晶子のお庭は虫つ゚くし

ヒメギフチョウの観察日記2

ホーム サイトマップ サイトマップ蝶 観察日記1 2 3 4

飼育方法

2001年5月15日(火)孵化して18日目
昨日から食べなくなり、脱皮が近づいているのではと様子を見ていたら体の毛が薄くなりつるつるになっていました。気門下にあった黄斑が無くなっています。

ヒメギフチョウの幼虫
1.午前6時12分
ヒメギフチョウの幼虫
2.午前9時47分
脱皮が始まりました。
ヒメギフチョウの幼虫
3.午前9時48分
体の1/3が出てきました。
新しく出てきた体には再び黄斑がありました。
ヒメギフチョウの幼虫
4.午前9時48分
ヒメギフチョウの幼虫
5.午前9時50分
ヒメギフチョウの幼虫
9.午前9時51分

5齢幼虫(終齢幼虫)です。体長は2センチ

もどる つぎ ほーむ