【きまぐれ日記】

2009年08月04日
新車 NOTE 

ハラハラドキドキの「NOTE」が来ました。
どんな色だろう・・・。

素敵!!!
家族の反応は良し!!!
ボディカラーも、室内も良い感じです。
マーチに比べるとグッと大人色ですね。
まあ、こんなのも良いでしょう。
「長谷川さん(日産の)を信じて良かったわ〜。」(*^_^*)
長谷川さんも満面の笑み。 ハハハ!

夜、堺の「みみ卯」までNOTEでお食事に。
走りやすいです。(*^^)v

おまけのお話・・・
NOTEが来るまで、途中で代車を借りました。
ワンランク上の「ティーダ」
NOTEより少し大きいのです。
(>_<) (>_<) natsumikanが擦っちゃったんですよね・・・。
tina-mamaが「もうギリギリだから無理!」って言うのを無視して前進するのですから。
natsumikan「ママは大袈裟だからウソだと思った。」ですって。

長谷川さんに「早く納車してくれないから、こんな事になっちゃったわ!」と、悪態をついたtina-mama。
長谷川さん「NOTEじゃなくて良かったですねえ。」コラ!
tina-mama「NOTEだったら擦らなかったわ、少し小さいのだから・・・。」
しかし、娘に信用されていないtina-mamaです。(-_-;)



2009年07月19日
クルマ

先週には来る予定だった新車のノート。
ETCが間に合わなくて、8月初旬にずれ込むことになりました。
まあ特に急ぎはしませんが、ちょっとツマンナイです。

でも、娘が未だに言っています。
「新しい車を買うのに、即決するなんて信じられないわ。 試乗するでもなく、現物(色)を見るでもなくて。 高い買い物なのに。」

買い換える予定が無かったのですから、娘に言われてもしかたありませんが・・・。




2009年07月11日
ブラッシング

只今、モカちんブラッシング中。 (^_^)v
お姉ちゃんのお膝の前に転がされて(笑)、神妙にしているモカ。
訴えるような目でtina-mamaを見ています。「助けて〜〜〜」
ハハハ!!!

ティナはブラッシング不要です、しばらくは。(*^_^*)

明日お天気が良ければ、お庭でカットの予定です。
美容師は・・・tina-mama.
ウワサの「千枚田カット」



2009年07月10日
びっくり仰天!!!

数日前、すごい事が発覚!!!
何と申しましょうか・・・。 (>_<)

NHK(だったと思う)で「アリス」の特集をしていました。
私達の年代には、昔懐かしいフォークソングのグループです。
tina-papaとmamaとは少し年代が違うのですが、共に青春の思い出のアリスです。(^_^)v

「冬の稲妻」の歌を知っていますか?
♪あなたは稲妻のように〜♪ と言うやつです。

tina-mamaはパソコンをしながら、時々テレビ画面の字幕を見て口ずさんでいました。(*^_^*)
すると歌詞に英語が出てきました。
♪You're Rollin' Thunder ♪

え??? ♪You're Rollin' Thunder ♪ ???
「あれ? ♪酔いどれサンタ♪」じゃないのーー?

そう・・・。tina-mamaは ずーーーーっと♪酔いどれサンタ♪と思い込んでいました。(>_<)
冬の稲妻だし、サンタが出てきても変じゃないし。

♪あなたは稲妻のように 私の心を引き裂いた
 蒼ざめた心ふるわせて 立ちつくす一人立ちつくす
 酔いどれサンタ 突然すぎた
 酔いどれサンタ 別れの言葉
 忘れないあなたが残していった 傷跡だけは♪

やっぱり変かしら・・・。
しかし20年近くも歌詞を間違えていたなんて、びっくり仰天でした。(-_-;)





2009年07月02日
さよならマーチ

5年間お世話になったオレンジマーチが、長谷川さんに連れられて去っていきました。 (>_<)
走行距離、20147キロ。
別れは寂しい。相手が車でも。

前回の買い替えも突然でしたが、今回も車検とエコカー減税が重なり、突然です。
まあ、「ご縁」とはこんなものなのでしょうね。

一気に決めてしまった「NOTE」ですが、車体の色での後日談が。
ボディーカラーが「フランボワーズレッド」で内装が「ブラウニーインテリア」
実際の色を見ないで、カタログの写真だけで決めてしまったので、数日後、念のため確認に行きました。
「思ったより暗い・・・。」
フランボワーズレッド・・・チョコに近い!!!

「ちょっと待って!」
と言う事で、長谷川さんに連れられて他のカラーをアチコチの支店に確認に行きました。
一店舗に全色の展示車があるわけでは無いのでね。
でも最終的に、やっぱり「フランボワーズレッド」に。

新車が来るのは、7月の第3週。
さあ、どんな車が来るのでしょうか。
何だか「望まれない花嫁」みたいで・・・ちょっと可哀想です。



2009年06月19日
エコ割で

オレンジマーチ、車検の時期がやってきました。
tina-papaがマーチの可愛いお尻に誘惑されてから、もう5年。早!!

日産の長谷川さんが「今エコ割中ですので、かなりお得にワンランク上のが買えますよ。」と、優しい声(爆)で。
上手いんだからあ〜〜〜。
長谷川さん「燃費も良いし、良く走りますよー。」
そうか、そうか。

と、言う事で買い換えることになりました、tina-mamaの車。
「NOTE」です。
フランボワーズレッドの特別仕様車。

tina-papaと長谷川さんのカケヒキ。
大阪のおっちゃんの会話は面白い!
長谷川さん、気が弱そうで、ポッと頬を赤らめ、恥ずかしそうに、ホワホワと応戦。
面倒見がいいので長いお付き合いです。



2009年06月14日
不思議なテーブル?

我が家のリビングのテーブル。
特注の2メール30センチ。
4人で使うので、三分の一は殆んど使いません。
その三分の一が問題です・・・。(-_-;)
「物置」になってしまうのです・・・。(>_<)

新聞や読みかけの本を置いたり、郵便物を置いたり、ちょっとバッグを置いたり、果ては脱いだ服を置いちゃったり・・・。
誰や!!!
一掃してもジワジワと物が置かれていきます。
テーブルの面がスカッとしている日が、殆んどありません。

結局、片付け下手と言うのでしょうか・・・。
直ぐ「見慣れた風景」になってしまうのですね。
本当に恥ずかしい事です。
気になっていても体が動かない。怠慢の一期に尽きるのでしょうか。
それとも物を吸い寄せるテーブルなのでしょうか。
ハハハハハ!!! (涙)



2009年06月09日
どこからでも切れるテープ

新幹線の中でお弁当を買いました。
小振りのお弁当で、ご飯が「おこわ」のやつです。
私は「おこわ」が大好き!
だから「米八」のお弁当も好きです。(*^^)v

ワクワクウキウキ、早く食べたい〜〜〜。
お弁当は「どこからでも切れるテープ」で十文字にパックされていて、 tina-mama「ラッキー! 手でチョッキンで直ぐ食べられるーーー!!」(*^_^*)

しかし、しかし、ですよ・・・
その「どこからでも切れるテープ」の上に強敵が。
キレイに、ピッチリと、透明ラップ(セロファン?)でラッピング。
そしてこのラップが剥がせないのです。
お弁当の箱をあっち向け、こっち向け、剥がせる場所を探すのですが・・・。
近眼ですが、老眼もあります、私。

ちょっとー!!! (怒)
tina&mocaのお預け状態です。(>_<)

爪でガリガリして、無理やりラップを剥がして、指でチョンとテープを切って、やっと「いたただきまーーーす!」

お弁当の美味しかったこと〜〜〜。(*^_^*)



2009年05月28日
コンタクトレンズ

tina-mamaはド近眼・・・。
老眼も出ているけれど・・・。
老眼仕様のコンタクトレンズを使用しています。

昨日の朝のこと・・・
洗面所で左目にレンズを入れて、さあ次は右。
あれ?ケースホルダーの中に、右目のコンタクトレンズが無い。

隣にいたnatsumikanに
tina-mama「時々ホルダーからはずれて、ケースの底に落ちている事もあるのよね〜。」
あれ? 無い・・・。

tina-mama「洗面ボールの中に落としたのかしら? うすいブルーのレンズのだから見つけやすいのよー。」(^_^)v

無い、無い、無い。
tina-mamaの頭の中に舞う万札数枚。(>_<)
朝から最悪。

最悪ついでに左目のレンズの調子も悪い。
もーーーっ。
再度クリーナーで洗う事に。

すると、左目の中から2枚のレンズが!!!!!

tina-mama「natsumikan! papa-! レンズありました。お騒がせしました〜〜〜、」(^^)/~~~

2人に散々バカにされたtina-mama・・・。

そして今朝。
tina-mama「今日は片目に1枚ずつのコンタクトレンズにしよーーー!」
natsumikan&papa「そうしとき。」(-_-;)



2009年05月22日
定期預金

またまたnatsumikan  (-_-;)

natsumikan「ママ、今日銀行さんが来て布巾とティッシュをくれたの。」

mama「へえ〜、満期の定期預金があるからでしょ。」
natsumikan「説明してくれたけど、私、よく分からなかったの・・・。 そのうち、銀行さんも変に思っちゃって。」
きっと、「何とバカな娘だろう。」と思われたんだろうな。(>_<)

natsumikan「恥ずかしいから、海外生活が長く、最近帰国したばかりです。って、言っといたわ。」

お年玉を集めて、親が定期預金にしておいたからね。(-_-;)

natsumikan「バンク・オブ・アメリカでもpapaから送金があるたびに テイキニシマセンカ?っていわれたけど、フツウデ イイデス。定期が何か分からなかったし。」
生活費を定期預金にされては困るけど。

我が家のスザンヌは可愛いけど・・・恥ずかしい・・・。 (-_-;)



2009年05月19日
キレイな マスク!?

natsumikan「ママ、パパって失礼しちゃうのよー!(怒)」

娘が面白がって、mocaにマスクをしてパパに見せると・・・
papa「そのマスク、キレイのか?」

娘は新しいマスクをオモチャにして使って勿体無い、と言われたと思い、
natsumikan 「 大丈夫よ、私の使った後のマスクだからー。 (^_^)v 」

papa「汚いやんか!!!」

natumikan「????? 失礼なーーー!!!」

大爆笑です。 (^^)/~~~



2009年05月04日
癒し系・・・

2年ぶりの日記です。
再開してみました。

我が家の癒し系娘のnatsumikan.
昨年暮れにアメリカから呼び戻し、うちの会社に入ってもらいました。
只今6ヶ月の研修期間中。
研修期間と言っても正社員と同じお仕事なので、かなりキツイです。(可哀想だけど・・・)

事務所は家の隣。
近すぎて公私の切り替えが付き難いのが難点ですね。

今朝の出社時の事・・・
natsumikan「おはようございま〜す。 あっ、しまった! まだパジャマやった!」
パジャマのズボンのままご出勤。
もうビックリです。
朝から大笑いさせてくれました。 (*^_^*)



2007年05月09日
頑固なお年頃

夜、息子の新居(相当古いビルだけど)の特注カーテンを取りに、堺浜のホームズへ。
帰りに「美々卯」に寄ろうと言っていたのに、電気屋さんに寄っていて行くのが遅くなってしまいました。
案の定、「本日終了」の立て札が・・・。

しかたがないので他のお店に行く事にしたのですが、車中でボヤクボヤクtina-papa。
papa「あの時間やったら、お店の人に声を掛けたら大丈夫やったかもしれないのに。」
papa「サッサとカーテンだけ受け取って行ったら、間に合ったのに。」
papa「美々卯で食べたかったのに。」

tina-mama「えーーーい、黙れ!!!」と言いたかったのですが、
tina-mama「怒ってるん?」
papa 「・・・ちょっと。」 ハハハ! 心の中で爆笑。

あーあ、嫌なオジサンになってしまったpapaだわ。



2007年05月08日
三姉妹

キャノンプリンター、セルフィーのコマーシャル(前田優の)を見ていて、tina-mamaが漏らした言葉「三姉妹っていいなあ〜。」
それを聞いたパパが「そうか? なんでや?」
tina-mama「大きくなって、キレイな娘が3人なんて楽しいじゃない。」
tina-papa「みんながキレイになるとは限らんでー。」
mama「そうだけど・・・」
papa「うちだって三姉妹やで。」
mama「ん?」
そうや、パパの上には3人の姉が・・・。
mama「んんん・・・」言葉がみつからない。(-_-;)

一男一女で我慢するか・・・。



2006年10月01日
カナダ旅行・カナダ9月30日

早朝6時の飛行機でモントリオールへ。
B&Bへのお迎え便は4:00.
つまり起床は3:00。

朝食は昨日到着時に渡された「BOX朝食」
「BOX朝食」=「お弁当」と、理解していたtina-mamaは超ビックリ!!!
前の日に渡されたので「腐るじゃないの・・・。梅干入りのオムスビかなあ?」

開けてビックリ玉手箱よ!!!
中身は・・・リンゴ1個、紙パックジュース、干しブドウの小箱、あとお菓子ばっかり。(>_<)
natsumikan「スイスでもこんな物だったわ、ランチボックス。」
はいはい・・・。(ーー;)

モントリオールからケベックへと乗り継いで、フェアモント・シャトー・フロンテナックホテル泊。
泊まるよりも、遠くから眺める方がいいホテルかも。

最高のお天気でアチコチ散策しました。
まるでヨーロッパみたいな街並み!
悔しいけれどファインダーから見るnatsumikanは絵になります。
そのうち衰えるであろうから、たくさん写真を撮ってやりました。ハハハ!!!

今日はパパのお誕生日!
1人でごめんねー。



2006年09月30日
カナダ9月29日

オプショナルツアーに参加。
うちの母娘だけでしたので、気を使いませんでした。
お天気がもう1つだったのですが、気温も下がらずツアー中は雨も降らず良かった!

「赤毛のアン」のお話に出てくる所を周っては、青春に戻っていたtina-mamaです。(夢見心地〜)

ところが1番のお楽しみだったアンのお家・・・。
とっても不謹慎ですが・・・。
本からも映画からも気がつかなかったことが発覚。
田舎だから考えれば当たり前なのでしょうが。
牛小屋の匂いと言うか・・・かなりキツイ。
曇りだから、余計にモワ〜と匂ったのかなあ。(-_-;)

本日のお宿は、キャベンディッシュのB&B、キンドレッド・スピリッツ・カントリーインです。

そうそう、昼食は昨日に引き続きロブスターでした!



2006年09月29日
カナダ9月28日

カナダ国内は6つの標準時があります。
大きな国なんだなあーと、ビックリですね。

トロントとシャーロットタウンでも1時間の時差。
最初気がつかなくて、部屋の時計が変だと思っていたら時差でした。
気をつけないと飛行機の時間とかに支障がでるので、娘と2人「注意しなくちゃ!」と。

幸い娘の携帯電話(アメリカの)に出る時刻表示は時差の調整が勝手に出来ていましたので、それを頼りに移動しました。

この日も晴天!!
ロブスターを食べに行きましたよーーー。(*^^)v
牡蠣もムール貝も美味しかった〜。
とてもノンビリする街です。

母と娘、喧嘩もせずに旅行中〜。(*^_^*)



2006年09月28日
カナダ9月27日

アンの島「プリンスエドワード島」へ向かう為、早朝ホテルを出発です。

そうなんだ、思い出した。
目覚まし時計の1回目のベルで起きる事のできるのは、我が家族でtina-mama1人だったんだ・・・。(>_<)
ああ旅行中、「natsumikanを起こす仕事」がtina-mamaに課せられたのに気がついた朝でした。

早朝出発の為に、シャーロットタウンでは充分の時間がとれました。
お天気は最高だし、お宿のダンディーアームズ・インのお部屋も可愛いし!
街もとってもステキでした。

夜は「赤毛のアン」のミュージカル!!
ああ、この夜tina-mamaの移動疲れの第一陣がぁ。
美しい歌声を子守唄に、何度も舟を漕いでしまいました。
natsumikan 「良い席だったのに、信じられないわ!」
どうしても睡魔に勝てなくて自己嫌悪・・・。



2006年09月27日
カナダ9月26日

現地の1日ツアーでナイアガラの滝見学。
雄大ですねえ。
途中雲が出ましたけど、概ね晴れ!

昼食はシェラトンの上で、バイキング。
あれやこれやお皿に盛って席につき、さあ食べようとnatsumikanと周りを見渡すと、同じツアーの人が誰もいません。
あれ? みんなは?
ギョッ!! みんなは列に並んでいるではありませんか。
あらぁ・・・列に並ぶのだったのぉ・・・。(-_-;)

図々しい日本人の親子は、空いている所からサッサとお料理をお皿に盛ってしまいましたの。
「旅の恥はかき捨て」ね・・・。
カナダにはこんな諺あるのだろうか?



2006年09月26日
カナダ9月25日 

強力な追い風のもと、エアカナダ36便は40分も早くバンクーバーに到着。
きっとtina-mamaの焦る気持が天に届いたんだ!

36便のビジネスクラスは座席が、1−2−2で、tina-mamaは1人席で気楽でした。
内緒ですが、tina-mamaは寝ると鼾が・・・。
あら? ご存知でしたか。

乗り継ぎにタ〜〜プリ時間があり過ぎて・・・暇。

次はバンクーバー発トロント行き180便。
節約してエコノミーです。
でもビジネスクラスの直ぐ後ろの席でしたので、案外ましでした。
本音・・・4時間半は、ちょっとシンドイかな。(-_-;)

トロント着。
いた、いた!! 
natsumikanが、いた!
さあ、本格的な旅の始まりです。



2006年09月25日
カナダ旅行・出発

LAの娘とトロントで合流しての10泊12日のカナダ旅行の始まりです。

忙しいpapaの代わりに息子が関空まで送ってくれました。
出国審査に入る別れ際、息子がそっと手を差し出す。
口下手な息子のいつもの儀式、「握手」です。
ギュッと握り合う手と手。
キュンとなる胸。涙・・・。

ちゃんと家まで帰ることが出来たかなあ。
運転初心者の息子を心配。もうオッサンなんだけど・・・心配。



2006年09月16日
カナダ旅行スケジュール

カナダ旅行のスケジュール表が届きました。
今回の旅行は、インターネットで偶然見つけた「旅工房」さんにお願いしました。

昨秋の旅行はnatsumikanとtina-mamaで手配したのですが、今回はカナダ東部と言う事で馴染みが薄く距離感も掴めないので、お力を借りる事にしました。

今回のポイントは、「娘とカナダで合流・メープル街道・アンの島まで足を伸ばす」・・・この3つ。
それと娘の「ナイアガラの滝を見たい」でした。

レンタカーは技量的に無理・・・。(>_<)
メープル街道の移動が1番心配しました。
既製のツアーでは到底無理だし。

メールと電話とで連絡を取り、こちらの希望を伝えて・・・とうとう出来上がりました!

「母娘で旅する・ランデブーカナダ」
「トロント&カナダあっちこっち<12日間>」
と、題された日程表が本日届きました。(*^^)v

しっかり目を通して、頭に叩き込んでおかなくては!



2006年09月14日
ショック

旅行の準備を始め出しました。
現地の気候がどんなものなのかを想像しながら。
去年の旅行より1週間ほど遅いので、服も少し厚手の物の方が良いですよね。(*^_^*)

えーっと、ズボンも厚手のをねーー。(*^^)v
!?!?
入らないじゃないの!!! どれもこれもーー。(>_<)
何と言うことでしょう。オーマイゴッド!
結構枚数持っているのにぃー。(-_-;)

10日のうちに「痩せるか、買うか」、二者選択。
答えは即答 「買う!」
早めに気がついて良かった〜。



2006年09月13日
変なところで・・・秋

雨の続く、ここ数日。
涼しくって、夏は終わったのかなあ?なんて。
夜は虫の声もして、秋だなあ。

変な所で・・・トイレで、秋を感じてしまいました。
何気なく座った便座。
「冷たい!!!」 (>_<)

1階のトイレは便座にカバーが掛けられないタイプです。
夏の間は、そのままで使用して何とも無いのですが、寒くなるとヒーターをONにします。
「冷たい便座」・・・秋だなあ〜。



2006年09月12日
赤毛のアン

そろそろ「赤毛のアン」を読み返しておこうと、本屋さんに行きました。
なにしろ、はるか彼方の大昔に読んだのだからね。

新潮文庫と角川文庫にありました。
んんん・・・字が小さいじゃないの。(>_<)
目が疲れそうだし、出発までに読みきれない。

思わずお店の方にボヤイテしまいました。
「目が悪いのですが(老眼とは言わなかった!)、字が大きめのありますか?」
店員さん、しばし考えて・・・。
「あります、あります! こちらに、あります!」

連れて行ってくれたのは、児童書コーナー。
ふんふん、いいかもね〜。
ストーリーさえ思い出せばいいのだから。(*^^)v
と言う事で、ジュニア向けの「赤毛のアン」「アンの青春」を買いました。

夕食後早速読み始めました。
だんだん思い出してきて、中学生に戻った気分のtina-mamaです。(*^_^*)



2006年09月11日
涙の季節

さあ、又やってきました「涙の季節」
娘の大学は4学期制。
つまり3ヶ月に一回はテスト期間が訪れます。
さあ、泣きますようーー。
「ママー、時間が足りませんーー。」って。

まずは「愛国心」について、のリポートですって。
エッセイを読んでの感想らしいのですが・・・なかなか読めないらしい。(>_<)
イラク戦争をどう思うかとか・・・。
「長い歴史を振り返ってみると、人と人との憎しみは云々・・・」と日本語では説明してやれても、悲しいかなママは英訳できません。
とにかく規定のページに足りなくても、提出しなさいとアドバイスしました。
出さないよりマシでしょう。

ポートフォリオ作りも大変らしい。

でも学ぶために大学に行っているのだからね。
「学-生」なんだからね。
将来いい思い出になると思います。

頑張れ、娘よ!



2006年09月10日
心斎橋で

そごうの駐車場から出てきた所で、「間寛平さん」に会いました。
パパは知り合いだから「おはようございます!」と挨拶。
「ナイトスクープのロケ中」だったそうです。

そごうの印象堂で表札と息子の印鑑を注文しました。
tina-mamaが二十歳になった時、父が印鑑をプレゼントしてくれました。(梅田の印象堂製)
印鑑の押し方や使い方・・・自分の分身と思って心して押すこと。など注意を沢山うけました。
その後 名字が変わり、今度は自分で印象堂で作りました。
思えば何十年ものお付き合いですね、印象堂さん。(*^_^*)

そごうでは、もう1つ。
息子の鼻炎がヒドイので、日本堂で漢方薬をアレンジしてもらいました。
体質改善の為にです。
(tina-mamaは漢方薬の匂いが好きです。)
即効性は無いでしょうが、じっくり体質改善をしないと働き出したら辛いでしょうからね。



2006年09月09日
野菜ジュース

最近お昼に野菜ジュースを飲んでいます。
ジューサーは洗いにくいし、ミキサーも置くのにジャマだし・・・という事で、ミルサーで作っています。
つまり粉砕機よ。(*^_^*)
小振りの水筒くらいの大きさです。
だから勿論、野菜繊維でドロドロのジュースです。

にんじん・青野菜(ほうれん草だったり小松菜・キャベツ・セロリ)・リンゴ・牛乳
ミルサーは小さいので1人前のジュースしか出来ません
が。

tina-mama 「最近お昼に野菜ジュースを飲んでいるのよ。」
natsumikan 「ジュースだけにしてる? 他に食べていないでしょうねえ。」
tina-mama 「・・・・・。ちょっとは固形物も食べておかないと・・・。」しどろもどろ。(-_-;)
natsumikan 「それじゃあ、お昼ごはんが前より多くなっているじゃないの!」

そうとも言える・・・かな。(>_<)



2006年08月31日
言えない事

もしかしたら、もしかしたら9月末にカナダに行くかもしれない・・・。
トロントあたりで娘と待ち合わせをするかもしれない。
ナイアガラとメープル街道と赤毛のアンの島に行くかもしれない。
決定ではありませんが・・・。

でも、でも、でも・・・まだパパに言っていません。(-_-;)
いつも私だけ楽しんでいるみたいで・・・確かに私だけ楽しんでいるのですが。

natsumikan 「早めにパパに言ってよねー!」

はいはい、分かってはいるんだけど・・・ちょっと、いえ、かなり心苦しいのです。(>_<)
多分パパは 「アカンって言っても行くんやろ。」って言うと思うのですが、言いにくいわあ。

でもサッサと言わないと
「明日からカナダに行って来ます・・・。」になってしまいますね。



2006年08月30日
11キロ

とうとうモカの体重が11キロになってしまった!
最近はティナよりフードを減らしていたのですが。

競技シーズンが始まるまでに1キロの減量をしなくてはね。
1割の減量かあ・・・。
tina-mamaでいうと・・・ふんふん☆キロねえ〜。
ギャッ!!!
モカちん、お互いに頑張ろう!!! (涙)



2006年08月29日
疲れること

ここ1週間、tina-mamaは気疲れしています。
なぜって・・・。
息子が夏休みで家の仕事の手伝いをしているからです。
いい歳をしたオッサンになっていますが、いつまでも気になる存在・・・息子って。(-_-;)

普段から顔を合わせば喧嘩ばかりのpapaと息子。
papa 「いい歳をして、挨拶もろくに出来ん!」
mama 「1から教えてやればー。最低2回は教えて、3回目は注意すれば。」

親の見ていない所では、意外とキチンとやっているかもしれないよね。
親の前って変に照れがあったりするものですよね、経験によれば。(笑)
とにかく要領良くまわるタイプじゃないから、心配は尽きないのです。

クルマの運転も初心者だし、ハラハラドキドキ。
母親の自分がウロチョロ付きまとうのもなんだし、会社の人にお任せですが・・・疲れるわ。
だから今も昼寝をしたわ。ハハハ!

我が家の仕事は一寸特殊な零細企業なので、いろいろな事を要求されます。
息子は慣れない仕事でかなりお疲れモード。

そろそろ大学が始まるので(早いでしょ)、今夜には自分のアパートに帰ると思いますが。
母子共に疲れた1週間でした。
papa 「何で、おまえが疲れるねん???」
mama 「・・・・・(-_-;)」




2006年07月13日
悪夢  (7月13日・No2)

お気に入りのお蕎麦屋さんに行こうと思ったのですが、papaが先日行った「AKA(アルバム7月2日にアップ)」の隣のお店に行こうと。

和食で「喜川(七3つの喜)」の流れのお店と聞いていたので。
予約はしていなかったのですが平日なので直接行ってみました。
意に反して・・・私達夫婦の貸切状態・・・。

町屋そのままで、どっかの「おっちゃんのお家」にお邪魔したみたいな感じ。
ふんふん、そう来るのかー。(*^_^*)

おまかせコースの5000円を注文!
まずは「お飲み物」ね。
???「菊正宗」??? メニューの図柄は桜。せめて朝顔でしょ・・・。
飲めないtina-mamaでも「魔王」だの知ってるわ!
この辺から、少々顔が引きつって来た・・・。

付きだしの「枝豆」・・・冷蔵庫臭い。
前菜の中の「小芋の炊いたの」・・・このヌメリは痛んでいるのか。(「あんかけ」みたいだった)
お刺身のケンが、マーケットのみたいに太い。

もうこの辺で、泣きたい気分よ。
2人で1万円以上も払うのーーー。

おっちゃん「お口に合いますか?」
tina-mama「ありがとうございます・・・ニコ。」(涙)
パパとの話も弾まないし。

「松茸の土瓶蒸し」喜川のダシとは思えん!!!(怒)

tina-mama「 私の料理の方が数段美味しいわ!」
papa「 ホンマや・・・。」

夫婦で引きつりながらお食事です。
「まだ出て来るの〜・・・」

極めつけは大江山の酒天童子の飲むみたいな巨大盃に「伊勢海老とお豆腐のお味噌汁」 

おっちゃん「土・日は活けのアワビや伊勢海老があるんですよー。又来てくださいね。」
tina-mama 「はい! (この伊勢海老は先週末のやつかなあ)」

明るい「おっちゃん」で交友関係もスゴイらしいけど。
新町で20年お店をやっていて、余生でこちらにお店をやっているらしいです。

なんだか悪い夢を見ているみたいでした。
なんだか寂しい気分で帰ってきました・・・。

「AKA」のお兄ちゃんに言っておかなくちゃ。
「あれはアカンでーーー。」



2006年07月13日
暑い日

tina-mama 「パパ! 暑いねえ〜。こんな日はサッパリと、お蕎麦でも食べに行こうか!!」
tina-papa 「何でや?」
mama 「暑いからお買い物に行かれへん・・・」
papa「 気温35度らしいわ。 ワシ(おっさん臭い言い方・・・)は、こんなに暑いのに仕事してるんやで!」
mama 「まあ〜、燃える男やね〜」 今日のパパのシャツは麻の真っ赤!!!

↑これはお昼過ぎの話・・・。

vivi-mama家の近くのお蕎麦屋さん、気に入ってるんだ!
誘えへんで、vivi-mama!



2006年06月30日
思わず・・・

息子の授業料を払うために銀行に行こうと家を出ると。
向こうから「堀ちえみさん」が!

あっ!
思わず「こんにちは!」と言おうとして慌ててやめました。
私は彼女を知っていても、ちえみさんはtina-mamaのことをご存じない・・・。ハハハ! (-_-;)

噂に違わず、超小顔で細い!
なのに肝っ玉母さんなんですよね。
産経新聞にも文を書いておられ、つい知り合いのような気分になってしまったtina-mamaです。




2006年05月11日
−1

体重が1キログラム減っている!!!
やっぱり!!!

昨日夕方、空腹でメマイがしました。
ふと考えると、「昼食を食べていないかも・・・。」
えーっと・・・食べたっけ・・・?
何を食べたか思い出せなくて、食べ忘れたという結論に。

そして本日何気なく載った体重計で−1キログラム!
体脂肪も−3で「3☆」に。
natsumikan 「減って体脂肪が3☆なんて、信じられない・・・」

ふんだ! 
ン10年後の貴方だってこうなるかもよ。
ママだっておばあちゃん(母)を笑って、罰が当たってこうなったんだから・・・。



2006年05月05日
有名人・・・

娘と近所のイレブン(ドラッグストア)に行きました。
あれ?店員さんが、昔 子供達がお世話になったスイミングの先生によく似ている・・・。
声を掛けてみると、やっぱりそうでした。

でも10年以上も前の事なので、娘を見ても思い出していただけませんでした。
そりゃ、女の子は変わっちゃうものね。
tina-mama「お兄ちゃんは、ヤンチャだったんですよー。」

ところが、娘が化粧品の会員カードの申し込み書に苗字を書いていると「ああ!★ちゃん(息子の名前)!!!」
tina-mama&娘「そうです、そうです!」
元先生「○○さん(うちの苗字)と言えば、★ちゃんですよねえー!!覚えています!」

そうなんです・・・。
娘は小学校時代まで、いつも「★ちゃんの、妹」でしたから・・・。




2006年04月08日
まわれ右!?

テレビのクイズで「正しく回れ右が出来るか」と言うのがありました。
正しく「まわれ右」が出来た人のを見て我が娘・・・。
natsumikan 「 ハハハ〜!! 真後ろ向いてる〜!」
パパ&ママ 「???・・・あってるやん」
natsumikan 「まわれ右でしょ!」
 
クイズでは、不正解で「右」を向いている人も何人かいたけれど・・・。
その昔、運動会では一番前にいた娘。
「まわれ右」で皆が真後ろ向いていたのに、あの子だけ右を向いていたのかしらん・・・。



2006年03月30日
仔犬を見に

娘とvivi-mamaの所に仔犬を見に行きました。
ティナの曾孫が生まれているのですから!

それにお兄ちゃんの言葉で、tina-mamaの「仔犬欲しい病」に火がついていたのです。
クローバーのHPで「ブラックタン」の子を見て
息子 「こんな色だったら欲しいなあ。」
tina-mama 「えっ??? ホント? 欲しい? 飼いたい? オシッコの世話する? シャンプーしてくれる? 分かった! 明日見てくる!」

息子の返事も聞かずに、もうtina-mamaウキウキよ〜〜。
息子は昔から「ドーベルマン」が飼いたかったのです。
分かる!分かる! 色が一緒よねえ!!

ティナの曾孫のピンクちゃん!
可愛かった〜〜。
飼いたいなあ〜〜。

娘は留学が終わった時に飼い始めたいらしいです。
それもそうですねえ・・・。
ティナ&モカの小さい時には、スイスにいてあまり会えなかったものね。

tina-mama 「 もう、大学やめる??」
natsumikan 「 ママーーー。」



2006年03月29日
娘の帰国・・・LAでもお騒がせのお話

1時間の遅れで関空到着。
おかえりなさ〜〜い!

natsumikan 「 今日ね大変だったのよー。」
昨夜はお友達の所に泊まり、空港までは「スーパーシャトル(乗り合いタクシーみたいなもの)」にピックアップしてもらったそうです。
1番にお迎えしてもらって乗っていたらお友達から電話で・・・
「パソコンの鞄忘れているよ!!」
N 「キャー!!」

ダウンタウンを周っていた車(マイクロバスくらいの大きさ)は最終に又、お友達の家まで戻り空港へ。
その間、暴走族も顔負けの運転だったらしい・・・。

空港に着いて、チップを多めに渡したとか。
運転手さん 「もう忘れ物はないね?(勿論英語で)」
N 「OK!(と言ったと思う、ハハハ)」

空港でスーツケースを預けようと思ったら・・・もう1つのボストンバッグが・・・無かった・・・。
今度はボストンバッグを車から降ろすのを忘れたらしいのです。

スーパーシャトルの会社に電話をしたそうです。
うろ覚えの車のナンバーを伝えると「今日はそのナンバーの車は走っていません。」

どうにかこうにか連絡がついて、ギリギリ鞄が戻ってきたそうです。
運転手さん「また貴女かね!!」オーノーって肩をすくめていたらしい。

でも飛行機の出発が遅れたのは、娘のせいではなかったらしいです。
念のため! (笑)



2006年03月27日
精米

初めて精米所に行ってみました。
いただき物の新潟コシヒカリ30キロの玄米。

息子が帰ってきて急にお米の減るのが早くなりました。
4人家族のときは10キロで買っていたお米も、夫婦2人になってからは5キロ単位で購入。

お米って重たいですねえ。
米袋を開けようと動かそうと思っても、重くて動かない。
「重いなあ! 一体どのくらいあるのよ!」
30キロだってば、袋に書いてあるじゃないの・・・。
独り言を言いながら、ボウルで玄米を紙袋に7キロほど移しました。

車で1分位のところにある精米所(お米の自動販売機の隣にあるプレハブ)へ。
10キロまで100円。

プレハブ小屋の中に張り紙がしてありました。
「扉はキチンと閉めてください。スズメが中で糞をして困ります。」
ふ〜〜ん(←)、スズメってすごいなあ!
こんな街中の小さな精米所に落ちているお米まで食べにやって来るんだね。

さあ、美味しいご飯と美味しいお料理で娘を太らせなきゃ!!
ハイハイ、tina-mamaは太らないようにしますよー。




2006年03月21日
ティナの訴え

しんちゃんママに夕ご飯も貰ったのに、ティナがワンワンと何かを訴えてきました。
お水の入れ物にはちゃんとお水はあるし、オシッコトレイもキレイだし・・・。

でも必死に何かを言おうとしているのです。
tina-mamaが移動する所に着いてきて、大きな目を見開いて「 ワンワン、ワンワン」
tina-mama 「 ティナちゃん、ママね犬語が分からないわ・・・」

もしかして?!?!
モカのベッドを見に行くと・・・
ありました! プラスチックの尖った欠片と、布団の下にはミートナイフが!!!
ミートナイフの先には、お肉かバターの脂肪がついていました。
いつの間に「モカ‘ズ・コレクション」になっていたのでしょう。

ティナが鳴きやんだことを思えば、この事を教えてくれたのでしょうか。
ミートナイフにはギザギザがあり、怪我をしていたらと思うと怖くなりました。

ティナありがとう!



2006年03月18日
甥の旅立ち

tina-mamaの妹家族が泊まりにきました。
甥のしんちゃんの大学も決まり、新しいマンションへの入居準備の為です。
マンションを決めるのもヤッサモッサで・・・楽しみでもあるのでしょうが。(笑)

一人息子の旅立ち(巣立ち)は、嬉しくも有り悲しくも有りでしょうね。
明日は家電製品を買いに行く予定です。

しんちゃんママが来たときのモカ!!
もう、それはそれは嬉しそうな声を出してピョンピョン。
やっぱり恩はしっかり覚えているのでしょうね。



2006年03月14日
お騒がせ娘・・・

CD屋さんのポイント2倍デーなので、久ぶりに近鉄に行きました。
まずフットケアに行って、さあ次はと思いきや、パパからの電話。
どうやら娘が体調が悪いらしいので、直ぐに国際電話をするようにと。

国際電話のかけられる公衆電話を探したのですが、すべて国内専用でした。
以前は国外用もあったのにね・・・。

仕方がないので家に戻る事にしました、肝心のお買い物は何もしていないのに。
電車の中でも最悪の場合LAに行かなくては、なんて考えながら・・・航空券は取れるかなあ、荷物は何と何を持って・・・なんて。
心臓はドキドキするし、足はモツレソウになるし。(長くはないけど)

プッシュホンを押す手が震えました。
tina-mama 「 どうしたの???」
natsumikan 「 明日からテストなのに、やる気が出ない〜(涙・鼻水・涙)」
mama 「 へっ??」
natsumikan 「課題のブラウスも縫えてない。(涙)あと7時間しかないのに。(鼻水ズズズ)」
mama 「 早く縫い!」
natsumikan 「まだ切ってない。(布を)」
mama 「早く切り!!」

時々パニックになる娘・・・。
最悪その科目をドロップしても良いよ、と言ったのですが、それまでの成績が良かったので捨て切れなくて、結局寝ずに頑張る事にしました。
そしてtina-mamaはそれから2時間ごとにLAに電話をかけて、夜中中娘を励ましました。
LAでも風邪が流行っていて、しっかりもらっちゃった娘なので可愛そうでしたけど・・・。

せっかく久しぶりの近鉄でノンビリしようと思っていたのにね。
ああ、お騒がせ娘です。



2006年03月10日
・・・・・

久しぶりに落ち込んだ・・・。
自分を振り返ってみても、親の思い通りには育っていません。
だから決して子供には高望みはしていないつもりだし、おおらかな気持ちで接してやりたいと思うし、良き理解者でありたいと思っています。

親子って素直になれない所があるのも分ります。
でももう少しだけ優しい心をもってくれないかなあ。
息子の事よ・・・。
かなり透明な心を持っているけど、冷たいんだなあ。
やっぱり育て方が悪かったのだろうか・・・。
パパはいつも私を責めます。2人の子なのにね。

今度寝ていて体が浮いちゃったら、そのまま何処かへ飛んで行っちゃおうかなあ。
もう体に戻れなくても・・・いいかな。



2006年03月08日
だいじな物!

息子 「 ○○の本知らんー?」
tina-mama 「 あっ、知ってる知ってる! だいじな本だから、ちゃんと直して(関西では片付けるの意)ある。」
息子 「早く出してー。」
tina-mama 「 えーっと、だいじだからね・・・。えーっと何処だっけ・・・。だいじだからね。」(-_-;)

ちゃんと決めた場所に置けばいい、と言われるけれど、特別だいじな物は・・・。
気合を入れて直すと・・・サアという時に思い出せないのです。片付けた場所が。
情けないなあ。




2006年03月04日
挑発

今ティナ&モカがドタバタと走り回っています。
狭い廊下とリビングを。
何をしているのかと思って見てみると・・・。

モカがティナのお気に入りの「オレンジ色のカニさん」を咥えて、ティナを挑発しています。
逃げては後ろを振り返りながら。
いたずらっ子の顔をしてね。

ティナもいつになくモカを追いかけて、楽しそうです。
ああ、何となく春を感じます。



2006年03月02日
エステ

嫌な夢を振っ切って、お顔のエステに行ってきました。
お天気もいいので、健康のため自転車で〜♪
風は冷たく(-_-;)、耳が千切れそうになった・・・。

たぶんガーガーとイビキをかいて寝ていたと思うわ。
あっという間に終わってしまったエステ。
でも、お肌は赤ちゃんのように柔らかくフワフワ〜!

家に帰るとティナ&モカの大歓迎で、ペロペロぺロ。
あ〜〜ん、柔肌がーー。



2006年02月21日
お通夜と風邪

主人の、遠ーい遠ーい親戚の叔父様がお亡くなりになりました。
連絡の電話を受けた私は、お通夜に行く為の用意を。
「来てくださいますか?」 と聞かれ思わず「ハイ」と返答したし・・・。

夕方、息子が発熱。
暖かいLAから、寒い日本に帰って来て風邪をひいたらしいのです。
早めに夕ご飯を食べさせました。
tina-mama「 熱があっても食べるの? 」
息子 「今食べとかな、もっと熱が上がったら食べられへんし。」
38度あるんだけど・・・やっぱり、私の子やわ・・・。

これからもっと熱が上がるだろう息子(23のおっさんやけど)をおいてお通夜に行くのも気がかりで。
でも慌てて黒の服を着ていると・・・。
パパ「 別に行かんでええで。」
tina-mama「えっ?? 行かなくていいの??」
パパ「遠い親戚やし。」

寒い夜やし、私も一寸風邪気味だから良かった!
でも、昼間に礼服を用意してネックレスだの指輪だのを付けて、ファッションショーをしていたのにな。
(11号が激ヤバ?状態だったけど)




2006年02月17日
息子の帰国

息子がLAを引き払って、帰国しました。
4月からは、1年残した大学に復学です。
私は卒業にこだわらないのですがで(東大なら別だけど・笑)、本人が望んだので、そうなりました。

回り道クネクネの息子ですが、マアいいでしょう。
霧の中をウロウロ、マアいいでしょう。
将来、自分が親になった時(なれるかなあ・・)、分るでしょう。デッカイ親の気持ちが。

ああ、ティナ&モカみたいに「ドライフード」で済ませられないから、大変やわあ食事の支度!




2006年02月15日
お食事会

キャサリン(ティナの3女)のパパ&ママと久しぶりのお食事会。
tina-papaの仕事関係でもあるし、年齢も近い夫婦なので仲良しなのです!

本日はインターネットで見つけた「オイスター・バー・カミーノ・アンジェロ」
牡蠣が食べたいというtina-papaのリクエストです。
お料理も生牡蠣もとっても美味しかったのですが、出てくるのが遅い・・・。
いつもなのかなあ・・・。
又牡蠣を食べに行きたいのですが、お料理のペースが遅いのは苦手です。

http://www.angelo.gr.jp/index.html

スイスホテルで飲んでしゃべって、気が付いたら12時を廻っていました。ハハハ!
tina-mamaは飲まないから(飲めない(-_-;)から、運転手でした。



2006年02月10日
背中が痛い・・・

モカが訓練でいないので、ティナと2人でゆっくりお散歩をしました。
子供達が通っていた幼稚園のあたりまで、ウロウロと。
昔、豪邸だった所がマンションになっていたり、表札の名字が変わっていたり結構町並みに変化が。

お天気は良かったのですが、風は冷たくて耳が痛くなっちゃった。
ティナはスヌードをしてるから大丈夫!?

帰宅後思い切ってシャンプー。
もうティナは悪態つきまくりで、困ったものです・・・。
tina-mamaをナメテイルのが丸分りです。

モカも訓練終わりでシャンプー。
モカちんは、嫌だけどジッと我慢してくれています。
いじらしいわ。

ああ、背中も腰も最高に痛くなりました・・・。
運動不足なんだね。
情けないtina-mamaです・・・。



2006年02月09日
とんだ親孝行

お昼前、娘から国際電話。
natsumikan 「ママー、携帯に変なメール来なかったー?」
mama 「 来た来た! ピヨピヨ(メールの着信音)って、山ほど来た! 」
natsumikan 「 あれ私やねん・・・。」

娘の話では・・・
パソコンに来たカードに「テレビが当たる!」という懸賞が付いていて応募したらしいのです。
パパやママが新しいテレビを欲しがっていたから、プレゼントしてくれようと思ったらしい。

「当選しました!」でログインしたら、当たったのは500円のクオカードだったのです。
ただ送ってくる為の住所を書かなくてはいけないので怖くなり、途中で止めて学校に行ったそうです。

そうして帰宅して今パソコンを開けたら、変なメールがいっぱい!!!
ログインするときに、tina-mamaの携帯のアドレスを入れたので・・・「 ママのところにもー?」と、電話をくれたのです。

メールの内容は・・・
年収3000万、デート代はすべて負担します。etc.

もう大笑いです。
実はtina-mamaもお友達から頂いたカードについていたクイズをやって、エライ目にあったことがあるのです。
次の日から山のような宣伝メール・・・。
息子に相談すると、叱られたわ・・・。
パソコンの懸賞とかゲームはしてはいけないそうです。

娘のは「オアシス」というところでした。
でも何となくそれらしい名前だよね。ハハハ!



2006年02月03日
落ち武者

パパ 「(モカを見ながら)モカって時々落ち武者にみえるよなあ・・・。」

ハハハ!!!
コッカーって毛が伸びてボサボサになってくると、確かに「落ち武者」に見えますよね。
tina-mamaからすると、モカよりブルーローンのティナの方が「落ち武者度?」が高いと思うのですが・・・。

とにかく、クマちゃん状態のティナ&モカ。
お庭でカットをと思ったのですが、お天気のわりに風が冷たいので止めました。
「私が」寒いでしょ。



2006年02月01日
兄妹

久しぶりにnatsumikanから国際電話がありました。
先週末、日帰りでスノボに行ったとか。
その時のお話・・・。

natsumikan「 普段、○ちゃん(息子の名)をお兄ちゃんなんて全然思った事がないけど、スキー場では違うのよ。」
スキー場では面倒みが良く、優しいらしいのです。

娘はとにかく自分が滑りたい一心なのですが、息子は滑りの下手なお友達につきあって後から滑り降りるとか。
やはり「自信」なのでしょうね。余裕があるというか。

娘はスイスで始めたボードで、息子はスキー1級で。

地上に下りたら妹に頼りっぱなしの兄ちゃんですが。
息子「 ☆〜(娘の名)、これどうしたらいいん??」

そんな息子も、17日には帰国します。




2006年01月31日
みんなでお得〜〜

先日行った「フットケア」のお店の「紹介割引券」を、主人の弟の嫁にあげました。
そして今日、彼女は「お試し」に行きました。

すると紹介者の私にも自動的に「お礼割引券」が戻ってくるのです。

義弟の嫁のもらった「紹介割引券」でtina-papaが行って、彼女が「お礼割引券」をもらい・・・その次は義弟が行って、姪が行って・・・。(^_^)v

踵がバリバリだったり、外反母趾やら巻き爪やら。
みんな足に問題ありばかりやわ。



2006年01月26日
血圧計

昨年妹が高血圧で倒れた事もあり、我が家も血圧計を買いました。
オムロンのスポットアームという、トンネルみたいな穴に腕を通して測る血圧計です。
簡単に測定が出来ます。

早速朝に測定してみました。
でも朝食を食べた後だったし、大体が分ればいいと思ってね。
134の下が74。
まあ、こんなものかな。

夕方「パパも測ってみる?」
パパはいつも「低血圧で朝が起きられない。」と言っています。
147の下が87。ママより高いやん!
その時ママは127の68。

なんだかパパの低血圧は、「口実」だったのかなあ。
朝起きられないという・・・。
それともワクワクしていたのかなあ、真新しい血圧計で測るのを。ハハハ!



2006年01月25日
フットケア

初めてフットケアなるものを体験しました。
ん十年も生きていると、足の裏の皮膚も硬くなり・・・悲惨な状態に。
重い体重を支えくれて、そのうえ潤いがなくなりパリパリに・・・。(涙)

近くのデパートに何軒か足裏何とかのお店があったのを思い出し行ってみました。
ありました! 硬くなった角質を削ってくれる所が!

「フットバランス」という、ドイツ式フットケアサロンです。
人様の前に汚い足を差し出すのは気が引けたのですが。

まあ! 本当にキレイになりました!
角質を削ったら、体重が1キロも減った。ウソよ。
でもそんな感覚〜〜。(^^♪

ついでに「全身リラクゼーション」もやってもらいました。
明日はお顔のエステに行きます。(^_^)v

パパ「体重減らしや!」   (-_-;)



2006年01月25日
ああビックリしたーー

お風呂から出てきたら、玄関の電気が点けっ放し。
おまけに鍵もかかっていません。
あらあら、と鍵をかけたら、外で人の声が・・・。

ああ、ビックリしたーーー。
なんと庭でパパがゴルフのクラブを振っていた。
この真夜中に。秘密の特訓でもあるまいに。

鍵を閉められたパパもビックリしたでしょうけどね。
でも夜中の1時を過ぎているのよね・・・。




2006年01月06日
予防接種

ティナがお姉ちゃんと予防接種に。
ティナは、とにかく「怖がり」です・・・。

お姉ちゃんの報告。
獣医さんに入るなりガタガタ震えて、待合室のイスの下に潜り込んで出てこない。(>_<)
診察台に載せると、台が地震のように揺れて、隣の機材を置いてある台までがカタカタと鳴ってビックリしたとか。
最初大人しくしていた耳のお掃除(洗浄)も、綿棒を入れられると保定していたお姉ちゃんに伝わるほどの「緊張(筋肉のこわばり)」だったとか。(笑)

肝心の注射では何の反応もなく「感じないのかなあ?」

終わるとお姉ちゃんの頭に登る勢いでしがみついてきて、大変だったそうです。

モカちんはお家でtina-mamaとお留守番でした。
ティナだけ連れ出すとモカが鳴くのが分っているので、モカがブタ耳に気を取られている間にティナ脱出。

モカが獣医さんに行くと?
頭を隠して小さく小さく丸まります・・・。(-_-;)



2005年12月22日
踊る娘

事務所で仕事をしていると
natsumikan「ママ、ちょっとお・・・。」
満面笑みの娘。
娘「今、嬉しくて1人で踊ってた!!!」

なんとキャンセル待ち500人を突破して、帰りの飛行機の日時を変更することが出来たのです!!!
年末は混むので、「とりあえずの日程」で航空券を押さえていました。
授業の関係でLA帰国を最初の予定より数日延ばす事が可能になり、日本で変更しようとしたら・・・。
諦めていたのですが、良かった良かった。

でもキャンセル待ち500人なんて、「一機総変わり」だよねえ。



2005年12月21日
娘の運転

娘「ママ、左やねえ。」
ママ「そうよ! 左・左・クルマは左!!」

子供達には未だLAでクルマを与えていません。
かなり不便らしいですが、事故の事を考えると慎重にならざるを得ません。
けれどバスやお友達のクルマに乗っていると、「クルマは右」が体に染み付いてしまうのです。

今回も右折時に先頭で停車していて、さあ発進となった時にサーッと右に進入しようとして、
ママ「きゃー!!」
対向車がいなかったので、つい空いている右へ・・・。

あやうく娘に殺される所だったわ。(>_<)



2005年12月19日
内緒話

natsumikan 「 ママ・・・。私、お腹が変みたい・・・。」と、小声で。
tina-mama 「 あら、下痢でもしたの?」
natsumkan 「 ううん、違う。昨日もウン★出たのに、今日も出たのよ・・・。」
tina-mama 「・・・???。普通じゃないの。」
natsumikan 「えっ?? ウン★って、毎日出るものなの???」

tina-mama、大爆笑!!!
なんだか、我が娘が宇宙人に見えたわ・・・。



2005年12月15日
遠巻きに

モカはティナより体が大きいし、今では体重も多いです。スポーツをしているので、筋肉もかなりしっかりしています。

そのモカが遠巻きに何かを見ています。
視線の先には・・・ティナが。
ふと見るとティナが「骨」をガジガジしているではありませんか。
モカのお気に入りの「骨」で、ティナがガジガジする事は滅多にありません。

力ずくで取ろうと思えば取れるはずなのに、少し小首を傾けてティナを見ている後姿が寂しそうで。
思わず苦笑のtina-mamaでした。
多分、顔は例の「三角タレ目」になっていたのでしょう。(*^_^*)

いつかは力関係が逆になるのかなあと見ていますが、まだ当分ティナ母さんにはかなわないみたいです。



2005年11月26日
感慨深いこと

息子がニューヨークに行きました。
たったそれだけの事ですが・・・。
tina-mamaにとっては、感慨深い事なのです。

子育てをなさった方ならお分かりでしょうが、子供なんて本当に自分の思いどうりには育ちません。
スーッと真っ直ぐ育ってくれるなんて、奇跡みたいなものです。
未熟な親が育てるのですから、仕方の無い事かもしれませんが。

普通の学校教育を受けるのを拒否し、回り道で歩いている息子が1人でLAからNYに行ったというだけで、母の私には「感動もの」です。

歳だけ成人した頼りない息子ですが、何かを掴んで羽ばたいて欲しいです。

ああ、どんな花が咲くのだろう。
ずっと蕾かなあ・・・。



2005年09月22日
親子旅行(1日めサンフランシスコ)

母・息子・娘の3人での、初めての旅行です。
息子と私は娘にくっ付いての出発です。
英語が出来るのは、娘だけなので・・・。

お天気も良く最高の滑り出しです。
まずはサンフランシスコ2泊。
私は2回目(新婚旅行で来た・古!)、息子は3回目、娘は初めてです。

ホテルはユニオンスクエア近くの「ハンドレリーホテル」
とても便利で清潔なホテルで、お値段もお手頃でお薦めです。

寒い!!!
風が強く予想以上の寒さで、いろいろ着込んでフィシャーマンズワーフへ。

途中偶然に知り合ったサンフランシスコ在住のガイドのおじさんに、いろいろな情報をもらいました。

フィシャーマンズワーフ横の「ピア39」は楽しかった〜〜。
かなりの時間遊んじゃった。

帰りはケーブルカーが空いていたので、乗ってみました。
霧なのでしょうか、ビルの上の方が霞んでいました。
ああ「霧のサンフランシスコ」



2005年09月21日
ハリウッドへ

子供達と3人でハリウッドへ。
頼まれ物のダースベーダー(スターウォーズ)の衣裳を買うためです。
息子が下見をしてくれていたお店で購入。約1000ドル。
ハロウィン用の衣裳がいっぱいで楽しかったです。

自分用のカーディガンやTシャツも買いました!



2005年09月20日
出発

パパが仕事をやり繰りしてくれて、関空まで送ってくれました。ありがと〜〜。

関空では恒例のマッサージをしてもらってから出発!
10時間半も座るんだからね。(帰りは12時間)
           ・
機中のアナウンスでのロサンゼルスの天気は「雨」
うっそ〜〜〜!!
           ・
LAX到着
飛行機の小さな窓から見える景色・・・道路が光ってる。
雨でビチャビチャです。
ホコリをすっかり洗ってもらった街はキレイになるわ。(負け惜しみ)
外に出ると雨は止んでいて、とりあえずスーパーシャトルで娘のアパートへ。

娘が心配していました。
昨夜は雷も雨もすごかったらしいです。
LAでは本当に珍しい事だとか。

お昼からは晴れてきました!



2005年09月18日
モカちん、里子?に

tina-mamaが留守の間、モカは妹宅でお留守番をする事になり本日出発!
妹夫婦は初めて犬を飼うのです。(大丈夫かなあ・・)
どうなります事やら。

のどかな田舎なので、家でお留守番するティナより楽しいかもね。
モカちん、元気でね!!



2005年09月16日
荷物

20日、パパの仕事の都合で関空まで送ってもらえません。
先にスーツケースだけ関空に送っておこうと思っているのですが、まだ荷物が出来ていません・・・。
私の荷物は少ないのですが、子供達が帰国した時に置いて帰った冬物も入れたいし。
息子はスキー靴を持ってきてと言うし。板はさすがにパスです。

パパ「服なんか、あっちで買うたらええねん。」
ママ「そ・そーやねえ〜!!!!!」(*^^)v(^^)/~~~
お言葉に甘えちゃうわーーー。

とにかくスーツケースに放り込んで、パスコで送らなきゃ。



2005年09月15日
声の主

夜7時頃、テレビから犬の声が。
?? テレビの番組に犬は出ていないし・・・。
パパは「外から聞こえる。」って。

あれ!? ティナがいない!!!
お座敷にも、応接間にも、2階にも、事務所にも、ティナがいない!
玄関のドアを開けると、ティナがいた。(>_<)

パパがゴルフから帰宅した時に玄関でお迎えして、その時にスルリと庭に出たままだったらしい・・・。
30分以上も庭に出っぱなし。もう。

ティナは迷彩色?だし、静かだから気が付かなかったのです。
どうせ最初はいい調子で庭をクンクンしていたのに、さあ入ろうと思ったらドアが閉まっていて慌てたのでしょうね。

マイペースなティナらしい出来事でした。



2005年09月10日
おめでとうヴィヴィちゃん!

ティナの長女のヴィヴィアンが6日に出産しました。
おめでとう!

ティナの子供達が計11頭。
そしてヴィヴィちゃんの子供達が計・・・あらっ?
ティナの血を引くコッカーが、たくさんいます。
ティナの出産が有意義な物になり、嬉しいです。

みんな元気に育って欲しいです。




2005年09月07日
キャサリン

お買い物の帰りにすれ違った1台の自転車。
後ろの荷台(カゴ)にコッカーが。「あら?」

なぞの人物「ワー! 久しぶりー!!」
サングラスにサンバイザー、日傘付きの自転車。
なんとキャサママではありませんか!!!
自転車の横を走っていて疲れたから荷台に乗っていたのだって、キャサリン。

久しぶりに会ったキャサリンは、ティナにそっくりでビックリしました。
同じブルーローンだからね。

来週、また会う約束をしました。
キャサリンの写真を楽しみにしていてね!



2005年09月05日
体重測定

モカ
抱っこすると、ズッシリ!
10.0キログラム。まあ、よしよし。
11月くらいには、もう少し絞ればいいかな。

ティナ
モカの後に抱っこすると・・・軽い。
9.1キログラム。
9.5キログラムほどで維持するようにすればいいかな。
食欲はモリモリ!



2005年09月04日
京都

4時からの南座の切符をいただいたので、パパと久しぶりに京都へ。
昼食は鴨川をはさんで南座と反対側の通りにある「あと村」で、ミニ会席7350円(サ・別)なり。

お芝居は「もとの黙阿弥」
面白くなかったわ・・・。
(後日談:吉本の本書きさんも面白くなかったって)

ティナ、階段をトコトコと下りる事が出来るようになりました。



2005年09月02日
術後4日目

アレだけ食べているのに、術後まだ1度もウンチが出ません。
家の前を一寸だけお散歩してみると、直ぐに出ました。良かった〜。

家の中ではかなりウロウロして、ほぼ正常。
階段を下りるのは、まだ躊躇しています。
その度に「お助けマン」が・・・。
ママはいいけど、パパは膝が痛いってよ、ティナ。



2005年09月01日
術後3日目

ティナだいぶ元気になりました。
相変わらず食欲モリモリ!

夜中ふと気が付くと、ティナが2階の寝室でパパと寝てる。
おいおい!ママはティナの為にリビングで寝ているんだよ。(怒)
モカちんがママの横で寝てくれていますけど・・・。

ティナ2階に上がれても、下りるのは痛くてダメみたいです。
階段の上でピーピーと鳴いて、パパにダッコしてもらって下りています。



2005年08月31日
術後2日目

ティナしんどそうで心配です。
そりゃかなりの手術ですものねえ。
なのに食欲モリモリ!(笑)

傷口を舐めようとするので一声「NO〜!」
よく見ると傷口というより、毛を剃られたお腹が痒いらしい。
カミソリ負けか?!(笑)
痒いので立ったまま、左右の後ろ足で交替にカイカイしてる姿が可笑しい。

エリザベスカラーはしていません。



2005年08月30日
避妊手術

ティナが避妊手術を受けました。
5歳になっているので、先に健康診断をお願いしました。
いろんな数値も正常との事で、無事手術終了!
ついでに歯石も取っていただきました。

今回、電気メスを使用したので抜糸は3週間後の事。
エーーーッ! モカの時と違うー!
20日にLAに行くのに、ギリギリです。
抜糸後もしばらく様子を見たかったのにね。
電気メスを使うと傷が治りにくいとの事。
それに勝るメリットがあるのでしょうけれど。

傷跡には絆創膏もはっていなくて、細いワイヤー?でキレイに縫ってあります。
2センチくらいかな。

モカの時と比べて、完全に麻酔が切れてからのダメージが少ないようです。
食欲モリモリ! (笑)

tina-mama又、リビングで就寝。



2005年08月29日
夜のお散歩

初めて夜のお散歩をしました。
以前に買ってあったホネ型のピカピカを、ティナにつけてみました。
いい感じです。
モカは毛色が白っぽいので夜でも存在がわかります。

ただ夜はウンチが見えにくくて、取り残しそうでした。ハハハ!

ティナ 9:00から絶食絶飲



2005年08月28日
辛党

「ゆの里」から帰宅するとパパの「ハバネロ」が空っぽ。
ああ、懲りない奴・・・。



2005年08月22日
大きな仔犬!?

パンちゃんが旅立った寂しさを、モカがぶっ飛ばしてくれました。アリガトネ・・・。(複雑)

昨日新大阪から帰宅すると「おやつ入れ」が空っぽ。
外食から帰宅すると、麦茶パックがパンク。

赤ちゃんがいる時だけ、お姉ちゃんだったんだ・・・。



2005年08月21日
パンちゃんの旅立ち

ティナ&モカと遊んだ後、車で新大阪へ。
小さなキャリーの中でゴソゴソ動いているパンちゃん。
先日のむらちゃきんはジーッと、固まっていましたが。(笑)

静岡からパパがお迎えに来てくださる事になっていましたが、改札を出て来られたのは・・・パパと小学校3年生のお嬢ちゃん!
パンちゃんを待ちきれなくて、一緒にお迎えに来てくれたのです。
パンちゃん、良かったね〜。

キャリーから出てダッコしてもらったパンちゃんは、早速ペロペロ攻撃。
お姉ちゃんの妹分として、嬉しい時も悲しい時もずっとお側にいるのよ。
パワフル・パンちゃんですからね!!

今回のティナの子供達の中で1番に生まれて、最後の旅立ちとなったパンちゃん。
幸せになってね!



2005年08月20日
カット

明日の出発に向けて、パンちゃんシャンプーカットをしました。

おヒゲとか足回りとか。
パンちゃん、美人になったわー!
健康優良児でドッシリしているし。(笑)

パンちゃんは1番長く我が家に居たから、情が移ってしまって・・・。
tina-papa「これ以上居たら、手放せなくなるなあ」と、しんみり・・・。
前回のモカがそうでした。

人間大好きパンちゃん。
新しいお家でも、笑いを振りまくことでしょう。



2005年08月19日
ティナとパンちゃん

今日はモカが訓練でいません。
パンちゃん、ティナ母さんを独占です。

ティナがパンちゃんの前で転がって、遊びに誘います。
パンちゃんもティナの横に転がったり、楽しそうでした。
tina-mamaが投げるボールを走って追いかけたり、噛んだり。

見ていて、飽きないのです。
本当に幸せな光景。
パンちゃんはヒマワリ娘です。



2005年08月17日
パンちゃん

兄弟がみんな旅立って、仔犬はパンちゃん1人。
サークルに入れておくと「出して出してー。」とウルサイ。
と言う事で、ほとんど「放し飼い」状態。(笑)

ティナ&モカの後をついてウロウロと。
オヤツをもらうときもティナ&モカの横でちゃんとお座りです。
3人?並んで真剣にオヤツをみつめている姿が、可愛いの〜。

お別れまであと5日・・・。



2005年08月16日
むらちゃきんの旅立ち

伊丹から羽田へ親切なANAで!
車が苦手なtina-mamaも最近は高速道路も平気になりました。(汗)

羽田到着前に「東北地震」があり、滑走路点検の為に一時空港が閉鎖になったとラジオのニュースで。
心配しましたが、すぐ解除になったそうでホッ。

むらちゃきん、男の子だからワンパクでもいいのよ!
頑張れ!

幸せにな〜〜れ!!





2005年08月09日
ミドリンの旅立ち

浜松から車で、ミドリンに会いに来てくださいました。

ミドリン、小顔で色も黒いから、表情が分かりにくかったと思います。
パンちゃんばかり「こんにちは! こんにちは!」と、ご挨拶。(苦笑)
ミドリンは大人しく、ひかえめな子なので、tina-mamaドキドキしたわ、アピールアピールって。
でも大人しくて健康な子がご希望との事で、めでたくミドリンの旅立ちとなりました。
これもご縁ですね。

健康面では、母犬&仔犬共々丈夫な体を作る努力をしてきたので大丈夫だと思います。

ミドリン、幸せにな〜れ!!



2005年08月07日
新しい家族

むらちゃきんもパンちゃんも、新しいご家族の旅行の帰宅を待って旅立ちます。

明後日はミドリンを見に来られる方があります。
ミドリンは「超恥ずかしがりや」だからね。
ちゃんとアピールできるといいのにね、ミドリン!
頑張れ!!



2005年08月03日
ソラの出発

昨日、急にソラの出発が決まりました。
本日レオン&マチルダのパパがお迎えにきてくださいました。
今晩は大阪のお家で1泊して、明日群馬に向けて出発です。

R&Mパパはマチルダの出産を経験されているので、仔犬の扱いがとてもお上手。
安心して、ソラを託す事ができました。

ソラが旅立ったあと、tina-mama号泣。
ソラは一番気にかかる子だったのです。

新しいご家族に幸せを与える子になって欲しいです。
う〜ん、2,3年はかかるかなあ・・・。



2005年08月01日
ティナとソラ

ティナがソラと2人で長時間遊んでいました。
完全に2人の世界!
いつもなら叱られてばかりのソラなのですが。
ソラの旅立ちが分かるのでしょうか、ティナには。

本当にいとおしそうに、前足で抱く仕草をしたり、ソラの前で転がったりするティナ。
見ていて涙が出るほど、感動しました。
他の子達も、その姿を遠巻きに見て誰も邪魔をしないのです。

ティナ「いい子にして可愛がってもらうのよ、ソラ!」



2005年07月31日
朗報

深夜みゃんこママから電話をいただきました。

ソラがみゃんこママのお世話で、群馬に行く事に決定しました。
良かったー!

最初ソラはブルーローンの女の子と思っていた子です。
ひっくり返してみれば直ぐ分かるのにね・・・。

みゃんこママが側にいてくれるので、ソラも私も安心です。
ソラ・・・かなりヤンチャ・・・。



2005年07月30日
カリカリ・フード

今日から、ふやかしていたドライフード止め、硬いまま与える事にしました。
数日前から、ふやかすのを硬めにしていたのです。
カリコリといい音をさせて食べてくれました。

ティナの時は食いつきが悪くて苦労しました。
でも今思うと、無理して食べさせる事なかったかなと。
後年ダイエットをするはめになりましたから。(>_<)

仔犬の食事には3回に1回だけ馬肉のミンチを加えています。



2005年07月29日
いたずら

そろそろ、「オシッコ・シート破り」が始まりました。
これは困るのですよね。

大人しいティナの時も、「大雪?降らし」と「ウンチ・踏み踏み」で困りました。

キツク叱ると、逃げる子、黙って座っている子、わざとやってみる子(ソラだよー)、いろいろで笑ってしまいます。
いかん、いかん。き然とした態度で、躾けねば。



2005年07月28日
予防接種

午前中、4匹のシャンプー。
反応もいろいろ。

午後1回目の予防接種に。
洗濯バスケットに仔犬を入れようとして、ビックリ!
4匹入らない・・・。大きくなったものだ。
仕方がないので、2匹ずつ2回行く事にしました。

獣医さんも「可愛いですねーー!!」
そうよ! ティナの子ですから!(親ばか)

2往復して、終了。
獣医さん「ダメとは思うけど、暴れないようにね。(笑)」



2005年07月20日
お散歩

毎日暑いので、日向ぼっこが出来ません。
朝と夕方、ダッコしてお散歩をしてみました。
まずお庭に出てみました。

ムウ〜とした熱気と風に首をすくめる仔犬達。
しがみつく子、キョロキョロする子。
それぞれ性格によって反応が違います。
風の匂いを確かめるように、深呼吸をしたり。

tina-mamaと1対1でゆったりしたひと時。



2005年07月17日
旅立ち

午前中に白雪の、午後に黄ちゃんの旅立ちでした。

白雪はソフィーちゃんの妹で、「アニーちゃん」になりました。
本当は「叔母」にあたるのですが。(viviちゃんの妹だからね・笑)
ソフィーママとお兄ちゃんがお迎えにきてくれました。
遠い所をありがとうございました。

黄ちゃんはnatsumikanのお友達の所に行きました。
名前は「マックス君」です。まだ名前負けしているような・・・。
ママとキレイなお姉ちゃんがお迎えに来てくれました。

ご家族のみなさま、よろしくお願いいたします。



2005年07月16日
準備

明日は白雪と黄ちゃんの旅立ちです。
フード・おやつ・オモチャ・スヌード等の用意。
オモチャはお兄ちゃんのアルちゃんからのプレゼントです。ありがとうね!

生まれてからのことを思い出すと、嬉しさと寂しさが入り交じります。



2005年07月13日
トイレ

晴れたので、産箱をお日様に干しました。
その間、中型のトイレ・トレイを置いてみました、期待もせずに。
なんと仔犬達がトイレでオシッコをしているーー!!
tina-mama感動した!!!

だってモカちんであれだけ苦労をしたのですから。(>_<)



2005年07月11日


本日も雨。
床はベタつくし、部屋に臭いはこもるし・・・。
晴れて欲しいな、カラッと!!



2005年07月10日
遊び

仔犬同士の遊びがかなり活発になりました。
噛んだり噛まれたり。
こうやっていろいろ学んでいくのでしょうね。

モカが白雪とよく遊ぶようになりました。
旅立ちが近いかな。
なんだか分かっているみたいです、犬達には。



2005年07月06日
挑戦

ソラちゃん、モカに挑戦!
モカの耳にぶら下がったり、噛み付いたり。
さすがのモカも最後には本気?で躾け。
ひっくり返して、押さえ込みです。
ソラちゃん、学習したかな?



2005年07月04日
肩こり

娘が帰った途端、歯茎が腫れてしまった・・・。
肩こりから来ていると思います。

昨日関空にあるマッサージ屋さんで揉んでもらったのですが、かなり凝っていたのよね。

歯がしっかり噛み締められなくて、痛い。
気になるから度々噛み締めてみたりして。

近くでいいマッサージ(指圧)の所があるといいのになあ・・・。






2005年07月03日
LAへ

娘がLAに帰りました。
7月4日のアメリカの独立記念日の花火が見たいと。
去年の花火はNYで見たので、今年はLAのを見たいそうです。
いいなあ〜〜〜。

この2週間、娘に助けられて嬉しかったです。
どうもありがとう、natsumikan!!!
明日からの子育てはtina-mama1人です。(パパはノータッチです)
自信ないわあ・・・。



2005年07月02日
恒例の・・・

娘が明日LAに戻るので、妹親子と5人で焼肉を食べに行きました。
tina-papaは年齢的なものか(ハハハ)、焼肉が苦手です。
仕事の打ち上げでも焼肉が多いらしく、いつもボヤイテいます。
今日は若者に合わせてくれたのです。(笑)

帰宅すると・・・
あれ?? モカどうしたの?

やってくれました!! 
フードの入れ物が転がってる。
自分でちゃんと体重を戻したみたいです。
モカは体重が減ったままで良かったのに・・・。



2005年06月30日
下痢

ティナ&モカに「ふやかしフード」を与えてみました。
ウンチの様子をみながら、一喜一憂です。
完治まではいきませんが、まあ落ち着いたみたいです。

ティナの体重が少しでも増えて欲しいのですが。
慌ててフードを増やすのも怖いしね。




2005年06月29日
下痢

2日ほど前からティナもモカも下痢です。
モカも下痢なんて!?
かなりお腹は強いのに。(苦笑)

食事を少なめに与えて便の調子をみたのですが、思わしくありません。
思い切って絶食にしました。
モカはいいのですが、オッパイを与えているティナには可哀想でね。

体重が8.8キロまで減ってしまいました。(通常10.3キロ・産後9.8キロでした)
ガリガリに痩せたティナを見ると・・・涙です。

出産させた事を悔やみました・・・。



2005年06月24日
ティナのカット

ラブドッグさんがティナのカットの為に、来てくれました。
感謝!!
きれいなママになったティナ!
さっぱりして良かったね。



2005年06月21日
離乳食

馬肉・ミルク・ドライフードをふやかした物を混ぜた、小さなお団子離乳食を3回。
口の中にポンで、モグモグモグ。
美味しそうに食べてくれるので安心です。

産箱の続きにサークルを組み立ててやりました。
広くなったので、楽しそうにしています。



2005年06月19日
離乳食開始

昨夜、娘が帰国。
赤ちゃんと感激のご対面!!

昨晩から娘がリビングで寝てくれています。

本日より離乳食を開始。
生馬肉のミンチにミルクを加えてお団子にし、口の中にポン!
みんなモグモグして食べていた。よしよし。

甥のしんちゃんが遊びに来たので、モカだけドッグランに連れて行ってもらった。
運転は方向音痴のnatsumikan・・・。

最近のnatsumikanのキメゼリフ。
「カーナビがあるから!!」



2005年06月18日
足りないのかな

昨夜は最悪。
2時・3時半・5時とパンダと黄ちゃんが鳴く。
その度にティナが産箱へ。
飲み足りないんででょうね、オッパイ。

8時に白雪だけがミルクを飲んでくれる。感謝!!
午前中ティナがオッパイをやりたがらない。

しかたなくモカ姉さんが産箱に入ろうとするが、赤ちゃんが寄ってくると飛び出してくる。
その姿が面白い。

おかゆを少々与えてみる。



2005年06月17日
疲れが首に?

朝起きたら、首が痛い。寝違えた・・・。
疲れが溜まってきたのかな?

モカちん訓練の時、先生にすごく甘えていたらしい。
ママが赤ちゃんとティナの食事にかかりきりだから、寂しいのでしょうね。
ごめんね、モカ。

ティナのオッパイの出は少ないみたいですが、良質の乳汁だと思うので、頑張ろう。
しかし、ティナに飲ませているミルク代もバカにならないわあ・・・。



2005年06月16日
vivi-mama来宅

ティナ、午前中やる気なし。
仔犬が鳴いてもホッタラカシ。
vivi-mamaが来たら、俄然、いい母ぶって産箱に入り浸り。

母乳は少し足りないみたいだが、元気そうなのでこのままで行く事に。
離乳食まで一頑張りです。



2005年06月13日
さすが!

ラブドッグさんが赤ちゃんを見に来てくれました。
ティナ&モカが大歓迎!

モカちん、かなりのハイテンション。
ジャンプ、ジャンプ!!
今日は赤ちゃんが主役なのにね。

ミルクの飲ませ方を習いました。
さすが!!
有無を言わさず、乳首をギュと口の中へ。
赤ちゃんしっかり飲むのです。
いつもは100cc作っても半分余るのに、200ccも飲ませてくれました。
ありがとう〜〜!!!

ああ、乳母は大変だ・・・。



2005年06月12日
育児放棄!?

今日はティナが産箱に入るのを嫌がり、困りました。
オッパイが出ていないのでしょうね。

昨晩は2階で寝ていたティナ。
赤ちゃんが鳴くと、慌てて下りて来ていましたが。
同じ出産を経験した母として、分かる気もします。

お腹が空いて1番ウルサイのが、「黄ちゃん」です。
小振りで女の子みたいな、男の子。
ティナのおばあちゃんのヴィヴィアンによく似た子です。

明日からのティナが心配です。




2005年06月09日
許可

モカに、「赤ちゃんに近づいて良い」というお許しが出ました。ティナから。

昨日までの様に、モカが産箱に近づいてもウッ!と言わなくなったティナ。
原因は・・・自分が子育てに少し嫌気が。(笑)

6匹がオッパイを飲み始めると、暑いだろうし毛は引っ張られるだろうしね。

ミルクを足してみましたが・・・飲んでくれないわ。



2005年06月08日
断尾

クネクネシッポとお別れ・・・。

vivi-mamaに借りたバスケットに6匹を入れて、獣医さんへ。
シッポを切った時の反応も様々。
すぐ鳴き止む子、最後まで大声で鳴いている子。
1番賑やかな子は・・・ミドリン!!
待合室に響き渡って、恥ずかしかったわ。

お留守番のティナ&モカも、赤ちゃんがいなくなったので大騒ぎだったらしい。
ワンワン鳴いて、おばあちゃん大変だったらしい。
モカまで、なんでやろ・・・。



2005年06月07日
vivi-mama来宅!

「大きくなってる〜〜?」
vivi-mamaが様子を見に来てくれました。

viv-mama「なんで男の子にピンクの印つけてるの??」
tina-mama「?????」

あちゃー!!
ピンクちゃんは男の子だった。
1週間も育てていて、気が付かなかったtina-mama・・・。

もしかしたらブルーローンじゃなくて白黒かなあ・・・と、背中ばかり注意していたのよ。

と、いうことでピンクちゃんはブルーちゃんになりました・・・。



2005年06月04日
魅惑の香り

モカはティナ用の「ふやかしフード」の匂いが気になって仕方がありません。
時間短縮の為にお湯をかけるのですが、結構匂います。

調理台の上にある入れ物を、背伸びして見ています。
じっとモカを観察していると・・・。
なんと、垂直跳びを始めました。
ジャンプ、ジャンプと連続跳びです!

そうかあ!
連続跳びをすると、かなり高く跳ぶ事ができるのです。
いつもこうやって跳んで跳んで、鼻か前足でパーンと払うのでしょうね。
納得!!

気をつけなくっちゃ。



2005年06月02日
出産2日目

マタニティーブルー?で、落ち着かないティナ。
一寸した物音にも反応します。(鳴く・・・)
前回のお産でもそうでした。
仕方ないよね、急激な変化だし。

4時間ごとの食事と、その間にミルク(ティナに)です。
*ベビーフードをふやかしたもの(水分補給の為)
*「ケーナインヘルス」に「パラパラミンチ(馬肉)」を混ぜた物
*「馬肉君(馬の角肉のレトルト)」
*適宜 チーズ・リンゴ・納豆のドライフード・海草とプロポリスのサプリメントetc.

下痢もすることなく順調です。



2005年06月01日
ティナの出産

朝方3度の、うんP。もしかしたら今日かも。
朝食を少し残す。いよいよ今日かも。

vivi-mamaの指示で意を決して検温。
ティナ「キャイーーン!!」
tina-mama、跳びあがる!
見ると破水してるーー。
「あれ?やっぱり赤ちゃんは肛門から産まれるのかなあ?」なんて、訳の分からない事を考えながら救世主?に電話しました。

第1子が大きくて時間がかかりましたが、後はスムーズに進みました。
14時過ぎから17時過ぎまでで、6匹産まれました。
vivi-mamaから「安産だったね。」のお言葉をいただきました!

vivi-mamaお疲れさまでした。
もちろんtina-mamaも、頑張ったのよ!!

モカちん?
ティナの「いきみ」に反応して、目を細めて座り込んでいました。
お母さんの声に只ならぬ事態を感じていたのでした。



2005年05月12日
夜中の騒動

いつになく早く寝たtina-mama・・・
夜中に1階からインターホンが!

パパ「(大声で)ちょっと来てくれー!!」
ママ「・・・なに〜?」
パパ「早く!! 大変や!!」
もうビックリして、飛び起きました。

1階の洗面所の前でさけんでいるパパ。
ママ「どうしたん?」
パパ「ウンコ踏んだ!」
ママ「・・・・・」

ウンコ踏んだくらいで、起こさないでよー。

モカが洗面所の前で、コソッとしていたみたいです。
柔らかめのヤツを。
パパ「踏んだ感触が残って気持ち悪い・・・。(涙)」

眠気が吹っ飛んだtina-mamaは「踏んだ後始末」を。
モカちんですか?
キャリーの中で小さくなっていましたけど。



2005年05月10日
息子の出発

息子がLAに行きました。
行ったのか、帰ったのか・・・。

別れはいつも寂しいです。
でも毎日顔を合わせていて、イライラするのも現実だしね。

親元から離れて成長して欲しいです。
思考回路が普通の若者とはチョッと違うので、本当に心配なのです。
将来、大輪の花を咲かせる天才?なら我慢もできるのですが・・・。
「ニート」だけには成らないで欲しいです。



2005年05月07日
スニッカーズ

お兄ちゃんのサムソナイトから「スニッカーズ」の袋を引きずり出し、食べた子が約1名。(1犬?)

その子はモカちん。(決まってるよね!)
袋を破って10個も食べていました。

試しにtina-mamaも1個食べてみましたが、とうてい10個も食べられる物ではありません。濃い!!

お兄ちゃんに叱られて、オシッコちびりのモカ。
お兄ちゃんの気を紛らそうと必死のティナ。
ティナ&モカには「ものすごいボス(お兄ちゃん)」みたいです。

犬なりに、気を使っているのが面白い。
そのかわり「ボス」に可愛がられる時は、最高にうれしいみたいですけど。

モカのお腹が心配・・・。




2005年05月03日
京都ドッグフェスティバル

「京都ドッグフェスティバル」でアジリティーのデモンストレーションに出ました。

お天気が良すぎて、人間も犬もバテ気味・・・。

アジリティーの会場が狭く、ちょっと走りにくそうでした。
最初は良かったのに、tina-mamaがモカに見つかってしまい、ママに向かって爆走。
悪い見本になってしまいました。(涙)
ガッカリ・・・。

お兄ちゃんにtina-mamaが悪い!と、怒られるしね。
でもモカの走る姿は、最高に可愛いかったよ!!



2005年04月28日
ティナ5歳のお誕生日

ティナが5歳になりました。

この5年、嬉しい時も悲しい時もいつも側にいてくれて、ありがとうねティナ!

小さい時は、ウンチ踏み踏み・スリッパ破壊魔・頻尿?・寂しがり屋のストーカーetc.
癒し犬どころか「いやらし犬」の時もありました。

でも「あの目」で見つめられると・・・いいわよ〜、どうにでも好きにして〜〜。

1ヶ月後には出産がひかえています。
ティナと味わった幸せを、お分けしますね!



2005年04月27日
息子の帰国

夕方、息子がカナダから帰国しました。

行っている間、どんな生活をしていたのか報告もなく、親としてはヤキモキ。
男の子はねえ・・・。

関空からの帰り、車の中でカナダでの生活を楽しそうに話してくれる息子。
やっと、分かってきたカナダでの生活。

ソニヤ(ホームステイ先のママ)がああ言って、こう言って。
tina-mama「???英語が分かるの?」と、息子に。
息子「前から分かるよ。しゃべられへんだけや。」

なんだか訳の分からん息子。
ある日突然に、しゃべりだす幼子かも・・・。



2005年04月26日
ティナの妊娠

獣医さんに行ってきました。
CTスキャンの結果、妊娠が確認できました!
6月初旬の出産予定です。

tina-mamaは健康な赤ちゃんが産まれるための健康管理を、モカには赤ちゃん達の遊び相手として頑張ってもらうつもりです。

個性豊かな数匹のエンゼル達が新しい家族の元に迎えられるその日まで、家族一丸となって育てますね。






2005年04月24日
地震雲!?

パパと京都へ。
途中、クルマの中から見える「雲」で盛り上がりました。
飛行雲ではない一直線の雲が2本!
途中で見える雲も何だか変!

帰宅後「地震雲」のサイトを開いてみると、結構気になった人達がいたみたいです、今日の雲。



2005年04月21日
予防接種

良いお天気なので、近くの公園での「狂犬病予防接種」に行ってみました。
いつもは獣医さんでしているのですが。

「ダッコしてもいいですよ。」と言われダッコでお尻にブチン!!
アッ言う間に終了。
ふと足元を見ると・・・地面が濡れてる・・・。

モカちん、ダッコされたままチビッテル〜〜。
tina-mamaのズボンが汚れたやないの〜〜。(泣)



2005年04月18日
しんちゃんのママ

「しんちゃんのママ」が泊りがけで遊びに来ました。
そうtina-mamaの妹です。
昔からバカ正直で親によく叱られていたtina-mamaと、要領が良くいつも可愛がられていた妹。
「私はもらいっ子」と悩んだ時期もありました・・・。

「しんちゃんのママ」は整理整頓が上手なので、しっかり働いてもらうことにしよう!
実の妹なので、気兼ねなくお願いできます。(笑)
「食べ物」で釣ってみよう!!



2005年04月17日
本当は銀婚式・・・

本当は銀婚式なんだけど、パパはすっかり忘れています。
25回目ということじゃなくて、結婚記念日だということをね。
本当は私にとって「結婚記念日」は365日の中で1番嫌いな日なのです。
「パパ」と結婚したのではなく、「家長」と結婚したみたいだから・・・。

そんな事とは関係なしに、あまりに良いお天気なので、淡路島にチューリップを見に行ってきました。
もちろん癒し犬のティナ&モカとね!

「国営明石海峡公園」
もう少しマシな名前がなかったのかしら。
明石市にあるみたいでしょ。

チューリップとムスカリが満開で、最高にキレイでした。
写真もいっぱい撮りました。
またまた、アルバムがすごくなるわ。



2005年04月13日
逆転

最近モカが大人しくなりました。
寝ている時以外はウロウロと歩き回っていたのに。

ティナの方がウロウロする事が多くなりました。
特に食べ物に対する執着がすごいです。
だからtina-mamaの後をついて歩いています。
特にtina-mamaが食いしん坊という訳ではないのですが・・・?

オシッコをしてオヤツをもらう知恵もあるので、回数の多い事。
ガブガブお水を飲んで、色の薄いオシッコを何回もね。
「ママ、トレイを見て!」と上目遣いで。

安価なトイレシートも買いました。



2005年04月11日
効果あり!?

昨夜の雨で桜が心配・・・。
お昼からティナ&モカと近所の公園へ。
池の水面に、散った桜の花びらがいっぱいでした。
これから散るばかりで、後は毛虫が怖い〜。

モカちん、相変わらずリードをグイグイ引っ張るので、途中でリードを離してみました。
すると慌てて止まるのです。「アレ?」って。
これはかなり効果的なことが、分かりました。

それからは引っ張りそうになったら、ワザとリードを緩めてみました。
すると振り返ってママの動きを気にするのです。
次回からも、これでやってみようと思います。

モカちん、ママね、ちょっとだけ腰が痛いからね。
ちょっとだけ・・・。



2005年04月10日


しんちゃんを予備校の寮まで送って行きました。
まあ、豪華マンションみたい〜。

tina-mama「どうして、あの予備校を選んだの?」
しんちゃん「寮がキレイだったから。」

保護者の振りして、中まで見てきました。
部屋は狭いけれど、しっかり勉強できそうだ!!

寮の横の満開の桜が、風に吹かれてハラハラと。
今日は「散っちゃったみんなの」入寮式。(笑)

ちなみに、「桜散る」の意味をしんちゃんは知らなかった・・・。(苦笑)





2005年04月09日
しんちゃん

甥の「しんちゃん」が四国から来ました。(妹の一人息子)
明日は「入寮日」なのです、予備校の・・・。

浪人をすることになった「しんちゃん」は大学不合格発表?の日にモカに癒されてから、モカのファンになりました。
今日も感激のご対面〜。

夕ご飯は遠里小野(おりおの)の「うな吉」さんに鰻を食べに行きました。
しっかり栄養をつけてね!

しんちゃんが「先に大阪に出てきたお友達」から教えてもらった事
☆ 疲れたことを「せこい」と、言われん。(言ってはダメ)
☆ 電車を「汽車」と、言われん。(言ってはダメ)
田舎はディ−ゼル車なので、汽車と言うのです。

しんちゃん、頑張ってね!!



2005年04月08日
話し声の正体は!!!

tina-mamaはTVをあまり見ないので、昼間は「癒し系音楽」をかけています。

ところが・・・アレッ?
どこかで人の話し声が「ゴニョゴニョゴニョ・・・」
エーッ???

電話の会話が漏れているような。
音楽を消して、話し声の元を探しました。
声の元は、息子のパソコンの下の「線」がたくさんある近くです。
そういえば最近IP電話にして、それのモデム?がある所なのです。

ところが話し声はそこの横の引き出しの中からです。
盗聴器?!
でも盗聴器から声が漏れていたら変ですよね。

耳を澄ますと・・・。
「・・・おれへんやろー。そんな奴、おれへんやろー。」
関西人なら分かりますよね! ギャグです。

その引き出しには「吉本の喋る人形」が入っていたのです!
島木さんと、チャーリーさんと、こだまさんの。
その「こだまさん」の人形の背中のスイッチが、上にある本で押されて、1人でおしゃべりしていたのです。

でも、何年も触っていない引き出しなのにね。
1人で大笑いした、真昼のミステリーでした。



2005年04月07日
情けない私

今月から「ガラス瓶の回収」が毎週木曜日の午後になりました。
それまでは隔週の朝の回収で、忘れたり間に合わないことが多かったのです。
その結果、ビンが・・・いっぱいよ。

「今日こそ大量に出すぞ!」
ところが主人の弟の嫁としゃべっていて、表に出すのをコロッと忘れてしまった。
ふと気が付くと、回収車の音楽が〜〜。
アッ!!
ビンを入れた大袋を裏庭から持って走る元気もなく、ビン達はもう1週間我が家の裏庭で暮らす事になりました。



2005年04月05日
外反母趾!?

久しぶりに高島屋に行きました。
歩きやすい靴が欲しかったのです。
買う気で行ったのに「売り子さん(古〜)」が誰1人も声を掛けてこない。
「買いたいオーラ」が出ていたはずなのにね。

最近右足の親指の付け根が痛くて「何処かで打ったのかな?」と思っていました。
ところがお風呂上りに見てみると・・・
なんと、親指の付け根の骨が腫れてるではありませんか!
もうビックリです。
最近はヒールの靴も履いたことがないしね。

インターネットで調べてみると、老化で足の裏のアーチが崩れてきてもなるらしい・・・外反母趾。
「老化」です。
私は右足の方が大きいからね。

靴を買ったのか?って?
店員さんに相手にされなかったので、買いませんでした。(涙)
近鉄に行ってみようっと。



2005年04月02日
困ったティナちゃん

ヒート中のティナ。
パソコンをしているママの肘を、鼻でツンツン。
お尻を触れって。
それが、すごい「力」なのです。

寝っ転がってテレビを見ていると、その前を行ったり来たり。
挙句の果てには、ママの顔の前にお尻を持ってくるのです。
なんでママがティナのお尻越しにテレビを見なきゃいけないのよ!
短い尻尾で、鼻先を擦るし。
思わず笑って噴出すと、ティナも喜んで転げまわっている。
もう〜、困ったティナです。
いつまで続くのかなあ・・・魔性の女・・・。



2005年03月31日
ツケ!

モカがお散歩の時あまりに引っ張るので、「ツケ」の練習をしました。

近所の駐車場(お昼はガラガラ)で。
チャンとお座りからね。
ママとでもちゃんと歩けるようにならないと困ります。

数回やったら、完璧!!
なんと賢い子や!!
さあ、お散歩再開で駐車場を出ると、お〜い・・・。
引っ張らないでーー。

途中あまりに引っ張るので、リードを離してみました。
するとビックリして数メートル先で止まって振り返ります。
「おいで!」と言うと、慌てて戻ってきました。
それを数回やってみると・・・。
ちゃんとママの横で、ママをチラチラ見ながら歩くのです。

でも、ママの存在を気にかけながらのお散歩なんて、楽しくないだろうなあ・・・なんて。
トボトボ歩くお散歩はモカちんらしくないなあ・・・なんて。

楽しいお散歩は難しいなあ。



2005年03月30日
お子チャマ、モカ

モカは産まれたときからティナと一緒なので、いつまでたっても「お子チャマ」です。
今朝、tina-mamaとティナがお出掛けをした時もずっと鳴いていたそうだ。
お留守番もいつもティナと一緒だからね。

ティナとtina-mamaが遊んでいても、いつも横入り。
2人の間にグイグイ割り込んできます。

お昼からはモカと2人でお散歩しました。
ママ、踏ん張るから膝が痛くなった・・・。
手の平にマメが・・・。
嬉しくて嬉しくて前へ前へ。引っ張るな!!

帰宅後、シャンプーしました。
この時だけです、大人しいのは。
「アカンタレ・モカ」です。



2005年03月29日
お庭で

お庭で遊びました。
お庭遊びは、虫達が出没しだしたらお終いです。
毛虫とかが怖いから。

狭い庭ですが、楽しそうなティナ&モカ!
モカなんかピョンピョン跳ねて、ウサギちゃんです。
お日様にもしっかり当たって、日光消毒できました。



2005年03月28日
シャンプー

数日前にティナのシャンプー予約をしておいたら、当日は雨・・・。
ああ〜ん。
せっかくなら、スカッとした良いお天気の日にシャンプーしたいよね。

ティナだけ家から連れ出すのは、至難の業。
リードに手をかけようものなら、2匹ともがパニック。事務所の方からティナだけ連れて出るのですが、モカは自宅の玄関で狂ったように鳴いている。

シャンプー後のティナはピカピカ&しっとりで最高にキレイ。
「春」のせいかなあ?



2005年03月25日
もう一つの春

ああ、見られている・・・。
目を合わさないでおこう・・・。

何か変だなあと思っていたら、ティナにも「春」がやってきました。
ちゃんと自分でキレイにするので、???という日が数日。
モカの後ろ足を持ち上げてはお尻を覗き込み。???
ティナのお尻も覗いて比べては。???
迷惑そうなモカちんでした。(笑)

これから、ダンダンひどくなるティナの「触って攻撃」に耐えなくてはいけないpapa&mamaです。




2005年03月24日
春・春・嵐

お昼からお天気が崩れるとのことで、朝一番にお買い物に。
久しぶりに行った商店街の八百屋さんで「つくし」「葉わさび」を買いました。
お魚もイキのいいのを買って、満足満足。

慌てて帰宅してパソコンを開くと、vivi-mamaから「早くお散歩に行きなさ〜い!」
ハイハ〜イ!

行きましたよー。ウロウロと南へ南へ。
ほとんどのお家の前に春のお花が咲いていて、春を満喫〜。
ティナは左側をトコトコ、モカは右側を前へ前へ・・・。
右の腰が痛くなったわ。

午後、風が強くなり窓の外を見ると雨が降って嵐!
早めに行動しておいて良かったです。



2005年03月23日
産んだ覚えのない子

「ピンポ〜ン!!!」
あっ!荷物が来た!

インターホンが鳴ると、狂ったように鳴く我が子。
「静かにしなさい!!!」と、怒鳴りながらハンコを持って門まで行きます。

まあ、吠える吠える・・・。
いい番犬だこと・・・。

今日はティナ&モカの馬肉とケーナインヘルスが届きました。
「あんた達のフードが届いたのにワンワン鳴いて。ママは恥ずかしいわ。(ブチブチ文句)ママはそんな子、産んだ覚えありません!」

確かに産んでいませんけど・・・。
「親の顔が見たいわ!」ティナの顔を見る。

ティナ「うっ!私かしら・・・。」
間違いない〜〜!



2005年03月22日
仙人帰宅

午前、パパが起きる前に実家の仙人(笑)が帰りました。
昼過ぎには帰宅し「霞」ではなく「うどん」を食べてから、今度はうちのお寺に行ったそうです、お土産を持って。
上り5時間半、下り4時間の七面山奥の院のお札(良縁の)だから、めったな事では頂けません。
でも実家のお寺は、臨済宗妙心寺派のお寺なのです・・・。

さすがに82歳の父は、今晩はお風呂にも入らずに寝たそうです。
ちゃんと明日の朝、目を覚ましておくれ〜。



2005年03月21日
お手手 モミモミ

tina-mamaの前で正座をして、お手手をハイ!
そう! モカちんが「お手手 モミモミ」の催促です。

ママは両手でモカの手を包み、モミモミモミ。
肉球から指の股、腕まで揉んでやります。
終わると、ポンと叩き「ハイ、よし!」

すると今度は反対の手を出します。
またママはモミモミモミ〜。
「ハイ、よし!」
これを数回繰り返すのです。
その間のモカは姿勢を正し、無表情ですましています。

変な犬です。




2005年03月20日
お墓参り

お墓参りに行きました。
ティナ&モカはお留守番です。

今日は寒かった・・・。
お寺で座っている間、震えていました。
昨日が暖かかったので、油断してしまった。

かえりに箕面のヴィソラに行ってみました。
偵察!
娘が見たら喜びそうなお店がたくさんありました。
パパと一緒ではゆっくり見ることができません。(怒)

ドッグカフェもあるし、次回はティナ&モカを連れて行ってやろっと!



2005年03月19日
お散歩

いいお天気だったのでお散歩に行きました。
相変わらず「犬ぞり」のモカ・・・。

右手でモカ、左手でティナのリードを持ちます。
片手で2匹を引くと、制御できないのです。
30分くらいたつと、やっとモカも我に返り?トコトコ歩いてくれますが。

春ですねえ〜。
tina-mamaは花粉症ではないので、春の香りを胸いっぱい吸い込みます。
特に「春の夜の匂い」が好きです。



2005年03月17日
おじいちゃん

実家の父が来ました。9キロのリュックを背負って。
明日の朝、7時頃の新幹線で身延山へ行くそうです。
1人で3泊4日! 82歳!
母は父みたいに歩けないので、パス。
父は小柄なくせに、歩くのが早いのです。

マイペースで、1人でアチコチのお寺参りをしています。
本当に元気なので感心します。
同窓会に行っては「じいさん、ばあさんばっかりや。」
みんな同い年だと思うのですが・・・。

ティナ&モカはおじいちゃんが大好きです。



2005年03月16日
京都

久しぶりに京都に行ってきました。
頂き物の切符で、「南座」の歌舞伎を見に。
面白かった、ハイパー歌舞伎!

帰りに、「いづう」で鯖寿司を買いました。
でも奈良の「ゐざさ寿司」の鯖寿司の方が美味しいですね。値段も半分ですし。

モカちんカレーを食べたのに、お腹の調子は快調!



2005年03月14日
カレー・シャーベット

冷凍庫から出してあった、カレールウ。
解けていないのに食べないで欲しいわ、モカちん!

よくよくカレーがお気に入りみたいです。
今日はカレーシャーベット状態なのに。
さすがに3分の1くらいしか食べていませんでしたが。
口も鼻も、カリカリしたはずの前足も冷たかったでしょうね。

残りの3分の2のカレールウですか?
食べました。
スプーンで表面をこそげ取って、しっかり煮込んで。



2005年03月12日
プチ・ダイエット・・・

これは、いかん! 何だ、このお肉は!

と、やっと正気に戻ったので健康の本に載っていた「野菜スープダイエット」を。
朝食、昼食と、具たくさんの野菜スープにしました。よしよし。
夕食はあさりめの和食を! と、思っていたら・・・。

パパのお友達が香港から出張で帰って来たのです。
パパ「食事に行くけど、一緒に行くか?」
ママ「はい!!!(即答)」

明日から頑張ろう・・・。



2005年03月10日
LA へ

娘がLAに帰りました。

LAまでの飛行機は夕方出発なので、ゆっくりできます。
でもティナ&モカにも分かるのか、朝からソワソワ。

ナイナイと言っていた荷物も詰めてみると、ぎっしり。
案の定、空港の計量で34キロ!!
1.5キロ減らすように言われ、スーツケースを開けるはめに。

またパパとティナ&モカとの生活の始まりです。
まあ、それなりに楽な生活でもあります。
親離れ、子離れを除々に経験していっています。

子供達にはしっかり独立していってもらいたいです。
ああ、tina-mamaが耐えられるかなあ・・・。




2005年03月07日
白浜

「とれとれ市場」でおみやげを買って帰路に。
ここの「牛乳ソフト」は美味しいよ。

途中で南部(みなべ)の梅林に寄ってみました。
車に乗ったまま見るコースで楽チン。
全山梅の木!! 

久しぶりに娘と旅行ができて、楽しかったです。
次回は息子と4人で行きたいです。



2005年03月06日
白浜

旅行に出たら、お風呂は1日3回入ります。
宿に着いて1回。寝る前に2回め。そして、朝ご飯の前に3回め!
お肌がツルツルです。

本日の泊まりは、同じ白浜の「ホテル・マーキーズ」
小さなホテルですが、お料理が最高!
お湯もかけ流しで、泉質も良いです。



2005年03月05日
白浜

娘と3人で白浜へ。
まず白浜を素通りで勝浦まで足を伸ばしました。

旅に出ると、パパはタフです。
アチコチ連れて行ってくれます。
じっくり見ていると「遅いなあ」と言われます。
そのうち私と娘は「また次に行くのー? 早くホテルに行こうよー。」

勝浦から白浜までの海岸沿いの道は1車線なので、追越が出来ません。
前に遅い車がいると、パパはイライラ。
プリプリ怒って、追い越しのチャンスを待ちます。

今日はホテル川久(かわきゅう)です。
全室スウィートなので、リッチな気分になれます。
好きなホテルです。





2005年03月02日
おひな様

娘の都合で1日早い、おひな様。
簡単なお料理でお祝いを。
そして3姉妹?で記念撮影を!

今迄で1度だけ飾らない年があっただけで、後は毎年飾っています、おひな様。
娘がスイス留学中もね。

いつまでも続けていきたいです。



2005年02月27日
泉南のドッグラン

初めてのドッグランに行ってみました。
大阪の南の端、和歌山に近い所です。

「ホワイト・ロートス」
名前が覚えにくくて・・・。
新しくて、とてもキレイなドッグランでした。

直ぐ後に来た1歳のコーギーちゃんがモカを気に入って、2匹で走り回っていました。
コーギーちゃんはワンワンと良く鳴くので、飼い主の方が「すみませんねえ」と恐縮なさっていました。

ティナは「匂いフェチ」ですから、クンクンです。

ちょっと遠いのですが、気持ちの良いドッグランなので、又行きたいです。



2005年02月26日
誕生日

tina-mama☆才の誕生日。
なのにパパはゴルフです。
ご馳走は明日に持ち越し・・・。

娘からは春色の手提げバッグをもらいました。
嬉しいですねえ。

tina-mamaは福島県生まれです。
大雪の朝だったらしい。覚えていませんが。
死ぬまでに一度、生まれた所に行ってみたいと思います。
会津坂下という町です。



2005年02月20日
ドラゴンハット&ドギーズパーク滋賀

オプデス・アジリティー競技会に出ました。

ノービス1・・・10位
ノービス2・・・3位
ジャンピング1度・・・5位

やっと、すべて完走!! やったー!!
あとはスピードアップですね。

でもドラゴンハットに来ただけで震えているモカちん・・・。
楽しんでくれるといいのにね。
もう限界なのでしょうか・・・。

帰り「ドギーズパーク滋賀」へ。
ここはかなり広いので、しっかり走れます。
まあ元気!!!
モカちんの走りのスゴイ事!!
ドラゴンハットでも、このスピードで走っておくれ〜。

楽しそうに走るティナ&モカ。
お姉ちゃんも一緒に走ってくれるので、余計に楽しいのでしょうね。

小雪が散らついて寒い日でした。
お耳が痛くなったわ。



2005年02月13日
蘇生

昨日の「整体」の揉みおこし?がきました。
言われていたのですが、ウー頭が割れそうになった。
今日は帰る日なのに。

自宅まで娘が運転をしてくれました。(行きもですが・・)

でも朝、洗面所で大騒ぎがあったのです。
娘「ママ! コンタクトが片方ないー!」
ママ「頭が割れそうだから、運転できないよ・・・」
妹「あれ?昨日の夜、冷蔵庫の取っ手にコンタクトがひっついていたよ。」
娘「夜、ヤクルト飲んだ。」

それから探し回りました。
ありました〜。ファンヒーターの天板の上に・・・。
完全に干からびたソフトコンタクトが。

仕方がないので「蘇生?」を試みる事に。
保存液に浸けて30分あまり。
娘「完全に戻った〜〜〜!!!」

と言う事で、無事帰宅できました。



2005年02月12日
癒し犬・モカ!

今回の目的である、「整体」へ。
ン十年生きていると、身も心も曲がるわネエ。
とにかく「身」をまっすぐに!

帰宅すると、おじいちゃん&おばあちゃんとお留守番していたモカが飛び跳ねて喜ぶことしきり。
ふと子供達の小さい時を思い出しました。

初めて連れて来たおじいちゃん宅ですが、妹夫婦にも甥にも吠えることなくスムーズに順応してくれました。
義弟も、生まれて初めての「犬のお散歩」にも行ってくれて興奮?しておりました。(笑)

また、甥の入試合格発表の日でもあり、人間さんがピリピリしていたのですが、モカちんがシッカリ癒し犬の役割を!
いつものように、部屋の中をウロウロと歩き回り、愛想振りまいてね。

自宅にいるより頻繁にお散歩に連れて行ってもらい、ラッキーなモカちんでした。



2005年02月11日
田舎へ

娘とモカと3人?で田舎へ。
なぜティナではないのか・・・。
モカがお留守番するとパパが困るからです。
ティナは1人できちっとお留守番できます。

明石海峡大橋のサービスエリアで休憩。
菜の花が満開で記念撮影を!

モカ同伴なので建物内に入ることが出来ない為、車内でお食事。(と言うほどの物ではない・・)
タコ焼き、海鮮串焼き(タコ・イカ・サザエ)、ポン栗。
紀ノ川SAの串焼きは硬かったけど、ここのはOK!
1時間半も休憩してしまいました。

ナビは便利で、一路、四国のとある町へ〜。



2005年02月09日
堺の広場&深北緑地

堺の広場に行きました。
さあ走らすぞーと思った途端、向こうから歩いて来たおじさんが
「管理者です。犬はリードに繋いでくださいね。」
ゲッ!! ムッ!! カチン!!

確かに注意書きの立て札はあります・・・。
でも平日の昼間で、この広さの何も無い原っぱを利用する人が他にもいるのだろうか???
迷惑かけないのにな。
この日も、遥か彼方に数人いただけなのにね。

ティナ&モカをロングリードに繋いで見ましたが、2匹が戯れると紐が絡まって大変でした。

気分が悪いので場所を変えることにしました。
みゃんこママに電話で愚痴って、結局、深北緑地に行く事にしました。
「お試しドッグラン」です。

深北緑地の駐車場のおじさんの親切だったこと!
嬉しかったわ〜。

ドッグラン自体はそんなに広くありませんでした。
でもティナ&モカはしっかり走っていました。
芝生だともっと嬉しいなあ。
無料なのに贅沢かな?



2005年02月06日
堺の広場

堺の広場に行きました。
道が新しくなっていてビックリ。

久しぶりに広場に放たれたティナ&モカは元気!!
モカは水を得た「飛び魚」
走る、走る、走る〜〜〜。

最近、元気がなかったモカが嬉しそうにしています。
ティナはマイペースで地面をクンクンクン。臭いフェチ。(笑)

ここが1番走れるね。
度々、連れて来てやりたいけれど帰宅後のシャンプーを考えると・・・気が重いです。



2005年02月03日
観劇&衝撃

観劇
松竹座へ、中村獅童の「丹下左膳」を観にいきました。
娘は面白かったと言いますが、もっとシリアスな劇かと思っていた私は・・・。
東京の笑いがもう1つ。
構成、セット、衣裳はマルですが・・・40点くらいかな。
若者向けでしたね。

衝撃
帰宅後、2階で娘の悲鳴!
階段に落ちているフワフワは???
モカが「毛皮の襟巻き」をかじってるーーー。
節分の日に丸かぶりするのは、巻き寿司でしょう!

お尻をペンされたモカちんです。



2005年02月01日
シャンプー&カット

寒い一日でした。
選りによって、こんな日にシャンプー予約をしてしまった・・・。

娘と一緒に寒風の中、意を決してラブドッグさんに向けて出発!(大袈裟)

まずモカから。
久しぶりにプロのカットでスカッ!
美人になった〜!?←?

ティナも一回り小さくなって(輪郭がシャキッとしたから)、痩せて見える。

tina-papaも偶然、散髪に行って来ました。
でも、tina&mocaの方が美しい仕上がりだ!!



2005年01月30日
ハイジが帰った・・・

ハイジの「お泊り保育」終了! 寂しい。

vivi-papa&mama、ちっちゃいお姉ちゃん、そしてジェニーとでお迎えにきてくれました。
ハイジ喜んでピョコピョコ!!

ハイジ「(初めてジェニーを見て)アレ? 赤ちゃんがいる!」
ハイジとジェニーは仔犬同士で直ぐに仲良しに。

vivi-mama一家はそれを見て安心していました。
ハイジはフレンドリーだからね。
本当に良い性格。爪の垢をください・・・。

ハイジ、又おいでね。



2005年01月29日
カナダへ

お兄ちゃんが関空からカナダへ旅立ちました。

初めてのホームステイなので、かなりのプレッシャーみたいです。
ウィスラー6週間・バンクーバー6週間を初めて1人で経験です。

男の子だから、とにかく自立ができる強さを持ってほしいですね。
中学時代不登校児だったので、決して高望みなんてしていません。
学歴なんか、とっくにぶっ飛んでいます。
人と同じでなくて、結構!
他人に迷惑をかけないで、自分で生きていける人になって欲しいです。

出国審査に入る前に、パパ&ママの前に突き出された息子の右手。
握手です。
パパ、そして私と固い握手。

気をつけて行ってらっしゃ〜い・・・。





2005年01月28日
ハイジのお泊り

ハイジがお泊りに来ました。
ハイジは元気元気で、ティナ&モカの方が圧倒されていました。

モカちんは今日の訓練が絶不調(体重オーバー)で、帰宅すると元気一杯のチビちゃんがいるし、嫌いなシャンプーもあるし、最悪だったみたい。(笑)

ティナはさすが子育ての経験があるので、時々ウーと唸りはしますが、かなり気遣いをみせていました。

ハイジは生後4ヶ月。
娘はティナの4ヶ月の頃を知りません。(スイスにいました)
だから、特に嬉しかったみたいです。

息子はハイジのシッポに「こんな感じなんや〜」
パパは「どこの仔や?」

久しぶりに賑やかです。



2005年01月25日
炊飯器

慌ててお米をといで、
慌てて炊飯器のスイッチを入れたら
「内釜がありません」と言われた・・・炊飯器に。

相手は機械?だけど、思わずズッコケタ!
慌てすぎて、内釜を入れ忘れたのです。

でも、こんな事までちゃんと注意してくれるんだね。



2005年01月23日
四県走破

昨日パパがゴルフ場で間違えて持ち帰ったボストンバッグを京都のゴルフ場まで持参。
お詫びの菓子折りを携えて。
バッグの持ち主は、警察の人だったらしい。(笑)

それから和歌山県の「ゆの里」へ。
大阪・奈良・京都・和歌山!
tina-mamaが運転を代われるように、「オレンジ・マーチ」で行きました。(パパの車は苦手です)
マーチは本当にガソリンが伸びるのですよ。

いいお湯と上手なマッサージで、極楽極楽!
お肌もツルツルになりました。
ささやかな、tina-mama夫婦の「お楽しみ」でした。



2005年01月22日
ボケちゃった、パパ

tina-papaがゴルフからご帰還〜。
恒例のティナ&モカの大歓迎!

しばらくして玄関でパパの大声が。
「違う!!」
何かと思って見に行くと、パパのより小さなヴィトンのボストンバッグが・・・。

パパ「どうしたんやろ?(照れ笑い)」
ママ「自分が間違えたんでしょ。」
パパ「そうやけど・・・。Kさんのと間違えたんや。」
大笑いをして電話をすると、kさんのではなかった。
誰のボストンなのでしょう???

ゴルフ場に電話をすると
「どんなカバンですか?」
パパ「持ち手に犬の歯型が付いていて、チャックの横の革がちぎれたヴィトンです。(すごい目印だ。)」
ゴルフ場の人「ハイ、確かにこちらに残っております。」

明日、又1時間半もかけて持って行かなくてはいけません。

パパ「なんで間違えたんやろ・・・。」
ママ「ボケたんと違う?」

だって、大きさが全然違うのです。
クルマに積む時と、降ろす時に気が付かないなんてね。
パパ、自己嫌悪・・・。



2005年01月21日
ノドの渇くわけは

今日は大安。
お友達の息子さんの結婚のお祝いに行ってきました。

帰宅したら水入れが空っぽだったので、慌てて水を入れてやりました。
ガブガブガブ!!!
モカちんが、すごい勢いでお水を飲みます。
アッ!いう間に飲み干してしまいました。

アッ!と気が付いたママがテーブルの上を見ると・・・。
塩昆布と、ちりめん山椒の入った入れ物がカラッポ!
そりゃ、ノドが乾くわ。

でも、さすがに「柚子の皮の焚いたの」は食べていませんでした。(あつあつご飯にのせると美味しい)
お口に合わなかったみたいです。



2005年01月17日
一夜明けて

子供達は昨日の疲れで、なかなか起きてきませんでした。

natsumikanは先シーズン滑っていないので、よけいに体中が痛いらしいです。
でもスイス仕込みだから、結構滑れるらしいですけど。

兄ちゃんは新調のスキー靴の試し履きも上々だったとか。(あたりまえや! 7万もするのに)

ママは温泉のお蔭で、お肌ツルツル!

パパはいつものように、普通にお仕事。
ご苦労様です!!



2005年01月16日
琵琶湖

琵琶湖方面に行ってきました。

子供達は「びわ湖バレイ」でスキー&スノーボードで、パパ&ママは温泉です。

昨夜急にパパが「行こう!」と言い出すので、慌てて準備です。
兄ちゃんなんか、夜中に裏庭でスキー板のメンテナンスを。(寒〜い)
natsumikanはゴーグルがないと、探しまくりで・・・。

朝、大津のお友達(natsumikanの)を迎えに行って、3人をびわ湖バレイに放り込んで?、夫婦はまずお食事!

「旅亭 紅葉」で近江牛のステーキランチ。
そして、途中でみつけた「やまとの湯」で、お風呂とマッサージ。

夕方、スキー場へ子供達をお迎えに。
天気予報では雨模様でしたが、山の上はまあまあだったらしい。
ただやっぱり、関西の雪は東に比べると落ちるからね。

夕食は「大津プリンス」の36階で日本食を。
美味しい1日でした!!

帰宅すると、ティナ&モカが辛そうに甲高い声で鳴き(泣き)ました。
「どこに行っていたのよ〜。」




2005年01月14日
洋画

みんなでテレビの洋画劇場を見ていて・・・
副音声(英語)に変えたパパ。

パパ「このくらいの英語は分かるのか?」
息子「英語は分からんけど、意味は分かる。」(??息子は想像力が超発達している。)
娘「なんとなく。」

数分後・・・
パパ「日本語に戻そうか?」
兄妹、無視して見ている。
パパ「日本語に戻したろか?」
息子「自分が変えて欲しいんやろ。」
スゴスゴと2階のテレビを見に行く、パパ。

兄妹がハリウッドで見た最悪のムービーとは。
中国映画を見たら、字幕が英語だった・・・。
英語を読むのに必死で、わけが分からなかったって。



2005年01月10日
成人式

娘の成人式。
朝7時に美容院で、着物の着付けは自宅で。
着付けのプロに来ていただいて、お兄ちゃんもお手伝いしました。(兄妹揃って、簡単な着付けは出来ます)

馬子にも衣裳で、matsumikanもすっかりお姉さんです。

会場まで送りましたが、女の子はほとんどが振袖でした。(親も大変ですね)

お天気には恵まれましたが、かなり寒い1日でした。

パパの目尻も下がりっぱなしでした。



2005年01月08日
毛皮の襟巻き

10日は娘の成人式なので、毛皮の襟巻きの点検をしていました。
するとモカちんも必死で点検!!
背伸びをして「見せて!見せて!」と、クンクン。
ティナは遠くから、座って見てるだけ。

モカ「これ いいわあ〜。こういうの暖かそう! モカちんも欲しい〜。」
tina-mama「何言ってるの、毛皮着てるくせに。」
ティナ「モカちんの毛皮、ショボイからねえ・・・。」

・・・確かに。
ふと、☆ちゃんを思い出してしまったtina-mamaです。
(イニシャルにするのヤメました。)



2005年01月06日
ヘルペス

パパが「頭にデキモノができてかなり痛い。」と。
ふと見ると、目の下にもミズボウソウに似たのが3つ。

tina-mamaの診断?ではヘルペスで、パパはペインクリニックへ。
やはりヘルペスで、お薬をもらってきました。
高額なので思わず「高いですなあ〜!!」と、言ってしまったとか・・・。(ナニワのおっさんです)

夜中に痛みは頂点に。
頭を抱えて、のた打ち回るパパ。
痛みのために、悪態、暴言、人が変わってる〜。

でも、どうしてあげる事もできません。

こういう時はどうしたら、いいのでしょうね。
ご存知の方、教えてくださいませ。



2005年01月05日
車で出かけるわけ

「マ〜マ〜。」と、natsumikanの甘い声。
いかん、いかん、何やら魂胆がありそうな・・・。

案の定、バーゲン同行のお誘いでした。
natsumikan「車に乗せていってあげるから行こう〜。」

帰国してから、マーチはすっかり娘の物に。
街中でも平気です。
ママ「一方通行とか、交通量も多いのに恐くないの?」
natsumikan「電車より車の方がいいのよ、カーナビがあるし。私、方向音痴だから。」

大爆笑!! なるほど〜。(彼女はスゴイ方向音痴です)



2005年01月04日
断念

本当は今日、みゃんこママからのお誘いの錦織公園に、行けたら行こう!と、思っていましたが、断念。

朝方の雨で、地面のコンディションの悪さを想像するとティナ&モカを連れて行く勇気がね。
2日続きのシャンプーは・・・。
せっかく昨日、下見にまで行ったのですが残念。

ごめんなさいね〜。

パパとnatsumikanの会話
パパ「脚、痛くないか?」
natsumikan「痛い。腕も痛い。」
昨日の担当。
パパがティナ。natsumikanがモカ。

錦織公園、アップダウンがあるからね。



2005年01月03日
錦織公園

3時頃錦織公園に行きました。
広くて気持ちのよい公園でした。
サザンカの花の芳香も。

初めてだったので、リードを外せる場所が分からなくてウロウロ。
そのうちティナが枯葉まみれになってきました。
枯葉でふくれて、ブルマーはいてるみたいになっちゃったわ。(笑)

帰ってからのシャンプーが大変でした。



2005年01月01日
元旦

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

お昼から、お墓参りに行きました。
ティナ&モカも連れて行こうと思ったのですが、時間的に断念。
断念して良かった。お寺の近くのドッグランは、お休みでした。

帰りに信貴生駒スカイラインをドライブ。
たくさんの雪が残っていました。

natsumikanの運転にハラハラしながら、ママはつい一言、二言、三言・・・。

natsumikan「ママは寝てて!」
パパ「ママより、よっぽど上手やで。」

嫌味な親子や。



2004年12月31日
深夜に

深夜にお台所でトントントン。
natsumikanが元旦のお雑煮の準備をしてくれました。

雑煮大根、焼き豆腐、小芋の下ゆで。

パパは年末、年始が1番忙しい時期です。
家の事は頼めません。
おじいちゃん、おばあちゃんがいた時など、娘はママの片腕だったのです。(娘はおじいちゃんの80歳のお誕生日に生まれました)

何も言わなくても、お雑煮の準備を始めてくれるなんて、かなりの感動ものです。
ありがとう!

ちなみに我が家のお雑煮は白味噌(大阪日本橋・大源)です。



2004年12月28日
忙しいお姉ちゃん

お姉ちゃんが着替えをするたびに、ティナ&モカがソワソワ。
「私達のお散歩かしら!?」

残念でした〜。
ママだって相手にしてもらえないのだからねー。グスン。



2004年12月26日
ドラゴンハット&ブルーメの丘

今回のジャンピングはソフト・トンネルがありました。
なぜかモカちん、拒否。
なんでよ〜。
競技会では何が起こるか分かりませんねえ。

寒さか、恐怖か、ブルブル震えているし・・・。
モカちん案外、気が小さいんだ〜。ガッカリ・・・。

モカのお兄ちゃんのアルティオ君も出ていました。
成績は・・・。
兄妹ですねえ・・・。

帰り、「ブルーメの丘」という所へ寄ってみました。
ワンコの入場はどうかなと心配しましたが、冬季はOKでした。

チーズ、ソーセージ、牛乳、野菜などを買いました。

広い駐車場だったので、思い切り走らせてやりました。
モカちんの元気な事! 
走る走る、元気やなあ〜!!

ドラゴンハットで震えていたモカちんとは、別人?のようでした。



2004年12月24日
つまんないクリスマス

子供達は、それぞれお友達とお出掛け。

natsumikanは神戸のルミナリエに。
すご〜く、綺麗かったらしい。

あ〜あ、クリスマスだというのにパパと2人・・・。
つまんな〜い。

いえいえ、我が家は「仏教徒」だ!!



2004年12月22日
兄妹帰国

本日、子供達が帰国。JALとタイ航空と別々に。
この時期、安価なタイ航空は切符が取れないのですよね。

ティナ&モカと感激のご対面〜。
ティナの泣くような甲高い声!
「お姉ちゃん、どこに行ってたのよ〜〜〜。寂しかったのだから〜〜〜。」(涙)
と、本当に辛そうに鳴くのです。

聞いているこちらの胸が詰まる声です。
ワンコでも泣くんだ・・・。

モカちんは、嬉しくてJump! Jump!

今日から賑やかな日が続く予定!!



2004年12月15日
おばあちゃんに似てきたティナ

ティナが今年最後のカットに行ってきました。

あまりにも毛玉が多く&大きくなってしまって、ラブドッグさんゴメンナサイ。
でもさすがラブドッグさん、ミラクル!!
ちゃんと解いてくださいました。
tina-mamaがハサミを入れようとしても、入らなかったほどの毛玉です。
そしてティナは惚れ惚れするほど、いい女になったわ。(親バカ)

ラブドッグさんがおっしゃるには、似てきたそうです。
ティナの父方のオバアチャンのヴィヴィアンに。

tina-mamaが初めて見て感激したコッカーです。
そういえば、当時4歳くらいでしたね。
コンパクトな白黒のコッカーで、利口そうな目でみつめられ、不覚にも感激のあまり落涙してしまいました。

ティナにみつめられるとドギマギしてしまうほど。
あの眼力、あれは おばあちゃん譲りだったのですね。



2004年12月13日
アピール

ティナはいろいろ訴えます。

オシッコ&ウンチをした時は、テーブルの周りを「凱旋走り」タッタカ、タッタカ。
足音で訴えます。「ママ〜、オヤツくださいね〜!」

空腹の時は、かなりシツコク鳴いてママに叱られます。
「ティナ! 腹時計が狂っているんじゃないの?」

水入れにお水がない時は、かなり切羽詰まって訴えます。しっかりママの目を見て。
「ママ、お水がないです。喉が渇いて困ってるのだけど。」

玄関では「ママ〜!何か変よ!」
ママと目が合うと「来て、来て。1大事!」と大騒ぎ。

これだけ通じるのだから、ママの言う事も分かって欲しいです。
「ママがお家にいる時は、そんなに番犬しなくても、いいからね。激しく鳴かないで!!」



2004年12月10日
全身スモック

ニコちゃんじゃないけど、訓練から帰って来たモカは種だらけ。
大きいのは先生が取ってくれたらしいけど、1センチくらいの黒くて細いのがヒエッーーー。
シャンプー前に手で取り除きながら、ティナでなくて良かったーなんて。

そうだ! 昔natsumikanが小さい時、砂遊びの時に来ていた「ウサギさんの全身スモック」みたいのを着せればいいのかな。
全身スモックにスヌード・・・。
ティナには似合うと思えないけどなあ。



2004年12月04日
湯たんぽティナ

夜12時頃になるとティナがソワソワしだします。
パパかママが寝室に行くのに、置いて行かれたら困ると待機しているのです。

冬のティナは「湯たんぽ」代わりなので、必ず声をかけて寝に行きます。
「ティナ! 寝るよ〜!」
ベッドの中に潜り込んできて、お腹の辺に丸く寝てくれるので暖かいのよねえ〜。

ほとんどママが先に寝るのですが、パパが後から寝る時も「ティナ、こっちにおいで。」と自分のベッドに誘っています。
シャンプー前になると「ティナ、臭いなあ・・・」なんて言いながら・・・。



2004年12月01日
勧誘

TEL「もしもし、こちらはバイオのお水を使ったエステサロンです。」
tina-mama「結構です。決めている所がありますので。」
TEL「奥様、お顔にシミとかありませんか?」
tina-mama「いえ、ありません。」
TEL「お腹周りに脂肪とかありませんか?」
tina-mama「いえ、日々努力しておりますので。」
TEL「それはよろしいですね。」
tina-mama「失礼します。」カチャン。

ああ、テレビ電話じゃなくて良かった!
実物見たら、ビックリするだろうなあ〜。



2004年11月30日
-300グラム

夕飯の支度をしている時、モカの様子が変なのに気がつきました。
tina-mamaの側に来ては、また走って行ってイスの上に乗り、ジッとこちらを見ている。

ハハ〜ン、そろそろモヨオシテいるなあ・・・。
モカのカレー&甘栗・ウ☆チを待っていたママは、夕食後、モカだけを外に連れ出してみました。

玄関を出てすぐオシッコ、門を出てすぐドカ〜ン・ウ☆チ。
家の前を一往復するだけで計3回のウ☆チ。
やった〜!!!
体重測定をすると、−300グラム!
あと300グラム減らさなきゃ。



2004年11月29日
夕飯のメニュー

夕方行った病院からtina-mama が帰宅するのと、パパの仕事終わりがほぼ一緒でした。

パパ「あれ? これ何のフタや?」
ママ「?? タッパのフタだわ。」
パパ「カレーが付いているみたいや。」
ママ「??? ウソー!!」

調理台を見ると、朝冷凍庫から出しておいたカレーのタッパがない・・・。
tina-papa&mama の2人分のカレーのルーを食べられてしまった。

パパ「(モカに)ご飯なしで、ルーだけでよく食べられるなあ。ノド渇けへんか?」
ママ「玉ねぎも入っているのに、どうするの!」
パパ「(ママに)次からもっと辛くしておいたらどうや。モカに食べられへんように。」
ママ「・・・ママも食べられへんやないの・・・。」

何か変な夫婦の会話。
と言う事で、急遽今晩のメニューはスパゲティーになった。



2004年11月24日
残った疲労

モカも今日はお疲れかな?
tina-mamaはかなりのダメージ。
やっぱり歳かなあ・・・。
3時間も昼寝をしてしまいました。



2004年11月23日
A-1 オプデス アジリティー ジャパンカップ

滋賀県のドラゴンハットで開催された上記の会に参加しました。

朝7時から受付、8時競技開始なので、自宅を5時半に出発。祝日の為、パパはお休みではないので訓練士さんにお迎えをしていただきました。

下見にまで行ったのに、迷ってしまった・・・。
早く下見に行きすぎて忘れてしまったのです、曲がる方向。恥ずかしいわあ。

今回は、ノービス1・ノービス2・ジャンピング1度の3つにエントリー。
モカはママが気になって仕方がないので、大変です。
今回はノービス1だけヒヤヒヤものでしたが、すべて完走!!
ノービス2では5位、ジャンピング1度では2位。

ジャンピングでは2位で表彰台にも上がりました。
先生も大喜びです。

ママは隠れて観戦・・・ああ、疲れた〜。



2004年11月20日
自己嫌悪

モカのお耳が又、バリバリ。
お水を飲んだだけで、こんなになるかなあ〜なんて・・・。

???台所にリンゴが転がっている・・・
盛で4個買ったはずなのに、3個しかない。

パパ「確かに4個あったのか?」
ママ「あったと思う。私、ボケちゃったのかなあ。」
パパ「種とか芯とか落ちていないのか?」
ママ「ない」
パパ「それなら、食べてないやろ。」←笑

体重測定・・・ティナより重い
判決・・・・・夕ご飯抜き

tina-mamaは、すぐ油断してしまう・・・自己嫌悪



2004年11月18日
懲りない奴

カサコソ、カサコソ。
モカちんが何かを探している。
その後ろで心配そうに見ているティナ。

突然モカが何かを咥えて階下へ走った。
情けなさそうにママを見上げるティナ。
また隠していたアキレスを持ち逃げされたね。

「よしよし。ママが取り返してあげるね。」
犯人はキャリーの中から様子をうかがっている。
モカ「しまった、ママに見られていたんだ。」

さっき使い捨てカイロをかじりまくって、パパに叱られたばかりなのに・・・。
絨毯が真っ黒になったわ。

懲りない奴め!!



2004年11月17日
小鍋(こなべ)

昨晩の収穫は小鍋1つですか?モカちん! ハハハ
朝、ガスレンジ下の床に小鍋が落ちていた。

食べられる物はすべて片付けておいたしねー。
小鍋の中にはモカの毛が何本かついている。
ふふ、舐めたな〜。
あれ?小鍋の蓋も転がってる。

そうだ! 小鍋の中には美味しいカレーが1センチくらい残っていたのだった。
きれいに無くなっている・・・。

頭からカレーをかぶらなかっただけマシかなあ。
カレーの垂れた小鍋をかぶった、モカちん。
想像できなくもないけれど・・・。

カレーまみれのワンコは嫌だ。



2004年11月13日
うれし、悲し・・・

昼食を食べるのが遅くなったので、思い切って抜きました。
夕食はお魚にして、あっさりと! よしよし!

夜、パパが「ゴルフの打ちっぱなし」から帰っきたら「ハイ!」と、おみやげ!!
何と りくろーおじさん(関東にはあるのかな?)の焼きたてアップルパイと焼きたてチーズケーキ!!!
「焼きたてって言ってたから両方買ってきた。」

温かいうちに食べた方が美味しいからと夕食後、食べました。残りは、明日の朝食にしよう。

この日記を、あるぱママが読みませんように!



2004年11月12日
LAへ

natsumikanがロスに帰りました。

アキレスをもらってお留守番をしていたら、帰ってきたのはパパ&ママ。
ティナ&モカ「アレ??」

2匹がいないと思ったら玄関で座っています。
外は薄暗いのに。

夜、また玄関で寝ています。
natsumikanが帰ってくるのを待っているのです。ホロリ・・。

お姉ちゃん大好きティナ&モカ。
やさしいものねえ。
あと1ヶ月ちょっとで、また帰ってくるからね!



2004年11月10日
309美原ドッグラン

レイ君がドッグランに行くとHPに書いていたので、コソッと行ってみました。
natsumikanにぴったりのオレンジ・マーチにキャリー2個乗せて。

レイ君は、まだカット前のふわふわコッカー君でした。
大人しいし、とってもおりこうさん!
それに比べ、モカちんの激しいこと・・・。
大きなワンコに体当たりして行くし。
ちぃさん、びっくりしたでしょうね。

ちぃさん&みーちゃん(ちぃさんのお友達)という、若いお友達が増えたtina-mamaです。

また会いましょうね〜。



2004年11月07日
モカのデビュー戦

神戸のポートアイランドで、モカのデビュー戦がありました。
お天気に恵まれ、応援団にも恵まれ、唯一恵まれなったのが・・・モカの成績でした。(涙)

ママに向かって走って来ては、困りますねえ。それも、嬉しそうに・・・。
先生、皆様、ごめんなさい。
tina-mamaが、「くノ一に」徹するのを忘れていた為です。

でもHPでお馴染みのみんなに会えて、嬉しかったです。
初めての方も、久しぶりの方も、楽しかったですね!

モカは秘密の特訓をして、また頑張りますね。

HAPPY☆LIFEさん、LadyAn-mama、アルちゃんファミリー、みゃんこママ&パパ、ありがとうございました。




2004年11月04日
カットで

昨日ドッグランでシャンプーをしたので、カットだけラブドッグさんにお願いをしていました。
ラブドッグさん「あらモカちゃん! お耳がバリバリよ。」
tina-mama「えっ? 昨日シャンプーしたのですが。」
ラブドッグさん「ご飯粒がついていますよ!」

やっぱりー! 変だと思ったのよ!
朝早くからお出掛けしていて帰宅したら、モカの様子が変だったのです。
キャリーに入ったり、階段で1人座っていたり。
慌ててラブドッグに連れて行ったので、原因が分かりませんでした。

夜パパに聞くと・・・
朝、tina-mamaが用意をしていたパパのご飯がなかったそうです。だから、tina-papaは朝ご飯抜きだったそうです。

せっかく美人になったのに、お耳だけバリバリのモカちんです。



2004年11月03日
美原のドッグラン

コッカーのレイ君が行ったという、美原のドッグランに行ってみました。途中、道に迷って2回も電話をしてしまいました。恥ずかしい・・・。

とてもキレイなドッグランで、スタッフの方も親切でした。

ティナ&モカは弱虫なので、吠えるし、突っかかって追いかけたりします。だからいつも、他の飼い主さんに気を使ってしまいます。
でもスタッフの方のお話では、それも遊びのうちらしいとの事。そうやって犬同士の遊びに慣れていくらしいです。

そのせいか他のドッグランに比べると、犬同士が絡んで?遊んでいました。
他のドッグランでは、皆1人遊びっぽいですね。

セルフシャンプーの部屋があり、2匹を洗って帰ってきました。(1時間で1100円)
すべて揃っているし、スタンド型ドライヤーが2台あるので、早く乾きました。

また、行きたいです。



2004年10月31日
神戸方面へ

ポートアイランドの芝生広場の下見に。
雨が降りそうだったので、パパと2人で行きました。
行っておいて良かったわ。ちょっと分かりにくかったです。

帰りに六甲アイランドに寄ってみました。
催しがあり、大根(最後の1本)と干物(明日の朝食用)を買いました。

「マスト」というペットグッズのお店では、オヤツとカレンダーとティナのベッドを買いました。
水色のフカフカベッドですが、15000円もした・・・。
パパが気に入って、どうしてもティナに買うっていうからね。
家に帰ると、モカがベッドを「点検点検!」

お天気のいい日に、ティナ&モカを連れて行きたいです。



2004年10月30日
焼き芋

サツマイモを洗ってアルミホイルで包みます。
そしてオーブントースターで焼きます。
その作業をtina-mamaの足元で見上げるティナ&モカ。
「あ! あれだ〜! やった〜!」
2回チンと鳴ると、出来上がりです。
その間ティナ&モカはフローリングの床をチャカチャカチャカと歩きまわっています。

T&M「ママ〜、出来たみたいよ〜。食べる〜。」
ママ「まだ熱いから待ちなさい。ネコ舌でしょ。」

お芋好きの親娘です。



2004年10月24日
滋賀へ

滋賀の「ドラゴンハット」の下見から、「ドギーズパーク滋賀」へ。
途中、看板に誘惑されたパパの熱望により、近江牛肉を購入。ヘレステーキ肉がなかったので、すき焼き用を。
100グラム1500円と1300円のを200gづつ、計400g.

「ドギーズパーク滋賀」は広々としていて、ティナ&モカは大喜び。
でもこの頃、よその犬に対して吠えるようになってしまいました。自分が怖いのでしょうが、モカは吠えて追いかけるのです・・・。
特にティナの側に他の犬が近づくと、吠えます。守っているつもりなのかなあ。

モカは広いドッグランを、縦横斜め〜と走り回ります。ティナも早足でね。
名前を呼んでパチパチと手を叩くと、遥か彼方からでも全速力で戻ってきます。ティナは時々聞こえないフリをしていますが。

帰りの車中は、tina-mama爆睡! 帰宅後のシャンプーに備えて、疲労回復を。
パパ「犬がいない時も、寝てるなあ」
ママ「しっ!」



2004年10月21日
唸るモカ

パパ「モカが変やで! ハウス(キャリー)の中から、ティナに唸ってる。」
ママ「???」
見ると、キャリーの中を覗き込んだティナをモカが威嚇しています。
パパ「やっぱり、変やなあ。」
ママ「??!!! ピン!! 食べ物持ち込んでいない?」

案の定、フード入れのタッパを抱え込んでいました。残念ながら、中は空でしたが。

モカのフードもティナと同じ低カロリーにした為に、モカのフード入れが不要となり、洗うために調理台の上に置いていたのです。

空のフード入れを大事そうに抱っこして、これから舐めようとしていたみたいです。
残念でした〜。



2004年10月19日
結果から分かること・・・

原因があって、結果が。
結果から、原因が分かる事も・・・。

朝一でモカちん、山盛りウ☆チ。しかも少し緩め。???
その後、また 山盛り。??
ママ「体重が減っていいわ〜」

夕方、パパ「誰か、すごいウ☆チしてたで〜」
???嫌な予感。というか、後の祭りというか。

昨日tina-mamaは昼間留守をしていました。
日曜日に使用していたショルダーバッグの中に、ドッグランで買った「固焼きクッキー」が入っていたはずですが・・・。
調べてみると、影も形もない!

学習出来ていないのは、ママなのかなあ。



2004年10月15日
訓練について

体育会系モカは走ったり跳んだりが大好き!

tina-papa & mamaでは、つきあいきれないので(泣)、訓練士さんにお願いしています。
一緒に走れないけど、応援する楽しみを味わっています。
ちょうど孫の運動会で応援する、祖父母の感覚かなあ。

自分達がリードして大会に出るのは不可能ですが、こういう楽しみ方があってもいいですよね!モカの可能性を引き出してやる楽しみです。

本当に嬉しそうに走るのです。
私達をとっても幸せな気分にしてくれます。

「良い成績」を取る為に訓練士さん・・・というのではなくね。
でも「良い成績」も、いいなあ〜!



2004年10月14日
さわやかな日

今日のお散歩は大サービス!!
かなり遠くまで行きました。

モカちんは、ロデオドライブで買ったオニューのバーバリーのカラー&リードで。
しっかりした作りで、リードは表と裏の模様が違っています。いい感じ!!

「きんもくせい」の香る住宅街を優雅なティナと、バーバリーの手綱?で犬ゾリ状態のモカと・・・。

tina-mamaの手のひらはマメが出来そうで、踏ん張るがら太ももは痛くなるし。

いつになったら、優雅なお散歩ができるのかなあ・・・。



2004年10月11日
きんもくせい

「あら?!」 秋の香り!
庭の「きんもくせい」が咲き始めました。秋ですねえ。

この連休はアチコチで、運動会の音?が。
子供が大きくなってしまうといろんな行事が減って、季節の移り変わりに疎くなります。

そんな時、気付かせてくれるのが庭の花達かな。
何十年前のことまで、思い出させてくれることも。香りだけで・・・。

「きんもくせい」の香りは、服部緑地を思い出します。
ウフフ、tina-mamaにも青春の思い出が・・・。




2004年10月09日
パパのお料理

パパが夕食の一品を作ってくれました。

TVでグッチ裕三さんが作っていたみたい。途中から見たから、確実ではないらしいけど・・・。

でもゴボウの下ごしらえはtina-mama、そのうえ「砂糖は、どこ?」「油はこれか?」「醤油は薄口?」「玉ねぎも入れてみようか?」
もう、勝手にやってよ〜・・・。
tina-mamaは座って待ってるから。

出来上がりをテーブルに置いてのパパの一言。
「味見してないで!」信じられない〜。
ちょっと甘めだったけど、合格点かな。これからも、頑張ってもらおう!! 



2004年10月05日
体重測定

夜の体重測定で、やっとモカの体重が9.8キロまで戻っているのを確認。ホッ!良かった〜。
あれだけ食べたのに、下痢もせず優秀です!

ティナは10キロ。少し減ってるのに、なぜか見ためは変わっていない。
tina-mamaといっしょだ・・・。



2004年10月03日
おでぶモカ

モカの体重が、ティナを越えた〜!初めて!
理由は、もちろん「つまみ食い」。お昼に、味付け海苔とオヤツ。だから、夕食はいつもの半分のフードにしました。
夜、外食をして帰宅すると・・・
何とティナのフード入れが転がっているではありませんか。今日、袋から足して満杯だったのです。半分以上なくなっていました。チョコも食べたみたい。
体重測定をしてみると・・・。500グラムも増えてる〜!!(アルちゃん!500グラムは1日で取り戻せるわ)
お腹はパンパンです。明日は絶食かな。

ウ☆チがこわ〜い。スゴイだろうな〜・・・。




2004年10月02日
お詫び

ティナの赤ちゃんを待ってくれている皆様ごめんなさい。ティナの交配は下記の理由で、なくなりました。

帰国後、ティナ&モカと歓喜のご対面のはずでした。モカは跳びはね体中で喜びを表現してくれたのですが、ティナは違いました。tina-mamaの顔を見るなり、クルリとお尻を向けるではありませんか。

・・・???!!! えーーー? まさか?
ガーーーンです。
そうです、ヒートです。1ヶ月も早く。
パパもおばあちゃん(犬を飼ったことがない)も、全然気が付いていなくて、いつから始まったのかもわかりませんでした。
ティナの素振りで「いい日」が近い事はわかりましたが。

予期せぬ事態にtina-mamaはパニックです!

2日間悩みましたが、今回の交配は取りやめる事にしました。

1:ティナの出産が12月初めになり、natsumikanの帰国が間に合わない事。
元々、natsumikanの帰国と出産時期が合うためにGOをかけた交配予定だったのです。(娘に生命の大切さや神秘を体験させてやりたかったのです。)

2:ティナの出産時、tina-mama1人になり世話が無理です。(前回はお兄ちゃんもいました)

3:家の仕事が1年中で1番忙しい時期に重なる事。(natsumikanが居てくれたら大丈夫でしたが)

4:交配日の特定がしにくい事。

等の理由で、今回の交配は諦めることにしました。

成り行きで交配に出そうかと思ったのですが、ティナが命をかけて産むのに軽はずみな事はしたくないとの思いから敢えて中止を選びました。

ティナの赤ちゃんを待っていただいていた方々には迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいませ。



2004年09月18日
袖ふれあうも・・・

子供達がこちらに来て、いろんなお友達ができました。宮城だったり、千葉だったり、九州だったり。

今回も泊まっていくお友達と夕食を何回か共にしました。ささやかなtina-mamaの日本食ですが、みな喜んで食べてくれました。

親元ではもっと豪華な食事をしているのでしょうが、こうした所で食べた事は後々までいい思い出になってくれると思います。
青春の1ページとなって。

「袖ふれあうも多生の縁」
わが子と同じように、愛をあげたいです。

皆が皆、快適な留学生活を送っている訳ではないようなのでよけいにです。





2004年09月17日
2回目のお使い・リトルトーキョー編

ダッシュA(ダウンタウン循環バス)に乗って1人でリトルトーキョーまでお買い物に! 25セント2枚娘にもらって。

MITSUWAというマーケットです。大きなマーケットで日本にある物がすべて揃います。納豆だって、明太子だって、もずくだって。

ただ手持ちで帰らなければいけないので、なるべく軽い物を選んでのお買い物でした。

あれも、これも欲しいものばっかりで。(かなり飢えてる)とりあえず中皿をゲット!
食器が乏しいので湯のみ茶碗を小鉢がわりにしたり、マグカップが取り皿になったり、日本では考えられない使い方をしています。
子供達は「いいやん、どうでも!」と言いますが。

大袋3つのお買い物で帰宅。ああ、しんどかった〜。



2004年09月16日
初めてのお使い・tina-mama編

初めて1人でお買い物に行きました。(撮影班は付いていません)2ブロック離れた、メーシーズまで。

鍵がないとアパートに入れないので、2時間後、natsumikanとアパートの下の公園で待ち合わせ!

歩かないと体がブクブク太ってきそうでね。
キャミソールを買ったのですが、さすがアメリカ。すごいサイズのパ○ツ(下着の)があった!!!

そうだろうねえ〜、スゴイお尻の人がいっぱいいます、アメリカ。どうやれば、あんなに大きなお尻になるのだろう? 不思議??

帰りに8ドルの花束(かなり本数がある)を買って、ライトエイドでオヤツとトイレットペーパーを買って帰りました。なんだか、変な取り合わせですが・・。(vivi-mama「何それ〜!!」って、言いたいでしょ。)

ま、とりあえず花束が目立つようにして抱いて歩きました。

明日はmatsumikanが試験の間、リトルトーキョーに1人で行く予定、バスで。



2004年09月15日
マチルダの出産

ティナの異父姉妹のマチルダがお母さんになりました。
大きなお腹だなあと思っていたら、6匹もいたのに皆しっかりとしたベビーです。

マチルダ、そしてパパ、ママお疲れ様でした!

ベビー誕生の後には、子育てという大きなお仕事が残っています。マチルダ頑張れ!
そしてベビーが新しい家族の元に旅立って行くまで、至福の時を味わってくださいね。

愛をいっぱいあげてね!!



2004年09月13日
しあわせ

natsumikanが学校に行っている間、学校前の公園のベンチで読書をしました。
ロサンゼルスの青い空、きれいな芝生とブーゲンビリアの咲いている棚の下で。「短編 時代小説」を。ハハハ。

ふと周りを見回すと、学生たちが大きな荷物(教材)を抱えて登校中。重いので、大変そうです。
でも、みんなキラキラと輝いている! 思わず羨ましいと思いました。「いいなあ・・・」

tina-mamaもアート系は好きだし、ン十年前にこんな学生でいたかったなあと、心底思いました。natsumikanが羨ましいわ。
パパに感謝ですよね。

自分の遠い過去を振り返りながら、ここの風景とダブらせていたtina-mamaでした。



2004年09月10日
ちょっとだけ贅沢!

アパートのすぐ近く、ステープルズセンター(バスケットのレイカーズの本拠地)の近くの「パーム・レストラン」に行ってみました。(「るるぶ」に載ってた)

場所の割には、ほとんど白人のお客さんで安心。ボーイさんも気さくで、お料理も美味しかった。

話のタネに時価のロブスターも注文しましたが、66jのわりには食べるところが少なかった。(>_<)
次回は止めておこう。
でも、かなり立派で一同「ワアー!!」と、歓声が!!
残念な事に、食べるのを急いで写真を撮り忘れてしまいました。

ステーキはヘレの上等を! 大きくて、柔らかかった。小食4人で行ったので、硬いわらじステーキは
残るのが眼に見えているのでね。

デザートのケーキは止めておいた方が、良かったかも。大きすぎて残してしまいました。ああ、勿体無い。

〆て225j+チップ。
チップの額もそこそこで子供達からブーイング!
ホントだね。




2004年09月09日
小旅行のアレンジ

旅行のアレンジは楽しくもあるのですが、今回は希望の時間帯の飛行機が取れなくて苦戦!

結局、ラスベガス3泊、グランドキャニオン1泊に落ち着きそうです。

vivi-mamaの「ラスベガスならいいホテルよー!」のアドバイスによりベラッジオ3泊。お陰で、取りにくいショーのチケットも宿泊者でOK。いい席ですが、160ドル。
合計で・・・$!!! (涙涙)
natsumikanが「おみやげ買えないじゃん!」

大丈夫、ママがヘソクリで買ってあげる。(泣)
ニセ金持ち親子の旅、どうなりますことやら・・・。



2004年09月08日
いざロサンゼルスへ!

心配していた台風も無事通過! 晴天!

関空でのチェックイン時に、大きなドッグキャリー2個発見。中にはゴールデンが。
飼い主ご夫婦が「犬の学校」に通うために、同行しているワン達でした。
これから始まる長旅に緊張して、キャリーの中では与えられた水も飲みません。(関空内では、一歩たりともキャリーから出すことが許されていないそうです。)

そのゴールデンの女の子とモカの顔がダブリ、ちょっぴり寂しくなりました・・・。

空の旅は隣の人が空席へ移ったため、2席占領でラッキー! 機内食の前菜も美味しかったしね。
LAは関空から直行便なので、スイスの時とは違ってtina-mama1人でも大丈夫です。

久しぶりで親子3人で夕食を。
留守宅ではパパとティナのラブラブ生活でしょうね。



2004年09月06日
ティナの眼

夜間診療は応急処置なので、改めて獣医さんに行ってきました。

結果、棒かなにかで突いたのではとの事。
原っぱに行っていたからねえ。

帰宅後、キャリーの中に爪楊枝2本分くらいの小枝が落ちていました。
いつもなら軽くブラッシングしてから、キャリーに入れるのですが、雨でベタベタだったのでそのまま入れました。
たぶん足に小枝がからんでいて、キャリーの中で伏せをした時に眼を突いたのかもしれません。

可哀想なことをしてしまいました。
早く良くなるといいのですが・・・。




2004年09月05日
あわただしい日

3時頃堺の広場へ。
東の空が暗かったけど、南の空は大丈夫だったので。

ところが、途中でシャワーみたいな音が。ふと見ると、海の上だけ夕立が。あわてて駐車場まで走りましたが、夕立に追いつかれてしまいました。
みんな濡れネズミ・・・。

帰宅後、初めてtina-papaが2匹を洗ってくれました!!! でも、洗い上がりがチョッとヌルヌル・・・リンスが〜。でも心を込めて「パパありがとう!」

なぜ、パパが洗ってくれたのかって? 自分もずぶ濡れだから、早くシャワーを浴びたかったのよ。(笑)

ここまででも、すごいニュースでしょう。
それなのに、今日はまだまだ!

シャワー後、近鉄に。そこで例の地震に遭遇です。
あわや、デパートのガレキノ下かも〜なんてね。

事件はまだまだ!
帰宅すると、ティナの右目が腫れてウインクしたまま!! シャンプー後、少し赤かったのですが。
チャームポイントまあるい目が。マブタを開けると、真っ赤。

堺の夜間病院へ走りました。打撲らしいとの事。可哀想にね。

その後、又地震。本当に忙しい1日でした・・・。



2004年09月03日
まちがえた

モカが訓練でいない日は、いろんなことにやる気が出ます。なんでだろう?

お天気もいいので、お風呂の大掃除をしました。と言っても、カビキラーでシュッシュッするだけですが。
ワンボトル全部使いきって後は待つだけ〜。

10分後、お風呂場を覗いて見ると・・・まだまだ。
30分後、あれ? まだ全然きれいになってない。

??? !!! ありゃー! カビキラーじゃなくてバス・マジックリンでシュッしちゃった〜。
気を取り直して、ブラシでゴシゴシ。「ダイエット、ダイエット〜」と、唱えながら・・・。

でもカビキラーとの仕上がりの違いは、一目瞭然です・・。

夜、tina-papaに「間違えた」と言うと・・・
パパ「臭いで分からんかったか??」と、一言。

そうなんだよな〜。やる気が大きすぎて、臭いなんか気にならなかった。
気にならないはずだよ、そんなに臭くないからね、バス・マジックリンは・・・。



2004年09月02日
油断も隙も・・・

ああ、tina-mamaは油断も隙もありすぎ〜。

桃屋の瓶には手を出さないと、思い込んでた・・・。
敵は努力家だ。歯は大丈夫だったか心配。

それに着替えに2階に上がった数分・・・。
1階でドスンドスンと物音が。下りてみると、ごろ寝用の長座布団の上にオヤツ入れが鎮座。
犯人はキャリーの中で顔を隠してる。

調理台の上からオヤツ入れを落とし、お座布団の所まで運んで食べるとは!
笑うのは不謹慎ですが、スゴイ奴〜。

モカ「お行儀良く食べなくちゃ。お座布団に座ってね。」良家の子女!?



2004年08月27日
お姉ちゃんのお誕生日

今日は娘の20歳のお誕生日でした。

予定日を13日も遅れて、tina-papaのお父さんの80歳のお誕生日に生まれました。4200gで!!
(お義父さんが生きていたら、100歳)

早いものですね。一緒にお祝いができなくて寂しいですが、もうすぐ会えます。
ちゃんとプレゼントも用意しています。
レディーの為に、ピンクトルマリンのペンダント!


ああ、早くぎっくり腰を治さなきゃ・・・。




2004年08月26日
過呼吸症候群

キャサリンのママとお食事をした帰り、お家にお邪魔しました。
久しぶりに会うキャサリン、やっぱりティナ似で可愛かった!

最近フードをあまり食べないとかで、困っているらしかったですが、全然痩せていません。ならOKですよね。毛艶もいいし、健康そのもの!
心配のし過ぎです。飼い主の心理状態も影響しますからね。

キャサママ、心を健康にね! キャサリンが見ていますよ。

帰宅後、我が家の健康優良児達はtina-mamaについたキャサリンの匂いをクンクンクン。息継ぎをする間もないくらいに嗅ぎまわっていました。
過呼吸でひっくり返らないかと思うほどの勢いで!



2004年08月25日
我が家のハイエナ君

tina-mamaが寝っころがってオリンピックを見ていたら、モカがトコトコと寄ってきてママの顔の上にアゴをのっけました。そしてジッとしているのです。
息がしにくいったら。途中で笑ったら、ティナまでが寄ってきてママの顔をツンツン。
「助けてくれ〜」などと言いながら3人?で転げまわっていました。

たったそれだけなのですが・・・。楽しかった!



2004年08月11日
モカちんのおヒゲ

モカは「おくち」が細いので、おヒゲをカットしていませんでした。おヒゲの分、少しでも幅が広く見えるかな?・・・なんて。
それに、毛色とおヒゲの色も一緒だったので。

昨日初めてカットしてみました。「おくち」の周りが、つるりんとして可愛くなったかな?



2004年08月10日
自転車の前カゴで

ティナはまだほんの赤ちゃんで、お散歩デビューする前から自転車の前カゴに入ってお散歩をしていました。
モカはあまり乗った事がありません。

夕方ラブドッグにカットをお願いしていたので、モカを自転車の前カゴに座らせようとしたら・・・。
足を突っ張って座らないのです。急いでいたので必死に座らせようとするのですがダメでした。挙句の果てにはカゴの枠の上に乗っているのです、へっぴり腰で。
想像できますか?
ちょうど、洋式トイレの使い方を知らない人が便座の上に乗っかっているみたいな格好です。
急いでいるのに、門の外で笑い転げてしまいました。

やっとの事で、前カゴに押し込んで?出発しましたけど・・・。ちゃんとリードをハンドルに巻きつけて、飛び出さないようにしてね。



2004年08月09日
可哀想なお誕生日・・・

モカちん、本日2歳のお誕生日です!!

なのにエアコン2台の付け替え工事の為、1時から5時半までキャリーの中で待機でした。
工事のおじさんが犬を苦手らしかったので、ウロウロワンワンモカちんは隔離・・・。

ティナも家の中でリードに繋がれていました。

やっと、涎ポタポタのエアコンじゃなくなりました。しばらく、ティナ達のオシッコシートを借りていたのにね。

さあ、そろそろ夕ご飯にしましょうか!



2004年08月08日
豪華版!

阪奈のドッグランと堺の広場に行きました。

久しぶりのお出掛けです。
ドッグランでもモカちんはずっと走り回っています。気の強い娘で、他のワンコにしつこく付きまとわれると直ぐ反撃。ハラハラします。

堺の広場に着いたのは、6時頃。海からの風がとっても涼しくていい感じ。ティナもたくさん走りました。
8月31日までの土日は19時までなので、お勧めです。

阪奈からは高速の湾岸線三宝で下り、右折でUターンして道なり左です。



2004年08月03日
キャリーの中で

モカちん、災難です。

パパがサッカーの日本対バーレーンの試合を見て、少々興奮!? ゴールするたびに、「ああー!!」とか「ウー!!」とかウルサイのです。
審判に文句言ったり。(勿論テレビの前で)

1度なんか、あまり大きな声で叫ぶので、モカちんキャリーの中で寝てるのにビックリして飛び上っていました。そして、キャリーの天井で頭をゴーン!!
可哀想〜。

でも、勝って良かったね。



2004年07月30日
ティナの虫干し?!

モカちんが訓練に行った後、ティナと久しぶりのお散歩に。台風の加減か風があり、朝降った雨のお陰でアスファルトもそんなに熱くなかった。

tina-mamaは日焼け止めクリームを塗ってね。ティナは黒いから暑かろうと、なるべく日陰を歩かせました。

お家にばかりいてティナにカビでも生えたら?困るものね! 



2004年07月28日
喉が痛い

夕ご飯の支度をしようとしたら、何と喉が痛い。
先ほどの「うたた寝」に原因が・・・。

息子をマーチで関空まで送って来たので、疲れました。
行きは二人だったのですが、帰りは一人。最近まで高速道路は苦手なtina-mamaでしたので、神経ピリピリ!!

ママ「パパ〜、さっきのうたた寝でイビキかいてた?」
パパ「すごかった!」

原因が分かって良かった・・・。




2004年07月23日
訓練再開

病み上がりということもあり、近くの公園で「基礎訓練」から。途中からtina-mamaも見学に。

久しぶりでしたが、ちゃんと出来て先生に誉められたモカちん。楽しそうにやっているので、ママも嬉しいです。

帰宅後、久しぶりのシャンプーで「ふわふわモカちん」になりました。でも、シャンプーをされたモカはティナに当り散らしていました。
モカ「シャンプーは嫌いだ〜!!」



2004年07月20日
抜糸完了

やっと抜糸完了! 
お昼から病院に行きましたが、暑いのなんのって。
クルマにキャリーを積むのが早すぎて、モカが乗った時にはキャリーが熱くなっていました。ゴメン、モカちん。

病院に着くと、ワンワン吠えるから恥ずかしかったわ。
先生に「上を向いてね」と言われても モカ「嫌だ!絶対向くもんか!」って頑張って、オシッコしちゃうし。

でも、回復も早くて良かったです。



2004年07月18日
本当ならば・・・

本当ならば、モカの抜糸は今日でした。でも日曜日で、明日は祭日なので2日延びます。
ピョンピョコ跳ね回っているので、その方が安心!
痛かったり、傷口が突っ張ったりしないのでしょうか?

夜のうちにくっ付いた傷も、暴れまわるお昼にピキピキと裂けてのくりかえしだったりして・・・。

元気になったら、いえ、とっくに元気ですが・・・訓練再開です。



2004年07月16日
毛玉

モカの左足に大きな毛玉発見! ティナと違って毛量が少ないモカの足に毛玉ができたのが不思議でした。
意を決してブラッシングを始めたら、アレ? 中から変なものが・・・。

脱脂綿と絆創膏。多分点滴の後の物で、足に巻かれていたのでしょう。tina-mamaは気が付かなかった・・・。
毛玉は脱脂綿を核として、日々成長していたのでした。

お腹の傷ばかり見ていたので、気が付いた時はキャー状態! 1度ではほぐしきれないので、明日も頑張ります。



2004年07月13日
限界かな

モカが手術をした日から、tina-mamaは1階のリビングで寝ています。モカが1階のキャリーで寝るからね。

毛だらけになるので、古い夏蒲団を縦半分に折って敷布団にしています。腰が痛い、背中が痛い・・・もうダメだあ。

ティナの出産の時は、数ヶ月そうやって寝ていたのにね。vivi-mamaに「まだ、下で寝てるのー」って、言われながらも。

2年たつと、だめねえ。でも 体は丸くなっているのですが、あの時よりも・・・。



2004年07月12日
日付まちがい

↓ 下の日記は7月11日(日)のものです。


2004年07月12日
足慣らし? 360Km

マーチの足慣らしに明石大橋を渡って四国・徳島へ。

昼食は港の近くにある「ししくい」というところで、海賊焼き?を食べました。ゾウリ海老、アワビ・はまぐり・さざえ各2、アワビと車えびのお刺身、イセエビのお味噌汁、ご飯、デザートetc. 5000円なり。

男性軍は伊勢海老1匹のお刺身つきで8000円なり。
都会だともっと高いだろうし、全部焼いて殻をむいてくれるので楽チン。
ヒナ鳥のように、お口パクパクで待っていればいいのです。

夕食は淡路島のポンテメールで。

走行距離360Km! 帰りはお兄ちゃんが運転。
だから怖くて、途中で胃が痛くなった・・・。

ティナ&モカはお留守番でした。
被害はママの靴の中敷。良しとしましょう・・・。



2004年07月09日
術後 1日め

夕方、ウロウロ開始! リビングをトコトコ歩き回っています。少し元気になったみたいです。
午前中はまだトロリンとして、けだるそうだったのですが。

階段の下はサークル2枚をVの字にしてガード。階段を下りる時に跳ぶので、すごい衝撃です。しばらく2階は禁止! 傷口がパンクしてしまいます。

明日になると、もっと元気になるかな?



2004年07月08日
モカの手術日

1歳11ヶ月で、モカの避妊手術をする事にしました。
息子は大反対でしたが、モカが「スポーツ犬」だ事、将来の事、飼う側の労力etc.

ここ数日のtina-mamaは罪悪感に苛まれていましたが、何年か後に「良かった」と思えればいいかなと。
ティナとは全然違う性質を持っていますので、いいところを伸ばしてやりたいです。

あらましは掲示板に書きましたから、読んでください。

痛みがある時に、tina-mamaを頼ってくれたこと嬉しかったです。からだを何度も撫でてやりました。




2004年07月06日
下見

モカの手術をする動物病院の下見に行ってきました。カーナビ使用で。
なのに良く分からなくて、夜再びパパに付いて行ってもらいました。(1度行った事は内緒で)
            ・
            ・
パパ「このカーナビ、良く分かるなあ!」
ママ「・・・・・」
パパ「親切なナビやなあ!」
ママ「・・・・・お昼行ったけど分からなかった。」
パパ「・・・・・」
            ・
            ・
あら不思議。ちゃんとあったワ、病院!



2004年07月05日
複雑な気持ち

モカの避妊手術をする事にしました。
本当なら9月頃、次のヒートです。

モカは体育会系なので、いろんな大会に挑戦してみたいと思っています。という理由ですが、人間のエゴかなあ・・とか考えてしまいます。
将来、婦人?科系の病気にならない為とか言っても、人間なら手術なんかしませんよね。
100パーセント安全な手術なんて、ないだろうし・・。

モカは跳んだり跳ねたり走ったりが、心底好きみたいです。飼い主がやらせているのではなく、本人?が楽しんでいます。
モカの楽しめる範囲で、いろんな大会に挑戦させてやりたい・・・その為の手術と割り切って実行しようと決めました。

でも、心の隅では「ヒートの煩わしさからの解放」を喜ぶ気持ちがあるのも本当です。




2004年07月03日
悲喜交々

嬉しいような、悲しいような、tina-mamaとティナのダイエット事情・・・。

ティナを抱っこして量る。ふんふん。
tina-mama一人で量る。シメシメ、痩せてる!
引き算をすると・・・ティナ!痩せてないじゃない!

フードを「半分強」にしてるのに。この半分「強」というのがtina-mamaの「情け」です。
「情け」は掛けないほうが いいのかなあ・・・。



2004年06月27日
堺の広場

お昼からのお天気の回復で、堺の広場へ。
走る走る、ティナ&モカ。

今日のお友達はバセンジーの若夫婦とアイリッシュ・セッター君。アイリッシュ君は1才4ヶ月の腕白君。
ティナ&モカのオヤツ入れを持って逃げちゃった。

それ以後、アイリッシュ君がうちの荷物に近寄るだけでモカがスクランブル発進?! アイリッシュ君を追いかけて体当たりです。
2匹の走る様は、さすが猟犬達!! 又、ティナが他の犬にチョッカイを出されようものなら「何!!」って、向かって行ってティナを守ります。
ちょっとした、感動!!

なのに、帰宅後のシャンプーが嫌でキャリーの奥で小さくなっているなんて・・・。
勇敢なモカは いずこへ〜?



2004年06月22日
クローバー・リーフ

モカを連れてクローバー・リーフに行きました。
もしドリーがtina-mamaの所で「お泊り保育」をするのなら、少しずつ慣らしておかなければと思って。
モカの方が単純だから、まずモカから。

到着してから、しばらくは ス・ゴ・イ! の一語。
みんなの大合唱。そのうち、匂ったり匂われたり。
モカも、たくさんの仲間達と居ることは大切ですから。

アランとドリーが親子みたいですね〜。クローバー・リーフのワン達はみんな明るくていい子です。
手入れも行き届いて、きれいですし。

帰宅するとティナが「何で、お友達の匂いがするの? どこに行ってたの?」と狂ってた。クンクンクン!!!
ごめんね、ティナ。次は連れて行くわね。



2004年06月20日
蒸し暑すぎて・・・

お兄ちゃんも帰って来たことだし、2匹を走らせに行こうと思ったのですが。あまりの蒸し暑さに人間さんが行く気にならず・・・中止。
tina-mamaは遊んだ後のシャンプーを想像するだけで、1抜けた〜!
お姉ちゃんならシャンプーを手伝ってくれますが、男性軍はダメです。お兄ちゃんは2匹と走るのが専門です。

台風の影響でしょうか、この蒸し暑さ。明日は嵐かな。
今日、明日の食材を買っておきました。ヒレ・ステーキ肉2枚。
そうです、家族が増えてるの忘れてた・・・。



2004年06月19日
お兄ちゃんの一時帰国

台風6号を引き連れて、お兄ちゃんが帰国しました。明日からが・・・。
飛行機が予定より40分も早く到着してしまい、関空で待っている間にこっそりとマッサージをしようとしたママのお楽しみは・・・残念。

ティナ&モカもしっかりお兄ちゃんを覚えていて、感激のご対面〜!!
お兄ちゃんは1ヶ月くらい居る予定です。



2004年06月17日
寝る時は

夜中に寝返りを打つと、ちょうど目の前にティナの背中が。ポテポテとお尻をたたいて、又眠るtina-mama。

ティナは2階の寝室で、モカは1階のキャリーで寝ているはずです。モカはオシッコとウンチをしてから、朝方2階に上がってきます。出産前のティナのように。

モカだけが1階で可哀想みたいですが、それなりに楽しみ?がありそうです。
楽しみ・・・テーブルの上探検、ゴミ箱漁り




2004年06月14日
お尻に惚れて・・・

こんな事があっていいのでしょうか!?

tina-papaが日産マーチのお尻に惚れて、tina-mamaの「お買い物クルマ」を買い換える事になりました。「マンゴーオレンジパール」のマーチ(1400)です。

tina-mamaは運転席より助手席の方が好きです。スピードが怖いというか。未だに縦列駐車が出来ないというか。
今の「お買い物クルマ」も7年で9000チョットしか 乗っていないのにね。晴れの日は自転車で、雨の日はお買い物に行かないのに・・・。
カーナビまでつける事になりました。(これはお姉ちゃんのリクエストです)

「可愛いお尻だ」と繰り返して。こんな事でクルマを買い換えるなんて、変な話です。



2004年06月13日
海とのふれあい広場

夕方、堺の広場に行きました。

「海とのふれあい広場」これが、堺の広場の正式名称らしい。利用時間にかなり制限があって、ややこしいけれど、我が家は日曜しか行く事が出来ないので・・・。
日曜日は夕方17時までです。朝は・・・行った事がないので分かりません。悪しからず。

ティナ&モカは1番のお気に入りみたいです。
思い切り走れます。ティナもはしゃぎます。
発見した事・・・
ティナの方が、『わが道を行く』で呼んでも「これが済んだら行くわ」のタイプ。(ちゃんと、帰ってきますが)
モカは呼んだら直ぐに「は〜い」と1度戻ってきて又ビューンと走り去るタイプ。

懐かしい草がいっぱいでした。前回より草の丈も伸びていて、そのうち草原になるでしょう。
お薦めの広場です。(日陰はありません)



2004年06月12日
パパの災難

tina-mamaがお出掛けから帰ると。パパが「見てくれ!」
パパのお気に入りの靴の中がグチャグチャ。
「あらあら・・・」犯人はキャリーに逃げ込む。

ママが着替えに2階に上がって目にしたものは・・・。
靴なんか序の口で、パパのゴルフ行きのボストンが。
「持ち手」に歯型、喰いちぎったベルト。
さすがのパパも「コラー!!!」

キャリーの前にボストンを置かれて、モカちん中で謹慎です。ティナはハラハラ、ドキドキでウロウロ。

しばらくすると、ベッドでテレビを見ているパパに抱きつ
いてお許しを乞うモカちん。
いつもこの「抱きつき作戦」に負けてしまうパパ&ママです。



2004年06月10日
地獄耳の食いしん坊

2階にいたはずなのに・・・。
イビキをかいて寝ていたはずなのに・・・。
ママが冷蔵庫を開けると、なぜ君達は走ってくるのでしょうね。
こそっと、食べちゃおうと思っても油断なりません。
そんな時、ママを見つめて足元にお座りをするのも嫌だなあ。すごい視線も感じるしさ。

ママの、冷蔵庫を開ける回数も多いかもしれないけれどね。



2004年06月04日
喜んで損した?

モカの訓練日。
モカのいない間にティナのお散歩に行く予定だったのですが、アスファルトが熱くなっていました。
仕方がないので、夕方モカの帰宅直前に行きました。家の前の道を2往復。
ティナは、ん?と騙されたような顔をして門を入っていました。

ティナ「なんか、今日のお散歩短くない?」



2004年06月03日
大音響

深夜、突然テレビが〜!!
もの凄い大きな音に!!
tina-papaとコントローラーを探したのにありません。ティナもモカもキョロキョロ。

どこにあったと思いますか?
モカのお尻の下。モカがコントローラーの上に座っていたのです。
モカち〜ん!!



2004年06月02日
お兄ちゃんの誕生日

今日はお兄ちゃんの誕生日です。
中学生の頃「僕は将来外国には行かないから、英語はいらん。」と言っていた息子。
なのに昨年はヴェニス、今年はロサンゼルスでお誕生日を迎えています。
人生なんて分かりませんね。
まあ、自分も含めて子供なんて親の思い通りにはなりません。
ワンコでも思い通りにならないのですから。



2004年05月30日
堺の広場

 久しぶりに堺のふれあい広場に行きました。
「広場」と、可愛い名前ですが、かなり広い。遊具は少ないけれど、ワンコには関係ないので。

モカはもちろん、ティナまでがかなり走りました。うれしそうに走る姿は、こちらまで嬉しくなりますね。
クローバーの絨毯?で転がりまわったり。
そのうちティナは日陰を求めてタッタッタッ!

楽しかったけど、ティナ&モカは枯れ草だらけ。
2匹をシャンプーしたmamaは、体脂肪が4も減っていました。
でも、朝までには戻っているのでしょうね・・・。



2004年05月29日
朝から・・・

 「ガシャーン!!」
ン〜?とベッドで眠い目をこすりながら時計を見ると、朝の6時半。モカだ!!

慌てて1階に行ってみると案の定、テーブルから落ちた急須がバラバラに。勝手に落ちる訳もなく、犯人はキャリーの中に。
いつもの如く、目を細めて現実を見ないようにしている。叱られると思うとなぜ、目を細めるのでしょうね。そして、おずおずと抱きついてくる。
これに騙されるママ。う〜ん、可愛い。

2メートル30センチのテーブルなので、一部物置?になっています。スカッと何もないといいのですが、つい油断をしてしまいます。



2004年05月22日
レオン&マチルダ

お引越ししたみゃんこママが、お掃除の為に帰って来ていました。
そして、久しぶりにレオン&マチルダに会いました。2匹共大人しいの。モカちんがあまりにもハイテンションだから、マチルダに嫌われちゃった。
マチルダ「何?変な子!」そうなんです。モカちん、変な子です・・・。
一緒に行った公園でもモカはずっと小走り、トットットッ。
レオン&マチルダのお友達にも会いました。
ティナ&モカはとっても楽しそうでした。

マチルダ! モカちんも慣れると面白い子です。また遊ぼうね!!



2004年05月20日
かわいそうなティナ

2階の荷物を積んである所でティナがゴソゴソゴソ。
自分で隠しておいたアキレスを探しているのです。

ティナ「小腹がすいたから、アレ食べよう!」
その後ろでモカがピョンピョン。
モカ「何かあるの?」
ママ「とっくにモカに食べられていると思うけど・・。」

ティナはアキレスをもらうと、すぐ食べる時と隠しに行く時とがあります。じっと観察していると面白いです。
ママが見ているのに気が付くと、慌てて場所を変えたり。

ある時は大きな紙袋の中にポトっと落とし込んだり。
取る時はどうするのだろうと思うのですが・・・。



2004年05月19日
10分のお散歩

雨が降る前にお散歩と思って、出発!!
なのに10分くらいでポツリポツリ。残念でした・・・。

でも2匹共する事はして(O+U)、なんか騙されたような顔して帰宅。T&M「なんか、いつもより短くない?」

モカちんは自転車で散歩の方がいいのかなあ。でも、多分ママが轢いちゃうと思うし、ママも転倒ばっかしと思うのだけれど・・・。



2004年05月16日
開け〜、ゴマ!!

ヒヤヒヤしながら外出から帰って来ると・・・。
「お帰りなさ〜い!!」と、可愛いお出迎え。ママ達は慌ててキョロキョロ。いつもの事です。
今日は「ゴマスリ器」が玄関に転がって、ゴマが散乱。家のは小さなハンドルを回すタイプです。
食卓の上には食物を置かないように気を付けていますが、「ゴマスリ器」は大丈夫だと・・・。
パパ「どうやって開けたのかなあ〜」
ママ「多分、おまじないを唱えたのよ。『開け〜、ゴマ!!』って」



2004年05月14日
モカの体重が〜

tina-mamaがお買い物から帰って来ると・・・。なんと、モカがちゃんとオシッコ・トレイでオシッコをしていました。賢い〜と思ったのも束の間、部屋の真ん中に転がっているのはおやつ入れのタッパです。
犯人を特定するために、体重測定です。
ティナもモカも10.2キロ!  モカは9.7キロのはずなのに。もちろん、夕飯抜きです。

おやつ入れはお台所の調理台の上にあったのに「ひねりジャンプ」で取ったのでしょうか?



2004年05月13日
雨の日はネムイ

また雨・・・。
夕方うたた寝をしてしまったtina-mama.ZZZ・・・
突然、tina & moca の攻撃が。鼻で顔やら腕やらをツンツン! 体で擦り寄ってきてゴロンゴロン。顔やら体の上に乗っかってきたり、挙句の果てにはmamaの横で2匹でプロレス状態。
行き倒れの旅人にハイエナが〜。止めてくれ〜。

時計を見ると 1時間くらい寝てしまったtina-mamaでした。



2004年05月11日
観劇・感激!

tina-papaと京都の南座で歌舞伎を見てきました。
もちろん、頂き物の券で。良かった〜!

通し狂言・新世紀累化粧鏡(いまよう・かさね・けしょうのすがたみ)ややこしい名前で覚えられないのですが・・・。見所は絵から抜け出た鯉を退治するところ。
舞台に作った滝で、本物の水を大量に使うところです。水浸し! 前の席のお客さんはカッパを着るのよ。
ああ、衣裳が濡れる〜と、ヒヤヒヤものでした。舞台の後片付けも大変だろうなあ。

tina-mamaのHPは観劇情報まである、高尚なHPだあ。

舞台は水浸しなのに、家を出る時tina達の水入れに水を足してやるのを忘れてしまったtina-mamaです。
帰宅すると飢餓状態の2匹がピョンピョコ。可哀想なことをしてしまった・・・。



2004年05月08日
観劇

松竹座で武田鉄矢の「母に捧げるバラード」というのを見てきました。もちろん、頂きものの券です。へへへ!
何でも、「見てみよう・聞いてみよう・トライしてみよう」のtina-mamaです。
いろんな人達が協力して創り上げる「舞台」はいいですね。ストーリーだけではなく、大道具さん・音響さん・衣裳さんetc.の「仕事」をチェックしながらの観劇でした。

もちろんtina & mocaはアキレスをもらってのお留守番。
帰宅時の歓迎は、いつも通り。モカはジャンプ犬!



2004年05月04日
つまらない日

雨の一日。巷はお休み・・・。
暇だからデパートにでも行こうかと思ったけど、雨が激しくなったからヤメ。mamaと犬2匹、ゴロンゴロンと昼寝、昼寝。(papaはお仕事。ごめんね。)

ああ、たくさん寝ちゃった! でもtina-mamaの凄い所は、これだけ寝て夜もしっかり寝ることが出来る所です!
若い証拠かしら!



2004年05月02日
おでかけの後は・・・

お昼から、レオン君のHPに載っていた北山公園と甲山森林公園に行きました。
北山公園はお花がとってもキレイでした。
新緑も目に優しく、清々しい気分!
両方とも良かったのですが、リードを外せなくて一寸残念。モカちん不完全燃焼・・・。(平日なら、可かも)

山道なので、桜の花の枯れたやつ?とか、落ち葉?みたいのが たくさん付いて、泣きたくなりました。2匹の足がモコモコになるくらい。
誰がシャンプーするのだ〜!!!

おでかけの後は tina-mama大変です。体力を残しておかないといけませんから。




2004年05月01日
持って来い遊び

モカが退屈そうなので、廊下で「持って来い遊び」をしました。途中に障害を作ってジャンプをして、ママが投げたオモチャを持ってくるのです。すると、オヤツがもらえるのです。
モカちん、ルールが分からなくってウロウロ・・・。
その間ティナは、セッセと障害を跳んではオモチャをtina-mamaの所に持って来るのです。そして、オヤツをゲット!!
モカちんは障害を跳んで戻ってくるだけ。「持って来い」が、まだよく分からないのか「オヤツ!オヤツ!」が気になるのか。
ティナはしっかりオヤツをゲットしました。食い意地の張ったお嬢様・・・。



2004年04月30日
サークル

やっとサークルを取り除きました。サークルの中にキャリーを2個積んで、下のキャリーでモカはお寝んね。(ティナは2階の寝室で)夜と謹慎中だけ鍵をかけていました。
あれだけのジャンプ力を持ちながら、サークルを越えなかったのですが、とうとう越えるようになったのです。
でも、夜は一応キャリーで休みます。朝には2階の寝室に来ていますが・・・。

リビングにあったサークルがなくなって、やっとスッキリしました。



2004年04月26日
廊下で

廊下でドンドンと音がするので、そっと覗いて見ると・・・
モカがティナの前で、何回も跳んで伏せをして誘っています「遊ぼうよ〜」。ドスン、ドスン!!
その度にティナは顔を右に左に背けています。

tina-mamaが覗いているのに気が付いた2人?は・・
モカ「へへへ(照れくさそうな顔)」
ティナ「もう、どうにかしてよ この子〜(迷惑顔)」

モカは遊んで欲しくてたまらないのですが、ティナは静かにしているのが好きです。



2004年04月23日
ご対面!!

ティナは昨日、モカは今日のご対面!
なんだか2匹共、がっちりしたような・・・。
tina-mamaの頭の中にいた2匹より、大きい!

ティナは甲高い声でお出迎えで、モカは訓練帰りで門の所でピョンピョンジャンプジャンプ。
モカがぐっとお姉さんになったみたい。ティナはもう直ぐ4歳ですから普段から落ち着いていますが。

ああ、嬉しいような、しんどいような毎日が始まります。



2004年04月12日
明日から留守します

いよいよ明日の夕方ロサンゼルスに行きます。
モカちんは訓練士さんの所でお泊りです。だから今日カットに行ってきました。オメカシして行くの!!
モカはティナみたいに、毛が多くないからそんなに変わり映えしないですが。でも、体育会系だから毛が少ない方がいいみたいです、汚れにくくて。

ああ、寂しいです。
ティナは自宅でお留守番で、しっかり番犬をしてもらわなくちゃ。ワンワン鳴いて いいわよ〜! (勝手な飼い主だ)



2004年04月06日
お花見

2匹別々にお花見に行きました。
ティナはシャンプーの帰りに自転車の前カゴに乗って!
いいお天気で風が吹くと、ハラハラハラと花吹雪。いいですねえ〜。
モカは獣医さんで狂犬病の注射を打った帰りに行きました。
モカちんはバーベキューをした跡の臭いをクンクンと。「違うでしょモカちん。桜を見るのよ!」



2004年04月02日
当惑・困惑・迷惑・・・

tina-papa災難です。ティナちゃんに迫られています。
目があうたびに、お尻をむけて。無視すると、お鼻でツンツンです。「ママの所に行け。」と言われてもツンツン。笑ってしまいます。

ハハ、tina-papaもワンコにはもてるんだ!



2004年04月01日
お散歩

あまりにいいお天気なので、意を決して2匹を連れてお散歩に。が、家の前を1往復しただけで挫折・・・。
モカちんが元気すぎて。ティナはmamaが停まるとちゃんとお座りをするのですが。
ティナを玄関のチェーンにつないで待たせて、モカと近所の公園へ行きました。人出も多く賑わっていました。残念ですが桜の花に下では写真が撮れませんでした。
グルッと1周してティナと交代です。
ティナはヒート中なので公園に行かずに家の周りをウロウロと。
1人で2匹のお散歩は無理かもね。モカちん喜び過ぎなんだもの。1匹ならおりこうさんなのに、ティナ母さんが一緒だと嬉しくて嬉しくハイになるのです。困った娘です・・。



2004年03月30日
ティナと目が合うと・・・

この時期ティナと目が合うと・・・。
くるりと背をむけて、お尻をこちらに向けます。シッポを真横にむけて、スタンバイOKです。もう、嫌になっちゃいます。子孫繁栄の為でしょうが・・・。
無視すると鼻でツンツンして触れと催促します。仕方がないので、まるいお尻をポテポテとたたいてやります。

お嬢様が魔性の女?に変身する時期です。



2004年03月28日
BDトライアル10種競技会

服部緑地での「DOG DEPT杯」に参加しました。
各20頭3組 計60頭参加です。モカちんは第3組。

今日のモカはちょっとやる気が・・・。お天気が良すぎたのと(暑かった)、お姉ちゃんの応援が無かったからかな?  ギャラリーも多かったから緊張。

でも前回不振だった「待て系」でしっかり点数を稼ぎました。結果、第3組の2位、総合で60頭中 8位でした。

今回はかなりレベルが高かったみたいです。モカも前回より150点ぐらいアップしましたが。
でも、体重10キロ弱のモカにはこのくらいが限度かな?

モカが楽しんでやっている姿が1番うれしいものね!
只今 イビキをかいて爆睡中。お疲れ様!

もう1つ。tina-mama & papa も、疲れた〜。 


 



2004年03月24日
ああ、モカち〜ん・・・

モカちんが廊下でおしっこ・・・。ティナはちゃんとオシッコトレイでするのに、この頃のモカは庭に出してさせていました。
今日は雨だったので、つい油断をしてしまいました。夕御飯の時、喜んで飛び跳ねたら膀胱がゆるんだらしいです。
回数が少ない分、量が多いので・・・。お姉ちゃんがいたら気がついて、そっと庭に出していたのにね。サインを見逃してしまったtina-nanaでした・・・。

tina & moca に「☆ちゃんは?(娘の名前)」と聞くと、2匹が慌てて玄関へ。ワンワンと吠えてから、座って外を眺めていました。「★ちゃんは?(息子の名)」と聞くと、慌ててリビングに戻ってきました。いつもお兄ちゃんが帰宅すると、イタズラを叱られていたのです。
どのくらい分かっているのかなあ・・・。 



2004年03月22日
しばしのお別れ・・・

とうとうお兄ちゃんとお姉ちゃんがロサンゼルスに行ってしまいました。ああ、寂しい・・・。
モカちんなんかお姉ちゃんに抱っこばっかりしてもらっていたのにね。モカちんの抱っこのされ方は、人間の子供みたいでした。

シャンプーもすべてtina-mama1人でやらなきゃいけないと思うと・・・。なんだか不安です。



2004年03月18日
恐怖の留守番部隊

この頃、お姉ちゃん達の留学の準備で留守にする事が多いです。番犬としては安心なのですが、「内部犯行?」が多くて困ります。
帰宅すると大歓迎してくれるのですが、「えっ?」の一言で2匹がUターン。
今日もお兄ちゃんのパソコンデスクの上が大変な事になっていました。ティナはお兄ちゃんの声だけで、ガタガタ震えて目がキョトキョトしていました。犯人はモカなのですが。
さすがのモカも今日は「シュンタロー」でした。



2004年03月13日
赤ちゃん見たよ!

夜、クローバーリーフにフードを取りに行きました。
そしてついに、見ました! ヴィヴィちゃんの赤ちゃん。
黒光りのしている、それはそれは綺麗な子達です。ブラックタンの赤ちゃんは初めて見ました。まだ、みんなオメメが開いていないのでどの子が美人かわからなかったけど、両親とも美形だからね! とにかく、しっかりした子達でした。
帰宅すると、tina & mocaが大騒ぎ。「何々? この匂いはな〜に? 何処へ行ってきたの?」 
ティナにとっては、なつかしい匂いだったでしょうね。



2004年03月07日
第14回 ビッグドッグ杯に挑戦!

今回は少し大きな大会で、77頭出場でした。
モカちんは中型犬の部ですが、一番小さかったかな?
(つまみ食いの後10.1キロに増えていた体重も、特大ウンチ2回で9.4キロに戻っていたので)

まずは、結果から。
なんと、中型犬の部、「ジャンプ」で、優勝!!

種目は、「カミング(呼び戻し)」・「ジャンプ(ハイ・ロング)」・「ウェイト(待て)」の3種。

「カミング」は走りぬけは速いのですが、今回その後に「座れ」をしなくてはいけませんでした。
モカちんのスピードでは停まれませんし、本人はおかまいなしです。「走ったぞ〜」ルンルン!!
ギャラリー「(走りを見て)すご〜い!(そのあと)爆笑」  モカちんらしいわ・・・。

「ウェイト」他の犬はすごい! 最後の方は、いろんな誘惑に耐えるのです。オヤツを見せられたりとか。
まあ、モカちんには関係のない分野?かな? 
絶対無理な分野ですね。

「ジャンプ」は楽しそうに跳んで、たくさんの拍手をもらいました。ハイジャンプは横木を足していくのですが、足やお腹を打っても、うれしそうにこちらに駆けてくるのです。「ママ〜」って。最後まで怯むことなくドテッと器具を倒しても「ママ〜!」
ロングジャンプも楽しそうでした。走るのが速いから、距離がでるのでしょうね。
一番歓声が湧いていたかも!!

ジャンプの点数しかないので、「総合」では・・・

今日の淀川河川敷は時折吹雪くほどの寒さでした。寒さで肩は凝るし・・・。帰宅後のシャンプーを終えると、犬も飼い主もダウン。モカちんなんか、ドライの時 居眠りをしていました。
モカちん! ご苦労様!!






2004年03月03日
ただいま〜

帰ってきました〜。ああ、しんど〜。

tina & mocaの大歓迎!!!
なんと可愛い子達でしょう! 会いたかったわ〜。

モカちんがデッカクなってるう・・・。
ビスコのつまみ食いです。おばあちゃん、ちゃんと片付けてちょうだいねー。パパも、つまみ食いの後はモカちんご飯抜きにしてねー。





2004年02月24日
お母さん大好きモカ

モカはティナが大好きです。ティナもモカの顔を、いとおしそうに綺麗に綺麗に舐めてやります。親より体の大きな子がじっとして舐められている姿は、微笑ましいですね。

ヒート中のモカはお尻まで、ティナの鼻先へ持っていきます。最初は知らん顔をしていたティナですが、ジッこちらから見ていると、お尻までキレイキレイを。もう、モカちんは! そのうちティナにもたれて、次はティナの体の上に平気で座っています。
ティナも怒ればいいのにね。
仲のいい親子です。



2004年02月21日
ライフセイバー

モカちんあまりにも汚れるので、パンツをはかせてみました。なんか不細工なので、縞のラガーTシャツも着せてみました。
なんだか女の子に見えなくて、かっこいいライフセイバーみたいです。
今日はアジリティーの練習をお休みしました。男の子達に悪いからね。



2004年02月16日
大歓迎のはずが・・・

tina-papa & tina-mamaが伊豆旅行から帰って来ると、玄関でモカがハイテンションでお出迎え! 
あれ? ティナは? いないのです・・・。
リビングにも2階にもお風呂場にも。庭にも出ていないし、アチコチ探しました。「ティナ〜」と大声で呼んでも返事がありません。
やっと、パパが見つけた所は・・・事務所です。お兄ちゃんが事務所のシャッターを閉めに行った時について行って、それに気がついていなかったおにいちゃんがドアを閉めてしまったのです。
その間30分位らしいですが・・・。誘拐されたのかと思ったら、幽閉されていたのです。
ティナは静かについて来るので、時々あるのです。お座敷に取り残されたり、廊下に出っ放しとか。
そういう時は吠えればいいのに、チイチイと鳥さんみたいに鳴いています。



2004年02月12日
シャンプー

tina-mamaがvivi-mamaの所から帰ってみると、2匹とも綺麗にシャンプーされていました。お姉ちゃんがしてくれたのです。モカはともかく、なぜティナまで?
ママが留守の間、お庭で遊んでいると ティナが転げ回っていたそうです。何をしてたのか?  
な・な・なんと! 干からびたネコのうんちの上で転げ回っていたとか。臭くてビックリしたそうです。
仕方がないので、念入りにシャンプーしてくれたそうです。
おかげで2匹とも いい香り〜。ママ、留守でよかった〜



2004年02月11日
大ニュース!!!

モカちんがビッグドッグの「ドッグ・デカスロン」というのに、初出場しました。10種の競技がありました。
跳んだり、走ったり、待てをしたり。待てがチョット苦手なんですが・・・。満点が2つもあったのよ! ロングジャンプとスリップウォール。
tina-mamaとお姉ちゃんが見に行っていたので、モカは気になってソワソワして一時はどうなることかと思いました。
でも、正面から応援するとガンバルガンバル。
スリップウォールなんか最後は「V字」の逆さまみたいなお山を駆け上るのです。怖がって停まると失格です。
モカちんビックリです。ママとお姉ちゃんのいるこちら側に必死で駆け上ってきました。ちょっとした感動ものでした。
只今モカちん 爆睡中! お疲れ様!!



2004年02月10日
モカのカット

久しぶりにラブドッグで、モカちんカットしました。
モカはティナに比べて毛量が少ないのです。ほとんどカットしなくていいくらいです。でも、たまにカットすると輪郭がハッキリしてシャキッとします。
お散歩しながら帰っていると、レオン&マチルダに会いました。久しぶりー! レオンは愛想がいいですね〜。

そうそう、途中でモカを見ると舌が薄紫色になっていました。あまりにリードを引っ張るので酸欠???
リードを緩めるとすぐピンク色に。苦しくなるほど引っ張らなくてもいいのにね、モカちん。



2004年02月08日
BIG DOG

寝屋川のBIG DOGという、ドッグランに行きました。
モカは訓練の時に行ったことがあるのです。
インドアなので、雨・風は大丈夫! 床も足にやさしそう。外に出ると裏が河川敷なので、ビュンビュン走れます。
ティナ&モカは最初他の犬に圧倒されていましたが、そのうち慣れてきました。2匹は恐がりだから、いろいろなワンちゃんと遊ばせて慣れなくてはね。
スタッフの皆さんもとってもやさしい方ばかりでした。



2004年02月06日
本当のモカは・・・

本当の?モカは賢いらしい・・・?
我が家の誰もが知らないのですが、訓練士さんによると賢いそうです。アジリティーの訓練時はちゃんと指示に従い、考えて行動もできるそうです。
今度記録会というのに初参加します。tina-mama達が見に行くと、集中できなくなるかなあと心配なのですが。




2004年02月03日
ブランコ

近所の公園に行きました。滑り台もブランコにも乗りました。お姉ちゃんが抱っこしてブランコに乗ったのですが、モカはあまり好きではないみたい。
ティナはじっとして、いい気持ちそうにしていました。風に吹かれて お耳がゆれて可愛かったです。
モカはジャンプもしました。写真も撮ったので見てね。
(なるべく早く入れるつもりですが・・・)



2004年02月02日
モカのジャンプ

知りませんでした、モカのジャンプ。
お姉ちゃんが片足を上げ「ジャンプ」と号令をかけると両足を揃えてピヨ〜ンと跳び越すのです。縄跳びをするみたいに何度も。ジャンプは好きですが、こんなに上手とはびっくりです。ジャンプしてる時、耳が真横にビローンとなって少々マンガチックですが。
アジリティ訓練でやっているみたいで、本当にうれしそうに跳びます。



2004年01月30日
要領のいい奴めー

またまた 帰宅すると物が散乱。
「誰?」の一言でティナは2階、モカは腰をかがめてスゴスゴとキャリーの中へ。
モカはお姉ちゃんがお説教するも、ズリズリ寄ってきてお姉ちゃんの首に恒例の抱きつき作戦です。
小さなオメメをつむりお顔をスリスリしながら「わかってる〜んたら〜。」
ティナは階段の上で震えていました。「次叱られるのは、私だ・・・。泣きたいよ・・・。」 見ているこちらの方が可愛そうになって泣きたくなります。だからいつも、ティナにはやさしく注意だけです。
でも何という性格の違う親娘でしょう。

そうそう、モカちん! キャリーの中にキティーちゃんのマグカップを持って入るのはやめてね。




2004年01月29日
油断大敵

ティナをシャンプーカットに連れて行って帰ってみると・・ええっ!? バラバラうんち・・・???
いえ、マツタケ昆布でした。ほっとしたのですが、高級なやつでした・・・。頂き物でしか口に入る事の無い・・。

叱ってハウスに入れたモカちん、中でカリカリカリ。
??? 覗いてみると、なんと両手でスプーンを持ってカリカリだって。(お内裏様みたいな格好)
ぜんぜん反省の色がない。昨日、今日と油断してしまったtina-mamaでした。



2004年01月28日
久々の・・・

お姉ちゃんと2人でお昼から、お風呂に行ってました。
もちろんパパに内緒でね。まあ、今日はパパもゴルフだったから いいっか。
マッサージもしてもらってルンルンの2人が、帰りにマーケットでお買い物をしていると、お兄ちゃんからTEL。
「靴が大変な事になってるでー」
またまた、お姉ちゃんのサンダルが。バックベルトがない!
最近被害がなかったので つい油断をしてしまいました。
また tina-mamaが弁償です。
犯人?? ティナのはずがないでしょう・・・。(涙)



2004年01月25日
体重測定

まず、ママがワンコを抱っこして体重を量る。次にママだけの体重を量る。そして、先ほどの数値から引く。
ママ1人で体重計に乗る時は、非常に複雑な気持ちです。ママ個人としては少ない方がいいのですが、マイナスする数値としては多いほうがワンコの為だし・・・。
ワンコの体重測定はママまでドキドキです。
ちなみに、本日の結果は・・・。
ティナ 10.3キロ
モカ  9.6キロ
冬は多めの方が 暖かいわよねえ! 
「犬はいいけど、ママは痩せたら!」お姉ちゃんの声。



2004年01月22日
スヌード

お姉ちゃんがスヌードを縫ってくれました。
通販生活で購入したミシンの初縫いで、有りあわせの布で作ってくれました。
かわいい布を買って たくさん縫ってもらおうと思っています。そのうち みなさんにも「おすそわけ」が いくかもよ〜。
ピッパーは特大サイズね!



2004年01月21日
ああ、現実

夜、家族でホワイトホースにジャズを聞きに行ってきました。みんな、留守番部隊?のことは気になっていました。NHKの教育TVを見ているはずだったのですが・・・。
帰宅するなり玄関から飛び出して来るは、お兄ちゃんがモカを抱っこするなりオシッコするは・・・。大騒ぎです。tina-mamaは雑巾を取りに走り、お姉ちゃんはオシッコシートで拭い、お兄ちゃんはお風呂場へ。
せっかく、いい感じで帰宅したのに ああ、現実です。



2004年01月20日
ズルズルと・・・

久しぶりにvivi-mamaの所に行きました。tina & moca はお留守番。ヴィヴィ・ココ・ピッパーの匂いをいっぱい付けて帰宅したママは・・・。
玄関に入るなり ママの両足に2匹がしがみついてクンクンと。「ワー!! 一人でどこに行ってたの? みんなの匂いがするー。ずるい!!」
tina-mamaは両手にフードやオヤツを持ったまま、2匹を片足づつにぶらさげて、ズルズルと引きずりながらリビングへ。重いのなんのって・・・。

しばらく興奮のおさまらない2人?でした。



2004年01月18日
首輪が・・・

お出掛けから帰ったら、tina & mocaの大歓迎!
でも 足元に落ちているのは、何だ〜・・・。ああ、オレンジの綺麗な首輪が・・・。ブチブチだ〜。
ハウンドカムさんで買ったピカピカの首輪なのに。リードは助かったけど、くやしいー!!
見せただけで逃げ出した子がいるから、犯人でしょう。
もちろん、モカちんです。



2004年01月16日
なめちゃった!

今日の晩御飯のメニューはビーフステーキでした。モカちゃんは食べたくて食べたくて、パパの右にいったり左にいったり。
残念ながら、ニンニクだの玉ねぎを使っているのでもらえません。お皿にも届きません。
突然パパが「モカ! なめるなよー!」
パパがよそ見をした一瞬の間に、お箸をなめたのでした。



2004年01月14日
おしっこ大作戦

モカの今朝の1番のオシッコはお庭で。
お庭に出してやると、ママの顔をジッと見て大量の・・・。
それから、12時間たっても2回目をしません。ソワソワしだしたのでサークルに入れたのですがダメです。庭に出してやるとするのは分かっているのですが、オシッコ・トレイで出来なくなると困るので我慢比べです。
そこで、作戦です! 家族が出かけるフリをしてモカを1人?にしてみることにしました。
玄関のドアをバタンバタンしてみんなで、戸の隙間から見ていると・・・。
フフフ、まずはウンチから。
あわててトイレへポイして、またみんなで廊下へ。すると、ちょっとウロウロして トレイに待望のオ・シ・ッ・コ!!
大歓声です!! 
と、いう事で本日の「おしっこ大作戦」は大成功でした。
なんで ここまでしないといけないのでしょうね、モカちゃん・・・。



2004年01月13日
声はすれど、姿は見えず・・・

「ご飯が炊き上がりました」「保温に入ります」
ティナ&モカはワンワンワン!!です。
ハハハ! アンポンめ〜。
新しい炊飯器を買いました。ちゃんと音声でお知らせです。そのたびに犯人を探して大騒ぎになります。お釜さんの方を睨んでいますが・・・。
しばらくは続くのでしょうか?



2004年01月12日
目力?(めぢから)

tina-papaが物を食べ始めると2人?が、欲しそうに寄っていきます。
最初は立ったままジッと見ていますが、そのうちティナはきちんと正座します。胸をはってピッシッと座り、下から大きな瞳で見上げて訴えます。
パパはその瞳を見ないように頑張ります。でも、いつもその「目力(めぢから?)」に負けるのです。「そんなに見るなよ・・・」
モカに見つめられるのと全然違うのです。モカは目が小さいので、そんな威力はありません。
「ティナは得やなあ。」と言いつつ食べ物を与えているパパです。「パパはモカと一緒や。目力がないなあ・・・」思わず笑ってしまったtina-mamaです。



2004年01月10日
お客様

キャサリンのパパ&ママとお食事に行きました。帰りにちょっとだけ家に寄ってくれたのですが・・・まあ、すさまじい事。ティナ&モカが吠えて吠えて・・・。
ティナはある程度で納得?したのですが、モカは唸る、吠える、おまけに臭い。恐怖のあまりチビルしね。
かわいくな〜い。慣れるためにたくさんの人に来てもらった方がいいのかな?



2004年01月09日
「おぬし、悪よの〜」

ドッグフードのブレンドをして、空き袋をゴミ箱に捨てました。しばらくすると、カサコソ音がします。音の主はティナです。ゴミ箱からフードの袋を取り出して 頭を突っ込んでいます。
モカは訓練で留守なので犯人はまるわかり。ああ、我が家の優等生犬のはずが・・・。
昨晩は何を咥えているのかと思ったらスルメです。頭のほうから咥えてウロウロ。もうビックリです。
案外 モカよりティナの方が 悪かったりしてね。知能犯!



2004年01月08日
変な遊び

お姉ちゃんとモカが遊んでいました。
お姉ちゃんがモカのお耳を持ち上げて、フーフーと息を吹きかけるとモカがくすぐったそうに頭を傾けます。そのうち逃げ出してお耳を前足でカイカイして 転げまわります。
なのに又やって来てお姉ちゃんの前へ。またお耳フーフーしてもらってはくすぐったくて転げまわって。
二人?で変な遊びをしていました。



2004年01月05日
モジモジ

またまた、モカちんキャリーの中でオシッコ・・・。
自分でクンクンするから、すぐばれてしまう。ママに「お話があります!」と言われて、イエローカード。

数時間後・・・。又、キャリーを出たり入ったりウロウロ、モジモジ。何か変!!! 慌ててお姉ちゃんが戸外へ連れ出すと、門を出るなりオシッコです。
モカちん ちょっとオシッコに対して、迷いがあるみたい。
オシッコをする事がいけないと思ってるのかなあ。あまり強く叱らないようにしてるのにねえ。



2004年01月03日
ビュンビュン モカ!

お墓参りの後、ドッグランに行きました。
お正月なのに(だから?)満員でした。3回目の所なので2匹とも慣れたものです。うれしそうにランランです。
途中、モカはトイ・プードルのチビちゃんに気に入られて追いかけられていました。元気の良いチビちゃんで(男の子)、さすがのモカも当惑ぎみ・・・。ティナはマイペースでトコトコ。
モカは本当に嬉しそうに走ります。笑って走ります。パンパンパンと手をたたくと、ニコニコして遠くからビュンビュン駆けてきます。速い事、速い事!
アジリティーをさせて良かったなーと思う瞬間でした。



2004年01月01日
初遊び

明けまして おめでとう ございます。

お庭で初遊び! 散歩より楽なので、はまりそうです。
大人しいティナが、こちらを挑発して走りまくりです。意外でした。
2匹でビュンビュン走って楽しそうでした。狭い庭ですが10キロくらいのワンコには適当に障害があって(プランターとか植木とか)、飛び越したりできて良い感じ。

tina-mamaも追っかけたりして、いい運動でした。デジカメで写真も撮ったのですが、速すぎてブレたりフレームの中に誰もいなかったり・・・。いいのがあったら、アルバムに入れますね!



2003年12月30日
知育玩具

モカのお留守番の為に、オヤツを入れて転がすボールを買いました。上手に転がすとオヤツにありつけるのです。
ところが、ティナが気にいってコロコロ。モカは穴をのぞくばっかり。
あ〜あ、やっぱりティナの方が賢い。モカはティナが転がしてボールから出てきたオヤツのおこぼれを頂戴していました。あれ、モカの方が賢いのかな?



2003年12月29日
お庭で

忙しくてお散歩に行けないので、お庭で遊びました。
普段は汚れるので、お庭で遊ばせた事がありません。
2匹とも喜んで走り回っていました。大人しいティナまでが元気に走って、見ているこちらまで嬉しくなりました。
狭いお庭ですがアチコチ探検です。
時々遊ばせてやろうかな。



2003年12月28日
出たり入ったり・・・

お買い物から帰ってみると、モカがちゃんとオシッコをしていました。
「モカちゃん、かしこ〜い!」と言うと、大喜びで跳ね回るモカ。ふとテーブルの下を見るとバナナの皮が。
「あれ?これは誰?」と尋ねると、頭を下げてスゴスゴとキャリーに入るモカ。
「オシッコかしこ〜い!」でキャリーから飛び出て跳ね回り、「あれ?」でスゴスゴとキャリーへ。
3回くらい繰り返すと、皆大爆笑。
ちゃんと分かっているんだね〜、モカちん。



2003年12月26日
アジリティー

今年最後のアジリティー訓練の日でした。
モカは跳んだり跳ねたりが大好きです。家ではヤンチャですが、訓練時はとてもオリコウらしいです。(さすが、ティナの子)
指示もきっちと聞けるそうです。それに、速いそうです。
来年は小さな大会に挑戦してみましょうか!

モカちん、数日来の不調も今日の訓練で発散してくれていたら いいのになあ・・・。
只今、白目をむいて爆睡中。ああ恐い〜。



2003年12月25日
変なモカ

此の頃 モカちんが変です。オシッコで叱りすぎたかな?
ティナと違ってオシッコの間隔が長いぶん失敗すると・・。
なかなかトレイでしてくれなくて、昨日も外に連れて出ると門を出てすぐしました。
それと 人の顔色を見て、キャリーの中に頻繁に逃げ込むのです。そのたびに、悪い事をしているのかと家中点検です。
なんかイジケテル。意外と神経質だったりして・・・。
しばらく 叱らないようにしてみようかな。



2003年12月22日
新品

モカのせいで、お兄ちゃんのお布団も玄関マットも新品になりました。安物の・・・。
玄関マットだってペルシャだの段通のン万の時もありましたが、今ではライフの1980円やら2980円・・・。
お布団も一年ポッキリでもいい値段。

モカちん、お願いだからオシッコ 頑張ってね!!!



2003年12月21日
テレビ

ティナはテレビを見ません。
モカは時々見ています。今日は「どうぶつ奇想天外」をお姉ちゃんのお膝の上で見ました。アジリティーの全国大会の決勝戦です。
食い入るように見ていました。分かっているのかな?
モカ「かっこいいわ〜。私はあそこまで無理だわ・・」
モカもアジリティーに挑戦中なんですけどね。



2003年12月20日
催促

ご飯の時間近くになると、ティナが催促をします。「ワンワン!(お腹がすいた〜。ご飯ちょうだい!)」
お姉ちゃん「まだ 25分あるからダメ!」
ティナがこちらの目を見て訴えます。「ご飯ちょうだい!」 モカはティナの後ろで頷きながら?聞いています。
ティナは、お水がない時、お散歩に行きたい時、オシッコをした時、モカの悪戯を教えてくれる時 etc. 家族に訴えます。モカはまだ そこまではしません。(できません)
とにかく、ティナのご飯の催促は凄いです。
お嬢様犬の割には 食い意地が張っています。



2003年12月18日
モカの溜め息

またまた、お兄ちゃんのお布団の上でオシッコをしたモカちん。今日は最高にパンされました。
サークルの中に入れられて、皆から「無視の刑」です。
その間、ティナちゃんはお利口さんでオヤツをもらってました。ますますオデブになりそうなティナ。
それを横目にモカの大きな溜め息! それを聞いた皆は、「こっちが溜め息がでるわ〜」



2003年12月17日
ティナのクシャミ

見るも無残なティナの毛玉取りを、お姉ちゃんがしてくれました。必死のブラッシングで抜けた大量の毛の為か、ティナがクシャミをしました。
最初はクシュン、クシュン。そのうち、オメメをショボショボさせて、お鼻ムズムズで「ハックショ〜ン!!」
まるで、人間のクシャミみたいでした。

年末で忙しく、ブラッシングを怠ると・・・。
分かっていても毎日できないティナママです。



2003年12月11日
お楽しみ

ティナ&モカはお留守番の時、細長いガムをもらえます。
一緒にお出掛けができない寂しさもありますが、ガムをもらえるお楽しみもあるのです。
ママが手にしたガムを見つけると、まあ 眼の色が変わること変わること。(ピンク色に・・な、ことないか)
玄関でガムをもらうと、ティナは隠すために2階へ。モカはハウスでかじります。ティナは箱の後ろとか、紙袋の中に隠しておいて後から食べるのです。
後日、ティナがそれを出してきて食べていてビックリすることがあります。でも、モカちんに食べられちゃってるのもあるかもね!



2003年12月05日
謹慎中

もちろん モカちん。
今日はどうしたことか、玄関の絨毯とお兄ちゃんのお布団の2箇所でオシッコたれ。ああ、情けない・・・。
此の頃 快調だったのにね。お尻をペンペンされて、頭もポンされて、サークルで謹慎中。
サークルの中にあるキャリーの上に乗り 脱出するので、キャリーを2個積んでやった。どうだ!!

みんなに無視されてつまんなそうなモカちんでした。



2003年12月02日
パジャマ

先日ティナのパジャマを買いました。
我が家では犬に服を着せるのは邪道?と言う考え方でしたが、少々路線変更。
ティナはtina-mama&tina-papaの寝室で寝ています。産後いつの間にか 習慣になってしまいました。まあ、人間さんは毛だらけ・・。鼻をモニョモニョしながら寝たことも。(コロコロはしていましたが・・)
気休めかもしれませんが、少しだけですが体を被う物・・パジャマ(Tシャツ)を着せることにしました。
ティナはお気に入りで、モカは羨ましくて仕方がありません。ティナがパジャマを着るとき 側に寄ってジャマをします。
モカちんはまだオシッコが信用ならないので、下のハウスで寝ています。



2003年11月28日
将来有望?

金曜日はモカのアジリティーの日です。
今日はたくさんのお友達を連れて帰ってきました・・。ああ、草の実です。細長い実が・・・。パパと二人で仰向けにひっくり返して取りました。
最初は嫌がっていたのですが、そのうちスヤスヤと。ノンキなモカちん。取り終わって見ると、200個くらいありました。
訓練士さんのお話では、モカは筋がいいそうで このままでは勿体無いねって。ハイハイ! 大会をめざしま〜す!でもモカちんの弱点は、訓練場所が変わったりすると集中できないらしい・・・。致命的・・。



2003年11月23日
ティナの愚痴

ティナの愚痴を聞きました。
外食から帰ってくると、ティナが「来て来て」と言うように誘うので行って見ると・・あらら、またゴミ漁りの跡が。
モカちんがスーッとハウスへ。
tina-mama「また、モカなの?」
tina「そうなのよ。注意しても聞かないし、モカとお留守番するの嫌だわ。私まで叱られるし、疑われるし。」
tina-mama「お互い出来の悪い子を持つと、たいへんよねえ」
ティナは喉の奥から絞り出すような声で、訴えます。
お姉ちゃんと交代でしゃべりかけると、次々と答えます。
本当に言葉が分かるみたいに。なんだか 不思議な感じでした。



2003年11月22日
カット

久しぶりにラブドッグでカットをしました。
我が家のカリスマ美容師のカットでは、持ちが悪いのです。やっぱり、プロとの違いですね。
モカちんはともかく、ティナは毛質もフワフワになりやすく落ち着きません。背中は硬いし。
すっきりして美人になりました、ティナちゃんは。モカちん?わかんない・・・。



2003年11月18日
性格

ティナは我が家で初めての犬という事もあって、飼い主が神経質だったと思います。
(モカちんは我が家で生まれた子で、甘やかしたかな?) 
ティナは状況を良く見て、考える犬です。叱られるのが とにかく恐くって、悪く言えば オドオドしています。
でも、お姉ちゃんがスイスから帰国してからは すごく明るくなりました。モカが大きくなった事もあるのでしょうが、いつも モカが可愛がられているのを横目で見ているだけのティナが甘えるようになりました。

お姉ちゃんは ティナをとても可愛がります。自分をアピールする事のなかったティナが 自分から甘える姿は、とてもいじらしくって可愛いです。優等生すぎるのは可愛そうな感じすらしていましたから・・・。

モカちんは少しヤキモチを妬いていますが、平気で割り込んでいってます。あの人(イヌ)は、めげない!!



2003年11月14日
不思議なこと

ティナとモカの食事の量は同じです。ティナはカロリー控えめのフードをブレンドしていますが・・・。
同じ量のフードで なぜウンチの量が違うのでしょう?
モカの方が 倍ほどです。
ティナがほとんど「身」になっているのか、それともモカちんが・・・?
不思議です・・・。



2003年11月07日
散髪

久々のカットでした。ティナなんか頭はテンパーでクリクリ、足先はブワブワ、耳は重い〜。
なにせ 例のカリスマ美容師なので・・。とにかくハサミでジョキジョキ。かなり軽くはなりました。顔もすっきりしてね。黒い毛なんかピカピカよ!

モカちんはお姉ちゃんに毛玉を取ってもらってお終い。
カットするとこないのよ。
頭のてっぺんはそのままで、ユニコーン状態。
ヌイグルミをくわえて走ると一角獣でおもしろい。
ティナの毛質では絶対ならないです。



2003年11月05日
お散歩のしつけ

お姉ちゃんがお散歩前の躾をしてくれています。
昨日も今日も、お散歩前にきちっとお座りです。
玄関でお座りをして お姉ちゃんの準備を待つのです。
お尻をムズムズさせながら、そのうちジワジワお尻を浮かせてお姉ちゃんの様子をうかがって・・・。
「待て!!」と叱られてまた「はい!!」と正座。
首輪を着けるまで おりこうさんです。
ただ その後の「よし」の号令のあとが 凄まじい。
「静かに よし」という号令はないのでしょうか・・・。



2003年11月03日
雨が続くと・・・

まあ! スゴイ! の一言・・・
夜になると元気の残りが 大爆発です。
廊下から、リビングから、狂ったように猛ダッシュで走りまわっています。もちろん モカちんです。どうなっているのでしょうねえ・・・
ティナはパパと一緒に 二階の寝室でTVを見ています。(寝てる?)寝る時間になると さっさと2階に上がり、パパが途中下りてきても爆睡で気もつかないティナちゃんです。そして しばらくして「あれ? 誰も居ない。」と慌てて下りてくる姿に皆 大笑いです。



2003年11月01日
ラブドッグへ

お散歩の途中 新しいラブドッグに寄ってみました。
木の薫りがして、気持ちの良いお店です。
tina & mocaは うれしそうに探検していました。ウッドデッキも イスの座りごこちまでチェック。そして 時々聞こえる階上のオリビア達の声を聞きつけて、キョロキョロと見上げていました。
久しぶりにtina-mama1人で2匹のお散歩に行ったのですが、きついわ・・・。そう モカが悪い! 
犬ぞリレースじゃないのだから そんなに引っ張らなくてもいいのに。うれしいのは わかるけどね。



2003年10月29日
モカの日課

モカちんは体育会系なので、元気が有り余っています。
朝からヌイグルミをくわえて廊下を走っています。
ドッドッドッとラーメンのCMじゃないけれど、10回くらい往復しています。
音のするヌイグルミをプープーいわせながら、それはうれしそうに走るのです。
時々 立ち止まって、ヌイグルミを斜めにくわえた顔でママの方を見るのですが、そのヤンチャ顔が かわいい〜のです。
へへ、親ばかでした!!



2003年10月26日
コスモス園

オレンジ ココちゃんのHPで見た コスモス園に行ってみました。花は盛りをかなり過ぎていたので、寂しかったかな?
でも 茶店?の一皿500円のおでんがおいしかった! 追加でもう一皿食べました。大根が特においしかった。おすすめです。来年食べてね。

tinaは足先のカットをパンタロン型(ふるい表現・・)にしてあるので、落ち葉だらけになってしまいました。枯れ枝までくっつけてね。
モカは毛量が少ないのでマシでしたが それでも・・。

帰りは服部緑地に寄りました。
日曜ごとに犬連れでお出掛けしている tina-mama ファミリーです。
tina & mocaなしでは やっていけなくなっていますねえ。



2003年10月24日
キャサリン家

夜、キャサリン家に行きました。
やっぱり一番ティナに似ています。ブルーローンだからね。恐がりも似ちゃって・・・。
生米を食べて大変だったらしい。これは モカに似てるわ!



2003年10月22日
VIVIAN家

みゃんこママとレオン、tina-mamaとモカでvivian家へ。
ブラックのコッカー、ココちゃんの赤ちゃんを見に。
なつかしいなあ〜。
ココちゃんは小さい体なのにグラマーで、ベビー達はオデブさん。
4匹のうち もう3匹は行き先が決まっているのだって。
モカちんの時とエライ違いですねェ。
居座りモカちん。



2003年10月19日
ドッグ ラン フィールド

またまた 阪奈のドッグ ラン フィールドへ。
今回はおねえちゃんも一緒です。
ビーグル君達の集まりがあったみたいで、満員でした。
tina & mocaは 恐がりなので、いろんなお友達に会って慣れる練習中です。

モカはビーグル君やピンシャー君(女の子かな?)と、飛び跳ねたり走り回ったりして遊んでいました。
本当にうれしそうに走るモカちんです。
見ている私達もうれしくなります。

とてもきれいな施設なので オススメです。



2003年10月12日
太陽と

ティナの長男の太陽君の所に、ティナとモカを連れて行きました。
分かっているのかどうなのか? 感動の無いご対面。
恐がりのティナとモカにしては 鳴かないだけでも良かったかな?



2003年09月28日
感激したこと

オープンしたばかりの宝塚のドッグランへ。
お天気も良かったので混み合っていました。ランの真ん中に人が立ってるので、犬が走れません。人間さんは柵に寄れば ランが広くなるのにね。
モカは全速力で走れないので、少々不満。
ティナはトコトコとおばさん走り。だんだんtina-mama
に似てきたみたい・・・まだ3歳なのにね。
途中 ティナは大きな犬に追いかけられました。追い詰められて「ワン!」と逆襲しましたが、それを見たモカが大きな犬を追いかけて行って「ワンワン!!!(私のお母さんをいじめるな!)」と吠えました。
お母さんのカタキをとってくれたのです。
小泉さんじゃないけど、感動した!!
モカちん ありがとう! あの時のモカちんの後姿は忘れられません。



2003年09月21日
阪奈のドッグラン

あまり上々とは言えないお天気でしたが、お墓参りの後 阪奈のドッグ ラン フィールドへ。新しいドッグランで芝と木のチップで いい感じでした。
ピザも とてもおいしかった。
tina & moca は途中から降り出した雨で 濡れネズミになちゃった。
家に帰ってからのシャンプーが大変でした。



2003年09月07日
モカの運動会

初めてのワンワン運動会で吉野川河川敷へ。ティナはヒートで欠席です。
モカちん初めての川遊びも経験しました。
恐がりモカは水が苦手みたいでした。そのお蔭で、川の中から岸への競争はダントツの記録で1番!!
借り物競走だって、パン食い競走だって速い速い!!
なんたって、体育会系だものね。

tina papa & mama & おねえちゃんは残暑の中、あ〜あ くたびれた〜・・・。



2003年08月30日
やられた〜

久しぶりに やられてしまった・・・。
モカちん ゲリPしないでよねー。
スルメとおにぎりせんべいと 期限切れのコンビニのおにぎり。tina-mamaがちょっと事務所に行っている間のことです。
ティナが呼ぶから戻ってくると、モカがサークルの中に何かを持ち込んでムシャムシャと。見るとスルメの袋です。耳にはご飯粒がいっぱいだし・・・。ママのおせんべいもなくなってるし。
ああ、また夕ご飯抜きですね。

ティナはちゃんとトイレにオシッコをしていて、ご褒美のおやつをもらいました!



2003年08月29日
アジリティー入門

モカちんアジリティーを始めました。
訓練士さんが連れて行ってくれるので、tina-mamaはラクチンです。
今日が初めてだったのですが、モカちん頑張ったみたいです。トンネルくぐりとかタイヤを跳んだそうです。慣れてきたらtina-mamaも見学にいってみますね。
そんな訳で、只今モカちん爆睡中!

モカは体育会系ワンコなので アジリティーが大好きになると思います。でもティナはモカがいない数時間 ソワソワしていました。いつもの訓練なら1時間くらいで帰って
くるのに帰って来ないので・・・。
ティナもモカも仲良しだからね。



2003年08月25日
お留守番

tina-mamaが名古屋のお葬式から帰ってきたら(一泊)、フワフワモカちんになっていました。シャンプーをしてもらって いい香り〜。オシッコもウンチもちゃんとトイレにして(当り前なのですが、モカは・・・)おりこうさんだったらしいです。
朝はティナが8時過ぎに、お姉ちゃんの部屋の戸をガリガリしてご飯の催促にきたらしいです。(しっかりしてる)
多分、「連ドラ終わったらご飯ちょうだいね」と いうところでしょう。

お姉ちゃんがいてくれるので、留守をしても安心です。
お兄ちゃんだけの時は、夜のご飯が22時過ぎてたりしてね・・・。



2003年08月23日
おじいちゃん来宅

おじいちゃん(tina-mamaの父)が来宅。
tina&mocaは 玄関で大合唱!!  まあ、すさまじい声!
でも ティナは「アレ?じいちゃんだ!!」と、思い出してシッポフリフリ。モカちんは赤ちゃんの時以来なので、すっかり忘れてる。ワンワン鳴いてうるさいこと。
おじいちゃんは犬が好きなので鳴かれても 「ヨシヨシ」と かまってくれるのにモカちんたら・・・。うなって、うなって。
ティナは大喜びでした。モカは怖がりだけならいいのだけど鳴くからねー。う・る・さ・い!



2003年08月19日
訓練終了

モカちん 訓練終了!
賢い犬になってるはずよ!!
続いてアジリティーの方をやらせてみようかなと。
跳んだり跳ねたり走ったりが大好きなモカだからね。訓練士さんが、連れて行ってくれる所を確認中です。楽しみです。

ティナは体育会系じゃないし、ちょっと体重が・・・。
でも9.9キロまで戻ってるのだけれど、なぜかデブに見えるのよねえ。ナンデダロ〜、ナンデダロ〜



2003年08月15日
四天王寺さん

夜 四天王寺さんに行きました。例年より遅めに行ったので空いていました。それに涼しくて! 
tina&mocaはお留守番でしたが、ワンちゃんも来ていました。ティナなら連れて行っても大丈夫かな? モカちんはね・・・。ワンワンと とりあえず鳴くでしょう。恥ずかしいからねえ。
来年は連れて行ってみようかな? モカちんだって、2歳になってるしね!




2003年08月12日
アルティオ

アルティオ君が、ラブドッグにお泊りをしていました。
台風やらお盆で忙しかったので、tina-mamaのお家に連れて来られませんでした。
だからラブドッグに会いに行きました。やっぱり、かわいいわ〜!! モカちん 負けてる〜・・・。
tina-mamaやお姉ちゃんのことををちゃんと覚えているしね。
アルちゃん!冬に又 お泊りにおいでね!!



2003年08月11日
足の裏

モカちんの足の裏の皮が 破れて?血が出ていました。
訓練に行く後ろ姿が変だと思ったらビッコをひいていました。
昨日のお遊びのせいでしょうか。そりゃ、肉球って柔らかいものねえ。特にうちは あまりお散歩に行かないので、お嬢様肉球なのです!?
後ろ足の2箇所がかわいそうな事になっています。

少し大人しいかな?



2003年08月10日
びわこバレイ

びわこバレイに行きました。いつもなら名神京都東から湖西道路で早く行けるのに、もうお盆の加減でしょうか・・名神が渋滞で・・・。
でも頂上は涼しくて気持ち良かったよ〜。ロープウェイ往復・大人1700円、犬300円でした。
ティナもモカもビュンビュン走りました。
帰りは 琵琶湖大橋の南のブラッセリー ラ・プラージュというレストランでお食事をしました。テラス席は琵琶湖を見ながら いい感じでした。でもモカを連れてのレストランは初めてなので、気を使ってくたびれた・・。
ワンワン鳴くのです・・・。最後は大人しかったけど、恐がりだからねえ。

帰宅後は ああ、大変。お姉ちゃんと二人でシャンプーでした。ティナなんか、毛玉団子のままシャンプー。ブラッシングする元気なんかなくって・・・。



2003年08月09日
お誕生日

モカちん、1歳!!  ホントかな??
親元に居るせいか、兄弟犬の中で一番幼いような気がします。
今日はお嬢様犬になる為に、tina-mamaがカットをしました。すきバサミで頭のてっぺんをジョリジョリ。ツルリンとなって、サッパリ! 耳の上を少しだけと後はブラッシングです。まめにブラッシングをしないから・・・。
ほどけなくて切っちゃったのもありです。
ティナなんかかわいそうに、脇の下にスゴイ毛玉・・・。
どうしよう。誰か 助けて!!

明日は琵琶湖バレイに行く予定です。晴れるかな?
夏はあそこに限ります。涼しいよ〜。




2003年08月08日
初バリカン

お姉ちゃんが モカの足の裏の毛をカットしてくれました。初めてのバリカンです。足の上にゴロンさせて ママが押さえて 「1ミリカットだからねー」なんて言いながら・・・。「あれ? 切れない・・。」 お姉ちゃん! 保護カバーは取ってよね! カバーをつけたままカットをしてくれたお姉ちゃんでした。


2003年08月03日
花火大会

淀川の花火大会に行ってきました。
tina&mocaには 初めての体験です。大きな音が心配でしたが、2匹とも雷や救急車のサイレンが平気なので(鳴きません)連れて行ってみました。
淀川沿いに車を停めて、橋の上から見物しました。最初はビックリしたようですが、後は大人しく見物していました。ティナは花火より、見物人の方が気になっているようでした。
モカちんは大好きなティナ母さんとの久しぶりのお出掛けで、ティナの傍ばかりまとわりついて嫌がられていまし
た。



2003年07月31日
アルバイト代 プラス α

お姉ちゃんにtina-mamaの車のワックスがけのバイトをしてもらいました。
モカのせいで、プラスαまで払うはめに・・・。
モカちん! お姉ちゃんのミュールをかじるのは止めてね!! ベルトが1本なくなってしまったじゃないの。
お姉ちゃんが 車をゴシゴシしてる間に、モカちんは玄関でガジガジ。
高級?なミュールで、3年履くことを条件に買った物でした。
高いワックスがけになってしまった・・・。



2003年07月30日
抜け毛

モカちんの抜け毛がすごいのでビックリ。サークルの中にもけっこう毛が溜まっていたのですが、ひっぱってみて もっとビックリ。20本ぐらい束で抜けます。ストレスか季節的なものなのか? ブラシでグチャグチャと擦りまくってみました。(vivi-mamaの「おいおい!」って言う顔が目に浮かびます)  
とにかく すごい!! ティナはこういう感じでは抜けたことがありません。毛質の違いでしょうか。
どんどん 取っちゃっていいのでしょうか?



2003年07月26日
カリスマ美容師!?

ティナがあまりにも ヒドイので、tina-mamaがカットしてみました。お姉ちゃんのすきバサミ(安物)があったので、耳の上とか頭のテッペンとか ジョキジョキと。背中は軽石?で 擦りまくって。あと 手足のまわりと裏と。
まあ なんと可愛いティナちゃんでしょう!! 
ただ ブラッシングが手抜きなので、お姉ちゃんにシャンプーをしてもらった後も、毛玉が・・・。

モカちんはブラッシングが大好きよ。お姉さんになった気分なんでしょうか。ティナがやってると、私も私もって邪魔をしにきます。



2003年07月23日
くさ〜い!!

モカちん、くさ〜いのです。昨日も今日も、ほとんどサークルの中・・・。かわいそうなんだけどね・・。汚れはそれほどでもないのですが。
部屋中 くさ〜い!!  キャサリンは手術しちゃったけど、それも いいのかなあ。人間も犬もストレスにならないよね。ティナは一度産ませましたが、子供たちの行き先を決めるのも 大変でした。感動的な経験ではありましたが・・・。
tina-mamaも若くないしね〜。でも手術後、tina&mocaがオデブになるのは嫌なんですが。



2003年07月20日
ティナと鏡

ティナは鏡があまり好きではありません。なぜって、そこには想像できない変な生き物が映るからです。
お姉ちゃんに抱っこされて、tina-mamaと3人?で鏡を見ると、なぜかティナは鏡と反対方向に顔を向けるのです。お姉ちゃんが体の向きを変えて ティナが映るようにしても又・・・。
tina「お姉ちゃんとママは映るのに、私じゃない生き物が映ってる・・。モカじゃなくて、誰かしら?」
自分の姿が信じられないみたいです。
大丈夫、ティナちゃん! あなたはオメメがかわいらしくって美人です!!



2003年07月18日
現行犯

「今日 面白い事があった」とtina-papa。
お昼にリビングに来たら、テーブルの上にモカ発見!
モカちん慌てふためいてテーブルの上で右往左往。椅子の下に隠れて上目使い。その姿が とってもかわいくて面白かったそうです。 
パパ! 違うでしょ! そういう時は、ガツンと叱ってよね!!
ちなみに、ティナはその場にいなかったって。多分階段を上がったところで下界を見下ろしてたのでしょうね。



2003年07月15日
かわいそうなモカ

tina-mamaは モカのヒートが信じられなくって、何度もモカのお尻を覗いてしまいました・・・。立っちさせたり、寝かしたり、足を上げたり・・・。モカちん迷惑そうでした。ごめんね。
やっぱり確実ですねー。でも 元気よ〜!
わかっているのかしら? 



2003年07月14日
女の子だったかも・・・

何と、モカちんはやっぱり女の子だったかも・・・。
どうやら、ヒートが来たみたい。毛玉をブラッシングしすぎたのではないし、痔でもないと思うけど。信じられないわ〜。元気で暴れまくってるけど。
ティナの時は階段もコトコト下りて、しんどそうだったのにね。モカはダッシュで階段下りて玄関マット跳ね飛ばしたり、大好きな骨をガジガジしたり いつもどうり。
でも10日ほどは こっちが憂うつだわ〜。少し大人しくしてくれないかな〜。



2003年07月13日
不審者

やっぱりー。変だと思ったのよね〜。
お昼、モカがtina-mamaの顔を見て スーっとキャリーに入るのです。ん?さては! と、あちこちイタズラを探したのですが見つかりませんでした。気のせいかな?変なモカちんなんて、 甘い考えがぶっ飛んだのは深夜です。
さあ寝ようと掛け布団をさわると・・・冷たい・・・。すごいシミが・・・これだったのです! 羽根布団の上等なやつです。(ちょっと、見栄張ってみました)とにかく、羽根布団がー。
もうすぐ1歳だというのに、情けない。悪いってわかってるのにね・・・。



2003年07月11日
ああ、勘違い・・

モカが10時から訓練なので、少し前から門の外で待機?していました。暑いので「モカ、暑いけど頑張ってね!」なんて言いながら。待てども先生は来られません。
ルークのママ(ミニチュア・シュナウザー。ママは人間)と、「時間が違っていたりしてね〜」なんて冗談を言ってたら、冗談じゃなかった・・・。16時からでした・・。かわいそうにモカは門の外に出ただけでお終い。足を拭いて 出戻りだ〜。



2003年07月07日
カッコいい ヤス君

モカの訓練士さんのワンちゃん、ヤス君に会いました。
MIXとお聞きしていましたので、勝手にシバみたいかなと思ってました。実際は・・・足が長く、耳は立っていてこれも普通より長いのです。目が少し茶色で、優しいまなざし。(シェパードみたいかな)体はスマートでカッコいいのです!! もちろん おりこうさん! モカちんは お顔をナメナメしてもらってなかよしさん。ティナは初対面なのでワンワンと。うちの子は恐がりだからね〜。



2003年07月05日
セントポーリアが・・・

出窓のセントポーリアの葉っぱが何本も折れていました。砂もこぼれていました。犯人はマッサージチェアから出窓に飛び移ったらしい。応接間の向かい合ったソファもピョンと跳ぶ(テーブルを飛び越す)耳の長い茶色の子みたいです。ついでに、ルックチョコもなくなってた・・。
この頃、高い所に挑戦中みたいです、モカちん!



2003年07月02日
3時の お茶?

玄関を入ると・・・いい香り〜・・なんで??
モカが勝手にお茶をしたらしい。モカのキャリーのまわりは、コーヒーの香りでいっぱい。カップの上に広げてお湯を注ぐタイプのコーヒーパックが キャリーの中に。中身はからっぽ・・・。その上、犬用サプリメントのローヤルゼリー・プロポリス・花粉ミックスの袋もからっぽ・・。モカちん きれいになるわよ〜・・・。



2003年06月29日
走る!走る!

みゃんこママに教えていただいた、堺の公園に行きました。暑い日だったのですが、海風のせいか さわやかでした。ちゃんとパラソルとベンチを持ってきている人もいて、なるほど〜・・・。モカちん、走る走る!! 走り方が、ハンパじゃない! 牧羊犬! 本当にうれしそうに走るので、見ているこちらまで うれしくなります。ティナも走るけれど、「私は このくらいでいいわ。」と、日陰をみつけては 休憩。もう、オバサンなんだから。ティナのダイエットの為にきたのにねえ。
草の深いところで走るモカは、ピョンコ!ピョンコ跳ねて またこれが かわいい!! やんちゃだけど かわいい!! 親バカで ごめんなさい・・・。



2003年06月23日
モカのお泊り

tina-mamaとお姉ちゃんが法事で留守をしました。その為、モカちんだけ訓練士さんの所にお泊りをしました。3泊4日です。先生の訓練にも連れて行ってもらったり、楽しかったみたいです。
帰宅したモカは気のせいか、少しお姉さんになったみたい! かわいい子には、旅?をさせよ!ですかね〜。先生のワンちゃん、ヤス君ともお友達になりました。



2003年06月18日
写真を入れたけれど・・・

お兄ちゃんに 写真を入れてもらったけれど・・・。重すぎて なかなか見ることができません。写真には少々こだわりがあります。ページをめくれるようにしたいのですが、技術が。簡単に作れる dionのホームページ本舗というのを利用しているのですが、なかなか発展できません。tina-mamaのパソコンのインターネットはカード式なので
余計でしょうか? ADSLとか光ファイバーではちゃんと見ることができるのでしょうか? 皆様、アドバイスをお願いします。



2003年06月18日
口の臭い子

tina&mocaは親子ですが、毛色が全々違います。体臭や口臭も違います。悲しいかな、ティナの方が臭いです。ところが モカも臭くなったのです。「臭いねえ、臭いねえ、生臭い。スルメみたいな匂いだね。ええーっ!?」あわてて調べると、ありました、ありました。「あたりめ(スルメ)」の空袋が・・・。昼間 ビワ(10個以上)、ポテト、海苔を勝手に食べて その上スルメまで食べていたのです。体重測定をすると、300グラムオーバー。明日のウンチが怖いです・・・。


2003年06月14日
待望のお迎え!

ヴィヴィちゃんが帰りました。
tina-mamaのお膝ばかりに乗ってたのにね。我が家の男性軍には とうとう心許すことなく・・。お兄ちゃんが無理に抱っこすると、カチンコチンに固まって 目は一点をみつめたまま失神寸前。「なんでや? 小さいときかわいがってやったのに・・」って。お兄ちゃんはヴィヴィの赤ちゃんの時 よく抱っこしてパソコンをしていました。
家族の顔を見たヴィヴィちゃんは それはもう喜んで飛び跳ねて! あれ?ヴィヴィちゃん 跳ねるの?って感じ。ここ数日 お嬢様してたからね。やっぱり、モカの姉妹ですね〜! ヴィヴィちゃん また来てね! その前に 公園でしっかり遊んで もっと仲良しになっておこうね。



2003年06月13日
モカの片思い?!

モカはヴィヴィちゃんと遊びたくて 付いて回っているのだけど、ヴィヴィちゃんはつれないのです。ヴィヴィからしたら 後ばかり付いてきてテンションの高い変な子なのです、モカは・・・。ヴィヴィに唸られて、2匹ともパニック!! くじけずにトライするのだけれど・・・。どうやら モカの片思いかな? ヴィヴィの性格はティナによく似ています。困った時の顔なんかも そっくりです。モカちんの性格は突然変異?


2003年06月12日
ヴィヴィアンの里帰り

昨日の夜から、ティナの長女のヴィヴィアンが3泊4日の予定で里帰り中。ホワイト&ブラックでとても美人です。きれいに手入れされていて tina-mamaはうれしいです。
ヴィヴィは居心地が悪そうで、モカのアプローチにも 応えてくれません。それにもめげずモカは ヴィヴィのお尻にくっついて歩いています。「ヴィヴィ! 遊ぼうよ〜」と。ティナはクールです。自分の娘って わからないみたい・・・。
お昼から お姉ちゃんと、3匹を連れてお散歩に行きました。3匹3様の色目で華やかなお散歩でした。
ヴィヴィはお家では強いそうですが、tina-mama家では借りてきた猫?(犬)状態・・・。ママにだけは甘えてくれています、訴えるような目をして。大丈夫よヴィヴィちゃん! ちゃんとお迎えはきますよ。もう少し待ってね!



2003年06月10日
お化粧しなくても・・・

みゃんこママさん! おまたせ〜! ホヤホヤのモカちん情報!!
tina-mamaが帰宅すると、廊下にママの化粧道具が散乱。廊下でお化粧をしたらしい・・・。パウダーは容器がバリバリに割れて、口紅はフタも本体もガジガジ。ペンシルもガジガジ。ルフトハンザの歯ブラシで歯を磨いて、写真まで撮ろうとしたみたい。カメラまで転がってました。鏡の破片やら、プラスチックの破片やら・・・。怪我をしなくて良かったけど、明日からママはどうやってお化粧しようか。
モカちん! 貴女には若さがあるのだから、少々ブスでもお化粧はしなくていいのよ! それと、ママを見てすぐキャリーに逃げると 犯人って分かってしまうわよ!



2003年06月08日
浜寺公園

夕方、浜寺公園に行きました。久々の広い公園で 2匹は走る、走る! モカはまるで牧羊犬!ティナはオバサン走り。いえ おしとやか!? お姉ちゃんにダッコしてもらって、ローラー滑り台にも乗りました。写真も久しぶりに撮りましたが、技術者多忙の為 後日載せますね。
帰宅後は2匹共シャンプー。お姉ちゃんがアルバイトで洗ってくれたので、tina-mamaはラクチン。今年中は安心です。来年はアメリカに行っちゃうかも・・・。



2003年06月07日
お姉ちゃんと

お姉ちゃんが帰国したので、tina&mocaはゴキゲン! 遊んでもらえるし、散歩にも行ってもらえるし いい匂いもするしね〜。ミラノで買った首輪とリードでオシャレにお散歩! お姉ちゃんと2匹だと絵になりますねえ〜。tina-mamaが絵にならないという訳ではありませんが・・・。
ヨーロッパに行っている間中、2匹に会えなくって寂しかったです。本当に、tina&mocaは家族ですね。
スイスでもイタリアでも街中で 犬を連れている人をたくさん見ました。登山電車にでも乗っているし。うらやましい限りです。スイスでは犬を取得すると、3週間ほど訓練に出す規則があるそうです。きちっと躾けてあるので、リードをグイグイ引っ張っている犬はいませんでした。パリはウンチだらけと言うのは聞いたことがありますが、スイスとイタリア(一部ですが・・)は綺麗でした。
晴れ男のtina-papaがいて お天気にめぐまれた、最高の旅行でした。



2003年06月06日
ただいま〜!!

やっとヨーロッパから帰って来ました。やっぱり遠いですね。ビジネスクラスで行ったのですがクタクタです・・。スイス6泊、ベニス2泊、ミラノ2泊でちょっと長かったかな。ジュネーブ・グリンデルワルト・ベニスではイングリッシュ・コッカーを見ました。tina&mocaの写真を持っていたので、それを見せて These are my dogs! と言って笑談。
また 頑張って更新しますので、見てくださいね!



2003年05月25日
スイスへ!!

娘の卒業式に出席の為、スイスまで行ってきます。帰りにちょっとだけ、イタリアに寄ってきますので その間お休みになります。しばしtina&mocaと離れるので、寂しいです。でも 写真を持っていきます。
モカちん!ちゃんと おばあちゃんの言う事をきくのよ!
ティナちゃん! 番犬頑張ってね! おもいきり鳴いていいからね!



2003年05月24日
恐怖のお散歩!

何とかならないでしょうか、お散歩・・・。行く素振りを少しでも見せたらパニック。2匹がすごい状態。とび蹴り?されるし・・・。訓練済みのティナでさえママの声が聞こえないみたいです。つい、億劫になってしまうのよね。
久しぶりに2匹一緒に連れて行きましたが・・・。
ダイエット、ダイエットと思いながらね。モカちんはうれしくてワンワン吠えるし 恥ずかしいです。暑くなるまでは まめに連れて出てやりたいのですが・・・。



2003年05月23日
獣医さん

モカちん、獣医さんに行ってきました。内弁慶のモカは、獣医さんの入り口から腰が引けちゃって・・・。楽しいお散歩のはずが 何でー・・・というところでしょう。
血液検査も異常なしで体重は8.3キロ。いろいろな物?を食べている割には 増えていません。よしよし!
ノミ取りとフィラリアのお薬で★円。ティナは先週行きましたが、2匹になると・・・う〜ん・・・。



2003年05月20日
お寺さん

今日は月参りの日で、お寺さんが来られました。案の定ワンワンとうるさい事。でも、ティナはちゃんとお参りができます。一応リードを着けてお座敷へ。伏せしてお経を聞きます。(途中で寝てます)これは人間さんも・・いえいえ。モカは3回めくらいですが(いつもはサークルの中で鳴いている)、頑張りました。突っ立ったままで、ボサーっと。途中からティナを見習って伏せをしました。最初に鳴いていたので、暑くてヨダレをたらして畳が〜・・・。
ティナは法事ででも きちっとお参りができます。
お寺さんが犬好きの方なので助かります。
ちなみに、お寺にはハスキー君がいます。



2003年05月19日
モカちん 哀(愛)の劇場

tina-mamaがトイレから出てきたら・・・
tina「ママ〜。私もちゃんと オシッコしました〜。」
mama「ティナは おりこうね〜。」
moca「私は ここよ〜!!!」

mama&tina「ギョ!!」
モカちんは食卓のテーブルの上から、うれしそうに御挨拶。
moca「しまった!」



2003年05月17日
甘えんぼ アルティオ

男の子は甘えんぼなのかな? それともアルティオが甘えんぼなのかな? 今もtina-mamaのお膝で寝ています。1日中 tina-mamaの後をついてきて、ママがトイレに入ったら外でキューンキューンと鳴いていました。お家では かわいがられているのでしょうね。
たまには 群れの中で揉まれるのもいい経験ですね。



2003年05月16日
アルティオの里帰り

アルティオ君が来ています。tina-mamaをしっかり覚えていてくれました。うれしい!! ティナと同じでのんびり食べるタイプみたいなので、チョッとだけご馳走にしました。キャベツをサッと茹でて刻み、お肉の缶詰と混ぜてドッグフードにのせました。モカは超スピードで食べて、アルティオのをサークルの中から狙ってました。アルティオはお構いなしでカリカリと。
tina-papaがお仕事から帰ってくると、これまたしっかり覚えていて パパのお膝に。(今はパソコンをしているtina-mamaの膝の上で寝ています)
かわいいですね〜。明日も泊めちゃおうかな。
アルちゃん!ママ お膝が痺れてきましたー!!



2003年05月14日
ママのお膝

食卓の椅子に座っていたら、ティナがママのお膝にピョン。すると、モカもピョン。2匹が膝の上でモソモソ。そのうち2匹が喧嘩です。やめてくれー!! 
今日はどういうわけか、tina&mocaがママのお膝に乗ったり降りたり。まるで人間の子供みたいでした。



2003年05月10日
なかよし

時々tina&mocaが並んで じっとしている時があります。何をしているのかと見ていると・・・。ある時はティナが、又ある時はモカが相手の目のまわりを舐めているのです。ペロペロと。舐められている方は 気持ち良さそうに目を細めて、じっとしています。静かな数分がとってもいい感じです。


2003年05月09日
かっこいいモカ!

モカの訓練をティナと一緒に、こっそり見に行きました。離れた所から見ていたので、モカは私達に気を取られる事なく頑張っていました。先生の顔をしっかり見て、賢そうにみえました。多分、「ふふ、おやつおやつー!!」とエサにつられているのでしょうが・・・。ティナもじっと見ていました。「モカもやるときはやるわねー」なんて!これでtina-mamaも賢い犬2匹の飼い主だ〜!!


2003年05月05日
モカちん哀(愛)の劇場

moca「ラン・ラ・ラ・ラ・ラン!(ごきげん)」
お兄ちゃん「ママ、何か食べてる?」
tina-mama「ママ何も食べてないよ。」
お兄ちゃん「何か いい匂いせえへん?」
ママ・お兄ちゃん・ティナ  モカを見る。
moca「ギョッ!!」
お兄ちゃん「モカのくち、イチゴの匂いがするー。」
ママ「アッ、ママがガムを落としてたかも。ママが悪い。」
お兄ちゃん「モカは!!」叱る。
ママ「モカちん ゴメン。それより、しっかり噛んだ?ガム。」
お兄ちゃん「そんな問題やないやろ!」
ママ「ハイ。確かに・・・」
躾に厳しい お兄ちゃんです。



2003年05月04日
三田・永沢寺

tina-mama&papaで、三田の永沢寺(えいたくじ)の芝桜を見に行ってきました。「花のじゅうたん」と言われているところです。ちょうど見頃で人出も多かったです。小型犬を連れている人も結構いました。でもティナならともかく、モカを連れて行く勇気はありませんが・・・。行きは、三田西インターで下りて、道沿いにある案内どうりに母子(もうし)まわりで行きました。帰りは反対から帰ったのですが、駐車場待ちの車が山の下まで延々と続いていてビックリ! たぶん神戸三田インターからの車でしょうが、かわいそうでした。ママ達が停めた駐車場はまだ余裕があったのにね。 モカはお留守番の間にシャンプーに行ってました。いい香りのふわふわモカちんになりましたが、切りたての爪でひっかかれたママはミミズバレ。


2003年05月03日
ヘルシーメニュー

ティナがオデブになってきたので、ヘルシーメニューに変えてみました。ドッグフードを半分にして、茹でたサツマイモ・ブロッコリー・豆腐・人参・缶詰のお肉を少々と。減らしたフード分 自然の物でかさを増やしてみました。まだ3食ですけれど、効果はあるみたいです。なんだか、子供の離乳食作りを思い出しました。オママゴトみたいです。ティナがグルメになって、ドッグフードを食べなくなったらどうしようかな〜・・。


2003年05月01日
お留守番

tina-mama 「ただいま〜」
tina&moca 「おかえりなさ〜い!! ママ!ママ!」
mama 「え〜っ!? 何これ!」
moca 「・・・」スゴスゴと立ち去る。キャリーに入り、片目のぞき。
tina 「ああ、又だわ・・。」
mama  部屋を片付ける。
moca 「また叱られちゃったわ。楽しかったのに・・。これでも、かじっとこ。ガジガジ!」
mama 「骨でもかじってるのかな」モカを見る。「?もしかして歯ブラシの柄?ブラシがない・・。食べた?」

と、いつもの事だけどママとティナは嘆いています・・。




2003年04月30日
肥満犬モカのその後

ティナのフードを山盛り食べてしまったモカですが・・・
3回食事を抜きました。下痢をすることもなく、吐くこともなく、元気いっぱいで元の体重にもどりました。ティナの子供の時は、犬ってよく寝る生き物だなあーと思いましたが、モカは絶えずウロウロ動いています。その分 カロリーを消費しているのでしょう。見習わなくてはいけないtina-mamaですね。



2003年04月28日
ティナのお誕生日

今日はティナの3歳のお誕生日です。
ティナとの出会いは、ティナがまだお母さんのお腹に居る時でした。初めての犬を飼うのに、まだ犬種も決めかねている時 偶然出逢ったのです。特に祖母にあたるヴィヴィアンを見たときは、その利口そうな瞳に感激して涙が出てきたほどです。tina-papaのお許しがなかなか下りなかったのですが、娘の留学も決まってしまったので癒やし犬(ママの)として家族になったのです。かわいくて、tina-mamaの目の中で育てました!? 



2003年04月26日
肥満犬

tina-mamaは風邪でしんどくて、2階で休んでいました。ティナがクーンクーンと悲しそうに起こしにきたので、オヤツでもあげようと1階に下りると・・。モカはちゃんとキャリーの中に。リビングにはティッシュの花がちらばっていましたが、オシッコはちゃんとトレイの中でしてありました。でも モカがキャリーの中から例の片目覗きでママを見て出てきません。・・・見回すと!ティナのドッグフードの入れ物がころがって、中身がからっぽ! キャリーからモカを引きずり出すと、お腹がパンパンで、体重も500グラム増えていました。
しばらく絶食ですね。それに 下痢が心配です。ママは下痢が大嫌いです!!
でも ティナのフードの入れ物は届かない高さの所に置いてあったのに、ジャンプしたのでしょうか? 



2003年04月25日
風邪

風邪をひいてしまいました。喉にきて、鼻にきて、肩から背中が痛いです。こんなにシンドイのに 熱がありません。食欲はあります・・・。
こんな時期にティナがオデブになってしまいました。フィラリアとかノミ予防のお薬をもらいに行かなくてはいけないのに・・・。10キロを超えました・・。産後は9.4だったのに。飼い主共々ダイエットの必要アリ!
ママの風邪がマシになったら、2人?で早歩き(体が重くて走れない)しよっと!!



2003年04月23日
パック

久しぶりに、美顔パックをしました。(tina-mamaは美しい☆☆代を目指しています)白いベタベタのパックで洗い流すタイプのやつです。白塗りのママの顔を見た2匹は、お尻を落として慌てて各自のキャリーへ。ティナのキャリーを覗くと、奥の方でうずくまって顔をそむけ 目を合わそうとしません。しばらくの間、2匹の大人しかった事。
以前初めてこのパックをした時、モカはママの顔を見て「ギャン!!」と叫んで飛び上がりました・・・。
失礼な! 



2003年04月22日
シャンプー

明日は天気が崩れるらしいので、思い切って2匹のシャンプーをしました。モカが訓練に行っている間にティナを。
ティナは普段大人しいのに、シャンプーは別です。お風呂の洗い場をウロウロ歩き回ってじっとしていません。洗い終わってからが、またスゴイ! 洗面所の床をころげまわります。だから、先に床をきれいにしておかなければホコリだらけです。ひとしきり暴れまくるのを待って、tina-mamaは洗面所のドアにもたれてノンビリとドライヤーで温風を送ります。今日は途中から、お日様で自然乾燥にしました。
2匹ともいい香りです。毛質の違いでしょうが、モカはフワフワで柔らかいです。



2003年04月21日
お洗濯

昨日は1日中雨だったので、今日こそヤルゾーと頑張りました、お洗濯。モカがオシッコをしてしまったお兄ちゃんの肌掛けから、モカのベッドまで。干している間中2匹が見学です。春の風がいい香りで うれしくなりました。「気持ちいいねえ〜。お散歩に行きたいね〜」なんて、2匹にしゃべり掛けながら・・・。
一段落すると、ティナがしきりに訴えるように鳴きました。ワンワンワン!! 「さっき、お散歩に行こうって 言ってたよね〜」  tina-mama「あかん! 風が強くなってコンタクトにゴミが入るから今日はヤメ。」 しっかり聞いていたのだ、ティナは。



2003年04月19日
本日のいたずら

tina-mamaがお仕事をして部屋にもどると・・・。君達!喉が渇きませんか? 有田焼きの二段小鉢がゴロンと床に。
蕗の佃煮といかなごのくぎ煮が空っぽ。テーブルの上には 足跡がベタベタと。これは多分2匹の仕業でしょう。そして、2階のTVのリモコンをガジガジしたのは! モカちん パパがカンカンだよ!



2003年04月18日
群れの中で

tina-mamaがお出掛けなので、モカだけラブドッグでお留守番。ティナはお家でお留守番でした。モカに長時間家でお留守番させる勇気は、まだtina-mamaにはありません。
今日のラブドッグには、オリヴィア(ティナのお母さん)、キャロル、レイチェルのお姉さま方がいました。
モカがむやみに鳴くと、キャロちゃんがモカの首を押さえつけて鳴くな!と教えるのです。(キャロちゃんも鳴いているのだけど・・・)群れの中で学ぶ事は大事ですよね。
モカちんはくたびれて、只今 キャリーの中でイビキをかいて爆睡中!!



2003年04月15日
雨・・・

モカは雨女でしょうか? 今日は訓練の日なのに・・。 いつもモカが訓練に行っている間は・・・モカは賢くなる(はず)、tina-mama & ティナは何とも言えない ゆったりした気分になれます。2人?でお茶を飲みながら?「静かね〜」なんてノンビリ。訓練の日は 雨が降らないで欲しいです。


2003年04月13日
和歌山マリーナシティー

新聞の朝刊に、和歌山マリーナシティーのドッグパークがオープンしたとの記事をみつけました。お天気も良かったので、早速 行って来ました。ポルトヨーロッパの入場料とドッグランの利用料のダブルなので、乗り物に乗らないtina-mama家族には高かったですね。でも、ドッグパークの係りの方は親切で気持ちが良かったです。それよりモカのハシャギぶりは見ててうれしくなりました。走る走る!!ティナはトコトコ走るのに(只今少々太めで9.8キロ)、モカはビュンビュン(8.1キロ)です。それも休憩なしに走りまくってた。誰が見ても、女の子には見えなかっただろうなー。
お昼ご飯は黒潮市場のテラス席で食べました。楽しい1日でした。帰宅後の2匹のシャンプーはつらかったけど・・・。



2003年04月11日
モカ・パワー

tina-mamaは最近疲れ気味・・・。モカ・パワーに圧倒されています。悪戯ばかりするので、どうしてもサークルの中に入れておく時間が長くなります。いじわるモカ(ただのアホモカ?)はサークル内のトイレの横にオシッコをします。たまりかねて出してやると、狂ったように部屋中を走り回ります。ティナを挑発しもって。モカもストレスがたまっているのでしょうねー。毎日、廊下の真ん中にトイレットペーパーの買い置きで障害を作って、走らせています。全速力で走って、ジャンプ!です。
tina-mamaは疲れます・・・。



2003年04月09日
スヌード

イングリッシュ・コッカー・スパニエルは耳が長いので、食事やお散歩の時には汚れないようにスヌードというのを使用します。ちょうど、人間が使うアームカバーのような形です。あまりカッコよくないので、tina-mamaは好きではありません。でもスヌードをしないと耳の毛が切れたり、汚れたり不潔になります。お散歩の時、いろんな人に「湿疹ですか?」とか「犬にお洒落させて」とか言われるたびに、「長いんですよねー、耳が」と 耳を出して見せます。冷たい目で見ないでほしいな・・・。


2003年04月06日
新しいページ

ティナの子供達のページを 作ってみました。まだ途中ですが・・。アルバムに新しい写真も入れました。(入れてもらった)ティナの出産は感動的な思い出です。安産だったので 余計にそう思うのかもしれませんが。教えもしないのに1匹目からちゃんとなめて、前足で自分の方に抱き寄せて。いいお母さんしてました。tina-mamaだって いいおばあさんして、チビ達にウ☆チ踏ませたことがないくらい! 皆 新しい家族のもとで、溺愛されて育ってます。


2003年04月04日
予防接種

狂犬病の予防接種に行く予定でした。ところが、モカのウ☆チに・・。赤や黒や・・なんで〜? その後、下痢P。そうそう、昨日tina-mamaの靴を食べてた! 黒のショートブーツで足首の所が赤いやつです。あ〜あ。まあ、今日は雨だったから後日でもいいっか。


2003年04月03日
お花見

近所の公園の桜が満開なので、お花見がてらお散歩に行きました。人出も多いので、お兄ちゃんにも行ってもらいました。平日にもかかわらず屋台が出ていてビックリ! ティナ&モカの目に桜が映ったかどうかは わかりませんが、皆のウキウキした雰囲気は感じたでしょうね。桜はいいですね〜!!


2003年04月02日
訓練

今日はモカの訓練の日でした。 雨とかで流れて、久しぶり! 我が家では、飼い主がミドルな(若くない・・)こともあり ティナの時も最低限の訓練をしました。モカはまだ2ヶ月ですが、先生の左をきちっと歩いて賢い犬に見えます。でも、ティナのこの時期と違ってモカをドッグカフェに連れて行くのは、少々不安ですね。勇気が要ります。
そろそろ狂犬病の注射の時期です。これを済ませて、どこかのドッグランにでも 連れて行ってやろうかな。



2003年03月30日
神戸北野町

いいお天気だったので、神戸の北野町に行ってきました。案の定 出発までの労力は・・・。パパもあきれるくらい! モカちんは明るくていい子なんだけど、うれしいとワンワン鳴くから恥ずかしいです。
DOG SHOPでモカの首輪とリードを買いました。イタリアンレザーの赤です。この間 食べちゃったからね。
おしゃれなお店がたくさんありましたが、次回パパと2人で行こうと思います。ティナだけならOKでしょうが、モカとではね〜。



2003年03月28日
耳掻き

今日は平穏無事に終わるだろうとしていた つい今しがた・・・tina-mamaがお風呂から出てくると・・・。
モカちゃん!お話があります!
あなたは何本耳掻きをガジガジしたら気がすむの! 5日程前にイレブンで2本入りの耳掻きを買ったばかりなのよ!
またミノムシみたいなウ☆チが出るでしょう。キャリーに逃げ込んで、片目だけでコソッと様子を伺うのはやめてね。ママ 笑ってしまいます、モカちん!



2003年03月27日
お散歩パニック

我が家では、お散歩は毎日ではありません。寒い日、暑い日、雨の日、風の日は行きません。まあ、tina-mamaの気持ち一つですが・・・。今日はいいお天気だったので行きました。まず 本人?達に悟られないように さりげなく用意を始めました。素振りでバレないようにしないと、大人しいティナでさえ家中走り回ります。それを見てモカも飛び跳ねます。そうするとtina-mamaもあせってしまいます。ティナはしがみつくし、モカは吠えるし、ママはどなるし、パニック!! 首輪は入らないし、靴を履こうにも後ろから飛びつくし、挙句の果てに鍵を部屋に忘れて 又 靴を脱ぐ事に・・・。門を出る頃には、もうグッタリです。外に出るとモカちんがうれしくてワンワンほえるし。よそのお家でもこうなのでしょうか・・・。


2003年03月25日
朝からビックリ

朝1番の、モカのウ☆チにギョ!! 血?トンガラシ?
え〜? なんと、日曜日に鶴見緑地に行く道中、キャリーの中で食いちぎった赤のリードでした。ちぎっただけではなく、食べていたのです7センチほど。おねえちゃんが、ティナにとロンドンで買ってきてくれたリードでした。首輪の方は、これもまたモカがだいぶ前に食べてしまったのですが・・・。柔らかい上質の革で握り心地のよいリードだったのに・・・。モカのアホ!



2003年03月23日
鶴見緑地

お墓参りの後、鶴見緑地に行きました。お天気もよく、大勢の人出でした。相変わらずモカは、ティナの前ばかりに寄って行ってジャマばかり。ティナ母さんは歩き難くって可愛そうでした。今日はお兄ちゃんも一緒だったので、おもいきり走ってもらいました。tina-mamaでは走れません。
帰宅後はシャンプーで大忙し! 2匹とも、スッキリしました。
アルバムに写真を入れましたが、大きすぎたかな?



2003年03月22日
廊下でダッシュ

tina-mamaがお出掛けだったので、モカちんはサークルの中でした。なぜって? 帰宅時の光景が心臓に悪いからです。(サークルは1畳くらいの広さです)ティナは賢いから、フリーです。夜、モカのパワーを発散させる為、廊下で走りっこをしました。廊下の中央に箱を置いて、ジャンプです。ダッシュダッシュですごいパワー!! 明日 いいお天気だったら緑地公園に行こうね!!


2003年03月21日
健康管理

モカの独り言
あたしはちゃんと健康管理をしているの。ニンニクとモロヘイヤの粒々を20個食べときました。なのに、ママにお尻ペンペンされちゃった。それと此の頃サークルに入れられる時間が長いのよね。なぜかしら?

ティナの独り言
モカが叱られるたびに、ドキドキします。監督不行き届きって言われるのも 嫌です。モカちん、大人しくしててね。



2003年03月20日
食いしん坊

モカがバナナの皮を1本分食べてしまいました。
バナナを食べた人! 皮はすぐに捨ててネ!!



2003年03月16日
静かな夜

tina-mama達が お出掛けで遅くなるので、モカだけお泊り。ティナはお留守番でした。夜はモカが居ないので 静かな事! ああ〜 平和〜


2003年03月15日
シャンプー!

モカがシャンプー&カットしました。足の先までスッキリして、かわいくなりました。


2003年03月13日
HP開設!!

やっとホームページを作る事ができました。