チョン・スンハ / Sungha Jung 

プー横丁のトップページへ戻る
アコースティック・ギター のメニュー画面へ戻る
★このページに掲載の商品をご注文の場合は、メールやお電話でも受け付けておりますが、
 買い物かごによるご注文は、プー横丁が運営していますネットショップ
Shop at Pooh Corner でご購入頂けます。
 すでにプー横丁の通信販売をご利用の方は、「Shop at Pooh Corner」ご利用の前に
こちらをお読み下さい。

「お薦めのギタリスト」のページに戻る

チョン・スンハのジャパン・ツアーが無事に終了致しました!!!
★SUNGHA JUNG JAPAN TOUR 2017
  韓国の天才ソロ・フィンガースタイル・ギタリスト、チョン・スンハくんの5年ぶりで実現したジャパン・ツアーが2017年3月に京都・大阪・東京で計3公演行われました。今回もプー横丁の招聘にて企画制作させて頂きました。お陰さまで東京と大阪はソールドアウト、その2公演よりも更に広い会場である京都の老舗ライブハウス「磔磔」で行われた京都公演は、普段用意されている大きなテーブルを3台取り除いて座席を増やす対応をお店側がして下さるほどの大入り満員でした。これもひとえにご来場頂きました皆様、ツアーに応援頂きました皆様のお陰と存じます。深く御礼申し上げます。
https://www.facebook.com/PoohYokocho/?ref=aymt_homepage_panel

  ツアーのことは上記のプー横丁Facebookオフィシャル・ページのの3月22日付け記事に記載させて頂いております。ご一読頂けましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。《 プー横丁店主 POOH 》

/ / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

チョン・スンハ『L'Atelier』の輸入版タブ譜も入荷!! 只今、送料無料!!
New チョン・スンハ [Sungha Jung] / L'Atelier [輸入版タブ譜] ≪送料無料≫ TB-SJ2016 \2800(会員\2700)
  

チョン・スンハの6枚目のソロ・アルバム『アトリエにて』国内盤、絶賛発売中!! 只今、送料無料!!
New ◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / アトリエにて: L'Atelier ('16) ≪日本語解説書付き国内盤≫ ≪送料無料≫ \2400++消費
      
買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ

チョン・スンハ『Two of Me』の輸入版タブ譜も入荷!!
New チョン・スンハ [Sungha Jung] / Two of Me [輸入版タブ譜] ≪送料無料≫ TB-SJ2015 \2800(会員\2700)
    
※この輸入版タブ譜を買い物カゴでのオーダーご希望の方はコチラからどうぞ

チョン・スンハの5枚目のアルバム!!
New ◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / 僕の中のふたり ('15) ≪日本語解説書付き国内盤≫ ≪送料無料≫  \2400++消費
      
買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ
 18歳になったスンハくん。身長も177cmになっているとの事でフィジカルな成長と同様、いやそれ以上にミュージシャンとしてソングライター&アレンジャーとしての著しい成長が窺えるュー・アルバムです。前作で初のセルフ・プロデュースを行ったスンハくん。本作も自らのプロデュースで制作しています。それだけでなく、ミキシングとマスタリングをアントゥワン・デュフールに依頼したのです。アントゥワン・デュフールと云えば、カナダの超絶技巧派ソロ・ギタリストで、自宅スタジオを所有し、名盤の誉れ高い2010年作『CONVERGENCES』を録音・ミキシング・マスタリングを全て1人でやり遂げ、同じキャンディラット・レコードのレーベル仲間であるダニエル・ヴォスのデビュー盤をプロデュースし、今や注目のレコーディング・エンジニア&プロデューサーの顔も持つ、注目のアーティストとなっています。そんな彼にアルバムの仕上げ作業ともいうべきミキシングとマスタリングを任せる、そのセンスと行動力に脱帽です。
 ニュー・アルバム『僕の中のふたり』のオリジナル・タイトルは『Two of Me』で、1人二重奏をイメージするタイトルでもあります。でも、実際、彼1人による多重録音でのデュエット演奏が含まれていますが、ソロでの演奏もちゃんと収められていて、これまでのソロ作の味わいも残しつつ、新たなチャレンジとして「1人デュエット」も試みているのです。本作の日本盤の解説をお願いしたソロ・ギタリスト逆瀬川剛史さんは、それに至る経緯を解説の中で下記のように述べていますので、ご紹介しましょう。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
 恐らく多くのギタリストとの共演がそうさせたのだろうが、彼はソロギタリストでありながらもアンサンブルに精通していて、音楽全体を捉える力を持っている。コードワークやそこに乗せるスケールについて考えるのが好きで、最近では特にそちらに興味が出て来たという感じだった。そのことを強く感じたのが2015年1月のマレーシアツアー、その4ヶ月後に今回のギターデュオアルバム『僕の中のふたり: Two of Me』をリリースするというわけだから、このアルバムには彼が今やりたいアンサンブルのアイディアが詰まっていると思ってまず間違いないだろう。今作品はタイトルが示す通り、スンハが1人で2本分のギターを重ね録りするという「擬似ギターデュオ」をコンセプトにした作品だ。このシンプルかつ王道的なスタイルで彼がどう聴かせてくれるのか、僕も大変興味があった。もちろん、ソロギタースタイルによる待望の新曲もたっぷり収録されている。そして特筆すべきは、今作品がスンハにとって初の「全編オリジナル」アルバムだということである。100%スンハブレンドとなる記念すべき1枚を、末永く楽しんで頂きたい。
---------------------------------------------------------------------------------------------------
 尚、本作の7曲目に収められたスンハのオリジナル曲「Stars」は大型旅客船「セウォル号」の転覆事故で亡くなった多くの若き学生の皆さんに捧げられています。
買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ


チョン・スンハ『Monologue』の輸入版タブ譜も入荷!!
New ●チョン・スンハ [Sungha Jung] / Monologue [輸入版タブ譜] ≪送料無料≫ TB-SJ2014 \2800(会員\2700)
 
※この輸入版タブ譜を買い物カゴでのオーダーご希望の方はコチラからどうぞ

チョン・スンハの5枚目のアルバム!! 国内盤解説は南澤大介氏!! 只今、送料無料!
New ◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / モノローグ: Monologue('14) ≪日本語解説書付き国内盤≫     \2500++消費
  
All 12 tracks: First Step/ The Milky Way/ Sunset In Paris/ Lost In Memories/ Flaming/ Carrying You (From "Laputa: Castle In The Sky")/ Walking On Sunday/ Present/ Sprint/ Mellow Breeze/ Mosaic/ Again/ ■チョン・スンハのニュー・アルバム、通算5枚目。全12曲中、カヴァー曲は『天空の城ラピュタ』のテーマ曲「君をのせて」1曲のみ。他はすべてスンハのオリジナル作品である。毎回ニュー・アルバムを発表する度に彼の成長ぶりに驚かせられてきた訳だけれど、17歳にしてスンハは「成熟期」に入ったのではないか、そんなことをふと思ってしまう程、豊かなギター音楽とそれに対する彼の思いが込められているのだ。YouTubeで話題の「The Milky Way」は、本作を代表する1曲であるが、その他にも味わい深いメロディが印象的な「Again」、魅力的なバリトン・ギターで奏でられる「Flaming」、初めて試みるギャロッピング・スタイルでの「Walking on Sunday」など、ヴァラエティに富んだオリジナル作品がズラリと並んでいる。日本盤の解説は南澤大介氏による書き下ろし。ミュージシャンならではの切り口による長文の解説もじっくり味わってお読み頂きたい。大推薦盤。 買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ


“天才少年”から“アーティスト”へ。チョン・スンハの無限に広がる未来を予感させる傑作アルバム!! 只今、送料無料でお送りしています!!
◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / ペイント・イット・アコースティック: Paint It Acoustic ≪国内盤≫ CD-SLCD-3016 \2600+消費税
  produced by チョン・スンハ&田中彬博; ≪収録曲≫ Felicity (4:53)/ The Phantom of the opera (4:34)/ Sorry 4:52)/ Friends 4:32)/ On a Brisk Day 4:27)/ I Remember You 4:16)/ Nostalgia 4:54)/ With or Without You [with Trace Bundy] (4:43)/ Opening-Jinseino Merry Go Round (5:03)/ Gravity (4:13)/ Hot Chocolate (4:34)/ Monster BIGBANG (4:19)/ Fanoe [with Ulli Bogershausen] (3:32)/ Coming Home [with Ulli Bogershausen] (3:59)/ 
■韓国の天才ソロ・ギタリスト、チョン・スンハくん(16歳)が5人の日本人ソロ・ギタリストと共演した『ザ・デュエッツ: 夢の共演』が2月に国内発売されたばかりですが、その次の新譜で彼のソロ・ギターをフィーチャーしたニュー・アルバムが早くもリリース。アルバム・タイトルは『ペイント・イット・アコースティック』。ローリング・ストーンズの大ヒット曲「Paint It Black」の邦題は「黒くぬれ」でしたが、それと同様に訳すなら「アコースティックにぬれ」「アコースティックに彩りなさい」ってことになるのでしょうか。8曲の新しいオリジナル作品と6曲のカバー作品を収録した全14曲。カバー作品の中には去年6月の来日コンサートでも披露した「オペラ座の怪人」やスタジオジブリの映画『ハウルの動く城』の劇中曲「人のメリーゴーラウンド」やU2の「With or Without You」(この曲にはトレース・バンディもゲスト参加)なども含まれています。オリジナル作品も粒揃いの作品ばかりで、本当に素晴らしいアルバムです。そして、本作の共同プロデューサーとしてスンハと一緒にアルバム制作するという大役を日本のソロ・ギター音楽シーンを代表する若手ギタリスト田中彬博くんが務めました。只今「送料無料」で販売中です。全面的にお薦めします。ぜひお聴きになって下さい。 [プー横丁店主POOH]
---------------------------------------------------------------------------------------------------
≪追記≫ この『ペイント・イット・アコースティック』もこれまでのチョン・スンハの国内盤と同様、プー横丁のレーベル、Slice of Life Recordsから発売されます。それで、このソロ・ギター・シリーズの国内盤のための日本語解説はずっと私(プー横丁店主POOH)が書かせて頂いていましたが、本作は違います。スンハとの共同プロデューサーとしてこのアルバムに関わった若手ソロ・ギタリスト、田中彬博くんに国内盤のための日本語解説をお願いしました。彼らしい筆致でスンハのソロ・ギターの魅力や曲目紹介などが詳しく記されています。この解説もお楽しみになさってください。 [プー横丁店主POOH]
 ※これは日本語解説付きの国内盤です。
■このアルバムをオーダー頂いた方には、送料無料(当店負担)で発送させて頂きます。※発送方法はこちらで選ばせて頂きます。代引の場合は代引手数料350円をご請求させて頂きます。
日本語解説付きの国内盤『ペイント・イット・アコースティック: Paint It Acoustic』の買い物カゴでのオーダーはコチラ

チョン・スンハ『Paint It Acoustic』のタブ譜も発売されました!!
●チョン・スンハ [Sungha Jung] / PANT IT ACOUSTIC [輸入版タブ譜] ≪送料無料≫ TB-2013 \2800(会員\2700)
 
※この輸入版タブ譜を買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ

チョン・スンハと日本のフィンガースタイル・ソロ・ギタリスト5人との夢の共演アルバムが完成!!
◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / ザ・デュエッツ: 夢の共演 THE DUETS ('12) ≪国内盤≫ ≪送料無料≫ CD-SLCD-3015 \2400+消費税

 also feat. 岡崎倫典、住出勝則、小松原俊、田中彬博、Aki Miyoshi; produced by 岡崎倫典、住出勝則、小松原俊、田中彬博、Aki Miyoshi and Sungha Jung; All 9 tracks: Change the World [with 田中彬博]/ Wayfaring Stranger [with 小松原俊]/ Ob-La-Di, Ob-La-Da [with 住出勝則]/ Perfect Blue [with 岡崎倫典]/ La Belle Dame Sans Regrets [with Aki Miyoshi]/ Hazy Sunshine [with 田中彬博]/ Shape of My Heart [with 小松原俊]/ Kokomo [with 住出勝則]/ Irony [with 岡崎倫典]/ 
■16歳になったチョン・スンハと日本のフィンガースタイル・ソロ・ギタリスト5人との夢の共演アルバムが完成。ベテラン岡崎倫典、住出勝則、小松原俊の3氏に若手実力派の2人、田中彬博くんとAki Miyoshiくんが参加。各曲をスンハと共にデュエット演奏した全9曲を収録。お馴染みのスンハのオリジナル作品「Perfect Blue」「Hazy Sunshine」「Irony」をはじめ、エリック・クラプトンの「Change the World」、ビートルズの「Ob-La-Di, Ob-La-Da」、ビーチ・ボーイズの「Kokomo」、スティングの「Shape of My Heart」と「La Belle Dame Sans Regrets」などメロディの美しいカバー作品が収められています。 
※これは日本語解説付きの国内盤です。
■このアルバムをオーダー頂いた方には、送料無料(当店負担)で発送させて頂きます。※発送方法はこちらで選ばせて頂きます。代引の場合は代引手数料350円をご請求させて頂きます。
日本語解説付きの国内盤『ザ・デュエッツ: 夢の共演 THE DUETS』の買い物カゴでのオーダーはコチラ


◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / Sungha Jung's Original Mouse Pad [マウス・パッド]  MP-SJ-2012 \1000会員\900)
 パソコンのマウスを置くマウス・パッドです。スンハ本人の了解を得て韓国で作られたオリジナル商品で、輸入商品です。CDやタブ譜ではありません。念のため。サイズはタテ175mm x ヨコ220mmです。 ※この商品を買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ


チョン・スンハのセカンド・アルバム、国内盤でリリース!! 只今、送料無料!!
◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / アイロニー: IRONY ('11) ≪国内盤≫ ≪送料無料≫    SLCD-3010 \2800+消費税


≪収録作品、全14曲≫
1. For You [スンハのオリジナル曲]
2. Irony [スンハのオリジナル曲]
3. Been Already a Year [Yoon Gunのカヴァー]
4. Fly Like the Wind [スンハのオリジナル曲]
5. Waterfall [スンハのオリジナル曲]
6. They Don't Care About Us [Michael Jacksonのカヴァー]
7. Fragile [Stingのカヴァー]
8. The Winner Takes It All [ABBAのカヴァー]
9. Songbird [スンハのオリジナル曲]
10. Farewell [スンハのオリジナル曲]
11. Tree in the Water [スンハのオリジナル曲]
12. Beat it [Michael Jacksonのカヴァー]
13. River Flows in You [Irumaのカヴァー]
14. Lonely [2NE1のカヴァー]

■チョン・スンハ衝撃のデビュー・アルバム『パーフェクト・ブルー』から1年。早くもセカンド・アルバムがリリース。プロデューサーはデビュー作に引き続きドイツ出身のベテラン・フィンガースタイル・ギタリスト、ウーリ・ブーガースハウセンと本作のマスタリングも担当しているトーマス・ケスラーの2人。レコーディングは今年の8月、ドイツのMosella Music Studioで行われた。本作には、スンハのオリジナル作品7曲と、スンハ自身がアレンジしたカヴァー作品7曲の全14曲が収録されている。オリジナル作品にはスンハを応援してくれるファンの方々や友達たちに感謝の気持ちを込めて捧げられた「For You」や実妹に贈った「Tree in the Water」、ソウル出身の女性シンガー・ソングライター、ユンナために書いた「Songbird」など、スンハらしい優しく美しいメロディをもった作品が並ぶ。一方、CGDGA#Dのチューニングでプレイされるアルバム・タイトル曲は「これまでとはちょっと雰囲気の違った曲」とスンハ自身が言う通り、彼のソングライティングにおける別の一面を窺わせるクールな作品で、この1年間でミュージシャンとして作曲家として大きな成長を遂げたスンハの「今」を感じるのである。また、スンハのアレンジによるカヴァー作品は、スティングやアバ、マイケル・ジャクスンなどの欧米のロックやポップスのヒット曲に加え、ユンゴン、イルマ、2NE1といった韓国のアーティストの作品も取り上げられていて興味深い。:わずかな期間に著しく成長したチョン・スンハ。現在15歳。アコースティック・ギタリストとして作曲家としてパフォーマーとして更なる高みに到達した彼のニュー・アルバム『アイロニー』。是非お聴き下さい。
------------------------------------------------------------------------------------
■もしも、私が孤島にたった3枚のCDを持って1年間行かなければならないとしたら、このCDは間違いなくその1枚になるだろう。 ウーリ・ブーガースハウセン
------------------------------------------------------------------------------------
■彼の年齢、その若さとは無関係にチョン・スンハくんは本物です。こんなにクォリティの高いCDを発表した彼に心から敬意を表したいと思います。 住出勝則 [Masa Sumide]
------------------------------------------------------------------------------------
※これは日本語解説付きの国内盤です。
■このアルバムをオーダー頂いた方には、送料無料(当店負担)で発送させて頂きます。※発送方法はこちらで選ばせて頂きます。代引の場合は代引手数料350円をご請求させて頂きます。
■この商品を買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ


チョン・スンハのセカンド・アルバム『IRONY』のタブ譜も入荷!!
●チョン・スンハ [Sungha Jung] / IRONY [輸入版タブ譜] ≪送料無料≫    TB-SJM2011 \2800(会員\2700)

■全14曲掲載: For You/ Irony/ Been Already a Year/ Fly Like the Wind/ Waterfall/ They Don't Care About Us/ Fragile/ The Winner Takes It All/ Songbird/ Farewell/ Tree in the Water/ Beat it/ River Flows in You/ Lonely/ ■全132ページでスンハの写真なども載っており、タブ譜は後半87ページにアルバムの14曲が記載されている。韓国で発売された輸入版なので、文字はすべて韓国語で書かれており、日本語訳などは付いていないが、タブ譜の内容は欧米で発売されているものと同様の記号やマークが使われているので、全く問題ないだろう。いずれにせよ、ニュー・アルバム発売の直後にタブ譜も入手できる事となったのは、誠に喜ばしい限りである。
■※この商品を買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ


チョン・スンハのデビュー・アルバム、国内盤でリリース!!  只今、送料無料でお送りしています!!
◆チョン・スンハ [Sungha Jung] / パーフェクト・ブルー: Perfect Blue ('10) ≪国内盤≫ ≪送料無料≫    \2500+消費税

チョン・スンハ
『パーフェクト・ブルー』
[ SLCD-3008 ]

 produced by Ulli Bogershausen; All 14 tracks: Hazy Sunshine (4:40)/ Billie Jean (3:37)/ One Of Us (3:57)/ California Dreaming (2:37)/ Love Of My Life (3:44)/ Fields Of Gold (3:20)/ Superstition (4:30)/ Perfect Blue (3:12)/ More Than Words (3:14)/ Livin' On A Prayer (3:30)/ A Whiter Shade Of Pale (3:21)/ Wake Me Up When September Ends (4:58)/ Twist In My Sobriety (3:32)/ I Believe I Can Fly (4:04)/ ■遂に発売されたチョン・スンハのデビュー・アルバム。日本語解説付き国内盤である。全篇アコースティック・ギター1本によるインストゥルメンタル作品で、プロデューサーは早くから彼の才能に注目していたドイツ人フィンガースタイル・ギタリスト、ウーリ・ブーガースハウセン。ドイツの彼のホーム・スタジオにスンハを招いてレコーディングが行われた。既に10曲を越えるオリジナル作品のあるスンハだが、このファースト・アルバムはYouTubeでアップした動画を通じて彼を応援してくれた世界中の人々に感謝の意味を込めて、人気の高かったカヴァー曲を中心の内容にしたそうだ。
 スティーヴィー・ワンダーの「迷信」、マイケル・ジャクスンの「ビリー・ジーン」をはじめ、ママス&パパスの「夢のカリフォルニア」、プロコル・ハルムの「青い影」、クィーンの「ラヴ・オブ・マイ・ライフ」、スティングの「フィールズ・オブ・ゴールド」、ポン・ジョヴィの「リヴィング・オン・ア・プレイヤー」など、ポップス/ロック史における珠玉の名曲・大ヒット曲12曲にスンハのオリジナル曲「パーフェクト・ブルー」と「ヘイジー・サンシャイン」の2曲も含む全14曲収録。真っ青な空や海をイメージしたというアルバム・タイトル曲「パーフェクト・ブルー」は伸びやかでスケールの大きい曲、そしてクールなメロディ・ラインが魅力の「ヘイジー・サンシャイン」と全く作風の異なるオリジナル作品にスンハのソングライティングにおける図抜けた才能を感じるのは私だけではないだろう。2010年9月に実現した初来日では前売り完売の人気。スケジュールの都合で、コンサートは関西2回(大阪と京都)のみだったが、その幼く愛らしい表情とは対照的に素晴らしいライヴ・パフォーマンスで会場の観客を魅了させた実力には本当に驚かされた。この『パーフェクト・ブルー』、全てのアコギ・ファンの皆さんに全面的にお薦めしたいと思う。[ 2010年6月 プー横丁店主 POOH ]

※これは日本語解説付きの国内盤です。
■このアルバムをオーダー頂いた方には、送料無料(当店負担)で発送させて頂きます。※発送方法はこちらで選ばせて頂きます。代引の場合は代引手数料350円をご請求させて頂きます。
■※この商品を買い物カゴでのオーダーはコチラ


 

スンハくんからメッセージ届きました!!


■チョン・スンハ JAPAN TOUR 2012、無事終了。
 6月18日、全てのスケジュールを終えてチョン・スンハは帰国の途につきました。3度目となる今回のジャパン・ツアー、東京2DAYSを含む全6回公演それぞれの会場で、ギタリストとしてパフォーマーとしてまた一段と大きな成長ぶりを披露してくれたスンハくん。岡崎倫典、岸部眞明、小松原俊、住出勝則、田中彬博といった日本を代表するフィンガースタイル・ギタリストの皆さんをスペシャル・ゲストにお招きしての文字通りスペシャルなコンサートに各会場とも沢山のお客様にお越し頂きました。スンハにとっても憧れの日本のギタリストの先輩方との共演は、今後の彼に有形無形の大きな影響を与える貴重な経験となったことでしょう。
 各会場にお越し下さいました皆様、今回の来日ツアー実現にご協力、応援下さいました皆様、本当にありがとうございました。あらためて御礼申し上げます。 (プー横丁店主 松岡POOH)

■チョン・スンハのオリジナル曲がFM東京の番組のテーマ曲に選ばれました。
  スンハくんの最新アルバム『アイロニー』に収録されている「For You」がFM東京の番組
  『Save The Children presents ハッピー・シェア』という番組のエンディング・テーマに選ばれました。
  番組のパーソナリティーを務めるのは、渡辺満里奈さん。
  毎週金曜日の午後5時からの25分間、TOKYO FM80.0でオンエアされています。
  是非一度お聴き下さい。 http://www.tfm.co.jp/share/

■リットー・ミュージック刊の「アコースティック・ギター・マガジン」誌のHP内ブログに
 チョン・スンハのJapan Tour 2012に関してアップして頂きました。

 「日本の一流アコースティック・ギタリストとジョイントする貴重なツアー」としてご紹介頂きました。
 是非ご覧下さい。 
http://www.rittor-music.co.jp/blog/agm/


■韓国の天才アコギ少年、チョン・スンハくん

ミニ・プロフィール
 1996年9月韓国生まれのフィンガースタイル・ギタリスト、チョン・スンハは、10歳の頃から動画サイトYouTubeで自らのソロ・ギター演奏の映像をアップ。その幼い容姿からは到底想像できない高度なギター・テクニックを披露し、6億9千万を越えるトータル・アクセス数を記録(2013年6月現在)。スンハがソロ・ギターで奏でた「All You Need Is Love(愛こそはすべて)」のYouTube映像を見て深く感動したオノ・ヨーコはスンハに「素晴らしい演奏にジョンも喜んでいることでしょう」というメッセージを送った。すでにアメリカやヨーロッパでのツアーも行っており、押尾コータローやトミー・エマニュエルをはじめ、数多くの有名ギタリストとステージで共演している。2010年9月に初来日し、大阪と京都で行われたコンサートは、いずれも前売り完売の大盛況だった。2012年6月、3度目のジャパン・ツアーを行う。

■韓国生まれのフィンガースタイル・ギタリスト、チョン・スンハが初めてアコースティック・ギターに触れたのは、彼が9歳になったばかりの2005年の秋。そして06年の初めからフィンガースタイルのギターを弾き始めたとのこと。インターネット上にアップされた沢山の大先輩ギタリスト達の演奏を見ながらスンハは全て独学でギターを練習し、曲を覚えていった。
 10歳の頃から動画サイトYouTubeで、2日か3日に一度新曲をアップするというハイ・ペース(同じ日に2曲仕上げることもあったようだ)で自らのソロ・ギター演奏映像を次々とアップし、徐々に注目を浴びるようになっていった。彼が抱えるアコースティック・ギターの方が大きいのではないかという華奢な姿とあどけない顔。そして演奏そのものは、その幼い容姿からは到底想像できないギター・テクニックを披露するものばかりで、世界中のYouTube利用者たちを驚かせ、感動させたのだった。
 そして、この4年ほどの間に多くのプロ・ギタリストたちもスンハの映像を見て、応援するようになっていった。ギターの神様チェット・アトキンスに「CGP」の称号を与えられ、今や世界を股にかけて活躍するトミー・エマニュエルをはじめ、プロ・キャリア何10年のベテラン・ギタリスト達が、スンハのそのあどけない表情を愛らしく思うと同時に、彼の演奏の中に窺える「ギター音楽に対するひた向きさ」と「只ならぬ才能」を感じ、異口同音に称賛したのだった。スンハがギターを始めた初期に大きなインスピレイションを与えられたと公言し、多くの作品をカヴァーしているギタリストに押尾コータローも、その1人。 昨年6月に韓国で行われたコンサートで押尾コータローはスンハを特別ゲストとしてステージに迎え、2人は初共演を果たす。その他、トミー・エマニュエル、トレース・バンディ、ウーリ・ブーガースハウセン、トーマス・リーブ等が韓国を訪れた際に、ステージにスンハを招き、デュエット演奏を披露した。今年1月、トレースがアメリカにスンハを招聘し、米国5ヶ所を巡るツアーを実現。アメリカのアコギ・ファンを喜ばせたことも記憶に新しい。
 今夏にはファースト・アルバムもリリースされる予定とのこと。続報が入り次第、このページで掲載したいと思っている。2010/6/2 (プー横丁店主: POOH)


■本作『パーフェクト・ブルー』のプロデューサー、ウーリ・ブーガースハウセンからの言葉
 この13歳の少年が深いエモーショナルな表現力と見事なギター・トーンと成熟した解釈を備えたギター演奏を成し得ているということは、まさに奇跡というしかありません。最高レベルのプロ・ミュージシャンに勝るとも劣らないスンハの実力は、彼の2曲のオリジナル作品「Hazy Sunshine」と「Perfect Blue」で実証されています。彼が作曲したこの2作品は、おそらくギター・インストぅルメンタルのスタンダード曲となるでしょう。彼が何歳かということは忘れて、この素晴らしいギター・アルバムをどうぞお楽しみ下さい。彼の音楽があなたの心に届きますように。 ウーリ・ブーガースハウセン

■チョン・スンハからメッセージが届きました!!

Hello from Korea to my friends and fans in Japan!

I am very happy to release my first CD "Perfect Blue" in Japan through Pooh Yokocho, INC., and really look forward to the promotional tour that will take me to Japan in September. I have always had a special connection to Japanese fingerstyle music as I have listened to and played many tunes of various Japanese fingerstyle artists.

I am sure you will find most of the songs in my CD "Perfect Blue" very familiar. I put my best effort on this album and hope you will like it. Enjoy!

Sungha Jung

韓国から日本の皆さんへコンニチハ

僕のファースト・アルバム『パーフェクト・ブルー』が日本でリリースされることをとても嬉しく思っています。そして9月には日本を訪れることになり、大変楽しみにしているんです。僕は様々な日本人のフィンガースタイル・ギタリストの方々の作品をたくさん聴き、演奏してきましたので、日本のフィンガースタイル・ミュージックには特別な思いやつながりを感じています。

僕のCD『パーフェクト・ブルー』に収録された作品は皆さんにもお馴染みのものが多いと思います。僕のベストを尽くしてこのアルバムを制作しました。気に入って頂ければ嬉しいです。どうぞお楽しみください!

チョン・スンハ

■「チョン・スンハ」の2010年のニュース
2010年4月12日アメリカ最大の非営利児童虐待防止機関「チャイルドヘルプ (Childhelp USA)」50周年記念の音楽チャリティ・イヴェント「An Evening with Childhelp featuring David Foster」に参加。特別ゲストとしてアメリカ大統領夫人ミッシェル・オバマも登場したこの音楽イヴェントを統括するデヴィッド・フォスター本人から招待の連絡を受けたスンハは、ステージで「Mission Impossible(スパイ大作戦のテーマ)」をソロで、「Superstition」をデヴィッド・フォスターと共に演奏した。このコンサートの模様は5月1日にTV放映された。


■2011年5月25日(水)午後6時30分に放送された
NHK総合TVでNHK京都局制作の番組「京いちにち」で
チョン・スンハが登場し、彼のライヴ演奏もオンエアーされました。
NHKアナウンサー、吉田一貴さんのスンハへのインタビューも紹介されました。

■MBSラジオの人気番組「押尾コータローの押しても弾いても」でチョン・スンハがゲスト出演しました!!
 放送は、2010年10月11日の深夜24:30〜25:00でした。
■9月6日放送のMBSラジオ番組「押尾コータローの押しても弾いても」で本作『パーフェクト・ブルー』収録の曲が紹介されました!!

■チョン・スンハの名前表記について
● 日本人の名前と同じで苗字が先、名前が後になりますので、正式にはチョン・スンハです。
  英語表記の場合は、スンハ・チョン(Sungha Jung)の順となります。

■チョン・スンハと有名ミュージシャンとのYouTube共演映像
●押尾コータローとスンハが共演したYouTube映像。曲は「Fight」
http://www.youtube.com/watch?v=L3HCtknsgFU

●トミー・エマニュエルとスンハが共演したYouTube映像。曲は「Day Tripper / Lady Madonna」
http://www.youtube.com/watch?v=X9xUSCmuIqI

●ミスター・ビッグ(MR. BIG)とスンハのバックステージでの映像
ロック・バンド、ミスター・ビッグ(MR. BIG)の大ヒット曲「To Be With You」をスンハがソロ・ギターで演奏したYouTube映像がきっかけとなり、2009年に行われたミスター・ビッグ韓国公演でスンハはオープニング・アクトを務めた。 下記は、その時の模様とバックステージでMr. Bigのメンバーとの和気あいあいの映像。

http://www.youtube.com/watch?v=wV3cAQpGUKo

 

「お薦めのギタリスト」のページに戻る

ご注文がお決まりになられましたら、Eメールで、ご希望の商品・数量・お名前・ご住所・お電話番号をお書きの上、お申し込み下さい。折り返しメールにてご連絡させて頂きます。

 



[ギター新譜 CD][A・ギターお薦めCD ][A・ギター関係のCD在庫リスト ][ギター教則本][アコースティック・ギター ビデオ][アコースティック・ギター DVD][日本人ギタリスト][中川イサト][住出勝則][小松原俊][黄家偉][MICHAEL HEDGES][岸部 眞明][押尾 コータロー][下山亮平][CHET ATKINS][TOMMY EMMANUEL][Acoustic Music Records][お薦めのギタリスト紹介][雑誌(フィンガースタイル・ギター誌)]

 

プー横丁のトップページへ