TOMMY EMMANUEL (トミ−・エマニュエル)
このページは、プー横丁がお薦めするギタリストであるトミー・エマニュエルについて紹介しているページです。紹介記事、画像等の無断転載等は固くお断り致します。何か、お問い合せ等ありましたらお気軽にこちらまでメールにてご連絡下さい。

★このページに掲載の商品をご注文の場合は、メールやお電話でも受け付けておりますが、
 買い物かごによるご注文は、プー横丁が運営していますネットショップ
Shop at Pooh Corner でご購入頂けます。
 すでにプー横丁の通信販売をご利用の方は、「Shop at Pooh Corner」ご利用の前に
こちらをお読み下さい。

アコースティック・ギター のメニュー画面へ戻る

「お薦めのギタリスト」のページに戻る

■「間違いなく、この地球上で最高のギタリストの1人」と評したチェット・アトキンスをはじめ、内外のプロ・ミュージシャンが「凄い!!」「別格だ」と絶賛するトミー・エマニュエル。2005年9月来日コンサートで彼のステージをご覧になった方々は、ライヴでも発揮された彼の超絶テクとセンスに圧倒されたことだろう。、そしてステージで見せるユーモアや人なつっこい人柄も魅力だった。彼も日本と日本のファンが大好きになったようである。
 お薦めアルバムは、彼の最近のライヴでの主なレパートリーが殆ど聴ける2枚組ライヴ盤『CENTER STAGE』と、『ENDLESS ROAD』と彼の世界的人気を決定づけた傑作『ONLY』のスタジオ・レコーディング2枚。まさにファン必携だろう。そして『LIVE AT SHELDON CONCERT HALL』、『LIVE AT HER MAJESTY'S THEATRE』の2本のライヴDVDは、彼のライヴ・パフォーマーとしての魅力爆発の必見モノである。 (2008年記: プー横丁店主 POOH)

 その後もアルバムやライヴDVD、それに教則物をリリースし続けているトミー。自主制作で発表されたCD-ROMシリーズ『
"LITTLE BY LITTLE" SONGBOOK』、『CERTIFIED GEMS』、『FINGERSTYLE MILESTONES』の3種に、教則DVDの『EMMANUEL LABOR』と『UP CLOSE』、そしてライヴDVD/CDの『Live and Solo in Pensacola, Florida』も素晴らしい。
 それからトミー・ファンの方なら何よりご注目頂きたいのが、トミーを中心に結成されたスーパー・ギター・トリオ、キングス・オブ・ストリングス [KINGS OF STRINGS]。トミーをはじめ、と「ジプシー・ジャズ・ギーの巨匠」と称されているオランダ出身のストーケロ・ローゼンバーグ(Stochelo Rosenberg)と南ヨーロッパで絶大な人気を誇るマケドニア出身のブラッコ・ステファーノフスキー(Vlatko Stefanovski)の3人によるニュー・グループである。すでにライヴDVD/CDの2枚組とスタジオ録音アルバムの2種を発表している。特に数千人の観客を前に繰り広げられる彼等のライヴ・パフォーマンスは、トリオやデュエット、それにソロ演奏も含まれ、感動と興奮の連続だ。
 すでに幾度もコンサート・ツアーで来日しているトミーだけれど、彼のギター音楽の奥深さを彼の作品からじっくり味わって頂きたいと思う。 [追記 2014年10月 プー横丁店主 POOH]

新着商品
トミー・エマニュエルの新しいDVDが入荷しました!!
New ●TOMMY EMMANUEL / MUSIC GONE PUBLIC [DVD]  《 送料無料 》 \2280(会員\2180)
  トミー・エマニュエルの新しいライブDVDが発売され、入荷中!!!  当初1月20日に米国リリースと発表されたこのDVD、最近になって米国での正式発売日が2月に延期になったそうですが、当店にはすでに入荷し、絶賛発売中です。  生産中止のために入手困難となり、再発が求められながら実現しないままだった『LIVE AND SOLO IN PENSACOLA, FLORIDA』のDVDからの5曲などのほか、未発表を7曲(下記の収録曲参照)も含む全16曲収録。買い物カゴでのオーダーはコチラから

トミー・エマニュエルの新しいライヴCD入荷しました!!
New TOMMY EMMANUEL / LIVE AT THE RYMAN ('17) [CD] ≪送料無料≫ CD-05 \2480(会員\2380)
 
トミー・エマニュエルのニュー・ライヴ・フルバム。昨年ナッシュヴィルのライマン公会堂で行なわれたコンサートの模様を収録したもので、ゲストにトミーと同じく、チェット・アトキンスからC.G.P. (Certified Guitar Player) の称号を与えられたスティーヴ・ウォリナーとジョン・ノールズをゲストに迎えた2曲も含まれています。 買い物カゴでのオーダーはコチラ

トミー・エマニュエルの新しいライヴDVD限定入荷しました!!
New ●TOMMY EMMANUEL & Friends / LIVE FROM THE BALBOA THEATRE [87分PAL方式DVD]  CD-TE2014 \3800(会員\3700)
    
also feat. Frank Vignola, Vinny Raniolo, Pam Rose, and Anthony Snape;  ■トミー・エマニュエルが2011年にフランク・ヴィニョーラやバム・ローズ等も招いて行ったコンサートのライヴDVD。PAL方式のみですので、通常のDVDプレイヤーでは再生できませんが、PCではご覧頂けます。収録時間は全87分。限定入荷につきお早目に!!  買い物カゴでのオーダーご希望の方コチラからどうぞ

トミー・エマニュエルの新しいクリスマス・アルバムが入荷!!
New ●TOMMY EMMANUEL / CHRISTMAS MEMORIES ('16) [CD] ≪送料無料≫ CD-CGP004 特価\2280(会員\2180)
 
     トミー・エマニュエルの2枚目のクリスマス・アルバム『CHRISTMAS MEMORIES』が早くも入荷。前作の『ALL I WANT FOR CHRISTMAS』同様、今回もゲストにジョン・ノウルズを招いて楽しい仕上がりになっています。買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ

New ●TOMMY EMMANUEL / IT'S NEVER TOO LATE ('15) [CD] ≪送料無料≫ CD-CGP002 \2480(会員\2380)
 
  買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ

New ●TOMMY EMMANUEL / JUST PASSING THROUGH ('15) [CD] ≪送料無料≫【限定入荷】\2980(会員\2880)
 
  買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ

●TOMMY EMMANUEL / LITTLE BY LITTLE [タブ譜] ≪送料無料≫ \3280(会員\3180)
 
  買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ

●TOMMY EMMANUEL / ALL I WANT FOR CHRISTMAS [タブ譜] ≪送料無料≫【限定入荷】\2680(会員\2580)
 
  買い物カゴでのオーダーはコチラからどうぞ

トミー・エマニュエルの新しいライヴDVD限定入荷しました!!
New ●TOMMY EMMANUEL & Friends / LIVE FROM THE BALBOA THEATRE [87分PAL方式DVD]  CD-TE2014 \3800(会員\3700)
    
also feat. Frank Vignola, Vinny Raniolo, Pam Rose, and Anthony Snape;  ■トミー・エマニュエルが2011年にフランク・ヴィニョーラやバム・ローズ等も招いて行ったコンサートのライヴDVD。PAL方式のみですので、通常のDVDプレイヤーでは再生できませんが、PCではご覧頂けます。収録時間は全87分。限定入荷につきお早目に!!  買い物カゴでのオーダーご希望の方コチラからどうぞ

トミー・エマニュエルの新しい教則DVD[CD-Rom]入荷しました!!
●TOMMY EMMANUEL / FINGERSTYLE MILESTONES [126分教則CD-ROM/TAB譜] ≪送料無料≫ ROM-TE-2014 \5980 品切れ中
 トミー・エマニュエルの新しい教則DVD(CD-Rom)。基本的なギャロッピング奏法などから始まり、様々なフレーズや数々のテクニックを学ぶためのトミー自身によるインストラクションが満載。初級者から中・上級者まで全ての方々に向けて「フィンガースタイル・ギターを修得する」ということに関してトミーが教えたかった事、知っておいてもらいたいと常々思ってきた事を全て盛り込んだ、といえる内容ではないでしょうか。多忙極まりないツアー生活を続けているトミーが今この時期にこんな充実した教則DVD(CD-Rom)を発表したというのは画期的なこと(Milestone)であり、これをご覧になられた方にとってこの教則DVDはトミーから多くの事を学びつつ「優れたフィンガースタイル・ギタリスト」になるための良い「道しるべ(Milestone)」にもなってくれることでしょう。いつも通り、タブ譜はディスクの中にファイルで収められています。DVDプレイヤーでは再生できません。PCでご覧下さい。 買い物カゴでのオーダーご希望の方コチラからどうぞ
この『FINGERSTYLE MILESTONES』は≪送料無料≫で発送中。
★更にこの商品をオーダー頂いた方には「特典」として≪プー横丁1年会員[通常ご入会金1000円]≫のところ入会金無料でご入会。1年間有効の会員証を無料発行し、商品に同封させて頂きます。 ※現在≪プー横丁1年会員≫にご入会の方には「特典」として継続費無料で更に1年間延長した会員証を発行し、商品に同封させて頂きます。 買い物カゴでのオーダーご希望の方コチラからどうぞ

トミー・エマニュエル初の国内盤ベスト・アルバム、未発表2曲追加の全28曲収録!!
◆TOMMY EMMANUEL / THE GUITAR MSTERY OF TOMMY EMMANUEL [2枚組CD]      2CD-1695/6 \3000+消費税
 トミー・エマニュエル初の国内発売ベスト盤、2枚組CD。トミーが2004年以降に発表した4枚のアルバム『Endless Road』(2004年)、『The Mystery』(2006年)、『Little By Little』(2010年)、『Center Stage』から厳選された26曲に未発表の2曲「Sunset」と「Only Elliot」を追加した全28曲収録。トミー・エマニュエル初心者の方から未発表2曲が気にかかるトミー・マニアの方までコレはお薦めです。ソロ・ギタリスト、西山隆行さんによる丁寧な長文解説も読み応え充分。 曲目など詳細および買い物カゴでのオーダーご希望の方コチラからどうぞ

トミー・エマニュエルほか有名ソロ・ギタリスト達によるバート・バカラック作品集、入荷中です!!
●Various Artists / BURT BACHARACH: This Guitar in Love with You ('14) ≪送料無料≫  CD-2105 \2800(会員\2700)
 feat. Tommy Emmanuel, Laurence Juber, Doug Smith, Mark Hanson, Wayne Johnson, Greg Hawkes, David Cullen, Al Petteway, Eltjo Haselhoff, Nick Charles, Jim Earp, Mike Dowling, Arlen Roth and Doug Smith & Mark Hanson; ■ちょうど10年前、2004年のグラミー賞でフィンガースタイル・ギターによるヘンリー・マンシーニ作品集『HENRY MANCINI: PINK GUITAR』が「Best Pop Instrumental Album(最優秀ポップ・インストゥルメンタル・アルバム)」を獲得したのも記憶に新しいが、そのアルバムに参加したローレンス・ジュバー、ダグ・スミス、マーク・ハンスンら6人を中心に、トミー・エマニュエルやニック・チャールズら新たなギタリストも加わって制作された、バート・バカラックの作品集が本作『BURT BACHARACH: This Guitar's In Love With You』である。
 現在のフィンガースタイル・ギター・シーンを代表するアーティスト達が、それぞれの個性を発揮しつつ、バカラックによって作曲された珠玉の美メロ作品をギター1本にアレンジし、聴く者を魅了する。サブ・タイトルの『This Guitar's In Love With You』は、数々のヒット曲を世に送ったバート・バカラック(作曲)とハル・デヴィッド(作詞)でハーブ・アルパート(Herb Alpert)歌い全米No.1ヒットを獲得した「This Guy's In Love With You(邦題: ディス・ガイ)」をモジったもの。
 ローレンス・ジュバーは「Alfie」と「This Guitar's In Love With You」の2曲を披露。
トミー・エマニュエルはカーペンターズの大ヒット曲としても有名な「Close To You(邦題: 遥かなる影)」をカヴァーし、最後はボーナス・トラックとして「お約束」のダグ・スミスとマーク・ハンスンによるデュオも収録されている。各ソロ・ギタリストの解釈によるアレンジの妙。それらを通じて同時に稀有のメロディメイカー、バカラックの素晴らしい作品を心ゆくまで楽しめる快作である。
 買い物カゴでのオーダーご希望の方コチラからどうぞ

噂のKings of Strings (トミー・エマニュエル, S・ローゼンバーグ, V・ステファーノフスキー)『ライヴ・イン・ベオグラード [DVD/CD]』輸入盤が入荷しました!!
●KINGS OF STRINGS [TOMMY EMMANUEL] / LIVE IN BELGRADE [DVD/CD] ≪送料無料≫ DVD/CD-KOS2013 \6300(会員\6200)
★トミー・エマニュエル曰く『ストーケロとブラッコとの共演は、私の音楽人生における素晴らしい冒険でした
■輸入盤DVD/CDですが、当店にて発売のものは日本語解説(A4サイズ、5ページ)付きです。DVDもNTSC方式で日本のDVDプレイヤーでご覧頂けます。
 トミー・エマニュエルが結成したスーパー・ギター・トリオ≪キングス・オブ・ストリングスKings of Strings≫はトミーと「ジプシー・ジャズ・ギターの巨匠」と称されているオランダ出身のストーケロ・ローゼンバーグ(Stochelo Rosenberg)と南ヨーロッパで絶大な人気を誇るマケドニア出身のブラッコ・ステファーノフスキー(Vlatko Stefanovski)の3人によるニュー・グループのライヴDVDとライヴCDの2枚組。収録曲目など詳しくは
コチラ
※この『LIVE IN BELGRADE』の2枚組DVD/CDを買い物カゴでのオーダーご希望の方はコチラからどうぞ

●KINGS OF STRINGS [TOMMY EMMANUEL] / FIRST STEP [CD] ≪送料無料≫ CD-KOS2012 \3200(会員\3100)
■トミー・エマニュエルが結成したスーパー・ギター・トリオ≪キングス・オブ・ストリングスKings of Strings≫のスタジオ・レコーディング・アルバムがコレ。収録曲目など詳しくはコチラ
※この『FIRST STEP』のCDを買い物カゴでのオーダーご希望の方は
コチラからどうぞ

トミー・エマニュエルのニュー・ライヴDVD/CD絶賛発売中!!
●TOMMY EMMANUEL / Live and Solo in Pensacola, Florida [DVD/CD] ≪送料無料≫ DVD/CD-TE2013 \4400(会員\4300) 品切れ中
 すでに入荷しています。素晴らしいライヴDVD&ライヴCDの2枚組。只今、≪送料無料≫で店頭販売中&通販発送中!! ジャケット、収録曲目、内容説明などはコチラへ。
 ※この『Live and Solo in Pensacola, Florida』のDVD/CD2枚組を買い物カゴでのオーダーご希望の方はコチラからどうぞ
★更にこの商品をオーダー頂いた方には「特典」として≪プー横丁1年会員[通常ご入会金1000円]≫のところ入会金無料でご入会。1年間有効の会員証を無料発行し、商品に同封させて頂きます。 ※現在≪プー横丁1年会員≫にご入会の方には「特典」として継続費無料で更に1年間延長した会員証を発行し、商品に同封させて頂きます。

トミー・エマニュエルの教則モノ(CD-ROM)2種、絶賛発売中!!
●TOMMY EMMANUEL / "LITTLE BY LITTLE" SONGBOOK [3枚組CD-ROM] ≪送料無料≫  \8400(会員\7900) 品切れ中

■このトミー・エマニュエルのCD-ROMをオーダー頂いた方には、送料無料(当店負担)発送させて頂きます。※発送方法はこちらで選ばせて頂きます。代引の場合は代引手数料350円をご請求させて頂きます。
[Disc 1] Half Way Home/ The Jolly Swagman/ Locomotivation/ Haba Na Haba/ Tears for Jerusalem/ Waiting for a Plane/
[Disc 2]
The Finger Lakes/ The Welsh Tornado/ The Mighty Mouse/ Ruby's Eyes/ Moon River/
[Disc 3]
Jack Magic/ Papa George/ Mountains of Illinois/ Countrywide/ Smokey Mountain Lullaby/
■トミー・エマニュエルの最新アルバム『LITTLE BY LITTLE』に収録された作品から選ばれた上記の16曲を習得するためのCD-ROM。トミー自身が、その16曲を1曲ずつトミーの人柄がよく出た親しみやすい口調で教えてくれる。いずれの曲も「パフォーマンス」と「ブレイクダウン」に分かれており、最後まで完奏したあと、1曲を幾つかのパートに分けて順番に弾きながら更に詳細に彼のテクニックやフレーズを解説している。幾つものビデオ・カメラを使ったマルチ・アングルで撮影されていて、全体の姿だけでなく、右手のアップ、左手のアップ、それに左手を後ろから撮った映像まではっきりと見ることができる。トミーのテクニックの細部まで分かる、こんな教則モノが欲しかったと思っていらっしゃったトミー・ファンも多かったことだろう。トータル5時間の収録時間。これならバッチリだ。

●DVDプレイヤーでは再生出来ません。PCでご覧下さい。
●Mac/Windowsに対応しています。
●Flash Playerがインストールされている事が必要です。
●タブ譜データ入り(Disc内)
※このCD-ROMを買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ。


●TOMMY EMMANUEL / CERTIFIED GEMS [CD-ROM] ≪送料無料≫     \3400(会員\3300) 品切れ中

■このトミー・エマニュエルのCD-ROMをオーダー頂いた方には、送料無料(当店負担)発送させて頂きます。※発送方法はこちらで選ばせて頂きます。代引の場合は代引手数料350円をご請求させて頂きます。
 All 5 songs: Mr. Guitar/ Classical Gas/ Borsalino/ To B or Not To B/ Cowboy's Dream/ 
■トミー・エマニュエルのコンサートでの定番で非常に人気の高い5曲を選び、トミー自身が丁寧に解説している。全113分。このCD-ROMも同じコンセプトで制作されていて、各曲とも「パフォーマンス」と「ブレイクダウン」に分かれており、最後まで完奏したあと、1曲を幾つかのパートに分けて順番に弾きながら更に詳細に彼のテクニックやフレーズを解説している。幾つものビデオ・カメラを使ったマルチ・アングルで撮影されていて、全体の姿だけでなく、右手のアップ、左手のアップもはっきりと見ることができる。トミーのテクニックの細部まで分かる、こんな教則モノが欲しかったと思っていらっしゃったトミー・ファンも多かったことだろう。これもファン大満足の内容である。
●DVDプレイヤーでは再生出来ません。PCでご覧下さい。
●Mac/Windowsに対応しています。
●Flash Playerがインストールされている事が必要です。
●タブ譜データ入り(Disc内)
※このCD-ROMを買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ

 

 

 


お薦めタブ譜
トミー・エマニュエル関連の新しいギター・タブ譜、入荷!!
CHAD JOHNSON [Author] / TOMMY EMMANUEL: A Step-by-Step Breakdown of His Guitar Styles & Techniques [CD付きタブ譜]    \3000(会員\2900)

 All 12 songs: Angelina/ Can't Get Enough/ Countrywide/ Determination/ From the Hip/ Guitar Boogie Shuffle/ The Hunt/ Initiation/ Lewis & Clark/ Since We Met/ Up from down Under/ Who Dares Wins/ ■チャド・ジョンスンが著したトミー・エマニュエルの作品を深く学ぶ為のCD付きタブ譜集。収録作品は発売中のトミーのタブ譜を全てを持っている方には2曲を除いてダブるのだけれど、これまでタブ譜が出ていなかった「From the Hip」と「Who Dares Wins」が含まれているのだ。そして、このタブ譜集の良いところは、既発タブ譜が単にタブ譜・楽譜が載っていただけなのに対し、各曲を幾つかのパートに分け、それぞれに演奏上の留意点などを説明した文章が付け加わっていることである。輸入本なので英語表記ではあるが、作品に関する解説やアドヴァイスは貴重だ。添付のCDには各パートの演奏が68トラックに分かれて収められている。 
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


CD
トミー・エマニュエル初の国内盤ベスト・アルバム、未発表2曲追加の全28曲収録!!
New ◆TOMMY EMMANUEL / THE GUITAR MSTERY OF TOMMY EMMANUEL [2枚組CD]     2CD-1695/6 \3000+消費税
 トミー・エマニュエル初の国内発売ベスト盤、2枚組CD。トミーが2004年以降に発表した4枚のアルバム『Endless Road』(2004年)、『The Mystery』(2006年)、『Little By Little』(2010年)、『Center Stage』から厳選された26曲に未発表の2曲「Sunset」と「Only Elliot」を追加した全28曲収録。トミー・エマニュエル初心者の方から未発表2曲が気にかかるトミー・マニアの方までコレはお薦めです。ソロ・ギタリスト、西山隆行さんによる丁寧な長文解説も読み応え充分。 曲目など詳細および買い物カゴでのオーダーご希望の方コチラからどうぞ

トミー・エマニュエルとマーティン・テイラーの初デュエット・アルバム!!
●TOMMY EMMANUEL & MARTIN TAYLOR / THE COLONEL & THE GOVERNOR ('13) ≪送料無料≫ ≪アメリカ盤≫ \2400(会員\2300)
 トミー・エマニュエルとマーティン・テイラーの初共演アルバム『The Colonel & The Governor』のアメリカ盤が入荷。1曲目はカーペンターズのカバーでも有名なポール・ウィリアムズ作品「I Won't Last a Day Without You(愛はの中に)」。これを実に楽しげにプレイするトミーとマーティン。その嬉々とした演奏ぶりはアルバム全体にわたっていて、聴いていてマァ気持ちの良い事といったらナイ。ホーギー・カーマイケルの「The Nearness of You」、ドン・マクリーンの「Wonderful Baby」、スタンダード曲の「Lullaby of Birdland(バードランの子守唄)」ほか、マーティン・テイラーのオリジナル作品も含む全14曲。収録時間も60分を超えているが、聴き込むとアッという間に時間が過ぎてしまうのは「名盤にはよくありがち」なことですね。全面的にお薦めします。
収録曲など詳細は
こちら
■※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、こちらからどうぞ

トミー・エマニュエル初のクリスマス・アルバム!!
●TOMMY EMMANUEL / ALL I WANT FOR CHRISTMAS ('11)               \2200(会員\2100)
 produced by Kim Person and John Knowles cgp; with John Knowles; All 12 tracks: Rudolph the Red-Nosed Reindeer/ White Christmas/ Jingle Bells/ The Christmas Song (Chestnuts Roasting on an Open Fire)/ Winter Wonderland/ Mary's Boy Child/ Santa Claus is Comin' to Town/ The Magic of Christmas Time/ One Christmas Night/ I'll be Home for Christmas/ Silent Night/ How Great Thou Art/ ■トミー・エマニュエルのニュー・アルバムは初のクリスマス曲集だ。「サイレント・ナイト[聖夜]」「赤鼻のトナカイ」「ジングル・ベルズ」「ホワイト・クリスマス」「サンタが町にやってくる」など、お馴染みのクリスマス作品に、トミーが書き下ろしたオリジナル作品「One Christmas Night」も含む12曲を収録。アコースティック・ギター・ファン必聴アルバム。
このアルバムがあなたの心を喜びで満たし、人生の摩訶不思議さにあなたが微笑まれんことを希望しています」---トミー・エマニュエル
■※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、こちらからどうぞ

トミー・エマニュエルの新録音による2枚組アルバム『LITTLE BY LITTLE』!!
●TOMMY EMMANUEL / LITTLE BY LITTLE [2枚組CD] ('10) ≪送料無料≫          \3800(会員\3700)



★このトミー・エマニュエルのニュー・アルバム『LITTLE BY LITTLE』ご注文は、メールでもお受けしておりますが、買い物かごによるオーダーご希望の方はプー横丁が運営していますネットショップ Shop at Pooh Cornerで受け付けております。

 produced by Kim Person; with Doyle Dykes, John Knowles cgp, Rick Price, Pam Rose, Anthony Snape, Victor Wooten, and the Endless Road String Quartet [Joanna Binford, Rebecca Kiekenapp, Julie Lastinger, Tina Simpson]; All 24 tracks: [DISC 1] Half Way Home/ The Jolly Swagman/ Locomotivation/ Haba Na Haba [Instrumental]/ Tears For Jerusalem/ Waiting For A Plane/ The Fingerlakes/ The Welsh Tornado/ He Ain't Heavy, He's My Brother (with John Knowles)/ Mighty Mouse/ Ruby's Eyes/ Moon River [Instrumental]/ [Disc 2] Jack Magic/ Papa George/ Haba Na Haba/ Tapestry (with Doyle Dykes)/ Mountains of Illinois/ The Tennessee Waltz (with John Knowles)/ Countrywide/ Moon River/ Willie's Shades/ Smokey Mountain Lullaby/ Guitar Boogie/ The Trails/ 
■ファン待望のトミー・エマニュエルのニュー・アルバムが遂に発売された。前作は09年のフランク・ヴィニョーラとのデュエット盤『JUST BETWEEN FRETS』で、その前は08年のライヴ盤『CENTER STAGE』だったから、スタジオ録音によるソロ・アルバムは06年の『THE MYSTERY』以来となる実に4年ぶりの新作なのだ。で、本作は何と24曲入りの2枚組。勿論、全て新たにスタジオ・レコーディングされたものである。
 アルバムは、一聴してトミーと判る軽快なナンバー「Half Way Home」で始まる。メジャー調の明るいメロディからサビでマイナー調になる「The Jolly Swagman」。昨年の来日コンサートでも新曲として演奏されていた「The Fingerlakes」、アップ・テンポな「Mighty Mouse(あのTVアニメのマイティ・マウスをタイトルにしたのだろうか!!)」、ゆったりとした「Ruby's Eyes」、ジャジーな雰囲気の「Jack Magic」、明るい作風の「Papa George」、スロー・バラード「Mountains of Illinois」等々、様々な曲調のオリジナル作品がズラリと並ぶ。トミーと同じくチェット・アトキンスから「CGP (Certified Guitar Player)」の称号を授かったジョン・ノウルズ(ソロ・アルバム2種『CAFE OF DREAMS』と『SITTIN' BACK PICKIN'』も好評発売中!!)とのデュエット曲「He Ain't Heavy, He's My Brother」と「The Tennessee Waltz 」や、ドイル・ダイクスとデュエットで披露するキャロル・キングの名曲「Tapestry」、カヴァー作品は他にもチェット・アトキンスの「Smokey Mountain Lullaby」やアーサー・スミスの「Guitar Boogie」、スタンダード作品の「Moon River」なども収録されている。
 タイトル曲の「Haba Na Haba」はアフリカのスワヒリ語で、英語に訳すと「Step by Step」とか「Little Little」になり、「一歩一歩」「少しずつ」の意味。そこから「Little by Little」がタイトルに選ばれたという訳である。「少しずつでも確かな歩みでより良い未来に向かっていこう」というトミーの願いがタイトルに込められた彼のオリジナル作品である(その当たりのことは、トミーが最近思うこととして彼自身の書き下ろしライナーに記されている)。この「Haba Na Haba」はディスク1にインスト・ヴァージョンが、ディスク2にはヴォーカル・ヴァージョンが収められている。シンプルなメロディが心に染みる印象的な作品だ。
 本作『LITTLE BY LITTLE』はソロ・ギターによるインスト中心のアルバムだが、「Willie's Shades」のようにトミー自身がヴォーカルをとったり、ゲスト・ヴォーカリストを招いたりしている曲や、アコースティック・ギターに多重録音でテレキャスターのエレクトリック・ギター(またコレもカッコいいのだけれど)も弾いているトラックも幾つか含まれている。ゲスト・ミュージシャンの中で特筆すべきは、ベラ・フレック&フレクトーンズのメンバーにしてテクニックもセンスも抜群のヴィクター・ウートゥンだ。彼のベースとトミーのアコースティック・ギターが絡む「Guitar Boogie」は鳥肌モノである。 
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
------------------------------------------------------------------------
《蛇足》 トミーが愛用しているオーストラリアのギター・メイカー、メイトンのギターは本作では10曲ほどしか使われておらず、あとは1940年製Martin 0017、Larrivee、1934年製Gibson Kalamazoo、Wayne Henderson dreadnought、Gretsch Synchromatic acoustic jazz guitar、Gibson J45などが、曲によって使い分けられている。使用ギターは1曲ごとに記載されているので、それぞれの曲でのトミーのギターの音を聴き比べるのも一興だろう。また、熱心なトミー・ファンは既にお気づきとも思うが、本作にはライヴ盤『CENTER STAGE』に「新曲です」と紹介され演奏されている作品が幾つか含まれている。「Ruby's Eyes」「The Jolly Swagman」「The Fingerlakes」「Papa George」などだが、要するに当時からニュー・アルバムのために新しい作品を書きためていたという訳で「たまたまライヴ・ヴァージョンがスタジオ・ヴァージョンよりも先に出た」というだけのことなので、これらの作品も充分に楽しんで頂きたいと思う。(プー横丁店主: POOH)


トミー・エマニュエルとフランク・ヴィニョーラの共演アルバム!!
●TOMMY EMMANUEL & FRANK VIGNOLA / JUST BETWEEN FRETS('09) ≪送料無料≫    \2800(会員\2700)

 All 12 tracks: Tenderly (3:53)/ Clouds (4:57)/ How High the Moon (4:23)/ I've Got a Crush on You* (1:00)/ Young at Heart* (3:23)/ Swing 39-Swing 42 (6:18)/ Sweet Dreams (3:33)/ Paper Moon (5:36)/ Django's Castle (4:20)/ Swing 09 (3:29)/ NatureBoy (4:31)/ Just Us 4 All (7:34)/ *medley ■09年10月来日コンサートの興奮も冷めやらぬ中、トミー・エマニュエルのニュー・アルバムがリリース。今回のアルバムは若手ジャズ・ギタリストNo.1の呼び声も高いフランク・ヴィニョーラ(これまでヴィグノーラと記していたが、正しくはこのように発音するようだ)との共演アルバム。コレが素晴らしいのだ。ベテランのトミーからすれば多分10歳以上年下のヴィニョーラとのレコーディング・セッションが「いかに刺激的で楽しく素晴らしい経験だったか」とか「素晴らしいアルバムの出来ばえに凄く満足している」といった話を来日時のトミーから幾度となく聞いていたが、ここまで凄いとは正直思わなかった。リード・ギタリストとしてデヴィッド・グリスマン・クィンテットのメンバーとしての活躍やサポート・ギタリストとしてもレス・ポールから絶大な信頼を寄せられていたフランクが、トミー・エマニュエルという「大きな存在」を相手に「ジャンゴ・ラインハルト命」のジャズ・ギタリストとしての本領を発揮した熱演を披露。一方、トミーはオランダの友人からプレゼントされたというギブスンのカラマズー(Kalamazoo)・ギターを使用し、ステキなオモチャを手に入れた子供のように「美しいカラマズー・トーン」が奏でられる喜びに満ちたソロでフランクに応える。その2人のデュエット演奏は気心の知れた友人同士の楽しい会話のような響きを聴く者に与え、こちらまでウキウキしてくるのだ。多くのミュージシャンと共演してきたトミーにとってもまさにベストな顔合わせといえるだろう。「Swing 42」「How High the Moon」「Paper Moon」などのスタンダード作品に彼等のオリジナル作品も含む全12曲を収録。大推薦盤。 [プー横丁店主: POOH] ※この商品を買い物カゴでのオーダーは、コチラからどうぞ


トミー・エマニュエルとフランク・ヴィニョーラの共演アルバムタブ譜!!
●TOMMY EMMANUEL & FRANK VIGNOLA / JUST BETWEEN FRETS [タブ譜] ≪送料無料≫   \2970(会員\2870)

 All 12 songs: Tenderly/ Clouds/ How High the Moon/ I've Got a Crush on You/ Young at Heart/ Swing 39-Swing 42/ Sweet Dreams/ Paper Moon/ Django's Castle/ Swing 09/ NatureBoy/ Just Us 4 All/ ■09年にリリースされたトミー・エマニュエルと若手ジャズ・ギタリストNo.1の呼び声も高いフランク・ヴィニョーラとの共演アルバム『JUST BETWEEN FRETS』の全曲タブ譜が遂に発売され、入荷中。それぞれのギター・ソロ・パートのタブ譜(&楽譜)が記載されている。「How High the Moon」のイントロの様に2人同時に弾いているソロは2段に分かれて記されている。全140ページ。トミー・エマニュエル・ファン必携である。
 
《蛇足》 アルバムでは2曲分としてクレジットされているメドレー作品の「I've Got a Crush on You」と「Young at Heart」の2曲が、このタブ譜の目次には1曲として記載されているが、ちゃんと2曲分のタブ譜となっているので、ご安心を。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ



あの名盤『ONLY』がボーナス・トラック5曲追加のスペシャル・エディション盤で再発売!!
●TOMMY EMMANUEL / ONLY: Special Edition [CD] ≪送料無料≫ オーストラリア盤    CD-TE-90985 \2800(会員\2700)

 All 19 songs: Those Who Wait/ I've Always Thought of You/ Mombasa/ Timberlake Roas/ Questions/ Padre/ Luttrell/ Since We Met/ Drivetime/The Robin/ Train to Dusseldorf/ Biskie/ Stay Close to Me/ Ol' Brother Hubbard/ THE HUNT [BONUS TRACK]/ CANTINA SENESE [BONUS TRACK]/ MOZARELLA TARANTELLA [BONUS TRACK]/ ENDLESS ROAD [BONUS TRACK]/ CHET'S RAMBLE [BONUS TRACK]/ ■これはビッグ・ニュース。2000年にリリースされた大名盤『ONLY』がボーナス・トラック5曲を追加した全19曲収録で再リリースされた。ボーナス・トラック5曲のうち「Cantina Senese」は99年に『ONLY』制作時にレコーディングされた未発表曲。他の4曲も、作品そのものはその後のアルバムで発表されているが、このボーナス・トラックは既発アルバムに収録されたものとは、録音場所も録音日も異なる全く別のレコーディング音源である。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
アルバム『ONLY』とは...
全篇アコースティック・ギター1本のみで録音されたもので、アコギファンには堪らないアルバム。リードもベース・パートもリズム・カッティングも全て同時に1本のギターで演奏してしまう彼の超絶テクと見事なアレンジとチェットゆずりのギャロッピッング・プレイ。美しいスロー・バラードからアップ・テンポのものまで、ヴァラエティに富んだ彼のギター音楽を満喫できるアルバムである。


トミ−・エマニュエルの名盤『ONLY』のタブ譜!!
●TOMMY EMMANUEL / ONLY [タブ譜] ≪送料無料≫        TB-20345 \3680(会員\3580)

 All 14 songs: Those Who Wait/ I've Always Thought of You/ Mombasa/ Timberlake Roas/ Questions/ Padre/ Luttrell/ Since We Met/ Drivetime/The Robin/ Train to Dusseldorf/ Biskie/ Stay Close to Me/ Ol' Brother Hubbard/
■トミー・エマニュエルが2000年に発表した『ONLY』のタブ譜。全篇アコースティック・ギター1本のみで演奏された美しいスロー・バラードからアップ・テンポのものまで、ヴァラエティに富んだ彼のギター音楽を満喫できる本作の全14曲がタブ譜(&楽譜)で掲載。各曲にはチューニング(※)やカポの位置、サム・ピック使用の有無、それに「演奏上の注意点」などが記されている。サブ・タイトルに「Note For Note Transcribed Solos」と表記されている通り「1音1音」丁寧に採譜されている。全164ページという、かなり分厚い本。※チューニングは殆どがスタンダードだが、「スタンダード・チューニング、全体に半音下げる」とか「1音半下げる」などという表記もあり、とにかくレコーディングされた通りに弾けるように、という丁寧なタブ譜作りに好感が持てる内容なのだ。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


トミ−・エマニュエルが2004年に発表した傑作アルバム『ENDLESS ROAD』です!!
●TOMMY EMMANUEL / ENDLESS ROAD('04)                 CD-50702 \2400(会員\2300)

 All 19 tracks: Endless Road/ Tall Fiddler/ (The Man With The) Green Thumb/ Bella Soave/ Morning Aire/ Angelina/ Windy & Warm/ Chet's Ramble/ Son Of A Gun/ Sanitarium Shuffle/ La Visita/ Mona Lisa/ Christmas Memories〜Wheels/ Old Town/ Somewhere Over The Rainbow/ I Still Can't Say Goodbye/ Today Is Mine/ Struttin'/ Pegao/ ■00年にリリースされた傑作『ONLY』に次ぐ4年振りのアルバム。まぁ、結論から言うと本作も凄いッ。彼のオリジナル作品のほか「虹の彼方へ(Somewhere Over The Rainbow)」や「モナ・リザ」などのスタンダード作品も含む全17曲。彼の場合、超絶テクはミュージシャンの技量をひけらかす為では全くなく、オリジナル作品の素晴らしさだったり、カヴァー作品の彼ならではのアレンジの妙だったりする訳で、インストゥルメンタルでありながら「歌心あふれる」フレーズや音使いに、ウットリしてしまう。又、本作では終盤には本人の朴訥としたヴォーカルも披露し、ファンを和ませてくれるのだ。文句ナシ。聴くしかナイ。尚、本作はオーストラリア盤より後でリリースされ、ボーナス・トラックとして2曲のライヴ音源が追加された全19曲収録のアメリカ盤だ。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


トミ−・エマニュエルの傑作アルバム『ENDLESS ROAD』のタブ譜!!
●TOMMY EMMANUEL / ENDLESS ROAD [タブ譜] ≪送料無料≫         \3680(会員\3580)

 All 15 tracks: Endless Road/ Tall Fiddler/ (The Man With The) Green Thumb/ Bella Soave/ Morning Aire/ Angelina/ Windy & Warm/ Chet's Ramble/ Son Of A Gun/ Sanitarium Shuffle/ La Visita/ Mona Lisa/ Christmas Memories〜Wheels/ Old Town/ Somewhere Over The Rainbow/ ■2004年に発売されたスタジオ録音盤『ENDLESS ROAD』のタブ譜がついに発売された。アルバムに収録された19曲のうち上記のインスト作品15曲のタブ譜&楽譜を掲載。全192ページの分厚い本。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


トミ−・エマニュエルのアルバム『THE MYSTERY』!!
●TOMMY EMMANUEL / THE MYSTERY [CD] ≪送料無料≫    CD-5130 \2400(会員\2300)

 produced by Kim Person; All 12 track: Cantina Senese/ Gameshow Rag〜Cannonball Rag/ Mystery/ Cowboy's Dream/ Walls/ Lewis & Clark/ Diggers' Waltz/ Antonella's Birthday/ And So It Goes/ That's the Spirit/ Footprints/ Keep It Simple/ ■トミー・エマニュエルが06年に発表したアルバム。DVD『CENTER STAGE』にも収録されているトミーのオリジナル作品「Cowboy's Dream」「Walls」「Lewis & Clark」「Antonella's Birthday」をはじめ、自身の作品とマール・トラヴィスの作品をメドレーにした「Gameshow Rag〜Cannonball Rag」も入れると全10曲。それに2曲のカヴァー作品。1曲はビリー・ジョエルの「And So It Goes」でビリー・ジョエルのボックスセットに収録された未発表曲。もう1曲は、本作にもハーモニー・ヴォーカルで参加しているパム・ローズがマリー・アン・ケネディと組んでいた女性デュオ、ケネディ・ローズの94年作『WALK THE LINE』に収録されていた作品だ。こういうのを選んでくるあたり、プロデューサーのキム・パースンズ、あるいは「よし、入れよう」と判断したトミーのセンスの良さが窺い知れてファンとしては嬉しくなってしまう。下記にご紹介しているリジーとの新たな生活・人生の中から生まれたと思われるニュー・ソングスには、ここ数年のトミーの漲るパワーだけではない、優しさやしっとりとした落ち着きまでもが反映されているようだ。全面的にお薦めする。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


トミ−・エマニュエルのアルバム『THE MYSTERY』のタブ譜!!
●TOMMY EMMANUEL / THE MYSTERY [タブ譜] ≪送料無料≫     \2970(会員2870円)

 All 12 track: Cantina Senese/ Gameshow Rag〜Cannonball Rag/ Mystery/ Cowboy's Dream/ Walls/ Lewis & Clark/ Diggers' Waltz/ Antonella's Birthday/ And So It Goes/ That's the Spirit/ Footprints/ Keep It Simple/ ■トミー・エマニュエルが06年に発表した『THE MYSTERY』のギター・タブ譜が遂に発売され、入荷中。各曲にトミー自身のコメントも掲載されている。下記のCDもモチロン在庫中です。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


CD
コレは楽しい。トミーをはじめ、スゴ腕ギタリスト達がディズニー・アニメの主題歌などをカヴァーしたアルバム!!
●Various Artists / POPPIN' GUITARS('09)          CD-2086 \2800(会員\2700)

 feat. Tommy Emmanuel, Laurence Juber, Doug Smith, Pat Donohue, Mike Dowling, Al Petteway, Kenny Sultan, Greg Hawkes, Mark Hanson, Jim Tozier, Eltjo Haselhoff, Elliot Easton, Nick Charles, Tim Pacheco, Mark Hanson & Doug Smith [duet]; All 15 tracks: Winnie the Pooh [Tommy Emmanuel]/ A Spoonful of Sugar [Laurence Juber]/ Hushabye Mountain [Al Petteway]/ There's a Great Big Beautiful Tomorrow [Kenny Sultan]/ You're Sixteen [Greg Hawkes]/ Feed The Birds (Tuppence A Bag) [Doug Smith]/ Chitty Chitty Bang Bang [Mark Hanson]/ Let's Get Together [Pat Donohue]/ The Slipper and The Rose Waltz [Jim Tozier]/ Supercalifragilisticexpialidocious [Eltjo Haselhoff]/The Age of Not Believing [Elliot Easton]/ I Wan'na Be Like You [Mike Dowling]/ Chim Chim Cher-ee [Nick Charles]/ Stay Awake [Tim Pacheco]/ It's a Small World [Mark Hanson & Doug Smith duet]/ ■ディズニーアニメや映画のテーマ・ソングや挿入歌を多く作曲した事で有名なリチャードとロバートのシャーマン兄弟は08年にアメリカ文化の至宝として「National Medal of Arts」の勲章を合衆国大統領よりホワイト・ハウスで授与された偉大な作曲家チームだ。別にそんな勲章ウンヌンの話でなくても、優れたメロディ・メイカーとして世に出した作品は、今もなお万人に愛されている。本作にもディズニーの「クマのプーさんのテーマ」や「チキ・チキ・バン・バン」やメリー・ポピンズの「チム・チム・チェリー」「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」やリンゴ・スターもソロ・アルバムの中でカヴァーしたことのある「ユアー・シックスティーン」など、シャーマン兄弟が作曲したお馴染みのナンバーや何処かで聴いたことのあるメロディがズラリ。上記アーティストの顔ぶれをご覧になって、本作がヘンリー・マンシーニ作品集『HENRY MANCINI: PINK GUITAR』やコール・ポーター作品集『COLE PORTER: DELOVELY GUITAR』といった有名ソングライターのカヴァー集の続編だと気付いた貴方は、サスガである。今回はシリーズの既発アルバムに参加したギタリストに加えて、なんとトミー・エマニュエルも登場し、1曲目で「クマのプーさんのテーマ」のカヴァーをプレイ。トミーは娘さんが幼かった頃「ウィニー・ザ・プー、ウィニー・ザ・プー」と一緒に歌ったこともあったそうで、ギャロッピング・スタイルからハーモニックス、後半は多重録音で切れ味するどいソロ・プレイまで披露するといった楽しくも凝ったアレンジで彼の存在感を発揮している。その他にもロウレンス・ジュバーやダグ・スミスやパット・ドノフュー等をはじめ、14名のミュージシャンがそれぞれの持ち味を活かしたアレンジと演奏を繰り広げている全15曲収録。お薦めアルバム。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

タブ譜
●TOMMY EMMANUEL / BEST OF TOMMY EMMANUEL [タブ譜]     \3800(会員\3700)

 All 12 songs: Blue Moon/ Can't Get Enough/ Classical Gas/ Countrywide/ Determination/ Guitar Boogie Shuffle/ Hearts Grow Fonder/ The Hunt/ Initiation/ The Journey/ Stevie's Blues/ Up From Down Under/ ■トミー・エマニュエルの新しいタブ譜。お問い合せの多かった「Classical Gas」や「Blue Moon」も掲載された全10曲。 
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


タブ譜・教則本
●TOMMY EMMANUEL / NOTE-FOR-NOTE: SOLO GUITAR STYLE [CD+タブ譜]        \6800(会員特価\6500) 品切れ中

表紙も新しくなって再発売されました!!
下記は以前の表紙です。

 【収録曲】Tom's Thumb/ Freight Train/ Trambone/ Windy and Warm/ Limehouse Blues/ Countrywide/ Dixie McGuire/ Amy/ Since We Met/ Cascading Harmonics/ Up from Down Under/ A Taste of Honey/ Blue Moon/ Day Tripper〜Lady Madonna/ Epitaph/ ■今やアコギ・ファンに圧倒的人気のトミー・エマニュエルのCD付きタブ譜である。絶版の為に長らく入手困難となっていたが、表紙も新しくなって再発売された。誠に嬉しい限りだ。上記の通り、トミーのオリジナル作品だけでなく、ビートルズ作品やチェット・アトキンス作品も含む14曲のタブ譜が掲載されており、その全曲を彼自身がソロ・ギターで演奏したものが添付のCDに収録。演奏スタイルもギャロッピング奏法(トミーはBoom-Chicフィンガースタイルと説明)の簡単なものから難易度の高いアレンジの作品まで含められており、まさにファン待望のCD付きタブ譜と言えるだろう。又、下記の「更に詳しくご紹介すると…」をご参照下さればお判りの通り、タブ譜として以外にもファン大喜びの内容が追加された200ページを越える分厚い本なのだ。トミー・ファン初心者の方にも、かなりマニアックな方にもお薦めのファン必携本。どうぞお買い逃しなく。 
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
■更に詳しくご紹介すると…■ もともとオーストラリアで発売されたパフォーマンスDVD『UP CLOSE』(当店にて発売中)は、教則ビデオと言ってよい内容(実際に海外のメディアなどで教則DVDとして紹介される事もよくある)にもかかわらず、タブ譜が添付されていないというものだったが、同DVDとリンクした(*)内容のCD付きタブ譜がアメリカで再発売。それが、この『NOTE-FOR-NOTE: SOLO GUITAR STYLE』である。トミー自身が驚くほどのトミー・エマニュエル・フリークの2人、ピーター・ピック(採譜を担当)とポール・ヘッドマン(解説と編集を担当)が心血を注いで完成させた本だけあって、この『NOTE-FOR-NOTE: SOLO GUITAR STYLE』は単なるタブ譜としてだけでなく、トミーに関する情報が満載である。各作品に関する解説や写真(モノクロ)が掲載されているのは当然のこととして、更に彼の年表(1959〜1997)、彼が大きな影響を受けたギタリスト達(マール・トラヴィス、ジャンゴ・ラインハルト、チェット・アトキンス、ジェリー・リード、レニー・ブロー)に関する記述がトミーの発言を含めて掲載されていたり、トミー自身に関しては勿論、上記のギタリスト達のディスコグラフィー等の詳細情報、更にはポール・ヘッドマンお薦めのギタリスト約50人(組)のCDや楽譜のリスト等々、本当にギター音楽に対する深い愛情を感じさせる内容なのだ。勿論、輸入本なので記述は全て英語だが、それほど難しい文章ではないので、ファンの方は辞書を片手に読んで頂きたいと思う。そうする価値は充分にある素晴しい内容の本なのだから。
(*)収録曲はDVDの方が多く、このタブ譜には含まれていない曲もあります。


CD
■トミ−・エマニュエルが08年に発表したライヴ・アルバム『センター・ステージ』
●TOMMY EMMANUEL / CENTER STAGE [2枚組CD] ('08) ≪送料無料≫    \2800(会員\2700)

  All 24 tracks: [DISC 1] The Finger Lakes/ Papa George/ Train To Dusseldorf/ I Go To Rio/ Nine Pound Hammer/ Old Town/ And So It Goes/ Jolly Swagman/ Sukiyaki/ Happy Hours/ Ruby's Eyes/ Beatles Medley/ Mombasa/ [DISC 2] All 11 tracks: Workin' Man Blues/ Georgia On My Mind/ House of the Risin' Sun/ Amazing Grace/ Story of Little Boy/ Tall Fiddler/ Cowboy's Dream/ Morning Aire/ Initiation/ Lenny Bro'/ Questions/ ■トミー・エマニュエルのニュー・アルバムは、アメリカ盤としては初のライヴ・アルバムで2枚組CD。収録曲目は上記の通り。既発のオーストラリアでのライヴ2枚組『LIVE ONE』にも収録されていない「Tall Fiddler」(トミーと仲良しの長身のフィドル・プレイヤー、バイロン・バーラインに捧げられた超絶早弾きの曲でスタジオ・ヴァージョンは『ENDLESS ROAD』に収録)や「Here Comes The Sun」も追加された「Beatles Medley」、ゲストが加わる「 Georgia On My Mind」など、全24トラック。DISC1が47分50秒、DISC2が52分36秒と、合わせて100分を超える収録時間。それにこれまでのアルバムには全く収められていない未発作品4曲「Ruby's Eyes」「The Jolly Swagman」「Lenny Bro」「Papa George」も含まれている。※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


■トミ−・エマニュエルとジム・ニコルズの傑作デュオ・アルバムが新装発売!!
●TOMMY EMMANUEL with JIM NICHOLS / HAPPY HOUR ≪送料無料≫ オーストラリア盤  \3200(会員\3100)

 All 11 tracks: Happy Hour/ Nine Pound Hammer/ Avalon/ Who's Sorry Now/ Trambone/ Mom's Rag/ Lover Come Back to Me/ Birth of the Blues/ I'll See You in My Dreams/ Stompin' at the Savoy/ Sanitarium Shuffles/ ■もともと『CHET LAG』というタイトルでリリースされたトミー・エマニュエルとジム・ニコルズとの傑作デュエット・アルバム。それが廃盤になった為に長らく入手困難になっていたのだけれど、遂に再リリースされて入荷した。で、オリジナル・アルバムには13曲収録されていたものが4曲オミットされ、その代わりに2曲新たに追加された全11曲になっての新装発売だ。アルバム・タイトルも『HAPPY HOUR』となり、1曲目の「Happy Hour」と最後の「 Sanitarium Shuffles」の2曲が今回のリイシューで追加された作品。超絶テクとセンスによるギター・デュオの醍醐味をタップリ味わえる傑作。これは聴くしかない。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


トミ−・エマニュエルの最新2枚組ライヴ・アルバム『ライヴ・ワン』
●TOMMY EMMANUEL / LIVE ONE [2CDs]    オーストラリア盤      2CD-CPR-2005 \4800(会員\4700) 品切れ中

 All 28 tracks: [DISC 1] Beatles Medley [Day Tripper〜Lady Madonna〜When I'm 64〜With a Little Help From My Friends〜Taste of Honey〜Day Tripper]/ Peter Allen Medley/Waltzing Mathilda/ Classical Gas/ Old Fashioned Love Song/ Son Of A Gun/ Dixie McGuire/ Country Wide/ Saltwater/ Borsalino/ Up From Down Under/ Morning Aire/ Those Who Wait/ Michelle/ Questions/ Angelina/ Precious Time〜That's The Spirit/ Mona Lisa/ Mombasa/ [Disc 2] Amazing Grace/ House Of The Rising Sun/ Guitar Rag/ Blue Moon/ Mozzarella Tarantella/ Guitar Boogie/ Train To Dusseldorf/ One Mint Julep/ The Hunt/ Initiation/ ■トミー・エマニュエルの『ENDLESS ROAD』に続く新譜が入荷。初の2枚組ライヴ盤だ。あの2時間DVD『LIVE AT SHELDON CONCERT HALL』を何度も観ている者にとって、トミーのモノ凄い演奏にもある意味「慣れっこ」になっている筈で、冷静にすんなりと聴けると予想していたのだが、イヤハヤそれは甘かった。ビートルズ・メドレー(Day Tripperなど5曲)から始まる本作のトミーの演奏に、いきなりヤラレてしまった。映像ナシの「音だけ」でもトミーは、いとも簡単に聴く者の心をワシづかみにし、感動の嵐の中に引きずり込むのだ。お馴染みの曲から本作で初めてライヴ・トラックが聴ける作品まで全28曲、トミーのこれまでのキャリアを総括するような選曲も文句ナシ。収録時間1時間40分余り。彼の故国オーストラリアのメルボルンで録音されたライヴで、客席のファンの興奮も並じゃない。さぁ、貴方もその感動の嵐の中にお入り下さい。大推薦盤。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
蛇足: 勿論、本作に収録された音源は、あの2時間DVD『LIVE AT SHELDON CONCERT HALL』や最新ライヴDVD『LIVE AT HER MAJESTY'S THEATRE: BALLARAT, AUSTRALIA』ともライヴ・レコーディングされた場所も録音年も別の、内容の異なるライヴ盤です。


トミ−・エマニュエルの3枚組ベスト
●TOMMY EMMANUEL / THE ESSENTIAL TOMMY EMMANUEL [3枚組CD] ('10)  オーストラリア盤  \4800(会員\4700) 品切れ中

 All 45 tracks:《Disc 1》 All 15 tracks: Up From Down Under/ Michelle/ The Rise And Fall Of Flingel Bunt/ Countrywide/ Hearts row Fonder/ Blue Moon/ Guitar Boogie/ Who Dares Wins/ Mountain of Truth/ Determination/ Initiation/ From The Hip/ Imagine/ When You Come Home/ Stevie's Blues/ 《Disc 2》 All 15 tracks: Tailin' The Invisible Man/ Big Brother/ Hellos and Goodbyes/ The Journey/ Don't Hold Me Back/ Villa Anita/ Since We Met/ Day Tripper / Lady Madonna/ Fear Of Rain/ (Back On The) Terra Firma (with Phil Emmanuel)/ Love Gone West (with Phil Emmanuel)/ Nashville Express (with Phil Emmanuel)/ Them From "Missing" (with Phil Emmanuel)/ The Shaker (with Phil Emmanuel)/ 《Disc 3》 All 15 tracks: Classical Gas/ The Hunt/ Villa De Martin/ Midnight Drive/ Drivetime/ Change For Good/ The Day Fingerpickers Took Over The World (with Chet Atkins)/ Road to Gundaghi / Waltzing Matilda (with Chet Atkins)/ Fiesta (with Slava Grigoryan)/ Workin' Man Blues (w/ Troy Cassar-Daley)/ Mombasa/ Angelina/ Somewhere Over The Rainbow/ Gameshow Rag〜Cannonball Rag/ Lewis & Clark / ■オーストラリアだけでリリースされているトミー・エマニュエルの3枚組ベスト・アルバム。全45曲収録。限定版につき、お早めに。


トミ−・エマニュエルの2枚組ベスト
●TOMMY EMMANUEL / THE VERY BEST OF TOMMY EMMANUEL[2CDs]  オーストラリア盤 2枚組CD \3600(会員\3500) 品切れ中

 2001年夏にオーストラリアでリリースされた2枚組ベスト盤。2000年作の『ONLY』からは1曲も収録されていないので、とりあえず本ベスト盤と『ONLY』を合わせてお聴きになれば《チェット・アトキンス自らが認めた真の後継者》と言われている類い稀な天才ギタリスト、トミー・エマニュエルの『ONLY』リリース時点までの全体像をアコースティックとエレクトリック両面でざっと(あくまで「ざっと」ですが)俯瞰して頂くのに「ウッテツケ」のベスト盤だと思う。CD2枚合わせて28曲、2時間を超えるタップリの収録時間も嬉しい。是非どうぞ。
各曲がどのアルバムに収録されたものかは、タイトル名の後の( )内にアルバム名を記載しています。
[DISC 1: ELECTRIC] Don't Hold Me Back(THE JOURNEY)/ The Journey(THE JOURNEY)/ Fear Of Rain(THE JOURNEY CONTINUES)/ Who Dares Wins(DETERMINATION)/ Big Brother(THE JOURNEY)/ Stevie's Blues(DETERMINATION)/ Hearts Grow Fonder(DARE TO BE DIFFERENT)/ Guitar Boogie(DARE TO BE DIFFERENT)/ When You Come Home(DETERMINATION)/ Determination(DETERMINATION)/ Don't Argue(THE JOURNEY CONTINUES)/ From The Hip(DETERMINATION)/ Tailin' The Invisible Man(THE JOURNEY)/ The Rise And Fall Of Fingle Bunt(DARE TO BE DIFFERENT); 《収録時間: 61分40秒》
[DISC 2: ACOUSTIC] Amanda's Room(COLLABORATION)/ Classical Gas(CLASSICAL GAS)/ Hellos And Goodbyes(THE JOURNEY)/ Countrywide(DARE TO BE DIFFERENT)/ Up From Down Under(UP FROM DOWN UNDER)/ Villa De Martin(CAN'T GET ENOUGH)/ Fiesta(DETERMINATION)/ Midnight Drive(CAN'T GET ENOUGH)/ Since We Met(THE JOURNEY CONTINUES)/ Mountain Of Truth(DETERMINATION)/ Initiation(THE JOURNEY)/ Last Time I Saw You(COLLABORATION)/ Blue Moon(DARE TO BE DIFFERENT)/ Change for Good(CAN'T GET ENOUGH); 《収録時間: 59分57秒》

DVD
●TOMMY EMMANUEL / CENTER STAGE [107分DVD] ≪送料無料≫    \2800(会員\2700)

 All 24 songs: The Finger Lakes/ Papa George/ Train To Dusseldorf/ I Go To Rio/ Nine Pound Hammer/ Old Town/ And So It Goes/ The Jolly Swagman/ Sukiyaki/ Happy Hours/ Ruby's Eyes/ Beatles Medley/ Mombasa/ Workin' Man Blues/ Georgia On My Mind/ House of the Risin' Sun/ Amazing Grace/ Tall Fiddler/ Cowboy's Dream/ Morning Aire/ Lenny Bro'/ Questions/ Initiation/ ■ベストセラーを続けているトミー・エマニュエルの最新ライヴ・アルバム『CENTER STAGE』のDVD版。モノ凄い超絶テクニックを持ちながらもサービス精神たっぷりのエンタテイメント性に溢れたパフォーマンスを見せるトミーはサスガである。丸ごとトミーのギター・ミュージックの素晴らしさを楽しむのには、やっぱりライヴが一番だなぁ、とあらためて思う。曲目は、上記の通り。ボーナスとして「Lenny Bro'」「Mombasa」「Initiation」それぞれの曲にまつわる話をトミーがステージおよびスタジオで語っている映像も収録。特に1980年に初めてナッシュヴィルを訪れ、チェット・アトキンスに初めて会いに行った時に「凄くドキドキした」時の事なども含む「Lenny Bro'」にまつわる話はケッサクである。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


●TOMMY EMMANUEL / LIVE AT HER MAJESTY'S THEATRE: BALLARAT, AUSTRALIA [80分DVD]    \3800(会員\3700) 品切れ中

 ■トミー・エマニュエル待望の新作ライヴDVD。昨年の11月にオーストラリアで行われたコンサートのライヴ・パフォーマンスを収録したファン驚愕&狂喜の映像とプレイ。5.1サラウンド・サウンドのワイド・スクリーンで撮られており、臨場感もばっちり。トミーの婚約者で美形シンガーソングライターのエリザベス・ワトキンスとのデュエット映像も含む全80分。3種の特典映像も付け加えられており、1つは、楽屋に届けられた新しいギターを手にし、トミーが嬉々として試し弾きしている「Tommy's New Mate」。2つ目はトミーへのミニ・インタビュー。そして、3つ目は本篇に収録されている「Cannonball Rag」「Lewis & Clark」「Green Thumb」の3曲の手元映像。ギター・ファンの事を考えた嬉しいボーナス映像である。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
1. Tall Fiddler
2. Antonella's Birthday
3. Nine Pound Hammer
4. Cannonball Rag
5. Somewhere Over The Rainbow
6. Heartbreak Hotel
7. Do I Ever Cross Your Mind
8. Dream A Little Dream
9. Walls
10. Together Alone
11. Lewis & Clark
12. Cowboy's Dream
13. That's All
14. Tahitian Skies
15. (The Man With The) Green Thumb
16. I Still Can't Say Goodbye

●TOMMY EMMANUEL / LIVE AT SHELDON CONCERT HALL [114分DVD] ≪送料無料≫  DVD-20064 \4680(会員\4580)

 All 26 songs: A Guitar Lesson with Tommy/ Amazing Grace/ Beatles Medley: Day Tripper〜 Taste of Honey〜 Lady Madonna/ Biskie/ Blue Moon/ Borsalino/ Classical Gas/ Dixie McGuire/ Guitar Boogie/ I've Always Thought of You/ Imagine/ Initiation/ Just an Old Fashioned Love Song/ Luttrell/ Michelle/ Mombasa/ Mona Lisa/ Saltwater/ That's the Spirit/ The Hunt/ Those Who Wait/ Tom's Drums/ Train to Dusseldorf〜 To "B" or not to "B"〜 Mr. Guitar/ Waltzing Matilda/ Waltzing Matilda (reprise)/Road to Gundaghi/ Windy and Warm/ ■先にVOL.1とVOL.2のビデオ2本シリーズで発売されていたトミー・エマニュエルのライヴ・コンサート物がDVD1枚になって発売された。トミー・エマニュエルのテクニックとセンスがモノ凄いのは誰もが認めるところだが、ライヴ・パフォーマーとしても素晴らしいアーティストである事を納得させられるファン大満足の演奏と映像。たった1人で2時間のステージを少しのダレ場もなく演奏を続け、観客を感動させ、曲間の話ではギャグで笑わせ、至福の時を与えているのである。全26曲収録。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


教則DVD
●TOMMY EMMANUEL / EMMANUEL LABOR [166分DVD] ≪送料無料≫           \4280(会員\4180)

 All 17 songs: Luttrell (Only)/ Timberlake Road (Only)/ Drive Time (Only)/ Mombasa (Only)/ Those Who Wait (Only)/ Train to Dusseldorf (Only)/ Angelina (Endless Road)/ Endless Road (Endless Road)/ The Man With The Green Thumb (Endless Road)/ Old Town (Endless Road)/ Tall Fiddler (Endless Road)/ The Mystery (The Mystery)/ Gameshow Rag Cannonball Rag (The Mystery)/ Diggers' Waltz (The Mystery)/ Lewis and Clark (The Mystery)/ Antonella's Birthday (The Mystery)/ ■トミー・エマニュエル・ファン待望のニューDVDが入荷。上記の通り、アルバム『ONLY』から「モンバサ」など6曲、『ENDLESS ROAD』からは「アンジェリーナ」など5曲、『MYSTERY』からは「ディガーズ・ワルツ」など5曲を選び、インストラクトしている教則DVDで、収録時間は何と2時間46分。それぞれの曲を1曲ずつを完奏してから重要フレーズや難易度の高いパートをゆっくり弾きながら説明を加えていくという形で、レッスンは進められていく。気さくなトミーの語り口は見る者をリラックスさせ、まるで「トミーから個人レッスンを受けているような気持ち」になってしまいそう。タブ譜は付いていないが、「あの曲のあのフレーズは左手薬指をそうやって弾いていたのか」とか「あの早引きプレイの右手のアップダウンは、そうやるのか」など、見ないと分からないこともあったりするし、何よりトミーの指の動きをこの近距離で捉えた映像を好きなだけ見ることができるというのは、やっぱり凄いことで、まず見とれてしまうし、コーフンしてしまう。トミーが自らのオリジナル作品を1人でも多くのギター・ファンにトライしてもらおうとして作った、という熱い思いも感じられるこのDVD、お薦めであります。 ※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


 尚、このDVDにタブ譜は付いていません。タブ譜ご希望の方は、『ONLY』と『ENDLESS ROAD』のタブ譜が各3000円(会員2900円)で発売中です。


●TOMMY EMMANUEL / UP CLOSE [115分DVD]  
オーストラリア版   DVD- 202683 \4800(会員\4700)

【収録曲】Stevies Blues/ Precious Time/ The Hunt/ Classical Gas/ Day Tripper〜Lady Madonna/ Imagine/ Since We Met/ Gollywog's Cakewalk/ Amy/ Country Wide Up From Down Under/ Michelle/ Initiation/ Dixie McGuire/ That's The Spirit/ Gone To South Australia/ Freight Train/ Trambone/ Windy and Warm/ Road to Gundagai/ Waltzing Mathilda/ Bye Bye Blackbird/ I'll See You In My Dreams/ Who's Sorry Now/ Doc's Guitar/ A Taste of Honey/ Padre/ Keep It Simple/ ■以前にビデオで発売されていた『UP CLOSE』が、遂にDVD化された。タブ譜付きではないが本作のクレジットにも《『UP CLOSE』は2時間の個人レッスンもの》と掲載されているので、教則DVDとしてご紹介しよう。実際、画面2分割になったりはしないが、トミー・エマニュエルのすぐ傍まで近づいて(Up Close)、彼の演奏を見ている感じの(左手のアップも随所に挿入された)カメラ・アングル&編集による内容の濃いDVDだ。トミー自身も丁寧にインスラクトしてくれている。ハーモニックスを多様した彼のアレンジによる「Michelle」や「 Day Tripper〜Lady Madonna」のビートルズ作品、初期ビートルズがカヴァーした事でも有名な「A Taste of Honey」、トミーが尊敬するギタリストの1人スティーヴィー・レイ・ヴォーンに捧げられたオリジナル曲「Stevies Blues」をはじめ、上記の作品を収録。彼のプレイを間近で見て「そうか、こんな風に弾いているんだ」と解るのは、とても興味深いし、観ているだけでも楽しい。ますますトミー・エマニュエルが好きになるし、「すげぇギタリストだ」と納得する教則DVDである。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
※オーストラリア版です。当店で販売中のものはPALではなくNTSCですので、日本のDVDデッキおよびプレイヤーで見ることが出来る商品です。また、他の輸入版同様、字幕等はついておりません。


●TOMMY EMMANUEL / GUITAR TALK [76分DVD]  オーストラリア版   DVD-202682 \4800(会員\4700)

【収録曲】Guitar Boogie/ Hearts Grow Fonder/ Determination/ Stevies Blues/ Run A Good Race/ Cold Shot/ Silent Night/ Initiation/ ■上記の『UP CLOSE』と同時に発売された教則DVD。もともとは『UP CLOSEよりも以前(90年代初め)にオーストラリアで発売されていたビデオのDVD化だ。俳優のミッキー・ロークにちょっと似ていた頃の若きトミー(チェットとの共演アルバムを発表する何年も前だが、あらゆるスタイルをマスターした超絶プレイヤーとしてその頃から知る人ぞ知るという存在だった)が、冒頭で「これをご覧の皆さんが『あー、そうなんだ(Ah Huh)。そのサウンドは、そうやってプレイするのか』と思われる事をお見せしたいと思います」と言っているように「ギター弦の張り方」に始まって「狂いにくいチューニングの仕方」「コードストローク」「リズム・ギターでのグルーヴ感の出し方」「ブギー調の曲でのプレイ」「より人を感動させるリード・プレイを弾くには?」など、幾つかのチャプターに分かれて順次トミーがインストラクションを進めて行く。途中、ブギーのベース・パターンを弾くところなどでは、画面下方にギター指板図が表示され、トミーがプレイしているポジションが●印で図示されたりするけれど、この表示は全体としてはごく一部。DVDのパッケージにはエレクトリック・ギターを持ってるので、エレキばかり弾いている印象が強いけれど、後半エレクトリック・ギターのプレイも含まれるものの、アコースティック・ギターを使ってのインストラクションが多い。何度か練習曲から突然プロモ・ビデオ風の映像に続いたりするけれど、まぁご愛嬌。これをご覧になる人が、もっと素晴しいギタリストになれるように「色々な事を惜しみなく見せたい」というトミーの熱心さや誠実さがジワジワと伝わって来る。一般のアコースティック・ギター・ファンの方は、まず全編アコースティックの『UP CLOSE』の方をお薦めするが、既にトミーにゾッコンのファンの方は、このDVDを見逃すテは無いだろう。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
※オーストラリア版です。当店で販売中のものはPALではなくNTSCですので、日本のDVDデッキおよびプレイヤーで見ることが出来る商品です。また、他の輸入版同様、字幕等はついておりません。


●TOMMY EMMANUEL / ONLY [タブ譜] ≪送料無料≫        TB-20345 \2970(会員\2870)

 All 14 songs: Those Who Wait/ I've Always Thought of You/ Mombasa/ Timberlake Roas/ Questions/ Padre/ Luttrell/ Since We Met/ Drivetime/The Robin/ Train to Dusseldorf/ Biskie/ Stay Close to Me/ Ol' Brother Hubbard/ ■トミー・エマニュエルが2000年に発表した『ONLY』のタブ譜。全篇アコースティック・ギター1本のみで演奏された美しいスロー・バラードからアップ・テンポのものまで、ヴァラエティに富んだ彼のギター音楽を満喫できる本作の全14曲がタブ譜(&楽譜)で掲載。各曲にはチューニング(※)やカポの位置、サム・ピック使用の有無、それに「演奏上の注意点」などが記されている。サブ・タイトルに「Note For Note Transcribed Solos」と表記されている通り「1音1音」丁寧に採譜されている。全164ページという、かなり分厚い本。※チューニングは殆どがスタンダードだが、「スタンダード・チューニング、全体に半音下げる」とか「1音半下げる」などという表記もあり、とにかくレコーディングされた通りに弾けるように、という丁寧なタブ譜作りに好感が持てる内容なのだ。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


あの名盤『ONLY』がボーナス・トラック5曲追加のスペシャル・エディション盤で再発売。入荷しました!!
●TOMMY EMMANUEL / ONLY: Special Edition [CD] ≪送料無料≫      CD-TE-90985 \2800(会員\2700)

 All 19 songs: Those Who Wait/ I've Always Thought of You/ Mombasa/ Timberlake Roas/ Questions/ Padre/ Luttrell/ Since We Met/ Drivetime/The Robin/ Train to Dusseldorf/ Biskie/ Stay Close to Me/ Ol' Brother Hubbard/ THE HUNT [BONUS TRACK]/ CANTINA SENESE [BONUS TRACK]/ MOZARELLA TARANTELLA [BONUS TRACK]/ ENDLESS ROAD [BONUS TRACK]/ CHET'S RAMBLE [BONUS TRACK]/ ■ゴールデン・ウィーク明けに届いたビッグ・ニュース。2000年にリリースされた大名盤『ONLY』がボーナス・トラック5曲を追加した全19曲収録で再リリースされた。ボーナス・トラック5曲のうち「Cantina Senese」は99年に『ONLY』制作時にレコーディングされた未発表曲。他の4曲は、作品そのものはその後のアルバムで発表されているが、このボーナス・トラックは既発アルバムに収録されたものとは、録音場所も録音日も異なる全く別のレコーディング音源とのことである。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
アルバム『ONLY』とは...
全篇アコースティック・ギター1本のみで録音されたもので、アコギファンには堪らないアルバム。リードもベース・パートもリズム・カッティングも全て同時に1本のギターで演奏してしまう彼の超絶テクと見事なアレンジとチェットゆずりのギャロッピッング・プレイ。美しいスロー・バラードからアップ・テンポのものまで、ヴァラエティに富んだ彼のギター音楽を満喫できるアルバムである。



2枚組CD
■トミー・エマニュエル関係のオリジナル・アルバム2種が2枚組のシリーズとしてオーストラリアでリイシューされた。CDパッケージの厚みは通常の1枚ものと同じだが、中にはCDが2枚ちゃんと入っている。この再発シリーズによって廃盤の為に入手困難だったトミーと実兄フィルの共演アルバム『TERRA FIRMA』がトミーの92年のソロ作『DETERMINATION』と共に(2枚組CDとして)復刻されたのは大変喜ばしい事だ。

●TOMMY EMMANUEL & PHIL EMMANUEL / TERRA FIRMA - DETERMINATION [2CDs]  2枚組CD \3600(会員\3500) 品切れ中

 All 29 tracks: (Back On The) Terra Firma/ Love Gone West/ Nashville Express/ Rondo Ala Turka/ Theme From "Missing"/ Happy Go Lucky Guitar/ Bendin' It/ Optimism Part One/ Shinding/ Town Hall Shuffle/ Last Post/ Ashoakan Farewell/ Rise And Shine/ Optimism Part Two/ The Shaker/ AC/DC Meldley: Riff Raff〜Let There Be Rock/ Imazine/ Who Dares Wins/ Mountain of Truth/ Determination/ 'Cross the Nullabor/ Intiation/ From The Hip/ When You Come Home/ Fiesta/ Precious Time/ The Sweetest Love/ Stevie's Blues/ Nu Shoos Blues/ ■97年にリリースされ程なく廃盤になった為に長らく入手困難となっていたトミー・エマニュエルと実兄フィル・エマニュエルとのデュエット盤『TERRA FIRMA』が、91年作『DETERMINATION』とのカップリングで2枚組CDとして再発売された。3歳上の兄フィルとは、トミーが4歳の頃から「エマニュエル・カルテット」というファミリー・バンドでプロとして活動していたのだから、息もピッタリなのは当然と言えば当然。それでも、本作での2人の一糸乱れぬ超絶早弾きプレイによるギター・デュエットには驚愕するしかないだろう。特に「Rondo Ala Turka(トルコ行進曲)」は、ちょっと「人間業では無い」と誰もが思うのではないだろうか。とにかく物凄いプレイなのだ。しかも、ただ「必死で早弾きしてる」なんて感じじゃなくて、とてもリラックスして楽しみながらデュエット演奏しているのが伝わってきて、呆気にとらわれるのであります。『TERRA FIRMA』ではエレクトリックとアコースティック半々ぐらいで演奏している。エレクトリックを弾いている作品はバンド・アンサンブルだったりするので、アコースティック・ソロ・ギター・アルバム『ONLY』しかお聴きでない方は驚かれるかもしれないけれど、彼のエレクトリック&アコースティック・ギターにおける変幻自在のプレイをお楽しみ頂きたい。  オーストラリア盤  


●TOMMY EMMANUEL / UP FROM DOWN UNDER - DARE TO BE DIFFERENT [2CDs]  2枚組CD \3600(会員\3500) 品切れ中

 All 23 songs: Michelle/ Lady Madonna/ Up From Down Under/ Raindance/ Daybreak/ Soul Search/ Initiation/ Turning Point/ Times Change/ Night Sky/ The Rise and Fall of Flingel Bunt/ Daybreak Again/ Jacaranda/ Countrywide/ Games of Love and Loneliness/ Run A Good Race/ Guitar Concierto De Aranjuez/ Tequila Slammer/ Heats Grow Fonder/ Guitar Boogie/ Encore: Up From Down Under/ Raindance Teaser/ ■87年の2作目『UP FROM THE DOWN UNDER』と90年の3作目『DARE TO BE DIFFERENT』を2枚組として再リリースしたもの。チェット・アトキンスの影響を感じさせつつもビートルズの「ミッシェル」や「レディ・マドンナ」での優れたアレンジによるプレイを一聴すれば、T・エマニュエルのズバ抜けた才能とセンスは誰にも容易に解るだろう。  オーストラリア盤


●TOMMY EMMANUEL / CAN'T GET ENOUGH - COLLABORATION [2CDs]   2枚組CD \3600(会員\3500) 完売しました

 96年作『CAN'T GET ENOUGH』と98年作『COLLABORATION』の2枚のオリジナル・アルバムが2枚組としてリイシュー。各アルバムについては、下記のオリジナル・アルバムのご紹介文をご参照下さい。
CAN'T GET ENOUGH』について.....with Chet Atkins(on "How Many Sleeps?"), Larry Carlton, Robben Ford, Nathan East, Randy Goodrum, Warren Hill & others; All 13 songs: How Many Sleeps?/ Can't Get Enough/ No More Goodbyes/ Song For Nature/ Stay Close To Me/ Change For Good/ Midnight Drive/ The Inner Voice/ Reggie's Groove/ Red Velvet Cake/ Fields of Gold/バッキングはあるが、全編アコースティック・ギターによる96年作。スティングのカヴァー曲「Fields of Gold」以外は彼のオリジナル作品で、ハードなものからソフトなものまでヴァラエティに富んだ内容となっている。
COLLABORATION』について.....with Chet Atkins(on "Smokey Mountain Lullaby"), Randy Goodrum(on "Change For Good") & others; All 12 songs: Smokey Mountain Lullaby/ After The Love Is Gone/ Imagine/ Change For Good/ Fiesta/ Mary Had A Little Jam/ Workin' Man Blues/ For The First Time/ Reminiscing/ Last Time I Saw You/ ■アルバム・タイトルが示す通り、ゲスト・アーティスト達とのコラボレーションを収めた98年作。ヴォーカル作品も入っているが、そこでフィーチャーされるギターも素晴らしい。チェットとの共演曲「Smokey Mountain Lullaby」はアルバム『THE DAY FINGER PICKERS TOOK OVER THE WORLD』に、ランディ・グッドラムとの共演曲「Change For Good」はアルバム『CAN'T GET ENOUGH』に収録されていたものである。T・エマニュエル、37歳の時のアルバムだ。
 オーストラリア盤


●TOMMY EMMANUEL / THE JOURNEY - CLASSICAL GAS [2CDs]   2枚組CD \3600(会員\3500) 品切れ中

93年作『THE JOURNEY』と95年作『CLASSICAL GAS』が2枚組としてリイシュー。各アルバムについては、下記のオリジナル・アルバムのご紹介文をご参照下さい。
THE JOURNEY』について.....with Chet Atkins(on "Villa Anita"), Joe Walsh(on "Tailin The Invisoble Man"); All 12 songs: Villa Anita/ Tailin The Invisoble Man/ Big Brother/ Somethin' Goin' On/ Hellos & Goodbyes/ The Journey/ If Your Heart Tells You To/ Like Family/ Don't Hold Me Back/ White Picket Fences/ The Big Swell/ Amy/ ■93年にリリースされたロック色の強いアルバム。チェット・アトキンス、ジョー・ウォルシュ、カルロス・ヴェガ等がゲスト参加。チェット参加の「Villa Anita」は必聴。
CLASSICAL GAS』について.....with Australian Philharmonic Orchestra; All 12 songs: Classic Gas/ The Journey/ Run A Good Race/ Concierto De Aranjuez/ She Never Knew/ Gollywogs Cake Walk〜English Country Garden/ Who Dares Wins/ Intiation/ The Hunt/ Countrywide/ Pan Man/ Padre/ ■アコースティックとエレクトリックの両方でオーケストラをバックにT・エマニュエルが弾きまくる95年作。彼の代表曲をライヴで聴けるのも嬉しい。アコースティック・ギターによるスタジオ録音4曲も収録。観客の熱狂ぶりに彼の母国オーストラリアでの絶大な人気が窺える。
 オーストラリア盤


トミ−・エマニュエルのファースト・アルバムがCD化
●TOMMY EMMANUEL / FROM OUT OF NOWHERE('90/'04)     CD-CPR0001 \2800(会員\2700) 品切れ中

 with Pee Wee Clark and Friends; All 10 tracks: Limehouse Blues/ Dixie Breakdown/ Orange Mountain Special/ Steel Guitar Rag/ Roly Poly/ Out of Nowhere/ Big Beaver/ String of Pearls/ Canadian Sunset/ Dixie McGuire/ ■1990年にリリースされたトミー・エマニュエルのファースト・アルバムが再リリース。当時はLPとして発売されたものなので、全10曲のうち前半の5曲(A面)が「ピッキング・トラック」、後半の5曲(B面)が「スウィング・トラック」と名付けられている。ジャケットに名前もクレジットされたペダルギター奏者、ピー・ウィー・クラーク等との共演によるバンド・サウンドのインスト・アルバムで、上記のカントリーのスタンダード作品が味わい深く演奏されている。トミーのソロ・ギターで始まるチェット・アトキンスの有名曲「Limehouse Blues」は「トミーのアコースティック・ギター命」の方に是非お聴き頂きたい1曲。ペダルスティール以外にバンジョーもフィーチャーされたトラックもあるけれど、本作の最後に収められている「Dixie McGuire」は、トミーがチェットとの共演を果たした97年のアルバム『THE DAY FINGERPICKERS TOOK OVER THE WORLD』の7曲目に収録された曲で、今もチェットとの思い出を披露しつつステージで演奏される名曲。この曲のオリジナル・レコーディングが本作に入っているというだけでもトミー・エマニュエル・ファンを自認している方には聴き逃して頂きたくないアルバムであります。  オーストラリア盤


●TOMMY EMMANUEL / DETERMINATION('92)     \2800(会員\2700) 品切れ中

All 13 songs: Imazine/ Who Dares Wins/ Mountain of Truth/ Determination/ 'Cross the Nullabor/ Intiation/ From The Hip/ When You Come Home/ Fiesta/ Precious Time/ The Sweetest Love/ Stevie's Blues/ Nu Shoos Blues/ 最近のアルバムと比較するとフュージョン風ではあるが、ラリー・カールトンあたりまでOKな方にはお薦め。オープン・チューニングで演奏されるジョン・レノンの名曲「イマジン」のアレンジも見事。「Stevie's Blues」は今は亡きテキサス出身のギタリスト、スティーヴィー・レイ・ヴォーンに捧げられた作品で、スティーヴィーが乗り移ったかのようなプレイをT・エマニュエルが聞かせる。 オーストラリア盤




CHET ATKINS with TOMMY EMMANUEL / THE DAY FINGER PICKERS TOOK OVER THE WORLD('97)  \2400(会員\2300)

 with Johnny Gimble, Randy Goodrum, Terry McMollan; All 11 tracks: Borsalino(3:10)/ To B or Not to B(3:20)/ Day Finger Pickers Took over the World(3:39)/ Tiptoe Through the Bluegrass(3:07)/ News from the Outback(3:07)/ Ode to Mel Bay(2:55)/ Dixie McGuire(3:50)/ Saltwater(3:33)/ Mr. Guitar(2:52)/ Road to Gundaghi〜Waltzing Matilda(3:01)/ Smokey Mountain Lullaby(3:28)/ ■今は亡きミスター・ギター、チェット・アトキンスの97年作。『フィンガーピッカー達が世界を征服する日』と題された、トミー・エマニュエルとの共演盤。トミーの超絶テクニックとチェットの余裕シャクシャクのプレイが印象的。タイトル曲や「メルベイ教則本残酷物語」といったジョークの効いた唄もの2曲も含む全11曲。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


CD
トミー・エマニュエル推薦!!
オーストラリアの若きギタリスト、ジョー・ロビンスンのソロ・デビュー・アルバム!!
絶賛発売中!!
Slice of Life Records / アコースティック・ギター・シリーズ VOL.5  《 日本語解説付
●◆JOE ROBINSON / ジョー・ロビンスン / バードシード: Birdseed ≪送料無料≫   SLCD-3005 \2500+消費税

 本作『バードシード』はジョーが15歳の時にレコーディングしたアコースティック・ギターのソロ演奏中心のアルバム。全12曲中10曲が彼のオリジナル作品だ。トミー・エマニュエルのギター・スタイルがお好きな方には全面的にお薦めしたいアルバムである。日本語解説付。詳しくはこちら
[収録曲] All 12 tracks: Birsa/ Blue Moon/ Blind Hose Rag/ Gogamet/ Blisters/ Birdseed/ Nubeck/ Mowin' That Bluegrass/ Stomp Throb/ Chickin Lickin/ Chatterbox/ The Entertainer/
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
----------------------------------------------------
「ジョー・ロビンスンはこの年齢にして既に素晴しいミュージシャンであり、誰もが聴くべきグッド・ミュージックの担い手といえる、まさに逸材です」- トミー・エマニュエル


●JOE ROBINSON / MIDNIGHT IN NASHVILLE('09)      \2800(会員\2700)

produced by Frank Rogers; with Tommy Emmanuel; All 12 tracks: Strutting It/ Its Not Easy/ Misty/ Fleabites/ Daddy Longlicks/ Bergeson Fries (Feat. Tommy Emmanuel)/ Royal Flush/ Time Jumpin'/ Dizzy/ Fireflies/ Larry's Blues/ Midnight In Nashville/ ■デビュー・アルバム『バード・シード』がプー横丁のレーベル、スライス・オブ・ライフから発売されたばかりのジョー・ロビンスンのニュー・アルバムが早くも登場。オーストラリア人であるジョーが昨年米国のナッシュヴィルに行ってレコーディングしたアルバムで、チェット・スタイルで披露するジャズのスタンダード曲「Misty」以外は全てジョーのオリジナル作品。その中で、トミー・エマニュエルがギターでゲスト参加している話題の「Bergeson Fries」も含む全12曲を収録。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ
※尚、このCDは、ジョー・ロビンスンが今年のヨーロッパ・ツアーの際に持ち歩いてコンサート会場などで限定販売していた物ですので、デジパックの紙ジャケットの表面に細かいスレやキズがあるものもありますが、ご了承下さい。


トミー・エマニュエルが惚れ込んだオーストラリアの若き天才ギタリスト、
キーラン・マーフィーの新譜『PER SE』が『ありのままに』というタイトルで国内発売されました!!
キーラン・マーフィー [KIERAN MURPHY] / ありのままに (原題 PER SE) ≪送料無料≫     SLCD-3001 \2800+消費税

 15 tracks: Introduction/ The Chase/ Shy/ Bootleg Escapade/ Escapade Outro/ Hope [Green Again]/ Sangria/ Southern Run/ Prelude to East/ East/ First Crossing/ Interlude/ After the Fall/ Firetail/ And Out/ composed, arranged, produced and performed by Kieran Murphy; 15 tracks: Introduction/ The Chase/ Shy/ Bootleg Escapade/ Escapade Outro/ Hope [Green Again]/ Sangria/ Southern Run/ Prelude to East/ East/ First Crossing/ Interlude/ After the Fall/ Firetail/ And Out/ ■キーラン・マーフィー初のフル・アルバム。トミー・エマニュエルのプレイを彷彿とさせる切れ味鋭く抑揚に富んだダイナミックなプレイの「ザ・チェイス」や「ブートレグ・エスカピード」から、ケルティック音楽の影響が窺える「サザン・ラン」や「ファイアーテイル」まで、様々な作風のオリジナル作品が楽しめる聴き応え充分の素晴らしいソロ・ギター・アルバム。2001年9月11日の同時多発テロのニュースを知り心を痛めた当時13歳のキーランが、その翌日に作った祈りにも似た穏やかな作品「アフター・ザ・フォール」も収録。
年齢に不釣り合いな程の優れたテクニックだけでなく、様々な作風のオリジナル作品の曲作りにおいても、彼は才能を遺憾なく発揮している。スロー・バラードからパッション溢れる楽曲まで、アコースティック・ギター1本だけで表現されたキーラン・マーフィーの世界を堪能できる1枚。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ


■「弱冠18歳の超絶テクニック!今後に期待!ではない、既に期待していい!アーティスト。  ギターテクニックはもちろん、彼の音楽家としての素晴らしさを堪能できる一枚です。」              押尾コータロー (ギタリスト)


"I am very pleased that my new CD is now available in Japan. It's great to know that my music is being listened to by people in other parts of the world. I really hope you enjoy it." Kieran Murphy

日本で僕の新しいCDが入手できるようになった事をとても嬉しく思っています。(オーストラリア以外の)他の国々の皆さんが僕の音楽を聴いて下さるのは、素晴しい事です。是非とも僕のCDを聴いて(お楽しみ)頂きたいです。 キーラン・マーフィー

■付記: キーラン・マーフィーの近況としては、ハイスクールを卒業し、プロ・ミュージシャンとして本格的な活動に入るとのことで、トミー・エマニュエルから「ナッシュヴィルに来て、ソロ・アルバムを作りなさい。僕がプロデュースしてあげるから」などと温かい言葉もかけてもらっているそうだ。これまで学業との両立で音楽活動も制限されていたようだけれど、家族の温かいサポートも受けていて、ヤル気満々で自分の新たなキャリアに進んでいくつもりらしい。これからのキーランのミュージシャン活動には本当に目が離せなくなりそうだ。

トミー・エマニュエルが参加した他のアーティストのCD
■トミ−・エマニュエルがオーストラリアからナッシュヴィルに移住して以来、他のアーティストとのレコーディングに参加したりする機会も増えてきているようで、トミー自身も「今後は有望な新人のアルバムをプロデュースしたり、彼等のキャリアをサポートしたりする事もしていきたいんだ」と語っていました。先ずは、彼が全面参加したリジー・ワトキンスという女性シンガーソングライターのアルバムをご紹介します。

■リジー・ワトキンス
●LIZZIE WATKINS / SOMEHOW('05)
≪送料無料≫    CD-LIZ-2005 \2400(会員\2300)

 produced by Tommy Emmanuel; also feat. Tommy Emmanuel (acoustic guitars/electric guitars/drums/percussion/bass/background vocals); All 9 tracks: Agree to Disagree/ Waitin' For You/ Somehow/ Together Alone/ I Did It For You/ Brothers And Sisters/ Goodbye Indiana/ Lesson/ Water Is Wide/ 
■トミー・エマニュエルの最新ライヴDVDの中盤に登場し、トミーのギターをバックに歌う美形シンガーが、このリジー・ワトキンスだ。清楚なヴォーカルにうっとりさせられたファンの方もも多く、「あれは誰ですか」「ソロ・アルバムは出てないのですか」というお問い合せをかなり頂いていた。で、これが彼女の唯一のアルバム。トミー・エマニュエルのプロデュースで、上記の通りアコースティック・ギター以外にもドラムスやベースなどトミーのマルチ・プレイヤーぶりを発揮しての全面参加となっている。リジーのシンガー・ソングライターとしての才能に惚れ込んだトミーが彼女のCDデビューに協力したのである。彼女のヴォーカルは前述のトミーのDVDをご覧の方は既にご存じと思うが、本作に収められた彼女のオリジナル作品はポップ・カントリー・フレイヴァーを感じさせるヴァラエティに富んだもの。オーストラリアはカントリー・ミュージックの盛んな国で、そこでスタジオ・ミュージシャンとしての長い経験も積んでいるトミーなのだから、本作で聴くことのできる演奏も「水を得た魚のように」伸び伸びとしたプレイなのは、当然と言えば当然なのだ。唯一のカヴァー曲として名曲「ウォーター・イズ・ワイド」を選び、彼女の素直なヴォーカルの素晴らしさをトミーのフィンガースタイル・ギター1本のバッキングで聴かせ、余韻を感じさせつつアルバムの幕を閉じるあたり、プロデューサーとしてのトミーのセンスも素晴らしいなぁ、と感心する。勿論、本作はギター・インスト・アルバムではないし、トミーのソロ作でもない。だから、アコースティック・ギター・ファンに無理にお薦めはしないが、トミー・エマニュエルという類い稀なミュージシャンを多角的に捉えたいと思うファンならば、避けて通れないアルバムに違いない。歌詞付き。
※この商品を買い物カゴでのオーダーご希望の方は、コチラからどうぞ



 ご注文がお決まりになられましたら、Eメールで、ご希望の商品・数量・お名前・ご住所・お電話番号をお書きの上、お申し込み下さい。折り返しメールにてご連絡させて頂きます。


  

プー横丁のトップページへ

アコースティック・ギター のメニュー画面へ戻る