このページは http://www.h2.dion.ne.jp/~railfan/index.htm のフレームで構成されるものの一部です。
検索エンジンなどでこのページへ直接来られた方は、Topページからご覧下さい

[Top] >[Railway-Photo]>[国鉄&JR]>[新幹線]


新幹線

0系


21形・22形
"東海道新幹線" とともに登場した元祖
交通科学館にて撮影


0系ウエストひかり


21形(ウエストひかり)
窓下にブルーのラインが追加された "ウエストひかり" 塗色
"山陽新幹線"「こだま」で活躍

2004年5月18日、 "山陽新幹線" 新倉敷駅にて撮影


37形
"ビュッフェ"
海側から撮影したもので、 手前の2エンド側海側は調理室のため窓が少ない
"ウエストひかり" では "ビュッフェ" 非営業ながらも、 "グリーン車" 非連結のため乗務員室の関係から37形を連結

2004年5月18日、 "山陽新幹線" 新倉敷駅にて撮影



0系(フレッシュこだま)


先頭車外観
薄いグレー地に窓周りが濃いグレー、 窓下にライムグリーンの帯を巻いた"フレッシュこだま"塗色です。

2005年6月1日、 "山陽新幹線" 岡山駅にて撮影



普通車室内
2&2シートとなっています。
こちらはブルー系のシートモケット。

2005年6月1日、撮影


こちらはブラウン系のシートモケット。

2006年12月13日、撮影



100系(フレッシュこだま)


121形
かつてのエースも短編成化され、 塗色も"フレッシュこだま"とされて、 「こだま」で運用

2005年6月1日、 "山陽新幹線" 相生駅にて撮影


300系


先頭車外観
「のぞみ」時代を築いた車両も、 主役の座を500系・700系に譲り 「ひかり」「こだま」運用中心になっています。

"山陽新幹線" 岡山駅にて撮影



普通車室内
グレー系のシートモケット。

2008年4月18日、撮影


ブラウン系のシートモケット。

2008年4月19日、撮影


シート背面の折りたたみテーブル。

2008年4月19日、撮影


空調吹き出し方法は、 天井に風通を設けたラインフロー式になっています。

2008年4月19日、撮影


窓のロールアップ式カーテンの生地は薄いベージュです。

2008年4月19日、撮影



グリーン車室内
ブラウン系のシートモケットです。

2008年4月3日、撮影(以下同じ)


普通車に比べるとかなり大きく見えます。


ヘッドレストの横の張り出しもかなり大きくなっています。


足元にはレッグレストが備え付けてあります。


反転させて使うこともできます。


中央にある肘掛の内側には
・オーディオのチャンネル選択スイッチ
・音量調整スイッチ
・ヘッドホンジャック
・読書灯のスイッチ
が備えられています。


テーブルは、 外側と中央にある肘掛に収納されている回転式で、 引き出して回転させると左右が一体になります。

リクライニング角度が深く取れるため、 前席シートバックからとしていないのでしょうが、 近すぎて実用性としては普通車用のほうが良いと感じます。


500系

先頭車外観

営業速度300Km/Hを誇る日本のみならず世界最速の列車

"山陽新幹線" 岡山駅にて撮影

先頭車 普通車室内

先頭車のノーズは客室まで続いているため、 天井部を見るとそのノーズ部が分かります。

2007年9月10日、撮影

中間車 普通車室内

室内からも円形になっているのが分かります。
空力特性を重視し居住性が若干疎かになってしまっています。

2007年8月2日、撮影


シート背面の折りたたみテーブル。

2007年8月2日、撮影


使用時はこのような状態になります。

2007年8月2日、撮影

11号車 普通車室内

車椅子対応のため通路扉が広く両開きになっています。

2007年10月1日、撮影


妻面にある表示器。300Km/h走行中!!。

2007年10月1日、撮影

トイレ室内
トイレに入ると屋根の丸みがハッキリと分かります。

2007年8月2日、撮影


700系基本番代


「のぞみ」増発に備えた車両
最高速度は275Km/hで300Km/hの500系に及ばないものの、 コストパフォーマンスは格段にこちらが上。
"山陽新幹線" 岡山駅にて撮影


700系7000番代「レールスター」


"山陽新幹線" 区間の「ひかりレールスター」専用車
"グリーン車" のないモノクラスながらも、 指定席は2+2列配置で差別化

"山陽新幹線" 岡山駅にて撮影



指定席車室内
指定席はグリーン車並の2+2列配置
シートモケットの色調も抑え気味で、 室内は落ち着いた雰囲気です。

2007年3月1日、撮影


中央の肘掛も横幅たっぷり

2007年11月16日、撮影


外側の肘掛にはカップホルダーとリクライニング用のボタン
リクライニングボタンは肘掛前端にあるほうが使いやすいです

2007年11月16日、撮影


カップホルダーはこのようにして使用します

2007年11月16日、撮影


妻部にはコンセントがあり、 大きめなテーブルを備えてその名も"オフィスシート"。
しかし、テーブルと椅子との位置関係が パソコン置いて作業するには適していると思えません。

2007年11月16日、撮影



自由席車室内
自由席は2+3列配置

2005年9月10日、撮影


テーブルは一般的な前席のシートバック収納式ですが、 その裏面に記載してある案内図は 編成が短いので8両全部記載してあります。

2005年9月10日、撮影


エアコン吹き出し口形状。

2005年9月10日、撮影




このページは
http://www.h2.dion.ne.jp/~railfan/index.htm
のフレームで構成されるものの一部です。
このページへ直接来られた方はインデックスページからご覧下さい

Welcome   count visitor
counter