晶子のお庭は虫つ゚くし

直翅目(コオロギ・スズムシ)について2

ホーム サイトマップ サイトマップ・直翅目(バッタ、コオロギ) 直翅目について1 2 3

耳はどこにあるの?

コオロギの耳は前足の外側にあります。 スズムシは、前足の内側に耳があります。
バッタや蛾の仲間は後ろ足のつけねの腹に耳があります。(写真はトノサマバッタです。)

前翅と後翅について

右側のスズムシの前翅の後ろに後翅が透けて見えています。
スズムシの後翅は成虫になって5日くらいたつと2枚の後翅が落ちて、
♂はよく鳴くようになります。
昔から飼われていたスズムシは後翅が短くてあまり目立ちません。
後翅が無くなっています。

おまけ セミの鳴き方について
エゾゼミの♂です。セミの♂はお腹の中に発音器をもっていて、筋肉で音を出す板をふるわせると鳴き声になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

もどる   ほーむ