★ 甘夏みかんのママレード A ★
【材料】
甘夏みかん350g〜400g
砂糖 甘夏みかん皮と絞り汁の         70〜80%
@甘夏みかんは皮に熱湯をかけよくこすって洗
 う。
A甘夏みかんを縦半分に切り、レモン絞り器で
 汁を充分に絞る。あるいは、実を袋からだし、
 布巾に包んで絞ってもよい。
B皮は4〜6つ切りにしてごく薄く切り、ボー
 ルに入れて水を加え手で軽くもみ洗いし、水
 が濁ったら水を換える。これを2〜3回繰り
 返し、苦みを取る。
C皮の水気をよく絞り、Aの絞り汁につけて重
 量を量る。
DCに水カップ2〜3を加え上をラップ紙でお
 おい、3時間ほどつけておく。この間時々上
 下を返す。
EDを鍋に入れ、蓋をして強火で30分くらい
 煮る。皮が柔らかくなったら、蓋を取って分
 量の砂糖を加え、泡をすくいながら弱火で2
 0分ほど煮詰める。
※ 鍋はアルミなどの金属製のものは避け、ホーロー引き、土鍋、耐熱陶器などの
  ものがよい。 
津田
★ 甘夏みかんのママレード B ★
【材料】
甘夏みかん    8〜10個
砂糖   正味の50〜60%
@甘夏を洗って黄色い部分だけを薄くむいて細
 切りにする。水に晒しながら揉み、2〜3回
 水を替える。
A2〜3回茹でこぼして水に晒して絞る。この
 時の晒し時間やしぼり合いでほろ苦さを加減
 する。
B皮を茹でている間に薄皮をむいて果肉を取り
 だし、皮を加えて砂糖を入れ、強火にかけて
 沸騰してきたら中火にし、丁寧にアクを取り
 ながら煮る。
※ きび砂糖の味が気になる場合はグラニュー糖にする。
※ 鍋の側面にこびりつく糖分は濡らしたハケでなぞり取る。 
石橋
料理集トップへ