我が家のムーです。

トップへ行く
2006/01/09
 わー。このページ更新するのものすごく久しぶりなんですね。 大丈夫ですムーは元気に生きています。
 とりあえず30年振りの大寒波とか言われてますけど、温室&あたしが引きこもってるという理由で 違う意味では暖かい生活を送っているのではないかと予想されます。
 しっかし、一向に顔が黄色くなる気配がありません。しかも抜けた尾羽の後に生えてきた尾羽が やったら黄色くて、またもメスかと疑ってかかる縞倉家です。いつになったら発覚するのかしらねー。

2005/11/29
 なんで人が作業してるときにかぎって寄って来るんだろう…。一人で遊んでればいいのに…。

生首ー。さらし首ー。データの入力中ものすごく邪魔でした。

2005/11/29
 なんか、時々くしゃみしたりしてやきもきさせて来るくせに、 今日も元気に水浴びしてました。胸の所がびちょびちょで、放鳥しようかと思ってたのですが、 部屋が寒いので風邪でもひかれたら困ると思って乾くまで放置してみました。
 しかし、最近放鳥すると素直にカゴに戻ってくれません。 上手い具合に水を飲みに行った時に「がしゃーん」とやってるのですが、 こっちの都合で捕まえなきゃいけないときはホント戦いです。 捕まえるとものすごく暴れるし…。もっと素直に捕まってくれるならもっと放鳥するんだけどなー。(-_-)

最近のムー。精悍と言えば聞こえがいいが、どっちかっていうと目つきが悪い…。

2005/11/16
 なんかここ数日で急激に寒くなったのでだらだらとやらないでいた温室作りを急遽行いました。 (そこっ!枠が曲がってるとか言わない!!コレでも懸命に頑張ったんだから。)
 ちゅーことで完成しました温室でございます。 お坊ちゃんお嬢ちゃんの例えで「温室育ち」とか言いますけど、 実際に体現してる奴がここにっ!!
 昨日はくしゃみ連発で鼻息も荒くてちょっと心配だったんですけど、 ビニールかけて暖かくしてたら元気になったので一安心です。 はぁ、あの手この手はするからさ。元気に冬を越して欲しいよね。


2005/11/09
 うわ、日記書くの久しぶりだ!ムーは元気です。換羽中で羽が一杯抜けて ちょっと冠羽が乏しかったですけど、だいぶ筆がほぐれて戻ってきてます。 ふわふわの羽毛もだいぶ少なくなってきて、段々スリムな大人スタイルになってきてます。
 でも、そのふわふわ羽毛が羽づくろいしてるときに目の周りに付くと、 自力で取れなくて激しく暴れる馬鹿なムーです。あたしが側に居ないときはどうやって 取ってるのかすごく気になります(-_-)
 あと、最近心配なのは部屋に人が誰も居ないと餌を食べてない気がすることです。 おかんが「寂しがりやなんだからもう一羽居れば違うんじゃない?」とそそのかしてきて困ります。 挿餌したいようなしたくないようなそんな感じです。もう一羽って言うのは とっても魅力的ですが、挿餌って大変なんだよねー。

2005/10/16
 今日、放鳥中にパソコンのプリンタのインクを詰めてたんですね、 純正品を買うと高いから地味にインクタンクに穴開けて注ぐ奴を愛用してるもので。
 ばさばさ飛んでると邪魔なのは目に見えてたし、何かしてる人が好きだから 作業すると近づいてくるのも目に見えてたんだけど、捕まらなくて放置して強行したらですね。
 たらしたインクに近づいてくるわ、手に止まろうとするわ、インクの注ぎ口をかじろうとするわで、 我慢の限界が来たので、むんずと掴んでカゴに投げ入れたんですよ。
 で、作業が終わってよくよく見て見ると、あたしの手が汚かったせいか、 インクのそばに飛んできたせいか分かりませんが、羽の付け根の辺りと、腹が青くなってました。 あたしが今日詰め替えたのはシアンです。即席青い鳥の誕生です。  換羽シーズンだからいろ付きの羽もがばがば抜けて早々に色落ちしてくれる事を祈ります。(-人-)
 ちなみに、インクをたらして真っ青になったあたしの手には怖がって近寄って来ません。 落ちきるのに2、3日掛かるのは経験で知っているので、 明日放鳥したら本当に捕まらないかもしれない…。弱った。

2005/10/15
 ぼちぼち換羽のシーズンみたいです。ちっちゃい羽がポロポロ抜けてます。 この調子で抜けてったらまたハゲハゲに逆戻りなのでは!?と思ったり思わなかったりします。
 ムーは多分男の子なので、顔の辺りの抜けた羽は新しく生えてくる時は真黄色で、 尻尾の素敵な水玉は無くなる予定です。顔が黄色くなるのは楽しみだし嬉しいけど、 尻尾の柄が無くなっちゃうのは悲しいなぁ(-_-)

寄って来るのは嬉しいけど、爪が痛いんだよ爪が!!

2005/10/01
 今日、部屋で本を読んでいたら、カゴの方から耳慣れない音が聞こえてきました。 三ヶ月も一緒に暮らせば大抵の音で何をしているか解るようになるわけですが、 聞き覚えのない音だったので顔を上げて見て見ると、 俵型の水入れの縦方向に足をかけて胸を水につけてプルプルしたり、羽ばたいたりしてました。 いわゆる水浴ってやつです。
 縞倉の本から吸収した乏しいオカメ知識は「砂漠に住んでるのであまり水が好きじゃない。 水浴びする個体はまれ」なので、「やっぱりお前は稀な個体か?」と思いました。
 まぁ、今の水入れは前の水入れで、狭そうにそして強引に水浴びを試みている姿を見て おかんが買ってきたものなので、水浴び事体は見ていない所でしていたのかもしれませんが、 実際まじまじと見るのは二度目なので不思議な感じでした。てか、この時期に水浴びって寒くないの お前って話ですよ。
 でも今の水入れもちょっと狭そうなんですよね。お店で売ってるので一番大きい奴だったんですけど、 所詮水入れですからねー。ラブバードとかセキセイなら十分かもしれませんが、 オカメにはちょっと狭そう。でも、前に水浴びをしてるときに「それじゃ狭かろう」と思って 大きなお皿に水を入れて差し出したら怖がって寄りつきもしなかったので…。
 これから寒くなるし、きっと回数も減ると思って、大きい水入れについては来年までに考えます。

2005/09/26
オカメインコ…。奴らは可愛い顔をして恐ろしい武器を持っている。

武器その1:オカメCLAW.その名の通り爪です。体の割りに結構な足をお持ちのオカメさん。 普通に素肌に乗られると蚯蚓腫れが引かれます。お風呂に入ると沁みて痛いです。

武器その2:オカメBEAK.次はくちばしです。奴らは日頃から固い物を噛んであごの鍛錬に 励んでいます。そのくちばしから繰り出される攻撃は強力。人の足の爪だって平気でぼろぼろにします。 「あぁ、ペディキュアしたばっかりなのに(泣)」なんて日常ちゃめしごとです。 むしろキラキラが好きな奴はマニュキアつきの足に好んで寄ってきます。

哀れ、パンダーもオカメBEAKにかかればこの通り。両足切断( ̄□ ̄;)
あたしのフロッグスタイルコレクションにも危機が訪れております。
なーんかプラスチィックがパラパラ降って来るんだよー(>_<)ノシ
遊んでストレス発散はいいけど頼むから誤飲はしないでよ〜。

2005/09/24
 ムーの好物。豆苗。オカメ飼うまで存在を気にした事ありませんでしたが、 まぁ、よくあるブロッコリーの苗とか、はつか大根の苗とか (はつか大根ってラディッシュって言うと急に別物みたいに感じるのは私だけか?) と同類な感じです。要は必要分取った後の省いた奴でしょって話。
 その豆苗ですが、結構最近まで「豆」の部分を深く考えなかったんですね。 で、深く考えるというか「腐って無いかなー。まだ大丈夫かなー?」 と確認するためににおいを嗅いでみた時に、ダメージを喰らってはじめて 考えるにいたりました。
豆苗の「豆」ってグリンピースかよ!!
 縞倉グリンピース大っ嫌いなんです。食えないものを3つあげろと言われたら、 真っ先に上がります。いや、アレルギーとかじゃないんで食おうと思えば食えますけど、 絶対100%進んでは食べません。てか、においを嗅ぐと「ぅえほっごほっ!」 と盛大むせて、涙目になります。
 豆苗の豆がグリンピースだと発覚して以来、においを嗅ぐのは厳禁になりました。 ムーちゃん。傷んでたら自分で判断して食べないようにするんだよ…。

2005/09/18
 最近、部屋に放すと入れるとき捕まらなくて一苦労です。 ちょっと前まで結構あっさり捕まったんですけど、段々知恵が付いてきたと思われ。 こっちが捕まえようとする気配を敏感に察知して、バサバサ飛びまわります。 すぐ逃げるくせに頭やら肩やらにとまりに来るのがなんとも言えず愛くるしいです( ̄¬ ̄)ジュルリ

2005/09/04
 写真を撮るのは難しいです。一応手乗りオカメなので、じりじり寄ってきます故。 しかも、撮りたいポーズは構えてるときには取ってくれないし…。
 まぁ、その思い通りにならない所も、可愛いんですけどね…。

これ以上ないアップ。

2005/08/26
 縞倉実習中だった故、久しぶりの更新です。
 ということで、下の日記にあるように無事に一人餌になったムーです。 一人餌は楽だよー。挿餌しているころと比べて天と地ほどの差があります。 まぁ、その分(半)強制的なコミュニケーションは無くなったわけですが、 放鳥して遊ばせてれば、そのうち肩に止まったり部屋を出ようとすると後追いしたり と、ハゲハゲの頃とは違うコミュニケーションでオカメライフは満喫してますがね。
 ちなみにムーの体重は朝96g、昼(夕方)95g、夜97gと良く分からない変動をしております。 まぁ、徐々に落ちて80グラム台に突入!とかそういう危険な事態は起きていないので、 毎日体重量ってはいますが、特に何もしていません。
 しかしですねー、ウンコがねー。イマイチわかんないんですよ。下痢ってわけじゃないけど 健康なオカメの大人ウンコじゃないんだよねー。なんか、水っぽいのの量が多いんです。 健康そうではあるので、実習が終わり次第(しかも九月の保育所実習が終わり次第のつもり) 健康診断に病院にいってこようと考えています。

出たっ!首無しインコ!!(手の上で羽繕い中)

2005/08/14
 昨日の夜はあたしが出かけると言うのもあって挿餌をしないで寝かせました。 23時の体重が96gで、12時間後の今日の11時の体重が94g。 「うーむ、やっぱり減ったなぁ〜。一日頑張って。夜いつもより早めにごはんあげるからね〜。」 と伝えて(ただ考えを口にしただけですがw)一日放置。
 で、16時ごろ体重を量って見たら96gあったんですよ。「おぉぉぉ!すげー」 ってなりまして。「すごいねぇムーちゃん!頑張ったねぇ!!」とカキカキしようと思ったら、 バババ!って飛んで逃げられました(泣)
 んでもって21時にもう一度測量したところ97gありまして、結局今日は挿餌なしでした。 「てか、97gって昨日の夜より増えてるじゃん♪」とウキウキです。 明日も様子を見て挿餌なしの方向で行きます。 このまま挿餌卒業してくれると良いなぁ〜(´▽`)
 そうそう、今まで挿餌してたせいで自分で水を飲んでるところを目撃しなかったのですが、 今日は二回も見ましたよ。多分知らないだけでもっと飲んでると思われます。 水を飲む姿も可愛いねぇ。うーふーふー( ̄¬ ̄)
 てか、見るたびに餌箱に顔を突っ込んでシードをプチプチ食べてますが、 これがうわさの第二の餓鬼でしょうか…。てか、あたし第一の餓鬼に会ってないよ?! と思ったりします。

紐を食んで解いてぬいぐるみを床に転がします。

2005/08/13
 今日ペットショップでオカメインコを売ってるのを見たんですけど、 手のりで一人餌で5万円でして、( ̄□ ̄;)ってなりました。
 でも、うちの子より毛づや悪いし、なんかちっちゃいし、 「これで5万円はぼったくりじゃない?」とちょっと思いました。 てか、オカメ売ってる鳥専門店のサイトで値段見てもノーマルに五万円 つけてるところ無いよ?確かにあそこのペットショップは アフターケアもばっちりで相談にも親身に乗ってくれる いいペットショップだけど…。うーむやっぱりぼったくりだよ…。

2005/08/10
 オカメは知能が高いと思います。やっぱり大きいからかね? 一人遊びをするのはかなり高等な感じがすると思ってるんですけど。 親の欲目ですかね?(´▽`)
 昨日床に転がしてあったガチャポンの空ケースと楽しそうに戯れていたので、 「これはあの昔よく駄菓子屋で売ってたバラバラのビニールをぎゅってやって 色がついてて中に鈴が入ってチリチリ言う奴とか好きなんじゃないの?」 と思って必死に捜索して来ました。最近見かけなかったからさ〜。 売ってないかと思ったけど、場末の100均にころりと一個転がってたのでゲットして来ました(笑) どうやら戯れてるみたいなので良かったです。

遊んでます

2005/08/09
 二枚下にある写真、フロッグスタイルと戯れるムーですが、 今日、フロッグスタイルの展示方法を変えたんです。
 で、放鳥して早速そこに行ったムーですが、すごく必死になってるので 「おいおい大丈夫か?」と手を差し伸べたら「今遊んでんじゃワレー、邪魔すんじゃねぇー」 と言わんばかりに、追い払われました(泣)酷いよムー。飽きたらこっちに「遊んで?」 って来るくせに…。

お気に入りの場所。

2005/08/08
 最近部屋を出たりすると「ピィッ!ピィッ!」とすごく大きな声で叫びます。 追いかけてくるときもあります。可愛いです( ̄¬ ̄)ジュルリ
 てか、鳥の鳴き声の表現って難しいです。オカメを飼ってる人なら 「あぁ、あの声ね」って分かってもらえるけど飼ってない人は想像しにくいと思うんだよね…。 なんかいい方法はないものかね…。

オカメストラップ。
こうやって段々グッツが増えていくんだろうけど、 オカメもリス同様マイナーだよなー。

2005/08/05
 今日はしてやったりって感じでした。手に乗せて遊んでたら 手の上で羽繕いして、
その後ムーは手の上で 寝ました。
 はー、手塩に掛けて育てた甲斐があるってもんよねー(´▽`)幸せ幸せ。

2005/08/04
 あたしの趣味の産物フロッグスタイルと戯れるムーです。 やっぱりキラキラ光るものが好きみたいで(この辺鳥らしい) ボールチェーンをかじってます。あと写真の下の方にいるピンクのカエルの タグもお気に入り。ガジガジ噛んでます。
 ちなみにちょうどこの壁の下にパソコンがあって、 普段はあたしがいるんですけど、一人遊びに飽きると下りてきてマウスやケーブルやら キーボードやらと戯れるので非常に邪魔…いやいや可愛いです。(´▽`)


2005/08/01
 一日二食になりました。12時間空けて体重が7グラムしか落ちなくなったので。 (たかが7グラムと言う無かれ一カ月前は3時間で7グラム落ちてましからね!) 明日から朝のごはんを減らしてみます。
 実習までには独り立ちしてもらわないと困るけど、独り立ちしちゃうとさみしなぁ〜。 やっぱり挿餌してるときが一番「スキンシップ!!」って感じがするもんねー。(-_-)
 ちなみに下の写真はマイグランマ作おやすみカバー。遮光カーテン布でできてます。 柄は青空ですが、見たとおり内側からだとただの黒です(笑)


2005/07/31
 ムーはなんか知らないけどおかんの頭の上がお気に入りです。
 狙ってー構えてーとうっ!と飛んでおかんの頭に一直線です。 狙ってる姿が可愛いくて笑えます。 そして、食事中のフォーミュラーが付いたくちばしでおかんの髪を食むムー。 今日もおかんとムーの熱い戦い続きます。
 というか、我が家の人間は私以外出しっぱなしのぱなしちゃんなんですけど、 ムーに関してもぱなしちゃんです。あたしがリビングとかに行っている隙に ムーを出すおかんorおとん→あたしが部屋に戻ってくる→部屋からいなくなるおかんorおとん →出されたままのムー「ピヨイっ♪」
 いやいやいやピヨイじゃないよ!ていうか出したら 責任持ってしまって行けよ!おかん&おとん!!ほんとぱなしちゃんで困るわ…。

新種発見!ヤモリインコ。網戸にへばりつくとこんな感じです。

2005/07/28
 昨日胸元にいたムーが頭に上ろうとする際に
上唇と鼻の穴を鷲掴みにされて、
あまりに痛くてちょっと泣きました(T_T) 痛くて半泣きになるのは久しぶりです。タンスに小指と張るぐらい痛かったです。
 そんなお茶目なムーはもうすぐ一人餌と言って早一週間。未だ自立の気配が うっすらとしか感じられません。一日餌無しとかにしてみて体重の減り具合を 確認するべきなんでしょうか?体重が103グラムぐらいになったら 挿餌しちゃってるのが悪いのかなぁ〜(-_-)

天袋の前がお気に入りです。

2005/07/22
 今日は関東地方にちょっと大きい地震がありました。まぁ、タンスが倒れたりとか そういうひどい被害は出なかったのですが、オカメインコは臆病なので 地震とかあるとオカメパニックといってかごの中を 狂ったように飛び回って、挙句の果てにぶつかって 骨折とかしちゃったりするので、地震とかは地味に危険なのです。
 急ぎ部屋に入りムーの所へ行くと「だせーだせー」と羽ばたいてはいましたが 全然元気そうでした。激しくパニックになられるよりは100倍マシですけど、 この子鈍いんじゃぁ…。とちょっと考えさせられました(笑)

2005/07/21
 日向ぼっこも大事だと思うので日に当てるようにしてます。 でも暑いから熱中症には注意なのですよ。
 飛ぶのが楽しくてしょうがないらしく、餌を上げようとするとバヒバヒ飛んで行きます。 しかし、餌が終わるとひざの上でまったりしています。 なぜっ!?餌が嫌なの!?でも自分でまだちゃんと食べられないんだから ガッツリ食べてもらわないと困るわよ!ということで、餌の時間は 私の屈伸運動の時間です。エロエロ期は終わったみたいで、吐き戻しはしなくなったんだけどねー。 まだまだオカメは未知数です。

日向ぼっこ。うちのベランダは猫道なので、付きっきりですよ。

2005/07/13
 相変わらず餌を吐き出したりして何を考えているのか良く分からないムーですが、 飛ぶのは段々上手になってきました。
 ちょっと前まで目的地にはぶつかって着地するものだと思っていたようですが (それはもう大胆に「バーン」とぶつかっててはらはらしました。) 今日あたりから着地する前に羽ばたくのをセーブすれば華麗に着地できると言う事を 学習し始めたようです。狭いところにも上手く着地したり、足場の悪い所からも 飛び立ったりしてます。たとえばあたしのひざの上(安定が悪い)からあたしの頭の上(狭い)とかね。
 あと、方向転換とかも上手くやってます。わざわざ下りなくても手の上で方向転換してます。 色々学習してるんだねぇ〜(笑)

さすが私のオカメ。パソコン大好き。って、キーボードカバーを噛むなー(怒)


2005/07/10
 オカメを一人前にするのはとても大変です。のど元過ぎると何とやらになりそうなので、 忘れないうちに苦労を明記しておきます。
 何が大変って、餌を食べないことです(笑) うちに来たばっかりの頃は餌に慣れてなくて食べてくれませんでした。 慣れた頃に食べない期(初飛行前後は食べなくなる)に突入しました。 そして、食べない期からそのままエロエロ期に突入。 エロエロ期は元親さん命名の時期で、別にエロくなるわけではなく、 食った餌を吐き戻すのである。そりゃーもう豪快に吐き戻してくれます。 せっかく育て親で流し込んだフォーミュラー(粉の餌。お湯で溶いて使う)inあわ玉を 「げっげっ」とやってから「ぶるぶる」と首を震わせてあたりに撒き散らします。 いや、吐くのはかまわない。あたしの腕やら足やら服やらがが餌まみれになるだけだ。 でも、必要最低限くらいは腹に留めておいてくれ。と思う。
 この「餌」に関しての事をクリアすれば立派なオカメになるわけです。 縞倉オカメを安易に考えてたよ。昔飼ってたたコザクラと同じ次元で考えてたよ。 むしろ「大きいから手が掛からないかも」とか考えてたよ。 てか、よくよく考えたら大きくなればなるほど手は掛かるよね(死)
 とりあえず、このエロエロ期を乗り越えれば餓鬼が取り憑いて 狂った様に餌を求めるオカメに進化して、その餓鬼がいなくなると 一人前と言う名のゴールが見え隠れするらしいです。
 さあ、これから一週間強が山場だ!がんばるぞ自分!!

姿かたちはイッチョマエなんだけどねぇ(--ll


2005/07/09
 ムーが飛んだ!お前一昨日も飛んだって言ってたじゃないかという突っ込みは不可です。 一昨日のは「放物線」今日のは「放射線」です(謎)
 今日は床から上の方に向かって「ばさばさ」と鳥のように(マテ)飛んだんですよ! はわー。ムーの鳥デビューだわ〜。これからガンガン飛ぶようになるから 逃げられないように気をつけないと…。

ふっくらしてます。てか、止まり木使ってよ…。


2005/07/08
 今日は病院に行ってきましたよ。カビキラー(違)が切れそうだったからね。 「お薬が無くなった頃また来てください」と言われてたので行ったのですよ。 てか、いやーな感じで無限ループにはまりそうです。そりゃそうよね。だって お客様は金づるですものね・・・。うーふーふー( ̄∀ ̄) 病院代は基本的に縞倉ポケットマネーから出てるので、色々馬鹿になりません。 うーふーふー(わかったってば)
 ちなみに、体重とか肉付きとかは全然問題ないそうです。 性別は羽の柄の感じは女の子見たいだけど、顔はこの調子だと男の子見たい。 と結局はっきりしないままでした。鳥の性別判断ってそんなもんなのね。 半年後が見ものです。
 あと注射されてましたよ。栄養剤?「健康に育つための薬です。」と言われて 具体的に何を打ち込んだのか聞き忘れました(注射を打つということに私の方が動揺していた) しかし、健康に育つための薬って字にするとめちゃめちゃ胡散臭いっすね(笑)
 今月中頃には一人餌になるように仕向けるように指導されました。 挿餌の回数が多いて言われましたよ。挿餌減らして自分で拾って食べるように環境を作ってください。 だそうです。ぶっちゃけ、体重が減ったらんなの丸無視してガンガン詰め込みますよ。 その辺はスパルタで行きます。これから飛んだり跳ねたり(マテ)してどんどん カロリーを消費すると思うので、体重のキープは大切だと思うんですよ〜。


2005/07/07
 ムーが飛んだ!(ハイジがアルムで「クララが立った」と叫んだ節でお願いします。) まぁ、飛んだというか、落ちるのに時間がかかったと言うか、軟着陸したと言うか… そんな感じです(笑)
 勢いをつけて「とう!」と踏み切ってばさばさ羽ばたいて放物線を描きました。 「ちょっと飛べたよ」君が振り向いて目で訴えるから今日は初飛行記念日。 語呂が悪いな…。

下の方の写真と比べるとだいぶ鳥らしくなったなー。


2005/07/05
 ムー実は女性疑惑。なんだか手持ちの育鳥の本のオスメスの見分け方だと、 どうやらムーは女の子らしい。超衝撃。あさって獣医さんに行く予定なので、 確実な決断を下してもらおうと思います。
 ちなみに、下の写真はオスメスを見分けるポイントその1の 「外側から二番目の尾羽の柄がはっきりしている」です。 はわー、女の子だったらムスカじゃなくてシータに改名よ!?(マテ) というか、「はっきりしている」がポイントなのにピンボケな写真をのせる私…。

繊細なのでシャッター音にも過敏に反応します(; ̄▽ ̄A


2005/07/04
 最近はバヒバヒ飛ぶ練習をしています。初飛行も間近か?でも、まだストロー取れきれてません。 大きくおなりー(´▽`)

後ろに見えるのはカーテンと扇風機(一部)


2005/07/03
 ムーのために小松菜の種を購入。今日撒いてみました。芽が出るといいねぇ(−_−)
 ムーは体重は増えているものの、オカメ鳴きして餌をねだって来ません。 なんでー?と思いながら育て親でぐいぐい流し込んでます。段々お互い慣れてきたので うまく食べさせてるつもりです。初飛行っていつぐらいかしら〜? ストロー全部取れた頃位かしら〜?

黒いから暗いとよくわからないわ…。


2005/07/01
 今日はうっかり新聞紙が覆いかぶさりそうになったせいで、オカメパニックに なってしましました。可愛そうな事をしましたが、私もかなり動揺しました。
 だって、いきなりムーがピアノの下にはぐれメタルも びっくりなスピードで潜り込んで行くんだもの。 しかも、ピアノの下に入るまでは結構障害物がいろいろあるのに、 華麗に避けながら「がさがさ!」とあっという間に見えなくなってしまいました。 (普段とろいくせに捕獲しようとするときだけ機敏なハムスターを思い出します。) そりゃ( ̄□ ̄;)ってなりますよ。
 「ムー!」「ピュイっ」「ムーちゃん!出ておいで」「ピュイっ」←出てくる気配は無い。 とりあえず、ピアノの横に出ていたので、捕獲して手の上で落ち着かせました。 あー、びっくりした。


2005/06/30
 なんで、お腹がすいているはずなのに最初の一口二口しかがっつかないんだろう…。 だって、食べなかったら死んじゃうんだよ? まぁ、最初のころよりは食べてくれるけどね〜。はふぅ、ほんとに未知な生物ですよ。 同じ鳥なのに子桜とこんなに違うとはねー。苦労してる分愛着が深まりますが。
 ぜんぜん話し変わるけど今日はものすごい空耳アワーでした(普通の日記に書けよ) 友達に「甲斐甲斐しく世話してるん?」と聞かれて「海外シックス和音」と聞き取った私。 「海外シックス和音ってなに?」「えっ?!」まったく会話が成り立ちません。 眠かったんだよ!(言い訳)

バヒバヒ飛びます(気持ちだけ)


2005/06/29
 今日は過しやすかったし、なんかそこはかとなく体重も増えて私もムーも幸せでした。 (ムーが幸せであるかどうかは定かではない)
 なんか、ムーは微妙に距離を置くというか、結構ビビリ屋で「こやつ…もしかして臆病属性?」 と色々考えました。もうちょっと懐いてくれるとうれしーなー(←段々欲が出て来ましたよ…。)
 てか、病院で処方された薬、いつも食前に流し込んでるんですけど、 今日はご飯を食べなくなった頃にあげたんですよ。「もういらねーよ」みたいな感じで 首をイヤイヤするんですけど、薬を流し込んだら急に「ギェーギェー」と餌を 求める声を出して、さっきいらないって言ったくせにスプーンを差し出すと 「ガッツガッツ」と食べてました。で、思ったこと。「もしかして…。口直し?」 今まで平然と飲んでたくせに。味わったらおいしくなかったのかしら(-_-) 良薬口に苦し。頑張って飲んでカビ退治してください。

目がクリッとしてて可愛いでしょ☆


2005/06/29
 ちゅーことで、病院に行ってきました。学校から帰ってきたら行くつもりだったんだけど、 昨日の夜ちょっと食滞(餌がそのう←胃袋に詰まって消化不良の状態)ぽくて、 お湯挿したり色々したんですよ。
 で、今朝増えもなしないが減りもしなかった体重がついに減り始めて! 「はちじゅうきゅうぐらむ…( ̄□ ̄;)!」となったので、病院に行ってきました。
 行ったのは池袋にある小鳥専門の病院なんですけど、先生と看護師さんが、カゴから 出した時「ちーさーいー」「かーわーいーいー」とメロメロしてたので 「でしょでしょ!?」と言いたくなりました←親馬鹿(先生も女の人でした)
 とりあえず、目とか鼻とかには炎症もなく、心肺も特に心配ないそうで安心しましたが、 「問題があるほどじゃないけど、便にカビがあります」 とのことなのでカビキラー(違)処方してもらいました。「副作用の弱い安全な薬です。」 と言われましたが、薬に安全危険もクソもあるか!とちょっと思いました( ´▽`)
 カビキラー(違)が効いて元気になるといいなー。最近ちょっと甘えて来る気がするんだよね〜 (気のせいでないで欲しい)

左:病院にて。検便中暇だったのだ 右:流石に暑いのに強くても36度は堪えるみたいです。

 てか、このヒナヒナの写真を見て「こういう種類なの?」と、さも 今の状態が完成形だと言わんばかりに聞いてきた友達が二人います。 鳥のヒナに関する知識ってそんなもんなの? しかも、一人(みょ)には「こんなの飼うなんて、ちよこは変わってるなー」 と一瞬思われたらしいです(ヒナなんだよ!って説明したから解消)みょったら恐ろしい子ね!


2005/06/28
 なんか、イマイチ元気がない気がする。 いや、飯は食うし体重も増えはしないが減っていはいないので、大丈夫だと思うけど、 明日健康診断がてら病院に連れて行こうかな〜。
やっぱりオカメはコザクラとかとは全然違います。こう「意思」が物凄くあります。 コザクラもセキセイとかと比べると固い意思があると思ってましたけど、 オカメはそれの比じゃないですね。ご飯もいらないとなると全力で拒否だし。 強引に詰め込みますけど。ちょっとした虐待気分ですよ。 「嫌われても良い。落鳥させるよりましだ!」と「いつかわかってくれる!(何を?)」 と念じてごり押ししてます。大きくなれよー(-_-)


2005/06/27
 はい、ムーの一挙手一投足が気になって寝不足の縞倉ちよこですこんにちは。
 だって、夜中に思い出しように「くちゅん」とくしゃみとかされると、こっちは 「風邪ひいたのか!?」と驚愕し「寒くはないよな…むしろ暑くないか?!」と 温度管理を考えたりしてると朝なんですよ。いや、それなりに縞倉も寝てますけど。
 はーがー、オカメインコはまだまだ未知の生物なのでものっそ心配です。 なんか、来た日より「ギーギー」言わない気もするし…。元気なくなってない? とか、比較対照が無いからよくわかんなくて心配なんですよね。病院に健康診断に 連れて行くつもりですが、移動とかもストレスかかるから あんまりしないほうがいいのかしらとか考えて、結局いつ行くか決めて無いし…。
 このあたりが家に来て即☆野放し!なリスとは一味も二味も違うところです。 その分シマリスはあんまりなれないけどね!個体差も大きいし…。



2005/06/25
 名前決まりました「ムー」です。確かアボリジニの方で月とか星とかそんな意味が ある言葉だったようなので、オーストラリアに分布するオカメなので付けてみました。
 というのは、一般の人に名前を説明する時の所謂「便宜上」の言い訳です。
 …そう、「ムー」には秘密の名前があるのです。 正式にフルネームで書くと「縞倉・ロムスカ・パロ・ウル・ラピュタ」になります(長っ!) ということで、「ムー(便宜上)」は我が敬愛する(爆)「ムスカ」大佐の略です。
 名づけ親はKUIです。ありがとうKUI。これでムーは長生きすれば20年近く ムーでありつづけます。そして、候補に上がった時に「なんでそれにしないの?」と真顔で 聞いてきた上(メールだから顔はわからんけどな)悩んでいたあたしの背中を押した とりねぇ。どーもありがとう。
 てか、「ムーと名づけました」とだけ聞いて「なら、ムスカで良いよ」 と即答した猫乃。さすがあたしと10年友達やってるだけあるね☆物凄く感心したよ。(笑)

ちゅーことで、縞倉ムーです。食後で口の周りが汚れております。そしてピンぼけです。


2005/06/25
 ちゅーことで、オカメ来ました〜。まだ、名前決めてません( ´▽`)
 あくまで、「多分」男の子なので、やっぱり名前は葵にしようかなー。
 候補には「シュウ」←(爆)とか、まんま「オカメ」とか、相変わらず「ピーちゃん」とか いろいろあがってましたけどね〜。とりあえず、元気に育ってくれればいいなぁ。