スペイン語の入力方法について

Macintosh(OS 9.1)でも、Windows 95/98(日本語版)でも、スペイン語の入力は簡単です。    


ホームページに戻る(Volver a Casa)

「スペイン語が好き」に戻る


スペイン語の入力方法について何かコメントがあれば電子メールをください。

Vamos a hablar en japones(伝言板)

電子メール


Macintoshでのスペイン語の入力について2001年5月に記述したものはオレンジ色のフォントで表示しています)

2001422日にiMacを買いました。会社でもWindows、自宅でもWindowsというのに疲れてためです。

さて、MacintoshOS 9.1)でのスペイン語の入力方法の選択はWindows95/98より非常に簡単です。右上の「ことえり(日本語入力)」または「星条旗(英語入力)」をクリックすると表示される「カスタマイズメニュー」をクリックして「キーボード/キーボード配列」のメニューを表示させ、そのなかのプルダウンメニューから「Spanish」か「Spanish - ISO」のどちらか、または両方を選択するだけです。
#実際のキーボードの配列については、どこのキーを押すとどうなるかご自分でためしてみてください。

**********

1998年にMasaaki Nagashimaさんより「Macintoshでのスペイン語の入力について(漢字Talk7.5の場合)」ついてメールをいただきましたので下記に掲載させていただきます。

Macのスペイン語入力の方法ですが、簡単に言いますと、私の場合は漢字Talk7.5でしたので、CD-ROMのインストーラを起動して、「カスタムインストーラ」を選択し、その中のシステムソフトウエアの項目の「インターナショナル(欧米)サポートをインストールします。

そうすると、アップルメニューキーから好きな言語が選択できます。

不要な言語はシステムフォルダーの中の「System」というファイルを開いて使わない言語の「キーボード配列」のアイコンをごみ箱に捨ててしまえばよいのです。

これで入力メニューにスペインの国旗とSpanishと言う文字が表示されるはずです。

後は、アップルメニューから「キー配列」を選択すれば、その配列が分かります。これでスペイン語の入力ができます。


Windows 95/98(日本語版)でのスペイン語の入力について

スペイン語を入力するためには、新たにキーボードの設定が必要ですが、難しいことはありません。

まず、下記のようにクリックしてください。

<スタート><設定><コントロールパネル><キーボード><言語>

<言語>のポップアップ・メニューのなかにある「追加」をクリックしてください。

「スペイン語(メキシコ)」、「スペイン語(現代)」と「スペイン語(カスティリア系)」の3通りのスペイン語の入力の方法(入力システム)がみつかるはずです。3通りとも「OK」をクリックしてください。それぞれ多少入力方法が違いますが気に入ったのを使うとよいと思います。

日本語を入力するためのツール、"MSIME"との切り替えは右下のタスクバーのなかのキーボードのアイコンをクリックすることで行います。

上記のように、スペイン語を入力するために、特に新しくソフトを買い足す必要はまったくありません。

ただし、フォントの設定には注意が必要です。和文用のフォントはスペイン語特有の文字をサポートしていません。たとえば電子メールでスペイン語の文章を書いている場合、電子メール用のソフトウェアのフォントの設定が和文用になっていると英語は大丈夫ですが、スペイン語は正しく表示されませんので、フォントの設定が欧文用になっているかどうか注意が必要です。

通常、日本で発売されている電子メールソフト(シェアウェアを含む)ではデフォルトで和文用の設定になっているはずです。簡単にクリックひとつで和文用と欧文用のフォントの設定がが切り替わったり、場合によっては自動的に和文用と欧文用のフォントの設定が切り替わる、インターネット・エクスプローラの電子メールソフトのようにすぐれもののソフトもありますが、通常はわざわざフォントの設定のメニューにゆき手動で設定の変更しなければならないものがほとんどのはずです。

さあ、スペイン語入力システムの設定は終わりました。早速スペイン語を入力してみましょう


「スペイン語(メキシコ)」でのスペイン語の入力の仕方

まず、タスクバーのキーボードのアイコンを(左)クリックしてインストールされている言語を表示させます。「スペイン語(メキシコ)」、「スペイン語(現代)」と「スペイン語(カスティリア系)」の3通りのスペイン語の入力システムのなかから好みのシステムを選択してください。

私は「スペイン語(メキシコ)」を使っていますので、このシステムでの入力の仕方を説明いたします。下の図を参照してください。


<「スペイン語(メキシコ)」のキーボード表>

+Shift

! " # $ % & / ( ) = ? ¡ なし

Shiftを押さない

1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 ' ¿ なし

+Shift

Q W E R T Y U I O P ¨ *

Shiftを押さない

q w e r t y u I o p ´ +

+Shift

A S D F G H J K L Ñ [ ]

Shiftを押さない

a s d f g h j k l ñ { }

+Shift

Z X C V B N M ; : _ なし

Shiftを押さない

z x c v b n m , . - なし


(説明文)

¿」(逆さの?)は「Shift」を押さずに英語キーボードでの「^」を打ちます。

¡」(逆さの!)は「Shift」を押して英語キーボードでの「^」を打ちます。

áíúéó」(a', ', u', e', o')は「Shift」を押さずに英語キーボードでの「@」を打ってから「A」、「I」、「U」、「E」、「O」を打ちます。

ü」(ウムラートのついたu)は「Shift」を押して英語キーボードでの「@」を打ってから「U」を打ちます。

ñ」(n~)は英語キーボードでの「;」を打ちます。

英語キーボードでの二つの「\」は「スペイン語(メキシコ)」のキーボードの設定で打ってもなんの動きのない部分です。そのため上記の表では「なし」としてあります。

「スペイン語(現代)」と「スペイン語(カスティリア系)」についてはいろいろキーボードをたたいて試してみてください。


「スペイン語が好き」に戻る