぉ格好いい。

ほな!!シェンカーのイメージ
ヘッドが無い・・。(減)さらにパトレイバー(笑)

C設備仕事
 今回はナット仕事がありませんので配線だけです。飛ばすかも・・・f(^ ^;)


3.ホーナーを分解して調べる。

 とりあえずパーツチエック分解。

@あちこちにパーツをお貸し状態だったので
センターピックアップのみ鳴るアルペジオ使用
パーツが無いのでサクサク進みます。


Aサドルに1弦〜とs\り
小象の反省としてパーツにb付けます。
これで組みたて時に?(^^; )"~?の心配なし。 

 

Bここまで所要時間30分!あっという間にバラし完了
トレモロの構造が以外と簡単でした。


Cまな板の鯉状態のホーナーさん。
さぁヤスってあ・げ・る(☆。☆)キラーン!!

4.早くも・・。
う〜ん今回は2度目の改造だから作業がサクサク進みます。さぁ怒涛の穴埋めに行ってみよう。でも天気悪い(減)