情報コーナーニュースダイジェスト

更新2006.6.

NEWS DIGEST INDEX 2001-2006
ニュースダイジェスト 目次
☆2001年12月分 、2004年3月分、2004年8月分、2005年4月分、2005年8月,2006年3月分は都合により休載いたしました。
●  5月 米神経学会第58回総会(2006年4月)の研究報告より
パーキンソン病によって骨粗鬆症の危険が増加する
 
●  4月 新聞報道等より
パーキンソン病を抑制する薬

●  2月 米国Liebermanparkinsonclinic.com:Daily Q&A Mar 8 Kyowa Drug for Parkinson より
協和発酵が 抗パーキンソン病薬 Istradefylline (KW-6002)の海外での第3相3つ臨床研究の結果を公表
●  1月 米国Archives of Neurology 誌2005年12月号より
  パーキンソン病の運動障害が網膜細胞の移植により改善
2006年
● 12月 インターネットの検索結果より
Cere-120とGDNF
 
● 11月 2005年11月22日付け医学誌「Neurology」より
  パーキンソン病はインテリ層に多く発症するのか?

● 10月 2005年9月29日付けMedical Tribune紙より
  PD関連遺伝子の全ゲノム地図作成

● 9月 yahoo newsの記事より
ニコチンの特性を生かした神経系疾患向けの薬を

管理担当:waku2
原稿作成:ISO,Y.T.,はとぽっぽ,香,よしこ,Almond


  以下目次のみ
● 7月 NATURE, Arch. NEUROLOGY等海外の科学雑誌より
  パーキンソン病にワクチン療法
  パーキンソン病治療薬によって起きる病的賭博
 
● 6月 2005年5月17日の日経産業新聞等より
  E-2007と現在開発中のパーキンソン病治療薬
● 5月 2005年5月2日付国内紙、Genomic &Genetic Weeklyより
  抗パーキンソン剤2つの新薬開発の進展(ゾニサミド、SLV308)
● 3月 日本医師会治験促進センターの資料より
  シネメットCR(L-ドーパ徐放錠)が治験候補薬に
米国のDBS関係メーリングリストより
DBSを受けた患者がER(救急室)に運ばれたとき
● 2月 Lancet誌2004年第363号より
  ペルマックスの服用によって心臓弁膜症の危険が
● 1月 国内新聞報道2005年1月4日付より
2005年  ES細胞研究の進展
●12月 米国NEURON誌2004年12月2日付より
  大脳皮質への刺激によりパーキンソン病が軽快
   国内新聞報道2004年12月10日付より
  パーキンソン病治療適合細胞だけを選別
●11月 米国NINDS(国立神経疾患脳血管障害研究所)の2004年7月28日付プレスリリースより
  マウスの実験でワクチンがパーキンソン病の脳変性を抑える
●10月 米国の2004年10月5日付Nature Newsその他の報道から
  GDNF治験の失敗とモハメド・アリパーキンソン研究センターの設立
● 9月 米国の専門誌・新聞記事から
  遺伝子治療臨床試験の経過とケリー候補の再生医療についての方針
● 7月 米国National Parkinson Foundationのホームページから
  「軽い」情報おとどけします。
● 6月 最近の報道から
  わが国でヒトクローン胚の研究を容認
● 5月 最近の国内外の報道から
  パーキンソン病と治療に関するトピックス
● 4月 専門誌等から
  今後期待されるパーキンソン病治療薬
● 2月 新聞報道等から
  再生医療についてのトピック
● 1月 APPLEカフェへの書き込みから
2004年  パーキンソン病の遺伝子治療
● 12月 米国National Parkinson Foundationの資料より
STALEVO:「レボドパ(LEVOdopa)を安定化する(STAbilizing)薬」
● 11月 2003年11月13日付New England Journal of Medicineより
STN-DBSに関する5年間追跡調査
● 10月 内外の資料より
  ドーパミンアゴニスト新薬の発売
●  9月 中国の新聞記事等より
  かつてはパーキンソン病患者、今は1児の母
●  8月 米国の新聞記事等より
  パーキンソン病に初の遺伝子治療
●  8月 米国の科学雑誌記事等より
  抗パーキンソン病薬とギャンブル
●  7月 米国の新聞記事等より
  「モハメド・アリの日々」と「キャサリーン・ヘップバーンの病気」
●  6月 フランス語圏のメーリングリスト《パークリスト》より
  パチンコ依存症と抗パ‐キンソン薬
●  5月 5月16日に開催された日本神経学会のサテライトシンポジウムより
Pollak先生の講演「パーキンソン病における脳深部刺激術;その興味と限界」から
●  5月 5月28日の主要新聞記事より
胚性幹細胞(ES細胞)研究の動向
●  4月 米国の国立神経障害脳卒中研究所の発表より
パーキンソン病についての発見:コーヒーとホルモンを一緒に摂取しては危険!
●  3月 米国のメーリングリストより
Lドーパについてのちょっとおかしな話
●  2月 米国マイケル・J・フォックス研究財団の発表等より
   ジスキネジア:「M.J.FOX財団がジスキネジアの研究に200万ドルの補助金を」そして、「あるPD患者の試み」
●  1月 米国のメーリングリスト等より
2003年  現在開発中の期待できるパーキンソン病治療薬
● 12月 米国PDNEWS誌2002年12月22日付号より
  DBS(脳深部刺激術)を受けた患者への注意
● 11月 米国Business Week誌2002年 11月10日付号より 
  神経栄養因子(GDNF)によって脳細胞が再生する
● 10月 米国Archives of Neurology誌2002年10月15日付号より
   「補酵素Q10」によってパーキンソン病の進行を遅らせる
● 10月 米国Science誌2002年10月11日付号より
  パーキンソン病に遺伝子治療が活用される
● 9月 米国The National Parkinson FoundationのWebサイトより
   DBS(深部脳刺激療法)の効果
● 8月 Lancet誌(2002年8月17日)より
   レボドパの伝説
● 7月 理化学研究所Press Release(2002年7月19日)より
   パーキンソン病の原因となる異常タンパク質の分解メカニズムを解明
● 6月 英科学誌ネイチャー・オンライン版2002年6月21日付けより
   胚性幹細胞と体性幹細胞の研究の進展
 
● 5月 アメリカCNN2002年5月22日(水)ニュース等より
    マイケル・J・フォックスとモハメッド・アリ、米国議会公聴会でパーキンソン病患者として証言
● 5月 インターネット情報より
   「マイケル・J・フォックス症候群(the Michael J Fox Syndrome)」マイケル・J・フォックスの回りに若年性パーキンソン病患者が3人も!...
● 4月 新聞報道などより
  パーキンソン病医療の最前線
● 3月 米国ナショナル・パーキンソン・ファウンデーションの情報より
  ドーパミンアゴニストは、パーキンソン病の進行を遅らせる働きがある
● 2月 新聞報道より
再生医療研究の最前線などについて
● 1月 米国メーリングリストより
2002年 パーキンソン病と遺伝に関する海外の研究報告
●11月 2001年11月新聞報道より
  ヒトES細胞が国産化へ
●10月 2001.10.17新聞報道より
岡山大学でドーパミン産生細胞の大量培養に成功
●9月 米国メーリングリストより
アメリカ同時多発テロとパーキンソン病患者による献血の可否
●8月 新聞報道より
ブッシュ大統領がES細胞研究を限定的に助成との声明
●7月 米国の報道より
ES細胞に関する最近の米国の報道
●6月 新聞報道より
日本の再生医療
2001.6.29新聞報道よ り
パーキンソン病原因物質の特定
●5月 The PDNEWS mailing list 2001.5.9 よ り
  パーキンソン病患者のため の介助犬
The PDNEWS mailing list 2001.5.21より
パーキンソン病に対するビタミンEの効果
 
 
●4月 National Parkinson Foundation の Site より○ 調査は終了しました→結果は?
  ジスキネジアと痛みを軽減 する薬の開発を目的とするアンケート調査を実施中
Dr.リーバーマンの手紙より
楢林博太郎教授を偲んで
FT Weekend 2001.Mar.31-Apr.1.より
脳の音を聞きながらListening to My Brain
視床下核刺激手術の体験記録
 
●3月 The PDNEWS mailing list 2001.Mar.8 より
パーキンソン病の頭蓋骨手術は失敗に終わった
 
●2月 The PDNEWS mailing list 2001.Feb.19より
マウスを用いた 研究が パーキンソン病の治療を成功させた
 
●1月 The PDNEWS mailing list 2001.Jan.13より
2001年 パーキンソン病 初期の治療薬として神経科医はドーパミンアゴニストを好む

管理担当:waku2
原稿作成:ISO,Y.T.,はとぽっぽ,香,よしこ,Almond