晶子のお庭は虫づくし

観察日記2001年11月-1

トップ  サイトマップ 2000年11月観察日記

2001年11月3日(土)
クロアゲハ蛹カラタチの枝でクロアゲハが蛹になっていました。来春無事に羽化出来るといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツノゼミツノゼミです。
体長は6〜8.5センチです。アザミ、ヨモギに寄生します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨモギハべりマキフシ

ヨモギハベリマキフシ
ヨモギの葉の虫えいです。
ヨモギクダナシアブラムシの寄生によって、ヨモギの葉の片側または両側が裏面を内側にして折れ曲がり、葉肉がやや厚くもりあがり、黄色から赤色を呈する。

5月から新葉の巻縮がみられ、その後の増殖によって8月から9月にかけて全体の葉が巻縮する。

 

もと゚る  すすむ ほーむ