もりもりロゴ TOP頁へ(2001年4.15午後7時30分から)人数(d1_3)n2_no6カウンター
日誌
 晴耕雨読  (2008年1月2009年 月 

過去ログ
2001 3〜4 〜6 〜8 〜10月  〜2002年3(週報) 〜5 〜7 〜9 〜2003年3 〜6 〜10月 〜2004年3月 〜10月 〜2005_3月 4〜12月  2006年 2007年 2009年 現在へ 画像は花リスト(50音順)や庭と花 画像頁でご覧下さい。
温度はアメダス恵庭島松(標高30m)のDATAです。


2008年
12月第5週
12月31日(水) 5時-4.0℃ 14時+1.4℃16時+1.9℃ (最低-4.0℃最高+2.0℃) 雪のちみぞれ(雨) 積雪24→28cm AC98
朝の内こそマイナスの気温だったが9時にはもうプラス、雪も昼過ぎにはみぞれや雨に変わってきた。朝方の雪は芝生中央に集めそこそこの高さになったがこれも午後の雨で沈んできてかまくらを掘るどころでは無くなってきた。孫娘かまくらを掘るのを楽しみにしてきたが残念、代わりに明日の昼用のピザ台作りを手伝わせて何とか機嫌は取り持つことが出来た。長女一家の帰省は明日になるので今日の年越しには長男一家と計6人。例年よりチョットさびしかも。この高めの気温明日もつづき湿雪の予報なので初日の出は無理かも。
12月30日(火) 5時-3.0℃ 13時-0.4℃ (最低最高) 曇り時々雪 積雪25cm AC121
午前中降った雪は又も湿った雪で10cm程度積もり雪かきが必要アプローチの雪はすべて芝生上に集め形もほぼドーム状になってきた。明日チョット掘り込んで小かまくらが出来そう。午前中買い物にあちこち回って帰ったらもうお昼、留守の間に既に孫達が来ていた。
12月29日(月) 5時-4.9℃ 13-14時-0.2℃ (最低-5.7℃最高+0.1℃) 曇り 積雪17cm AC126
 
何とか真冬日は免れた。暮れも押し迫ってきて何かと気ぜわしい。買い物ついでに道の駅から漁川沿いの遊歩道をウオーキングと思ったが雪が深く2、3人の深い足跡と距離スキーの跡が続いているだけですごく歩きにくい。あきらめて帰宅。代わりに芝生の雪を中央付近にまとめる作業でお茶を濁す。雪が締まってきて重いので意外と作業が進まない。さしあたって孫達が集まる元旦にはかまくらは間に合わず滑り台止まりかも。松前漬け例年好評なので昨日と同じだけ増産。
12月28日(日) 5時-10.2℃ 7時-12.4℃ 11時-3.0℃ 12時-4.0℃(最低-13.3℃最高-2.9℃) 曇り一時薄日 積雪19cm AC152
今回の寒気はしっかり居座ったようで真冬日も3日連続。朝一で買い物など忙しく休みだがウオーキングの暇無し。帰って妻が正月準備で台所でいろいろやっている間、芝生と家前道路に除雪した雪山を整理し芝生中央部に集めたりの雪かき作業。今季初の作業で雪を積み上げるため使う筋肉はいつもと又違うので筋肉痛が出てきそう。一気には無理だが2、3日やれば今年も巨大かまくらの元になる小かまくらが出来そうだ。雪かき作業でウオーキング並み運動はなるが本日の画像撮影のため近くの柏木川河畔を少し一人で長靴姿でウオーキング。正月準備の分担のは松前漬けのスルメと昆布を鋏で細く切る作業。これも終了。
12月第4週
12月27日(土) 5時-10.2℃ 14時-4.8℃(最高-4.8℃ 最低-14.9℃) 晴れ 積雪 28→21cm AC125

朝まで10cm弱の雪が降ったが軽い雪で雪かきは昨日と違って楽だったようだ。冷え込みは第一級。札幌でさえ最低気温が-9℃台は真冬でもそう多くはない。講習も最終日。明日からようやく実質冬休み。講習と言っても生徒が問題をやっている間は暇。南向きの窓際に座って日射しを浴びると外の冷え込みが嘘のよう暖房と日射しで心地よい。久しぶりに日の光をたっぷり浴びた気がする。通勤路も圧雪ががたがただが昨日よりは格段に走りやすい。昨夜skypeに3つめのユーザーID取得(妻用のユーザーでWindowsログインして)2階のPCとの間で通話を試みたが音が出ない。設定が面倒そうなのでさしあたっては最初のskype名で使うことにして暇なときに設定をかえて見ることにして放置。

12月26日(金) 5時-1.8℃ 12時-5.1℃ (最高-0.3 最低-9.7℃午後10時現在) 吹雪後晴れ 積雪27→23cm AC150
 
日が変わってから降ったらしい雪は湿雪から夜が明けて普通の雪になった。積雪高はさほどでないが吹きだまりで家前はたっぷり。朝は雪かきもせず出てしまうが後で雪かきをする妻は重い雪で大変だったようだ。朝の通勤は普段早朝は80km/hで車が流れている西の里付近の広い国道もは前に車がいなくてもいつ目の前に突然前車が現れるか判らないのでスピードが出せず40km/s程度。吹雪が激しくなると前が全く見えなくなり20km/hで車が連なってしまう。流石に両側ビルの札幌の街中は前は良く見えるが圧雪でがたがたの路面で滑りやすく車間をあけ3車線の道路が2車線で通行などやはり気が抜けない。普段の倍1時間半の所要時間。札幌は朝の段階で積雪35cm。まだ除雪が進んでいない駐車場は狭くなって止めにくい。吹雪が収まってきたのは午後3時過ぎ。講習が終わり帰途についた4時半ぐらいには雪も止んで青空が見えてきた。除雪が追いつかない札幌市内は朝の圧雪から深雪に。御用納めで昼で終業の会社が多いのか普段ならラッシュになる時間だが車が少なく悪路の割には車の流れはは良く。2時間は覚悟していたが1時間20分ぐらいと朝よりも楽だった。
12月25日(木) 5時+1.8℃ 13時+6.1℃ (最低+0.2℃ 最高+6.5℃) 曇り一時晴れ後みぞれ AC132
冬らしからぬ気温夜になって雨がみぞれに変わり明日にかけてところによっては大雪になりそうとか。年末とあって今日の帰路も随分時間がかかった。朝は路面は凍てつくこともなく走りやすいのだが車の調子が悪く朝は北広から札幌にはいるまでミスファイヤで1気筒分が死んでいてズドズド音は大きいがさっぱりスピードが出ない。一番左の車線を速い車の邪魔にならないように、信号で止まったらエンストしないようにNでアクセルを踏んで回転をあげておくなどきわめて走りにくい。札幌に入って程なく正常に戻ってほっと一息。2月の月の車検は取らず買い換えを考えていたがチョットはやめた方が良さそう。花が開き始めたアネモネの画像日中妻が取ってくれたので今日の画像に使おうかと思ったがちょっとピンぼけのため明日取り直し。
12月24日(水) 5時-3.2℃ 15時+4.2℃ (最低-6.3℃最高+4.3) 晴れたり曇ったり AC140

通勤路朝は路面も出て普段とあまり変わらない時間で着けたが、帰りは流石に年末の夕方とあって中心部は渋滞し普段より20分(往きより30分)余計にかかった。気温が上がって滑る心配がなくてこれなので路面が滑るようになると普段の倍ぐらいかかりそう。なんとか講習終わりの27日まで寒波が来なければいいが。何の芽か判らないままPOTに入れて室内に取り込んだ苗に花芽が付いてどうやらアネモネらしい事が判ってきたがこの種のアネモネ、確かに寄せ植えに使ったが花壇に種が零れていたとはチョット不思議。日中は花が開いているらしいが帰宅した頃は閉じているので画像に納めるのは日曜まで無理。

12月23日(火) 5時-7.7℃7時-10.7℃ 13時-0.4℃(最低-13.9℃最高+0.4℃) 晴れ時々曇り 積雪0 AC146
休日出勤なので雪道の割には通勤は往きも帰りも普段とそう変わらない所要時間。気温は昨日以上の朝の冷え込みが厳しく。道内では-20℃以下のところも結構あったようだ。今期講習は3年だけでなく2年生もあるので普通の授業4コマ分と普段より忙しい。夜、北広の息子一家を呼んでの早めのクリスマスパーティ、TV電話で様子を熊本の娘のところに少しだけ中継。
12月22日(月) 5時-4.2℃13時-1.4℃(最高-1.4℃最低-9.1℃午後9時現在) 曇り一時薄日 積雪0(ほんとかな?家前は5cmぐらい) AC174
 
一週間ぶりに真冬日が戻ってきた。札幌も真冬日で真冬並みの気温。家付近の積雪は5cmぐらいだったが札幌はほぼ倍。通勤路は往きも帰りも殆ど圧雪状態。車の流れが遅く。往きで15分帰りで40分ぐらい普段より余計にかかった。年内の授業最終日で午前授業で2時過ぎには退勤したが家に着いたのは4時少し前。明日から冬休みと言っても明日から27迄進学講習で普段より授業が多い。終了は4時過ぎになるので今日のような道路状況なら帰りが6時過ぎになるかも知れない。日中の日射しも弱く室温も上がらないので夕方になって久しぶりにセントラルヒーティングON。灯油価格も落ち着いてきたし・・・。
12月21日(日) 5時-0.1℃ 13時-2.0℃ (最高+1.4℃ 最低-3.8℃) 曇り 一時小雪 AC152

最高が午前0時頃で明け方にマイナスの気温と右肩下がりの気温。9時チョットに家をでウオーキング。コースは昨日引き返した漁川の高速道の橋下から上流へ向かったが、すぐ立ち入り禁止の立て札が。傍に漕舟訓練場(防衛庁)立て札。恵庭の川は上流行くとあちこちで自衛隊用地で立ち入り禁止になってしまう。あきらめて引き返し「えこりん村」の周りと茂漁川上流部合わせて9千と多めになった。帰りスーパーで買い物して帰宅したらもうお昼。午後は2階のディスクトップにskypeをインストール。2階からはカメラが無いので画像は送り出せないが受信は出来るので居間から送った画像がどんな風に送られているかのチェックが出来る。居間からかけた電話を受けるため2階に駆けあがったりかなり運動にはなった。合間に換気扇の掃除なども。


12月第3週
12月20日(土) 5時+0.5℃ 12-13時6.4℃ (最低-1.4℃最高+7.1℃) 薄曇り 積雪2→0cm AC152
 
明け方ぐらいに降った湿った雪も昼前には融けてしまった。今日のウオーキングコースは漁川左岸のこれまでより上流部で道央道の橋下までの往復約6千5百歩。スケートリンク入り口に車を止め雪捨て場付近から車が1台通れる程度の川沿いの細い道。積もったシャーベット状の雪で妻の靴はびっしょり、自分の方は皮なので何とかしみ込まずにすんだ。漁川もさすがにこの辺までくると人が歩いた跡は見えず、野生動物の足跡のみ。4つ足だとおもうが足跡は直線、こんな歩き方をする動物って何だろう。以前対岸側をさかのぼって行き止まりになったあたりに鳶の群れが留まっていたがその対岸と思える付近に今日も沢山の鳶、この付近鳶の餌となる物が豊富なのだろうか。高速道の橋下で道は側道方向にそれたので同じ道を引き返した。付近には堰堤があってチョットしたダム状に川幅も拡がっていた。これまであちこち川沿いの道を歩いたが川傍まで原生林があってカワセミが居ても良さそうな場所が多いのでカワセミに出会うにはこの付近でじっくり待つとその可能性がありそう。ただ雪が多くなるとこの道はかんじきでもないと無理かも。
12月19日(金) 5時-1.2℃ 14時+1.6℃ (最低-2.1℃最高+1.8℃) 曇り後晴れ 積雪0 AC204

 明け方曇っていた空も8時ぐらいから晴れ、昨日までの暖かさが一転並みの気温になったが朝曇っていたせいもあって冷え込みはさほどでない。朝雲があると家を出て職場に着くまでずっとライトを付けたままの走行になってしまう。金曜は午後の授業がないので3時には帰宅。落札したCCDカメラ届いているかと期待したが未だだった。まだ明るかったので庭を点検しニゲルを落ち葉をかき分けてみたら2株に各1個だけだが個蕾が顔を出しているのを発見し画像に納めた。PCを立ち上げskypeを起動し昨日見つけた元同僚にアクセスしたらたまたまそちらもskypeにログインしていたため繋がってTV電話(と言っても画像あっちからだけ)CCDカメラの到着が待ち遠しい。6時過ぎカメラ到着早速取り付け娘のところとTV電話。双方向が画像転送をするようになったせいか昨日よりより画像の動きにスムーズさが欠ける。向こうがADSLと言うのもネックなのかも知れない。


12月18日(木) 5時+4.7℃12時+8.9℃ (最高8.9℃最低2.2℃) 晴れのち曇り 積雪0 AC174

朝から気温が高め。スーパーの開店に合わせて買い物しそのまま柏木川上流部へ、例のウオーキングマップで「カワセミの径」となっているが両岸に自然林があるわけでもなく防風林が近くにあるところはあるもののとてもカワセミが居そうな感じではない。ついでに近くの水芭蕉の群生地付近に行ってみたがそこも大分埋め立てられ小川は私有地内に流れ込んでいるので歩けるような道はない。カワセミが居るとしたらその先?。日射しもあってそう寒くないし庭の雪も融けたので久しぶりに花壇や畑の越冬中の植物の様子をチェックしたら、先日の冷え込みで霜柱が立ちそれが融けたせいか差しておいたはずのラベルが軒並み抜けて倒れている。アルケミラモリスなどは枯れ葉の間から新しい葉が出てきている。この冬冷え込んだと思ったら1月ぐらい季節が逆戻りの暖かさが何度もあるので植物も冬が終わったかと勘違い?。それにしてはヘレボ・ニゲルには花芽が見えずやはり雪解けまで花は無理か。skypeのユーザー検索で元同僚と思われるIDを発見、新しいものに前向きだったその人らしさを感じた。

12月17日(水) 5時+2.5℃ 13時+8.0℃ (最低-0.3℃ 最高+8.2℃) 曇りのち小雨 積雪0 AC177

雨が降るなど季節はずれの気温。芝生に残っていた雪もほぼ融けたし、札幌の積雪も0になった。昨夜Skypeから電話ソフトをダウンロードIしDも取得し無料TV電話の準備、Webカメラが無かったので未だ画像はなしだがskype会員同士では無料電話ができる体制が出来た。一般電話への通話は有料で契約が必要になるが設定後1回だけはお試しができるが通じるかの確認なので自宅の電話で1人2役。マイクもあり合わせなので音質はイマイチだが無事通じた。九州の娘のところもカメラ付きのPCで同じskypeでIDを取得したとのことなので今夜は会員同士の通話の試験をやる予定。webカメラ用のCCDカメラとヘッドセットは今日即決で落札。130万画素のもので送料と合わせ3200円、オートフォーカスとか顔センサーで人を追尾するような機能のない旧製品だが新品でこの値段は安い。30万画素だと1000円以下。品物は数日中で着くと思うので週末からはTV電話が使える予定。
熊本の娘からTV電話初通信、あっちからは画像付き。通信速度のせいかチョイ駒落ちで動きに滑らかさはないが十分綺麗に映る。ただこの電話常時立ち上げているわけではないので「これから電話するよ」とメールでもしてからでないとかけられないのが唯一の欠点。
12月16日(火) 5時-4.3℃ 14-15時 +4.5℃ (最低-5.0℃ 最高+4.9℃) 曇り後晴れ 積雪0 AC164
この時期にしたら結構高めの気温。普通の勤務の今日は授業が終わって少しして退勤。帰宅は4時半頃。この時刻夏なら未だ日が高く庭仕事も可能なぐらいだが今時季は職場を出てすぐスモールライト点灯、札幌を抜けるぐらいにはヘッドライトも点灯、家に着いたらもう真っ暗。冬至ももうすぐとあって日が短い。朝も職場近くまでライト点灯。妻が市役所の支所に置いてある市内のウオーキングマップをもらってきた。みるとコースは16あるが殆どのコースは全部ではないにしてもこれまで歩いたところ。歩いていないが一面畑のところを歩く「空のコース」なんて言うのは、ただ広々としているだけといったコースもあって歩いてみようという気の起きないところもある。家そばの柏木川の上流でそばを車で通ってはいるが歩いていないコースが1つ、ここは次の休み(明後日)にも歩いてみようと思う。
12月15日(月) 5時-7.3℃ 13時-2.0℃ (最低-8.9℃ 最高-1.5℃) 晴れたり曇ったり 積雪0 AC167
今日も真冬日、札幌は最高気温はプラスで真冬日に非ず。月曜なので帰宅は8時と遅いが授業がとびとびで空き時間が多い。久しぶりにLAN内のサーバーにHTTP接続しネットワーク上の全PCの感染などをチェックしていたらウイルスバスターのパターンファイルが古いという警告。調べると契約切れと表示される。手続きは事務の担当だが毎年契約更新しているはず色々調べると認証コードが去年変わっていてどうもそれを変えていないことが原因のようだと判明。しかし認証コードが変わったなどと知らされていないぞ!!。新コードに直してパタンファイルを更新したらLAN内のすべてのPCに出ていた警告もすんなり消えた。しかしこんな事もボランティアでやってげなければいけないとは!!。
12月14日(日) 5時-10.2℃ 12時-1.1℃ (最低-13.2℃最高-0.8℃) 快晴 積雪0 AC145
 道内各地この冬一番の冷え込み。島松も晴れ上がって日の出過ぎぐらいに一番冷え込んだ。昨日が満月だったらしく日の出前は西の空に満月が明るく輝いていた。月の大きさも昨日が最大だったらしい。(軌道半径が一番地球に近いと言うこと)。昼前に妻が出かけるというのでウオーキングと買い物は9前に出て、2度目の茂漁川せせらぎ公園付近。前回一瞬カワセミ?に出会っているので今回も期待したがちょっとカワセミには木々が少ない場所で住みよいところでは無さそうで出会えず。やはり遊歩道があるような開けた場所ではなく自然林の中クマザサをかき分けてと言った場所で根気強く待つしかないのかも。
12月第2週
12月13日(土) 5時-8.0℃ 14時-2.7℃ (最低-9.0℃ 最高-2.6℃) 晴れ時々薄曇り 積雪0 AC134
 しっかり真冬日。アメダスでの積雪は0だが芝生や人の通らないところは3cmぐらいは残っている。朝は冷え込みがきついのでウオーキングは昼食後。このところ市内の河川探訪出来ているので家そばの柏木川。ここは家から出発するとき上流部1kmぐらいはいつも通っているので行ったことのない下流部へ流れのそばは歩けないが堤防上は車一台が通れる程度の砂利道が続いている、外側に防風林はあるが流れそばは樹も僅かなのでここでカワセミとはいかないようだ。橋4本目まで行って対岸を戻り約7千歩。普段なら汗が出そうな量だが今日の寒さでは身体が温まる程度。
12月12日(木) 5時-2.7℃ 12時0.0℃ (最低-4.2℃ 最高+0.4℃) 曇り 積雪0cm AC199
久しぶりの仕事、朝の通勤路は全線凍結だがブラックアイスよりは雪があった方がまだ走りやすい。朝の段階での積雪は札幌が8cmぐらい、更に日中も降雪があったので札幌はこのまま根雪になるのかも知れない。恵庭は夕方には積雪0になったが庭の芝生上は3cmぐらい残っている。
12月11日(木) 5時-1.1℃ 11時+0.3℃ (最高+1.1℃最低-2.3℃) 曇り後雪 積雪3cm(19時) AC189
昨日までの暖気も一転普通の寒さが戻ってきた。明日の試験問題作成を先にと言うことでウオーキングは午後から、このところいっていたユカンボシ川の下流部を目指すつもりで出かけたが雪が激しくなってきたので車で川添いの道路をたどっていった。途中線路で遮られて遠回りをしたりすると川の先がどこかわかりにくかったり狭い砂利道をたどったりで千歳市の方までドライブ。結局ウオーキングはお休み。 どうもこの川、先は直接千歳川に向かっているらしい。次の土日積雪があまり無いようなら徒歩で確かめてみたい。遊歩道と言うほどもなく両岸自然林なので上手く行くとカワセミあたりと遭遇出来るかも(無理かな・・・)。雪は夕方までに積もってきた。明日の通勤はちょっと気を遣いそう。
12月10日(水) 5時+5.2℃ 13時9.0℃ (最低+2.2℃ 最高9.2℃) 晴れ時々曇りのち小雨 AC180
 
本日のウオーキングは漁川の河畔の径を恵庭バイパスの橋(道の駅)から旧国道の橋の間の往復で6千歩。漁川、茂漁川、ユカンボシ川、柏木川と河畔の径のあるところは歩き尽くしてしまった。ウオーキングのコースももう新しいところが無くなってきた感じ。明日はどこにしようか・・・
12月9日(火) 5時+5.3℃ 13時10.6℃ (最低+2.3℃ 最高11.1℃) 曇り一時晴れ AC175
 
3連休の初日は普段より2時間以上ぐらい寝坊して7時半起床。ウオーキングは日曜に行った恵庭公園とユカンボシ川沿いに少し下るコース。義姉も是非行きたいというので一緒に10時出発。公園内を先日と違った回りで回って目的の川沿いに下っていくと途中フェンスで止められ上の一般道に回って水辺の公園へ。ここのお入り口も鍵がかかって12月から冬期間閉鎖の掲示が合ったが生け垣の間から楽にはいることが出来た。看板を見ると「彫刻広場」となっていてなるほど主に石のオブジェや彫刻があった。上流にさかのぼると先にフェンスで止められていた場所についた。鍵がかかっていたのは私有地なのかと思ったたどうやら「冬季閉鎖」のせいらしい。シーズンは恵庭公園から川沿いにこの広場まで歩けるようだ。ぜひ春以降又来てみたいものだ。その後は茂漁川沿いのせせらぎ公園の場所を義姉に教え帰宅。歩数で7千、時間で約1時間の運動。冬らしくなく10℃近い気温なので完全防寒の服装ではちょっと暑かった。昼からは2階のVista機にSCSIカードを差しVista対応のドライバーなどを捜して80GのSCSI 外付けHDDを接続し上手く繋がったと安心したのもつかの間再起動を繰り返す内にSCSI外付けがPCに認識されなくなった。故障かどうか確認のため居間のXpノートにつなげFORMATし直し。明日はまたVISTA機に接続を試みる予定。
12月8日(月) 5時-3.5℃ 14時5.6℃ (最低-5.1℃ 最高5.7℃) 曇り一時晴れ AC198
 
朝うっすらの雪だが幹線の恵庭江別線は殆ど雪がない。車のエンジンが一部ミスファイヤーであまりスピードが出ない状態が上野幌ぐらいまで続いたが札幌に入ったら突然調子が戻った。この間約20分昨日もエンジン始動後チョット調子が悪い状態が続いたが5分ぐらいで調子が戻ったのに今日はやたら長くイヤになってしまった。その割退勤時はスタートから快調。札幌は恵庭より雪が多く駐車場はチョット雪かきをした跡有り。サポート授業がある月曜は授業がとびとびで空き時間も多い。昼過ぎ別院のイチョウのところに行くと朝は雪に隠れて見えなかった銀杏も雪が融けて大分顔を覗かせたので140個ほど採取。それにしても今年は数が少ない。去年は取り残しを残した状態で「又明日拾おう」だったが、今年は「明日には又実が落ちてくるだろう」状態。先日早まって落札したSCSIボードやカードが届いた。明日明後日は体育大会で授業なし、去年までは公式HPの為に写真撮影のために出勤していたが今回は他の人に依頼したので行く必要なし。無給でそれほど奉仕する義理もないので3連休
12月7日(日) 5時-7.9℃ 14時-2.1℃ (最低-10.0℃ 最高-2.1℃) 晴れ AC143

 明け方まで又うっすら雪が積もったが道路などは日が射したらすぐ消えてしまった。朝スーパーの開店に合わせて買い物そのまま昨日行った恵庭公園で今日もウオーキング。昨日通らなかった外周を回るコースを選んで一周。途中でエゾリスが前方で径を横切って木の上に駆け上がるのを発見し樹の根元付近から動き回るリスを一眼で追うがオートフォーカスでは手前の枝が邪魔でなかなかピントが合わない上にすばしっこい。公園内を流れるユカンボシ川の川岸を下っていくとそのまま住宅地の間を流れ下っていき川沿いに散策路が出来ているのを発見したが駐車場に戻る都合もあってそっちは後日と言うことであきらめたが、帰途車でユカンボシ川の行き先をたどったら少し先が又小公園になっていて川幅が拡がって池のようになったところで10羽ぐらいの鴨がいた。次の機会は恵庭公園からここまで川沿いの小径を歩いてみたい。

11月第5週/12月第1週
12月6日(土) 6時-0.4℃ 12時-2.8℃ (最高+1.5℃最低-9.3℃) 曇り一時雪 AC139
 6時ぐらいから降り出した雪は5cm弱、車の通る道路はすぐとけた。先週は来客などで出来なかったウオーキングはまず漁川の上流部のスケート場から入ったがもうこの辺は散策路もなく釣り人などが踏み固めたと思われる細い道で小川などが流れ込むのでそれを飛び越えたりしないとさかのぼれない。この前カワセミ?!と思ったあたりの対岸でもうその先進むのは困難になって引き返す。歩数は約2千と不足なので近くの恵庭公園へ。ここも初めて足を踏み入れるが運動施設だけかと思ったら奥は自然林で緑が多い時期なら森林浴に最適。少し道に迷って同じところを2度回ったりもしたが約4千歩で駐車場まで戻ってこれた。まだ通っていないところもあるのでもう1度ぐらい来ても良いかも。終わって真っ直ぐ帰宅午後は月曜実施予定の追試問題の作成で外出も無し。秋からのウオーキングで市内でこれまで足を向けたことのないところを巡って恵庭の自然の豊かさと公園の充実がよく分かったが一方で防衛省管理でこの先立ち入り禁止という自然も随分多いことも判った。
12月5日(金) 5時+9.5℃ 11時11.1℃=最高、(最低+1.6℃) 雨 AC
未明から10℃近い気温だが昼になってもさほど上がらず11時を過ぎてから徐々に下り坂。終日雨で薄暗く朝家を出る頃は未だ真っ暗。帰宅した3時にはもう薄暗く気温の割に薄ら寒い。夜に入って気温もぐんぐん下がってきて明日は強い冬型で雪の予報。九州は既に前線が通過したようで寒気の流入が始まったらしく熊本の気温を見たらこちらよりも低いぐらい。暖房設備の貧弱な九州でこの気温はかなり堪えるだろうな。TVでは佐賀県の雪のニュースを伝えている。イチョウの木1日置いて風と雨で又そこそこ落ちているが雨なので拾えない、退勤時雨も小降りになっていたので15分ぐらいで約200粒。昨夜からの風雨の割には数が少ないのは例のバーさんには出会わなかったが今朝もきていたらしく、大分持って行かれたようだ。
12月4日(木) 5時-6.6℃ 13時+6.4℃ (最低-7.3℃ 最高7.6℃) 晴れ後曇りから雨 AC181
温度差のある1日だった。昨夜は途中でやめてしまったVista機のPCIスロットの差し込みはハーフサイズのスロットからカードがはみ出してしまいSCSIコードをセットできない。あきらめてPCケースのふたを閉めて電源スイッチを入れたが一瞬LEDが付いただけで切れてしまい電源が入らない。締めて代わりのPCでも探そうかと。。1ヶ月ぶりの通院日、チョット気になっていた事も異常なしで一安心して帰宅、それにしても薬局でまで随分混んで帰宅は昼を回ってしまった。帰ってPCの故障あきらめきれずに再び電源を入れると動きだし何事もなかったかのよう。一体何だったのか???、このPCへのSCSI HDDの接続は当分あきらめ。午後はお歳暮用の水産物を買いに市内のスーパーへ、帰って、熊本、山形へ宅急便で発送。これも気になっていた1つだったのですっきり。
12月3日(水) 5時0.3℃ 12時6.0℃=最高、(最低-3.9℃) 晴れ AC199
天気の崩れも半日で晴れが戻りこの時期にしては気温も高め。娘夫婦も昼の便で帰ったのでストーブの温度設定も前日より2度下げたがそれほど室温は変わらず。今日の銀杏の収穫も150ぐらいだが在庫も十分なので半分は同僚にあげた。いつものおばあさんにも出会わず。今日も職場内だけで歩数7000を確保。2階のPcをVISTA機に変えて以来、使っていなかった外付け80ギガのHDD、もったいないので取り付けたが、パーテーションの殆どが以前のアスロンきのシステムバックアップで使われ隠されていて僅か5ギガ分しか使えない設定になっていた。バックアップも消去し全部を新たにフォーマットした。考えてみたらwindowsXP以降でHDDのパーテーションを切り直すなどこれが初めて、更にVista 機に以前のPCで使っていたUsb-SCSIアダプターを取り付けて使えるかどうか不安だったが意外に簡単に自動でドライバーが付いて問題なく使えた。この存在を忘れてオークションでSCSIカードの入札をしてしまった。まだ終わっていないが競争も無さそうなので落札しそうでこれが届くとSCSIカードだらけになってしまう。
12月2日(火) 5時+1.1℃ 11時8.1℃=最高 (最低-0.1℃) 晴れのち曇り一時雨 AC203
ほとんど一日中プラスの気温で暖かいが日が差したのが午前中のわずかな時間のでさほど暖かい感じはない。朝7時に別院駐車場に車を止めて銀杏の木の方を見たら、昨日のおばあさんせっせと銀杏拾いに来ていた。おおかた取り尽くされ30粒ぐらいしか拾えない。敵もさるもの!!朝の内なら大丈夫かと思っていたが考えが甘かった。2駒目の授業を終えたあたりから晴れていた空の雲行きも怪しくなってちょっと強い風が吹いてきた。銀杏の木の所にいくと新たに結構な数の実が落ちてあのばあさんもいない。300個ぐらいは拾えた。拾っている間にもぽつぽつ落ちてくるがきりがないので引き上げ、準備室で洗って袋に詰める。きれいに洗ってしまうとあのくさい匂いもあまりしない。この土日、娘夫婦が来ていてウオーキングもできなかった分昨日今日はなるべく校舎内外行ったり来たりで歩数を稼ぐようにして7千歩確保。
12月1日(月) 5時-3.6℃ 14時+3.2℃ (最低-7.8℃ 最高+3.4℃) 晴れ AC167
朝の積雪3cmぐらいで札幌も同じぐらい、朝の通勤路は全線ほぼ凍結し滑りやすく急ブレーキもきかないのでスピードも出せず普段より-10km/hといった感じだが車も少ないので結局普段より10分ぐらい余計にかかっただけ。日中は日も射し気温も上がったので雪も殆ど融けて帰りの路面は乾燥スリップの心配なしで走れ気楽だ。別院の銀杏は土曜日の強風のせいか大分落ちていた。授業の合間、ゴム手袋を着けて拾いに行ったら近所のおばあさん(おばさん?)らしき2人が入り込んで拾っていたので大分拾い尽くされたかんじ。が見上げると結構木に付いたままの実も多いのでひと風吹けばまた拾えそうだ。但し今年は日が射して暖かくなってから拾おうなんて悠長に構えていたら取り尽くされそうなので始業前にザッと拾っておかなければ。試験も終わっての月曜なので定例の進学補習で帰りは午後8時、遅い夕食を終わってひと息するともう寝る時間。

11月30日(日) 5時+4.2℃ 12時+1.6℃ (最高7.2℃ 最低-3.1℃午後9時現在) 晴れ後雪 AC161

未明に最高気温で後は右肩下がりの1日、夜になって雪が積もりだしてきた。もしかして明日の通勤はこの冬初めての全線圧雪走行になるのかも。朝開店一番乗りで里塚の会員制スーパーへ。息子一家と娘夫婦合わせて大人6人子供2人の計8名は2人の会員証で同伴可能枠一杯。このスーパー来客時の接待コースの1つになっている。娘夫婦はそのまま札幌中心部に買い物に出かけ、自分たちは別の食品スーパーによってそのまま帰宅。この2日ウオーキングに出る暇がなく若干運動不足。

11月第4週
11月29日(土) 5時-3.0℃ 13時6.9℃ (最低-4.1℃ 最高+7.0℃) 晴れ AC
165
 朝早めに孫を迎えに行きその足で買い物。昼を早めに摂って娘達を迎えに新千歳空港へ、ジェット気流が早いのか予定より10分以上早く着いたらしい。帰路人気の店によってソフトクリームを食べながら帰宅。久しぶりに気温も上がった上にセントラル暖房を入れているせいもあって日射しのはいる2階の部屋はポカポカ。石油が高騰する前の一昨年までは毎日こんなぬくぬく状態の冬だったのだが今年は娘達のいる数日だけかな。夕食は息子一家も呼んで久しぶりに賑やか。

11月28日(金) 5時-2.6℃ 13時1.8℃ (最低-2.7℃ 最高+2.1℃) 曇り AC174
試験が終わって答案返却、実施報告書作成などすべて終了のはずが追試必要な者がでて再来週まで処理の終了は持越し。このところ余り風もないせいか銀杏が木に着いたままでなかなか落ちてこないので収穫は50個ぐらいがせいぜい。木も太いので揺すろうとしてもびくともしない。明日から低気圧の通過で少し天気も荒れそうなので月曜日はまとまった数が期待できるかも知れない。二女夫婦明日久しぶりに帰省。帰省中は寒い思いをさせないようにこのところのウオームビズも中断。
11月27日(木) 5時+0.6℃ 12時+8.1℃ (最低-3.1℃最高8.4℃) 曇り一時雨 AC198
 
久しぶり朝の気温がプラス。羽毛掛け布団のせいか、気温が高かったからか明け方寒い感じはなくむしろチョット暑かっちょうな・・・。今日は担当科目のテスト、終わってから採点。人数が少ないのですぐ終了。別院の銀杏その後殆ど落ちてこないので4〜50個ぐらいしか採れなかった。木の上にはまだ大分付いたままなので雪が降るとか風が吹くとかしないと落ちてこないのかも。
11月26日(水) 5時-9.7℃ 7時-10.4℃=最低、14時+4.6℃ (最低-10.5℃ 最高+4.8℃) 快晴 AC208

日の出から快晴となると放射冷却で冷え込みがきつく7時ぐらいに気温の谷を迎える。試験2日目で監督も割当たっていないので今日は休み。ウオーキングも8時に出発で行き先は漁川の月曜日の上流部へ。多目的広場の駐車場に車をおいて上流を目指すが500mぐらい行くとそれまで舗装されていた遊歩道は普通の砂利道になりついには行き止まり。藪をかき分けて踏み固めた小径を入って流れをウオッチング使用とすると茂みから鳥が飛び立った音が聞こえたが姿は見えず。もしかしてカワセミ?!!。今日は望遠ズーム付きの一眼を持って行ったので、カメラを構えながら待ったがその後気配無し。あきらめて住宅街の方の車道にでて歩き再び川岸に入れる道を探したが見つからず引き返す。途中資材置き場奥の林に2〜30羽の鳶の群れが止まっていた。これほど多数の鳶がとまっているのを見たのは初めて。午後久しぶりに平岡のショッピングタウンに買い物TVで宣伝していた安い羽毛布団などの買い物。灯油が安かった時はセントラル暖房で掛け布団は1年中夏掛け用の薄い羽毛で十分だったが暖房を居間のFFストーブだけの場合が多く2階の寝室の室温が以前に比べてずいぶん下がるようになって夏掛けではそろそろ無理。

11月25日(火) 5時-8.2℃ 7時-9.5℃ 14時-0.3℃(最高-0.2℃最低-9.7℃) 晴れ AC217

4日ぶりの仕事。今日から試験でさほど仕事はないのだが試験問題を印刷して格納しなければならないので普段並の早い時間から出勤。暇つぶしに隣の別院の銀杏を見に行くと実が大分落ちていた。早速30粒ぐらい拾ってザッと果肉を洗い流し電子レンジでチン。銀杏好きの同僚らと試食。勢いづいて又別院に出向き300粒ぐらい拾って半分は他に分けて残りは持ち帰り。結構集まったが去年に較べ随分少ないと思ったら未だ木に沢山着いたまま。数日待ったら又2,3百ぐらいは落ちてくるかも。雪が積もり出すと埋もれてしまうので根雪までどの程度拾えるか。独特の匂いが着くので今度はゴム手袋持参だ。

11月24日(月) 5時-2.4℃ 11-12時+2.1℃ (最高2.5℃、最低-3.4℃19時40分現在下降中) 晴れ時々曇り一時雪が舞う AC219
この3連休似たような天気。今朝は8時に出発、茂漁川の更に上流を目指したが川沿いの道が無く代わりに柏木川上流でもと思っていったがここも自衛隊の演習場で入れず、引き返し昨日カワセミに出会ったところを再び訪れたが出会えなかった。(望遠ズーム付きのカメラ持参したが・・・)、これだけでは歩数不足なので漁川の少し上流部の橋から橋の間一周。これでようやく6千歩。あちこち移動しながらのウオーキングなので歩数の割に時間がかかり買い物も入れて3時間かかった。この3日で恵庭の3つの川がどこから流れどこで合流しさらに千歳川に合流するか実地と地図で判ってきた。午後は物置を少し整理、自転車や物干しを仕舞うとか撒水ホースをかたづけるなどやり残した仕事を片付けた。
11月23日(日) 5時-0.3℃ 7時-3.4℃(最低-3.6℃)13時1.9℃ (最高2.4℃) 晴れのち曇り一時雪が舞う AC169
 昨日同様9時にヨーカドーで買い物、次は昨日のウオーキングで引き返した地点近くの空き地に車をおいて茂漁川の川沿いに上流へ向かう1Kmちょっと行くと大きな貯留池が出来ていてその近くで背中が瑠璃色の鳥が川岸の枯れ木に止まるのを発見。実物を見るのは初めてだがTVや図鑑でおなじみのカワセミに間違いない。カメラを持ってくれば良かったと思ったが後の祭り。道央道がもうすぐのところから反対側の川沿いを引き返すと途中から本流沿いにせせらぎがくねくねと。水車があったり東屋があったりホタルの里など随分良く整備されている。帰ってからウエブで検索すると「ふるさとの川モデル事業」で整備されたらしい。往復約4千歩、歩数としてはちと不足だが景観は大満足。ホタルのシーズンに又来たい。昼前から今日も孫達がわが家で留守番。2階のVista機の様子がおかしいので念のためリカバリーCDを作成中
11月22日(土) 5時-2.0℃ 12時2.3℃ (最低-3.4℃ 最高+2.8℃) 晴れのち曇り一時雪が舞う AC165
 
午前中は日が射し2階の南側の部屋は気持ちいい暖かさ。(勿論暖房は切れないが)。朝一、9時にはヨーカドーで買い物次はホーマックにプチプチシートを買い方々駐車場に車を置いて付近をウオーキング。そばの茂漁川の河畔に遊歩道があり川沿いに上流へ向かった。ここも初めて訪れる場所で公園にアスレチックがあったりの新発見。恵庭は起伏が少なく変化にとぼしい街かと思っていたが住宅からそう遠くないところに自然林があったり公園も数多くあり遊歩道もまあまあ整備されていて意外に良い街だ。色々やって帰宅程なく昼になって午後からは孫達はわが家で留守番。妻は1年生の孫娘のお遊びのお相手でお疲れ。自分は買ってきたプチプチシートをカットして断熱のため2階の部屋やトイレの窓ガラスに貼り付け。外が見にくくなるので一部めくれるように細工したり。しかしやっぱり見栄えが悪いので居間のガラスに貼るわけにはいかない。
11月21日(金) 5時-6.2℃ 13時+2.9℃ (最低-7.4℃ 最高+3.0℃) 曇り一時晴れ AC
199
 札幌は朝は昨日の雪が凍り付き、道路はどんがっった凸々のアイスバーンがあちこちにあってスリップに備え超慎重な走行。今シーズン初の凍結路面真冬以上に気疲れ。車は普段より少ないが速度が出せないので普段より10分以上余計にかかった。帰り3時過ぎに職場を出た頃は完全に融けて滑る心配はないが今度は車が多く渋滞で普段より20分以上かかった。第1級の寒波も夜には大分ゆるんで来たが明後日ぐらいまでは冷え込みは続きそう。日曜に同僚の依頼で落札したPCが職場に着いて早速チェック、TV機能がついているがTV用のドライバーなどは付属のCDからインストールしないと見られないので手間取った。しかし依頼した同僚、いらなくなったと今頃になって!!落ち着き先を探させているがなかなか引き取り手が見つからない様子。最新ではないがスペックはまずまずで値段も安いので自分でも欲しいような気もするが自宅にも職場にもPCありすぎなので・・・。もしかしてオークションに出品?

11月20日(木) 6時-5.9℃ 13時-2.6℃ (最低-6.0℃ 最高-2.4℃) 曇り一時薄日時々小雪 AC179
 雪の予報だったが朝の積雪は1cm程度日中も雪は舞ったが積もるほどではなかった。札幌は15cm程度激しい吹雪で高速で数十台の玉突き衝突事故もあったらしい。休みの日の日課ウオーキングは雪の庭園を画像にでも納めるつもりで恵み野中央公園内一周の4千歩、完全防寒の服装でもなかなか身体が温まらない。気温は-4℃ぐらい。歩き出してすぐさほど木々が多くない場所でアカゲラに遭遇したが残念ながらカメラのレンズが標準ズーム、こんな事なら望遠ズームを付けて来るんだったと後悔したが後の祭り。帰ってからは試験問題作成はVista機使用で二階のPC室に籠もり外に出ることもなくちょっと運動不足。灯油節約のためセントラルヒーティングを止め居間のストーブだけなので2階では膝掛けなどで防寒。
←庭巡り2008と共通画像

11月19日(水) 5時-0.7℃ 7時-2.5℃ 10時1.8℃ 13時1.3℃ (最低-2.7℃ 最高2.5℃) 曇り時々晴れ AC188
 
予報のよう雪は恵庭も札幌も無かったが寒さは予報通り。道北の方は積雪もあったようだ。予報でも明日から日曜までは札幌も恵庭も雪だるまマークが並んでいるいよいよ冬も本番。職場でプリンターサーバーとして使っている。iiyamaのXPpro機の様子がおかしいので思い切ってリカバリーCDからリカバリーをかけた。この手の作業は初めて余分なソフトも消えてすっきりしたが工場出荷時のHomeエディションに戻ってしまった。proエディションのアップグレード版を買ってアップしたのだが単にプリンターサーバーで使うにはHomeでも十分なのでそのまま使うことにした。アップグレードのためにプロフェッショナル購入に1万円以上投じたのが無駄になった。月曜から職場の花壇に埋め込んで越冬させる予定で車に積んだままのエリゲロン、帰る前埋め込んできた。来春掘り出すのを忘れなければ良いが・・・。
11月18日(火) 5時4.1℃ 12-13時8.5℃ (最低2.3℃最高9.4℃) 曇り後晴れ AC197
夜半からの雨は明け方ぐらいに小降りになって9時ぐらいから日が射してきた。峠などは雪になっているようだが札幌も恵庭もまだそこまで気温が下がっていない。明日からの週後半は更に冷え込むので朝夕の積雪も有りそう。来週から中間試験なので試験問題の準備のため問題集から図やグラフなど取り込む為、職場で久しぶりにスキャナーを使った。考えてみるとデジカメが普及していない頃は写真をスキャナーで取り込んだりスキャナーを使うことが多かったが最近はめっきり少なくなった。先日買った一眼デジカメには文書など撮影するモードまで用意されている。そんなこんなで授業の後も一仕事で帰宅は6時頃と普段よりちょっと遅くなった。
11月17日(月) 5時6.3℃ 13時9.5℃ (最低4.4℃ 最高9.5℃) 晴れ一時曇り後雨 AC222
月曜は講習で7時退勤、帰路途中でガソリンの残が5リットルを切ったという警告灯が点灯。普段入れる北広のGSまで持つか不安になり南郷通のGSで給油、北広島を過ぎ島松近くになって雨が降り始めてきた。寒冷前線が近づいて通過した後は気温がグンと下がって明日は雪の可能性もありそう。昨日落札したPCの代金振り込みで朝一で職場近くの銀行へ。この往復で千歩以上。月曜恒例の進学補習もあって7時退勤まで校舎内での歩数も伸びて平日にしたら多めの歩数。
11月16日(日) 5時10.0℃ 11時13.3℃ (最低5.8℃ 最高13.5℃) 曇り AC209

今日未明に終わったオークションは予想外に競りもせず最高額に入れていた値段より2千円も安い金額で落札できた。朝の冷え込みも弱く暖かかったせいか目がさめたのは7時半過ぎと珍しく1時間以上の寝坊。昨日梱包していたアストランチア朝一で恵庭の本局に持ち込みついでに向のスーパーで買い物し車をその駐車場に置いたままでウオーキング。滅多に行った事のない駒場町の住宅街を通って恵庭公園までの往復は約3千歩とちょっと少なかった。帰路バイパス沿いのユニクロにより更に道の駅の野菜直販とベーカリーで買い物して帰宅したらもうお昼。午後はちょこちょこ庭に出ては軽く庭仕事。日射しはないが気温が高めで昨日までのような完全防寒は不要。苗ケースに未だのこっている宿根草のPOTを裏庭に運んで上から苗ケースを3段ぐらいかぶせて雪囲い変わりにしたり、玄関横のナツユキカズラの枯れ枝をカットしたり、POTに戻し冬越しを考えていたエリゲロンは車に入れて忘れなければ職場の花壇の隅にでも埋め込む事にした。エリゲロンは厳寒の恵庭では越冬成功率は50%程度、成功しても芽が出て使えるようになるのは6月ぐらいで寄せ植え作成時期の5月には間に合わない。そのため毎年新規に買いこみ、越冬した方はPOTで放置されるの事が多い。冷え込みの弱い札幌で越冬すれば早めに芽を出して来春、これ又忘れなければ持ち帰って再利用できる。物価高騰の折苗代も節約しなくてはね。

11月第2週
11月15日(土) 5時2.3℃ 15時8.3℃ (最低0.7℃ 最高8.5℃) 曇り AC180
 太平洋側からの湿った暖気の流入で午前中は濃霧。風もないので外に出てさほど寒くは感じないが家の中では日射しがない分寒い感じ。来週から雪もありそうな予報なので新しいスタッドレスを買いに出かけ組み替え&履き替えに1時間以上かかるというので車を預けウオーキングを兼ねてレンタルDVD返却にゲオまで往復で約5千歩。戻って並びのHCとスーパーで買い物と午前中で本日の用事が済ませられた。午後はゆっくり昼寝し夕方からPOT植のアストランチャ2つを取り出して土を落としまとめてPETボトルに押し込めて郵送出来るようにした。かなり土は落としたが1株はたっぷり根が回ってがさばって押し込めるのが一苦労。夜市内の吹奏楽団の定期コンサートに出かけたので夕飯はいつもより1時間以上早く。帰宅は9時近く。TVチューナー付きのPCに入札終了までまだ3時間ぐらいあるが今のところ最高額まで余裕はあるが勝負は終了5分前。夜中で付き合いきれないのでせり上がる事も出来ないし落札は無理かも
11月14日(金) 5時0.9℃ 12時15.1℃ (最低0.2℃ 最高15.9℃) 曇り一時晴れ AC179
予報では夕方から雨だったが何とか降らずに持ちこたえている。授業は4コマ目で終わり昼食をとって一休みしてから退勤、3時ぐらいに帰宅。5時半頃再び家を出てJRで札幌駅前の居酒屋での教育実習終了で飲み会。駅までの歩数1600歩と札幌での往復も加わって今日は1万超え。居酒屋の料理はミミガーとか馬刺しなど南方系などが入ったコース。主賓の実習生迷って大幅遅刻したが構わず開始。指導教官の○○先生には最後まで嫌みを言われ大変。オークションで落として職場で使うPCのセッティングも一段落したが今度は同僚に似たようなPCを落札して欲しいと頼まれ又ウオッチング開始。ディスクトップでPCカードスロット付きが欲しいとなると機種が限られてくる。土日の暇つぶしにはなる。
11月13日(木) 5時-2.9℃ 12時13.1℃ (最低-3.4℃ 最高 13.6℃) 晴れ AC229

久しぶり朝のウオーキングは約50分で約6500歩、4kmぐらい。朝日が当たっているところは既に融けているが日陰は霜で真っ白。オーバーズボンもはいての完全防寒だが後半になると汗をかくほどではないが大分身体も温まってきた。2階に上がると南側の部屋はポカぽか。久しぶりに2階のVista機を使い、妻のメールを開いたら膨大な迷惑メールに混じってHPから手編みについての感想メール。手編み頁この3年更新していなかったので去年今年の作品画像午後からUP。感想メールに返信したがアドレスが使われていないとのエラーメッセージ付きでdionの管理者からメール。結局届いていないらしい。そういえば以前こんな事もあった。ドメインがYAHOOメールのようなのでYAHOOメールでもやってみたが同じくエラー報告がきて同様。9日まで使われていたはずなのに・・・・摩訶不思議。明日夜は実習生の実習終了で打ち上げ

11月12日(水) 5時-4.8℃ 12&14時12.0℃ (最低-5.5℃ 最高12.3℃) 快晴 AC236
昨日に引き続き朝から快晴、日中の気温も上がってまさに小春日和、2階の南側の部屋は昼迄はポカポカだったとのこと。このところのオークションで落札した物の最後、3台目の液晶モニターが着いてPCとの組み合わせも決め。ネットワーク管理者用(当面私が主に使う)のLenovo機のメール設定、HPビルダーのデータと転送設定の引っ越しなど業務用の設定も完了。間に指導している教育実習生の研究授業もあって席を温める暇もない。先日のようにウオーキングをぜずとも十分な歩数。校舎内を1日往き来するだけでそれなりの運動にはなっていると言うことだ。そんなわけで退勤は5時とフルタイム並み。
月齢もほぼ満月なので前回のコンパクトデジカメ画像とと一眼デジカメの画像比較をしてみた
デジタルズームとトリミングでほぼ同じ大きさにして比較したら一眼レフが良いとは言い切れない感じもするが大気のゆらぎなどもあるので断定は出来ない。

11月11日(火) 5時-3.3℃ 15時8.9℃ (最低-4.5℃ 最高9.3℃) 晴れ AC224
 
朝から雲もなく晴れ上がったので冷え込みも厳しい。道内の最低で-10℃を切ったのは今冬初とか。朝の通勤ちょうど車の後方から日の出直後の朝日がバックミラーに映ってまぶしい。日中晴れでも朝夕は雲や霧と言うことが多いのでこんな日はそんなにはない。日が短くなって普通に4時ちょっと過ぎぐらいの退勤でも薄暗くなって札幌市内で完全に日が落ちてしまう。月齢も13夜ぐらいか帰宅時は前方に大きなお月様。そういえば前回の満月時デジカメG7が来たばかりで望遠性能チェックの為お月さんをp撮ってUPしたがあれから1月経った事になる。帰ってから一眼デジカメ(35ミリ換算400ミリ望遠)で撮影、画素数が多いのでトリミングでデジタルズームと同様の処理をしたらG7よりも大きいので結構な倍率だ。職場の隣の別院のイチョウの葉も大分散ってきたがギンナンの実は未だ木に着いたままで落ちてこない。もしかして今年は不作?去年は随分ギンナンを採ったが今年はどうなるか?。
11月10日(月) 5時1.0℃ 14時7.7℃(最高8.4℃最低-1.8℃) 晴れ AC222
普通の月曜日なので放課後のサポート授業で帰宅は8時。普通の授業は2と6時限で間結構暇なのだが今日は土日で落札した職場用の液晶モニターの代金振り込みに銀行へ(徒歩で)行きついでに遠回りしてちょっとしたウオーキングをしたり、既に届いたPCの方には必要なソフトのインストールやこれまでメール管理やHP管理に使っていたPCからそれらの機能を引っ越すため過去のメールを移すなどで面倒な作業で忙しい。ネットワーク管理機として使えるようななるのは来週ぐらいになりそう。
11月9日(日) 5時5.4℃ 14時8.6℃ (最低2.3℃ 最高8.9℃) 曇り後晴れ AC175
 午前中はかなり不安定な天気で晴れていたと思うと雨が降り始めたり。朝のウオーキングはその晴れの合間を縫って雨が降ったらすぐ戻れるようにと家からさほど離れないよう気を遣いながら近所の柏木川の両岸を往復して歩数も4千弱とちょっと不足。帰ってきて間もなく又小雨がぱらつきだした。昼過ぎぐらいから大分青空が続くようにはなったが北よりの風が強く体感的には結構寒いので未だ残っている庭の冬支度はちょっとだけ。裏庭にまとめた鉢植えのクレマチスを防風ネットで囲ったり、ブドウ棚で葡萄の枝に絡まって邪魔になってきたアケビのつるを切りつめたり。この作業では取り残して残っていた葡萄をつまみながらの作業。たっぷり寒さにあった葡萄はことのほか甘くておいしい。朝一度だけ白鳥の渡りの音が聞こえたので慌てて家に入ってレンズを望遠に取り替えたりしていたら既に飛び去って仕舞っていた。庭仕事の間そばにカメラをおいて渡りを待っていたが残念ながら遭遇せず。もう殆どの渡り鳥は南へ去ったのかも知れない。
11月第2週
11月8日(土) 5時-1.9℃ 13-14時4.9℃ (最低-2.7℃ 最高6.3℃) 曇り一時小雨 AC175
 夜中に降った雪はアスファルトでは融けていたが屋根や芝生の上をうっすらと覆っていた。小雨もぱらつくのでウオーキングも無し。夜は10月末と11月生まれの孫2人まとめての誕生祝いなので午前中に買い物、午後から孫達も来たので外出もなくちょっと運動不足の1日。バースディケーキのキャンドルだけで先日購入のデジタル1眼での写真は流石手ぶれ補正と高感度撮影でフラッシュ無しで良く撮れた。
11月7日(金) 5時8.1℃ 10時12.0℃ 13時7.6℃(最高12.8℃最低-2.7℃) 曇り一時雨、夜になって雪 AC201
 
昨日からの高温傾向から午後には一転1月並の寒気が入って急降下。夕方には雪が舞いだし芝生や屋根にうっすらと雪。日本海側などでは暴風雪警報なども出始めた。POTや鉢で室内に入れる予定で放置していたツルハナナスなど夜になって慌てて室内に入れた。先日落札したPC2台と液晶ディスプレー1が到着。LenoboのシンクセンターのWinXPは同じXPでもセキュリティ強化で「ようこそ」画面によるログオンが出来ないようになってちと面倒。ちょっとVistaっぽい。中古と言っても結構綺麗でデュアルコアのPCが1万円台、モニター付けても3万円切るとは我ながら良い買い物。職場用だが自分でも欲しくなってしまう。
11月6日(木) 5時4.4℃ 13時17.7℃ (最低4.0℃ 最高17.9℃) 晴れ AC

 朝から気温は高め風もなくで暖かいまさに小春日和。絶好の庭仕事日和だが午前中は4週間ぶりの通院日で仕事は昼食後一服してから。余り時間がなかったがガーデンテーブルも撤去し下に空にした鉢を入れて上からブルーシートをかけてくるんだ。寄せ植えで残っているのは葉ボタンに解体した他の寄せ植えから未だ元気なガザニアやアイビーなど回収した寄せ集めだがそこそこの出来。鉢から回収しPOTに入れて裏の畑にPOTごと入れる予定のものがまだ少しあるが埋め込む場所が余りなくなってきた。最悪そのまま雪の下かも。

11月5日(水) 5時0.3℃ 15時10.6℃ (最低-1.2℃ 最高11.2℃) 晴れたり曇ったり AC201

 朝は冷え込んだが日中はこの時期の並みの気温まで上がって寒気も一段落。明日は更に暖かくなって週末には又寒気と天気の変わりも目まぐるしい。今日も職場から液晶モニター代金の振り込みのため徒歩で近くの銀行まで往復で1400歩、これを入れて普段よりちょっと多めの歩数。帰りGSによって給油、ガソリン価格も大分下がってリッター132円と先週より5円ぐらい下がっている。車で長距離通勤する身にはありがたい事だ。オークション入札中の液晶モニター2つ今のところ高値更新無しだが勝負は終了直前の明日と明後日の夜は又PCに張り付かなければならず忙しくなる。

11月4日(火) 5時2.0℃ 10時3.0℃ 14時0.8℃ (最高3.6℃ 最低0.2℃) 晴れたり曇ったり雪が降ったり AC227
 晴れたと思ったら雪が舞ったり12月並の寒気。札幌も雪が舞い、峠では圧雪もありとか。先週から来ている教育実習生が今週から2年生の授業をやるのでしゃべらなくて良いが、評価をするため何を板書したか細かく記録したりで授業をするよりずっと疲れる。空き時間近所の銀行に落札したPCの代金振り込みなど徒歩で往復したので普通校内だけにいるときよりも歩数計の数値が多くなって運動不足は無し。ディスプレーの落札から1日半たってようやく出分者から連絡が入った。評価を見ると出品者都合で取り消しなどのマイナス評価の多い人だったので一寸心配だったが大丈夫そう。デイスプレー後2つ入札中終了は明日以降。
11月3日(月) 5時2.5℃ 12時12.2℃ (最低0.5℃ 最高12.6℃) 曇り一時晴れたり雷雨だったり AC221
めまぐるしく変わる天気。合間に雪囲いなどの庭仕事、最も面倒なアーチに絡んだ薔薇クレマチスをすっぽり加工作業は何とか終了。残った作業ではガーデンテーブルなどをかたづけシートで覆う作業などがちょっと大変かな。鉢の土を処分して仕舞うも、残っている数が多いので気が重い。恒例の公民館祭りでバザーの手伝いに妻が出かけるのにあわせ、ウオーキングを兼ねて公民館往復。バザーの蕎麦とおしるこを食べ展示などザッと見て帰ってきたが家について間もなく激しい雷雨、あわやずぶ濡れになるところだった。これから明日にかけて雪の予報、気温の低い一週間になりそうだ。
11月2日(日) 5時1.4℃ 12時13.9℃ (最高14.0℃最低-1.6℃) 曇り一時雨
AC191
 朝ウヲーキングに出ようとしたら雨が降り出し中止。少し間をおいてスーパーへ買い物。3時ぐらいから雨も上がってきたので庭のアジサイやら樹木の雪囲いを始めたが又雨が降ってきて中断したりで予定の半分ぐらいしかできなかった。夜はYAHOOオークションで職場で使うPCをウオッチしたり入札したりで疲れる。結局ペンティアムW3GクラスのディスクトップPCは2万円前後で2台、デイスプレーは6千円で1台落札。ディスプレーをもう一台落札しなければならずまだウオッチングは続く。今日は風向きが南風のせいか今日は渡り鳥の編隊はさっぱり、渡り鳥も南下する気流を利用するのかな

10月第5週11月第1週
11月1日(土) 5時4.8℃ 14時11.4℃ (最高11.5℃ 最低-1.5℃) 晴れ AC203

天気も回復したが明日は又雨が降りそうなので庭の冬支度優先でウオーキングは無し。寄せ植えの大半を解体し耐寒性のある毎年使う宿根草は回収し裏の畑などに植え込んだ。耐寒性のない宿根草ではツルハナナスなど例年室内に取り込んでいたものも今年は最小限にとどめた。朝の内、庭に出ていると渡り鳥の鳴き声が聞こえるので空を見上げるがなかなか編隊を探せない。それでも何とか数組の渡りカメラを向けるのも間に合ったが手持ちでないと間に合わず150ミリ(35ミリ換算300ミリ)では↓が限界。三脚が使えれば絞りも絞れるのでもう少しハッキリ写せるのかも。オリンパスは青空が綺麗らしくオリンパスブルーとか言われているようだが左の青空あたりがそれかな。

それぞれクリックで拡大可

10月31日(金) 5時-0.5℃ 11時13.0℃=最高 (最低-1.7℃) 晴れのち曇り後雨 AC217

 朝の青空は久しぶりその分冷え込みもきつかったが昼前からほぼ平年並みの気温に戻った。3時頃帰宅したら間もなく火曜日落札したグリップタイプのストロボが届いた。ガイドナンバー36(ASA100)と内蔵のものより3倍遠くまで光が届く計算。学芸会などのステージ上を撮るにはせめてこのぐらい必要だがちょっと大げさかも。望遠ズームの最短距離が0.9mなので接写にはマクロレンズを買うかクローズアップレンズが必要。フィルムカメラで使っていたフィルタ類をさがしたら大半のものは口径55と62mmで合わないが1つだけデジカメに合う口径58ミリのクローズアップレンズが見つかって試してみると20cmぐらいまで接写がきく。これで花のアップなどは大丈夫かな。

10月30日(木) 5時2.1℃ 9時9.8℃ (最低1.2℃ 最高9.8℃) 曇り一時晴れ AC255
休みの度にあちこちウオーキングのコースを変えていたがそろそろ新たなコースが思い浮かばない。新デジカメの試写に良いところと考えたが結局手近な恵み野中央公園、池の鴨など撮ってみたが35mmカメラ換算で300ミリの望遠というのはパワーショットG7の光学とデジタルズーム合わせて24倍ズームのドアップに慣れた目にはイマイチ迫力に欠けるが、光学ズームなのできめの細かさなどはやはり段違い。公園一周で5千歩弱、公園に続く緑地帯にも遊歩道が続いているのを見つけその往復を入れて6千弱。午後西岡の義妹のところへ昨日山形からラフランスを持って行き帰りにコストコで買い物。ちょっと珍しいザクロジュースなど買ってきた。
10月29日(水) 5時3.1℃ 12-13時7.8℃ (最低2.3℃ 最高7.9℃) 晴れたり曇ったり AC242
 旭川などあちこちで初雪。朝の通勤時札幌の北一条通りをを西に向かうと正面の手稲山が真っ白。校舎内も時折暖房が入るが寒い。明日にかけ寒さのピークらしい。日曜夜落札した一眼デジ夜になって届いたが新品の電池が未充電なので現在充電中試写はこの日誌更新などの作業を終えてから。現在職場用のPC2台の入札中だが終了まで後4日、内1台は最高額に迫って来ているのでもしかして駄目かも。昨夜終了のストロボは落札成功し振り込みも終わったがちょっと高すぎ、慌てなければもっと良いものを安く入手できたかも。
10月28日(火) 5時5.7℃ 14時9.9℃=最高 (最低5.1℃) 曇り一瞬日射しあり AC264
仕事が終わって帰りに修理を終えたVTRを取りにヨドバシカメラに寄って帰宅。ついでにVHS・DVDプレーヤ-も買ってきた。昨日発送連絡の入った一眼デジカメ、今日は配達されなかった。ちょと楽しみ。これに合わせて大光量のストロボの入札中。昔使っていたグリップ型のストロボ久しぶりに試してみたら光らないので・・。先日の学芸会のような遠くで暗い被写体には内蔵のストロボでは非力なので安く買えればいいのだが・・・。今日も寒い1日で明日朝はTVの予報で雪だるまマークまで付くようになってきた。
10月27日(月) 5時4.9℃ 13時9.4℃ (最低4.3℃ 最高10.3℃) 曇り一時日射し AC243
最高気温が一瞬10℃を超えるぐらいと半月以上先の気温。4週間ぶりに放課後の進学講習で8時頃帰宅時頃帰宅。室温も上がらなかったので夕方にはストーブを点けたとのこと。YAHOOオークションで購入したデジタル一眼レフの代金振り込みのため授業の合間に職場近くの銀行まで歩いて行ったがコート無しでは非常に寒い。札幌の手稲山も今朝初冠雪。平地では稚内で昨夜初雪とのこと。
10月26日(日) 5時9.8℃ 12時15.1℃ (最低3.5℃ 最高15.2℃) 曇り一時晴れ AC212

昼前一時日は射したが午後からは気温も下がり小雨模様。日曜日は近所のスーパーでは先着○○名といった感じの売り出しがあるのでほぼ開店時間の9時ぐらいに行くことが多いのだが今朝は開店前から駐車場もほぼ一杯、余り大きなフロアでもないので普段迷子など出るはずがないのだが人混みで見渡せず迷子放送がかかった。こんな事は初めて。終わって空模様を見ながらウオーキングは道の駅スタートで漁川沿いの遊歩道を下流に向かって次の橋のたもとまで行って戻るコースで約6千歩帰りに駅のベーカリーでパンを買って帰宅。雨に濡れていた家前の落ち葉の山も表面が乾いてきたのでこれを集めて発生源の公園の窪地に返してきた。この窪地には落ち葉が厚く集まって下の方は腐葉土ができるので毎年トラックでそれを集めに来る人がいる。午後、久しぶりに孫達が来たが気温も急激に下がってきたので3時ぐらいからストーブに点火。このところ暖房なしでしのいできたが一度付けてしまうと消せなくなって寝るまでつけたままになりそう。

10月第4週
10月25日(土) 5時13.4℃ 15時14.9℃ (最高15.9℃ 最低3.0℃=23時) 曇り後晴れ AC200
朝の内雨が残ったが8時頃から晴れてきた。これまでの風で家前の落ち葉の山は更に多くなった。午前中は孫の学芸会に北広へ。出番が最初の1年生と最後の6年生と離れて間2時間ぐらい空いているので抜け出して学校から遊歩道を30分ぐらいウオーキングし更に生協に行き買い物などを済ませる。夕方から気温がぐんぐん下がって来た。予報では明日にかけ峠では雪のおそれも。来週はぐっと寒くなるらしい。
10月24日(金) 5時16.5℃ 13時17.3℃ (最低14.8℃ 最高17.6℃) 風雨 AC273
久しぶりに大荒れの天気。雨も一週間ぶり、まとまった雨としては約2週間ぶりで気温は高め。朝起きて外を見ると近所の公園から飛んできた落ち葉が吹きだまりになって場所によっては山のようになっている。これまで公園そばの道路に山のようになっていたものが強風でわが家の方まで押し寄せてきた次第。職場で4時限で授業を終え昼食を終えて帰ろうとしたら校長に呼び止められ来年度も今年と同じコマ数の授業で勤めを頼まれた。しかしネットワーク管理など結構負担になる仕事を無給でというのは断り、専任のひとの配置を要請したが人材が居ないので今後検討ということになって先送り。そんなこんなで帰宅は3時過ぎ時過ぎ。結婚記念日の今日は久しぶりに外でディナーでもと言うことになったが近くで余り良い店が思い当たらず又ワンパターンだが恵庭駅裏のイタリアンレストランに5時過ぎに急遽電話を入れた。考えてみたら巷では今日は給料日の金曜日、店は今年開店し結構評判の店で満席でと断られるかと思ったが7時前ならOKというので夕食にしては早いがすぐ出かけた。コース料理ではなく単品料理の組み合わせ。前菜のあとピザ、メインが来る前にすでに結構お腹が一杯。最後のメイン料理は量がたっぷりで結局全部は食べきれず少し残してしまった。コースだと多分食べきれないと言うほどの量は無いのだろうが単品の場合どのぐらいの量なのか判らず多めになって余ってしまうのがちょっと困ったところ。このところ毎朝着替えの間に体重を測っているじわじわ増えているので明朝の値が心配。
10月23日(木) 5時2.8℃ 13時17.0℃ (最低2.5℃ 最高17.4℃) 晴れのち曇り AC309
 
午後から大分風も強くなって天気も下り坂。朝のウオーキングは久しぶりに自宅起点で妻がいつものコースを約1時間弱。戻って北広のジョイフルに買い物。雪囲いの断熱シートを探したが適当なものがなくあきらめて普通のムシロ状のシートで済ませた。明日は大荒れの予報で土日も雨の予報なので今日は寄せ植えに使った宿根草を裏の畑に植え込む作業を少し真面目にやった。
10月22日(水) 5時1.6℃(6時0.3℃最低) 13-14時18.6℃(最高18.7℃) 晴れ AC276

朝の冷え込みはきつかったが昼は気温も高め風も弱いので暖かい。1コマの授業も昼に終わって1時過ぎに退勤、途中壊れたVTR(職場の)を購入店のヨドバシによって修理依頼ついでにデジ一眼をあれこれ手に取ってみたりパンフレットを集めたり約1時間売り場をうろうろ帰宅は3時過ぎになった。その後ちょっと一息したら「秋の陽はつるべ落とし」暗くなってこれと言って何も出来ず。鉢植の整理、妻も毎日1〜2やっているが数が多いので余り減った感じがしない。明日の休みと週末に一気にやらねばと思うが天気予報は明日から下り坂で寒くなってきそうだ。もっと早くからと後悔するがつい花が残っていたりすると・・・

10月21日(火) 5時6.6℃ 14時16.6℃ (最低6時5.5℃ 最高16.7℃) 晴れ AC281

2週連続で3連休、さらに2年生が見学旅行で授業が1日1コマしかないので出勤しても超退屈。運動不足にもなるので大した用事もないのに離れた準備室に行ったりで歩数5千歩確保。公式メール管理担当者も見学旅行で留守なので久しぶりにメールチェックなど。相変わらず大半は迷惑メールだが以前に比べ少し少なくなっている感じ。帰宅途中、大谷地のベスト電器を覗いてみたがここはデジカメはコンパクトしか置いて無く一眼レフのパンフレットもなかった。

10月20日(月) 5時13.0℃ 14時18.4℃ (最低12.6℃ 最高18.6℃) 曇り時々薄日 AC281

 開校記念日で休みだがウオーキングはお休み。心配していた筋肉痛今のところ無しだが。年を取ると2日後とかに出てくるという話しもあるので・・・。朝の冷え込みも弱くこの時期にしては暖かい、どこへも出かけず庭巡り頁に画像Upしたり暇つぶしはYAHOOオークションなどだがそれでも暇なので午後からPOTのアストランチアを裏の畑に一部は地植一部はPOTごと埋め込み。桶2つにチューリップとパンジー・ビオラの2層植を作ったり。未だ寄せ植えの解体が進んでいないので来週あたりから本格的にやらないと大変かも。

10月19日(日) 5時12.3℃ 12時18.0℃ (最低9.4℃ 最高18.1℃ 昨日と同じだ) 曇り一時日が射した AC231
今日のウオーキングは野幌の森林公園。8時半ぐらいに大沢口の駐車場に着いたがすでに車が満車一歩手前。去年はここから左側のコースを歩いたが今回は右側に向かい、瑞穂沼(だったかな?)をへて開拓の村脇から百年記念塔を経て大沢口に戻るコース。常緑樹も多く又既に葉を落とした樹も多いので紅葉は綺麗とは行かないがそこそこ秋の雰囲気はある。紅葉狩りというよりは森林浴。歩数も1周で1万を超えおまけに上り下りも結構きついので歩数以上に疲れ汗もしたたるぐらい。明日は筋肉痛になるかも。途中視界が開けた瑞穂沼の付近で1羽の鷹がカラスの集団に追いかけられているのをごつい望遠レンズを付けたデジタル一眼で撮っている自分と似た年格好の夫婦に出会い。「立派なカメラですね・・」と言ったことから話しかけ色々話をしたら。本州から鳥の写真を撮りに3ヶ月ぐらい道内に滞在しているとのこと。ダンナの方のカメラはEOS1、値段も聞いたらボディだけで約50万ぐらいとか。先日からデジタル1眼買うべきか悩んで検討しているものとは1桁値段が違う。まー野鳥などを捕るには連射一秒10枚なんて機能も必要になるのかも。花や景色を撮っている分にはそこまでの性能はいらないね。
10月第3週
10月18日(土) 5時11.5℃ 14時17.7℃ (最低9.4℃ 最高18.1℃) 薄曇り 一時小雨 AC221
休みでもいつもと余り違わない時間に目がさめて起きてしまう。今日のウオーキングはどこへ?。そろそろ渡り鳥の季節でもあるので近間の定点ポイント長都沼でもと言うことで8時ぐらいに出発。千歳川の改修が進んで水位が下がった沼は幅が狭くなって鳥の数も以前と比べ随分少ない。沼には展望台から離れたところに雁や鴨が少し、展望台付近は数羽の鴨がいるだけ。道路をはさんで向の広い草地の中央部回りの道路から最も遠い場所に警戒心の強いマガンの群れ、沼の上空をマガンの群れが飛んでくるが警戒心が強くなかなか着水しないで飛び去っていく。それでもカメラの望遠で画像に納めると多分マガンだと判るぐらいの大きさには撮れた。つぎは紅葉のスポット夕張の滝上公園へ、長都沼から夕張への道は通ったことがない。先日からカーナビのCDが読めなくなって多少不安だったが何とか案内標識や地図を頼りにたどり着けた。滝の上公園、名前通り後ろに千鳥ヶ滝などがあって紅葉と渓谷美の観光スポットだが紅葉はまずまず。どこもそうさだが既に葉が散った樹もあればちょうど良い樹、まだ紅葉が始まったばかりが入り交じって全山紅葉という風景はなかなか見られない。遊歩道や吊り橋など一回り。帰る頃になって観光バスが次々入ってきて結構賑やか。一回りでの歩数は2000歩強でウオーキングとしては歩数不足だが観光客が一杯の場所でウオーキングというのもなんなので帰路に。途中、由仁の国道沿いでおにぎり購入。このおにぎり屋さん最近TVのローカル番組で取り上げられた店とかで、石炭釜で飯炊きし注文を受けてから握るとかでその間駐車場で待つ。走行中妻は昼食にはちょっと早すぎだが車中でにぎったばかりのおにぎりを半分試食。マオイの丘の道の駅によると産直の野菜売り場にすごい人出、野菜やリンゴなどかって帰宅は11時ちょっと過ぎ。買ってきたおにぎりまだ暖かく早めに昼食。午後はたっぷり昼寝とTVで野球のCS日本ハム・西武戦の観戦。
10月17日(金) 5時0.6℃ 11時16.7℃(最低6時-0.2℃ 最高16.8℃) 晴れ AC279

ついに最低温度が氷点下まで下がった。朝の通勤、車内が暖まるまでしばらくの間フロントガラスが寒さで曇る。明後日から2年生が見学旅行、今日はそのオリエンテーションで今日から2年生は授業無しになり来週いっぱい3年生の授業が1コマあるだけ。今日は7時ちょっと過ぎに出勤し授業は11時50分からなのでそのまでは暇。暇つぶしはやはりネット検索で買うと決めた訳ではないがデジタル一眼の情報収集。4時限の授業が終わり昼食をとって退勤。いつもの経路でなく36号線経由途中Y電気により実際にカメラを手にとって品定め。ついでに島松沢の駅逓の紅葉チェック、島松を通り越して恵庭のカメラの○タ○ラでカタログ集めて帰宅。やはり良いなと思う機種は値段も良い。しかしコンパクトデジカメでは駄目で一眼で撮らなければならない写真ってどのぐらいあるかと自問すると「必要なし」となってしまうのだが・・・。

10月16日(木) 5時5.1℃6時4.6℃ 14時15.6℃ (最低3.9℃ 最高15.7℃) 薄曇り AC261

朝のウオーキングは恵み野中央公園、これまでもこの駐車場から出発することが多かったが公園内をじっくりというのはこの秋初めて。これまで北の突きあたりで引き返していたがよく見るとL字型にまがって横に小川と散策路が延びているのに気がついてその奥までいって一回りで約5千歩(3kmぐらい)。公園内だけで本日の目標達成、10日ぶりの公園は紅葉した木も大分多くなってきて来週ぐらいがピークかも。池の鴨も人間慣れして水辺に近づくと逃げずに逆に近づいてくる。朝から霧が深く陽が上がっても日射しが弱いので上着の薄いウインドブレーカーでは寒いぐらい。先週ぐらいから収穫し始めた葡萄も大半を収穫。ブドウ棚の上の方の房は脚立に上がったりしても取りにくく既に干からびたもの多数。5kg以上は収穫したが1週間ぐらいで食べ切れそうもないので一部は義姉にあげたりしても余った1.5kgはジャムに。先週も5kg近く収穫したので今年は10kg以上は獲れたかな。裏庭にブルーベリーも植えてあるがこっちはさっぱり大きくならずジャムが作れるのは一体何年先になる事やら。

10月15日(水) 5時5.1℃ 14時19.8℃ (最低4.9℃ 最高20.1℃) 晴れ AC286

職場が真宗系の私立高校なので今日は「報恩講」で午前授業。2時前には家に着いた。授業も1コマカットされたので運動不足ではある。授業で教室往復とか黒板の前で往き来というのもそれなりに運動にはなると言うことだ。気温は高めであまりその気分にならないが少しずつ冬支度と言うことで鉢植の宿根草2〜3株を鉢ごと裏の畑などに埋め込んだ。POTのアストランチアは埋めなくても寒さに耐えられるから良いかな。寒さに弱い薔薇は防風ネットなどで来るんでやるのだが蒸れてしまいそうなので未だ先だし、どうゆう順番でやろうかな・・・。庭仕事の中でも冬支度というのはさっぱり楽しくなく憂鬱。昨日あたり満月かと思っていたら今日らしい。月の出撮れるかな。旧暦8月15夜を中秋の名月と言うが、秋の名月を「芋名月」「豆名月」と区別する習わしがある。どっちの名月が芋でどっちが豆かよく分からないのでネットで調べてみたら旧8月15日が芋(里芋)、旧9月13夜が豆というのが普通らしいが地方によって逆のところがあるらしい。育った山形ではかすかな記憶で8月が豆。9月が芋だったような記憶がある。ネットでの情報では米沢、上山(かみのやま)で豆が先との情報。だとすると山形も全国的なものと逆で記憶が正しいと言うことになる。但しいずれにしても旧暦9月(太陽暦では10月)の名月は13夜なので2日前と言うことになる。

10月14日(火) 5時12.8℃6時10.8℃ 12時20.3℃ (最低9.6℃ 最高20.5℃) 晴れ AC267

この時期としては高めの気温。3連休のあとの仕事は何か随分久しぶりのような気がしてしまう。先週記録的な下げだった東証株価、今日は一転史上最大の上げ幅。仕事の合間ネットでその様子を見ていると買いが売りの何倍もあってなかなか売買が成立しない状態が30分ぐらい続いて値がどんどん上がっていく。こんな様はこれまで見たことがない。YAHOOオークションで一眼デジカメのウオッチをするつもりが株価動向の方がおもしろくてオークションはお留守になった。

10月13日(月) 5時3.9℃ 12時19.8℃;最高 (最低2.7℃) 晴れ AC258
全道的に朝は冷え込み、初氷などのニュースも入ってきたが昼から高めの気温で推移し今週は全体的に暖かく推移しそうだ。月1の大型ゴミ回収に合わせスキーやらコンポやら納戸などで眠っていたものをまとめて処分したりで朝のウオーキングのスタートは9時近くになった。さきに紅葉の定点観測ポイント島松沢の島松川沿い林道から島松駅逓による。林道はまだ紅葉が進んでいなかったが駅逓は全体的には未だ早いが井戸の脇のもみじが真っ赤。この木は例年他の木に先立って紅葉が進む。ウオーキングは道の駅から漁川の河川敷り約5千歩。午後には芝刈りをしたがこのところの低温で刈りカスはほんの僅か。
10月12日(日) 5時6.4℃ 15時15.2℃ (最低4.7℃最高15.4℃) 晴れ AC255
予報と違い生田原は午前中小雨がぱらついて庭仕事も出来ないので10時に帰途につく。高速は滝川まで後は一般道で途中砂川のスーパーで昼食と買い物で止まっただけなので2時半には帰宅できた。恵庭は前日ほぼ晴れ昨日から雨は降っていないようだ。天気がよい分日が落ちると急激に気温が下がって来た。ここ数日暖房無しで大丈夫だったが8時過ぎからストーブ点火。寒天に月が明るい。十三13夜ぐらいかな
10月第2週
10月11日(土) 5時14.5℃ 9-10時17.9 (最低8.7℃ぐらい、最高18℃ぐらい) 多分晴れ一時曇り AC217
 
天気の様子を見ていたがなんとか天気も持ちそうなので生田原の娘のところへ行くことにして8時に家を出たが車の調子が悪い。4気筒の内1つぐらいミスファイヤー?。止まるとエンストしそうになるし発進後なかなかスピードが上がらず、後続車に先を譲ってなんとか回復をまつ。これまでもちょっとの間こうなっても5分も走れば何とかなったし近頃は余りこんな事はなかったのだが今回は結局1時間ぐらい不調のまま、よたよた一般道を走行。引き返そうかと思い始めた頃ようやく回復した。砂川で北菓楼により、滝川でちょうど10時開店したばかりのスーパーで弁当など買って後は高速をおりずに真っ直ぐ生田原へ、昼食はSAで短時間に済ませたので午後1時に着くことが出来た。生田原も意外に気温が高く着込めば暖かい。花が終わったものは枯れ枝を刈ったりアジサイや薔薇は支柱を立てて雪がこい。数が多く1日の作業では限界があるので大事なものだけで後は放置。成長が気がかりだったセンニンソウはなんとか1mぐらいにはなっていたが花は付けなかったようだが来年に期待できそう。
10月10日(金) 5時12.8℃ 12時17.9℃ (最低12.4℃ 最高18.3℃) 曇り時々雨 AC
 研究会などで出張が多く今日は午前授業で終わり。自分の担当授業は2時限で終わったので早めの昼食を撮って帰宅。デジカメの試し撮りをということで近郊で紅葉の綺麗な恵庭渓谷に出かけた。行くぞ!と思ったときは薄日が射し始めたが又雲が厚くなってきて着いた頃には小雨もぱらついてきた。流石に標高も少し高いので紅葉も進んでいてちょうど見頃。例年は来週末ぐらいに行ってちょうどだったが今年は少し早いようだ。ルルマナイの滝、3段の滝、白扇の滝と巡って撮った画像のうち6枚ほど「庭巡り2008」頁にアップ。帰り道盤尻近くで庭造りに力を入れている喫茶店(レストラン?)「スイートグラス」でちょっとお茶。明日、明後日は娘の庭の冬支度に行く予定。ブドウ棚の葡萄(キャンベル)先日から1日1房程度食べ始めているが大分甘みも増してきたのでお隣側にはみ出している方の半分ぐらいを一気に収穫。南側で日当たりがよい方は房の着きも良く甘みもまずまず。殆どをお隣にあげた。デジカメG7、画素数は倍になったが特段これまでよりきめ細かかどうか?余り違わない感じだ。
10月9日(木) 5時13.8℃ 10時14.8℃最高、(最低17時11.8℃) 雨一時土砂降り AC260

曇り空の朝は気温が高めだが間もなく雨が降り出し夕方には土砂降りで日が暮れてから空が青くなってきた。5週間ぶりの通院日、間が長いので行くたびに病院の科の構成が変わったり会計が機械化されたり、今回は薬局の処方箋入れが機械化。雨降りで客?足が少ないせいか意外に早く終わり昼前に帰れた。通院や雨でウオーキングもなく退屈だがネットで一眼デジカメの情報収集。G7の試し撮りなど。夕方熊本に妻手作りのいくらなどクール便で発送。今年は秋鮭の水揚げが激減とのことで生の筋子も入手しづらいし高い。

10月8日(水) 5時9.0℃ 12時17.1℃ 16時17.9℃ (最低8.0℃ 最高18.0℃) 晴れ AC295
明け方こそ雲があったが6時ぐらいから綺麗に晴れて最高気温もまずまず、このぐらいが平年並みの気温なのかも。月曜に落札したデジカメがもう届いた。帰宅して早速試写、これまでの後継機と言うけれどより軽くなって少しチャッチイ感じもある。手ぶれ補正もかなりのスローシャッターでは非力だ。AFも進歩して顔を追跡したりは人物を撮るには便利だが。植物を撮るモードというのが無いので勝手に茎なんかにピントを合わせてくれたりするAFは逆に邪魔くさい。AFの癖を掴むのに多少時間がかかりそうだ。
10月7日(火) 5時8.9℃最低、13時14.6℃ (最高15.9℃) 曇り時々雨 AC247℃
 
夕方になって雲が切れてきたが小雨で日もほとんど射さないので家の中も寒い。灯油節約のためなるべく暖房を入れたくないので厚着や夕食も鍋物などで・・・。普通に5時少し前に帰宅したが何もすること無し
10月6日(月) 5時0.5℃最低、17時13.5℃最高、晴れ後曇り AC276

 朝も一段と冷え込むようになってきた。10時から16時の間もアメダスの記録は無しだが最高でも13.5℃だから昼前後もそれほど上がっていないようだ。夕べ入札しておいたデジカメ、結局そのまま昼前に落札。送金なども終えて昼過ぎには発送されたので明後日には手に入りそう。結局壊したCANON-パワーショットG5の2代後の後継機G7(中古)なのである意味おもしろさもない。画素数が倍の1000万が祖、光学ズーム倍率も倍の8倍、モニター画像も2回り大きくなったと言ったところが目だった違い、扱いやすさは似たようなものかな。値段も安いので2年も使えれば良いかな。落札失敗したら一眼レフにしようかとも思ったが、一眼レフは標準ズームレンズ(3倍ぐらい)だけでは一眼レフの意味もない、色々レンズやアクセサリーと後々金食い虫になりそうなのと持ち歩きを考えれば一体型の高機能機をを安くと言う方向も良しという事にした。
月曜の今日は講習で退勤が19時、帰宅して食事を終えるて一息つくともう21時、1日があっという間に終わる感じ。
10月5日(日) 5時4.3℃ 11時16.3℃ (最低3.7℃ 最高16.7℃) 晴れ AC237
 朝のウオーキングは恵庭地区の漁川河川敷近くの公園に車を置いて河川敷を時折鮭の遡上がないか見ながら、土手をおりるとき砂利が滑ってちょっと尻餅。別にどこを痛めるでもなかったがこの時持っていたデジカメにショックを与えたのかも知れない。あとで恵み野中央公園で1本だけ鮮やかに紅葉した木を見つけたのでカメラのスイッチを入れようとしても入らない。5年近く使ったので買い換え時期ではあるのでオークションで後継機あたりをウオッチ。妻は予定通り7時過ぎの帰宅。
10月第1週
10月4日(土) 5時13.6℃(11時最高18.2℃) (最低9.6℃) 晴れ時々曇り AC
234
 夜中まとまった雨が降っていたが朝には雨もあがって日が射してきたが雲もあって室温はさほど上がらない。休みの日の日課のウオーキングも1人ではやる気も起きず運動不足。庭仕事は花が終わって葉が枯れてき宿根草のカットやや繁りすぎたアジサイの剪定などちょこっとで運動不足解消にはほど遠い。

10月3日(金) 5時8.1℃ 14&16時13.1℃ (最低5.8℃最高13.3℃) 曇り時々雨 AC252

 どんよりとして日も射さず気温もさっぱり上がらない。妻が出かけ人気が無い家の中は室温も20℃を切るぐらい気分的にも冷え切っていてと寒い。ストーブの暖房on、これまでのように1時間だけポチっとでは済まず本格的になってきた。ミニ苗の到着報告ようやく全部入ってまずは一安心。仕事は1時ぐらいに終わったが妻も居ないので早く帰る必要もないので2時過ぎに退勤、帰路も植木村により道。ユーナトリウム2種とシダルセア1つGET。今年寄せ植えに使って好評のユーバトリウムチョコラータの株が大きくなったので今回地植することにして丈の低いものを補充のため購入、更に花色が青の品種は先日急に枯れた地植のジギタリスの後釜。シダルセアこれも今年消えたシダルセアの後釜のつもり南花壇の空いている部分に植え込んだが土を掘っていたら枯れた根が出てきてバルバウインザーキャッスルのラベルも出てきた。マルバが見あたらないなと思っていたら枯れてしまっていたようだ。マルバ丈夫なはずだが・・・場所が悪かったのか?だとするとシダルセアもヤバイかも。付近にあったはずのシダルセアも今年は消えていると言うのも関係有り?

10月2日(木) 5時8.0℃ 6時6.2℃ 13時最高15.5℃ (最低5.6℃) 快晴一時晴れ AC218
朝から雲1つ無く晴れ上がり夜明けよりも6時過ぎが一番冷え込んだ。このところの休みの日の朝の日課のウオーキングは恵庭駅裏の公園に車を置いて公園内や恵庭駅ぐらいまでほぼ1時間。この公園かなり金をかけているようで中に24種のハーブを植えたコーナーがあったり自然林も残されなかなか良い。ツタウルシと思われるものがもう真っ赤、他のツタも僅かに色つき始めたり。こんなところにこんな立派な公園があるとは知らなかった。2週ぐらいしたらいい紅葉スポットになりそう。帰りまだスーパーはヨーカドーぐらいしかあいていないのでそこで買い物。明日から2泊3日妻が旅行で居ないのでその間の食事の材料など買い込む。昼に買ってもらったキミキフガの苗が届いたのですぐ植え込むがかなり状態が悪いのでもしかして来春買い換えかも。ついでに鉢のままだったクサボタンもその隣の芝生横ボーダーに、南花壇で空いていて何を入れるか思案していた場所には結局アガスターシェのアストロモンタナをいれた。このアガスターシェこれまで何度か入れて春に消えてしまう事も多かったのでやや不安。アストランチアの提供用ミニ苗も完売したので来春用にと裏の畑に地植してあるルブラとルビークラウドの付近を探したらかなり小さいが7〜8個見つかりPOTに取り上げた。葉の形からマキシマと思われるものも2個ぐらい。
10月1日(水) 5時9.6℃ 13時17.7℃ (最低6.5℃ 最高18.0℃) 曇り時々激しい雨一時晴れ AC226
 月火と休みだったのでどうも今日が月曜日のような気になってしまう。連休ぼけか携帯電話を忘れて出かけたり。前線通過で晴れていたかとおもったらたちまち厚い雲、雹もふったらしい。朝の冷え込みこそ昨日までのようでは無かったがそれでももう10℃以下。10月ならこれも普通の気温なのかも。明日はもう木曜だ。余り日も射さず室温も上がらなかったせいで夜になると何となく薄ら寒い。セントラル暖房30分ほど入れて室温23℃になったところで切った。灯油も随分高いからね。
9月第5週
9月30日(火) 5時1.1℃(最低) 12-13時19.0℃ (最高) 晴れAC218
 昨日以上の冷え込みだったが朝の室温はさほど低くならなかった。昨日室温をあげておいたのが保たれたようだ。夜のkonoaki 朝のウオーキングは黄金地区の公園駐車場に車を止めてこの地区の町並みチェック。恵庭駅裏のこの地区は10年ぐらい前からかなり広く開発されて未だまだ新しい分譲が行われているところなので新しい家が多い。モデルハウスとして建てられその後販売されたと思われる家も多いので始めから芝生や枕木を使ったり見栄え良く建てられた家も多いので回っていて飽きが来ない。終わって9時帰りは恵み野のスーパーで買い物、郵便局でアストランティアのミニ苗郵送などで帰宅は10時。午後暇つぶしに又恵庭地区へ最近カウボーイから変わったスーパーのトライアルと近くにこの夏出来たジェラードがおいしいと評判の店へ。ついでに近くの牧場直営店にも行きソフトクリームのはしご。どちらも甘さは控えめだがあっさり系と濃厚なミルク系。好みは妻と別れた。
9月29日(月) 5時3.6℃ 6時2.9℃ 12時18.7℃ (最低2.8℃ 最高19.1℃) 晴れ一時曇り AC247
 朝は昨日を上回る冷え込み室温も20℃なのでストーブを30分ぐらい試験点火。恵庭本局のゆうゆう窓口が開くのに合わせて家を出て昨日梱包しておいたアストランチア2個を発送、その足で道の駅へ。未だ駅は開いていなかったが駐車場に車を止め恵み野南と漁川の河川敷をウオーキング。浅瀬になったところを見ると鮭の遡上が見られ3〜4匹がじゃれ合っているように見えるのはどうも産卵行動のようだ。今年は千歳川のインディアン水車では遡上が遅れていてさっぱりと言っていたがそろそろ賑やかになっているかも。こんな事をしながらなので歩数の割には時間がかかり帰宅は10時頃、この2時間の間に気温は5度も上がっていた。午後妻は今度は姉を誘って自転車で又鮭の遡上を見に出かけた。その間に自分は芝刈りしたが後はすることもなくたっぷり昼寝。
9月28日(日) 5時6.3℃ 15時16.5℃(最高) (最低3.5℃) 曇り一時雨後晴れ AC228
昨日からの低温で朝室温も20℃を切っていたのでボイラーのテストを兼ねて30分ぐらい暖房を入れた。今日は町内会の一斉清掃があるのでウオーキングは普段の半分、清掃は公園の落ち葉集めなどでちょっと汗ばむぐらいの運動量。連日の低温でペットボトル飲料の消費が進まずアシトランチア苗発送の為のちょうど良い大きさのペットボトルが不足。しょうがないので苗2つの方は段ボール箱を切って適当な大きさにして詰めてみたがミニ苗とちがい重さが第4種郵便の制限重量1kgを超え更に土を落としてようやく収まったが第4種では苗2個というのはちょっと難しい。郵政民営化のせいで地元局が集配局で無くなったというのも本当に不便
9月第4週
9月27日(土) 5時5.0℃ 14時13.0℃ (最低4.4℃最高13.7℃) 晴れたり曇ったり一時雨 AC
朝のウオーキング、今日のスタートは先日と同じ恵み野中央公園駐車場から。前回とは方向を変えてオープンガーデンのお宅を沢山回るようなコース。途中庭の手入れをしているところで話し込んだりしたので普通なら1時間かからない距離だが30分ぐらい余計にかかった。それにしても普通なら汗ばみそうなのに気温が低く殆ど汗もでない。途中これまでは車で通り過ぎ存在は判っていたがゆっくり見たことのない住宅なら3軒分ぐらいの空き地に各家庭で植えきれなかったりで余ったものを持ち寄って植えているらしい。勝手に植えているので統一性など全くないが流石ガーデニングの盛んな恵庭、他であまり見ないようなものが結構多い。9時過ぎに帰宅し昼前に北広の孫が来るので帰ってすぐお昼の栗ご飯の準備。自分も手伝ったが栗の皮むき結構大変。風も強く一向に気温も上がらないが枯れたジギタリスを抜いたり先日購入のシュウメイギク、ミソハギを南花壇に植える程度の庭仕事だけちょっと。
9月26日(金) 5時9.7℃ 11時18.2℃(最高) (最低6.7℃22時現在) 晴れ AC231
夕方ちょっと雨がぱらついたがほぼ晴れ。日は射しても風は強いし気温も低く寒い。この気温11月下旬並の寒気とかで明日も一層寒くなりそう。強風で又もガーデンパラソルが飛ばされたが今日は笠を開いたままだったのでテーブルは無事。先日から枯れかかっていた芝生横花壇拡張部のジギタリスの一つが完全に枯れ隣の株も危ない。コナジラミがひどかったがそれだけでここまで行くか不思議、別の何かもあるのかな。今日が前期の終業式で土日に続いて火曜まで学期間休業で休み、去年はこれを利用して山形行きだったが今年は出かける予定もなく暇。このところの寒さで大雪山系など紅葉も始まっているらしいが今年はガソリン高騰でドライブも控えたいところもあるし・・。
9月25日(木) 5時7.7℃ 12時16.4℃(最高)(最低5.6℃) 曇り後雨 AC241
今週は火曜が祝日だったので勤務は月水金と1日おき。休みの今日は朝いつものようにウオーキング。ちょうど市役所に用事もあったので市役所の駐車場に車を置いて恵庭駅付近までなるべくいつも車で通る道は避けて小路を歩く。殆ど初めての道ばかりなのでおもしろい。30分以上歩いて戻ると庁舎も開く時間。歩数はちょっと少ないので今度は恵庭の道の駅にいき漁川の河川沿いの遊歩道などを一回り、道の駅の野菜直販で野菜、ベーカリーでお昼用のパンを買う。帰宅途中、恵庭本町ようの魚介スーパーで買い物、農家の直販で枝豆を買うなどして帰宅したら11時だった。どんよりとした空で気温はさっぱり上がらない、長袖シャツの上にウインドブレーカーを着ても寒いぐらい。午後は一人で花の牧場へキミキフガが手に入らなかったら代わりの1つに考えていたミソハギ、コレオプシスで手持ちの黄花でもピンクでもない渋い色のものなどゲット。他と同程度の耐寒性を期待しているコレオプシスだがいつも芽を出すのが6月過ぎぐらいなので来春どこに植えたか判らなくならないような場所にしっかりラベルを添えて植えないとうっかり掘り起こしそうなので要注意だ。
9月24日(水) 5時5.2℃ 14時17.0℃(最高) (最低4.4℃) 晴れ AC264
今季最低気温更新寒い。日射しはあっても気温は上がらず風も強い。札幌に出ていた妻を拾い北広の生協によって5時時近くに帰宅したら閉じておいたガーデンパラソルとテーブルが風に飛ばされテーブルの上の鉢が芝生の上に転がっていた。アメダスの記録を見ると平均8m/sの風が吹いていたようだ。平均でこれだとすると瞬間15ぐらいはあったのかも。今月に入って再開したアストランティアミニ苗提供、最後に残った1つも電話で問い合わせがあって完売終了。しかしHP上に電話番号など記載していないのだがよく分かったと感心。今年の入手をあきらめていたキミキフガ、妻の妹が見つけたとかで買ってくれていると電話有り。半額セールで安く買えたようだ。
9月23日(火) 5時17.9℃ 12時21.3℃ (最高21.6℃最低9.7℃21時40分現在) 曇り後晴れ AC233
 
休みなので朝のウオーキングに出かけたがすぐ雨がポツポツ来たのでハーフモードで早々に帰る。雨はほんのお湿り程度で気圧の谷の通過が早く昼ぐらいからは青空が出てきたが気温の方は急降下、風も強く体感的に寒い。ジギタリスの中で花茎が上がってきたかなと思われたものが急に葉の枯れが目立ってきた株がある。先日からコナジラミがひどく掃除機で吸引したり根元に浸透性殺虫剤を撒いたりした株だが、コナジラミでここまでダメージを受けるものだろうか?。他の場所の株は元気なので朝の低温が原因とは考えにくいし・・・。付近(芝生横で今夏拡張部分)でグランドカバー的に植えたイワミツバ3株の成長が旺盛で間に植えたフューケラが圧迫されて来たので救出のため1株を抜いて移動した。掘りあげた根っこを見るとしっかりした地下茎が横に伸び横に拡がる様子が良く分かった。すごい繁殖力だ。お彼岸とあってお昼はオハギ、枝豆が農家の直販で安く手にはいるので「ぬた」にして「ぬた餅」。この「ぬた餅」、仙台では「ずんだ餅」と呼んでおり、比較的日持ち良く工夫したものが仙台銘菓として有名なのでこっちの呼び方のほうが全国的に認知されている。「ぬた」という呼び方は山形周辺と福島県会津地方だけのようだ。(ほかに「じんだ餅」などという地方もある)。しかしふるさと山形でも最近は家庭で作る方は「ぬた餅」、店で売っている商品は「ずんだ餅」と使い分ける人も多くなってきているらしい。「ずんだ餅」は札幌の東苗穂に売っている店があって買いに行ったことがあるが、仙台同様傷みにくいように糖度を上げているせいもあって、山形の出来たで食べる「ぬた餅」の枝豆のほのかな甘みと較べるべくもない。妻がつくった今日のレシピはTVでのものに従ったせいかズンダの味に近い感じ。子供が小さかった頃は毎年夏休みは山形に帰省し、暑さで昼食準備が億劫になるとすぐ近所の団子屋(製造工場)に子供のお使いで団子を買いに行かせた。子供が買いに行くとお駄賃に1本余計に入れてもらって喜んで帰ってきたことが懐かしく思い出される。この中に必ず「ぬた団子」が入っていたが味がよいが半日程度しか持たなかった。ぬた団子に限らず山形では毎日のように枝豆を食べた。今年は近所の農家の直販で売っている枝豆のおかげで山形並みに食べられるのが嬉しい。
9月22日(月) 5時9.4℃ 12時23.8℃ (最低9.1℃最高23.8℃) 晴れ AC273
 朝から晴れ上がると最低が10℃を切るように成って気温の差が大きく秋と夏が1日のなかに同居している。期末試験などで中断していた月曜放課後の進学講習で久しぶりに帰宅が午後8時、夕食が遅いので夕方パンを1個ぐらい食べておかないと腹が持たない。夕食後ちょっと一息するとすぐ就寝時間になってしまう。明日が祝日の休みが入ったので今週は1日置きの仕事と楽な一週間。
9月21日(日) 5時13.7℃ 15-16時22.1℃ (最低13.0℃最高22.5℃) 曇り AC238

 曇っていたせいか今朝の冷え込みはさほどでない。孫の授業参観で午前中は北広、帰りに大曲のスーパーで買い物して帰宅。午後は芝刈り。芝生は以前枯れかかっていた部分が回復してきたが代わって中央付近の広範囲にムラが目立つてきた。多分気温がもう少し下がると回復してくるのではないかと思ってはいるが・・・せっかく高い金を払って張り替えした意味がない感じだ。植場所が確定しなかったシュウメイギクのもう1つの苗は芝生横花壇の中列に植えてみた。現在1年草のサルビアインディゴスパイヤの陰になるが1年草なので来春は邪魔に成らずに済む予定。

9月第3週
9月20日(土) 5時5.0℃(最低) 12-13時21.2℃ (最高21.8℃) 晴れ AC207
 朝の冷え込みは1月先の気温。この冷え込みでまた駄目になってきた鉢もある。朝食後のウオーキングは長袖にウインドブレーカー姿だがそれでも寒いぐらい。恵み野中央公園まで車で行きそこからT宅のあたりまで庭巡りを兼ねて約5千歩。普通よりゆっくりのせいか汗もでない。流石にTさん宅恵み野を代表する庭だけあってこの時期でもよく手入れされ花が少なくても見応えはある。庭仕事は芝生横のノイバラを少し整理。アジサイの枯れ枝などの取り除き、南花壇にシュウメイギクと木立性クレマチス1つを入れるため既植のサルビア2つを移動、ロシアンセージを掘りあげたが根を切りすぎたのでしばらくPOTで養生。
 
9月19日(金) 5時19.6℃ 9時24.6℃(最高) 14時20.8℃ (最低13.3℃22時現在) 晴れ AC243
 午後から行事があって短縮授業で4時間目の授業が終わったのが20分ぐらい早い。昼食を取って一休みして帰宅したがいつもより早いので途中から北広の大曲へ針路変更ジョイフルによって苗と殺虫剤、島松まで来てサンガーデンで木立性クレマチスのクサボタン2種など買って帰宅。風が強く気温の割に鉢の乾きが激しい。どこの店も苗置き場も大幅に縮小されひっそりとしている。
9月18日(木) 5時16.9℃ 14時24.7℃ (最低11.4℃最高25.1℃) 晴れ AC254

朝の気温が上がらない内にウオーキング。途中で妻と別れて3/4モードで約30分先に変える。朝と言ってもこのぐらい歩くとちょっと汗ばむ。途中比較的家の近くで1bを遙かに超える銅葉のキミキフガがあるというので見てみるとちょっとこの花だけが浮いていた。なるべくあちこち露地に入り庭などをチェックしながら回ったごもうどの庭も枯れた花ばかりが目立っている。終わったて枯れた花を抜いたり切りつめたり代わりを植え替えたりしているところは殆ど皆無。久しぶりにまとまった花画像Up。終わったと言いながらよく見ればまだアップするものがあるのだからわが家の庭もまんざらでもないのかも。暑いとまでは行かないが高めの気温が続き、道内でも小樽・札幌などは30℃超えもあったようだ。

9月17日(水) 5時17.2℃ 13時24.7℃ (最高25.0℃最低12.3℃21時現在) 晴れ AC231
仕事が終わって3時前に退勤、普段より30分以上早いので野幌の庭の花経由で帰宅。大型でボーダー後方に何かと思うのだが、もうこの時期品物も少なくなってなかなか良いものがないがリグラリアを、秋植球根のブッシュキニアもついでに。帰宅して早速先日南花壇に地植したがすぐ枯れてしまったシュウメイギクが抜いてその後に黄花のリグラリアを入れてみたが調べてみると半日陰の方が良いと言うのでまたすぐ芝生横花壇アジサイの横に植え替えた。
9月16日(火) 5時11.9℃ 13-14時24.0℃ (最低10.9℃最高24.2℃) 晴れ AC281
日中の気温は夏と余り変わらないが流石に9月の中旬、朝の気温が8月とは違う。出勤時、札幌までの道路で何カ所かで濃霧がひどく上空は晴れているのにライト点灯をしないといけない状態。月末にかけて前期末の成績処理などあるが対象生徒数が少ないので余裕。寄せ植えの中でそろそろ終わりかなと思っていたものがここ数日の朝の冷え込みでダメージをうけ一気に枯れてきたものが幾つか。寄せ植えの鉢の数も少しずつ少なくなって北海道のガーデニングも幕引きモードに入った。
9月15日(月)敬老の日 5時8.0℃ 13時23.6℃(最高) (最低7.9℃) 晴れ AC251
明け方、一人だけなので寒いのかと思ったら最低が7.9℃と思い切り冷え込んでいたせいだったようだ。陽が上がってからはぐんぐん上がって暖かいというかちょっと暑い。芝生は朝露でたっぷり濡れて芝刈りが出来たのは昼過ぎ。間隔が短いせいもあるが伸びも鈍ってきたのか刈りカスが随分少ない。痛んでちょっと茶色っぽく見える範囲が大分拡がっても来た。暑さもそろそろ終わりなので回復して欲しいのだが今季の回復は期待できないのかな。温室コナジラミの吸引作戦今日も数回だが地植のあちこちのものにも少しだがいるのでこれ以上少なくするのは無理かも。浸透性殺虫剤の効果で大発生が抑制できれば良しとしなければならないか。今年は芝生横花壇の拡張に気を取られ南花壇の手入れがおろそかだった。こぼれ種で宿根リナリア(リナリア・プルプレア)が雑草化し他の花を圧迫しているのでかなり抜き取り、2株入っている白のサルビアネモロサのうち目立たない後方の株を芝生横の手前に移すため掘りあげたが大分根を切ったので一旦POTで養生することにした。空いたところの隣は中型のものと思って数日前植え込んだピンクのシュウメイギク、葉が枯れてきて瀕死の状態。これが駄目だと結構大きく空きが出来てしまう。植場所がなく待機中のものとしてユーバトリウムもあるがちょっと力不足かも。エキナセアとかキミキフガあたり?ただ今時季ちょっと手に入らないので来春忘れずに探さないと。1年草の大型のサルビアとスカビオサという手もあるな。スカビオサと言えば今季は4株ぐらい使って3株はまだ花が着いているがそのうちの1つ、多分ブラックナイトがこれまでの普通の黒花よりも少し明るくかたちも幻の名歌「チリソース」に近い花が2輪開きだしたので花画像に納めた。ついでに3年ほど放置状態の「特集スカビオサ」に「スカビオサNow」としたコーナーを作って更新。
9月14日(日) 5時13.6℃6時12.6℃ 13時23.6℃ (最低12.3℃ 最高23.8℃) 晴れ AC219
妻がその姉妹4人でニセコに一泊ドライブに出かけた。一人で家にいるというのはいつ以来だろうか?。風もあって空気も乾燥しているので鉢の乾きが早いので昼前と夕方2度の水遣り。ハンギングや寄せ植えの痛みも激しく。ワーレンベルギヤなど処分。玄関付近の鉢植えのクレマチスやサルビアなどに温室コナジラミが大量発生しその影響で痛んだ花が追い打ちで枯れてきているので温室コナジラミ退治。粒剤を鉢に撒き植物に吸収させ虫を殺すタイプの殺虫剤ベストガードを播いては見たが速効性もなく有効かどうかも疑わしいので物理的駆除法として葉を揺すって飛び出す虫を電気掃除機で吸い込む作戦を併用。吸い込まれずに逃げる虫もいるので時間をおいて何度も。ついでに花壇の様子を見ると芝生横花壇のジギタリスやサルビアにもかなりいることが判ったのでそっちも何度か。追試問題作成もすぐイヤになるのでそのたび外に出ての暇つぶしにちょうど良い。ただジギタリスの花芽も間違えて吸い込んだりの被害もあるが放置するとすべて枯れそうな勢いなので多少の犠牲はやむなし。再開したアストランティアの苗提供幾つか問い合わせが来ているが、頁を良く読んでいないのかピンクが欲しいので申し込んだとか言ってくる人もいる。ピンk苗など提供するとは書いてないのに・・・良く読んでからにして欲しいものだ。
9月第2週
9月13日(土) 5時14.1℃ 12時26.0℃(最低13.4℃最高16.4℃) 晴れ(3時頃一時激しい雨) AC208

朝はスーパーの開店前に車で出かけ恵み野の高架橋下の市民駐車場に車を置いてウオーキングスタート付近の主要道路は時々通るが住宅の間の露地は初めて。そこそこ綺麗な庭があったり住宅の形や色をウオッチするのもおもしろい。買い物もあるので30分弱で切り上げて買い物をして帰宅。出発前に芝生横ボーダーの2株横に並んで植えてあるペンステモンHRの1つを植え替え縦に並べた。空いた隙間から奥に入れるように。後ろの樹形が乱れたスモークツリーの枝もカットその手前にヘレボをずらしたり。1年草(扱い)のスカビオサやクレオメを抜けば、大型の宿根草2つぐらい入りそう。候補の1つがキミキフガ(サラシナショウマ)、イコロの庭やOさん宅でみてあちこち苗を探したが見あたらず来春探す予定。個人の庭では大型過ぎるかなと思っていたが上手く使えば良いアクセントで秋口に花をつけてくれるのが良い。横に初夏は2種のクレマチスと入れ替わる形に出来る。クレマチスと言えば今時季からビッシリ花をつけるセンニンソウも欲しいのだが植場所がない。期待通りに葉が茂ってくれないホップと競わせるかな。娘の庭に昨年植えたセンニンソウ今頃どの程度繁っているのか気になる。
9月12日(金) 5時16.3℃ 15時20.9℃ (最低15.5℃最高21.1℃) 曇り AC212
 期末試験も終わって次は学期末業務。避けたかった追試だが該当者がいるので来週実施。追試問題の作成という余分な仕事が増えた。京都女子大合唱団をまねいて芸術鑑賞会と言うことで3・4校時がつぶれた。どっちみち弁当も持っていたし合唱を聴いてから帰宅。いつもよりちょっと早いので途中の雪印種苗の直販店を覗いたが期待した物もないので更に植木村に寄り道。結局ここでも見あたらず来季に期待。何も買わないのもナンなのでユーバトリウム1つ買ってきた。今時季開花期でも苗は春先でないと売れきれるようだ。
9月11日(木) 5時16.6℃ 13時23.3℃(最高) (最低15.4℃) 曇り後晴れたり曇ったり AC247
 
昼過ぎまで雲があって気温もさほど上がらない。朝食後まず芝生のサッチ取り、昨夜と今朝の分を合わせて1回の刈りカス以上のサッチが取れた。続いてウオーキング。といっても3/4モードでフルモードの妻と途中で別れ戻ってきた。帰路はこれまで足を踏み入れたことのない川の向かい側の川縁で車の通行の出来ないところ。川のこっち側に較べ土手が3メートルぐらい高いので見通しがよい。帰宅してしばらくしてTVを消してラジオを聞いていると緊急地震速報。TVもつけて見たが震源などはまだ表示されない。揺れを覚悟しながら待っているとゆらゆらと周期の長い揺れがきてまるで船に乗っているような感じ。後で震度3と判ったがさほど慌てなかったが揺れに対して対策は出来なかった。北海道で緊急地震速報がでたのは今回初めてだが上手く機能したようだ。朝露で濡れていた芝も昼前に大分乾いてきたので芝刈り。前回から4日目と間隔が短かったため刈りカスは前回の半分以下。芝生横花壇の奥お隣との境界付近に3株うえているイワミツバの株もだんだん大きくなってきたがそのうちの2つからちょっと離れた位置から小さな芽が出てきた。地下茎が伸びてきたようで噂通りなかなかの繁殖力だ。
9月10日(水) 5時9.0℃ 13時26.1℃ (最低9.0℃最高26.2℃) 晴れ AC249

最低気温が1桁の冷え込みだが最高気温はぐっと上がって爽やかな1日。妻の姉妹がイコロの森に行きたいというので一緒にi初秋の様子を見に行くことにした。行きがけに恵み野のOさんの庭に寄ってイコロには11時少し前に着。やっぱりピークを過ぎて花も少なくなっていたがそれはそれ。レストランで目の前に拡がる芝生のグリーンとその回りのボーダーガーデンという景色を眺めながらのランチ。パスタのセットだがパンもついてボリューム有り。体重増が気になるこの頃もっと軽いものにしておけば良かったと後悔したが食べ残すのもナンなので綺麗に平らげた。グリンセンター(苗販売)も一回り。結構他で手に入らない宿根草も多いのだがもう苗も地上部が枯れかかったりで結局何も買わず。帰道、今シーズン未だ訪問していない千歳向陽台のNさん宅へ。残念ながらお留守だったが入り口付近の庭をザッと見せてもらった。後ろの原生林や庭の樹木などで日照は朝夕カットされる庭で手入れも十分なので他の庭に較べ花の痛みが目立たない。帰路千歳で今年開店したル○タでスイーツ。こりゃ夕食はお茶漬けだけにしないと・・・。さらに花の牧場にも寄ったがやはりここも同じ強いて買うほどのものもなく一回りして帰る。2軒もナセリーを回って何も買わずに帰れるとは自制心もついてきたと言うこと?。4時頃帰宅したが、歩数計を見ると歩数はそこそこ行っているがだらだら歩きが多いので余り運動量は多くない。POTのシュウメイギクを南花壇に植え込みなどしても運動不足なので更に夕方熊手を使って芝生のサッチ(刈りカス)とり作業。ワーヤーの熊手で引っ掻くと芝の状態の悪いところは芝シートが浮き上がってくるところがある。根の張りが十分でないということ。この作業で多少は芝の根元の風通しが良くなって回復してくれればいいのだが。

9月9日(火) 5時13.7℃ 14時24.1℃ (最低13.3℃最高24.4℃) 快晴 AC275

朝から晴れ上がると気温もぐっと下がると屋根からぽたぽた朝露が落ちてくる。学期末の試験が木曜までで初日の今日自分の科目のテストも終わり1回割当たる試験監督も終わったので明日明後日は休める。3時前に帰宅。気温は余り高くないが日射しも強く風もり湿度も極端に低いせいか鉢類の乾きが早く。妻が1時頃水遣りをしたのにもう乾き切った鉢も多い。芝生ももう根付いているので毎日の水遣りは不要なのだが乾燥が気になって撒水。明日は晴れて気温もぐっと上がるという予報

9月8日(月) 5時14.3℃(最低13.9℃) 13時25.8℃(最高) 晴れ後曇り AC263

5日ぶりの仕事、明日から期末試験で自分の担当科目は明日なので問題印刷が終わるまで帰れないので普段より1時間ぐらい遅い5時半頃の帰宅。5日ぶりともなるとおなじ時間でも明るさがハッキリ違ってくる。妻は姉とノーザンホースパークへ出かけたらしくまだ帰宅していなかった。ここは妻も初めてで私は未だ行ったことがないので様子を聞いたら広くて庭も良いがやっぱり良い季節は過ぎているようなので来年の初夏にでも行ってみようかと思う。昨日再開したミニ苗提供早速問い合わせ有り。

9月7日(日) 5時20.5℃(最低) 14-16時23.6℃(最高23.8℃) 雨後曇り一時薄日 AC247
 雨が降っていたので朝のウオーキングは無し。雨の中傘を差して芝生に肥料蒔き、十分な水遣りが必要なのだが雨が小降りなのでのでホースで撒水。知らない人が見たら「もりもりさんもついに呆けたか・・」と思われそう。昼前には雨もあがり芝も乾いてきた。お嫁さんがアルバイトで留守なので孫を連れてわが家に来た息子に自宅の芝生の様子を聞いたら伸びすぎて手押しの芝刈り機では刃が立たなくなっているので電動を借りたいとのこと。3時ぐらいに薄日もさしてきたので芝に手を当ててみるとほぼ乾いているので芝刈り機を積んで北広に出張芝刈り。連れて行った孫娘と妻はその間自分の家の前で遊んだり家に入ったり。その間わが家に残った息子はDVDの映画を見ていた。これってちょっと子供に甘すぎでは・・・。
9月第1週
9月6日(土) 5時19.9℃ 12時25.4℃ (最低19.8℃最高25.8℃) 晴れ後曇り AC187
 今日も涼しいうちにウオーキングと言っても7時には20.8℃急ぎ足では汗が出てくる。3日続いたので今日はいつもの2/3でショートカット。今日も試験問題作成の合間にちょこちょこ庭に出て気分転換。ずーっと植場所が無くPOTで2年過ごしているプリムラオーリキュラは芝生横花壇の拡張部に植えてみた。2つめの試験問題ほぼ出来たが校正、推敲などで結局完成はまだ先。小6の孫の修学旅行のお土産を持ってきた。行き先は洞爺湖、留寿都で1泊。お土産は定番の温泉饅頭
9月5日(金) 5時16.4℃ 14時26.8℃ (最低16.1℃最高26.9℃) 晴れのち曇り AC227

無事遠足があったらしく仕事は休み。今日も暑くなりそうなので朝の内にウオーキング、コースは昨日の逆回りで道路一本分内回りなので歩数は昨日の8割ぐらい。試験問題作成に着手。2つの内の1つがほぼ8割方出来た。今日中に完成させ明日はもう一つ完成の予定。ワープロ打ちばかりで飽きるので時々気晴らしに庭に出たりだがまとまった仕事は3時過ぎ雲が多くなり直射日光を浴びないで済むようになってからの芝刈り。5日ぶりなので刈り取り量はさほどではない。毎回この間隔で刈れれば芝のために良いのだが天気と仕事の都合もあるのでそう上手くは行かない。花壇よりの部分にドーナツ状にちょっと枯れかかって茶色く見える所と歩いた足跡のように点々と芝が寝た状態のところが気になるところ気温が下がってくれば何とか回復してくれそうではあるのだが・・。この春植えたジギタリスが4〜5株あるが葉は大分大きくなったのに一向に花茎が上がらず開花は来年かとあきらめていたが、そのうちの1つの芯の部分に花茎と思えるものが見えた。と言うことは似たような大きさの幾つかも今季開花する可能性が出てきた。さらに花が終わって切りつめもう今季の花は終わったと思っていたシレネフィンブリアータも地際から1本ステムが上がりだした。このところの暑さでこれから夏と勘違い?

9月4日(木) 5時16.7℃ 13-15時25.8℃ (最低16.3℃最高26.2℃) 晴れAC241
 爽やかな秋の空・・と言うには少し暑い。日中気温が上がりそうなのと通院もあって朝の内にウオーキング。コースはいつも妻が一人で歩くというコース。病院はいつもより1時間早い9時からの予約なのでその分帰りも早く昼前。午後は先日DIYで枠を作った芝生横花壇お隣のカーポート手前にクレマチスを絡めるフレームをセット、土台のブロックを埋め込む作業は中剪定で短くなったとはいえクレマチスの蔓をほどきながら狭いスペースで土掘りするという難工事だったが何とかセット。芝生横花壇にちょっとしたアクセントとなってなかなか良いと自画自賛。明日も天気は持ちそうなので芝刈りは明日。おっと試験問題作成まだ着手していなかった。
9月3日(水) 5時21.0℃ 7時22.0℃ (最高22.1℃最低19.8℃=18時)雨が降ったり止んだり AC245
狭いレンジで朝に気温が高く徐々に気温が下がるという特殊な温度変化。局所的な豪雨などもありそうな予報だったが恵庭も札幌もさほどのことはなかった。5時限目で授業が終わって早めに帰宅をしたが特にすることもなくWeb巡りなど。夕暮れ時になってほぼ雨も上がったのでザッと花壇を点検するぐらい。初夏に花着きで購入花が終わって花壇に植え込んだデルフィニウム地際から新芽が上がってきていたがどうももう一度花をつけそうな勢いで蕾が見えてきた。芝生はたっぷりの雨でグリーンが濃く見え昨日目についたムラが今日は目立たず綺麗だ。かといって長雨になったりすると又根腐れなどの問題も出るので雨はこの程度で明日は晴れて欲しいところ。金曜は遠足があれば授業がないので明日から4連休になりそうだが通院やら試験問題作成などでどっかに遊びに行くとかは無理だ。
9月2日(火) 5時19.3℃ 11時25.4℃ (最低17.8℃最高25.7℃)曇り一時晴れAC289
朝からちょっと蒸し暑い。恵庭はさほどではないが札幌の一部では30℃超えの所もあったらしい。4時過ぎ帰宅したが札幌からずっと青空だったのが家の1kmぐらい手前の所から急に上空厚い雲で気温もぐっと下がってきた。明日は北海道も場所によって豪雨の予報。久しぶりに花画像数枚撮影しUPした。このところの蒸し暑さが原因か一昨日の芝刈りが一気に短く刈ったせいか芝生の状態が少し悪くなってきた。
9月1日(月) 5時18.5℃ 12時27.6℃ (最低17.0℃最高28.6℃) 晴れたり曇ったり AC232
昨日よりも更に気温が上がって蒸し暑い。今年最高クラスの気温だ。いつものように月曜は帰りが8時近く。授業の方は2と6で間があくので暇といえば暇。気になっていた南花壇で開いている花についてネットで調べたり。この花の蕾が着き始めたあたりまではてっきり○○ウスユキソウ(エーデルワイス)とばかり思っていたが花が咲き始めてどうもアナファリス(ヤマハハコ)の花のようだがそんなもの購入した記憶がない。付近にはエーデルワイスと書いた古いラベルがあって何年か前まではあのヒトデ型の花が見られたのだが、年々株が小さくなって代わりの何とかウスユキソウを植えたつもりだったが・・・もしかしてウスユキソウと言われてヤマハハコ(アナファリス)を買ってきたのかな?まさかウスユキソウがヤマハハコに化けるはずはないしね。
8月第5週
8月31日(日) 5時18.1℃(最低) 16時27.1℃ (最高27.3℃) 曇り後晴れ AC219

八月も終わりになって真夏の暑さが戻ってきた。朝の内ウオーキングといっても今日は芝刈りなどの予定もあるのでいつもの半分。戻ってすぐ北広の生協へ買い物、安売りのチラシが入る日曜朝は開店前から行列が出来る。地元の園芸店サンガーデンの祭り、いつもは売店付近しか行けないが奥の空き地や通路が臨時の駐車場になっている。流石道内一の苗生産会社とあってビニールハウスの数も多い。ステージが特設されて色んな催し物もあるが目当ては苗50%引きなので苗を探してレジに行列。パテンス系白のクレマチス半額で750円は安かったが苗の状態が悪いのでどうなるか。昼間で間があったのでジョイフルへ。6月スチールの金網を芝生横花壇後方にクレマチスを絡めるようにセットしたが幅が1mぐらいと小さかったためこれを倍の幅にしてそれに2バイ4材で枠と支柱を付けたものを作ることにしたためその資材購入。昨日行ったときに買っておけば良かったのだが昨日帰った後終わったクレマチスを剪定して金網を取り外し作業可能になって急に浮かんだ計画のため。(ガソリン代が高いのに無駄な往復だった)。昼食後早速製作開始、途中3時からのサンガーデンの抽選会へ1時間ほど行って中断したが5時前にほぼ完成。続いて芝刈りで忙しい1日終了。
2時頃から北広の孫達が来ていたが相手する暇もなし
8月30日(土) 5時20.1℃ 14時23.5℃(最高)、(最低19.7℃) 曇り AC236

雨は上がったが湿度が高く昨日同様蒸し蒸し。それでも日中僅かに日が射した。特にする予定も無く運動不足必至なので朝の内にウオーキング。いつもよりたっぷり1時間近くで6千歩。普段通ることの無いような小路にはいると新発見などあっておもしろい。噴霧器が壊れたのでそれを買う必要があったり感熱型火災報知器を追加する必要もあり暇つぶしも兼ねて午後はジョイフルへ。火災報知器はあったが噴霧器は安い適当なものがないので近くのカインズへ。ここでは展示品に980円と手頃なものがあったが販売用の在庫無しで結局恵庭のホーマックまで戻る。ホーマックにはそんな安いのはなく一番安いのでも倍。あきらめてそれを買って帰宅。帰宅後寄せ植えで花が終わったもの2,3抜き取って待機していたブラキカム、ロベリア、ミズヒキなどを補充。ついでにアキチョウジとボッグセージを地植したがコバルトセージを入れる場所がない。一旦寄せ植えの補充に使ってからボッグセージの後に入れるのが良いかな。既に花が終わってぽや畑に移されたオルレイヤの種が大分実って居たので種取り。それにしても今年もオルレィア、購入株種まき株こぼれ種株など一体何株使っただろう。来年は種まきで多数作れればいいのだが・・。

8月29日(金) 5時19.7℃ 13時23.6℃ (最低19,5℃最高24.0℃) 雨後曇りAC227
 朝は激しい雨の音で目がさめた。起きてつけたTVからは東京や岐阜などでの豪雨の様子の中継。明日も同じようなところで集中的な豪雨になりそうとのこと。島松は3時ぐらいから7時ぐらいに激しい雨で雨量総量が50ミリぐらいと結構な量だったが職場に着くと雨はポツポツ程度、8時過ぎに短時間雨脚が強まったが雨量の総量5ミリ程度と桁違い場所によって随分差がある。金曜は2、4時限の授業なので帰宅は2時頃、そのころにはもう道路は完全に乾いていた。南からの湿った大気の流入で気温は高めで蒸し暑い。水遣りも不要なので余り庭を見ていなかったがので気がつかなかったがアーチのアンジェラに一輪だけだが花が着いていた。よく見ると蕾も少しあって初夏の花数とは較べくもないがちょっぴり花が見られそう。
8月28日(木) 5時18.9℃ 11時21.1℃ (最低18.8℃最高22.4℃) ほぼ曇り AC241
 シーズンがほぼ終わったこの時期休みの日は余りすることが無く退屈、運動不足になるので午前中にウオーキングを兼ねて恵み野の庭でも見ようと出かけた。恵み野の森公園に車を止めて研究村通りを一巡。やっぱりこの時期になるとどの庭も花が終わりかけカメラは持って行ったが撮すほどのことも無し。車を動かしてOさん宅へ。こちらはいつも恵み野へ買い物の往き帰りに前を通るが車を止めて庭の奥まで入れといただくのは久しぶり。次オープンガーデンのお宅で最近見ていないS宅など回った後はスーパーで買い物とサンガーデンへ。寄せ植補修用にロベリア、ブラキカム、サルビア(ボッグセージ)購入して帰宅したが途中雨が落ちてきたりしたのでウオーキングはさほど行かずやっぱり運動不足。芝生も伸びてきたがすっきり乾いてくれないので芝刈りは週末まで先送り。夕方補充のウオーキングで町内近くの普段通らない小路を歩くとそこそこの庭も見つかる。気温はさほどでないが湿度が高いのでちょっと汗ばむ。明日も似たような天気らしい。
8月27日(水) 5時14.9℃ 15時19.7℃ (最低14.4℃ 最高19.9℃) 雨 AC200
 終日雨が降ったり止んだりの1日、午前中は結構雨脚も強かったようだ。4時ぐらいに帰宅したが庭仕事と言うほどの事も出来ず、運動不足でどうもこの1週間ぐらいで1キロ近く太ったような。このところ秋のような気温が続いたが明日あたりから平年並みかそれ以上ぐらいになりそうな予報。POTで待機中のサルビア・レプタンス(コバルトセージ)に小さな蕾がついて僅かに花が開きかけてきた。これを育てるのは今年初めてだと思うが問題は耐寒性で、ある販売サイトの情報では-20℃とあるが別の所ではゾーン9で露地越冬は無理っぽい。
8月26日(火) 5時16.4℃ 13時21.7℃ (最低16.1℃ 最高22.4℃) 晴れ時々曇り AC255
 
予報は全日曇りだったがアメダスの記録で見ると半分ぐらいの日照時間があり晴れ間もあったようだ。ほぼ普段通り5時前に帰宅したら鉢物もそこそこ乾いており水遣りの必要があった。妻もその姉と道立美術館でレオナール・フジタ展を見たりで札幌へ行って帰りは私より遅かった。  
8月25日(月) 5時14.2℃ 15時20.9℃ (最低14.1℃ 最高21.6℃) 曇り一時雨 AC232
このところの低温傾向もちょっと和らいだが涼しいことに変わりはない。休み明け最初の月曜日と言うことで放課後のサポート学習も再開。帰宅は8時、休み前なら未だうっすら明るかったごもうすっかり日は落ちて真っ暗。「秋来ぬと目にもさやかに見えちゃって風の音に驚きも無し」
8月24日(日) 5時17.1℃(最低) 13時17.1℃(最高17.2℃) 曇り後雨 AC210
 
今日も涼しいを通り越して寒いぐらい、夜になって雨も降ってきた。部屋の中でも半袖の上に上着を羽織ってちょうど良い。昨日に続いて北広の孫達が来ていたがいつもは妻がままごとの相手をさせられたりする孫娘もPCでゲームに夢中で妻も身体が休まるが逆に運動不足。久しぶりにウオーキングだが妻が昼過ぎ、自分は夕方と別々。夕方普段通らない小路にはいるとこんな所に綺麗な庭があるのかとか新発見。今年の夏は涼しかったせいであちこちの庭の花例年なら枯れてしまっているところもそこそこ綺麗だ。
8月第4週
8月23日(土) 5時13.9℃ 12時18.6℃(最高) (最低12.0℃) 晴れ後曇り AC192
 
十月初め並みの気温、この夏気温がさほど上がらずに終わったせいか例年既に終わっている花が残っていたり開花が遅れている物がある感じ。先日買ってきた黄花のポテンティラ、スルフレアという品種どんな花が咲くのか検索してみるが日本語で探しても見つからない。適当な英語の綴りPotentilla sulphurea で検索したら、多数出てきたが日本語の頁は無し。日本で出回っていないはずは無し別の読み方かな・・。読み方で言えば同じくイギリスから種を通販で買って何とか開花までこぎ着けたポテンティラのMonsieurRouillardの前の方はムッシュと読むらしいがRouillardが何と読めばいいのか判らず。「ポテンティラ ローイラード」では検索にかからない。日本で他に育て居る人がいない??。それにしても日本であまり流通しない海外の園芸種の名前は英名が判っても読みが判らずネット検索でも苦労する。巻き芝で補修用に残していたものも残り少なくなったので全部を補修に使い切った。それでもまだ枯れたところがあるが余り大きく禿げたところは無くなったので来月ぐらいには半分ぐらいは埋まるのでは。鉢植えのままのクレマチス柿生、花後蔓が皆枯れてきてもう駄目かと思っていたら地際から新しい蔓が伸びてきて復活していたので枯れ枝を切り植え替えすっきりした。此の鉢から3尺バーベナとおぼしきものが2本10cmぐらいまで伸びていたのでこれは別にPOTに取り上げた。種がこぼれていたらしい。この苗冬前に花が間に合うだろうかちょっと心配。
8月22日(金) 5時9.1℃ 14時22.1℃(最高) (最低9.0℃) 晴れ AC190

最低気温が1桁、道内では1℃を切った所があったようだ。9月を飛び越して10月の気温。もしかして8月に初霜があったりして・・。職場のインターネット接続は昨日のうちに業者が本来の設定に戻していったようで何の不都合もなくメールチェックなど出来た。4コマ目で授業が終わる金曜日は他の日に較べ少し早く退勤できる。3時ぐらいに帰宅し水遣りなど、気温が低くとも乾燥し日射しも強いので鉢物は完全に乾ききっている。昨日刈った芝も道路側から見る限り十分綺麗だがガーデンテーブルの陰になる部分に完全に枯れてしまったところが数カ所ありそのうち一番大きく目立つ部分を40cmX20cmぐらい剥がし補修用に養生してある芝ロールを切って貼り付けた。枯れた部分は根も下の土の方まで伸びていないので切れ目を入れるだけでかんたんに剥がれる。切り貼りで継ぎ目にはたっぷり目土を入れるので補修の形跡は1目瞭然だが幸い道路側からは全く見えない場所。10月末ぐらいまで切れ目部に匍匐茎が伸びてくれれば良いが・・・。


8月21日(木) 5時11.7℃ 15時22.1℃(最高) (最低11.5℃) 晴れ後時々曇り AC229

 朝夕はすっかり秋の気温、午前中などは庭に出るのにジャージの上着を羽織ってちょうど良い。そろそろ芝も刈らないといけないのだが涼しい午前中は芝が濡れて昼は気温は高くなくても日射しが強いので夕方からとなると暇。昼食後暇つぶしに急遽野幌森林公園へ、最も近い入り口の駐車場へ車を止め、「森の家」というログハウスに入って案内展示をみてそこから始まる遊歩道で一番短いカラマツコースをウオーキング、この季節花もないが森の匂いが心地よい。もどって東野幌の園芸店「庭の花」を覗くが今時季はもう花も余りない。それでもアキチョウジ。サルビアレプタンサ(コバルトセージ)などを買って帰る。3時を回って帰宅、雲も多くなって来たので芝刈り。芝も一部枯れかかった所はこのところの涼しさで元気を回復したが完全に枯れたところは切り取って張り替えた方が良さそう。

8月20日(水) 5時15.1℃ 13時21.3℃(最高) (最低14.7℃) 雨後曇り一時日射しあり AC186
 
一月先の気温。普通なら5時限の授業が終わって3時前に退勤できるのだが、先日からの職員室のフレッツADSLが繋がらないトラブルのため帰宅が遅くなって7時半。何とか原因がわかって接続は出来たが、原因としては普通ならあり得ないようなミスから。本来4月から繋がらなくなっているはずが繋がっていたのもあり得ない現象。原因は4月の頭に別のADSL接続でインターネット接続をしている授業教室のPC一式を更新したときに納入業者が教室の本来の接続設定ではなく職員室用の接続設定をしてしまった為同じアカウントに2つの回線から繋がる2重接続状態になっていた為。本来2重に繋がらないはずが8月13日までは繋がってしまったらしい。そういえば4月8日頃も接続がおかしくなりasahiネットに2重接続だと指摘されその時は別の機器が繋がって2重になったと勘違いしてそれをはずして何とか繋がったが、今思えばそれも2重接続でたまたま繋がったようだ。今回停電があって職員室のルーターが接続解除になった後停電復旧してももう2重では繋がらなくなったのが真相のようだ。最後は職員室の接続設定をとりあえず教室用の接続設定で繋ぐという事で無事繋がった。しかし本来とは逆のアカウントではメールサーバー接続など上手く行かないので明日設置業者に両方の設定をやり直せることにして本日はお疲れ様!!。これが判るまで来てもらったNTTのスタッフにはルーターやADSL回線の接続チェックなどいろいろやってもらったがまさか2重接続などと考えていなかったので原因不明、5時過ぎになってようやくASAHIネットの技術担当と電話で話せるようになって2重接続と判り、4月から教室用のアカウントが使われていないと言われて業者の設置ミスが判った。asahiネット「満足度No1のプロバイダー」と宣伝しているが昨日から技術相談窓口に何度電話をしても繋がらないようでは余り良いプロバイダーとはいえないのでは・・・。しかし勉強にはなったがこんなトラブルまず一般家庭では起こらないし今後役に立つとは思えない。それにしてもあり得ない2重接続という不安定な状態で3ヶ月以上も繋がって居たことも摩訶不思議。
8月19日(火) 5時17.3℃ 11時23.7℃(最低17.2℃ 最高24.1℃) 曇り後夜になって雨 AC212

 昨日で夏休みも終わり今日は(2学期制になったので始業式ではなく)全校集会と休み明けテストで平常授業は明日からなので出勤の必要はないのだが休み中の13日設備点検の停電が終わってから職員室ネットワークからインターネットへの接続が出来ないままだというのでその様子を見に奉仕活動で普段並早朝から出勤。ルーターも電源が入っているがやはり繋がらない。停電復旧でネットが繋がらなくなるなんて余り聞いたことが無く原因不明。それ以外ファイルサーバーやネットワークプリンターなどLAN内の接続は問題はない。ルーターのLineランプは点灯しPPPランプが点滅するのでADSL接続はOKだがどうもPPP接続でASAHIネットのサーバーの認証が得られないようなのでASAHIネットの相談窓口に電話をするがこれが話し中で全く繋がらない。やむなくこの状態を文書にしてFAXで送り向こうからの電話を待つが3時を過ぎても連絡がないので帰宅。しかしガソリン価格高騰の今往復70kmのボランティア出勤はしたくないのが本音。昨日作成したベンチは朝の出勤途中息子の庭に寄って置いてきた。

8月18日(月) 5時16.4℃ 13時23.7℃(最低15.3℃ 最高23.9℃) 晴れ AC222
(久しぶりの200超え)
 組み立て式のガーデンテーブル、朝の内に手持ちの材木で脚部のみ製作、HCが開店した頃に天板部用の材を買ってきて昼ぐらいには完成。息子と所に配達。先日の帰ったベンチと合わせて芝の上に置いて記録画像撮影(DIY2頁を何年かぶりに更新)。しかしテーブルにはやはりベンチは2個無いと様にならないので帰ってベンチをもう1個製作。これはちょうどストックしていた2バイ4材で間に合った。わが家の芝の張り替えと合わせて張った息子の方の芝は特にトラブルもなく綺麗なままだ。(←DIY2頁と共用画像)
テーブルを持って行ったついでに鉢植え2個回収し一部枯れたものを抜いて代わりを植え替えてわが家の芝生前においたが代わりになるものも余り良いものが残っていない。

8月17日(日) 5時13.9℃(最低) 13-14時23.9℃ (最高24.2℃) 晴れ AC195

夏休み最後の日曜日だが朝の冷え込みは既に秋と言った感じ。昨日からの勢いで今日のDIYはアーチの補修。横木の一部が朽ちてきてぐらつくので補強の横木を4本入れ禿げてきた塗装も塗り直し。ついでにガーデンテーブルの再塗装。これであと2年ぐらい持ってくれればいいのだが。息子の庭用にベンチを1脚持ち帰ったら嫁さんはテーブルそれも組み立て式が欲しいとのこと。欲しいなら暇だったもっと前に行ってくれればいいのだが・・・。組み立て式は同僚からの注文で以前何個か作っているので1日あれば出来るのだが手持ちの材木では無理。芝の丈は刈り時だが病気回復まで刈らない方が良いとの話しもあるのでしばらく様子見

8月第3週
8月16日(土) 5時17.9℃ 14時23.0℃(最低17.3℃ 最高23.2℃) 晴れ午前中時々にわか雨 AC162
 
朝の内は東の空が青空なのに雨がぱらついたりしていたが昼前から綺麗に晴れ上がった。アプローチや玄関横に置いているフラワースタンドも作って6年ぐらい経って木部が腐ってきているので作り替え。午前中にジョイフルで2バイ4材、2バイ8材を買ってきて昼前から作業開始。木材を必要な長さにに電動丸鋸でカット、これまでは組み立ててから塗装をしていたが今回は先に塗装し接合面も塗装されるようにした。(DIY1頁に画像Update何年かぶりの更新)木材もちょっと多めに買ったので息子の庭用にベンチ1個も追加。何年ぶりかのDIY三昧の1日だった。
8月15日(金) 5時20.1℃ 11時23.1℃(最低19.4℃ 最高23.5℃) 雨が降ったり止んだり AC157
 
もう夏は終わったといった感じの涼しさ。今年はもしかして真夏日無しのような気がする。雨も上がりそうに思えたので急遽予定を1日繰り上げて墓参り方々新築して引っ越しを終えたばかりの義妹の家を見に西岡方面へ出かけた。息子の車で孫も一緒。出かけてしばらくすると激しい雨なので、墓参りの帰りに予定していた義妹の家に。新しい家は良いねーというおきまりの感想。降りが激しければ墓参りは明日出直すことにしたが着いたら小降りになってそそくさと墓参りを済ませて帰宅。昨日の焼き肉のコンロやターフの片付けは雨で濡れたままなのでそのまま明日に持ち越し。芝生横花壇のコレオプシス(アメリカンドリーム)のツンツンとでている茎の間にそれの蕾にしては一寸変なものが見える。よく見るとネジバナが1本花茎をあげている。わが家ではネジバナはPOT毎裏庭に埋め込んであるのでそっちも花があがっているのかと見に行ったがそれらしいものが見えずどうも消えたようだ。代わりが生えてきたのでマー良いか。

8月14日(木) 5時20.0℃(最低) 15時23.5℃(最高23.6℃) 曇り後雨 AC138

 帰省中の甥が明後日には帰るというので急遽、焼き肉パーティーをやることにしたが予報は午後から雨なので雨でも良いようにターフを張った。キャンプももう久しくやらなくなったのでターフを拡げるのも何年ぶりだろう。雨も心配なので早めに5時ぐらいから始め7時には終了。結局雨は後片付けが始まってから霧雨程度で降り出したのでターフを張る必要もなかった。午前中は病院だったがお盆の所為かあまり混み合わずにすんなり帰ってこれた。南花壇のゴールデンハニーサックルを処分して空いたスペース、薔薇やモナルダを入れて大分埋まってきたがもう一息。ここに後ろの畑に植えていた銅葉のペンステモン(ハスカーズレッドではないが似た感じ)を移植した。今年は芝生横花壇の拡張などで放置気味の南花壇、あと1つぐらい存在感のあるものが必要だが今ひとつこれと言ったものが見つからない。HCも園芸コーナーは在庫整理状態だし来春探すしか無いのかな。

8月13日(水) 5時19.8℃ 14時24.2℃(最低19.6℃最高24.5℃) 曇り AC159
 一時薄日がさしちょっと蒸し暑いかなといった感じ。芝生の枯れは葉枯れ病?、対策として殺菌剤の散布をと言うことでHCに殺菌剤を買いに、ペンレートとオーソサイト2種類を買ってきてまずはペンレートを散布してみた。しかし完全に枯れている部分は回復までかなり期間がかかるので最もひどい部分2箇所は切り取って張り替えた。ほこりをかぶっていた芝生管理についての本を引っ張り出したり、ネットで病害虫対策と殺菌剤を調べたりの日が続く。おかげで運動不足夕食後今日もウオーキング。
8月12日(火) 5時18.6℃ 13時23.3℃(最低18.3℃最高23.4℃) 曇り AC154

芝生の状態が良くない。あちこち枯れてきたところが目立つ、レーキで掻いて枯れ草を除き目土を入れてみる。枯れている付近を引っ張ると張ったものが剥がれ根が下の土まで入っていない。枯れたから剥がれるのか、根が張らないから枯れるのか。とりあえず目土を入れてしばらくは朝夕2度の水遣りをして様子を見るしか無さそう。久しぶりに夕食後軽くウオーキング。市内で芝生がきれいと定評の庭が近いのでそのお宅付近まで歩く。ちょっと薄暗くなって良く見えないが張って3〜4年の芝はちょっと枯れかかった所などムラがでていた。良い状態を何年も保つのは難しい。しかし張り替えて1月程度でムラが目立つようでは何のために張り替えたのか判らない。

8月11日(月) 5時16.3℃ 14時23.8℃(最高) (最低15.9℃) 晴れ AC171
 
暑いと言うほどの暑さもなく爽やかな夏の1日と言ったところ。午後やや日が傾き始めたぐらいで芝刈り。動き回ると流石に汗はかくが日かげてちょっと休むと汗が引いて気持ちが良い。芝生スポット上に枯れたり回復に手間がかかりそうな部分があちこち目についてきた。原因はもしかしてネコのオシッコとか??。1日よく晴れそこそこ風があると気温がこの程度でも鉢物の乾きが早く朝夕2度の水遣りが必要だ。
8月10日(日) 5時12.7℃(最低) 14時25.4℃(最高) 晴れ AC143
 昨夜寝ようとするとプーンと蚊の音明かりを付けて追うがなかなか見つからずあきらめて寝ようとすると又プーン何度か繰り返して寝付いたのが遅くなったせいか起きたのはいつもより1時間も遅く作業開始も遅れた。昨日とった雑草の片付け、暴れたり倒れているものを縛ってまとめたり支柱を立てたり、今回は植え込む苗は3つしか持って行っていないので植え込みもすぐ終了。10時半には帰途につけた。帰りも昼は旭川なのでついでに上野ファームにもよる。しかし既にシーズンを過ぎて余り良い状態でない今時期なので有料の庭はパス、ナセリーで入園料分で苗を2つ。北広の生協で買い物をして4時前には帰宅。予報より良い天気だったので昨朝出がけにたっぷり水遣りをしていった鉢物も水切れでぐったり。
8月第2週
8月9日(土) 5時18.5℃ 13-14時22.8℃ 曇り後晴れ AC127

 9時半頃恵庭発、旭川で昼食と買い物でたっぷり休憩して3時過ぎに生田原着。3週間ぶりの娘の庭は、元気なものは思い切り暴れまくって見事と言えば見事。大株になったチコリ、意外なところではポテンティラのモンシエールとモナークベルベットも大株でわが家の10倍も花が着いて大暴れ。3年目のエキノプス(ルリタマアザミ)も沢山の花がちょうど盛り、驚いたのは花色の濃さ、わが家のものよりやや紫がかった深い青、何かの本で読んだが寒暖の差が大きいと青の色素(アントシアニン)が沢山作られるので綺麗な青になるとか。そういえばブルーサルビアも秋が深まると花色が綺麗な青になる。このエキノプスと隣のエキナセアのパープレア、手前のペンステモンハスカーレッドの銅葉の色あわせが絶妙と「評論家」の妻の弁。中庭と道路の間の木製アーチのバラがアーチを圧迫してアーチが壊れそうなので筋交いの木で補強したがグリーンに塗ってあるものに白木の筋交いはちょっと見栄えが悪いので次一時にペイント持参しなければ。バラの方も思いきり切りつめたが後始末が面倒、枝を長さ1mぐらいの束にして車に詰め込んで持ち帰り恵庭で処理する羽目に。

8月8日(金) 5時15.7℃ 13時27.6℃(最低14.7℃最高27.7℃) 晴れ AC179
 
月曜からの暑さも週末は一休みらしい。気温の割に風があって家の中にいる分には過ごしやすい1日。暑さもあってやや元気のない芝生も晴れ上がって気温が下がった日の出間もない朝方には元気を取り戻し朝露に濡れ濃緑が綺麗だ。先週末から来ていた生田原の娘と孫もあすは帰るので孫3人が揃う賑やかさ今日まで。明日は車で送っていくため明日の更新はお休み。夜はオリンピックの開会式、前置きがやたら長いのと参加国が多く選手の入場にも随分時間がかかる。退屈なのでこの間を利用してこの日誌の更新を終わらせるがまだ入場が続いている。開会宣言や聖火入場まで付き合いきれずお休みなさい。
8月7日(木) 5時15.9℃ 12時28.3℃(最低15.5℃最高28.7℃) 晴れ AC184
 先週の涼しさが嘘のような日が続く。日中の庭仕事は避けたいので朝の内に芝生横に宿根草2つばかり植え込み。半日陰にフューケラ、日当たりにシレネのフィンブリアータ。このシレネは前回冬越し失敗しているが今回はどうなる事やら。珍しいシレネでなかなか手に入らず3年ぶりぐらいに入手できたものだが今回失敗したらあきらめるつもり。昼から孫達は映画に出かけたのでちょっとの間静寂が戻ってきた。その間にHPの更新作業は昨夜立ち上げた花画像31に一気に28の花をUPしたがする余裕がなかったリンクを付ける作業。を日中に。小6の孫はバドミントンに興味を持ち始めたので久しぶりにその相手をして家前の道路で羽根ツキといった遊びの相手をしたが足が着いていかない。まだ孫は慣れていないので何とか相手が出来ているがそのうち慣れてきたら振り回されて相手にならなくなるかも。芝生先日張り替え補修した部分の回りもちょっと枯れが目立ってきた。
8月6日(水) 5時18.0℃ 14時27.5℃(最低最高) 晴れ AC164
晴天も今日で3日続き恵庭も夏真っ盛りと言った感じ。気温は30℃にまだ間はあるが日向では汗が噴き出す。まだ日が低い内に昨日のバーベキューコンロやテーブルなどの後片付けをしてから昼前にたっぷり昼寝。西日が入る前は家の中は涼しくて良い気分。北広の孫は母親が今日からしばらくアルバイトと言うことでわが家で留守番なので生田原の孫と合わせて3人が揃って賑やかな日が数日日続く。
 
8月5日(火) 5時13.2℃ 14時28.7℃(最高)、(最低12.8℃) 晴れ AC177
昨日同様朝から快晴だが、ぐっと冷え込んで秋のような感じ。昼にはぐっと気温も上がって夏が戻ってきた。お嫁さんの実家に帰省していた北広の孫達も昨日帰ってきたので、今日は孫全員が揃うので夜はわが家でバーベキューと言うことで午後からその準備。去年までは芝生でやっていたが今年は芝を張り替えたばかりなのでアプローチのアスファルト部分で。ガーデンテーブルやベンチも大分古くなってきて補修をしないとちょっと危ない感じになってきたので補強作業で準備に手間がかかった。末の娘が結婚して家をでてからめっきりバーベキューの回数も減ってきて、もしかして今年はこれが最初で最後かも知れない。きょうの作業はこのほか午前中に息子の家の芝生が伸びすぎ手押し式の芝刈り機では刈り込み不能なので電動芝刈り機を持参して出張芝刈り作業。丈が10cmぐらいはあって面積の割に時間がかかり40分ぐらい汗が噴き出した。
8月4日(月) 5時16.0℃(最低) 15時28.1℃(最高) 晴れ AC167

  朝から雲1つ無く晴れ上がり昼頃ちょっと雲が出たが終日良い天気で気温も上がって夏らしい暑さ。たっぷり雨を吸い込んだ芝生も昼過ぎには乾いたので芝刈り4日ぶりと短い間隔だが低めの気温とたっぷりの雨で2cm以上は伸びていたようだ。ガーデンテーブル付近の枯れた部分は午前中に剥がして新たに貼り付けこの部分根が十分張っていなかったせいか下の土に張り付いていなかったのでナイフで切っただけでかんたんに剥がれた。張ったのは完全に茶色くなった30cmX60cmmぐらいと狭いがその回りもちょっとあやしいので様子見、場合によっては追加張り替えが必要かも。鉢物は軒下のもの以外夕方になっても湿っていて水遣り不要。裏の畑は連日の雨で雑草がやたら元気、日が落ちてからちょっと雑草抜きをしたがまだまだ残っている。除草剤でも使いたい気分。花が少なくなってきた花壇の花もこの雨でかなり痛みこのまま花期を終えそうなものも多い。これから咲く花もポツポツはあるが花の季節はもう終わりグリーンを保ちながらのガーデニングシーズンの幕引きが始まったといった感じ。

8月3日(日) 3-6時19.9℃ 10時22.7℃13時22.1℃(最低19.3℃ 最高22.7℃) 雨 AC148
午前中こそ霧雨程度だった雨も午後からは本降り。娘一家と開店時間に合わせて里塚の外資系スーパーへ、こんな時でもないとこのスーパー行くことがない。そこから新札幌の青少年科学館まで娘一家を送り北広の生協で普通の買い物して帰宅。娘一家は科学館でプラネタリウムを見たり、駅前のビックカメラで小一の孫のおもちゃの買い物などして夕方JRで帰宅。駅まで迎えに行くと駅前は歩行者天国でスズラン踊りなどやっていた。この雨ではせっかくの夏祭りも見物客は少なそう。
7月第5週/8月第1週
8月2日(土) 5時18.5℃ 15-16時19.6℃(最低18.4℃ 最高19時19.8℃) 雨 AC152
 朝から晩まで雨が降ったり止んだり。札幌は時々雨で降っていない時間が長いのとは大違い。18時から同僚の結婚披露宴に講習が終わって真っ直ぐ出席したので帰宅は夜9時過ぎ。生田原の娘一家は8時ぐらいには着いていた。娘と孫はしばらく滞在、婿さんは仕事があるので月曜の早朝に帰るとのこと。朝の段階で芝の一部(40cmX60cmぐらい)はやはりかなり枯れてきている。切り取って代わりの張り芝を張り替えという手がありそう。講習も今日で終わり中断していた夏休みが再開したのでゆっくり考えよう
8月1日(金) 5時18.4℃ 13時21.0℃(最低18.1℃ 最高21.5℃) 霧 AC180
札幌はそこそこ陽もさしてちょっと蒸し暑いかなと言う天気だったが恵庭は雨と言うほどではないが霧でじっとりした天気だったようだ。講習昨日の休講分ちょっと延長したので帰宅は6時近く。遅くなったついで北広の息子の家の芝の状態をみて帰ってきた。青々としてむらもないが先週の金曜以降刈っていないようで結構伸びている。手押しで刈るのは無理っぽい長さだ。職場でシステムが壊れたノートPCの再インストールを頼まれネットワークやらプリンターインストール、ソフトのインストールなどで2〜3時とられた。XpのSP2のダウンロードにADSLでは随分時間がかかる。今時これだけPCが繋がっている職場で光を使っていないところもめづらしいかも
7月31日(木) 5時16.3℃ 14時20.0℃(最低16.2℃ 最高20.5℃) 曇りのち霧雨 AC189

 又やっと20℃という肌寒い1日で「夏」といった暑さがない。本州のような猛暑はごめんだが一日中ほとんど20℃以下という日が多いのも困ったものだ。5週間ぶりの通院で講習はお休み。毎度のことだが病院で待たされ薬局で待たされるので帰宅は1時近くなってしまう。今にも泣き出しそうな空だが明日以降週明けまで晴れる日が無さそうなので間隔4日とちょっと短いが芝刈り強行。2cm弱の刈り込みなので多少湿った感じはあるが刃に絡まることもなく無事刈り取れた。一部だが枯れてきている部分が出てきたが全体としては綺麗。張った方向が横なので横のストライブだったがようやく買った方向の縦のストライプの方がハッキリするようになってきた。鉢植えの品種がよく分からないバラが1輪だけ咲いた。薄くピンクがかったクリーム色。こんなバラは買った記憶はない。もしかして以前妻の姉の所のピエールドロンサールの枝をもらって挿し木したものかも知れない。南花壇でぽっかり穴が空いた場所に何を入れるか思案していたところなので早速これを地植した。ピエールドロンサールだとしたら強健で大きく育ってくれるだろうという計算。ただこれを入れてもまだ隙間があり手持ちのもので手頃なものが見あたらない。

7月30日(水) 5時15.9℃ 13時23.2℃(最低15.6℃最高23.3℃) 晴れ AC198

爽やかな1日。帰宅後が遅くなって十分点検する暇がないので詳しくは判らないが張り替えて絶好調かと思っていた芝生の一部が枯れかかっている感じ。施肥のむら?、一昨日の多量の雨で根腐れ?。明日は通院で講習を休講にする分今日の講習は延長で帰りはちょっと遅くなってしまった。明後日も延長あり。
7月29日(火) 5時17.7℃ 11時24.3℃(最低17.8℃最高24.8℃) 晴れ AC228

 爽やかな夏が戻ってきた。昨日より20分ぐらい早くでたら混み具合が随分違い着いた時間は昨日と余り違わない。このぐらいがラッシュの時間帯なのかな。講習は2時45分からなので終わりは帰宅は5時半を回った。まだ日没前なので十分明るく昨日今日咲き始めた薔薇(ポルカ)とクレマチス(ジプシークイーン)の花画像を撮れた。南花壇で穴が空いたところに何を入れるか色々悩んだが芝生横の日当たりの悪い場所に昨年入れたシラネアオイを日当たりの良いこの場所に移す事にして掘りあげた。日当たりが良ければ多分この穴を埋めるだけの大きさになってくれるだろうという読み。植え込みはもう暗くなっていたので明後日にでも。

7月28日(月) 5時16.6℃ 10時19.4℃ 14時17.8℃(最低15.2℃最高19.5℃) 曇り後雨 AC199

明日から5日間の進学講習が始まるためその準備などもあるので出勤、いつもより2時間ぐらい遅い普通の通勤時間帯だが、ラッシュのピークを過ぎたせいか意外に早く着いた。講習準備と言ってもすぐ終わって帰りは12時ちょっと過ぎ1時とっと過ぎには帰宅できた。帰宅した頃からポツポツ来た雨も3時ぐらいから本降り気温も下がってきて17℃台と半袖では寒い。旭川やオホーツク海側は30℃ぐらいまで上がっているようだ随分ちがう。小雨の内南花壇で彼が目立って見苦しくなったGハニーサックルを地際まで切りつめたり、モミジの枝の剪定など。去年までうっそうと茂っていたハニーサックル今年は葉っぱにうどん粉が着いたり元気がなかった。大胆にカットしたのでこの場所がすっぽり穴が空いたよう。補充に何を入れればいいのか迷う。手持ちのもので考えるとクレマチスの柿生が鉢のまま有るが計算通りに行かずみすぼらしくなる事も考えられるし・・・。芝生横花壇で3種が絡まっているクレマチス、白のフルティーンが終わるのを待っていたかのように濃い紫のジプシークイーンが咲き始めた。これも結構な蕾があるので来週ぐらいには結構めだちそう。雨がほんぶりになった夕方最初の芝生の施肥(900グラム/50u=18g/u)適量といわれる30g/uの6割に抑えた量)

7月27日(日) 5時17.7℃ 15時(最高) 23.5℃、(最低17.2℃) 晴れたり曇ったり AC142

本州の猛暑に較べ北海道は爽やかな夏、ここ恵庭も日が射したときの日向では暑くても日陰に入ると涼しい風が心地よい。拡張した花壇とお隣の境界に土留めのためブロックを4本入れていたがその先が気になるのでここに更に3本分入れた。そのついでに既に3本クレマチスが入っている並びに鉢植えのドクターラッペルを植え込んだ。ここのクレマチスは7月上旬に白のフルティーンが咲き続いてそれが終わる下旬に濃紫のジプシークイーン8月に入って月に入って白のマダムバンフォーテと続く。今回加えたドクターラッペルは6月下旬の開花なので来年からはこの場所で6月下旬から8月中旬ぐらいまで4種の開花がリレーされる予定。他にPOTで待機のアストランチアから1つシャギーを植え込み。大分完成に近づいてきた。あとは日当たりの悪いところにヘレボラスを2〜3入れればこの場所はほぼ完成かな。午後から芝刈、間3日だと伸びは1cm程度なので作業も楽。湿度も低く風もあったので鉢物の水遣りは昼前と夕方の2回、芝生にも夕方1回。

7月第4週
7月26日(土) 5時18.6℃ 14時24.5℃(最低17.4℃最高24.6℃) 朝の内曇り後晴れ AC145
久しぶりにからっと晴れ、朝の内に拡張した花壇にポテンティラ2種ほか植え込み。苗を買わなくても裏庭や苗ケースで待機してる株があるものだ。午後は甥の結婚式でニドムへ。ゴルフ場のホテルなので自然林や芝生が綺麗だ。この時期の苫小牧にしてはめづらしく綺麗に晴れ上がって気温も恵庭と変わらない。こんな日に礼服など着ているととてもじゃないが暑い。披露宴が終わって8時近く外に出るとさすがに涼しい。
7月25日(金) 5時18.4℃ 14時23.9℃(最低17.2℃最高23.9℃) 曇り後晴れ AC178

 気温はさほど高くはないが午後晴れてきてから日向での作業は汗が噴き出る。張って2週間以上経つ息子の裏庭の芝生、刈る暇がないらしく様子を見に行くと草丈10cm以上で芝生と言うより牧草畑。手押し式の芝刈り機は買ってあるがこの草丈では手動では刃が立たない。持って行った電動で刈り込むが1往復しない内に刈りカスを貯める袋が満杯、刈りカスをゴミ袋に移しては刈り込み・・・一通り刈り込んだが踏み跡で草が倒れたところがよく刈り込めないので逆方向から刈ったり芝刈り機では刈れない端の方は手持ちの電動バリカンを使ったりでわが家より狭いのに随分時間がかかる。日向での作業で汗も噴き出し疲れた。帰り生協で買い物して3時ぐらいに帰宅したら強風でガーデンパラソルが飛ばされていた。わが家の花壇の拡張部にはこれまで植場所が無く裏の畑で待機していたポテンティラ2つチコリ1などを移植して大分密集してきた。こっちの作業はまだ涼しい朝の内と日が傾いてから。自分が植え込み作業中妻は寄せ植えの花の入れ替えを少々。


7月24日(木) 5時18.1℃ 13時26.3℃(最低18.1℃最高26.4℃) 曇り時々晴れ一時にわか雨 AC185

 雨は上がったが空気が不安定とかでにわか雨もありそうな予報。芝刈りをしたいが風も弱く湿度も高いせいかなかなか芝生が乾かず昼過ぎようやく決行。これまでと違って葉幅の広く低刈りに弱そうな芝なので刈り高は4cmとした。この方が雑草の発芽も少なく管理しやすそう。張ってから10日以上も経っているので刈りカスも大量でコンポストも一杯。芝刈り時が最も気温が高かったようで蒸し暑く汗がしたたり落ちる。芝生横花壇の拡張に伴ってその後ろ側、お隣との境は土が流れないよう芝を残してあったのだが芝刈りしにくい場所で芝が雑草化しそうなのでが気になていたのだが、ここにブロックを並べ土留めすることにした。昨日の夕方から一旦掘り下げ今日ブロック4個を並べて入れた。これは朝の内の作業。

7月23日(水) 5時17.6℃(最低)、13時21.6℃(最高) 雨後曇り AC218
 
昨日からの雨は午後にはほぼ上がったが、花の痛みがひどい。ものによってはこれで花期を終えたものがあって、約1カ月続いたガーデニングシーズンも徐々に幕引きに向かう。午後の買い物は里塚の大型書店と外資系会員制スーパー、このスーパー妻は何度か言っているが自分は初めて。倉庫のような店舗に高く積み上がった品物は大量梱包。大家族なら良いが、夫婦2人のわが家には余り向かない。多少安いが年会費分の元を取るのは難しいかも。2階のVista機のアンチウイルスソフトの無料期間が終わったので年会費を納めながら4年ぐらい使っていなかった使っていなかったトレンドマイクロのウイルスバスター2008をダウンロードしてをインストール。パスワードなど忘れてしまっていたので結構苦労した。主に使っているノートPC、最近起動したばかりでは感じないが時間が経つと空冷フアンが音を立てて回り出し速度が急激に落ちてくるのが気になる。
7月22日(火) 5時17.1℃ 9時18.2℃ 15時18.0℃ 20-21時18.1℃(最低17.0℃最高18.2℃) 雨 AC221

 本州は猛暑というのに北海道はこの涼しさ。雨量こそ大したことはないが小雨から霧雨と一日中肌寒い。まとまった庭仕事が出来ないが雨が霧雨程度になったとき外に出て痛んだ花の花殻つみ、服が湿っぽくなってきたら中に入るを繰り返すがやはり運動不足。合間に娘の庭に花などの画像をアップするなど。その花も雨がちの中で痛んでいたりでイマイチ綺麗といえない。わが家の芝生の方は順調に活着し草丈も8cmぐらいなので芝刈りが必要なのだが予報では明日も雨、明後日ぐらいになりそう。明後日となると丈も10cmぐらい?ちょっと作業が大変かも。

7月21日(月) 5時17.2℃ 12時22.8℃(最低16.9℃最高23.0℃) 曇り一時日射し AC177

 朝の内に持ち込んだガウラ、エキノプシスなど5個ばかり植え込み作業。昼前に生田原を出た。前回おじゃました安国のAさん宅に今回も寄って庭を拝見1月以上経て花の株も大きくなって花も多く一段と綺麗。とにかくこの広い庭によく手入れが行き届いている。遠軽で早めの昼食、高速で愛別まで行き後は旭川上野ファームへ寄るため一般道を走る。ところが上野ファーム今年から有料公開となって月曜は休園!!。仕方なくそのまま一般道で深川浦臼経由で月形のコテージガーデンへ。宿根草ももう3割引だが新たなものがあるわけではないのでアムソニアなど3つばかり買って帰途に。途中野幌のスーパーで買い物して6時過ぎ到着。留守中の水遣りは近くの義姉に頼んでは置いたが曇りがちの天気だったのでしおれているようなものもなく皆元気。張った芝も大体活着したようだ。

7月第3週
20日(日) AC159

 午前9時〜紋北学校祭へ。合唱コンクールの開始に間に合った。紋北学校祭の伝統行事のこの合唱コンクールも今年で最後。僅か5クラスしかないのは寂しいが3年間やってきた3年生だけなのでどのクラスもとてもレベル高い。1時間ほどで終わってその後校舎内を見て回る。築30年以上の古い校舎だが非常に綺麗に使われていて20年以上前の在任していた頃と余り変わらない。その後勤めた学校が相応に汚れていたのにこれは一体何なんだ。使う生徒によってここまで違うものなのかと驚くばかり。学校統合とはいえこうした学校が消えていくのはやりきれない。昨夜の同期会の幹事役の人たちは今日は一転OBとして校門前テントで焼鳥屋、毎年やっているとのことで手慣れた手つき。収益は学校に寄付してきたとか。母校に寄せる想いを感じた。校内バザーで早めの昼食をとって生田原へ。1時頃には到着。予想していたとはいえやはり手入れのされていない庭は見苦しいところが多い。ちょっと休んで芝生の刈り込み、伸びすぎで形が乱れた株のカットなど夫婦で庭仕事。

7月19日(土)
 恵庭発7時、長沼・栗沢経由三笠から高速道で上川まで浮島峠・滝上経由で11時頃紋別着、途中滝上の道の駅でトイレ休憩ハーブ園を覗いただけででほとんどノンストップ。市内を色々走り回り食事後に紋北学校祭の仮装行列を行程で見物。紋北最後の学年5クラスだけなので寂しい限り。終わって宿にチェックインして最初に担任した生徒達の同期会へ。この期の同期会は2年ぶり。前回教員の参加は私一人だったが今回は3名20年以上ぶりの再会。
7月18日(金) 5時17.8℃ 13時22.2℃ (最低17.6℃最高22.5℃) 曇り AC

 日が射したのはほんの一瞬、あとはずーっとどんよりだったりやや明るくなったり気温だけは昨日より大分高いのでムッとした感じ。朝のうちに高枝ばさみをつかって芝生横のノイバラを思いっきり剪定。切った枝を細かく切ってゴミ袋に入れたらびっちり2袋。大分すっきりしたが又来年は似た大きさまで伸びるんだろうな。朝までの雨で頭を垂れたりした花も昼ぐらいには大分回復、痛んだ花の花殻つみなどで外に出たり入ったり。明日の道東行きの準備もしなければ・・。娘の庭も大分埋まってきたので今回持参する苗は少しだけで良さそうだが何を持って行くか少し悩む。
7月17日(木) 5時17.0℃ 12-13時17.6℃(最低16.8℃最高18.0℃) 霧雨後雨 AC235

午前中は霧雨午後になって本格的な降りになってきた。北広島市花の愛好会のオープンガーデン週間が今日までなので今日の庭巡りは北広島。Mapを見ながらなるべくこれまで行っていない所と思うのだがこれまでどこに行ったのか記憶が曖昧。過去に訪問したところと初めての所取り混ぜ5軒、途中モスで昼食。(詳細は庭巡り頁)。
帰宅して懸案のスズメバチの巣の駆除。朝の内に回りに覆い繁ったナツユキカズラなどの枝は高枝ばさみで切り取って見通しよくしておいたので3mぐらい先から出入りする蜂の様子がよく見える。
じっくり観察し巣にちょっと震動が加わると見回り役の蜂が1匹だけ出てくる。更にショックが大きいと女王蟻と思われる大きなものまで出てきて4匹と確信。↓
(画像は当分の間のみ/クリック拡大化)
ラジオでスズメ蜂は普通の蜂より蟻に近いという話を聞いたのでちょうど手元には粉末の殺蟻剤があるのでこれを巣に吹きかける作戦をとった。蜂が中にいるときにおそるおそる手を伸ばして粉を巣に吹き付けると見張り役が出てきてうっすら殺蟻剤の着いた球形の巣の上をはい回って又中に戻る。そこで又吹きかけると巣の穴から粉末が多めにはいると4匹とも出てきたり。何度か繰り返す内に粉が着いた所を一番多くはい回った見張り役の蜂の動きがあやしくなってついにポロッと下に落ちた。大分弱ってきたようなので更に手を近づけ粉末が穴から中にはいるように吹き付けるとついに残りの蜂はどこかに逃げていった。巣を揺すり中から蜂が出てこない(いなくなった)のを確認し高枝ばさみで巣を切り取って回収。球形の巣に中にハニカム構造のセルがあって蜂の子がうごめいている。これに又殺蟻剤をまぶしてしばらく放置。しばらくしたら全滅の予定。↓
飛び去った3匹もそれなりにダメージを受けているので薬が体内に回ればいずれどこかで死滅する込み。仮に生きていたとしても殺蟻剤の忌避効果で今の場所にしばらくは営巣する心配は少なそう。

7月16日(水) 5時17.8℃ 15時22.8℃(最低17.7℃最高23.2℃) 曇り一時薄日 AC241
 夏休み前の授業は今日で終わり明日から学校祭とその準備後片付けなど。授業だけが仕事だから自分はもう夏休み。(と言っても月末から8月2日は進学講習で休みが中断)。今年は初任校の紋北で初めて担任をもった生徒達の同期会に招待され今年度で閉校になる紋北の学校祭を見学するので職場の学園祭の方はパス。隣席の先生には「良い夏休みを・・」と挨拶して退勤。4時ぐらいに帰宅、水遣りや拡張した花壇へ1,2苗の植え込みなどの作業の後、ブドウ棚のナツユキカズラが隣のムクゲの方まで蔓が伸びすぎたので剪定をしていたら近くで蜂の羽音!!付近を見たらスズメバチとその巣を発見あわてて飛び退いた。2,3年前にも巣があって業者に駆除してもらった場所に近い場所。改めておそるおそる近寄ってみたら直径10cm程度の球形の巣が蔓の間に作られ2〜3匹ぐらい蜂が出入り。まだ営巣間もない様で働き蜂はまださほど羽化していないような・・。消毒用にスプレーする木酢水溶液があったのでこわごわ手を伸ばして巣めがけて吹き付けてみたら蜂は嫌がってはいるが殺虫剤のようには弱ってはくれない。完全に暗くなって蜂が巣に戻った頃懐中電灯で照らして見ると3匹ぐらいがせっせと巣作り作業している。暗闇でも活動するようだ。明日市役所にTELして駆除依頼の予定だが費用幾らかかるのかな。ネットで駆除方など検索して調べたら自分で駆除した奮闘記のような頁もあっておもしろかった。(自分でやったら日誌向きの絶好の題材になるのだが・・・)
↓わかりにくいが巣の画像

7月15日(火) 5時18.8℃ 14時24.9℃(最低18.5℃最高24.9℃) 晴れ AC240
 
珍しく札幌の方が僅かだが気温が低い。日はさしたが暑いほどでもなく北海道の夏らしい1日。仕事が終わってすぐ帰宅し4時には家に着いた。一休みして日も傾いてから水遣り。乾燥して日もさすと鉢物の幾つかはかなりぐったりしたものが出てくる。拡張した為花壇の後方に下がったアネモネシルベストリスを少し前に移動したりPOTの宿根草の植え込み。白のエキナセア、アストランチアはローマとマキシマ、スターオブビューティ、デルフィニウム2色4株、斑入りイワミツバ、ピンクのシダルセア、エリンジウム、ジギタリス2つ、アルケミラモーリスの子株2、ツルバラポルカなど入れたがまだ余裕がある。妻のリクエストはまだ寄せ植えに入っているアムソニアを夏椿(シャラ)の下へと言うのでその場所は間違えて他のものを入れないよう空の鉢だけ植え込んでおいた。薄暗くなって一休みには土留めに使った札幌軟石が腰を下ろすのにちょうど良い。
mezurasiku
7月14日(月) 5時17.6℃ 15時25.2℃(最低17.2℃最高25.8℃) 曇り時々晴れ AC251
 雨もありそうな予報だったが雨もなく日もさして夏らしい気温。週末から学園祭なのでその準備もあって放課後のサポート学習はなしなので4時に退勤5時に帰宅できた。日もさして7時ぐらいまで明るいので芝生横に拡張した花壇に北側廃土捨て場から一輪車で土を運んでほぼ必要な高さまで土が入った。POTの宿根草の植場所を大まかに決めてPOT付きで軽く埋めてみたり、こうした試行錯誤もうしばらく続きそう。土日のACが200割れ年間通じて最低水準
7月13日(日) 5時16.9℃ 15時24.6℃(最低16.7℃最高24.7℃) ほぼ晴れ AC196
 
夏らしいちょっと汗ばむ天気。スーパー開店時間に合わせ朝の内に買い物。スーパーの後はHCで園芸用土を買って帰宅。芝生横花壇を拡張する作業の始めは縁取りレンガを移動して埋め込みチオノドクサの球根を掘りあげて移動。ほかこれまで手前だった場所の丈の低いものをもっと手前に移動させる作業を少し。新たに植え込むものはこれから慎重に決めていくがさしあたりサルビアスパーバを手前側に入れた。エキナセア、デルフィニウムなども待機しているが他の花とのかねあいで位置決めが難しい。拡張部分に黒土5袋を入れたがまだ半分ぐらいまでしか埋まらない。裏の廃土も使わないと間に合わない。
7月第2週
7月12日(土) 5時17.8℃ 13時22.2℃(最低17.7℃最高22.5℃) 晴れたり曇ったり AC181
 関東などは猛暑だったようだが北海道は涼しい。8時ぐらいから始まった芝張りは10時過ぎに終了。その後はがしたままになったガーデンテーブルを置く場所はDIYでレンガと芝の市松模様にするためレンガを買いにホーマックへ手頃な値段のジャンクレンガは予定のサイズより1回り小さいので枚数は2割増えて48枚、昼食後早速ロール芝をほぼレンガサイズに切って交互に張った。レンガと同じ数だけ必要なので結構手間がかかる。隙間に土を入れてたっぷり水遣り。多少高さにむらがあるがテーブルの下に隠れるので気にしないことに。孫娘この模様が気に入ったらしく自分の家もこうしたいとかで好評。早速テーブルと寄せ植えを元に戻す。花壇の拡張は必要な土がないのと植え込む苗が揃っていない。張り替え工事予算オーバーで苗を買うお金もないのでまずは植場所が無くてPOTのままのものと裏庭送りになった中から敗者復活で勝ち上がったものなどで少しずつやっていくことにする。
160mX120m


7月11日(金) 5時16.9℃ 13時19.6℃ (最低16.7℃最高19.7℃) 雨 AC225

久しぶりにまとまった雨量の雨。芝生張り替え作業が始まり道路側の土留めと芝はがしが行われているので4時限の授業が終わってすぐに退勤2時頃帰宅できた。札幌軟石6本が入って道路側はすっきり。時折雨脚が強くなる中で芝はがしは4時過ぎまでかかって終わった。テーブルを置くあたりをどうするか悩んだがレンガと1.61X1.27の広さを芝とレンガで市松模様になるようにすると芝が多少枯れていても目立たず良いかもしれないと言うことで明日はそのぬ分を除いて貼ってもらいその部分は日曜日に自分でやることにした。レンガは約40枚必要になる。


7月10日(木) 5時16.6℃ 14時23.8℃ (最低16.5℃最高24.3℃) 晴れたり薄曇り AC239
朝までに雨がぱらついたようでアスファルトが濡れていたが日中は時々雲が厚くなったりするが雨はなし。気温も暑からず寒からずで過ごしやすい。芝生を張り替え一部花壇を拡張するに当たって隣との境界やテーブルの置く場所に何か敷くかヒントを得るため午前中北広のジョイフルとカインズホームに行ってみるがなかなかぴったりと来るものがない。特に花壇の後ろで隣のカーポートに接する部分は現在雑草が伸びると隣に侵入するためそれを阻止し見栄えも良くものとなると難しい。設置しやすいのは木のフェンスだがぴったりサイズとなると自作しかないかな。午後明日芝をはがす作業が始まるため芝生上の花車やテーブルなど横のアプローチに移動。先月生田原の間さんから頂いたが何の花か判らなかった花が開花しクレオメと判った。ネットや図鑑で見かけることはあって余り欲しいと思えなかった花だが咲いている実物を見ると悪くはない。
7月9日(水) 5時16.1℃ 12&14時22.7℃(最低15.9℃最高23.2℃) 晴れたり薄曇 AC235
 時々日が射した分気温も上がった。札幌は27℃近くまで行って暑からず寒からず過ごしやすい。今日の通勤は朝高速のインターに通じる付近など警備車両が沢山だったが帰りの3時頃は大分少なくなって渋滞も無し。帰り息子の家裏を覗いたら芝生が綺麗に張られていた。同じ業者にわが家の芝の張り替えも頼み、11日に芝はがしとのり面無くし土留めに札幌軟石を使う作業が始まるこ。悩んでいるのはガーデンテーブルとパラソルを置いている部分で、ここは張っても枯れるので芝を張らず土のままにするべきか石畳のようにするか。それと芝生横花壇を拡げるつもりだがどこまで伸ばすか・・。HPの花画像30の頁を新規作成7月1日からの分をそっちに移した。
7月8日(火) 5時18.5℃ 14&16時19.0℃(最高19.3℃最低17.0℃午後9時現在) 霧雨後曇り AC252

昨日同様気温差がほとんど無く肌寒い。2日続きの低温で花の開花ペースが落ちてきた。札幌市内サミット警備で渋滞の予想。朝の出勤は普段並の所要時間だったが帰り4時過ぎ駅前通りとの交差点から信号4つ手前ぐらいから急に車がさっぱり進まない。500m進むのに10分ぐらいかかり普段なら10分で通過できる区間を30分以上中心部を過ぎたら普段並の流れで何とか普段より30分ぐらい余計にかかった。いつもなら帰宅してもまだ明るいのだが今日は薄暗くなっていた。

7月7日(月) 5時18.8℃ 11時18.4℃ (最高19.0℃最低17.2℃) 曇り時々霧雨 AC
256
 夜明け前が最高気温、一旦下がって昼前にチョットあがった後は徐々に気温が下がって夜に最低気温という余りないパターン。昨日とうって変わって肌寒い。札幌は日はささないが25℃を超えて蒸し暑い井1日で恵庭とは随分差がある。月曜の今日はサポート学習で帰宅は8時。朝出がけに庭を見ると芝生横花壇後ろのクレマチス3つが絡まっている内の1つ(多分)フルティーンの白い花を4〜5個花が半開き。去年の開花順を見ると10日ぐらい遅れてジプシークイーン更に1週間後マダムバンフォーオテと続きそう。3日ぶりの通勤路菊水の五叉路側のラベンダーの群植花壇の濃い青が見頃だ。

7月6日(日) 5時18.4℃ 14時28.3℃ (最低17.8℃最高28.3℃) 晴れ AC
189
朝から日が射し札幌は31℃まで行って真夏日とのことだが恵庭はそれに較べたら大分低いが十分暑い。今日も孫たちが来るので買い物はその前のスーパー開店時間9時ぴったりにいき速攻で買い物。帰りまだ時間があったので恵み野のOさん宅前を通ったら、Oさんちょうどカメラをもって庭の様子の撮影中。先日は時間が無くザッとしか見られなかったが今日はまだ時間があったので車を止めてOさんの案内でゆっくり拝見できた。昼過ぎ暇なので一人で園芸店に寄せ植え用の苗の物色に。定番のエリゲロン今年はすべて冬を越せなかったのが判ったのでその補充が主な目的だったが花の牧場では既に売れ切れ。しょうがないのでサルビアやマロー、バーベナなど買って別の店へ。次のサンガーデンでは十分な在庫があった。帰って買ってきたものを株相応の大きさのPOTに鉢増し。何せ買ったものすぐ植え込むわけでないのでこの作業は必須。もっともこのままPOTで冬を迎えるものも出てくるのだが・・・。

6月第5/7月第1週
7月5日(土) 5時17.0℃ 11時26.4℃ (最低16.7℃最高26.8℃) 曇りのち晴れ AC204

 予報は終日曇りのはずが9時ぐらいから日が射し暑くなった。孫が来ていて外出も出来ないので庭仕事やらと思っても昼前後は暑くて家の中でHpの更新など3時過ぎ日もやや傾いて気温もやや下がってきたので先日大胆に枝を払ったサクランボの枝を短く切ってゴミにだせるようにしたり、孫娘の好きな苺つみ、2日ばかり間を開けたのでまずまずの収穫。ついでにサクランボも手の届く高さで10個以上ぐらいは採れたが上の枝に着いた分ははしごでもかけないと無理。僅かのサクランボとりでけがでもしたら割に合わないので放置。更に涼しくなって夕涼みを兼ねて芝生の雑草取り。全国的にガーデニングシーズンのピークは過ぎたようでサイトアクセスもピーク5月に較べ3分の2程度まで下がってきた。

7月4日(金) 5時16.3℃ 14時18.6℃ (最低15.9℃最高19.3℃) 曇り時々雨 AC226
 小雨が降ったり止んだり、札幌はほとんど雨はなく気温も上がって蒸し暑かったが恵庭はそこまで気温が上がらず肌寒い。サミットが近づいて札幌の中心部でも○○県警などと書いた警察車両が目立ってきた。職場の近くの道路脇でホリホックが開花しだした。この花を見ると、アー夏なんだと実感する。ホリホック=猛暑の連想もあってこの花は余り良い印象がない。芝生横花壇のゲラニウムの1つまだ花が咲いていないせいもあって品種がよく分からないものが匍匐して拡がってグランドカバーのラミウムをも覆い隠さんとする勢い。拡がった分を抜き取ったらバケツ半分ぐらいになった。空いたスペースに昨日買ってきたデルフィニウムをPOTのままで置いてみた。この場所に去年はデルフィニウムが多数あったはずだが今年は半減して寂しくなっていたが何とかスペースが埋まった感じ、土日で定植。先日買い求めた花ドリコス花車に入れているが花画像にUPするため画像に納めたが聞いたことのない名前なのでネットで検索したらマメ科のフジマメだと判った。銅葉で良い雰囲気だが花の形をみてなるほどマメだと納得。
7月3日(木) 5時15.3℃ 9&12時21.9℃(最低13.7℃最高23.4℃) 晴れ後曇り小雨 AC262
 午前中にイコロの森へ、途中はサミットがらみで警察車両があっちにもこっちにもイコロの森3度目でようやく有料ゾーンに入った。多分2〜3年前から準備はしていたのだろうがローズガーデンなどはまだ株が小さいがホワイトガーデンなどは宿根草の株も大きく今が盛りと言った感じ。以前園芸ショップを見たときからペンステモンの種類が多いのが印象的だったが庭も色々なペンステモンが目立っていた。その割わが家で人気のハスカーズレッドが無かった気がする。こうした広い庭は個人の庭では使えないとか映えないものでも群植や色あわせで感じよく見せることが出来る。参考になる部分もあるが無理なことも多い。帰りにショップによってデルフィニウムなど買って帰ってきた。他の店に較べショップに置いているアストランチャの種類も多い分。庭にもピンク〜赤まで3〜4種類使われていたが赤花の群植はちょっとどぎつすぎ・。
7月2日(水) 5時11.1℃ 14時27.3℃(最低11.1℃最高28.0℃) 晴れ AC267
 朝出がけ霧が濃かったが北広を過ぎたぐらいから晴れてきた。ここ恵庭も7時前には晴れてきたようだ。千歳から恵庭のあたり夏は晴天の日でも朝夕は霧や雲がかかることが多い。今日の帰宅も昨日と同じ4時頃、西日の当たった鉢植の中には頭を垂らしているものがあるので急いで水遣りだけで暑いので家の中に。日が陰ってから庭で涼みながら目に着いた花殻つみなど。花壇のスカビ(アトロパープレア)が開き始めたぐらいで余り変化無し。裏の苺畑のイチゴ初収穫から10日余りで多分粒にして100以上摘んだと思うがそろそろ終わりといった感じ。今年は花の段階で大分間引いたせいか大粒で食べ応えがあった。手をかければそれなりの成果はあるものだ。
7月1日(火) 5時13.2℃ 15時22.8℃(最低12.9℃最高23.3℃) 晴れ AC280
 
朝9時前には晴れてきた。このところ低温が続いていたオホーツク海側もグンと気温が上がって生田原は29℃ぐらいとここ恵庭より随分高い。娘の家の庭はどんな風になっているのか気にかかる。島松も昨日までと違って朝早い時間から晴れていたため気温の割には鉢類の乾きが早く暑さに弱いアストランティアの花やエキナセアの鉢植の方が大分ぐったりしていたので帰宅してすぐ水遣り。妻も午前中に一度水遣りをしてこれなので1日2回の水遣りが必要な時期になって来たと言うことか。妻はその姉と恵庭のえこりん村銀河庭園に行ってきたとのこと。普通入園料800円だが先日の花フェスタの会場でもらった割引券で半額。ちょうどバラも一斉に咲いていて良かったらしい。去年行ったのは8月と遅かったので暑いだけで全然良い印象が無かったので400円でも高いと思っていたが時期が大事と言うことらしい。わが家の庭はあまり変化がないのだが昨日残土の捨て場になっている家の北側でウツボグサ?と思える花が咲いている。植えた記憶もないし種が飛んでくるような近くにこの花がありそうもないのでどうして??と思う。鳥の糞からとかかな。初めて見る花だがちょっと花壇に植える花でもないので放置。同じく家裏にあるサクランボの木年々大きくなって枝が隣の敷地まではみ出していたので時季はずれだが枝を払った。かなり太くなった枝も切ったがこのサクランボ大きくはなるがたいして実も付けないので伐採した方が良さそう。
6月30日(月) 5時12.9℃ 14時22.0℃(最低12.5℃最高22.0℃) 雨後晴れたり曇ったり AC261
 予報では雨なんてなかったが朝起きると霧雨、久しぶりの雨で濡れると芝生は緑が濃くなって見た目少しよく見える。家を出た6時過ぎには本格的な降り、雨は職場に着いた頃にはほとんど上がって札幌は昼過ぎには快晴になったが気温は余り上がらす涼しく爽やか。月曜で退勤は7時、日が長いとはいえ市の中心部を抜ける頃にはさすがにヘッドライト点灯。明日からガソリンが上がりのであちこち札幌市内のGSには給油待ちの行列もあったが北広のGCはそれも無し。帰宅したらもう真っ暗で庭の様子は分からない。
6月29日(日) 5時13.4℃ 12-13時20.8℃(最低13.0℃最高21.5℃) 晴れたり曇ったり AC
 朝の内に恵み野のスーパーへ買い物。戻ってすぐに東野幌の風あしらいへ。前回まだでていなかったシレネフィンブリアータ他GET。帰り息子の所によって寄せ植え鉢を植え替えのために回収。植え替え作業は日が陰って2時過ぎぐらいから。補修2新規2鉢作成。花が開き出したPOTのコートダジュールも寄せ植えに使用。植え替えの後は芝刈り。自分で種まきから芝生を作ろうとしていた息子は実際火山灰の土地を耕し石をとったり培養土を入れたりしてはみたが大変な作業だと判ったらしく業者に貼ってもらうことにした。つてを頼って安くと言うことだが連絡が付かず来月回し。わが家の芝生も今年は痛んでいるところが目立つ。17年目何とか維持していたがこの辺で張り替えた方が良さそう。息子の所と合わせてやってもらう方向で検討。
6月第4週
6月28日(土) 5時14.0℃ 15時23.4℃(最低13.7℃最高23.4℃)曇り後晴れ AC261
 朝の内は曇っていたが10時前ぐらいから晴れてきた。先日行ったが寒いので入園せずに帰ってきた苫小牧のイコロの森に向けて9時半ぐらいに出発途中千歳空港付近はサミットがらみで警察の検問などで一部車線帰省などで車の流れが遅い。10時ちょっと過ぎに着いたが千歳から先は曇りイコロの森は肌寒いぐらい。スタッフにバラなどの開花状況を訊いたらまだまだとのこと。天気もぱっとしないし又今度と言うことで苗を買って帰り恵庭の道の駅で開かれている花フェスタに向かう。市内の園芸店を回るより出店で苗を買った方が手間が省ける。臨時の駐車場から会場まで結構歩かされてちょっと疲れた。午後の予定は東野幌方面だったが取りやめ。HPの更新や買ってきた苗で寄せ植えの補修など。朝イコロに向かう前にいつも庭巡りで紹介している恵み野のOさんのお庭に寄って写真を3枚ばかり。Oさん自身もウエブで庭を公開されているとの情報は得ていたがURLなど探せないでいたがは本日判明早速相互リンクの作業。北広に昨年暮れ家を建てた息子、家の後ろ側に芝生を作りたいらしく電話でHCから土はどのぐらい買えばいいかなど訊いてきた。今日は整地作業をするらしい。明日はちょっと覗きに行ってみよう。
6月27日(金) 5時12.3℃ 15時22.6℃(最低12.1℃最高23.0℃) 曇り後晴れ AC291
 
昨日同様昼ぐらいから青空だが今日は気温も上がって気持ちの良い1日。仕事が昼で終わりなので帰り、札幌に出ていた妻を拾って帰宅。途中上野幌の雪印種苗ガーデンセンターを覗いてみたがこれと言って珍しいものやお買い得のものもないので何も買わずに帰る。5月に作った寄せ植えのフェリオフィラやオルレイヤもそろそろ花が終わりなので2つばかり抜き取って花がこれからのものを入れたり。他にも花が終わりつつあるものが次々出てくるので代替苗を補充しなければならないので明日は近郊の園芸店巡りかな。昨日の百合が原の画像を庭巡りの頁にUP、数が多いので結構手間がかかる。
6月26日(木) 5時12.4℃ 13時17.7℃(最低12.2℃最高18.3℃) 曇り後晴れ AC322

 5週間ぶりの通院。病院は意外と早く終わったが薬局でずいぶん待たされ結局帰宅は1時ごろ。昼を済ませて札幌百合が原公園へ。いつもと違って今年はちょうど薔薇の見頃。円形花壇ではラベンダーも咲き始め綺麗だが真っ赤なバラも入っているのでちょっと色がくどい。毎年楽しみにしている宿根草を集めた庭園が今年は改装とかで綺麗に耕されていたのが残念。あの立派なアカンサスやジャイアントスカビオサのような大株はどうしたのだろう。今回は綺麗に咲いている薔薇がたくさんあったので画像はバラが多数。品種名もメモしてきたので「庭巡り2008」にバラを中心にUPする予定だが数が多いので作業は週末の閑を見て。売店で苗少々かって4時ぐらいに帰途に。途中生協で妻が買い物している間にHCでエキノプスとガーデンダリアが安かったのでGET。ついでに息子の家に置いた寄せ植えの具合を見に立ち寄ってきた。朝は霧といった感じで晴れて来たのは昼ぐらい気温もさほど上がらず過ごしやすい1日。

6月25日(水) 5時13.9℃ 12時25.0℃(最低13.3℃最高25.3℃) 晴れ AC301

 2日間機能していなかったアクセスカウンター(AC)は昨日復旧したようだ。昨日の段階の予報では雨もありそうな予報だったが朝には晴れの予報に変わり最高気温も予想を大分上回り、日向では汗ばむぐらいの初夏の天気。今日は午前の授業は3時限目なのでそれまで時間がありすぎ退屈。暇つぶしに生徒玄関横に多数植えられている薔薇を撮してみたり。昨日発見したおもしろいブログを1年分前に戻り閲覧したり。午後5時限目は2年生の授業。始まってしばらくしたら、教頭が入って来た。「何しに来たの???}と思ったがそのまま続けていると今度は校長と他の先生も入ってきた。そこで気がついた!!今週は理科の授業公開週間で参観に来たのだと。授業内容は力のモーメント。ここは生徒がなかなかすぐに理解できないところ。先に進まず問題練習でもやっておけば良かったと悔やんだが今更変えられない。一通り説明し練習問題を生徒に発問しながら解説していくが生徒にしたら結構難しい問題。答えやすいようにヒントを出しながら答えさせていくがヒントは答えを教えているようなもの・・・。結構疲れる1時間だった。終わってすぐ帰りたいところだが次は別の理科の先生の研究授業なので参観。生物の授業なのであまり参考にはならないのだがお付き合いと言うことで・・・。それでも4時ぐらいに帰宅し水遣りと花壇のチェック。芝生内ミニ花壇で蕾が膨らんでいた花が開いてマローだと判った。今年買ってPOTのままのシダルセアも開花。

6月24日(火) 5時14.6℃ 15時24.1℃(最低11.9℃最高24.3℃) 曇り後時々晴れ AC157+X
 予報では日が射さないかと思ったが帰宅した4時頃は青空も見えた。日が長いので夕方花の写真なども結構撮れた。アーチのアンジェラも2つほど開きだし週末ぐらいには数も増えそう。家前の向かい側道路脇にまるで植えたかのように赤いダイアンサスっぽい花が咲き出した。葉っぱはマメ科っぽいが花はシレネやナデシコっぽい「北海道の花」という図鑑で探すとムシトリナデシコのようだが図鑑では葉っぱの形がよく分からないので確信は持てない。ほとんどが赤だが中に薄いピンクのものもある。雑草と言うよりどっかの花壇から種が飛んできたのかも知れない。
6月23日(月) 5時12.2℃ 15時26.2℃(最低11.3℃最高26.3℃) 晴れ AC不調
 
夏至を過ぎたばかりでもサポート授業で帰宅が8時となると晴れていてもさすがにかなり暗い。庭のチェックは出来なかったがアーチの薔薇アンジェラの1個目に花が咲き始めたらしい。数日ぶりにしっかり日もさし気温も25℃を超えたためイチゴも順境に熟してきており夕食後のフルーツもサクランボと苺。今日のイチゴも粒が大きいのが多いので食い応えあり。ACを記録するためHPをチェックしたレンタルのACが表示されない。確か午前中は表示されていたはず
6月22日(日) 5時14.2℃ 14時22.3℃(最低14.2℃最高22.7℃) 曇り時々薄日 AC不調
 今日は町内会の朝は資源回収の当番やら昼前からは孫達が来てどこへも出かけるわけに行かない。資源回収は大分前から妻が行くようになっている。女性なら仕分けとか力を要しない役ができるが男性はトラックの荷台に載って飛び降りたり重い古新聞を担ぎ上げたり腰の悪いものには危険な作業ばかり。今日も畑のイチゴ16個、数はさほどでないが粒が大きい。後一歩で完熟と言ったものもあるので明日から今週中ぐらいは夫婦二人なら十分な量。ネットであれこれ花情報を見ていたら札幌の花フェスタ2008昨日から始まったようだ。もっともあるブログでは今年はぱっとしなくて単なる園芸市のようだったと記載されていたので余り期待しない方が良さそう。今週一杯やっているようなので通勤帰りにでも覗いてみることにしよう。今シーズン腰を痛めたり、持病での通院したりでイマイチガーデニングに力も金も入らない。園芸店巡りの回数も少なくめづらしい宿根草なども余り手に入れていないので花リストの更新も少ない。さらにどうも天気がぱっとしないので開花が少し遅れ気味。今週から来週あたりがシーズンのクライマックスだがアクセスカウンターピークの1日あたりの閲覧数のピークはどうも6月の頭、これが全国的なガーデニングシーズンのピークらしい。暇つぶしを兼ねてノイバラの長く伸びたシュートを剪定このノイバラ生育旺盛で毎年思いっきり剪定しないとどこまで伸びるのか判らない。側の公園に遊びに行った孫娘が木穴の中の鳥の巣を見つけてきた。見に行くと○○ゲラといった感じの小型のキツツキの巣らしいが人が近寄ると親鳥は遠くの木から鳴き声を上げるが警戒して巣に近づかない。地上3mぐらいの巣穴からは雛の鳴き声。余り邪魔をしても悪いので親鳥の写真を撮って引き上げ。同じ公園では郭公の鳴き声カラスの巣もあってキツツキも大変。
6月第3週
6月21日(土) 5時13.3℃ 14時19.7℃(最低13.3℃最高20.3℃) 曇り一時薄日 AC313

 昼過ぎちょっと薄日がさしたがぱっとしない天気で気温もさほど上がらない。今日明日は又孫達が来るので買い物はスーパー開店9時に行って10時前には帰宅。イチゴ畑のイチゴも昨日収穫していなかったので孫娘は16個収穫して満足。サクランボ、イチゴとフルーツもたっぷり。朝起きてすぐ2階の窓から庭を見たらブドウ棚の上グリーンの中に1個真っ白なクレマチスが咲いているのを見てびっくり。そういえば5年ぐらい前からブドウ棚の一角にクレマチスを買っては植え込むが翌年は消えてを3年ぐらい繰り返し「日当たりが悪いので駄目なんだ」とあきらめていたっけ。その辺りを点検したらゴールデンハニサックル、ツキヌキニンドウ、ナツユキカズラの太細入り交じったツルの中にこれがクレマチス?といった枯れたような枝がありパテンス系ヘンリーと書かれたラベルも見つかった。一件落着だがこの花、棚の上にポツンと咲いて2階の窓からしか見えず入れた意味がない。POTのまま置いていたサルビアスパーバの内1つ南花壇フェンス側に植え込もうと穴を掘ったらちょうど蟻の巣、殺蟻剤を入れて植え込んだ。あちこち見たら薔薇の鉢2つにも蟻が巣を作っているものがあってこれにも殺蟻剤散布。暇つぶしはPOT苗の一段上へのPOT増作業など

6月20日(金) 5時15.5℃ 14時22.0℃(最低14.8℃最高22.1℃) 曇り AC333

 天気はぱっとしないが気温はほどほどに高い。先日の午後の授業のカットなどで福祉教室での授業が3日ぶりとなったが教室の窓の外の藤棚の回りに沢山植えられている薔薇が随分開花していた。この時期3日も経つと景色も随分変わる。4時限の授業のあと昼食をとり追試の採点などをしていたら退勤は2時になった。早く家についても妻も手編みサークル活動で留守なので遠回りをして 北広島大曲のジョイフルによりスチールの目が10cmぐらいの金網?と鉄筋2本を買ってきた。側のカインズホーム昨日ほどではないが随分車が多かった。3時半ぐらいに帰宅早速、鉄筋を支柱にして芝生横の大きくなってきたクレマチスを絡ませるスチールラテスを作った。支柱の鉄筋を溶接できれば良いのだが道具もないので針金で縛りずれないようエポキシ系のボンドで接着。1時間ぐらいで固まったので早速取り付けた。つるを誘引している間に2本ばかりつる枝の先端を折ってしまった。蕾も4個ばかり付いていたがまだ蕾が出たばかりなので脇枝が伸びてくれるだろうと言うことで気にしない気にしない。

6月19日(木) 5時10.6℃ 11時20.4℃ (最低8.9℃最高20.6℃) 晴れ後小雨 AC330

 今日はほぼ予報通りで夕方から雨になった。北広島の大曲に道内最大級のショッピングセンターが間もなくオープンしその中でHCのカインズホームが先行オープンというので10時頃出かけた。平日にどうしてこんなに暇な人がいるのかというぐらいすごい人出。カートにトイレットペーパーの大きな段ボール箱を載せたり・・・。すぐ側のジョーフルAKの資材館がプロ対象といった感じなのに対しこっちは普通のHCといった感じ。設置が義務化された火災警報機やクリップライトなど購入したが人混みでゆっくり見ることも出来ないので後日落ち着いてから又と言うことにして帰る。帰り植木村の矢口園芸に寄ったり生協に寄ったりで家に戻ったのは1時過ぎ。矢口園芸は今季初めて今年はアストランチアがあちこちで目に着くがここでは3種ぐらいあって開花株が見本として置いていたがマキシマのラベルが付いたマヨールがあった。先日の庭の花といいラベル違いの「マキシマ」(ピンク系のマヨールでローマのよう)が出回ったようだ。確かに花色はマキシマのロゼアに似ているが形、何より葉っぱが違う。ここでは果樹のホワイトカーランツ、セントレーア2、シダルセアカンディターダ(白)をGET。そういえば南花壇のシダルセアやマローが消えているような・・・、娘の庭に持って行くつもりだったが場合によっては南花壇?

6月18日(水) 5時10.7℃ 16時13.8℃(最低10.5℃最高13.9℃) 曇り AC329

 予報では晴れて気温も20℃近くまでのはずがさっぱり雲が晴れず気温も上がらない。ネットで生田原のアメダス情報を見たら30℃超え、札幌も朝から晴れて20℃は超えて爽やか。今日も午前授業なので昼に退勤。職場でアメダスの島松の情報を見て晴れていないのが判っていたが帰る頃には晴れているかと思って車を走らせると北広島ぐらいから薄曇り青空が少なくなって、家の500m手前ぐらいから青空が無くなった。予報で晴れと言うことで妻はタオルケットを洗濯し干していたがさっぱり乾いてくれないとプンプン怒っている。ずっと気温が低めなので例年より開花がやや遅いぐらい。咲いている花の持ちが良く付き始めから咲き始めたクレマチススノーフレークなどは2週間ぐらい持って昨日あたりから散った花びらが目立ってきた。これまで花が着かなかったスモークツリー2種に花が付き始めたが煙のように見えない。煙のようなのは花後の何かなのかな。

6月17日(火) 5時11.9℃ 11時17.4℃(最低11.7℃最高17.4℃) 曇り 後晴れ AC373

 当番校業務で午後の授業カットで11時には仕事が終わり一休みしてから帰宅。昨日の朝出勤途中車の不調(アクセルを踏んでもさっぱりスピードが出ない)が15分ぐらい続いたので途中マツダに寄って車の調子を見てもらったが不調が再現されない。点火系などざっと点検しても原因が分からず結局又おかしくなったら・・・と言うことで様子見。3時前に帰宅したら妻が寄せ植え作成中なのでちょっとお手伝い。今日も山形の別口からサクランボが届く。畑のイチゴは5個ぐらい収穫。午後から日射しも出てきたので1日間を置いたらもう少しまとまった数食べられそう。アストランチア8種10株ぐらいに花茎が上がっているがここから満開(放射状に開く)までにはまだかなりかかりそう。芝生横花壇のノイバラにちらほら花が見えてきた。週末ぐらいには満開? この花が咲くとわが家の庭もクライマックス。
6月16日(月) 5時11.3℃ 13時16.2℃(最低11.1℃最高16.5℃) 小雨後曇り AC364
 テストとその前と2週間なかったサポート授業(進学講習)も今週から再開で帰宅は8時。日が長いとはいえ曇りの午後8時はやはりもう真っ暗。庭は朝出がけにチラッと見ただけ。裏の畑のイチゴ昨日孫娘がようやく赤くなった3個収穫したが今日も忘れていったゲーム機を取りに来たついで赤いのを探して3個ばかり採って帰ったとか。週末ぐらいにはまとまった数収穫できそう。果物と言えば山形から今年もサクランボが届いた。腰の方、先週までは授業時間一杯立ちっぱなしだと足に少し痛みやしびれが出ていたが今日はほとんどなし。ほぼ60数日でほぼ完治と言って良さそう。明日から3日高文連の当番校で先生方が大分出払うため午前授業。早めに帰宅できるのでHP更新などの余裕もあるかも。
6月15日(日) 5時11.2℃ 14時18.6℃(最低8.9℃最高18.6℃) 晴れ後曇り AC294
 朝、長都の花畑タンポポと都の園芸店へ。以前求めたサルビアスパーバの補充のため、スパーバはこれまであまり店で見たことがなく娘の庭に持って行くつもりでいたら寄せ植えに使われ息子の家の前に行ってしまったのでその補充。色はくすんだピンクとサルビアには余りない色というのが渋い。都の園芸店ではアストランチアローマがあったが葉が2枚ぐらいしか出ていない貧弱な苗、仕入れた後の管理が悪いのかちょっとひどい「ナチュールの庭」のブランドなので値段だけは890円と一人前。こんな苗は買っても開花は無理来年は消えているかも。昼から息子と孫が来て妻は孫娘の相手に忙しい。暇な私は買ってきた苗を一回り大きなPOTに植え替えたり、HCから焼杉の細めの杭を買ってきて鉢植えを載せる三脚作り。HCに行く途中に蕗採りなどなど。庭では先週中に咲き出した花が花数が増えた程度、新規というとナツユキカズラに花が付き出したぐらい。例年7月以降のはずが今年はやたら早い。南花壇の宿根リナリア去年種を沢山こぼしたせいでちょっと増えすぎなので3つばかりPOTに取り上げこれも去年入れた物が消えた娘の庭の中庭に入れる予定。それにしてもこの丈夫な花が消えるとは・・・
6月第2週
6月14日(土) 5時11.1℃ 11&14時16.2℃(最低9.8℃最高16.8℃) 晴れたり曇ったり AC279
 予報より晴れ間が多かったが風が強くガーデンパラソルが飛ばされそうになって閉じた。朝、北広まで孫を迎えと買い物に、その後は孫が家にいるのでお出かけはなし。夕方芝刈り、今回は刈り高2cmとこれまでよりも短くしてみた。際刈り用の電動バリカンも先日電線付きタイプに買い換えたのでこれまでの充電式のように刈ろうと思ったら充電切れでしばらく待つなんてこともない。気温は低いが風が強かったので夕方には鉢がカラカラになったりステムの長いギリアなど折れそうになったり。
6月13日(金) 5時10.7℃ 11時17.4℃(最低10.6℃最高18.0℃) 雨時々曇り一時日射し有 AC316

 今日明日また気温が低く。オホーツク海側などは15時には10℃を切っているとか。3日前に比べ気温が10度ぐらい低い。4日ぶりの仕事だがすぐ週末。朝の内に成績処理の主要な分は終わらせた。今年は授業が少ない分処理などは楽ですぐ終了。3時ぐらいに帰宅。朝1個だけ開いていたクレマチス柿生が4個開花しハーグレーHBも1個だけだが開花。裏の畑のイチゴも大分大きくなって来週は収穫期になりそう。連日新規開花の花がありようやくここ恵庭のガーデニングシーズンも最盛期を迎えようとしている。

6月12日(木) 5時7.1℃ 15時22.1℃(最低5.6℃最高23.7℃) 晴れ一時曇り AC402
 昨日撮影した画像が多数あって全部は更新できなかった残りの花画像と今日撮影した分など沢山あって午前中一杯かかった。午後、東野幌の「庭の花」「風あしらい」を回り生協で買い物して帰宅。「庭の花」にはアストランチアマキシマのラベルがついた苗があったが葉っぱはどう見てもマヨールで蕾はやや赤みを帯びた物。店の人もおかしいと思っていたらしくマキシマかどうか聞かれた。仕入れ苗なので仕入れ先に返品する事にしたらしく奥に引っ込め一件落着。「風あしらい」は約1ヶ月ぶり前回シレネフィンブリアータの在庫を訊いていたがまだフィンブリアータかどうか確信が持てないとかでもう少し先とのこと。花を着け始めたオルレィアもあってわが家で他から入手した物より花の形が良いので迷ったが結局見送り、手持ちの花が終わった頃開花前の苗が手に入れば良いのだが・・・園芸三昧の3連休も終わり。
6月11日(水) 5時13.4℃ 10時22.2℃(最低13.3℃最高22.9℃) 晴れ時々曇り
AC356
 島松も生田原も夜中に弱い雨。庭のまだ秋のある部分に持ち込んだ宿根草類を植え込み。消えてしまった物の跡などは大分埋め合わせられった。10時過ぎには帰途に。明日も休みなので帰りものんびりと。まず同じ遠軽町の安国地区国道沿いに去年行ったときからちょっと気になる庭があるのでそこに立ち寄った。道路側からしばらく眺めていると奥さんが出てこられたので色々話を伺い、帰りには種から育てたという苗や庭で増え過ぎぐらいに大株になった物を株分けしてもらったり。画像にも納め「庭巡り」の頁にUPする許可ももらってきた。小1時間時間を費やしたので昼食は予定の旭川の手前白滝PAで。旭川では大雪アリーナで花フェスタが開催中というので立ち寄り苗を2つばかりget、高速は深川から美唄まで前後1区間短縮したので苗代の足しになった。高速を降りて島松近くではちょっと横道にそれ蕗取り。と言うわけで帰宅は5時を回った。夜中の降雨のせいか鉢物も元気で一安心。次は7月下旬の2泊3日の予定だがその時期は水遣りどうするか頭が痛い。

6月10日(火) 5時11.4℃14時23.6℃ (最低11.1℃最高不明23.6?) 晴れ AC372
 朝恵庭を出て月形のコテージガーデンによって苗の補給して3時頃遠軽着。有料部分の高速道を使わなかったので結構時間がかかったが苗代の足しにはなった。ついて一息ついて牧草並みに伸びた芝生をまずは草刈り機で短くしたあと芝刈り機で芝刈り。草丈が長いので家庭用の電動草刈り機ではつらいところだが何度も往復して何とかできた。その間妻は持って行った苗で寄せ植えを3個ばかりと道路側に1列、サルビア、マリーゴールドなどのありふれた1年草を植え込み。この冬は積雪が少ない割に冷え込んだせいかこれまで冬の寒さを乗り切ってきた物でも駄目になっている物が幾つか見られた。とくにガウラはそこそこの数あったはずが1つも残っていない。去年も失敗し再度挑戦したアカンサスもまたもや見あたらずチコリも全滅、寒さに強いと思っていたロニセラもだめ。これはもうあきらめ。宿根リナリアも中庭の方は全滅。わが家に比べ日当たりなどが良いせいか冬を乗り越えた宿根草はわが家よりずーと立派な株になって物も(宿根アマ、バーバスカム、アストランチア、アルケミラ、アクレギア、スカビオサコーカシカetc)も多い。そんなわけで所々空白は出来た分大株になったものが補って去年より随分見応えのある庭にはなってきた。
6月9日(月) 5時11.5℃ 14時23.6℃ (第低10.8℃最高24.3℃) 晴れ AC354

久しぶりに初夏の陽気、試験なので仕事もいつもより少し早く終わって3時前には帰宅。一休みして芝刈り(今季2度目)ちょっと間があいたので伸びすぎだが新しい芝刈り機は切れ味も良い。茶色くなったりのムラもあるが短く刈り高が揃ってまー綺麗。ナイロンワイアータイプの電動草刈り機で芝刈りが入らない際をカット。本当は電動バリカン型を使うべきだろうが草刈り機の方が腰の事を考えたらこっちの方がいい。試験の残り2日と木曜は休みなので明日明後日と道東の娘の庭をチェック、草刈り機、芝刈り機持参予定。夕方あわてて去年一年草を植えたスペース用に1年草苗を近所の農家の直販から調達。苗ケース1つ余り

6月8日(日) 5時12.5℃ 14時21.7℃ (最低12.1℃最高22.0℃) 曇り後晴れ AC326
 孫の運動会で2時過ぎまで北広、朝の内は雲があってちょっと肌寒い感じもあったが10時過ぎぐらいから薄日、昼には日射しも強くなって日向では暑い。終わって芝刈りでもと思っていたが疲れたので明日以降に延ばした。明日から3日間は試験、明日自身の試験と試験監督1コマが入っているが、あとの2日間は出勤の必要がないので3連休あわてる必要はない。玄関横のクレマチスHFヤング沢山の蕾の内ようやく1個開きかけてきた。週末にかけて他の品種も開いてきそうな予感。
6月第1週
6月7日(土) 5時11.5℃ 12-13時17.1℃ (最低11.3℃最高17.8℃) 霧雨〜曇り AC280
 運動会も順延なので午前中は北広のジョーフルと生協へ。ジョイフルではガーデンパラソルと苗(エキナセア白とレースラベンダー)エキナセアの白は一昨年花壇に入れたのに今年は見えないので補充用。パラソルはホーマックよりちょっと高いが白(ベージュ)が手に入った。やっぱり緑とか青では様にならない。帰って早速庭にセットし画像に納めてマイガーデンの頁をUP。この頁も毎年新規をやめても「マイガーデンNOW」方式毎年入れ替える方法にした。アーチの薔薇アンジェラに沢山のアブラムシを発見、木酢液希釈液を噴霧してしばらくしてみたらまだ元気にしているのでホースのシャワー放水で吹き飛ばした。明日様子を見て未だついているようなら又木酢液噴霧かな。裏庭でアルケミラモーリスのこぼれ種発芽と思える物発見、花壇に植えて有る位置とはちょうど家をはさんで反対側でどうしてここまで種が飛ぶのか判らないがとりあえずPOTあげ。今年だけでPOTに3つ確保。明日の運動会天気は大丈夫のようだ。
6月6日(金) 5時15.1℃ 11時14.9℃ 13時14.4℃ (最高朝4時ごろ15.9℃最低11.6℃時現在21時現在) 雨 AC397
 明け方が高くだんだん気温が下がる変な1日。4時限の授業で仕事は終わったが試験問題の印刷などで2時頃退勤。3時頃帰宅したが雨で庭の花達みな頭を垂れている。小降りになって庭をチェック。アストランチアではルビークラウド、スターオブビューティが開花始め、他の徐々に花茎が上がり始めている。牡丹昨日蕾だった物が七分咲きこの後も雨が降ればこの花は痛んで駄目になりそうだが他の蕾が4つぐらいあるのでそっちは大丈夫かも。クレマチスモンタナ系は咲いたが、結構蕾が大きくなっている柿生やHFヤング、ハーグレーハイブリッドなどなかなか開花しない。明日予定されていた孫の運動会は1日順延で日曜日に決定したと妻宛メール。
6月5日(木) 5時11.5℃ 15時18.1℃(最低10.1℃最高18.5℃) 晴れ AC408
 本来休みなのだが、系列学園の大会の手伝いを頼まれ普段並に早朝から出勤したが結局手伝いの必要なし。おいおい!それなら昨日のうちに言ってよ!!。ついでなので試験問題作成など昼過ぎまで仕事をして1時半ぐらいに帰途に。問題作成は家でも出来るし・・・。帰路は日射しも暖かく車の窓を少し開けての走行は爽やかな風が入って気持ちがよい。帰ってから庭を見回ると昨日まで咲いていなかった花が幾つか新規に咲き始めいよいよ百花繚乱の季節が近いことを伺わせる。まだ日が高いのでHCとスーパーに買い物。予定ではガーデンパラソル(白)を買うつもりだったが笠の色が緑と青しかないので後日別のHCで買うことにして、電動草刈り機と電動トリマーを買ってきた。こんな事や花画像更新などばかりやっているので肝心の試験問題作成はその後全然進まない。気持ちの良い1日だったが明日は一転雨で気温も上がらず一気に季節が1月前に逆戻りとか。明後日の孫の運動会が気がかり

6月4日(水) 5時12.2℃ 14時21.1℃(最低12.2℃最高21.4℃) 晴れ AC386
 ほぼ平年並み。今年は季節はずれに暖かかったり寒かったり変な状態が続いたがようやく落ち着いてきたようだ。普段通り4時ぐらいに帰宅。晴れていて日が長いのでゆっくり庭のチェック季節相応の日が2日続いて咲くべき物が咲き始めてきたが例年に比べあまり目新しい物を購入していない分植え込みする物も少なくただチェックするだけと言う日が多い。先日買い込んだ1年草も毎日少しずつだが妻が寄せ植えなどに植え込んでフロント側も少しずつ賑やかになっては来た。
6月3日(火) 5時8.6℃ 13時20.2℃(最低7.7℃最高20.2℃) ほぼ晴れ AC426
 ようやく暖かくなってきた。7月月上旬ぐらいの気温とかで道内で25℃超えの夏日になったところもあった。朝の出勤はアストランチアを届けに美香保経由。寄り道しても7時半前には職場に着いた。帰りはほぼ普段通りで未だ明るいので水遣りなどの作業は出来る。週間天気予報をみると気温も平年並みぐらいなので裏の畑のビニールトンネルは撤去した。埋め込んでいたPOT類も既に大分取り出していたので温室内にはめぼしいところで2つのアストランチア、クナウティア、ミニトマトぐらいしか残っていないが、ルビークラウドに2〜3本のステムが伸びて他の地植株より大分開花は早くなりそうだ。朝だけ服用していた腰の消炎鎮痛剤もやめてみたが特段強い痛みもない。50日を過ぎてようやく薬の世話にならなくて良いぐらいに回復、完治にはやはり2ヶ月以上はかかりそう。
6月2日(月) 5時9.4℃ 14-15時17.2℃(最低8.7℃最高17.5℃) 曇り後晴れ AC427

雲が暑くどんよりとした空だったが昼ぐらいから日も射し始め夕方には綺麗に晴れ上がった。月曜だが試験一週間前と言うことでサポート授業(進学補習)はなし。ただ無いというのに気がついたのは5時過ぎなので帰宅は6時半と遅かった。ずっと低めの気温が続いてきたがようやく平年並みに戻ってきたが予報ではすっきり晴れという日はあまり無さそう。平年並みの気温が続けば来週ぐらいから一気に花が咲き出しそうだがどうなる事やら。以前あげたアストランチャを株分けしたら消えてしまったという同僚のためにローゼンシンフォニーの株分け苗とマキシマのミニ苗を持参。

6月1日(日) 5時7.5℃ 15&17時9.8℃(最低7.2℃最高9.9℃) 小雨 AC291

 久しぶりに10℃を切る寒い1日。大降りにはならないが途切れずに小雨から霧雨。親戚の1周忌法要で昼前に家を出たが札幌はほとんど雨もあがって路面も乾いていた。最近は法要もホテルを使うようになって会食は豪華でお腹いっぱい。黒の服装では帰りにスーパーで買い物というわけにも行かず真っ直ぐ帰宅。恵庭は相変わらずの雨で何も出来ず、暇つぶしはウエブの更新。アストランティアNow頁、昨日3品種追加購入したので表の列が足りなくなり形式を直した。3時ぐらいに孫達がきて里塚の会員制スーパーに行きたいと言うので息子の車で会員の妻と出かけ、6年生の孫だけは買い物に興味がないらしく家で私と留守番。その間に雨降りのチャンスを生かして芝生の施肥(今季2度目)

5月第4週
5月31日(土) 5時6.5℃ 12時11.2℃(最低6.4℃最高12.1℃) 曇り AC389
 
昨日以上に寒く、夕方から久しぶりにストーブ点火、明日から6月だというのに・・・。庭仕事もする気にならないので午前中は苫小牧に新たに開園した「イコロの森」へ、有料のガーデンとナセリー、レストランなどがあり昨日STVの番組で紹介されていたらしい。2000種ぐらいの品揃えのナセリーというのも気になった。有料の庭はこの天気では寒くてゆっくり見る気にもならないので別の機会ということで、まずは苗売り場。輸入苗のコーナーにアストランチアが沢山あって持っていない品種(シャギー、ルビーウエディング、クラレット)購入。それにしても同じような赤花にどうして色んな名前を付けてうっているのか??、そのたびに買っていたら一体何種類になるのか、シャギーだけは白花だが他のマヨールと違う特徴があるので前々から欲しく、種まきをして失敗したりしていたので3年越しの念願が叶ったことになる。苗の他ちょっと小じゃれた鉢を買いレストランで早めのランチその帰り長都の「花畑タンポポ」で1年草苗など少々購入して帰宅。変わったところでサルビアのスパーパこれは多分宿根しそう。腰の調子だが家や職場では合間にちょっと腰を下ろせるので気にならないが、買い物などで長く立っていて腰を下ろしたり出来ないとまだ足にまだ軽い痛みが残る。
5月30日(金) 5時7.0℃ 11時12.8℃(最低3.8℃最高13.1℃) 曇り一時晴れ AC390
 
昼前後陽がさしたが曇りがち、随分寒い。それでも芝生横花壇のベロニカゲンチャノイデスが開花を始めたりアーチのスノーフレークが数個開花したり徐々にだが花が増えてきてはいる。札幌は朝から快晴に近く気温も18℃超え迄上がって爽やかな陽気。金曜日は午後の授業がないので1時過ぎに退勤、2時過ぎには家について庭仕事を・・と思ったが恵庭に着くとこの低温でやることもなく、又やる気も起きない。風が強いので鉢植えは暑い日並みに乾燥、寒い中水遣りだけ急いでやって家の中に引っ込んだ。
5月29日(木) 5時7.9℃ 14時15.2℃(最低7.5℃最高18.5℃) 曇り一時薄日 AC447
 
予定を変更して病院に行く前に車を北広のデイラーに入れ北広からJRで真っ直ぐ恵み野の病院へ、毎度の事ながら予約時間より1時間ぐらいの遅れで帰宅。車を朝に入れたのでできあがりは3時過ぎと少し早くなった。昼頃ちょっと陽がさしたが気温は低い、オホーツク海側は7℃ぐらいと4月中旬並み。日曜まで低温が続きそうとの予報。2階からアーチを見ると上の方に付いているクレマチス(スノーフレーク)の蕾の内2つばかり開き始めていた。昨日満開になったアストランチァのスターオブビューティはきのうの内に切り花に合わせて満開一歩手前だがローマも。今春購入の小さな株なので株の成長を優先。地植の方ではビニールトンネル内のルビークラウド(だったかな)に2〜3本ステムが上がってきている。他にもうすぐ上がりそうな物が3〜4株。南花壇のサルビア(プラテンシスとネモロサ)が花を開き始めた。室内で播き床から芽を出しているオルレイヤはなかなか本葉がしっかりしてこない。いつになったらPOT上げできるのだろう。サイトのアクセス数がこのところ400超えが続いている全国的には今が一番のガーデニングシーズンと言うことかも。北海道はやはり1月遅れの6月下旬がピークだな。
5月28日(水) 5時6.7℃ 13時18.5℃(最低6.5℃最高18.5℃) 晴れ AC414
 
久しぶりにすっきり晴れた。朝の冷え込みは予報ほどでなく霜も降りなかったようだ。朝の通勤途上突然車のスピードが出なくなってどうしようかと思いながら5分ぐらい走ったら何とか復旧、先週だったかも同じような現象が5分ぐらいあって一過性かと思っていたのだがどうもそうではないらしい。今日は高体連の大会などで出張が多いので午後の授業はカットで1時頃には退勤できたので北広のディーラーによって見てもらった。原因は吸気マニホルドのガスケットが痛んで吸気に空気が入り希薄燃焼が起きた馬力不足になったとのこと。走行キロも10万Kmを超えたのでついでにタイミングベルトの交換もした方が良いと言うことで見積もりをしてもらい明日(午前中病院で後は車を使わないので)部品が届くので午後から修理してもらうことにした。途中寄り道をしたが3時前には帰宅できたので昨日以来のあったアストランティアミニ苗を速攻で梱包郵送した。神奈川なので週内には着くだろう。これでミニ苗もほぼ完売。
5月27日(火) 5時9.4℃ 11時13.2℃(最高13.3℃ 最低8.8℃20時現在) 雨後曇り AC454
 雨は朝の内に上がりちょっと日も差したが午後には寒気が入り雲も低く風も強い。夜になって最低気温を更新していくパターン。霜注意報が出るなどで明朝はかなり冷え込みそう。4時過ぎに帰宅したら芝生上に置いたバードテーブルは転がっているし鉢植えのクレマチスは何度も倒されてついには玄関内にいれられていた。出窓両脇から麻ひもに絡まりながら伸びていたホップの片側が既に4mぐらいまで伸び横に張られた紐まで絡まっていたが強風のせいで麻ひもから離れて垂れ下がり風で揺られていたのであわててはしごをかけて麻ひもにテープで固定。別の片方はまだ地面から2mぐらいと左右で成長に大きな差が出ている。月末にかけて気温も低く日射しの少ない日が続きそう。風も強く寒いので窓から花壇を見る限り新たに開花したものは出窓下のポティンティラ・ホワイトクイーンだけのようだ。
5月26日(月) 5時13.3℃ 12時19.9℃(最低11.9℃ 最高20.8℃) 晴れ後雨時々曇り AC418

 月曜なので放課後のサポート学習で退勤は7時。夏至まで1月をきった今は小雨が降っていてもまだ僅かに明るい。さすがに帰宅した8時には真っ暗になっていたが・・。帰省していた娘も帰ってまた夫婦二人だけのいつもの夜。昼前まで陽がさしていたせいもあって意外に最高気温は高く20℃越えたが随分久しぶり。

5月25日(日) 5時14.0℃ 8時11.1℃ 12時15.1℃(最低10.9℃最高15.2℃) 雨 AC
375
 未明が気温が高く8時頃が気温が低いという変な天気、午前中から霧雨午後には本格的な雨になったが雨量はさほどではない。こんな天気では庭にもなかなか出られず近くのスーパーに買い物や宅配便を出しにちょっとでた程度ですこぶる暇。雨が小降りの時を見計らって短時間庭のチェック。暇つぶしもかねてアストランチァNowページに手持ちの全品種の葉っぱの画像をUP、花の画像はあちこちでUPされているが葉っぱの画像なんて余りないので役に立つかも知れないし・・・。腰の薬は朝に飲んだだけコルセットの装着もやめてみたが調子は悪くない。臀部から太ももの裏側にちょっと痛みが残るのはヘルニアとは別の原因かもしれない。

5月第4週
5月24日(土) 5時8.7℃ 10時15.1℃(最低8.3℃ 最高15.2℃) 曇り 一時晴れ AC347

 午前中一時晴れたが10時過ぎにはもう雲が厚くなって気温も低め。明日も晴れそうもないので今日の内に今季2度目の芝刈り(2cm高)。裏の畑の苺も沢山の花をつけているので実入りがよくなるように花を間引いてみた。昨年までは放置していたので粒の小さなものも多かったが今年は粒ぞろいになってくれるかな。次女が帰省しているので夜は北広の長男一家も呼んで一緒に食事。腰の方やはり朝方痛みが取れないので朝だけ消炎鎮痛剤の服用をもうしばらく続けることにした。量を減らしているので腎機能への影響も少なくなるだろうし・・という結論。コルセットの着用もあまり続けると腹筋背筋の筋力低下も心配なので来週ぐらいからやめようかとも思う。

5月23日(金) 5時10.6℃ 14時16.1℃ (最高16.2℃ 最低7.3?℃) 曇り後晴れ AC360
 朝の内は雲が厚かったが昼前には晴れ上がって風も弱く心地よい天気。金曜は昼で仕事も終わり2時過ぎには帰宅した。北広の小学校は休みとかで孫が午後遊びに来ていた。アストランティアミニ苗提供市内からの希望があったので明るい内に持参。腰の方少しずつだが痛みもさほどでなくなって来たので鎮痛消炎剤の服用は昨日の朝以降やめているがやはり服用していたらこの痛みは無いのかなぁと思うような弱い痛みがあって服用するかどうか微妙、消炎鎮痛剤の服用も既に40日を超えているし長期服用は腎臓には良くないらしいので飲まないで少しの痛みは我慢。
5月22日(木) 5時10.1℃ 12時19.3℃ (最低9.7℃最高19.3℃) 晴れ AC355
 朝の内は雲が多かったが8時前から晴れてきて気温もぐんぐん上がって久しぶりに暖かい。午前中に通院、帰って午後から妻と娘を札幌里塚のアメリカ系会員制スーパーへ送り迎え。かえり近くの園芸店を覗いたがこれと言って欲しい物もなく何も買わずに帰る。妻達が里塚に行っている間にちょこっと庭仕事。畑にこぼれ種で出ているオルレイヤをPOTに取り上げ。オルレイヤに限らずこぼれ種のものは種まきなどに比べ小さいままで花を着けてしまうのでPOTでしっかり肥料を与えてやらないと物にならない。
5月21日(水) 5時9.4℃ 14時16.3℃ (最低9.4℃最高16.7℃) 曇り後晴れ AC380
 雨は日が変わるまで上がり天気は昼過ぎに回復してきた。次女が九州から帰省する3時前に家に着くと言うのでので5時限目の授業が終わって速攻で退勤3時半前に帰宅できた。郵便局の営業時間に間に合いそうなのでアストランチャミニ苗を梱包し発送。。着いたという連絡の無かった先週送った苗は送料分の切手が送られてきたので先週の内に無事に着いていたらしい。北広の孫娘も次女が来る時間に合わせて遊びに来ていて平日の午後なのに賑やか。夕食はイタリアンの店に予約してありでピザとパスタ。夕方3日ぶりに庭を見れたが花壇や寄せ植えで幾つか花(イベリス、寄せ植えのオルレィア、アネモネスルベストリス、ポテンティラルベストリスなど)が開いていた。地植のクレマチスで新芽が出てこなくて心配していたものもようやく地中からちいさく芽を出してきて一応すべてのクレマチス無事に越冬できた事になる。
5月20日(火) 5時11.3℃10時14.8℃ (最低10.6℃最高15.0℃) 暴風雨 AC379
 台風のような強い風と雨、家の前には近くの公園の樹からちぎれた葉っぱや小枝が飛んできている。5時限目の授業が終わってすぐ帰宅したので3時半ぐらいに帰宅したが庭仕事などは無理。ビニールトンネルの裾が強風でめくれたりしていたのはレンガを乗せて何とか固定できた。寄せ植えのオルレイヤが完全に開いたり花壇のアネモネなども開き始めたようだが画像アップも出来ない。家の中も肌寒いく暖房を入れるか微妙だが何とか厚着で今のところ(5時段階)暖房無し。(夜になって微少で点火)
5月19日(月) 5時9.1℃ 15時16.3℃ (最低7.2℃最高16.7℃) 曇り AC369

 札幌は雨こそほとんど降らなかったが風も強く(ピークの平均風速札幌13m/s島松7m/s)気温も島松より低く寒かった。恵庭も予報では雨だったが雨はほとんど降らなかったようだ。島松も月曜は放課後のサポート学習(進学補習)の日なので帰宅は8時。この時間になると街中もさほど込まないので1時間以内で帰れる。昨日も触れたアストランティアミニ苗の到着報告が来ない。北陸地方とはいえ4日以上かかることはまず無いので郵便事故?新たに又希望が入っているがこういう事があるとこの企画続ける意欲が無くなってくる。

5月18日(日) 5時7.3℃ 11-12時18.8℃ (最低3.9℃最高18.9℃) 晴れ AC359

 昨日迄ほどの気温上昇は無いがその分午後のにわか雨もなく穏やかな天気。午前中近所のスーパーに買い物。その後北広のジョイフルへ、目当ては芝刈り機。結局これまで使っている物のモデルチェンジの物にした。これだと現在の物の消耗部品なども使える。ほか焼きの入った杉の棒と堆肥などの園芸資材と用品。しかし駐車場売り場を往復すると結構な距離でちょっと足がしびれ気味になる。帰って昼食後まずは焼き杉の棒3本でハンギングを載せる三脚を作る。これは去年まで白樺の枝でやっていたが朽ち果てた代わりになる枝が無いためやむなく焼き杉の棒杭にした。木ねじ6本で固定して15分ぐらいで完成。これまでに比べ足がとがって芝生に突き刺さるので安定していて良い。次は今季初の芝刈り。芝生は良く伸びたところとまださっぱりの所があるので刈ってもまだけっこうムラが残る。JFで結構歩いたので歩数計を見ると昼段階で普段の勤務日並みの歩数。腰の薬は今日は朝夕2回だけにしたが夕方5時ぐらいになっていつもよりちょっと痛み強い感じだが薬切れのせいなのかずいぶん歩いたからなのかよく分からない。1日2回で何とかなりそうなのでこれであと数日様子見の予定。既に5週を過ぎているので出来れば薬無しにしたいところだが・・・。木曜朝に送ったアストランチャミニ苗土曜日までに着くと言う計算だったが連絡がないところを見ると月曜?、となるとチョット苗の状況が心配。

5月第3週
5月17日(土) 5時3.1℃ 12時20.3℃ (最低2.7℃最高21.2℃) 晴れ後曇り一時にわか雨 AC334

 今日も昨日と同じように午後になって急に雲が出てぱらぱらにわか雨だが暖かい1日。急激な気温上昇で積乱雲が発生雷鳴も聞こえたが雨は10分ぐらいぱらついたぐらいで終わった。 うららかな陽気の中で朝の内から妻は寄せ植え作りなど、自分はベンチで庭を眺めたり。10時過ぎには孫達が来たので庭仕事は中断で外出も無し。午後になって懸案になっていた南花壇のスチールフェンスの取り付け6年生の孫に手伝ってもらって完了。孫も家の中でゲームばかりで飽きていた頃で気晴らしにちょうど良い。1年生の孫は近くの川の土手まで蕗取りに付き合わせる。腰の方は痛みが大分和らいできているが飲んでいる鎮痛剤の効き目で収まっているのか試すため朝の服薬はやめてみたがチョット不安なので結局昼から服薬再開。ストックを残して次の腰痛の時に・・というセコイ事はやめることにした。株分けでPOTに取り分けたりしたアストランティア葉が茂ってきたので二回り大きなPOTに移し替え、小さく切り分けたつもりだがこれも今季花を付けるぐらいにはなりそう。

5月16日(金) 5時4.3℃ 13時19.6℃ (最低3.5℃最高19.8℃) 晴れ後曇り一時小雨
AC368
 ようやく暖かくなった。午前中は近所の苗直売の農家と近所のスーパーと郵便局と近間で完了。これと言ってすることもないので蕾が付き始めたクレマチス5種の蕾画像を1枚の画像にまとめたりしてみたがどうってことのない画像なのでUPするかどうか迷う。札幌などは1日綺麗に晴れマークなのに恵庭周辺だけ午後から雨マーク。本当かなと思える雲のない空が3時ぐらいになって急に黒い雲、こんなにピンポイントで雨の予報があたるのは珍しい。農家の直販の苗は安い!!寄せ植え用の定番の一年草ばかりとはいえ苗ケース一杯30個ぐらい買っても2000円ぐらい。本日の購入苗スイートアリッサム、ガザニア、ペツニア、サルビア、バーベナ、パンジー、ミニトマト。ミニトマトは早速ビニールトンネル内に植え込み。今日も暇で日誌の更新も夕方早々と

5月15日(木) 5時7.3℃ 11時11.6℃ (最低7.0℃最高12.7℃) 曇り時々雨 AC361
 時々陽が射し気温が上がるかと思ったら雲が厚くなるなどで今日も寒い。明日からは何とか暖かくなりそうな予報だがGW前の暖かさは一体何だったと言いたくなる日が続いた。例年よりも早い開花傾向がこのところ足踏みで去年と変わらないか遅れそうな物も出てきている。午前中近所の川の近くに蕗をとりに未だ早いのかあまり良いのが撮れなかった。退屈で何度も花壇を見に外に出るがそう変化もあるわけが無い。腰の方は普通に歩き回る分には痛みもなく順調な回復とはいえるが遠出とか力仕事などはまだしばらく無理となるとPCでネット巡りぐらいしかないがこれも結構飽きてきている。天気が回復し花などの開花が次々となればHPの更新など暇つぶしも出来るがその材料もない。
5月14日(水) 5時3.8℃ 10時10.2℃ (最低2.2℃最高11.3℃) 曇りのち雨 AC382
 
又寒い一日で季節が1月ぐらい逆戻り。夕方からは又ストーブ点火。明後日金曜日は「花祭り」(お釈迦様の誕生を祝う日)、仏教系学校なので授業はない。昨年までは授業が無くても出勤していたが今年はガソリンも高騰して往復のガソリンも馬鹿にならないので休むことにして写真撮影などは常勤の人に頼んできた。これで明日から4連休・・でも、まだ腰が完治したわけでもないのでどこかに出かけるというわけにも行かず暇かも。授業が終わってからまだネットワークでプリンターに接続されていないPCを使っている人のものにプリンターをインストールするなどの作業をしてから帰宅したので家に着いたのは5時過ぎ、小雨もふって薄暗いので庭のチェックもなし。双葉がでたばかりの室内のオルレィアをチェックするぐらい。
5月13日(火) 5時5.7℃ 11時13.3℃(最低3.3℃最高14.0℃) 晴れ AC374
 日射しもあり気温も回復して多分この時期の平年並みに近い気温まで戻ってきたようだ。2日ぶりに庭を見たが気温が低かったせいか目立って変化はないが、先日買ったアストランティアのローマにも花茎が上がってきた。3種とも今年花が付きそうだが花は早めに切り落とした方が後々のために良い。畑に地植して越冬した株はかなり葉が茂ってきた物とそうでないもの結構差がある。南花壇大株のアストランティアマヨールBの間から様子の違う葉っぱが上がってきているがもしかしてトラノオ?。トラノオは芽を出すところが地下茎であちこち移動しどこから顔を出すか判らないちょっと「困ったちゃん」だ。
5月12日(月) 5時4.1℃ 12-13時11.1℃ (最低+0.8℃最高+11.8℃) 曇り時々晴れ AC395
 今日もさっぱり気温が上がらず日差しも少ないので体感的には昨日以上に寒い。腰の方も大分よくなってきて普通に歩くぐらいなら支障もないのでこれまでお休みにしていた月曜放課後のサポート学習(進学補習)も今日から開始。久しぶりに帰宅もぐっと遅くなって8時。車のガソリン給油に寄ったGSも閉店間際かろうじてセーフ。日も落ちて庭の様子もチェック不可能。半月ぐらい前に蒔いたオルレィアとルドベキア、オルレィアは10セルの内7セルから9個双葉があがっているがルドベキアは全くだめ。オルレィア苗で購入した2つと畑にある3個ぐらいのこぼれ種発芽とあわせて結構苗ができそうで寄せ植え地植あちこちに使えそう。
5月11日(日) 5時-0.7℃ 14時11.7℃ (最低-1.7℃最高11.8℃) 晴れ AC339
 
昨日に続いて今日も朝は霜が降りたようだ。昨日行くのが早すぎた東野幌の風あしらひに昨日より30分ぐらい遅く出かけた。昨日はまだハウスから苗を出してるときでほとんど準備中だったが今日は並んでいた。ラークスパーRGとかワーレンベルギアなどタマクルマバソウGET、シレネフィンブリアータなどもあるかと聞いたがもう少し先になるとのこと。帰り北広島の回転寿司で孫達と待ち合わせてお昼。母の日と言うことで息子のおごり。帰ってすぐにラークスパーは毎年入れている場所(芝生横花壇)に植え込み。妻はまだPOTのまま苗ケースに残っていたパンジーやらを使ってハンギングバスケットや寄せ植えの植え込み。先日ジギタリスが大分消えてしまったので3株ほど補充したが花壇の縁にこぼれ種で出てきた株が2つあったのでこれを花壇の真ん中に移植。先日買った物より大分小さいが今年咲いてくれるのだろうか。南花壇のゲラニウムパープルピローが午後になって花が開いてきた。朝の内は外に出るとさむかったが午後になって幾分回復しては来たが風もあって寒い1日だった。
5月第2週
5月10日(土) 5時-0.9℃ 14-15時8.5℃(最低-1.1℃最高8.7℃) 晴れ AC364

 もう無いかと思っていた氷点下の冷え込み、日射しはあるので日中の室内は暖かいが外は風が冷たい。今日も朝夕はストーブ点火。あすも低温傾向はつづくようだ。昨シーズン途中で突然店じまいしてしまった苗生産直売「風あしらひ」が今日からまた再開するとネットで情報を得ていたので朝イチで東野幌へ。開店時間間もないせいもあってまだハウスから苗ケースを運び出しているところ。店主曰く「まだ何にもないよ」。本当に何もない感じなので又来週にでも行くことにしてそのままポスフールで買い物、帰途「庭の花」による。ここも先日行ったばかりなので目新しい物はないがオルレィアの蕾が形よく付いたもの、ノラナシューテイングスター2、ゲラニウムパープルピローなど買って帰宅。ノラナ、ミニサフィニアといった感じの花だが以前もらった種から育てて気に入っていた物、まだ苗が小さく寄せ植えに使うには間があるが2つ確保。パープルピローはゲラニウムにしてはなかなかシックな色合いが気に入って花壇に植えてあるものの買い増し。これは娘の庭に持って行く予定。庭の方の株は蕾が見えて来週にも花が見られそう。ゲラニウムではブラックビューティも入荷していたが値段が高いので止め。帰宅してわが家のブラックビューティの様子を見たらさっぱり株が大きくなっていない。似た銅葉のビクターレーターのほうは元気だった。花壇のパープルピローの方は大分蕾が見えて明後日ぐらいに開花しそう。

5月9日(金) 5時6.7℃ 11-12時8.7℃(最高8.8℃最低4.32.2℃) 曇り時々雨 AC335
 
季節が1ヶ月以上逆戻りしたような気温。道東や峠では雪らしい。この寒気日曜ぐらいまでらしい。暑かったり寒かったり大変。久しぶりに朝夕ストーブの火を入れた。腰を痛めてからは朝車は職員玄関のすぐ前の本来は来客用のスペースに止めていたが歩行障害も大分緩和されてきたので今日は本来の自分の場所(職場の隣の別院に)駐めた。車を降りてから職員室まで結構距離を歩いても以前ほどの強い痛みはなくなってきた。職場内での歩数計の数字も腰を痛める前の普通の歩数に近い数字であった。金曜日は4時限で仕事は終わり昼食後退勤なので1時半ぐらいに帰れるのだが事務室のPC2台Vistaノートに入れ替えたと言うことで無線LANのネットワーク接続やメールの設定などを頼まれ結局退勤は3時過ぎ。気温も低く小雨もぱらついているので花壇のチェックなども今日は無し。
5月8日(木) 5時2.4℃ 13時16.2℃(最低0.8℃最高16.6℃) 晴れ時々曇り一時にわか雨 AC325
 朝イチで整形外科へ通院。診療開始30分前に着いたが既に沢山の人、診察を申し込んだらすごく待たされそうなので薬だけにしたので10時ぐらいには帰宅できた。ついでに恵庭の本局によってアストランティアの苗を発送。手元にある4〜5日分の薬(消炎鎮痛剤)を使い切るぐらいで服薬の必要がなくなれば今回の分をそのままストックできるんだが・・・。昼は久しぶりに妻と外食、恵庭駅裏の方にパスタとピザで評判の店があるというので出かけ12時チョイ前に着いたが駐車場はほぼ満員、20分ぐらいの待ち時間だった。残念ながらランチタイムはピザはやっていなくパスタのランチセット(デザートとドリンクセット付き)が2種類だがスパゲッティは6種類ぐらいから選べる。評判通りおいしい。今度はディナータイムに予約でもしてピザのセットでも試してみたい。帰ってから妻は買い込んだり畑から掘り出した苗を使って寄せ植えなど植え込み。まだ葉っぱだけで花が付いていないので見られるようになるには2週間以上は必要かな。それでも殺風景だった玄関前も少しは賑やかにはなってきた。休み続きで今日も暇、この日誌も早々午後4時過ぎには更新。
5月7日(水) 5時8.9℃ 13時18.1℃(最低8.5℃最高18.5℃) ほぼ晴れ AC
382
 10日ほど前に種まきしたオルレイァが2つだけだが芽が出た。ルドベキアの方はまだ0。オルレイヤは既に苗で2つ確保してあるがこの花はいくつあっても困らない。去年は畑のこぼれ種発芽から数個確保できたが今年はどうかな。未だ開いていなかったヘレボラスのアウグティフォリアの蕾が大分開いて明日ぐらいには開花となりそうだ。5日ぶりの授業日、5日もちがうと腰の調子も大分良くなったのが判る。先週は一番遠い教室まで行くのに途中休みを入れていたが今日は直行便で行けた。ただやはりこのぐらい歩くとチョット痛みやしびれは出てくるが職員室内でコーヒー入れに行ったりは苦もなくできる。1日の歩数も腰を痛める前に近い歩数だった。しかし完全に痛みがなくなるまでとなると結構日数がかかる。

5月6日(火 )5時6.9℃ 14時17.9℃(最低6.9℃最高17.9℃) 晴れたり曇ったり一時にわか雨 AC330
 風が強いが昨日よりは大分暖かい。今年初花の牧場へ。先日妻が行ったときはデパートのバーゲン会場並みの混雑という話だった9:30の開店直後に付くように出かけたが駐車場は既に普段並の車が入っていた。花壇に結構入っていたはずのジギタリスが大分消えている感じなのでジギタリスを4株、スカビオサもブラックナイトと赤めの品種の2つ購入。アストランティアがあるか探したら、ローマやスターオブビューティと普通のマヨールがあった。値段は普通のマヨールの方が高くローマが安い、大概は普通のマヨールの方は余り高くないのだがここでは小さい苗で1000円近い値段ちょっと高過ぎかも。余り永居をすると足が痛くなるのでザッと見て必要な物を買ったらすぐ退散。出る頃には大分混み始めていた。帰路妻がマックスバリューで買い物している間隣のホーマックを覗くとここにもジギタリスが多数あった、花の牧場で1000円近いアルケミラモリス(これも高過ぎでは?)もあったが値札が付いていなかった。帰宅して一休みの後ジギタリスは花壇に植え込み、スカビオサは花車などに入れられるようには2回り大きいプラ鉢に鉢植え。苗提供のアストランチアミニ苗1つ、ペットボトルに梱包。マキシマは掘りあげてPOTに入れたがちょっと元気がなく発送は見合わせ代替にする予定。GWも今日で終わり腰のせいで何も出来ず暇だった。今日も孫達わが家で留守番。
5月5日(月) 5時9.5℃ 12時12.7℃(最低7.9℃最高12.9℃) 雨一時曇り AC307
 端午の節句なので久しぶり息子一家を呼んで夕食。孫と息子は昼前から来ていたが雨で外遊びもできずゲームとかで時間を過ごす。その準備もあって朝一で恵み野のスーパーIYへ、ここは生協や近所のスーパーに比べ広いので駐車場から売り場までの距離もあり歩く距離も長い。カートを押しながらやや前屈みだと結構歩けるが10分ぐらい売り場を歩き回るとちょっと足が痛くなりそうなので一足早く車に戻って待つ。この距離歩ければ職場で一番遠い教室までも十分歩けそう。午後の暇つぶしはネットで動画投稿サイトで昔の映画をみたり。低温と雨で庭をゆっくりは見ていないが裏庭のサクランボの花が咲き始めた。この樹結構上まで伸び上の方の実もとりにくいので枝を払ってやりたいが今年は剪定適期を逃しそう。午前中雨の中傘を差して芝生に肥料を播いた。
5月4日(日) 5時5.1℃ 11時18.7℃(最低4.9℃最高18.7℃) 晴れ AC288

 朝の内北広の生協まで買い物、腰の調子を見るため今日は店内に入ってカートを押して一回り、まずまず歩けるが痛みが出る前に車に戻って待つ。目に見えてと言うほどではないが少しずつ良くなっていることは確かだ。戻ってからは庭の様子の点検や水遣りなど家の回りをうろちょろする程度。午後になると気温も下がっり風も出てきてチョイ寒い感じ。ネットサーフィンなどするもこれももう飽きてきた。この数日暇なのでこの日誌の更新も夕方ぐらいと早い。なかなか新芽が見えず逝ってしまったかと心配だったクレマチスのプリンセス・ダイアナに地際から新芽らしき物が見えてきた。後のこっているのでは芝生横の1種だけ。
4月第5/5月第1週
5月3日(土) 5時11.5℃ 14時22.0℃(最高22.0℃,多分最低7.4℃) 晴れ AC280
 4連休第1日目だがどこへも出られず。ガソリン高騰なので良いことかな・・。孫2人母親がバイトなので昼前からわが家で留守番。腰の不調で伸び伸びになっていたガーデンテーブルなどを出す作業は小学6年生の孫と妻とでやってもらい自分は口で指図するだけ。6年生ともなると身長も母親を超え力仕事もできる。ビニールトンネル内の宿根草はやはり外の物より葉の茂りも大きくベロニカオックスフォードなどは花を付け始めた。寄せ植えに使うには他の花が未だでバランスが崩れてしまう。今年は腰のせいもあって園芸店も木曜に2軒行っただけおかげで出費も少なくて済んでいる。
5月2日(金) 5時10.3℃ 12時22.2℃ (最低9.5℃最高22.6℃) 晴れ AC304
 日も差して昨日より大分暖かい。初夏の気温といった感じ。授業は4時限目で終わり昼食をとってから退勤。札幌は25℃超えの夏日。風も心地よいので運転席の窓を開け手の走行。札幌ほどでないが恵庭も良い陽気。ひんやりした室内より陽の射した戸外の方が体感的に暖かい。先日買ってケースに入れたままの苗もチョットぐったり、鉢物などの水遣りしてから家に入った。腰の方は大分良くはなったと言ってもまだまだ完治にはほど遠い。病院からの薬(消炎鎮痛剤など)4週分出たがそれもあと1週間で無くなる。それまでに飲まずに済む程度になってくれれば良いのだが・・。
5月1日(木) 5時+8.5℃ 15時19.5℃(最低7.7℃最高20.2℃) 薄曇り AC352
 島松はいわれていたほど気温は上がらなかったがそれでも20℃はかろうじて超えた。道東生田原は30℃超え恵庭より10度以上高かった。腰の調子は膠着状態まだ本格的に庭仕事ができる状態ではないので休みの今日は暇。庭に出ても花壇の宿根草の芽だしの様子をチェックしたり鉢にホースで水やりする程度。ガーデンテーブルや花壇の縁のスチールフェンスなど取り付けたいがいつになったらできるようになるのか。大概のクレマチス新芽が出始めているがパーゴラのプリンセスダイアナと芝生横花壇の1つがまだ芽が見えない。鉢で越冬させたDrラッペルは先日まで芽が見えなかったが根元から新芽が見えて一安心これは新枝咲きなのかな。パーゴラのHFヤングが今年はずいぶん上の方まで伸びて芽の勢いもある。そこそこ大輪なので今年は目立ちそう。プリムラオーリキュラも蕾が大きくなってもうすぐ開花しそう。でもこの花まだpotのまま、地植といってもどこに植えてよいものか??馴染みそうな場所が見つからないのでずっと鉢植えかな。
4月30日(水) 5時+1.1℃ 12時 13.7℃(最低+0.2℃最高13.8℃) 曇り AC358
 先週からおかしい職場のLANの不調の原因を突き止めることができた。一つのWorkgroupに1つ存在すべきマスターブラウザの機能をもったPCが存在していない。別のworkgroupではまだ電源の入っていないPCがつながるべきアドレスにマスターブラウザがあることになっている。正常に戻すにはどれか正常なPC1台をマスターにする必要がある。幸いLinuxとsambaで構築したサーバーが24時間運転でつなげてあるのでこれがマスターブラウザの権利獲得競争に勝てるようにセットするのがベター。Linuxの参考書を片手にsambaのconfigファイルにその設定を記述sambaを再起動したら・・・これまでの不調が嘘のように解決。すっきり気分がいい。workgroupのPCが表示されなくても各PCにアクセスする方法はあるが大概の人はその方法を知らずLANがつながらない!との苦情が出ていたが全て解消。腰の方も少しずつよくなって今日はもっとも遠い教室まで途中の休みなしでいけるようになった。職員室内でもPCコーナーとの往復も大して苦痛では無くなってきた。j放課と同時に帰宅途中GSで給油。明日から大幅値上げでGSに行列とかのNewsがあったが、時間4時頃とが早かったせいか全然。(といっても普段はほかにいないのが4台ぐらいはいた。)肌寒い陽気で朝夕は暖房on、低めの気温も明日は一気に高くなりそう。
4月29日(火) 5時0℃ 12時13.2℃ (最低-1.7℃最高13.2℃) 薄曇り AC
320
 みどりの日かと思ったら今年から昭和の日になったらしい。午前中に近所の園芸農家の直 販と野幌の庭の花へ。農家では定番の一年草を中心に、庭の花では4種類のアストランチァがあって皆手持ちの品種だがつい3種買ってしまった。ローマ、スノースターどちらもこれまでは手に入りにくかったもの。これでほとんどの品種が2株以上になった。種まきしたばかりのオルレィアも立派な株があったので2株GET。この花かっては手に入りにくかったがこの店が出来てからは安定して手に入る。フェリオフィラやオンファロイデスなども・・。帰宅して地植の大株のローゼンシンフォニー・ルビークラウドなどから小さく1株ずつ株分け。今日は天気もぱっとせず最高気温は13℃まで上がったがそれは一時だけで後は10℃程度とチョット肌寒いので日中もほとんど暖房ON。

4月28日(月) 5時+5.1℃ 15時10.0℃ (最低+5.0℃最高10.2℃) 曇り AC334

 先週末から職場のLANがおかしい。ネットワーク上の他のPCが見えない。見えないが接続はされているのでコンピュータ名が判ればアクセスも出来るのだがショートカットなどを作っていない人は実質アクセスできないかも知れない。ファイルサーバーにアクセスできないと結構不便。原因究明は連休明け、腰の具合がもっと良くなってからだ。腰の方は授業で最も遠い教室まで途中で休まなくても何とかたどり着けるようになってきた。徐々にではあるが回復している。今週は1日おきの勤務、来週のGW開けぐらいまでには何とか普段の仕事に支障ないぐらいに行けそうな予感。6時限目の授業が終わってすぐ帰宅。裏の畑に植え込んだアストランチァのコートダジュールから小さく2株を株分けしてPOTへ。昨日からアストランチァの種や苗の問い合わせが相次いでいる。

4月27日(日) 5時+5.5℃ 15時7.9℃ (最低+4.8℃最高9.1℃) 雨後曇り夕方から晴れ AC286
 気温がさっぱり上がらず日中も暖房を切れなかった。午前中に北広島の生協、戻って恵庭に今年開店したユニクロへ。少しだけ店の中に入ってみたがすぐに戻って車の中で待つ。やはり普通に歩くのは厳しい。午後になって孫達が遊びに来てゲームなどに付き合わされる。昨秋アストラチア種子の提供をし、失敗したら苗を・・としていた人から苗の申し出があったので畑に埋め込んだPOTを1つ掘りあげた。小さいながらもしっかり新芽は出ている。葉があまり茂っていないので梱包なども小さく出来て送料も安く済みそう。
4月第4週
4月26日(土) 5時-2.1℃ 11時13.7℃ (最低-2.5℃最高13.7℃) 晴れ AC299
 久しぶりに朝は氷点下まで下がって霜も降ったようだ。日は差しても風もあって肌寒く朝夕は微少でストーブを付けた。久しぶりに孫達がきた。週末お嫁さんがアルバイトがあると以前は必ずわが家に来ていたのだが最近は自宅で孫達だけで留守番が出来るようになったとかで来ないことも多くなってきた。畑のオンファロデスにつぼみが見えてきて僅か1輪だが花が咲き始めた。南花壇のアストランチァの中で株分けを予定していたローマとロサリーの株から小さく一部を切り分けて3POTに取り上げた。これで大概の品種が複数株あることになる。しゃがんでやる作業なので腰の方には影響なし。今年はいろいろあってガーデニングに手が回らず、種まきも無しだがオルレイアだけは何とかしようということで昨夜種まき、ついでにルドベキアヒルタも。オルレイヤ種は有り余るほどあるので残った物は花壇や畑に撒きこぼれ種発芽に期待することにした。出窓下ホップ今年も大分地中から芽が出てきたがその内の1本は30cmぐらい伸びて勢いがある。今年こそ出窓回りホップのグリーンで覆い尽くせるかも。
4月25日(金) 5時+6.1℃ 11-12時 10.6℃ (最低+3.7℃最高11.1℃) 晴れAC284
 雨も昨日1日で今日は朝からもう天気が回復してきたが気温は低いまま。でもこの程度が平年並みかな。昨日の休みは家の中を歩く程度で腰の痛みも余りないので期待していたが学校の長い廊下を歩くとなるとやはりまだ無理。一番遠い教室へ行くにはやはり途中で一休みしないと無理だった。2日ぶり職場のPCを立ち上げネットワークをチェックするとどうもおかしい。ネットワークにつながるPCが自分のほか1個しか表示されない。IPチェッカーで見るとそれぞれ所定のアドレスで沢山のPCがあるのがわかるので線がはずれたり切れたりしてはいないし表示されていないPCやサーバーにもアクセスはできるので不都合はないといえば無いのだが・・・。以前このようなことがあったときの原因は同じアドレスで2台のPCが接続していたことが原因だったが、今日はあちこちのPCを見て回れるような体調で無いので原因追及はあきらめて昼過ぎには退勤、整形外科に寄って薬を処方してもらってから帰宅。湿布薬2週間分で50枚もでた。せいぜい1日1枚しか使わないので在庫が又又増える。家の中では腰の方はまずまず。
4月24日(木) 5時+8.6℃ 10時+10.9℃ (最低+7.6℃最高11.0℃) 曇りのち雨 AC312

 雲が厚くて朝の気温は高めだがその後の気温の上がりは小さく肌寒い。久しぶりに微少でストーブをつけた少なく昼前からは雨が降り出した。まとまった雨はずいぶん久しぶりで慈雨といった感じ。検査のための通院、駐車場から受け付けまでの距離は先週は途中で休まないと一気にいけなかったが今回は何とか大丈夫。昨日と比べても腰の調子は少しだが良くなっているようだ。明後日で2週間経つがもしかして「2週間で改善25%」に入れるかもしれない。今回は昨春腰を痛めたときの残りの薬が1週間分ぐらいあったのでまだ1週間分ぐらい残ってはいるが次の時のために明日また薬を(2週間分ぐらい)もらってくる予定。これで軽い腰痛なら通院しないですませられる。

4月23日(水) 5時+4.5℃ 12時17.6℃ (最低+4.3℃最高17.8℃) 晴れ AC
335
 夕方から雲が多くなってきた。予報通り明日は雨?。気温も5月上旬並みと普通の陽気に戻ってきた。職場の桜も満開、通勤路のあちこちでも綺麗に咲いている。来週からGWだがこの腰ではどこかに出かけるわけにも行かず。お金も使わずに済むから良いかぁともおもうがどう見ても負け惜しみ。

4月22日(火) 5時-0.9℃ 12-13時18.0℃(最低-0.9℃最高18.4℃) 晴れ AC353

火曜日も授業は2と6、2の授業は職員室から一番遠い福祉教室。休み時間に移動すると廊下が混み合うので1時限の間にいくと人目もなくアシモ歩きができる。早めについて教室の横に実習用に置かれた病院にあるようなベッドの上で横になって腰を休めることができるが人気の無い部屋なのでちょっと寒いのが欠点。授業が終わってもすぐ引き上げずに15分ぐらい横になって3時限の授業に入ってから帰ると人目がない。次の6時限まで間があるので暇つぶしにもなっていい。インターネットで「椎間板ヘルニア」で検索し情報を見ると手術などを行わなくても改善の割合として2週間で25%、1ヶ月で38%、2ヶ月で53%、3ヶ月で78%が自然に改善との情報。2週間の25%に入ってくれればいいなぁ。このところの高温、今日は道東滝上で26℃とかだがここ恵庭は20℃をきって徐々に普段の気温に向かっているようだ。さっぱり降らない雨も予報では明後日には傘マーク、一雨無いと農家の人は困るだろうから。

4月21日(月) 5時+2.0℃ 13時21.2℃(最低+1.6℃最高21.4℃) 晴れ AC358
 このところの高温続きで札幌の桜も平年より2週間も早く開花。腰を痛めてからの授業は2週目。昨日は家の中でアシモ歩きで痛みも無く歩けるが人目のある校内ではそれもできず普通に歩こうとするとすぐに左足が痛く歩行困難になる。回復は遅々として進まない。2時限の授業の後は6時限まで空き時間。その間ほとんど自席に座ったまま。元気なときはコーヒーを飲みに行ったり自由にできるがそれもできずじっとしているのも精神的に苦痛。月曜日は放課後サポートと称する講習があるが腰がよくなってからといって授業が終わったらすぐ帰宅、5時前には家に着いた。家に入る前(アシモ歩きで)家のまわりをざっと1周し花壇や畑の様子を点検。水仙も咲き始め裏にまとめたアストランチャも順調に新芽がでている。1株しかないローマ、大株になってきたので株分けして増やしたいのだが適期を逃しそうだ。
4月20日(日) 5時+6.3℃ 13時22.6℃(最低+2.7℃最高23.0℃) 晴れ AC
301
 明日から午後も授業が入り仕事も本格的になる。腰の調子がこのままでは仕事に差し支える。ナントカしようとこれまでの腰痛では使っても余り効果を感じなかったので使わないでいたコルセットを久しぶりに使ったら今回は効き目がはっきり。午前中は北広の生協に買い物、少し良くなったとはいえどうしても普通歩きには自信がないので妻が買い物中運転席で待つ。午後腰の調子も少し良いので花壇と芝生の水遣り、これは腰を下ろしてでも出来る。芝生横の花壇ではヘレボラスもニゲルだけでなくオリエンタリスも大分開いているのでデジカメに納め、久しぶりに花画像頁の更新。原種系チューリップも2つばかり開花、去年より8日ぐらい早い。

4月第3週
4月19日(土) 5時+2.8℃ 13-14時21.4℃ (最低+2.6℃最高21.5℃) 晴れ AC296

 ついに20℃超え、温暖化とはいえちょっとすごい。2人娘の住む九州の熊本と道東生田原の最高気温が22.1℃と同じとは一体どうなってるんだ?!。腰の調子はなかなかよくならない。座って腰が丸まっていると痛みは無いのだがまっすぐ立つとヘルニア部分に神経がふれるのか左足に痛みが走る。ロボットのアシモ君の歩行のように膝を少し曲げ腰を丸めて歩くと何とか歩けるがふつうに歩くのは非常につらい。アシモ歩き、家の中ではできても人目のあるところでは恥ずかしくてちょっと無理。気温の高い状態が続くので2階の書斎に入れていたサルビアなどの鉢は外に出した。晴天が続き花壇の乾燥もひどいのでちょっとだけ外に出て花壇にホースで水やり。ついでに植物たちの芽の出具合など短時間でチェック。ヘレボラスはニゲル系2種が開花、オリエンタリスモ2〜3つぼみが大きくなっている。出窓下のホップやクレマチスにも新芽が見えている。1週間の間に植物たちもだいぶ冬眠から目を覚ましてきている。これらの作業は背筋を丸めてしゃがみながらなので何とか大丈夫。外にでたのはこれだけで後は家の中で寝転がったりPCに向かったりで暇つぶし。ヘルニアなどの治療法などをネットで調べるのももう飽きてきたので、音楽CDを聞きながらワープロで歌詞を打って歌集作りとか。インターネットで歌詞を紹介しているところはコピーでと思ったら最近は著作権保護で右クリック禁止、印刷禁止というところが多く結局は自分で打たないとならないのが多い。十分な暇つぶしにはなった。

4月18日(金) 5時+3.6℃ 14時+18.0℃ (最低+3.2℃最高18.1℃) 晴れ AC357
 春と言うより初夏に近い気温が続く。金曜の授業は2、4時限と2コマだが4時限は全校集会で潰れて1コマだけ。ただこの授業教室が職員室から最も遠い位置にある福祉教室。今年も入学者が多く1,2年が9クラスになっているせいで教室が不足気味。担当している選択の科目は教室も冷遇されている。歩行が困難な身としては職員室から教室までの長い距離が大変。渡り鳥があちこちで羽を休めながら渡って行くように途中の進路室に寄ったり理科準備室に寄って休憩し足のしびれをほぐしながらの往復。教室が福祉教室なので脇に福祉実習用のベッドが置いてあるので早めに教室に行ってベッドに寝転がって腰を休められる。授業はイスに座ったままで板書も最小限、補うため口数だけは多くなる。授業が終わる頃には足の痛みも解消しているが帰路が又大変。月曜からは完全に平常授業それまでにもっと楽に歩けるようになってくれれば良いのだが・・一寸無理かも。冬の間あちこちの窓に断熱のために張っていたシートをはずし開閉しやすくなったたので2階の部屋から南花壇をみたらチオノドクサがあちこちに沢山出ているこのところずーっと雨らしい雨がないので花壇も土がカラカラ
4月17日(木) 5時+2.3℃ 15時+17.5℃ (最低-0.1℃最高17.7℃) 晴れ AC347
 今年度も木曜日は授業が入っていないので休みだが、持病で定期的に通院するのも木曜日。今日は10時の予約でだったが薬局で薬を受け取って帰宅したら午後1時。今回は腰の不調があるのでチョットつらい。2時過ぎ北広島の孫娘が来て写真館で撮影した小学校入学の写真(CDーROM)を持ってきたので久しぶりに写真印刷、居間のプリンターしばらくカラー印刷していなかったのでヘッドクリーニングなどでチョット手間取った。3時過ぎ妻に夏タイヤを積み込んでもらってスタンドに行ったが大分減っていてやめた方が良いというので交換せず給油しただけで帰宅。スタッドレスをそのまま夏タイヤとして使うか夏タイヤを新しくするか考えることにした。2階のVista 機は頻繁にwindowsUpdateでサービスパックのインストールなどが入りその更新作業に随分時間がかかる。なので今日は居間のノートでの更新。
4月16日(水) 5時+2.8℃ 13時+16.1℃ (最低+2.1℃最高17.1℃) 晴れ AC344

昨日今日の気温は5月を通り越して6月並みの暖かさ。天気はいいが腰の方は相変わらず。去年の5月の時は急激にきたが回復も急で1週間で7割方回復だった。今回は徐々に来た分回復も徐々?7割まで戻すのに1週間では無理かも。しばらくガーデニングはできそうもないので花画像の更新などもできず。今シーズン結局種まきもせずに終わりそうなのでサイト閉鎖も考えたが1日300人前後のアクセスもあるので放置状態でも残すことにしてサイトTOPに断りを入れた。今日の授業は3時限目なので出勤はその1時間前でいいので家を出たのは9時頃、この時間帯も通勤ラッシュをすぎているのでいつもと同じぐらいの所要時間。帰りはちょうど昼休みの時間帯でこれまた空いていた。今日の更新も2階のVista機から早めの更新

4月15日(火) 5時-2.6℃ 14時+16.4℃ (最低-2.7℃最高16.6℃) 晴れ AC285
 腰の調子は相変わらず。今日も授業が終わって一休み弁当を食べてすぐ帰宅。こんな時に限ってパソコンの調子が悪いからみてくれとか自分のところのプリンターの保守部品の交換をしてとか注文が多い。内心そんなの自分でやれといいたいが事情をいって断って帰宅。帰宅後ソファーで寝ころんでばかりもいられないので時々PCに向かう。幸い椅子に座る姿勢は痛みが和らぐ。2階のVista機の方が椅子が座りやすいのでこのページの更新はVista 機で一端サーバーからダウンロードして更新して再びFTPツールでアップロード。本来原稿がある居間のノートPCにも転送しておかないとどっちが本当の原稿かわからなくなるので要注意。先日補充用に買って放置されていたパンジーも帰宅したら妻が植え込んでいた。これまでガーデニングに腰の重かった妻も私ができないとなるとちょぼちょぼながらやってくれる。今年の春は例年に比べずいぶん気温が高く桜の開花予想もさらに早まり来週には道南に上陸、札幌も来週中に開花しそうな感じ。畑のビニールトンネル内に埋め込んだ宿根草のPOT類5日ぐらいみていないが暑すぎで枯れてないか心配。(花を心配している場合か・・といわれそうだが)
4月14日(月) 5時+3.1℃ 14時+7.0℃ (最低+1.0℃最高+7.8℃) 曇り AC348

 今週は個人面談週間と言うことで午前授業。腰の調子が悪いので普段より1時間遅く出勤、2時間目の授業をやってすぐ退勤、座っている分にはあまり痛みもないがやっぱり立ったままの授業や歩行は結構つらい。持って行った弁当は結局家に戻って食べた。その後すぐ病院へ。1時に受付したが待たされて診察は4時過ぎ、土曜日のMRIの画像をみて過去のヘルニア跡(4-5間)は直っているが今回その1つ下の(5-6間)椎間板がチョット出ているようだ(軽いヘルニア)とのこと。原因がはっきりしたのでまずは一安心だが・・・1、2週間庭仕事などやるのは無理。今シーズンの庭はかなり手抜きになりそう。

4月13日(日) 5時-1.8℃ 13時+10.2℃(最低-3.1℃最高+10.2℃) 晴れ AC
271
 腰の調子は余り改善がない。これでは外の園芸作業はしばらく出来そうにない。イスに座ると痛みも和らぐのでVista機のお気に入りサイトやWebメールに入るパスワードなど記憶させたり色々設定をしてその段階でシステムのバックアップをしたり。明日から授業開始なので授業の座席配置表を作ったり家の中で1日ごろごろ

4月第2週
4月12日(土) 5時+2.0℃ 11時+5.8℃(最低+1.9℃最高5.8℃) 曇り AC300
 腰の調子がぱっとしないのといつもの腰痛と感じが違うので午前中に病院へ。土曜日で担当医が少なく腰椎専門の医師ではなかったがX線写真では腰椎に特に異常はないとのこと。一応痛め止めの薬を出してもらい来週こ腰椎専門医に診てもらうことに。Vista機からもHP更新などが出来るようにHPビルダーをいれ転送設定まで設定した。なにせ我がWebサイトはDIONに4つinfoseekに2つほかYAHOOかんたん決済ジオシティなど7つのサーバーに分散しているので設定を新規に作るのも一仕事。ほとんどのサーバーは満杯で余裕があるのは300MBまで使えるinfoseekぐらい。これも実際幾らまで送っているか調べたら180MBと残り4割、これまでの調子で新規画像など送っているとあと2年で満杯になる。それまでに古い頁を整理するなどしないと又別のHPスペースを探さなくてはならない。Vista機にほぼ必要なソフトが入りパスワードなど記憶された状態になったのシステム全体をバックアップ。

4月11日(金) 5時+6.4℃ 16時+12.5℃(最低+2.7℃最高12.5℃) 曇り後(一時)晴れ AC292

 昨日リカバリーして新にしたVista機を職場に持って行き、ワープロとPDF作成ソフトインストール。家庭内LANで上手く繋がるようになったので職場内LANでも上手く繋がるかどうか試したがVista機同士だけしか認識されずファイルサーバーもLinux機も繋がらない。もっともVista機だけでなくXp機でこれまで問題なく繋がっていたものもおかしい。各PCにはIPアドレスを固定にして接続してもらうように切り替えたがどうも変な設定でアドレスの衝突が起こっているのかも知れない。腰の調子も悪いので原因究明もそこそこに早めに退勤。持ち帰ったVista機家庭内では順調に各PCやファイルサーバーも認識するので、やっぱり職場内LANに問題がありそう。

4月10日(木) 5時-2.6℃ 15時+16.0℃(最低-2.6℃最高+16.3℃) 晴れ AC231
 久しぶりに北広島のジョイフルAKに買い物。園芸館が新築棟に移動。まだ室内の商品展示など完全に出来ていない。屋外はパンジービオラと苗木類ぐらいと品揃えも少ない。昨秋作って越冬させたパンジーとチューリップの寄せ植えのパンジーが半分ぐらい駄目になったのでその補充用にパンジーを少し買った。このところの高めの気温も明日ぐらいから低めになっていくようだ。Vista 機色々いじくっている内にネットワークで孤立するようになったので思い切って初期状態に戻すことにしたが再インストールでトラブル、DtoDの領域からだがどうも上手く行かず。再セットアップ法これからネットで調べなくっちゃ。
4月9日(水) 5時-1.0℃ 13時+15.0℃(最低-1.4℃最高+15,0℃) 完全に晴れ AC260
 
明日締め切りの書類作成などもあって出勤。札幌も日中結構気温が上がって18℃超えと5月上旬の暖かさ。家を出るときはコートが必要だったが帰りは不要。夜になっても10時過ぎまで暖房無しでもOK、さすがに10時過ぎたらちょっと肌寒く(気温3.6℃)ちょっとだけストーブに日を入れた。道内の桜の開花予想が発表された。3月から高い平均気温が続いたせいで札幌ではGW前半の予想。新学期は始まったが今日は対面式などの行事、明日は身体測定、明後日は学力検査と続き普通授業は来週から。
4月8日(火) 5時+6.5℃ 13時+13.0℃ (最低+5.2℃最高+13.2℃) 曇り後晴れ AC279

 朝からかなり気温が高い。職場は入学式で写真撮影や先日来のインターネット接続トラブルもあって今日もボランティア出勤。式最中にASAHIネットから電話が入って電話で連絡しながらPCで接続設定など確認。ADSL回線は一時ダブルアクセスで繋がらなかったが今はダブル接続は解消しているので不都合はないとの結果。こちらのルーター設定などLAN内に問題があることが判りルーターにHTTP接続を使用とすると使っているルーターと違う無線ルーターへのログインパスワード入力画面が現れ同じIPアドレスに別のルーターが繋がっていることが判った。あちこちに伸びたLANのどこかに誰が接続したのか校内を探し回った。本来のルーターをLANからはずし1台のPCだけをつなぐとインターネットに繋がったので検索で無線ルーターの型番と思える物を検索しその写真を見たら・・・。金曜日授業用PCを入れ替えで取り替えて余ったので校長室にセットした「HUB」と似た形!!アンテナも着いていなかったこともあって単なるハブと勘違いして取り付けたこれが無線ルーターだった訳で同じアドレスに2つのルーターが入ったための障害だった。自作自演で大騒ぎをしていたわけだ。とはいえ問題解決ですっきり5時前に帰宅して花壇を見たら白のニゲルが花を開き始め南花壇で顔を出し花を開いたチオノドクサが一昨日より随分増えていた。

4月7日(月) 5時+1.2℃ 15時+13.5℃(最低-1.7℃最高+13.8℃) 晴れたり曇ったり AC264

 職場は今日が始業式午後からは明日入学する新入生の事前登校。授業は未だしばらく無いので出勤の必要はないが先週から職場のLANからインターネット接続が出来なくなっているのでその状況を何とかしなければと言うことで出勤。フレッツADSLのモデムの本来点灯してなくてはならないPPP接続を示すランプが点滅。まずNTTにNTT迄の接続を調べてもらい異常はないがNTTからプロバイダー(ASAHIネット)間の通信をTESTしてもらうとプロバイダーから接続を拒否されるとのことで次はASAHIネットに電話をするが何度かけても「話し中」か「ただいま混み合っています」のテープ音声のみ。電話をあきらめFAXで症状を書いて送信し電話で返事を要請したが4時を過ぎても返信の電話無いので帰宅。昼過ぎぐらいに帰るつもりがほぼフルタイムの勤務。これも全くのボランティア

4月6日(日) 5-6時-2.0℃ 14-15時+13.6℃(最低-2.7℃最高+13.9℃) 晴れ一時曇り AC275
 4月下旬から5月上旬並みの暖かな1日。孫娘の小学校入学式に妻と一緒に出席。入学式に両親だけでなく祖父母までととは初めて、運動会じゃないのだが・・・。明後日は職場で入学式だが高校ではさすがに祖父母迄という事は無い。南花壇のチオノドクサ開花。今年は雪が消えるのが例年より随分早く既に1週間以上経っているがこの花の開花は例年より2〜3日早い程度。ただ顔を出したのはまだ一部であちこちから本格的に出てきて開花するのは例年並みに数日後かも。今週前半は暖かい日が続くとの予報。気温が高めなのでビニールトンネル内で芽を出してきた宿根草の乾燥が気になって水遣りも必要になってきた
3月第6/4月第1週
4月5日(土) 5時+0.6℃ 13-14時+8.4℃(最低-0.3℃最高+8.9℃) ほぼ晴れ AC246
 日も差してほどほどの陽気、雪の多かった去年は今日ぐらいに花壇の雪が消えたが今年は既に1週間以上前に消えている。昼日射しもあってさほど寒くもないので雪がこいの撤去。雪が消えたのに南花壇でなかなか顔を出さないなと思っていたチオノドクサよく見たら少しだけだが顔を出していた。明日ぐらいには開花第1号が出そう。先週からVista機からインターネットには繋がるが同じWorkgroup内の他のPCと通信できないトラブルが起きていてその修復を色々やっているがなかなか上手く行かない。ファーアウオールのせいかと思ったがそれをはずしても繋がらずこのままでは仕事には使えない。Vista はどうもセキュリティーと見た目に気を遣いすぎてユーザーに自由な設定をさせないようになっていて非常に使いにくい。Linux機のApache 設定も行き詰まって気分転換にSamba サーバーのユーザー設定など実用使用の作業(の練習)
4月4日(金) 5時+2.5℃ 15時10.3℃(最低+2.5℃最高+10.7℃) 雨後晴れたり曇ったり AC222
 1週間ぶりの出勤と言っても本務でなくボランティアの仕事。新任者も出勤してきたのでそうした人たちにネットワーク接続方などの説明など。会議が始まってPC使用が少なくなった時を見計らってハブを取り替え接続可能PC数を増やしたり、配線を切り替えたり。午後からは業者から入れ替えたシステムのセッティングの説明。今年度は本務の授業は昨年度より2時間減って週8時間で残りの時間はこうした無給のボランティア。
4月3日(木) 5時-0.2℃ 12時+8.9℃(最低-3.9℃最高+8.9℃) 曇り一時晴れAC239
4月1日〜3日(不在)

3月31日(月) 5時-2.6℃ 13時+7.2℃ (最低-3.3℃最高+7.6℃) 晴れたり曇ったり AC

 多分平年並みぐらいの気温。今日も2階でLinux機を隣に置いてVista 機からネットワーク接続の設定。Apacheサーバーの前にsambaサーバーを完璧にということでsambaユーザーを実際の使用を想定し実際の2割ぐらいを登録。ほぼwindowsネットワークから普通につかえるようになったが、逆にVista 機がworkgroupに入れなった。他のPCからはsambaサーバーは大体普通に使えるようになった。FTPもok、メ-ルサーバーは不要なので後はApacheサーバーだけになった。PCとばかり向かい合っていると運動不足。合間に花壇などを見に行くが特段昨日と変わりもなく余り運動にもならない。

3月30日(日) 5時-3.2℃ 13-14時+5.9℃(最低-3.7℃最高+6.2℃) 晴れ AC
249
 最近にしては珍しく朝は冷え込んだが日が昇ってからは日射しが暖かく気温以上に暖かく感じる1日だった。花壇の枯れた花茎などが見苦しいので除去、畑の宿根草の鉢を埋め込んだ辺りにビニールトンネルを張った。こうしておくと5月頭の寄せ植え作成時期までに幾つかの宿根草が使えるようになるだろう。外での作業と言ってもこの程度ではすぐ終わり大半はPCに向かって1日過ぎた。暇つぶしに2階のLINUX用のPCのHDDを取り替えて又Linuxをインストール。本当はFedoraCoreの最新バージョンにしたいのだがインストールディスクはCDではなくはDVDなのでCDROMしか着いていないこのPCでは無理、やむなくVineの4.2、もうLinuxのインストールは数え切れないほどやっているのですぐ終わった(色んなLinuxが入ったHDDが揃ったのでHDDを差し替えるだけで色んなLinuxが楽しめるようになっている)しかしどのLinuxも問題はイントラネットサーバーとして使うための設定。samba、apache2、ftpすべてがうまくいっている物がない。今回はsamba設定がなかなか上手く行かないが他では手間取ったftpサーバー設定はすんなりでホームページビルダーからこのHPを更新するような操作で簡単にFTP転送も出来るようになった。がApache2が上手く行かないのでhttpでアクセス出来ない。この設定は明日のお楽しみ。これらの作業はLinuxサーバーとwindowsクライアント並べての作業なのでずっと2階のディスクトップ機を使う。ディスクトップ機は外付けのスピーカーがあるので音楽CDを大きな音でかけながらできて気分が良い。普段使っている居間のノートPCの音はシャカシャカ音で音楽を聴くなんて気にはならないし職場のPCは音を出せないのでスピーカーをはずして使っているのでPCで音楽を聴きながらやるなんて習慣はこのところすっかり無くなっていた。

3月第5週
3月29日(土) 5時-1.1℃ 15時+1.9℃(最低-1.1℃最高+2.2℃) 曇り 積雪0→1→0cm AC213

 今朝も芝生が真っ白、道路も僅かに積もっていた。昼前には全部融けたが気温は余り上がらずもしかして平年より低い気温かも。風もあって家の中もいつものように室温が上がらず寒い。午前中買い物は久しぶり平岡のイオンから北広の生協を回って昼過ぎ帰宅、その間暖房を切っていたので帰宅したときの室温は朝起きた時並まで下がり風が強いせいもあって室内がなかなか暖まらない。例年より花壇の雪が消えるのが早いがいつもなら雪解けからすぐにチオノドクサなどが芽を出してくるのだが今年は未だ。植物は雪解けほど早くはならず例年並みなのかも。
3月28日(金) 6-7時+0.1℃ 14時+3.1℃ (最低+0.1℃最高+3.2℃) 湿雪〜雨 積雪1cm→0 AC
249
 朝起きたら芝生にうっすら雪、細かく湿った雪が降っていたが道路に降った方は融けてしまう。降雪を見たのは随分久しぶり。昨日までとうって変わって寒い1日。いつもより1時間遅く家を出たらやはり車の数が大分多いがまだそれでもラッシュ前でいつもより5分ぐらい余計にかかった程度で予想したほどではなかった。新任者をファイルサーバー(LANDISK)のユーザーに登録などするがWeb画面での遠隔登録は1人登録する度に「しばらくお待ち下さい」がでて随分時間がかかる。その点サーバー機で入力するLinuxサーバーは瞬時に戻るので楽。

3月27日(木) 5時+1.1℃ 15-16時+5.8℃ (最低+0.9℃最高+5.9℃) 小雨後曇り AC234
 
4月下旬並から今日は一転平年並み1日で20日分ぐらい季節が進んだり戻ったり
3月26日(水) 5時+2.5℃ 13時+10.3℃(最低+1.3℃最高+10.3℃) 曇り AC
270
 今年のわが家の芝生の雪が完全に消えたのは昨日、過去の今時の日誌を見たら去年は4月4日一昨年で4月9日頃、今年の春は10日ぐらい早い。気温も昨日今日で4月下旬から中ぐらい並。この陽気も明日は3月末らしい所まで戻っ雪もありそうな予報。過去の日誌を見て今年は雪解けは早いが種まきなど全く手付かずでガーニングモードは完全に出遅れだ。職場は職員室の座席移動で午前中は新座席配置に合わせてLAN配線の張り替えなど。午後は例の払い下げPCをもらった人の設定や再インストールなどのお手伝いで退勤は久しぶり5時を回った。

3月25日(火) 5時+2.1℃ 13時+11.4℃(最低+1.2℃最高+11.9℃) 曇り後晴れ AC211

 札幌は15℃を超えて3月中の15℃超えは117年ぶりだとか、恵庭はそこまで行かないが4月末並み、芝生の雪も9割方消え芝生横の花壇も7割方消えヘレボラスの大半が顔を出してきた。職場の廃棄PCに入れたdebianLinux大して設定に手を加えていないのにsamba(ファイル)サーバーとして使えた。自宅で設定をあれこれやったのは上手く作動していないのと比べると意外。Samba、HTTP、FTP、Mailとほとんどのサーバーをインストールしたのであれこれいじくり回せ暇つぶしに良いのだがLanに繋がる置き場所を探すのが難しい。遠く離れた理科準備室におく手もある。あすは職員室の座席配置替え、LAN配線を手直しする必要があるので忙しくなりそう。これもボランティアの仕事。

3月24日(月) 5時+2.4℃ 13時+7.5℃(最低+1.6℃最高+7.6℃) 曇り AC276
 4月中並の気温らしいがこのところの日射しの暖かさに慣れた身としては肌寒い。帰宅した6時頃でも家前の温度計は4℃ぐらい。アスファルトに昨日撒いた雪は完全に融け、芝生も半分ぐらい顔を出したが昨日までのように急激に雪解けが進んでいない。とはいっても畑の雪が融けてもまだガーデニングの作業を始める予定もないのでどうでもいいのだが。
3月23日(日) 5時-2.5℃ 16時+9.3℃(最低-4.0℃最高+10.0℃) 晴れ 積雪0 AC241
 
生田原の娘親子を旭川まで送るため8時半頃出発。10時半前に迎えに来た婿さんとイオン落ち合う。30分ぐらいで買い物などしてすぐ帰路に。途中三笠のイオンで買い物と昼食。2時ちょっと過ぎに家に戻った。今日も暖かく雪割りをしたら芝生の雪も一気に消えたところだが3時ぐらいからではたかがしれている。芝生に残った雪は厚さ10cm程度になったが横の花壇はまだ50cmぐらい。それでも割れ目など入れたので明後日ぐらいには花壇部も土が見えてきそう。アメダス観測地点の積雪は正午頃に0となった。vineLinuxのsamba設定がなかなか上手く行かず、普通のクライアントPCとして使うにもwindowsネットワークにアクセスできないのではちょっと使えない。又OpenOffice2.3のインストールも2.0が邪魔になって上手く行かない。Debianの方は上手く行ったのに・・これもよく分からない。
3月第4週
3月22日(土) 6時-1.7゚C 14時+9.3゚C(最低-3.1゚C最高+9.5゚C) 晴れ 積雪6cm AC255

 風も弱く気温も上がって昨日同様4月中旬並みの暖かさ。1m以上あったかまくら跡の雪も朝から何度かアスファルトの撒いて1日で見違えるぐらい減ってきた。芝生も1/3ぐらい顔を出してきたし南花壇も8割方土が見えてきたが、雪割りをしていない裏の畑はまだ30cm異常の積雪。雪輪リ作業の合間に久しぶりにLinux機の設定。DebianLinuxのFTPサーバーが思うような設定に出来ない。気分を変えるためHDDをVineLinuxに差し替えてこっちはまずSambaサーバーの設定。同じsambaやFTPサーバー(vsftpd)でもLinuxの種類によって設定ファイルの置き場所(ディレクトリー)が違ったりするので結構難しい。RH系のFedoraCoreが解説書など資料が多いのでやりやすいのだがFedoraはバージョンアップが激しく安定版になったと思うとすぐ古くなってしまうのがちょっと・・・。生田原の孫が明日までいるので今日も北広の孫も遊びに来て賑やか。

3月21日(金) 5時+1.7゚C13-14時+8.9゚C(最低-1.3゚C最高+9.2゚C) 晴れ 積雪17cm AC241
 最高+9.2゚Cは半月先の陽気。雪解けも順調。職場は今日で終業式だが来週も職員室の配置換えや新年度に向けてのネットワーク配線切り替えなどもあって出勤の必要がありそう。払い下げPCを固定アドレスにするとイントラネットは繋がるがインターネットに繋がらない現象の原因が判った。DNSサーバー指定を設定してやることで解決。そのテスト用に残したPCのCドライブ(FAT16)がわずか2GB分しかない物をWindows98のファイルコンバターでFAT32に変更、更にパーテーション変更ソフトでCドライブをフォーマットすることなく無事30Gの半分14G強まで拡げ無事に起動したが、別の同タイプPCでは拡張後再起動時にエラーが続出してどうも失敗したようだ。このPCはWindowsをやめてLinuxをインストール。これまで使っていないVineLinuxあたりで遊ぶのが良いかも。5時頃の帰宅だったが晴れていて気温も5゚C以上あったのでかまくら部分の雪をアスファルト部分に撒いた。夜までに完全に融けてはいないが昨夜よりは気温も高く再凍結はまだしていない。
3月20日(木) 8時+1.5゚C 13&15時+5.2゚C(最低+1.5゚C最高+5.2゚C) 曇り 積雪24cm AC252
 日が射さず気温も余り上がらないがこれでも4月並の気温。芝生の雪をアプローチと前の道路にまき散らしかまくら後は他と同じぐらいの高さまで下がってきた。この作業朝9時から2時間おきぐらいに3回やったが最後の分は融けきらず夜になって凍ってきた。道東の娘母子が今日から日曜まで来た。北広の孫も遊びに来て賑やか。
3月19日(水) 5時-6.0゚C 16時+5.9゚C(最低-6.4゚C最高+5.9゚C) 晴れ後曇り 積雪26cm AC276
 朝晴れて放射冷却この頃にしては随分の冷え込みそこそこ気温は上がったが午後早くに曇ってしまい風もあって体感的には寒い。札幌は朝もプラス最高も9゚C超えで雪解けも急ピッチ。都心部では車道と歩道の間にあった雪もなくなり自転車の姿もちらほら。廃棄パソコンの1台を再利用したい人が多いので1台部品取りなどを兼ねて確保したがCDドライブが駄目だったりで別の廃棄PCからドライブを取りドライブを交換したりしたがCドライブがFATの限界2GB、DドライブがFAT32なので28GBとアンバランス。すべてFdiskでパーテーションから切り直せば良いのだがインストール済みのOfficeXPを消去すればこのPCも価値がないので困ってしまう。CPUもセレロン800と非力メモリーも128と少なく。こんなPCをもらって使いたいと言う人の気が知れないがLinuxの練習用なんかには良さそう。
同僚のノートPCの増設のため先日落札したメモリー(512M)がメール便で到着。試しに自分のノートに入れて1Gにしてみたら(768Mよりも)気のせいか更にサクサク動く感じ。このまま自分のPCに使おうかともおもったが実際は余りさがないような気もしてきたのでやっぱりはずして同僚にゆずることに。
3月18日(火) 5時-2.1゚C 13時+6.4゚C(最低-3.6゚C最高+6.7゚C) 晴れたり曇り 積雪29cm AC281
 
今日明日入試合格者の手続き日で生徒は休業。授業がない日は自分も出勤不要なのだが年度末のネットワークユーザーの入れ替えや所属グループ変更などのメンテナンス作業もあるので出勤。ネットワークに繋いでいるファイルサーバーのLANのサーバー接続HDDはユーザー設定をWeb上で行うのだが1人変更しそれが終わるまで{しばらくお待ち下さい」のメッセージが出て次に移るまで時間がかかり新任者数人をユーザー登録するだけでも結構な時間。分掌入れ替えなどで所属グループ変更は明日回しになってしまった。廃棄PCを欲しい人に配る仕事もあるのでその立ち会いなども。もらった98PCをネットワークに繋ぎたい人もいるのでその設定をやってみた。考えてみるとwindows98をいじるなんて何年ぶりだろうか。Xpに慣れてしまってすっかり忘れてしまっている。結局今日の所はネッtワークにもインターネットにも上手く繋がらずこれも明日回し、退勤は5時を回ってしまった。給料のでないボランティアの仕事の1日だが仕事か遊びかといった内容でもあるのでね。
3月17日(月) 6時+1゚C 16時+4.7゚C(最低+1゚C最高+4.7゚C) 曇り一時晴れ 積雪31cm AC304
 
学年末の成績処理の締め切り日と言うことで生徒は休業。自分は処理する人数が少ないので忙しそうにしている人を横目にネットワーク接続法の変更作業。朝イチにDHCPが割り当てるスタートアドレスをずらしたが連続運転のPCや既に出勤してPCの電源を入れた人もいるので再起動してもらう。接続PC全てに固定アドレスを割り当てて通知票で通知各自に設定を変えてもらうよう手配したが自分で出来なくて頼んでくる人も多くいそう。それとは別に学校所有のPCのその設定は誰もやらないので結局自分で簡単な作業だが空いているのを見計らってやるので時間がかかる。授業用のPC45台を4月から更新するため廃棄するWin98パソコン欲しい人にあげるというので本体のみ1台とHDDドライブだけ1つ持ってきた。5年ぐらいのPCで本来XP用のスペックを持っているが当時Xpに不安があったのかわざわざ98にした為HDDは30GBとまだ増設用などに十分使えそう。本体は20台近く欲しい人にもらわれるようだが電源を入れる度に設定を元に戻すHDキーパーなるものが付いているためCドライブにデータも保存できない特殊なボードが付いているためそれをはずして欲しいとかLANにつなげたいとか注文が多くやってきそう。本来業務でないボランティアの仕事で当分忙しくなりそう。
3月16日(日) 5時+0.8゚C 15時+5.6゚C(最低+0.6゚C最高+5.9゚C) 曇りのち晴れ 積雪36cm AC246
 気温が5゚Cを超え陽が射すと雪解けのピッチが上がる。朝からかまくらにスコップで割れ目を入れアプローチや道路に雪を撒いた。アプローチの雪が融けて量が少なくなると又繰り返し。夕方までに3〜4回繰り返すと結構な運動量。夜になって気温も3゚Cを切ると融けていたものが凍り始める。地面付近は気温より2度近く低い。このところ職場のネットワークを固定IPアドレス方式に変えようと考えているが全部のPCやプリンターを一覧にしたら60以上あった。既に固定で使っているサーバーやプリンターなどを除いても40ぐらい。どう割り当てるか割り当てたアドレスを通知する個票作成のためのワークシートの作成など雪割の合間に。
3月第3週
3月15日(土) 6時+2.4゚C 11時+4.3゚C(最高+4.4゚C最低+1.4゚C) 雨後曇り 積雪40cm AC
226
 プラスの気温が2日続いている。一寸風があるので気温の割には寒く午前中は小雨もあって予定した雪割りは止め。買い物以外家の中では運動不足なので雨も上がった3時過ぎにウオーキング、帰って雪割作業。朝方の雨で雪解けも随分進んではいるが、かまくらが未だ2m以上なのでスコップであちこち穴を開けて掻きだした雪は一部はアプローチのアスファルト部分に撒いたり、表面積も増やしたりで雪解け促進をはかる。

3月14日(金) 6時+2.6゚C15時+4.5゚C(最低最高) 小雨 積雪45cm AC231
 朝から小雨や霧雨で寒くはないが暖かくもない。成績処理も終わり授業(講習)まあと1回で終了だが年度末とあって気ぜわしい。年度替わりで職場のサーバーのユーザーの追加や削除所属グループの変更などがあるが月末ぎりぎりまで待って行う必要があるので暇はあっても未だ出来ない。それと接続PCが増えてIPアドレスをDHCPによる自動指定で運用しているPCをすべて固定アドレス方式に変更するためのユーザーへの周知と個々のPCの設定変更作業なども新学期に向けて行う必要がある。
3月13日(木) 5時-3.3゚C14時+4.2゚C(最低-5.1゚C最高+4.2゚C)晴れ積雪48cm AC293
 
ようやく車が戻ってきた。勤め帰り代車に給油、車を受け取って又給油。フロントのスポイラーなど今回の事故と関係のないとこまで新品の部品が付いて見違えるよう。代車の方が新しい車で音が静かなのに慣れたせいか自分の車のエンジン音がうるさく感じられる。
3月12日(水) 6時-4.3゚C 15-17時+2.6゚C(最低-4.4゚C最高+2.8゚C) 晴れ 積雪50cm AC241
 
春の特徴、移動性高気圧の動きが速くなって天気の移り変わりが早くなって今日は良い天気。日の出も早くなって6時10分ぐらい初日の出より1時間ぐらい早くなってきた。朝の出勤は日の出の光がバックミラーに映ってまぶしく帰り日の入りの光がバックミラーに映る季節(秋にもある)一昨日の氷割りの効果で家前のアプローチから道路までほぼアスファルトが露出。芝生のかまくらは最高の3mぐらいから見たら2回りぐらい小さくなったがまだまだ、融雪剤でどんどん小さくはなるが他と同じぐらいに消えるためには土日の雪割りなどの作業が必要。帰宅したら日曜夜落札した(この)ノートPC用のメモリー(512M)が着いていた早速差し込み計768Mで電源を入れたらやはり速さが目に見えて違う。もっと早く追加しておけば良かった。
3月11日(火) 5時+2.2゚C 9時3.5゚C 12時+2.8゚C(21時現在最低-0.4゚C最高+4.0゚C) 曇り一時小雨&小雪 積雪55cm AC241
 昨夜からずーっとプラスの気温出来たが夜7時を過ぎて氷点下に、日も射さず体感的には寒い感じ雪解けのペースも落ちたが昨日の雪割りでアスファルトの上に拡がっていた氷片も帰宅した4時頃にはようやく融けて綺麗になったが夕方の小雪でうっすら白く。今週から特別時間割で本来休みの木曜に授業が入った。毎日1時間だけの授業だが学年末の反省やら成績処理やら気ぜわしい日が続く。4日ぶりの通勤路は道路脇の雪山なども小さくなって半車線分ぐらい狭まっていた所も本来の幅になって走りやすくなっていた。
3月10日(月) 6時-0.5゚C 13&15時+7.3゚C(最低-1.1゚C最高7.5゚C) 晴れ 積雪58cm AC262
 朝から暖かい1日で雪解けのピッチも上がってきた。かまくらや畑の雪山に融雪剤として籾殻燻炭を散布家のアプローチから前の道路の縁が厚く凍っている部分の氷割りで家前道路はほぼアスファルトがでて来た。明日にかけて又気温は下がるようだが一度アスファルトが出て綺麗になると降雪があっても除雪しやすい。氷割り作業で1日の運動量としては十分の量。2階のCRTデスプレー明日職場に運ぶため積み込んでVista 機が収まるところに収まった。
3月9日(日) 5時-6.0゚C 15時+8.2゚C(最低-7.9゚C最高+8.3゚C) 晴れ 積雪62cm AC255
 
朝8時にはプラスの気温になって夜になってもプラス、ほぼ一ヶ月先の暖かさ。夜中終了のオークション朝起きて見たらあっさりひっくり返されていた。気を取り直して今夜終了の物に入札1Gにするのはやめて+512Mでお茶を濁すことにした。昨日今日運動不足なので午後久しぶりにウオーキングだが路地は雪解けでザクザク歩きにくいので広い道路をい選んで1回り約40分3kmぐらい。試験後の明日から特別時間割で明日は授業無しなので出勤しないことにした。先週修理に出した車、部品が未だ届かないとかであと4、5日代車が続く。
3月第2週
3月8日(土) 5時-9.9゚C 14時+5.3゚C(最低-10.6゚C最高+5.3゚C) 晴れ 積雪69cm AC193

 一昨日落札した液晶デスプレーが昼過ぎ到着、色も本体と同じ黒なのでセットのようにも見える。あわせて5.万3千円でVistaの ビジネスの新同品が手に入った事になる。これでCRTが処分できるが職場まで運ぶのが重くて面倒。新しいVISTA機を使い慣れてくるとこれまでのメインのノートPCの遅さがやたら目立ってきた。余分なソフトの削ってHDDの空き20%ぐらいまであけたもののそれでも遅い。やっぱりメモリー256ではこんなものなので1Gまで上げることにしてオークションで入札7000円ぐらいの出費になるがこれであと1年は主力機として使いたい。日中の最高気温も5゚Cを超えるようになってようやく春が近づいて来た感じ。屋根の雪の重みで戸が開かなくなっていた物置もようやく開くようになってきた。お嫁さんと孫娘が実家に行ったため息子と小学生の孫がお泊まり。

3月7日(金) 6時-9.3゚C 15時+2.2゚C(最低-10.9゚C最高+2.7゚C) 晴れ 積雪71cm AC245
 学年末試験最終日。自分の科目実施日で監督もあって出勤。答案の枚数は少ないのですぐ採点終了。担当している分掌の年度末の反省などの書類作成などあって帰宅はちょっと遅くなって5時。2月からは有給の本業はすぐ終わるが、ボランティアの情報システム管理などの仕事の方が忙しい。まー好きな事ではあるので良いのだが・・無給でよく使われる。このところプラスの気温になっている時間がだんだん多くなって道路の雪解けで圧雪だった住宅街の生活道路がザクザク。幹線道路の乾燥路面との差が大きい。例年もう種まきなど始めているのだが今年は全くやっていない。オルレイヤだけは種まきをしなければと思っているがなかなか興味がガーデニングに向かない。
3月6日(木) 7時-3.3゚C 14時+1.0゚C(最低-5.9゚C最高+1.2゚C) 晴れ 積雪72cm AC256

 授業用PCの入れ替えでP業者が旧PCを撤去する際に不要なPCを持って行ってくれるというのでわが家で使わなくなってケースやCRTのデイスプレーも処分してもらうことしたので代わりの液晶をオークションで落札。休みなので昼頃終了のものは余り競り合わないのでほぼ目当ての金額9000円で落ちた。IBMの18型の黒色はlenovoのVista機にぴったり。今回の処分でPCの内CRTは職場でメールサーバーとして使っている1台だけになった。

3月5日(水) 7時-11.5゚C 16時+1,6゚C(最低-11.5゚C最高+2.0゚C) 晴れ後曇り 積雪73cm AC237
 
さすがに3月朝7時に-11.5゚Cでも8時には一気に6度近くも上がってくる。先日オークションで落札したPCが着いた。予想以上に綺麗。MSOffice2003のリカバリーCDは未開封まるで新品のようだ。メモリーも1GあるとXPで使う分には余りあるぐらいで早い。ところで同僚もVista PCを購入手持ちのofficeXpをそのPCにも入れて認証がとれたと言う話。早速帰宅して自宅のVistaPCにもインストールしたらあっさり認証がとれた。これでこのノートPCとあわせて 2台とも認証できたことになる。ということは何台にも入れられる?.今日から試験で今日は監督もないので出勤不要なのだが試験問題印刷のため普通通り出勤。試験問題作成などでPCを使う人がおおくLANに繋ぐPCが30台を超えたようでDHCPで割り振られるIPの最大数を超えて一部のPCにIPアドレスの重複がおきてネットワークに繋がらないPCが出てきた。DHCPの設定を変更したりどのPCが何番のIPを使っているか調べたり生徒用PCの更新で備品台帳から廃棄されるプリンターを進路室や教科職員室にどう割り振るかなどネッtワーク管理(無給=ボランティア)の仕事ばかり。本来の教科の仕事=試験問題の印刷はほんの一時。3時頃札幌に出ていた妻を街中で拾って帰宅
3月4日(火) 5時-7.6゚C 15-16時+0.2゚C(最低-10.3゚C最高+0.3゚C)晴れ 積雪72cm AC242
 明日から試験、自分の科目は金曜だが明日ぐらいには印刷しないとまずいのでPCに向かわざるを得ないが問題を考えながらながく座っていると腰が痛い。中断してはあちこち歩き回ったりで傍目には落ち着かない人に見えたかも。4時ぐらいにほぼ目処が付いたので帰宅。やっぱり札幌は気温が高いので毎日道路脇の雪山が小さくなっているが家の前はそこまでのペースでは進まないな。
3月3日(月) 7時-15.1゚C 15時+0.7゚C(最低-15.4゚C最高+0.7゚C)晴れ 積雪74cm AC201
 朝こそ冷え込みが厳しいが気温がプラスの時間が長くなってきた。部屋に陽が射すとストーブを止められるようになってきた。昨夜ようやく依頼されていたPC落札。ペンティアムW3G、RAM1G、HDD160G・DVDsマルチのWinXPプロパソコンと17型モニター付きで4万2800円。送料や決済手数料を入れて4.7万ぐらい。4万以内の落札をねらっていたが正規のOSやOffice2003のリカバリー付きは余りないのでついせり上がってしまったがそれでもお買い得ではある。これならVistaも入るだろうが使用目的から考えるとXpで十分。
3月2日(日) 7時-13.8゚C 13時+0.2゚C(最低-14.6゚C最高+1.1゚C)晴れたり曇ったり 積雪77cm AC
254
 朝は結構冷え込んだが日射しが出てきた7→8時の1時間で7.3度(k)と急上昇。昼過ぎには主要道路は水たまりも出来道ばたの雪山も大分下がってきた。北広の息子一家も来ても夜は1日早い雛祭り。yahooオークションそろそろ決着を付けないと。

2月第4/3月第1週
3月1日(土) 5時-3.4゚C10時+2.5゚C(最低-6.1゚C最高+2.5゚C) 曇り一時吹雪 積雪79→82 AC203

 朝9時にはプラスの気温。10時頃を境に風向きが変わって気温が下がり始め雪も激しく降り始めた。北広島のマツダに修理だめ車を入れて一週間ぐらい代車のデミオ。今居間で使っているノートPCが随分反応が遅くなったので調べたらC:ドライブが残り1%までになっていた。余計なファイルを削除ようやく15%までにできた。空き容量がここまで減ってしまうとdeflagも出来なくなってしまった。ところでYAHOOオク人の物となるとなかなか難しい。

2月29日(金) 5時-8.1゚C 14時+6.3゚C(最低-10.6゚C最高+6.4゚C) 晴れたり曇ったり 積雪80cm AC
244
 一気に気温が上がって3月下旬並、朝の段階で札幌は既にプラスだが途中の道路は道幅も狭くなって圧雪だったりでがたがた。きわめて走りにくい。帰りには路面も水浸しだったり濡れていたりだが朝よりは大分走りやすくなった。同僚からオークションで適当な中古PCを頼まれているがなるべき安くと思うとどうもセリ負けてしまう。この後終了というのが幾つかあるが上手く行くか。

2月28日(木) 5時-10.2゚C 13時-1.4゚C(最低-10.2゚C最高-1.4゚C)雪のち晴れ 積雪102→92cm AC246
 夜明けまでに20cm以上積もった雪は昼前にはあがったが合わせて30cm。先日の雪で既に道路が狭くなっているので雪かきも大変。いつもならアプローチの分はかまくらに回しているのだが今回は半分は近くの公園側に運んだ。5週間ぶりの通院。今回は検査もあって病院代はいつもより1万以上高かった。ここまでは予想していなかったので薬代の分がなくなって薬局へは寄らずに帰宅。午後出直して買い物と薬局へ。帰宅後は芝生上と窓下の雪をかまくらに張り付けて始末。かまくら、どんどん後ろ側に大きくなってバランスが悪い。もう拡張する気は無いのだがこの雪ではやむなし。夕方お雛様の飾り付け。毎年の事で慣れているとはいえやはり1時間はかかる。確定申告の作成又先送り。
2月27日(水) 7時-6.2゚C 12時-2.8゚C(最低-7.3゚C最高-2.7゚C)晴れたり曇ったり後雪 積雪80cm AC236
 先日の大雪の後遺症でまだ路面は圧雪でがたがたなのに午後から札幌は又激しい雪。水曜は授業の終わりが4時半と遅いので退勤時間帯が5時近く。これと激しい雪による視界不良とがたがた路面で車はノロノロ帰りの所要時間は普段より40分も余計に。島松も10cmぐらい積もっていた。
2月26日(火) 5時-4.5゚C 12時+0.5゚C(最低-6.8゚C最高+0.6゚C)曇りのち雪 積雪76cm AC265
 気温が高めなので朝の通勤路は良く滑るので車の流れは遅く昨日よりも更に時間がかかった。午後になって札幌は湿った雪が結構激しく降ってきて帰りの路面はシャーベット状有り堅く固まったりでがたがた。湿度が高いのでフロントガラスも曇りがちで視界が悪い。島松は10cm程度の降雪だが緻密で結構重い雪。帰宅後1時間ぐらい除雪&集めた雪の始末かまくらが無意味に後方に大きくなっていく。ここ数年確定申告は国税庁のHPを利用して作成しているが昨夜は簡単な妻の分、税金0でも提出しなければならないらしい。自分の分はちょっと面倒、今日やる予定だったがTV等見ているうちに面倒になって週末に延期。こっちは昨年までと違って税金が返ってくるの出はなく追加で納めることになりそう。これも気が進まない原因
2月25日(月) 5時-22.1゚C 12時-5.8゚C 16時-3.4゚C(最低-22.7゚C最高-3.1゚C)晴れ 積雪66cm AC234

 荒れた土日が過ぎて通勤路も綺麗に除雪はされたがさすがにアスファルトが出るまでは行かず朝は圧雪や圧雪アイスバーンだった。ただ冷え込みが今季一番、気温の高い札幌でも-10゚C以下だったのでブレーキも良くきく。昨日ふさがっていたところも除雪されていたがそのようなところは両側に2m以上の雪山が出来て吹きだまりのすごさが残っていた。通学路は綺麗に歩道もロータリー除雪で確保されていた。月曜日は授業が1時間目で終わりだがLANに新たに接続した人のPCの設定をやったりで結局退勤はいつもの3時過ぎ。座っての作業が多かったので歩数計のカウントは普段より2000ぐらい少ない。札幌市内も雪で道路幅が狭くなって朝早い往きこそ普段より5分強余計だったが車の多くなった帰りは普段より20分以上余計にかかった。

2月24日(日) 7時-8.5℃ 14時−8.0゚C(21時現在(最低)-12.6゚C最高-7.3゚C) 吹雪後晴れ 積雪67cm(昨夜9時の101cmが暴風で吹き飛ばされたらしい) AC280
 
昨夜の帰りのJRは結局stop、地下鉄で新札幌まで来て運転再開を待ったが結局駄目。恵み野のM先生と一緒で奥さんに車で迎えに来てもらう事にして待ったが肝心の奥さんの車が恵み野雪に埋まって動けなくなったと言うことになってそれからタクシー待ち。1時間ぐらい待って順番が来たが途中除雪体制の良いはずの国道もすごい深雪、何とか島松付近に着いたがいつも通勤に使っている道路はふさがって入れず広い道路(これもかろうじて1車線だったり)を選んで家の近くで降りて200mぐらい歩いたが途中吹きだまりで1m以上積もっているところもあれば積もっていないところもあり。家の前はカーポートの車の横からアプローチにかけて1m以上。玄関も雪で埋もれていて雪かきして何とか戸が開いた。地上1mぐらいのFFストーブの吸排気筒も埋まってしまってストーブも消火。セントラル暖房に切り替えていた。排気筒付近は窓の高さ(2m)まで吹き溜まっていた。家に着いた時は日付も変わっていて寝たのが遅かった分朝は8時近くに起きたら家前の道路は除雪車が入って入り口付近は1mの雪山。既に帰宅した頃雪はほとんど止んではいたが風は明け方まで吹き荒れていたようだ。9時頃から夫婦でたっぷり2時間除雪したが未だアプローチの雪山は半分しか片づかない。午後からも2回2時間ぐらいの雪かきで何とか終わった。かまくらも風下側に吹きだまりで膨らんだ上除雪の雪も貼り付けたので1回り大きくなった。除雪が終わって夕方車で町内をザッと見回ったら路地は家のあるところはなんとかザッと1車線確保されているが両側空き地や倉庫の所は手が回らないのか除雪が入らず通れない。翌日になってもこんな状態というのはここに住んで1回あったかどうか。記憶に残る1日。
2月第3週
2月23日(土) 7時-1.4℃ 12時-1.9℃(最高最低不明)雪、後吹雪 積雪15時77cm AC248

昼前は小降りだった雪も午後にはだんだん激しくなってきた。昼前の雪は高さこそ5cmぐらいだが緻密でずっしりと重い。買い物から帰って3時前にアプローチを除雪したが2時間ぐらいで10cm近く雪かきしたたところもたちまち雪が積もってきりがないので適当なところでやめた。明日の朝にまとめてやることにしたが予報では明日9時まで降り続く予報。今夜も札幌で岩内会。これからJRで出かけるが帰りの電車止まらないか不安。

2月22日(金) 5時-15.0℃ 12時-1.0℃21時0.8℃(最低-16.7℃最高+0.9℃)曇り 積雪71cm AC228
 今夜は札幌で初任校の旧職員の集まり、昼で退勤し家に車を置いてJRで又札幌へ。20年も前の同僚達はそれぞれ相応に年をとって毎年のように物故者もあって年々寂しくなる。明日はその次の勤務校のあつまりこっちはまだ若い人も多いので賑やか。昨日復旧をあきらめたアスロン機からはずしたメモリーを職場で使っているXp機(FMV610sr7e)に入れてやろうとあけてみたらRAMの形状が独特で入らず。256Mが2枚も余ってしまう。1枚はLinux機に入れるにしても未だ余る。夜9時過ぎ帰宅夜なのに駅前の道路は雪解けの水溜まり。10時を回っても未だ+の気温だ。
2月21日(木) 7時-2.3℃ 14時-0.3℃(最低-3.9℃最高+0.3℃) 積雪76cm→73cm AC249
午前中は雪が激しく降ったと思えば陽が射すと言う天気、気温が高いので僅かの積雪だがやや重い。珍しく10cmぐらいの雪で除雪車がやってきた。旧ME機どのリナックスを入れてもエラーで入らなかったり入ってもすぐフリーズしたり。Linuxをあきらめ元のMEが入ったHDDを戻したがMEでも起動しなくなった。もしかしてMBの不都合?、これまで随分いじり回したからかも。この使う予定もないのであきらめ部品取りに回すことにした。今日のPCいじりはLinuxを中断してVista 機にHPビルダーやメールの接続設定など主力機としても使えるようにする作業。PCいじりの合間はいつものようにお雪かきやかまくらの補修というか拡張というかの作業。PCに向かって座ってばかりだと腰に悪いので必要な運動。かまくらは寒さがゆるみだしたこれからは拡張した分融けていく。今季は多分この程度がピーク
2月20日(水) 7時-16.9℃ 12・14時+3.3℃(最低-17.3℃最高+3.3℃) 積雪67cm AC223

 朝きれいに晴れ上がると冷え込みはきついが日が昇ると気温はどんどんあがる。最高は昨日より高いが午後雲が多くなったため体感的には昨日ほど暖かい感じはない。それでも日差しの当たる広い道路は路肩の雪山が溶け出し道路はぬれて春が近づいたことを感じさせる。授業が3時半過ぎからでそれまでは暇。自分のVista機と職場のvista機にOfficeやら一太郎やら入れて仕事用の設定など、途中で職員室LANのファイルサーバーにアクセスできなくなるトラブルの復旧などもあって一日のほとんどはPCいじり。帰宅してからも2台のLinux機のうちASRON機の方がおかしくまたインストール仕直しだがエラーで先に進まず休みの明日に持ち越し。この2台うまく動いてもあまり性能のよい2台があれば使う必要もないのでLinuxインストール遊び?と言っていいのかも。
2月19日(火) 6時-17.7℃14時+0.2℃(最低-18,1℃最高+0.3)晴れ積雪69cm AC260

 4連休明け、授業としては1週間ぶり、2月は「逃げる」と言うが授業がさっぱり進まないうちに月半ばを過ぎてしまった。職場用に先週発注していたVistaPCの荷が着いていてその設定で1日が終わった感じ。帰宅してからは又1台のPCにDebianLinuxのインストール。何度かエラーでやり直しながらも何とか成功したがやはりwindoes別途ワークにすっきりアクセスできずsambaサーバーの設定はまだ明日以降の仕事。自宅のVista sta機のスイッチを入れる余裕はなし。職場にはvista機を入れたため撤去したXp機があるがそれもどう始末するか。このPC画面が細かくぶれる症状があるが去年正規にXPを購入してアップグレードした機械なのでそれが惜しい。

rennkyuuake
2月18日(月) 7時-6.0℃14時-0.7℃(最低-6.1℃最高-0.3℃) 晴れ積雪71cm AC270
 
冷え込みも大分弱くなってようやく春に向けて進み始めた感じだ。ちょっと風があるので気温の割に寒いが光の春の日射しがあってダウンのジャンバーとオーバーズボンの完全防寒でかまくらの拡張作業をしているとちょっと汗ばむ。今日もセレロン機で初めてdebianLinuxのインストールに成功しザッと使った感じでは使いやすそう。HDDをアスロン機に移したら上手く立ち上がらず再インストールを試みたがアスロン機では途中でエラーしてしまいリナックスがインストールできない。やむなく先日セレロン機でインストールしたHDDをアスロン機に(こっちは先日移しても起動するのを確認済み)付けて使うことにしたがこのVineLinuxではまだwindowsネットワークに上手く繋がらないのでその設定にまだ四苦八苦することになる。この4連休はパソコンのセッテイング遊びとかまくら作り遊びで終わったがパソコンに向かって座っていると腰が痛くなって外へ出てかまくら遊びで回復の繰り返し
2月17日(日) 5時-8.4℃12時+0.4℃(最低-10.1℃最高+0.5℃) 晴れ 積雪82→75cm AC309

 昨日の雪はどんどん締まって0時には80cmまで下がったが明け方まで3cmぐらい又積もっていた。日中は陽が射し気温も上がったので除雪され日当たりの良い大きな道路はアスファルトが出て水たまりも。かまくらの屋根の上を踏み固めたら20cmぐらいぬかり回りに寄せただけの雪を上に載せて平らにこれまで水平断面がほぼ円形だったのがこの数日より後方に拡がった方が多いのでやや楕円形になって奥行きは3mぐらい。Vista 機の方は一応のソフトのインストールが終わったので先日来続けているAsron機へのLInuxインストール作業、Vineは使いにくいのでそのHDDをはずし別のHDDで別のLInuxのインストール作業をやるがdebianも途中で{お待ち下さい」のメッセージを出したまま先に進まず。変わってfedoraCoreもV5は3枚目のCDを入れたところでエラー、やむなくV4を入れたが挙動がおかしい。変わってV6を入れてもHDDの初期化の途中で先に進まず今日の所はお手上げ。Vineの時と同じように別のPCでオンストールしてからHDDをアスロン機に戻すと言う手法で明日再挑戦。インストール作業で時間がかかる所はその間にかまくらの作業と家に入ったり外に出たり忙しい1日。明日までの四連休十分暇がつぶせそう。

2月16日(土) 5時-5.4℃ 13時-2.9℃(最低-5.6℃最高-2.9℃) 風雪 積雪85cm AC253
 夜中から断続的に降り出した雪は夜明け後は間断なく降り続き夕方までで30cm以上積もったが除雪車の出動は無し。多分除雪費節約のためこまめな出動をせず完全に雪が止んでからの1回の出動ですませる魂胆のようだ。9時、12時、15時と雪かき3回で家前の道路も除雪済みだが両隣道路は雪をかいていないので除雪車に隣の雪を持ってこられても困るのだが・・。かいた雪で芝生に上げた分はかまくらの上にも載せたが裾野部分も大分拡がってしまった。屋根は積もっただけの雪が多いので高さは増えたが踏み固めたら10cm高くなった程度かも。夕方お隣の息子一家がきて庭の雪山に高さ1mぐらい犬小屋程度の大きさのかまくら作って2歳の孫が入って喜んでいるのが見えた。わが家のかまくらこの2週間利用なし。夕方待っていたVistaPCが着いて夜はそのセットアップ、デイスクトップに透けた時計が表示できたり色々格好は良いがそのためメモリーの浪費などでさっぱり早くない。MSの陰謀はSTOPをかけたいが一人であがいても無駄ってことであきらめ。ワードやエクセルはなるべく互換のオープンオフィスのカルクやライターを使うようにするぞ。
2月15日(金) 6時-5.2℃ 12時-1.7℃(最低-7.8℃最高-1.6℃) 晴れたり雪が舞ったり 積雪59cm
AC250
 真冬日ではあるが冷え込みは弱まった。四連休初日、新PCが着くかと期待していたが未着。フェリーが欠航したりもしていたので遅れているのかも知れない。2階の旧MeパソコンVineLinux4.1をインストールしたがMSネットワークに入れない。久しくLinuxをやっていなかったので手引き書を読みながらSambの設定などをしようとするとこれまで使っていたFedoraCoreと随分勝手が違いyumコマンドがないなど使いにくい。fedoraCoreに入れ替え途中でCDのリードエラーで失敗。やむなくVineのバージョンアップ版4.2をダウンロードしCDRに焼きインストールCDを作ったがこのCDでも起動しないのでCDドライブに問題がありそう。別のPCではしっかり立ち上がるのこのPCのHDDをはずして別のPCに付けてインストールしてからHDDを元のPCに戻して起動させた。(代理出産みたいだ)インストールした時のPCと色々違うので立ち上げるとグラフィックボードエラー、モニターエラーとエラーの連続だがその都度Linuxが自動で修正しながら進んで再起動するとすんなり立ち上がった。WindowsではこうはいかないのだがLinuxの良いところだ。バージョン4.2でも相変わらずyumコマンドがインストールできず使いにくさは同じだ。widowsのネットワークに入れるくまではまだまだ時間がかかりそう。ダウンロードやインストールではあと○○分などと出るので合間外に出てかまくらの拡張。かまくらの回りに寄せただけの沢山の雪も大分片づいた。かまくらも20cmぐらいは高くなったようだ。Vista機が来たらLinuxの設定などやってる暇はなくなりそう。

2月14日(木) 7時-11.6℃ 12時-1.0℃(最低-11.7℃最高-0.7℃) 晴れ 積雪57cm AC286
 日本海側に大雪の予報が出ていたが札幌も朝5cmぐらいの雪が積もっただけだったが一部の地域(夕張で50cmとか)では大雪もあったらしい。私立の入試日、今年は受験者が多くて非常勤の職員までかり出されて試験監督(一昨年は監督は無しだったような・・記憶が曖昧)公立では監督は5教科のうち1回おきの2回ぐらいなのに人手不足の今回は3教科連続3回と忙しい。午前で3教科の監督の後は採点。明日と月曜も採点や合否の資料作成などの業務は常勤職員だけなので4連休になる。一昨日の雪がたっぷり芝生にあるのでかまくらの拡張など暇つぶしはあるし先日YAHOOオークションで落札したVistaPCが付きそうなのでゆっくり遊べる。それにしてもこのPCどこに置いて使うか決まらない。
2月13日(水) 5時-10.4℃ 14時-5.3℃(最低-16.2℃最高-5.3℃) 晴れたり曇ったり 積雪63→61cm AC258

 朝まで3cm程度の雪だが、札幌に入ると5cm以上降ったようで別院の駐車場も重機で除雪中。明日から高校入試なので今日は準備で生徒は月曜まで休み。準備作業は昼過ぎで終わって3時過ぎに退勤したころから札幌は吹雪き模様でたっぷり時間がかかった。南岸低気圧の急激な発達で日本海側には大雪注意報、関東なども風が強かったようだ。このような低気圧を爆弾低気圧と呼ぶなんて地学を教えていた頃を思い出した。吹雪は北広島を過ぎ島松にはいるまで続いたが家の3km手前ぐらいから空は青空、島松はずっと雪はなかったようだ。

2月12日(火) 1時+0.4℃(最高)6時-1.4℃12時-2.6℃17時-5.6、20時-13.9℃(ここまでの最低-14.2℃)曇り積雪63→58cm AC233

 午前一時が最高気温でどんどん気温が下がるだけ、24時ぐらいには-14℃ぐらいになりそう。朝方湿った重い雪が10cm程度。日中妻がアプローチの除雪をして芝生に雑然と積み上げてくれていたが、夕方帰宅してかまくらにのせようかと思ったが結構風が強く気温も下がって来て寒すぎるのでパス。夜に入ってぐんぐん気温が下がり風もあるので室内も寒い。久しぶりにセントラルヒーティングとFFストーブのダブル暖房を入れた。2階のLinux機にゲーム類をインストールしたら懐かしい「上海」があって久しぶりにやってみた。プリンターのインクカートリッジセット着荷。

2月11日(月) 5-6時-5.7℃ 13時0℃(最低-9.4℃最高0℃)小雪 積雪53cm(17時)AC263

 僅かに舞う程度だが雪が。夕方まで5cmぐらいさらに明日まで10cm程度の予報。気温は高めで3月上旬並みとのこと。午前中にノートPC発送、帰ってから2階のアスロン機のWindowsMEの入ったHDDをはずして代わりに別のHDDをつけてVineLinuxのインストール。VainはCD1枚でインストールできるがオフィスソフトなどは入らないのでネットで別にダウンロードしてインストールしなければならない。これまでサーバー構築でよく使って来たFedoraCoreLinuxはCDが多い代わりにすべてCDからインストールできて楽だがvineのやり方の方が最新バージョンがインストール出来るので慣れればこの方が良い。ダウンロードインストールにも慣れた。このアスロン機はサーバーとしてではなく普通のLinuxパソコン(クライアント)として使う練習用。慣れて使いこなせるようになれば金のかかるWindoesパソコンとおさらば出来るのだが仕事柄全部をLinuxというわけにはいかないだろうな。これで所有のPCは職場に貸している2台を含め6台内訳はLinux3台Windows3台となる。だが来週までにVista機が入れば又7台とやっぱり多すぎ。合間に運動のためかまくらの補強。

2月10日(日) 7時-13.1℃ 15時-1.8℃(最低-13.1℃最高-1.6℃) 晴れ 積雪48cm AC361
 真冬日に逆戻りしたが先週のようなきつい冷え込みはない。Vista機が手にはいるのでPCの整理ということで使っていなかったノートPC(FMV6000Nu)をジャンク扱いで昼前にオークションに出品したら昼過ぎに設定した金額で落札、3時間ぐらいで終了してしまった。2階にあるLinuxサーバー機とは別にMe機のほとんど使っていないアスロン機を普通のLinuxクライアント機として使えそうだ。運動不足解消のため道路向の雪を運んでかまくらの拡張。昨日の本州の雪のせいか昨日のアクセス数がまた跳ね上がった。
2月第2週
2月9日(土) 5時-11.6℃ 14時+1.1℃(最低-16.5℃最高+1.5℃) 晴れ 積雪48cm AC465
 
関西方面は南岸低気圧のせいで大?雪らしいが北海道は随分久しぶりも真冬日脱出。札幌は3月上旬並みの気温とか。この週末から3連休だが特に出かけたりの予定もない。暇つぶしはかまくらの補強と久しくやっていなかったLINUX。フリーズすることが多く使っていなかった富士通のノートPCに色々なLINUXをインストールしたが結局VineLinuxに落ち着いた。BIOS設定を修正したらフリーズもしなくなった。オークションにジャンク扱いで出品しようかとおもったがこれなら使えるので取りやめ。逆にオークションでWindows Vista Business搭載のスリムタイプディスクトップ(lenovo)を落札。CPUがAMD Sempronだが送料込み4万ちょっと安い。
2月8日(金) 6時-15.5℃ 14時-5.4℃(最低-15.5℃最高-5.2℃) ほぼ晴れ一時雪が舞う 積雪49cmAC230
 
最高気温が-5.2℃とは結構寒い1日だったようだが身体も寒いのになれて来たのか「今日も寒いなぁ」ぐらい。授業は午前中で終わったが3年生の成績を処理したりで帰りは5時近く。日が長くなって5時でも大分明るくなってきた。真冬には太陽の南中高度も低いので1階の居間の南の窓も南隣の家の日陰に入っていたが最近は日が入るようなってきた。ここしばらくYAHOOオークションもご無沙汰だったが1年前に買った中古PCも他に譲ってPCの台数も少なくなったので適当な中古PCがないか数日PCウオッチング中、VISTA機はまだ少し高いので後半年ぐらい我慢かな。先日もあったがこの時間帯(午後9時過ぎから)何故かYAHOOやDionのネットのつながりが悪くアメダスの気象データやこのサイトの機能のAC数が読めない。HTTPSやメイルはすんなりいくのが又不思議。
2月7日(木) 7時-17.1℃ 14時-3.2℃(最低-18.1℃最高-3.0℃) 晴れ 積雪49cm AC254
 
一月に1回のホームタンクの灯油の給油がある。灯油価格の高騰でこの冬は暖房の設定などを下げたりで量的には先月まで前年より少しは節約出来ていたのだが昨日の給油で前年より2リットルぐらい多くなった。改めて去年の今時季の気温をみると今年のようなきつい冷え込みは続かなかったのでやむを得ないと納得。休みで暇なので久しぶりにLINUX機の電源をいれて操作。Linuxに習熟するにはオフィスソフトなどで文書作成などやらないとと言うことでオープンオフィスをインストール、ネットワークを通じてWindowsノートPCにあるエクセルファイルを読み込みデータを書き換えたり、このCALC良くできていてEXCELLのファイルを難なく読んでくれる。高いMSオフィスなど買う必要を感じない。不調のプリンターのヘッドクリーニングなどやったが一向に良くならない。あきらめてインクを純正の新品に変えたら直った。やっぱり補充インクなど使うと駄目なようだ。ここ数日降雪もなく雪かきもないので休みの今日は運動不足なので、午後から道路の向う側に寄せた雪を持ってきてかまくらのかさ上げなど。この3日間でかまくらの雪も締まって日曜より高さが少し下がった感じだった回復。向かい側の雪も少なくしておけば次の降雪の時除雪もしやすいし。
2月6日(水) 7時-19.1℃ 13時-2.1℃(最低-19.3℃最高-1.8℃) 晴れのち曇り 積雪50cm AC282
 
朝出勤途中雪祭り会場に寄り道。7時の会場は人も居なく、道路も車の量が少ないので駐車も出来た。日の出間もないので未だ雪像には日も当たらず写真写りが悪い。いつもより30分ぐらい遅く職場に着いた。授業は3時過ぎからなので午前中はネットワークの点検など。PLCで繋いだ家庭科室のPCのLAN接続が出来ないと言うので調べると不都合なく繋がる。???どういう事。1年生がスキー授業で出払い2年生だけしかいない校舎内は静かだ。帰り6時に妻と雪祭り会場で待ち合わせライトアップされた雪像をゆっくり眺め撮影。帰り北広島の回転寿司によってから帰宅。この店いつもは結構込んで待たされるのだが8時と遅い時間なので大分空いていた。
2月5日(火) 7時-20.2℃ 13時-2.1℃(最低-20.7℃最高-2.1℃) 晴れたり曇ったり 積雪51cm AC276
 
もしかして今季最低の気温だったかも。朝の通勤で札幌にはいる頃は室内も大分暖まるのに今日はなかなか暖まらない。職場に着いた頃の札幌の気温も-10℃と札幌にしては冷え込みがきつい。今日は同僚のPCのネットワーク上のプリンター接続の不具合の原因究明に忙殺された。他のPCからは全く以上がないのにそのPCからはどうも上手く行かずプリンタードライバーやポートを点検しても上手く行かない。時間切れで明日以降に。日曜のACが突然急増した原因が気になっていたがどうも関東の積雪と関係がありそう。多分キーワード「かまくらの作り方」の検索が増えたせいではと解釈
2月4日(月) 7時-14.9℃ 16時-6.8℃(最低-14.9℃最高-6.5℃)晴れ 積雪51cm AC302
 
最高最低が際だって低いわけではないが全体として寒い1日。普段なら朝家を出るときは-10℃以下でも札幌にはいると5〜10度は上がるのに職場に着いた頃でも余り上がらず札幌にしては随分冷え込んでいた。授業は1時間目で終わったが、職場のPCの発注などで結局4時の退勤。家に着いたのは5時を回ったがスモールランプの点灯程度でOK、大分日が長くなってきた。職場のPCは 5万円を超えると備品扱いで見積もりをとって比較とか手続きが面倒なので5万円以内に納めるためちょっと苦労。WindowsのVistahomePremiam付の本体で何とか5万以内に納めたがディスプレーは別。安いPCに高いデイスプレーというのも似合わないのでこっちはアマゾンの通販で中古の17インチを発注。送料込みで1.4万ぐらい。
2月3日(日) 7時-9.4℃ 13時-1.8℃(最低-9.8℃最高-0.9℃)晴れ 積雪53cm AC466
 冷え込みも大分ゆるんだ。物置とカーポートの雪も50cm以上で物置の戸の閉まりも重くなってきたので雪下ろし。カーポートの屋根の一部がアクリル板で以前その場所にのって踏み抜いた事があるので慎重に。落とした雪の始末は妻と2人でさしあたり芝生上に。午後からはその雪をかまくらの上や滑り台の坂にかさ上げ。雪を運んで芝生の上をうろちょろの作業だけで万歩計が1万を超え十分な運動量。
1月第5週/2月第1週
2月2日(土) 6時-17.5℃ 13時-2.2℃(最低-18.8℃最高-1.8℃) 晴れ後曇り 積雪55cm AC255
 朝の冷え込みは第一級だったが昼ぐらいには大分寒さもゆるんできた。朝買い物かたがた北広に孫を迎えに。昼前から孫達も手伝ってかまくらの拡張作業。あまり腰を屈まなくて良い小学生の孫に内部を掘ってもらい出た雪はかまくらの回りを取り囲むように坂にする例年のスタイル。坂の一番上からかまくらの上によじ登った孫娘中央部でズボッと埋まり天井に直径30cmの穴が空いた。周辺部は雪かきで集めて締まった雪を押しつけているが中央部は降り積もっただけの柔らかい雪だったようだ、大きめの雪の塊で塞いで補修。もう一回り高く雪を積み上げるまでは上に乗るのは危険と言うことに。午後もおやつの後も孫は雪遊びは滑り台でソリ遊び、私は崩れた坂を固めながら滑り台の補強。1日雪遊び三昧。ちょっと筋肉痛が残りそう。


2月1日(金) 5時-12.6℃15時-8.0℃(最低-14.3℃最高-7.1℃)晴れ 積雪68→60cm AC240
 昨日と同じように真夜中に10cm程度の降雪、このところ気温が上がらないので雪は軽いふんわりとしているので時間が経つと積雪高がどんどん締まって1日で一気に8cmも下がっている。明け方除雪車が入って家前に30cmぐらいの雪山が置かれていたが軽いので車が出るのに支障なし。職場に着いたら駐車場にしている別院の境内がちょうど除雪中で入れずやむなくグランドへ駐車。ここも30cmぐらいの深雪だが軽い雪なので4駆の車ではどうって事無し。グランドから裏玄関まで軽いとはいえ30cmの雪をかいて短靴で歩くと靴下が濡れる。もう授業は2年生の授業1コマだけなので仕事の中心はネットワーク網拡張。懸案の校長室はPLCが繋がらなかったのであきらめかけていたが再度挑戦、IPスキャナーで見つからなくなっていた2つ目の親機が見つかると共にLANも繋がるようになった。PLCをあきらめ無線で繋いでいたがこれでAPは別の場所に使えるようになった。これを使いたい同僚が自分のノートをつなげようとしているがなかなか繋がらない。無線で繋がるようにするのも結構大変だ。無線ルーターとセットのアダプタを使うと自分のPCはすんなり繋がったのだが・・・。4時前に帰宅したら妻がアプローチを除雪した雪が芝生の上に積まれていたのでこれをかまくらの拡張に使って始末、約40分の作業でかまくらもてっぺんの平らにならして部分が1坪近くの広さになってきた。明日は孫が久しぶりにやってくるので中を掘ったりでたっぷり遊べそう。恵庭の朝の冷え込みはそれほどすごくはないが道東の長女の所は-26℃以下まで下がってたり、-35℃ぐらいまで下がったところもあったようだ。
1月31日(木) 8時-17.3℃ 16時-5.3℃(最低-18.4℃最高-5.0℃) 晴れ後小雪 積雪57cm AC301
 
夜中に15cmぐらいの降雪、除雪車も夜明け前に通っていたようだ。休みなので起きたのはいつもなら家を出て北広島辺りを走っている時間。8時ぐらいから除雪のため外へ出たがピリピリするぐらい寒い。夜が明けてから気温がぐんぐん下がったようだ。暇なので何度か外に出て芝生上の雪を始末しかまくらを拡大。自身の重みで大分高さが減ったが今日の作業で回復やや大きくなってきた。とはいっても例年よりは大分小さい。夕方の小雪でうっすら(3cm強)積もったので夕食前にそれも集めてかまくらにのせる作業と今日は朝昼晩かまくら三昧の1日。
1月30日(水) 5時-11.2℃ 12時-0.9℃(最低-13.2℃最高-0.1℃) 晴れ夜に雪 積雪46→61(24時) AC
258
2日間途切れた真冬日もまた戻ってきたが先週までに比べれば大分寒気がゆるんでいる。校長室にPCを持ち込んでPLCアダプターでネットワークに接続のつもりが今日はPLCで繋がらない。コンセントをずらしても親子の同期をやり直してもだめやむなく無線に切り替えた。無線アダプタを付けて接続のセッテイングでDHCPによるIPアドレスをもらえず繋がらないなど結構苦戦。DHCPによる自動付与をあきらめて固定アドレスで接続できた。もう一つ不思議なこと一昨日無線ルーターのルーター機能をOFFにしてIPアドレスを1→245にずらしたはずがIPチェックをかけてみたら1から255のどこにも入っていない。ネットワークに繋がっていないのかと思ったが無線接続でネットワークに繋がるのでアクセスポイントとして動作している。これってどういう事???。9時に専願入試の合格発表をHPでもやることになっていたのだがファイル転送が10分ぐらい遅れて問い合わせの電話が入ってしまった。

1月29日(火) 8時-9.6℃ 13時+0.1℃(最低-9.6℃最高+0.1℃) 晴れ 積雪47cm AC279
 昨日同様最高気温が0℃以上、札幌は10時にはプラスの気温で3月上旬並みとのこと。今日も授業は1時間だけそれ以外はネットワークの作業。昨日のチェックでPLCで繋がらなかった箇所も隣の部屋の別のコンセントで何とか繋がりそう。PLCアダプタからLANケーブルをながく張ってようやく校長室に接続をのばせたが、校長用のPCがないのでわが家で余っている半年ぐらい前にオークションで手に入れた中古のXPプロのディスクトップパソコンを持ち込む事にした。帰ってから2階にあるそのPCを校長用にセットアップ、IBMのデジタル液晶ディスプレーがちょっと勿体ないかも。
1月28日(月) 8時-7.6℃ 12-13時-0.4℃(最低-9.3℃最高0℃)晴れたり曇ったり 積雪47cm AC283
 
3年生の授業が先週で終わったので今週からは1日1コマだけ授業と大分暇になる。今日はその授業も10時前に終わって帰ってもいいのだが、校内ネットワークの無線APやPLC接続の設定などで夕方までかかった。1つのネットワーク内本来の有線ルーターと無線ルーターの2つのルーターが繋がって同じIPアドレス(既定値の192.168.0.1)に入っているのでHTTPで接続してもある時は有線にあるときは無線にアクセスしてどっちを設定しているのか判らなくなる混乱、先客のルーターをネットワークからはずして無線の方のIPを後ろにずらすことでようやく設定変更できた。同様にPLCアダプターセットも2組使っているのでIPアドレスが競合、1組をはずして一方を1つ前(192.168.0,248)にずらす設定をして解決。しかし2つのルーターが同じIPアドレスにあってもネットワーク自身はほぼ正常に動くと言うことも判った。18日続いた真冬日(最高気温が0℃未満の日)も今日で途切れた。帰りの路面は日中融けて再び凍り始める今季初のツルツル路面と退勤時間のラッシュ時に重なって普段より30分ぐらい余計にかかった。
1月27日(日) 5時-12.7℃ 15時-2.3℃(最低-16.6℃最高-2.1℃) 晴れのち曇り 積雪51cm AC230
 
最低気温は日付が変わってすぐのようで夜が明けてからは冷え込みもさほどでない。昼には日射しも強く気温もは昨日より6度も高く大分暖かい。買い物から帰って雪山を掘ってかまくらに。中は畳1枚程度とまだ小さいが一応形は出来た。掘り出した雪はスノーダンプで後ろ側に回したりで芝生上で動き回ったので歩数計は普段並の歩数をカウント。かまくらの頁やTOP画像更新
1月第4週
1月26日(土) 7時-13.4℃ 14時-9.4℃ (最低-16.9℃最高-8.0℃) 曇り一時小雪や晴れ 積雪55→54cm AC274
 
夜中に5cm程度の降雪があったようだ。札幌や小樽など日本海側は1日で30cmも積もる激しい雪だったようだが恵庭はちょっと舞う程度、風も弱く気温が昼でも-9℃台と低い割には体感的にはさほど寒くはない。最高気温の-8℃は夜6時過ぎ午前中は 恵庭のダイソー、ホーマック、maxVから北広の生協と買い物。昼食後芝生に載せた雪をドーム状に積み上げる作業。夕方と2回の作業でドームの高さも1.8m程度になってきた。明日孫達が遊びに来るようなら孫達とちょっと掘り込めば4〜5人入れる程度のかまくらが出来る状態、かまくら後方に積み上げた雪山も大分踏み固めたので滑り台もOK。
1月25日(金) 7時-9.5℃ 13時-6.2℃ (最低-9.8℃最高-4.1℃) 晴れ 積雪56→52cm
AC258
 日中の気温がさっぱり上がらず陽が射していても非常に寒い1日、最高気温は午前0時頃のもののようだ。職場は明日の入試準備で授業は3時限で終わり。授業が終わった後校内LANをPLCで延長、先日繋がる事を確かめていたコンセントで今日は繋がらず別のコンセントで何とか繋がった。廊下を挟んで斜め向いの部屋だがなかなか微妙だ。今回LAN接続を伸ばすために100mコードを切って両端にRJ45コネクターを付けLANコードを数本作ったが失敗が多すぎ。専用工具の切れ味が非常に悪くなって8本の単線を揃えて切るときパチンとすっきり切れなくなったせいのようだ。失敗したコードを家に持ち帰り失敗したコネクターを切りとって改めてコネクターを付ける作業をした。家では8本の単線を切るのに専用工具を使わずニッパーで切ったらパチンと綺麗に切れたため100%の成功率。工具の切れ味って言うのも大事なんだと再認識。ただ短いLANコードなら百円ショップでも安い既製品があるのでこんな苦労をするより買った方がいい。

1月24日(木) 5時-8.0℃16時-2.5℃ (最低-11.7℃最高-2.4℃) 雪 積雪59→57cm
AC292
 明け方から午前中一杯激しい雪。30cm近く積もった。午前中は通院、昼過ぎ帰宅して時にはアプローチは妻が既に1回目の除雪。3時のティタイム前に2回目の除雪も腰の調子がイマイチなので妻だけ。自分は自重して除雪車が家前の道路の除雪に来るのを待った。夕方まで待っても来ないので腰に負担にならないように注意しながら6時頃3回目の除雪は家前の道路と芝生に上げた雪の整理を少し。芝生上の雪の量も大分多くなっているので週末にはドーム状にさらに積み上げれば高さは2mぐらいにはなりそう。土日でかまくらか滑り台ぐらい製作出来そうだ。

1月23日(水) 7時-10.5℃ 15時-4.5℃(最低-11.3℃最高-4.5℃) 晴れ後曇り 積雪37cm AC302

 最低気温はさほどでないが最高気温が上がらない。今日は担当の授業が午後からなので午前は構内LANの接続。久しぶりにLANコードの作成をしたがRJ45コネクタ3個作ると1個失敗と歩留まりが悪い。両端のどちらかを失敗すると繋がらずどっちが駄目か判らないので両方つけ直す羽目になる・・。防火壁があって配線を通せずにいた部屋にもようやくPLCで繋がったがLANに繋がるPCの数が増えてネットワーク管理はさらに面倒にはなってくる。
ところでガーデニングシーズンでもないのにサイトのアクセス数がまた増えてきた。やっぱりかまくら期待のアクセスかな。
1月22日(火) 5-6時-11.0℃ 13時-3.3℃(最低-16.5℃最高-3.0℃)曇り一時晴れ積雪39cm AC276
 連日の冷え込みも少しずつゆるんで来た。昨夜の今頃は-16℃以下だった今夜は-7℃程度と大分たかい。今朝の通勤路は夜中に綺麗に除雪されて又気温が低いので固まらず薄く粉状のままなのでツルツルにもならず走りやすい。札幌などはこれより気温が上がると日中に表面が融け夕方になってまた凍るとツルツルで大変なのだが。PLCでのネットワーク、どこからどこまで繋がるかあちこち試して保健室の親から2階の部屋と廊下を挟んだ準備室に接続出来そうだ。後は接続先で分岐何台かのPCを繋ぐためハブを3個ぐらい買わなければならない。
1月21日(月) 6時-8.7℃12時-6.5℃(22時現在最低-16.9℃最高-6.1℃)雪時々曇り 積雪32→46→44cm AC365
 
珍しく雪が降り続いて積雪も大分平年並みに近づいてきたようだ。今日から大寒らしいがそれにふさわしい冷え込みが続いている。最低気温は朝方に記録されることが多いが今夜は夜になってぐんぐん冷え込んできている。夕方までに断続的にまとまった降雪は夕方までに20cmぐらいになった。アプローチの除雪は妻がやってくれて芝生上に大分積み上がっているがドームの上にはまだ積み上げられてはいない。予報では明日からは大して降雪は無さそうなのと先週来の風邪の咳で大分腰を痛めたこともあって自重して週末の仕事にとっておくことにして放置。3年生の授業も今週一杯で終わり、来週からは1日1コマだけの授業と大分暇&運動不足になるのでちょうど良さそう。
1月20日(日)
 朝9時前にホテルを出て娘と3人で姫路へお城を見て神戸三宮に戻って昼食。大阪の友人の所に向かう娘と別れて神戸空港へ。ニュースでは広島で雪、姫路や神戸は雪こそないが気温は低い。3時過ぎの便で帰宅。留守中セントラル暖房を17℃設定で入れっぱなしにしていたので水道凍結もなく室温もすぐ上げることが出来た。留守中家前の様子では積雪2〜3cmぐらい?
1月第3週
1月19日(土) 昼熊本から新幹線で来る娘との待ち合わせまで時間があるので阪急で京都の嵐山へ行ったが時間もないのですぐ梅田まで引き返す。ホテルに戻って着替えて結婚式場へ。結婚式の後ホテルに戻って着替えて道頓堀の辺りまで散策
1月18日(金) 冬休み明け午前中の授業が終わってすぐ帰宅。夕方の便で大阪へ。明日の結婚式の会場近くの難波のビジネスホテル泊。

1月17日(木) 7時-20.5℃15時-5.2℃(最低-20.8℃最高-5.2℃)晴れのち薄曇り 積雪29→28cm AC

 最低が-20℃を切った。札幌も-10℃を切ったようだ。道内では旭川-33℃など30℃を下回るところもある。明日から授業が始まるが今日は普段より1時間遅れで出勤。一昨日ヨドバシで買ってきた機器のうち電力線利用LAN(PLC)での接続を試してみた。期待した職員室→校長室は回線的に遠すぎてだめ。事務室→体育教官室はなんとか行けそう・・・など。昼過ぎ札幌は雪が激しくなってきたので2時過ぎに早めに退勤。北広島まで来たら小降りになってきた。この週末は大阪行き
1月16日(水) 8時-15.5℃14時-3.9℃(最低-15.5最高-3.3℃)曇りのち晴れ 積雪29→28cm AC241
 
風が弱いので陽の射した昼頃は昨日などより暖かい感じがするが日が陰ってくると急激に冷え込んでくる。先日の風邪での通院で撮ったX線写真で心臓が肥大?と言うことで今日は心電図、X線、心エコーなど1日がかりで検査。結局心臓の方は異常なし、風邪の方はまだ軽く咳が残っているので咳止め薬の処方。年が改まってから余り外出していなかったため大晦日に給油してからずっと持っていたガソリンもそこをついてきたのでGSによって給油。普段は1週間しか持たないのが今回は倍と大分節約にはなった。
1月15日(火) 6時-15.2℃ 13時-4.2℃ (最低-16.1℃最高-3.8℃) 朝夕曇り日中晴れ一時小雪 積雪28cm AC260
 昼前JRで帰る娘と孫を北広島駅まで送ったついでにそのまま妻と札幌の街中へ買い物。自分はヨドバシカメラで主に職場のLANのワイアレス接続用に無線のセットと電力線利用のPLC方式のセットなどを買ってきた。職場内での厚い防火壁で配線を通せずネットワークにつなげない部屋に使えるかどうか実験するための物。帰ってわが家の中でまず試してみると一発で繋がった。無線の時の設定に色々苦労したのにくらべたら天と地の違い。問題は職場のすこし離れたコンセント間でどのぐらい先まで繋がるかだ。普通の無線と違って盗聴対策も楽でいい。
1月14日(月) 8時-5.5℃15時-2.3℃(最低-12.8℃最高-2.1℃) 曇り一時晴れ 積雪31→29cm AC246
 相変わらず真冬日だが大分冷え込みもゆるんできた。朝までに軽い雪が10cm程度。熊本から帰省していた娘夫婦を千歳まで送っていった。空港も除雪などで1時間以上の遅れの予定というので出発を見ないで帰ってきた。結局2時間近い遅れだったようだ。明日は生田原の娘と孫も帰るので一気に又寂しくなってしまう。風邪の方は咳は収まらないが熱もなく体調もほぼ普通に戻ってきた。軽く雪かきする程度の降雪だったので身体を慣らすのに適度の作業であった。芝生に集めたドーム状の雪山も掘れば小さい「かまくら」が出来る程度にはなってきた。
1月13日(日) 5時-8.6℃ 13時-4.3℃(最低-14.2℃最高-4.2℃) 曇り一時晴れ 積雪24cm AC181

風があり曇っていたため朝の冷却はさほどでないが最高気温の方は気温余り上がらず5連続の真冬日。正月揃わなかった娘達が揃ったので今夜は長男の新居披露を兼ねて夕食。北広島の長男宅へ移動。午前中はその食材の買い物で恵庭の鮮魚スーパーへ買い物。ここ数日通院以外で車の運転をしていなかったので勝手が違うのかなと思っていたら眼鏡を忘れて運転していたことに店に着いてから気が付いた。体調も大分回復、熱も微熱程度に納まり大分回復。

1月第2週
1月12日(土) 7時-11.4℃ 10時-6.5℃(最低-15.5℃最高-6.4℃)晴れたり曇ったり 積雪25〜24cm AC198
 この冬一番に気温の上がらない1日だった。これまでの所冷え込みは並の冬の冷え込みだが雪が圧倒的に少ない。この調子では芝生上のかまくら作成はなしで終わってしまうのでは・・。シーズンオフでAC200を切っていたのに昨日から又200を上回ってきたのは「かまくら」あたりの検索で来ているのだろうか。長引いていた風邪?もようやく体調上向き。
1月11日(金) 7時-11.6℃ 12時-3.4℃(最低-13.8最高-3.2) 曇り時々晴れ 積雪24cm AC252
 
昨日ほどではないが結構冷え込んだ。が、娘や孫達が来ているため室内の温度はこの冬最高クラス。こじらせた風邪はこの2日間よりは少し良くなって熱も7度台に納まるようにはなったがそれ以上はなかなか下がらない。こんな状態がもう1週間以上と長引いている。
1月10日(木) 7時-14.2℃ 12時-4.7℃(最低-16.4最高-4.4) 曇り一時晴れ 積雪24cm AC173
 全道的に第1級の冷え込み。道東と九州から娘達が来るので歓迎も寒波?。しぼっていた暖房温度設定も以前並に上げた。風邪?は一向に良くならないので通院したが改善の方向には向かってくれない。大分まずい
1月9日(水) 8時-8.7℃12-13時-3.3℃(最低-13.1℃最高-2.8℃) 曇り 積雪26-25cmAC198
 
風邪をこじらせたのか夕方にはちょっと熱が出てきた。冷やすためのジェルシートを貼ってみる・初体験だがひんやりして気持ちが良い。明日から娘や孫達がくるのに直らないとちょっとまずい。
1月8日(火) 6時-13.4℃14時+0.7℃(最低-14.1℃最高+0.9℃ 晴れたり曇ったり 積雪25〜24cm AC189
 
咳がなかなか完全に納まらず、週末には子供や孫達も集まるので、早めに完治させなければと病院に行くことにした。予約無しなので診察まで随分かかった。咳がひどいとか多少大げさに言ったせいか注射はないが飲み薬6種類。5日分だがどれを飲んでどれが未だか判らなくなりそう。
1月7日(月) 6時-10.8℃11時+0.5℃(最低-12.3℃最高+1.0℃) 晴れ時々曇り 積雪24cm
AC197
 風邪のせいで2日ばかり家の中でじっとしていたので運動不足。かといって急ぎ足のウオーキングでは未だ息がゼイゼイするので軽い運動と言うことで芝生のうえに集めた雪を少し整理したが新たに雪が降ったわけでもないので大した運動にもならない。運動不足であまり食欲もわかないし今日が七草と言うことなので夕食はお粥。

1月6日(日) 6時-10.2℃ 14時+0.2℃(最低-10.4℃最高+0.5℃) 晴れのち曇り 積雪25cm AC168
 風邪がまだ抜けないので今日も家から一歩も出ず。静養と言いたいところだが昨日同様昼前から孫達がきて賑やか。明日ぐらいから巷では正月が終わり、普通に動きそうだが、今年のわが家の正月はこの週末にかけてといった感じ。風邪もそろそろ治さないと。

1月第1週
1月5日(土) 7時-8.4℃ 13時-1.3℃(最低-9.7℃最高-1.1℃) 晴れのち曇り 積雪25cm AC182
 朝夕は冷え込んだが昼は日射しもあり風も弱い。天気は良いが風邪で体調が不良につき休養の1日。外へは年賀状投函のため車でちょっと出ただけ。
1月4日(金)6時-4.9℃11時-1.9℃(最低-6.3℃最高-1.5℃)晴れ時々曇り 積雪27〜26cm AC171
 風が強いせいもあって家の中もいつもより上がりにくい。未印刷の年賀葉書も切れてしまったので郵便局まで買いに行って戻って印刷して投函。風があって徒歩での2往復は風邪気味の身としてはつらいので1往復は車で。そのせいもあって今日の歩数はいつもの半分。夕方八戸から帰ってきた息子一家を南千歳まで迎えに。今年の正月は静かだったが今日の夕食は久しぶりに賑やか。
1月3日(木) 5時-10.2℃ 14時-0.1℃(最低-12.0℃最高0.0℃) 曇り一時日射し有 積雪30〜28cm
 
昨日の積雪ふんわりとした雪だったため1日過ぎて大分締まってきた。芝生の雪を整理し中央に高さ1mちょい直径4mぐらいのドームが出来たがこの段階で内部を掘るには腰をかがまなければならず腰を痛める心配があるので、つぎの降雪で高さが倍になるまで掘り込みは自重。形を整える程度の作業では運動にもならない。郵便投函と近くのスーパーでの買い物の行き帰りでようやく昨日の半分ぐらい。息子からうつったのか喉が痛くちょっと咳も出て風邪気味。
1月2日(水) 9時-7.3℃ 12時-0.5℃(最低-8.3℃最高-0.3℃) 晴れたり曇ったり一時小雪 積雪34-31cm AC103
 昨夜遅くなってから急に降り始めた雪も明け方迄に20cmぐらいとまとまった降雪。起きる前に既に前の道路は今季初の除雪車がはいっていてアプローチ前にどっさり雪の山が残っていたが比較的軽い雪。朝食後の雪かきも腹ごなしにちょうどの運動量。昼前に先に孫達が帰省している八戸へ行く息子を南千歳まで送って帰りは長都のスーパーによって買い物。帰って年賀状出し方々郵便局までウオーキング。歩道の一部に除雪されていないところもあったが昨日までのつるつるに凍り付いた道よりは遙かに歩きやすい。昼食後はTVで箱根駅伝観戦.。往路のゴールを見終わってから再び雪かき。朝はざっと掻いただけだったのでアプローチも綺麗にしたり芝生の上にザッと上げた雪を芝生の真ん中に積み上げる作業。かまくらのための下準備。今朝ぐらいの降雪がもう一度あればかまくら製作開始出来そう。1日の運動量としてはこれだけやれば十分。
元旦(火) 6時-6.4℃ 13時-0.9℃(最低-10.9℃最高-0.9℃) 朝夕曇り 日中ほぼ晴れ 積雪15〜14cm AC152
 穏やかな年明け、あいにく日の出の時刻の東の空は厚い雲で初日の出は見られなかったが9時過ぎには陽も射して比較的暖かい1日。9時過ぎには年賀状も配達されたので出していない人をチェックし未印刷の用紙に追加印刷して宛名書き印刷昼前に投函。郵便局へはウオーキングを兼ねて往復したが歩数は3千弱、運動不足なので夕方追加のウオーキングでついでに初詣。日当たりでアスファルトが出ている部分は良いが半端に融けかかった所は滑りやすくてちょっと大変。これで約7600歩普段よりやや多め。


2007年



頁の先頭に

日誌2007年1〜12月
日誌2006年1〜12月 
日誌2005 4〜12 日誌2004 11〜2005 3 日誌2004 4〜10
日誌2003 11〜2004_3 日誌2003_7〜10 日誌2003_4〜6  
日誌2002_10〜2003_3月 日誌2002_8〜9月 日誌2002_4〜5月 週報2001年11〜2002年3月
日誌2001年9から10月
 日誌2001年7から8月 日誌2001年5から6月 日誌2001年3から4月
庭とDIYとbasic(TOP)へ
2005.5.3〜
昨日      今日