晶子のお庭は虫づくし

ゴキブリの観察日記2

ホーム  サイトマップ サイトマップその他  

♪ゴキちゃんの名誉挽回コーナー♪
農村では昔、吉兆の虫として喜ばれていたそうです。キブリのお母さんがお尻に卵の袋(卵鞘)をつけて歩きますが、その卵の袋(卵鞘)の形が財布のがま口に似ていているところから黄金虫(コガネムシ)と呼ばれていたそうです。

野口雨情の『黄金虫』コガネムシは金持ちだ。・・・に出てくるコガネムシは、野口雨情が書斎でゴキブリを見ていて作った詞らしいです。なかなかロマンチックな歌でしょ。これでゴキちゃんも少し見直してもらえるかな。
ゴキブリは3億年の歴史があり、彼らこそ生きる化石かもしれないですね。

2001年9月21日(金)
クロゴキブリ我が家にやってきたクロゴキブリのゴキちゃんです。宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

クロゴキブリゴキブリ〇〇に足をとられてしまって歩くことも容易ではあません。なんとか頑張って生きて欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 

2001年9月22日(土)
クロゴキブリ今日はブドウをあげてみましたが、気に入ってくれたらしく食べてくれています。以外と甘いものが好きなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

2001年9月27日(木)
クロゴキブリ
少しずつですが、飼育ケースの中を歩き回るようになりました。

 

 

 

 

 

 

2001年9月30日(日)
ゴキちゃんのおうち
我が家のゴキちゃんのおうちです。もう少し居心地がよい感じに次回はしてあげるつもりです。

 

 

 

 

 

 

2002年1月13日(日)
クロゴキブリ今年のお正月はゴギちゃんにもおせちをおっそわけして一緒にお祝いしました。ゴキブリはこうして真冬でも元気に動きまわってしますし、何でも食べてくれるので楽しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もどる つぎ ほーむ