卒業論文
整備新幹線計画と新幹線「あさま」
〜地方交通線の第3セクター化〜


97年度、大学卒業の時に提出した論文です。新幹線「あさま」の開業は1997年10月1日。ほとんど
文献もなく、人に会っての取材活動が続きました。その成果もあって、満足のできる卒業論文となりました。

尚、こちらでは、若干の加筆をした上で、発表当時の原文のまま掲載しています。
ダイヤの考察及びその他の 計算は、1997年12月度のものを使用しているため、
現在とは異なっている部分があります。ご了承下さい。

その後の追跡調査文は赤字(2001.3訂正)、青字(2003.11訂正)で加筆しています。      

現在は、第5章まで開業中です。    

第2章第5節まで、リニューアルしました!!    

目次

序章

   卒業論文テーマを決定するにあたって   
 プロローグ 

碓氷峠の歴史

第1章

整備新幹線計画

 

第1節

新幹線の定義

 

第2節

整備新幹線計画

 

第3節

ミニ新幹線の武器

 

第4節

ミニ新幹線の問題点

 

第5節

ミニ新幹線の見直し

第2章

北陸新幹線(長野行新幹線)の開通

 

第1節

北陸新幹線の建設ルート

 

第2節

北陸新幹線における技術革新

 

第3節

北陸新幹線の建設費用

 

第4節

北陸新幹線開通の効果

 

第5節

北陸新幹線開通に伴う諸問題

第3章

しなの鉄道開業

 

第1節

第3セクターとは

 

第2節

しなの鉄道の発足

 

第3節

しなの鉄道の現状

 

第4節

しなの鉄道の展望

 

第5節

第3セクター化を考える

第4章

横川〜軽井沢間の廃止

第5章

日本の鉄道網について

エピローグ

エピローグ

背景:ありし日の「あさま」〜横川駅にて〜