光のどけき 春の日に・・・

目的は、広島の先輩を訪ねることでしたが、それに周辺の観光を追加してみました。
標題は、「ひさかたの 光のどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ」(紀友則 古今和歌集)からです。


1.広島へ

私は、東京生まれ東京育ちなのですが、何故か広島に結構縁があります。

学生時代に、公私に渡ってお世話になった先輩も広島出身でしたし、ゼミの同級生も広島に2人います。
学生時代の野球仲間も、現在は広島に勤務しています。

今回の夏休み直前に、野球仲間の、通称「ぶひぶひ」(過去コラムに数回出演)から、TELがありました。

 

「どうせなら、広島遊びに来いよ。」

 

う〜む、そうだなぁ・・・・・広島近辺で行きたいとこいっぱいあるし・・・・・最後は広島で締めるか。
でも、どうせなら、ゼミの同期や、先輩にも会っていこう。

というわけで、諸準備開始。先輩に連絡をとり、広島で飲みに行く約束を取り付け、同級生にも声をかけてもらいました。
計画では、その後に「ぶびぶひ」のところに泊まる予定だったのですが・・・・・・・出発前日、

 

 

「ごめん、インフルエンザでダウンしとる・・・・・・」

 

 

広島来いっちゅうたの、われじゃろがぁ〜〜〜〜〜!!(にせ広島弁)

 

おりしも、日本列島でインフルエンザ大流行だった時期でした。
「ふ〜ん、バ○でも風邪ひくんだねぇ・・・・」とお見舞いの言葉をかけ、急遽の予定変更を調整したのでした。

 

広島空港
とりあえず、広島空港に到着。
ゲッ、雨だよ・・・・東京は晴れていたのに。

この視程が悪くなりやすい空港で、よく着陸できたなぁ・・・・・・・
広島空港は、市内から程遠い山中にあります。そのため、視程が悪くなりやすいという欠点があります。
1日の利用者はかなりいるので、かつて鉄道を直結させるという計画もありましたが、天然記念物の猛禽類の棲息地に引っ掛かり、計画中止になっています。

今、再び鉄道建設計画が挙がっていますけど、大丈夫なんかな!?

先輩とゼミの友人には、夜会う予定。う〜ん、今日はどうしようか!?
よし、とりあえず、尾道にラーメンを食べに行こうっ!!

その場で計画を決める、行き当たりばったり戦法、いきなり炸裂です。

 

 

JR白市駅
広島空港から、尾道行のバスもあるのですが、どうやら途中乗り換えらしい。

バスの乗り換えなんてめんどくさい、ということで、鉄道で行くことに。
広島空港のJR最寄り駅は、山陽本線白市駅です。ここまでバスが出ています。

というわけで、白市に出て、そこからJRで尾道へ。

しかし、地図で見るとかなり近いように見える、白市〜尾道間も、実は40分もかかるということが、今回初めてわかりました。

 

 

 

 

尾道到着は、14:11でした。広島の先輩との約束は、「18:00頃」でした。「18:00」じゃないところがポイント。
まぁ18:00に広島に帰ることを考えたら、15:57に尾道を出発しなければなりません。これで、広島到着が17:26です。これの次になると、広島到着は18:03になってしまいます。

本当は、尾道の観光もしようと思っていたのですが、時間があまりないですし、雨が降っていたのもあって、今回は断念。
実は、尾道訪問は2回目です。4年前に会社の同僚達とレンタカー2台で来ています。

で、尾道ラーメンを2軒はしご。短時間にラーメン2杯は結構きつかったかも。

 

で、15:57の電車に乗って、広島へと戻ります。

広島駅
17:26に広島駅到着。
「ぶひぶひ」にTELすると、この日は回復不可能ということでした。

というわけで、先輩宅に泊めていただくことに。

で、確認のTELをしました。結局、18:30に市内で待ち合わせをすることに。
「18:00頃」という約束は、そういう意味です。

一足先に待ち合わせ場所に着くと、しばらくして、同級生がやってきました。
更に遅刻して先輩登場。我々の待ち合わせはいつもこんなもんです。

先輩の奥さんも交えて、昔話に花が咲きました。
なんだか、気分だけ学生に戻った気分。たまには、こういう集まりもいいなぁ・・・・・・・