PEACE RUN 2012 日本縦断ランニングの旅 PART2 ダイジェスト





6月
午前6時40分、北海道稚内モシリパユースホステル前をスタート。
同日午後、北緯45度31分14秒、日本最北端宗谷岬に到着、最北端の宿に宿泊。
稚内を出てからソフトバンクのネットワーク圏外がずっと続く。北海道では主要都市以外ソフトバンクは使い物にならないということが分かる。
15 網走着。
19 知床半島横断、標高490mの根北峠越え。
21 厚床で最初のキャンプ、テント泊。かなり激しい雨風でテントの中が浸水。真夜中にテントを撤収。近くのマンションの玄関先で雨宿りしながら夜明けを待つ。
22 小樽で取材を受けた記事が北海道新聞に掲載される。
23 釧路着。
27 浦幌〜広尾までの間コンビニ不在区間80キロ。個人の商店や自販機はあった。
28 えりも黄金トンネル4941mを通過して北海道最南端襟裳岬着。
29 様似駅前民宿に宿泊。日高新報の取材を受け翌日の朝刊に記事が掲載。女将さんにはとことん親切にしていただいて感謝感激感動の連続だった。

7月
フェリーで苫小牧から青森県八戸へ。スタートからの走行距離1000キロ突破。
道の駅たのはたで本州最初のキャンプ。
9〜12 東日本大震災の復旧工事の作業の関係で4日間宿が取れず連日キャンプ。4日間風呂も入れず。公園の水道で体を拭いたりシャンプーしたり。
この間、津波で被災した海岸線の町並みを一通り見てまわる。いまだに復旧工事が続き、仮設住宅で暮らす人々たちの姿を目の当たりにする。
13 MUSASHI号、後輪のシャフト右側溶接部が外れる。翌日、仙台のホームセンターで応急処置。
2足目のシューズをPEACE RUN事務局長木村さんに届けてもらう。
15 仙台青葉山公園で走るイベント、地元ランナーとの交流を楽しむ。
16 励まし屋の紹介で相馬市の復興支援センターを訪ねてお世話になる。この日初めて30度を超えて33度を記録。
17 相馬市立飯豊小学校を訪ねる。ホームルームの時間でスピーチを行う。
南相馬市長を表敬訪問。アポも取らず突然ゲリラ的な訪問で数分だけであったが対面に成功。
21 水戸の檜山さん、MUSASHI号の補修のためにいわきまで来てもらう。その二日後に水戸で再度メンテナンスして頂く。
28 皇居にて走るイベント。暑さの中10キロを地元のランナーと走る。
30 小田原市議大村さんの歓迎を受けてお世話いただく。
31 箱根越え、小田原から上り20キロ、沼津まで下り30キロ。スタートからの走行距離2000キロ突破。

8月
グーグルマップの指示に従って走っていたら自動車専用道に侵入。歩道も路肩もない約500mのトンネルを命からがら走り抜ける。
仙台以来雨が降ることもなかったが、午前に岡崎、午後に刈谷でゲリラ豪雨に遭う。
鈴鹿山脈安楽越えで苦戦。行けども行けども山道ばかり。車で応援に来てくれた安部さんに救われる。甲賀の中尾さん宅でお世話になる。
暑さの中、京都までの峠道に苦戦。三条大橋で歌手内田あやさんも激励に来てもらう。
10 MUSASHI号のピンチ。後輪シャフト右側も破損。磨り減ったタイヤに亀裂が入りチューブが飛び出す。後輪片側スポーク切れ…踏んだり蹴ったり。日没後も走り、初のナイトランで大阪天満橋ゴール。
タイヤは新品に交換。スポークは神戸のキムさんが特殊工具持参で対処。後輪シャフトも水戸で檜山さんが用意してくれた予備パーツで補修完了。
11 神戸新聞の取材を受ける。翌日と翌々日に記事が掲載される。
14 大阪を出発する予定が大雨で見送り。京阪電車や地下鉄も大雨で運休。
15 神戸到着後、森保さんの車で四国高松へ。公式スポンサータイレルを訪ねMUSASHI号のメインテナンス。
16 高松から公式スポンサーCACAZAN社長出石さんの車で徳島鳴門に移動。四国南岸横断スタート。小松島の服部さんのお寺でお世話になる。
23 高知到着後すぐに後輪の二つのホイールを宅急便でタイレルに発送。
25 タイレルで後輪のベアリングを交換後、PEACE RUN事務局木村さんがホイールを受け取り、香川県さぬき市から車で四国を縦断して高知に届けてくれた。この日は高知市内の北代さん宅でお世話になる。
31 スタートからの走行距離3000キロ突破。

9月
愛媛県八幡浜からフェリーで別府に移動。九州東岸縦断スタート。
津久見に向かうトンネル、交通量が結構多いにもかかわらずいきなり歩道なし。
蒲江〜延岡のR388、大分〜宮崎の県境までの激坂に苦戦。
宮崎市在住の山口さん宅でお世話になる。前日川南〜宮崎市内までと10日田野から都城の途中まで伴走していただく。山口さんにはゴール当日加治木〜鹿児島も一緒に走ってもらった。
12 スタートの北海道稚内から96日目、3482.3キロ走り鹿児島駅で「PEACE RUN2012日本縦断ランニングの旅PART2」のゴール。


*詳細についてはKAY’S BLOGのその日の記事をご覧下さい。



PAGE TOP


Special Thanks to...一緒に走ったランナーたち:

(青森) 小谷地さん:八戸港〜R45入口
(岩手) 羽渕さん・山本さん:釜石〜陸前高田
(宮城) 五島さん・杉山さん・伊藤さん・森保さん・木村さん仙台青葉山公園周辺
(千葉) 小西さん:北柏〜松戸
(東京) 山本さん・羽渕さん・川田さん・野田さん・木村さん:皇居
LAのMASAさん・まいこさん・桑野さん・白石さん・中村さん・久山さん:半蔵門〜戸塚
(神奈川) たらおさん:藤沢〜二宮
佐藤さん:小田原〜箱根峠
(静岡) 権瓶さん:浜松市内
(三重) 高田さん:木曽川大橋〜
(大阪) 木村さん:淀川河川敷枚方〜天満橋
カズさん:守口〜天満橋
ゲンさん:天満橋〜三宮
(徳島) 島田さん:小松島〜日和佐
(高知) 村場さん、安並さん、輝平さん、難波さん、胡麻崎さん、永吉さん:高知市内〜桂浜
中野さん・今村さん:七子峠付近
(愛媛) 林さん:宇和島周辺
(大分) 田代さん:別府〜
(宮崎) 山口さん:門川駅〜日向まで、川南〜宮崎市内
伴走者協会の皆さん:大淀川河川敷サイクリングロード
古川さん:宮崎駅〜
八田さん:田野
(鹿児島) 山口さん:加治木〜鹿児島




Special Thanks to...道中で出会った旅人・地元の方々・応援に駆けつけてくれた皆さん:

(北海道) 札幌ゲストハウス縁家〔えにしや〕オウナーゆきちさん、小樽杜の樹オウナー原田さん、
小樽の佐藤さん、北海道新聞山中さん、小樽の人力車車夫佐々木さん、サイクリスト安田さん、藤樫さん、
紋別の焼肉店Jan×jan玉谷さん、網走アニマの里オウナーご夫妻、自動車で全国の道の駅を回っている左近さん、
バイクで札幌から来てくれた野田さん、網走でお会いした首藤さん、セキレイ舘オウナー湯川さんご夫妻、
セキレイ舘でお会いしたバイクツーリスト入沢さんご夫妻、サイクリスト京極さん・浅川さん・石坂さん、
徒歩旅行者麻生さん、様似駅前民宿の女将さん・旦那さん、静内の北上さんご夫妻・フードマイスター磯野さん、
新冠を過ぎてお会いした高橋さん
(岩手 走っている最中偶然にお会いしたツイッターのフォロワー上野さん
(宮城) 気仙沼鹿折復幸マルシェの小池さん、石巻のかめ七呉服店米倉さんご夫妻、気仙沼の豆腐屋さんマサキ食品千葉さん、
仙台の森さん・淡路さん・本田さん、仙台ケーヨーデイツーの高橋さん
(福島) 相馬はらがま朝市クラブ理事長高橋さん・菊池さん・押田さん、相馬報徳社渡辺さん、報徳庵の皆さん、相馬市市議鈴木さん、
相馬市相馬市立飯豊小学校教職員・児童の皆さん・高橋校長先生、南相馬市桜井市長、道の駅藤和で出会ったサイクリスト田中さん、
小野町小町の湯を訪ねてきていただいた吉田さん、南相馬市長桜井さん
(千葉) facebookのお友だち鈴木さん
(東京) 道北で出会ったサイクリスト安田さん、piece of earthのゆくたけさん、南アフリカ共和国大使館の近藤さん、走る.jp山田さん、
村田さん、LAのMASAさん、ジョイフルログ中村さん、みぃーさん、恵泉女学園宇田川さん、マサキさん、岸田さん、森さん、伊藤さん、
木村さん、アシスト設計村瀬さん
(神奈川) 小田原市議大村さんご夫妻、小田原市議鈴木さん、小田原市役所永井さん・穂坂さん、丸福食品の皆さん、
箱根峠で出会ったサイクリストイ=ソンヒョンさん・鶴丸さん
(静岡) 沼津のあべさん、浜松の青島さん、杉浦さん、森脇健児さんと走る男 女子部の三人娘、サイクリストむらまささん
(愛知) 北海道で出会った徒歩旅行者麻生さん、元教え子小原くんとお父様、清洲の久さん、fooman8さん、瀬戸市の矢野さん、ティーウーロンさん
(三重) 四日市の長谷川さん・佐村さん・土田さん・内田あやさんのお友達あべさん、安部さん(車で鈴鹿山脈安楽越え〜土山〜京都までサポート)、
津市のひだのさん
(滋賀) 草津の中林さん、甲賀の中尾さん、大津のサイクリスト小野さん、奈良のサイクリスト駒井さん
(京都) 森保さん、シンガー内田あやさん、元教え子笠間くん、佐藤さんご夫妻
(大阪) 北海道の首藤さん、JOBBB馬場哲平さん、神戸のキムさん、カメラマン桐山さん、奥山さん、冨岡さん、吾朗さん・Piapiさん・天晴レ天女ズ・
天満満天堂の皆さん、PEACE RUN事務局木村さん、森保さん、安藤さん、辻さん、えびすカレー木上さん、元教え子原くん、
アシックス福成さん、久本さんご一家、土井さん、野口さん、川畑さんご夫妻
(兵庫) チームフラミンゴの美女サイクリストお二人、愛知の競輪選手左京さん
(香川) どんぐりらんど白井さん、ゴーフィールド森田さん、CACAZAN出石さん、タイレル廣瀬さん
(徳島) 朝波さん、地蔵寺の服部さん、勝ぼうずさん
(高知) 東条さん、北代さん、山本さん、真木さん、共同通信尾崎さん
(愛媛) 宮崎のテルさん、埼玉のサイクリスト池田さん、宇和島市内のサイクリストの皆さん、八幡浜の平松さん
(大分) 元教え子野口くん、その友達のオスカーくん、清松さんご夫妻
(宮崎) 大阪のサイクリスト小川さん、カメラマン上地さん、FMのべおか児玉さん、宮崎日日新聞の菅野さん、串かつ春日の時任さん、
やんちママ=山口さんの奥様
(鹿児島) 84歳の吉永さん


*記載漏れがありましたらご一報下さい!



他にも差し入れやカンパを頂いたにも関わらず名前も聞くことなくお別れした皆さん、


ありがとうございました!



皆さんのことは忘れません。いつかまたどこかで会える日を楽しみにしています!!



PAGE TOP