今月のコメント

←8月のコメントはこちらから


銀座教室
オープニングイベント


 












 

       9月のコメント

 

 8月の1日〜9日まで、銀座教室で行いましたプレオープニングイベントの「世界のお料理めぐりでサマーパーティー」は、120名のご参加を頂き、好評の中、行うことが出来ました。

 手に入りやすい食材で、簡単に美味しく出来るメニューの取り合わせで、すぐにおうちで作りましたという人が多かったです。お料理のお教室はその場だけ楽しむだけでなく、すぐに帰ったら作りたいと思える味を習って、繰り返し作って、そして「美味しい」とほめて頂く幸せを体感すると上達がはやいですね。

 さて、いよいよ9月のレッスンが西船橋教室での最後のレッスンになります。17年前にご近所の人6人で初めて、この西船橋の駅前のお教室に移ってから早10年が経ちました。アフタヌーンティーの体験レッスンでイベントをしましたのが、まるで昨日のことの様です。

 時代と共にお稽古や、お料理を作る家庭の様子も、かなりかわった様に思えます。私が子育てをした時代には女性は結婚をすると、専業主婦になるのが当たり前、女性は家庭をもって、子育てをすると同時に仕事をすることが社会的になかなか難しい時代でした。お料理は家で作るのが当然でそのメニューの幅を広げる、あるいは家庭の中で色々の事が出来ることがめざす女性の姿だったように思います。

 今は家庭を持って子育てをしながらも仕事を続ける時代ですので、かなり時間的に工夫をしないと両立出来ないでしょう。食の安全や食育の問題を考えるとどんなに忙しくても、家庭でお料理を作る意義も大きいですよね。先日の銀座教室のイベントに参加下さった、かつて私のお教室で家庭料理を習ってくれた生徒さんに久々にお会いしてお話をしましたら、先生に習ったお料理は役立っていますが、「子供もいてお料理に時間をかけたくても、なかなか難しい。」と話されていました。「でも、食の安全を考えると出来ればお料理を作りたいので、先生簡単に作れるメニューを教えて下さい。」と頼まれました。

 今まさに1番新しく作っている、味は限りなく落とさないで作り方や道具の工夫でいかに簡単に作るかを展開しているミルフコースを今後も幅を広げていくつもりです。そしてお稽古本来の精神的な満足度と潤いに加えて忙しい人の為に、お教室でその日の家族3〜4人分の夕食をお持ち帰るコースを10月からユースフルコースの中に加えていこうと思っていますので、お教室で自分が楽しんで、お持ち帰りで家族が喜ぶこの「2つの幸せコース」にもご参加下さい。

 さてこのHPももうすぐ新しくなります。10月のレッスン予定は銀座教室のスケジュールを見て下さい。基本的には西船橋でやっていた事が日にちをふやして展開する事になります。新しいHPも数日でご覧いただけると思います。

 私のコメントに加えて皆さんがお料理を作った感想や、恋人やご家族人が食べた感想なども、ブログに下さい。私もいままで勉強してきた事の集大成をしていきます。生徒さんから「お料理教室に通ったってどうせ作らないでしょう。」とか、「かつて何年も通ったのに1度も作った事がない。」とか、お料理教室に対する認識がそんなことなのかと、ちょっとがっかりしてしまいます。

これ帰ったすぐに作ろうとか、愛する人に食べさせてあげたいと思えるレシピで指導しなければ、わたしの責任が果たせないと思います。お料理を作ることはそんなに難しくありません。誰でもが上達します。お料理を作ることがこんなにも自分と食べた人を幸せにするかと思えるレッスンを今後も銀座教室で繰り広げますので、どうぞこれからも宜しくお願いします。

                  槻谷寛子

 


 
    
 





メールを送る