中国人の日本語試験


 

土曜日に大阪出張。
朝8時に起きて、大阪で仕事して、その後、AM5:00まで飲み続ける。
大阪の同期の寮に転がり込んで寝たのだが、起きたら12:00だった。

帰宅後、23:50から、ドイツGP観戦(終了AM2:00)。今日は6:00起きで出勤。
パスポートにスタンプ押されたわけではないのに、なんだか時差ボケな気分だ。

 

今日出勤したら、同じ部署の先輩からメールが送られてきた。

 

>中国人の日本語試験とその回答(実話?らしい)

問1 「あたかも」を使って短文を作りなさい。

>      答え:冷蔵庫に牛乳があたかもしれない。

>問2:「どんより」を使って短文を作りなさい。

>     答:「僕は、うどんよりそばが好きだ」

>問3:「もし〜なら」を使って短文を作りなさい。

>     答:「もしもし、奈良県の人ですか?」

>問4:「まさか〜ろう」を使って短文を作りなさい。

>     答:「まさかりかついだ金たろう

>問5:「うってかわって」を使って短文を作りなさい。

>     答:「彼は麻薬をうってかわってしまった」

 

実は、同じ内容のメールを別ルートで4回受信している。今、巷でブームなネタなのでしょうか?
最初は面白かったけど、4回目になるとさすがに笑えない。

みなさんはこのネタご存じでしたか?